2020おすすめのガスストーブ人気ランキング!【都市ガス・プロパン用】

寒い室内で効率的に部屋を暖めたいですよね。スイッチを入れてから立ち上がりが早いと、寒さの中待たずに暖かさを感じられます。そこでおすすめなのがガスストーブ。灯油式のストーブと違い、家庭に供給されるガスをホースで経由して燃焼するため給油は不要です。またカセットボンベで手軽に使えるポータブル式も人気です。今回はそんなガスストーブの種類や選び方、人気商品について詳しく解説します。コンパクトで持ち運びしやすいガスストーブの検討を考え中の人は、是非この記事を参考にしてみてくださいね。

ガスストーブのメリット

着火が早く部屋が暖まるまでの時間が早い

石油ストーブやファンヒーターに比べ、石油ストーブは電源を入れて着火してから暖かい空気が流れ出すまで時間が短いのが特徴です。スイッチ入れた直後から急速で暖まるので、寒い中立ち上がりを待つ必要はありません。また、直火の熱が部屋全体を暖めるため、消火後も温度が下がりにくく部屋隅々まで暖かさが持続するメリットもあります。

空気が乾燥せず風邪やウィルス対策に最適

本体内の発熱筒を燃焼させて熱を発するガスストーブは、燃焼時に水蒸気を発生させるため空気が乾燥しにくいのもメリット。空気が乾燥するとウィルスや細菌が繁殖しやすいので空気が乾燥しないガスストーブなら安心です。本体上部が熱で暖まるので、やかんを置いてお湯を沸かせることも。加湿対策や飲み物つくりなど一石二鳥で活用できます。

石油ストーブの灯油の臭いがしない

石油ストーブの、着火時と消火時の独特のニオイが苦手という人も。灯油を使わないガスストーブは、嫌なニオイを発生させません。運転時には温風も出さないので、ホコリやハウスダストの舞い上がりを抑えるメリットがあります。石油ストーブのニオイや、舞い上がるホコリが苦手という人は石油ストーブがおすすめです。

ガスストーブのデメリット

都市ガスやプロパンンガスのガス管が必要

ガスストーブは、家庭に供給されるガス管にホースで接続して使用します。家によってはガスの配管工事が必要な場合もあり、初期費用が余分にかかることがあるので注意しましょう。オール電化住宅の家庭も、追加でガス会社との契約とガス管の配管工事が必要なことも。また、自宅に供給されているガスに対応した機種を選んで購入する必要があります。 自宅に供給されているガス会社も事前にチェックしておくようにしましょう。

ガスストーブの種類

ガス式

家庭用のガス管から接続する据え置き型

住宅に供給されているガス管を接続して使用するガス式は、燃料の供給が不要なので取り扱いがしやすく暖房能力が高いのが特徴です。寒冷地域に住む人や、お年寄りで給油をするのが難しいという人に重宝します。サイズもポータブルサイズから、高さが60cmほどの大きめサイズも用意されており必要に応じて選べまるのもメリットです。

大きめのサイズは本体上部がホーローで出来ているものが多く、やかんや鍋を置いて温めることも可能。加湿器代わりにも使用できるでしょう。ガスホースを繋げて起動するので、ガス供給口がない部屋では使用ができないデメリットも。どこで使うかが決まっている人に向いています。ガス式を選ぶ際には、部屋の適応畳数と供給ガス管を事前にチェックして購入するようにしましょう。

カセットガス式

コンパクトサイズで場所を選ばず使える

手軽で持ち運びがしやすいガスストーブの購入を考えているなら、カセットガス式もおすすめ。市販のガスボンベをセットして使用できるので手軽に使用できます。連続使用時間は機種によって異なりますが、2時間半から4時間ほどが主流です。長時間の利用には向きませんが、立ち上がりが早くすぐ暖まるのでトイレや脱衣所などに持ち込んで使うのにおすすめです。

