2020おすすめのイヤークリーナー人気ランキング!【強力吸引で耳掃除】

耳の中は複雑な構造になっているため、きれいに掃除をするのは難しいですよね。耳掃除に苦戦している人におすすめしたいのがイヤークリーナーです。イヤークリーナーは簡単に耳掃除を行うためのアイテムです。イヤークリーナーを使えば、手動よりも簡単で安全に耳掃除をすることができますよ。今回はそんな気になるイヤークリーナーの選び方についてお話しします。おすすめのイヤークリーナーも紹介しますので、ぜひ使いやすそうな商品を探してみてくださいね。

イヤークリーナーの特徴

手動では取りにくい耳垢の掃除ができる

へら型の耳かきで取ることができるのは、耳の壁面に付いている耳垢や大きな耳垢ですよね。実は耳の中には大きな耳垢だけではなく、粉状の細かい耳垢があるのをご存知でしょうか。粉状の細かい耳垢は手動の耳かきでは取ることができないため、耳の中に残ってしまいがちです。イヤークリーナーはそんな手動では取ることができない細かい耳垢をすっきり吸引して掃除することができます。手動で耳かきをしたのに何だかすっきりしないという時は、イヤークリーナーを使ってみるのがおすすめですよ。

耳の内部を傷つけにくい

手動の耳かきで掃除をしている多くの人が耳の中を傷つけてしまった経験をしているのではないでしょうか。手動で耳掃除をするとどうしても力が入ってしまうため、耳の中の皮膚を傷つけてしまうことが多いですよね。耳の中の皮膚は薄くデリケートで炎症を起こしやすいので注意が必要ですよ。手動の耳かきで耳の中を傷つけることが多い人はイヤークリーナーがおすすめです。イヤークリーナーは手動の耳かきのように耳の皮膚を擦るのではなく、耳垢を吸引して掃除するので皮膚を傷つけにくいのが利点です。

イヤークリーナーの種類

吸引型

取りにくい粉状の耳垢を吸ってくれる

電動のイヤークリーナーには吸引型とスクリュー型の2つの種類がありますが、商品数が多いスタンダードなタイプは吸引型です。チューブ型の細いノズルを耳の中に入れて掃除機のように耳垢を吸って掃除します。手動では取れない粉状の耳垢も吸うことできれいに掃除することができますよ。

吸引型のイヤークリーナーは正しく使用すれば、手動の耳かきのように強く擦って耳の内部を傷つけてしまうことがありません。耳の中にノズルを入れれば電動で耳垢を吸ってくれるので、耳掃除を上手にできない人でも使いやすいですよ。吸引型のイヤークリーナーは皮膚を擦らないので、耳かきを怖がるお子さんの耳掃除にもおすすめですね。

スクリュー型

らせんが耳垢をしっかり絡めとる

耳かきの心地良さが好きな人におすすめなのが、スクリュー型のイヤークリーナーです。吸引型のイヤークリーナーは耳の壁部を擦らないので、耳かきならではの気持ち良さがあまりありません。スクリュー型のイヤークリーナーは、スクリューの先端ヘッドが回転することで耳垢を掃除するので程よい心地良さがありますよ。

吸引型のイヤークリーナーは粉状の細かい耳垢を掃除するのは得意ですが、耳の壁部にこびりついている耳垢は吸えないことも多いです。先端ヘッドが回転するスクリュー型のイヤークリーナーは壁面にこびりついている耳垢も取ることができます。吸引型とスクリュー型の両方を購入して、耳垢のタイプによって使い分けるのも良いですね。

イヤークリーナーの選び方

安全面で選ぶ

耳の奥に入り過ぎない設計のものが安心

イヤークリーナーは手動の耳かきよりも安全に使いやすいですが、デリケートな耳を掃除するものなのでより安全に使えるものを選ぶようにしましょう。耳掃除で怖いのが、耳かきを奥に入れ過ぎてしまうことです。耳掃除をしているとつい耳かきを奥まで入れてしまいがちですが、奥に入れ過ぎてしまうと鼓膜を傷つけてしまうこともあり危険です。イヤークリーナーを購入する時は、耳の奥まで入らない作りになっているものを選ぶのがおすすめです。ストッパーが付いているイヤークリーナーは耳の奥まで到達しないので、安全に使うことができますよ。