ポータブルガスストーブは、持ち運びのしやすい取っ手付きで使いたい時に使いたい場所で使える手軽さがポイントです。アウトドア用としてBBQやキャンプなどで使用するのもおすすめ。角度を変えられる2WEY式は、暖房機能と焚き火機能の両用タイプとして汎用性が高くなります。

ガスストーブの選び方

使用場所に合わせて選ぶ

屋内で使用するなら適用畳数を確認

ガスにつないで部屋を暖めるガスストーブは、立ち上がりが早く部屋を均一に暖めるのが魅力。より効率的に部屋を暖めることができるよう、購入の際には適応畳数を確認しましょう。部屋の畳数よりも大きいものを選ぶと、無駄なガス代の消費にもつながることも。360度全方位放射で、前後左右を素早く効果的に暖めるものなら、ガス代の節約にもつながります。

キャンプなどのアウトドアで使用するなら連続燃焼時間が長いモデル

カセットガス式は購入前に最大発熱量と燃焼時間を事前にチェックしておきましょう。一般的に2時間から4時間ほどですが、最大発熱量の数値が高ければ高いほど、燃焼時間が長くなります。燃焼時間が長いと、頻繁にカセットボンベを変えなくて済むうえ、コストも抑えられるのでチェックは大切です。キャンプやアウトドアなど、極力荷物を減らしたい場合は特に燃焼時間の長いものを選ぶようにしましょう。カセットボンベを何本も持っていく必要がなくなります。

搭載機能で選ぶ

長時間の使用時にはガス消費を抑えるエコモード機能

ガスストーブは暖めたい部屋のサイズに適したものを選ぶことで、ガス供給を効率よく利用できます。無駄なガス代を発生させないためにも、対応畳数を確認して使用するようにしましょう。ガス消費量を抑えるために、ガス供給の調節が出来るものを選ぶことも大切です。部屋の温度が上がると、ダイヤルで火力を調節して弱運転ができれば便利。ガス消費を抑えてエコモードで部屋を暖め続けられます。

転倒時消火装置付きなら地震時にも安心

ガスを使う暖房器具だからこそ、安全機能に配慮したものを選ぶのも大切なポイント。地震発生時に万が一転倒しても、自動でガスの供給をストップし消火する転倒時消火装置は安心です。不完全燃焼による有毒ガスの発生を抑える不完全燃焼防止装置など、安全に使うための機能が搭載されているものを選びましょう。ガスストーブの使用に不安を感じている人は、安全機能が充実しているものを選ぶと安心して使えます。

ガスストーブのおすすめブランド・メーカー

リンナイ

多種多様なガス製品を販売するガスストーブの主力メーカー

給湯器やガスコンロなど、日本のキッチンで使われるガス製品を長く開発、販売してきました。ガスストーブも商品はリンナイが最も多く、都市ガスとプロパンガスそれぞれのモデルを販売しています。シンプルでどんなインテリアにも馴染みやすいモデルから、おしゃれでデザイン性の高いものまで種類が揃うのも嬉しい。

アラジン

レトロで可愛いデザインが人気のガスストーブが揃う

1930年にイギリスで生まれたアラジンは、おしゃれなデザインはそのままにカセットガスでガスストーブのような暖かさを実現するポータブルガスストーブを発売。ポップなカラーとレトロなデザインで、とにかくおしゃれなガスストーブが欲しいという人におすすめです。丸い窓から覗く青い炎が幻想的で魅力的。

イワタニ

カセットガスコンロの大手が出すカセットガス式ガスストーブ

卓上ガスコンロといえば、イワタニというくらい浸透しているこのブランド。カセットガスコンロに特化したブランドが出すガスストーブは安心の性能が魅力です。どのモデルも使い勝手がよく、初めての方でも操作しやすいのが特徴。安全機能もしっかり搭載されているので、安心して使用できます。

ユニフレーム

キャンプの達人たちの信頼を集めているアウトドアメーカー

キャンプなどのアウトドアで使うグッズを多く販売する日本のメーカー。品質と使い勝手を考慮した、上質なアイテムが揃います。錆に強い素材は、外で使っても物持ちが良く耐久性が高いのもポイント。ユニフレームから出ているカセットガス式ヒーターは、業界最大燃焼時間を誇ります。

おすすめ&人気の~ランキング

都市ガス式でおすすめのガスストーブ

リンナイ-遠赤外線ガスストーブ(25,773円)

レバーを下げるだけで着火するピアノタッチ操作が簡単

幅が35cmの縦型のガスストーブは、スリム設計で場所を取りません。電源は使わず、乾電池で着火するので電源がない場所でも使用できます。電気を使わないので、電気代の節約にも一役買うのも嬉しい。適用畳数は木造11畳、コンクリート造りは約15畳まで対応しています。

寝室からリビングまで様々場所に対応できるモデルなので、安全機能が充実しているのは重要なポイント。万が一炎が消えると自動でガスの供給をストップする立ち消え安全防止も搭載。点火の際に嫌なニオイを発生しないので快適に使用できます。

リンナイ-ガスストーブ (42,980円)

広いリビングもダイニングも1台でしっかり暖められる都市ガス用ガスストーブ

適用畳数は木造15畳、コンクリート造21畳まで対応するハイパワーのガスストーブです。その秘密は、360度の全周放射で部屋全体をムラなく暖めるから。広いリビングダイニングなどキッチンとリビングが1つに繋がった間取りでも、まんべんなく暖められます。

どこかレトロな丸みのあるデザインは、場所やインテリアを選ばずに使用できるのも嬉しいポイント。幅と奥行きは36cm、高さは61cmと比較的コンパクトサイズなのも置き場所を選ばす使えるので便利です。

リンナイ-遠赤外線ガスストーブ都市ガス用(54,800円)

ブラックボディと2本脚のコンソールでクラシカルなデザインが魅力

レトロでおしゃれなデザインはカセットガス式が多いなか、どこかクラシカルでレトロなデザインのガスホース式ガスストーブです。おしゃれなホース式ガスストーブを探している方におすすめ。機能性とデザイン性に優れた使いやすいモデルです。

対応畳数は木造17畳、コンクリート造23畳とパワフルに広範囲に使えるのも嬉しい。モダンなインテリアのリビングから、和室まで場所を選ばず設置できます。不完全燃焼防止装置、転倒時自動消火装置などのセーフティー機能も搭載されているので安心。電気の供給が途切れると自動でガスもストップする立ち消え安全装置も搭載されています。

プロパンガス式でおすすめのガスストーブ

リンナイ-ガスストーブ プロパンガス (25,600円)

広い部屋もしっかり暖めるハイパワーなガスストーブ

同シリーズの、コンパクトタイプに比べ木造11畳、コンクリート造15畳のリビングや寝室までしっかり暖めます。ガスなので部屋がスピーディーに暖まり、嫌なニオイも発生しません。本体上部はホーローなので、やかんや鍋を置くことも可能です。

安全機能も充実しているので、初めてのガスストーブで使用に不安を抱いている人も安心。酸素不足による不完全燃焼を防ぐ不完全燃焼防止装置や、万が一転倒した際にも自動的に点灯消火装置が作動します。

リンナイ-ガスストーブ 赤外線ストーブ (44,000円)

リンナイの全周放射タイプのガスストーブ

360度部屋全体を暖められる全周放射タイプのガスストーブです。全周放射タイプだからこその広い範囲をハイパワーで暖められます。適応畳数は木造15畳、コンクリート造21畳で、広いリビングやダイニングも1台でしっかり暖めます。

部屋の中心に置けば前後左右あらゆる方向から暖められるので、家族がバラバラに部屋内にいても問題ありません。比較的コンパクトなボディは、置き場所を選ばず狭い場所でも邪魔にならずに使うこともできるでしょう。