柔らかいシリコン製ヘッドなら耳を傷つけにくい

耳の中の皮膚はデリケートで炎症を起こしやすいです。そのため、耳の中に入れる先端のヘッドやノズルには皮膚を傷つけにくい素材を使用しているイヤークリーナーを選ぶのがおすすめです。シリコンのように柔らかい素材を先端部分に使用しているイヤークリーナーが良いですね。ヘッドやノズルが柔らかい方が敏感なお子さんの耳掃除にも安心して使うことができますよ。

使いやすい機能で選ぶ

耳の中が見えやすいのはライト付き

お子さんなど、家族の耳掃除をする時に便利なのがライト付きのイヤークリーナーです。耳の中は暗い上に狭いので、掃除の時に見えにくいですよね。中がよく見えないことで、耳掃除で家族の耳を傷つけてしまった人もいるではないでしょうか。ライト付きのイヤークリーナーを使えば、耳の中がはっきりと見えやすくなるので家族の耳を安全に掃除することができますよ。ライト付きには2種類あり、ライトが先端にあるタイプと後ろにあるタイプです。先端にライトが付いているものはライトで中を照らしながら耳掃除ができます。後ろにライトが付いているものは耳掃除の前後に耳の中をチェックする時に使います。

すっきり耳掃除したいなら振動付きがおすすめ

吸引型のイヤークリーナーで壁面に付いている耳垢も掃除したいなら、振動機能付きを選ぶようにしましょう。吸引だけでは取りにくい壁面にこびりついている耳垢も振動機能があることで、掃除がしやすくなります。振動機能で壁面にこびりついた耳垢を落として、落ちた耳垢を吸引することができるのですっきりきれいに耳掃除ができますよ。小さなお子さんの場合は振動を怖がることもあるので、振動がないタイプの方がおすすめですね。

衛生面で選ぶ

水洗いできるものが清潔に使える

イヤークリーナーを安全に使うためには衛生面にこだわることも大切です。衛生的に耳掃除をするために、耳の中に入れる先端のヘッドやノズルを水洗いできるイヤークリーナーを選ぶのがおすすめですね。また、専用ブラシが付属されているイヤークリーナーは、細かい場所まで掃除しやすいですよ。イヤークリーナーを使い終わったらノズルを水洗いして、耳垢をきれいに落とすようにしましょう。

家族と一緒に使うならヘッド交換できるものがおすすめ

イヤークリーナーを家族と一緒に使う場合は、先端のヘッドやノズルの替えが複数付いている商品を選ぶのがおすすめです。イヤークリーナーは手動の耳かきよりも高価であることが多いので、家族一人ずつ持つのは難しいこともありますよね。先端部分を交換できれば一台で家族みんなが使うことができますよ。中には先端部分を色分けできるものもあるので、家族で使い分ける時に便利です。

イヤークリーナーのおすすめブランド・メーカー

EMILEAD(エミリード)

吸引と振動のダブルで耳掃除できる

エミリードのイヤークリーナーは吸引型ですが、振動機能も付いているので吸引と振動のダブルの働きで耳垢をすっきりと掃除できます。耳の奥に入らないためのストッパーがあるので、子供やお年寄りでも安心して使いやすいです。ノズルの先端がフック状になっているので、手動の耳かきのように使うこともできますよ。

Plaisiureux(プレジュール)

ライト付きで掃除がしやすいイヤークリーナー

プレジュールのイヤークリーナーは家族の耳掃除の時に便利なライト付きです。LEDライトが付いているので、耳の中をしっかり見ながら掃除ができます。また、プレジュールのイヤークリーナーは静音仕様なので小さなお子さんの耳掃除もしやすいですよ。

ピーナッツクラブ

持ちやすい形で耳掃除が簡単にできる

ピーナッツクラブのイヤークリーナーには持ち手が太いタイプと細いタイプの2種類の形があります。持ち手が太いイヤークリーナーはしっかり握ることができるので、手をしっかり安定させて耳掃除ができますよ。イヤークリーナーの中でもより安全に使える形です。