リンナイ-ガス赤外線ストーブ(プロパンガス用) 

暖める場所を選ばず使えるコンパクトサイズの遠赤外線ガスストーブ

サイズは幅39.6cm、高さは約30cmとコンパクトタイプの遠赤外線式ガスストーブ。本体重量は4.9kgしかないため、移動もラクラク持ち運ぶことができます。キッチンや洗面所など、狭い空間であまり大きなものを置きたくない家庭に最適なモデルです。

コンパクトサイズでも威力はパワフルなので、最大コンクリート造8畳までしっかり暖めます。暖まりすぎだと感じたら、火力を調節できる上下切り替えスイッチもついているのも便利。電気を使わないので電気代の節約にもつながるのも嬉しいポイントです。

リンナイ-ガスストーブ(74,300円)

和室にもマッチしやすいコンソールタイプのガスストーブ

脚付きのコンソールタイプで、レトロな外観がおしゃれなガスストーブ。ブラックのボディはどこか重厚感があり、和室にもマッチしやすくなっています。まるで暖炉の炎のように、見た目にも温かく室内を暖めます。

デザイン性に劣らず、機能性も充分。左右のダイヤルを回してガスの供給量を調節できる左右切り替え式機能もついています。セーフティー機能もしっかり付属しているので、家庭やオフィスなど場所を選ばず使用できます。

おしゃれでおすすめのガスストーブ

ワタニ-カセットガスストーブマイ暖 (9,066円)

コロンと可愛いフォルムで持ち運んで好きなところで使用できる

カセットガスを含まない重量は約2.6Kgと軽量コンパクトが魅力的。女性でもどこでも持ち運びがしやすいので、使いたい時に使いたい場所で使用ができます。取り出しやすいフォルムと軽さは防災用としても活躍することでしょう。

燃料交換も簡単なカセットガス式で、コードレスに使えるのも魅力的。点火の立ち上がりも早く約1分でしっかり暖を感じられます。カセットガス1本で弱運転時、約3時間55分燃焼が続きます。ガスを最後までしっかり使いきるヒートパネル付き。

イワタニ-カセットガスストーブ(12,600円)

カセットガスでもパワーは小型石油ストーブに負けないハイパワーモデル

ブラックとホワイトの2色展開で、部屋のインテリアやお好みに応じて選べるイワタニのガスストーブ。電源コードも、石油も使わないのにハイパワーさは驚きです。カセットガス1本で連続使用は2時間30分程度。少ないガス消費量でハイパワーで暖めます。

暖かさは小型石油ストーブにも匹敵する温かさ。その秘密はバーナーの炎でセラミック筒を熱することで蓄熱し、強い熱溜りをつくるから。この特許も取得したシステムで、効率よく部屋を暖めます。4つの安全装置も搭載し、使う人に優しい設計なのも嬉しいですね。

お宝ワールド-2WEYカセットガスストーブ(2,680円)

アウトドアでも大活躍すること間違いなしのミニサイズのカセットガスストーブ

なんと2,000円台で購入できるカセットガス式のガスストーブです。普段はトイレや脱衣所、キッチンなど狭いスペースで暖が欲しい場所に使用することができるでしょう。2WEYで上向きに炎を向けることができるのがこのガスストーブの最大の特徴。

普段は暖を取る用に使えますが、必要時に上向きにすればガスコンロ代わりに使用もできます。災害時のカセットボンベ代わりにも重宝するのは嬉しいですね。持ち運びしやすいバーも付いているのも便利なポイント。可愛らしい4色のカラーから選べます。

アラジン-ポータブルガスストーブ(23,100円)

アラジン伝統のブルーフレームを採用したレトロデザインが魅力

遊び心の溢れた、ポップなデザインが魅力のアラジンのポータブルガスストーブ。幅は32cm、高さは39cm、奥行き33.5cmとコンパクトタイプなのでどこに置いても様になります。見た目とは裏腹に重量は約5.7kgと運びやすい重さ。使いたい場所にラクラク移動も可能です。

室内で使うだけでなく、ベランダやアウトドアでも使えることでしょう。連続燃焼時間は弱運転で約4時間20分とガスの消費量も少なく済むのも嬉しいポイント。丸い窓から覗くブルーの炎で心も体も癒されます。

ユニフレーム-ハンディガスヒーターワームII(38,400円)

最大火力で使用しても最大10時間燃焼し続ける

寒冷地での使用には弱いカセットガスですが、このガスヒーターなら問題なし。内部にサーマルコントロール技術を採用し、-5度の寒冷地でも効率よく燃焼を開始します。冬場のキャンプや、屋外でのアウトドアでも安心して使用が出来るでしょう。

またこの製品のメリットは、効率の良い燃焼効果で約10時間の連続燃焼が可能なところ。しかも、最大火力時でも連続燃焼時間は変わらないのは嬉しい。屋外で寒さの中でもハイパワーで暖を取ることができるでしょう。屋外での作業時にも最適です。

カリフォルニアパティオ-カセットガスコストーブ(8,800円)

ポーダブルタイプでも存在感が光るレッドボディが魅力的

どこかレトロでおしゃれなレッドは、どこに持ち運んでも存在感を感じられるでしょう。鮮やかなレッドなので落ち着きがあり、ほかのカセットガスストーブとは一線を画すアメリカンデザインが魅力的です。

コンパクトなボディでもハイパワーなのもポイントです。点火後の熱でパイプを暖めて効率よく暖めるジェネレーター機能を採用。カセットガスボンベ自体を暖めて、最後まで使いきれるヒートパネル搭載など点火効率を高める機能が充実しています。

ニチネン-ミスターヒート(7,800円)

カセットボンベ3本をセットできるので何度も取り換えが不要

カセットボンベ1本で約3時間20分の長時間使用が可能です。3本カセットボンベを保管できるラスティック製キャリーケース付き。長時間連続使用しても入れ替えやすく手間が省けます。つまみを調整すれば最大約4時間の連続使用が可能になります。

アウトドア用としても活用できる工夫が施されている設計なのも魅力的。使っているヒーターは野外専用なので、強風でも燃焼効率が下がりません。野外でも安全に使用できる圧力感知安全装置も付いています。

MERMONT-2WEYカセットガスストーブ(2,980円)

一人でもみんなでも楽しめる汎用性の高いポータブルガスストーブ

自分の個性や好みで選べる5色のカラーがポップで可愛いガスストーブです。キャンプやアウトドアの達人が選ぶポータブルガスストーブとして、雑誌にも掲載された人気モデルです。肌寒い時期のBBQやキャンプに使用できるでしょう。

放射状に熱が行きわたるフロントスタイルは、1人から2人がしっかり暖められます。2人以上で使用するときは、熱源を真上に向けると焚き火をしているような暖かさを感じられます。コンロ代わりにお湯などを温めるでしょう。お得なセット価格でも販売されています。

まとめ

部屋の大きさに合わせて適応畳数で選ぶ

ガスストーブを選ぶうえで、こだわりたい一番のポイントは適応畳数を確認して選ぶことです。立ち上がりが早く燃焼効率の高いガスストーブは、より効率的に部屋を暖められるよう部屋のサイズに応じたものを選ぶことが大切です。また小さなお子さんがいる家庭や、地震などの災害に備えるため安全機能に特化したものを選ぶこともできるでしょう。今回はガスストーブについて、人気のブランドを挙げながら詳しく紹介しました。ぜひ皆さんも便利で使いやすいガスストーブを見つけてくださいね。

※本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。当社は、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。リンク先の商品に関する詳細情報は販売店にお問い合わせ頂きますようお願い申し上げます。

コメントを残す

*