トーコーコーポレーション

可愛いデザインで携帯しやすいイヤークリーナー

トーコーコーポレーションのイヤークリーナーは色鮮やかなデザインが特徴的です。化粧ポーチに入れやすいサイズなので、持ち運びがしやすいのが魅力。吸引だけではなく、振動機能も付いているおしゃれなイヤークリーナーです。

おすすめ&人気のイヤークリーナーランキング

耳の中を傷つけにくくておすすめのイヤークリーナー

EMILEAD(エミリード)-イヤークリーナー GOSSO(1,680円)

振動力でごっそり掃除できる

吸引と振動のダブルの働きをしてくれるイヤークリーナーです。細やかな振動で耳の壁面に付いている耳垢を振り落として吸引するので、簡単に耳掃除ができますよ。ノズルの先端がフック状になっているので、振動で耳垢が落ちない時は手動の耳かきと同じように耳の壁面の掃除ができます。

平均的な内耳の距離2.5cmのところにストッパーが付いているので、内耳を傷つけることなく耳掃除ができます。先端ノズルには弾性のある柔らかい素材を使用しているので、耳の中を傷つけにくいです。先端ノズルは水洗い可能で、掃除ブラシも付いているので清潔に使い続けることができますよ。

アイイヤーズ-ポケットイヤークリーナー(2,080円)

フィルターもきれいに洗えるイヤークリーナー

白とパールピンクのデザインが可愛いイヤークリーナーです。吸引型のイヤークリーナーで、振動機能も付いています。清潔に使いたい人におすすめのイヤークリーナーで、先端ノズルだけではなく取った耳垢がたまるフィルターも水洗いすることができますよ。フィルターにたまった細かい耳垢もきれいに洗い流すことができるので、いつでも清潔を保つことができます。

2019年にマイナーチェンジをしていて、さらに使いやすくなっています。ボディのサイズが約2cm長くなったことで、持つ時の安定感が増して快適に耳掃除ができます。先端ノズルは耳に優しい弾性素材なので、耳を傷つけにくく安心して使えますよ。

トーコーコーポレーション-スマート耳クリーナー ミクリ(2,010円)

持ち運びにおすすめのイヤークリーナー

イヤークリーナーを外出先でも使いたい人におすすめの商品です。長さ15cmでボールペンくらいなので、化粧ポーチやペンケースに入れやすいですよ。鮮やかなカラーデザインで、イヤークリーナーだと分かりにくいところも持ち運びやしやすいポイントですね。

吸引と振動の2つの機能が付いているイヤークリーナーで、心地良い振動で耳の中をマッサージします。振動で落とした耳垢をパワフルに吸引するので、耳の中をすっきり掃除できます。先端ノズルは柔らかいので、優しく安全に耳掃除ができますよ。

イーチャンス-イヤーウィザード(4,378円)

家族で一緒に使いやすいイヤークリーナー

スクリュー型のイヤークリーナーです。耳の中に入れてイヤークリーナーを回転させるだけで、らせん状のヘッドの隙間に耳垢がたまっていきますよ。らせん状のヘッドは先端が細く根元が太く、耳の奥まで届くことがないので安全に使うことができます。

耳の中に入れるヘッド部分は柔らかいシリコンなので、痛みやケガの心配なく安心して使うことができます。ヘッド部分は取り替えることができ、4色付属されています。4色あるので家族で色を決めて使い分けることができ、衛生的に使うことができますよ。

ピーナッツクラブ-イヤークリーナー(1,480円)

専用ケース付きで収納に便利

専用ケースが付いているので、収納や持ち運びに便利なイヤークリーナーです。専用ケースの中には掃除用ブラシが付いていて、フィルター部分をきれいに掃除することができますよ。先端ノズルとフィルター部分は洗うことができるので、衛生的に使うことができます。

ノズルは弾性素材なので、耳の中を優しく安全に掃除することができます。吸引と振動の両方が付いているので、すっきりきれいに耳掃除ができます。ノズルが2個付いているので、家族で使い分ける時にも便利ですね。

MIRACLE-スマートスクリュー(1,010円)

360度根こそぎ取れるイヤークリーナー

耳垢をごっそり取りたい人におすすめのスクリュー型のイヤークリーナーです。らせん状のヘッドを回すだけで、耳垢を360度ごっそりからめ取ることができますよ。回転式なので、前後にスライドさせて耳の奥に入れ過ぎることもなく安心して使うことができます。

らせん状のヘッドは柔らかい素材なので、耳の中を傷つけてしまうことがありません。柔らかいらせん状ヘッドが耳の中を心地良く掃除することができますよ。らせん状ヘッドは16個付いているので、汚れが気になったら取り替えて使うことができます。

持ちやすくておすすめのイヤークリーナー

ピーナッツクラブ-耳にやさしいイヤークリーナー(780円)

カラーノズルで使い分けしやすい

持ち手が太いタイプの吸引型イヤークリーナーです。持ち手が太いので手でしっかり握ることができ、安定させて耳垢を吸引することができます。振動はせず吸引のみなので、振動を怖がるお子さんにも安心して使うことができますよ。

先端ノズルが4つ付いているのですが、全て色が違うので家族で使い分けがしやすいです。ノズルはシリコンなので耳に優しく痛くなることもありません。ノズル部分の反対側にライトが付いているので、耳掃除前後の確認の時に便利です。

旭電機化成-耳すっきりクリーナー(1,050円)

小さな子供にも安心して使いやすい

お子さんの耳掃除用におすすめのイヤークリーナーです。小さな子供は耳かきを怖がることが多いですが、丸みを帯びた可愛いデザインのイヤークリーナーはお子さんに恐怖心を与えにくいです。吸引のみで振動はしないので、寝ているお子さんにもそっと使いやすいですよ。

先端ノズルはシリコンなので、デリケートなお子さんの耳にも優しく安全に使うことができます。耳にたまった細かい耳垢をすみずみまで吸い取ることができますよ。色がブルーとピンクの2種類あるので、お子さんの性別に合わせて選ぶことができますね。もちろん大人用としても使えます。

マクロス-みみのお掃除(518円)

初めてでも使いやすいイヤークリーナー

イヤークリーナーを試しに使ってみたい人におすすめの商品です。持ち手に丸みがあり、持ちやすいサイズ感なので初めてイヤークリーナーを使う人でも耳掃除がしやすいです。値段がとても安いので、イヤークリーナーを試しに使ってみたい人にもおすすめです。

耳の中に入れるノズルはシリコンなので、傷つけてしまう心配がありません。シリコンノズルは4つ付いていますが、ブルーとホワイトの2色あるので使い分けもしやすいですよ。低価格ですが、掃除用ブラシも付いているので清潔に使うことができます。

酒井産業-イヤーバキュームクリーナー(757円)

安全ガード付きで安心して使える

イヤークリーナーが奥に入ってしまうのが心配な人におすすめの商品です。イヤークリーナーは耳の奥まで入りにくいものが多いですが、その中でも特に奥に入りにくい作りになっていますよ。安全ガードが付いていて先端ノズルのほんの短い部分しか耳の中に入らないので、奥に入り込んでしまう心配がありません。

耳の中に入るノズルは短い上に柔らかいシリコンなので、耳の中を傷つけてしまうことがありませんよ。耳掃除の前後で耳の中を確認できるようにライトが付いています。シリコンノズルは4色付いているので、家族で一緒に使うことができますね。

イーチャンス-バキューイヤー(1,100円)

水抜きにも使いやすいイヤークリーナー

カラフルな先端ノズルが可愛いイヤークリーナーです。付け替えノズルが4色付いているのですが、赤や黄色など鮮やかな色味がとても可愛いのでお子さんにも使いやすいですよ。ノズルは耳を傷つけにくい柔らかいシリコン素材なので安心して使えます。

シリコンノズルが優しい吸引力で耳垢をすみずみまですっきり吸引します。耳垢だけではなく、水も素早く吸引でるのでプールの後の水抜きにも使いやすいですよ。お掃除用ブラシも付いているので、耳掃除の後のお手入れも簡単です。フィルターとノズルは水洗いもできます。

ライト付きでおすすめのイヤークリーナー

Plaisiureux(プレジュール)-LEDライト付き電動耳かき(1,799円)

2サイズのノズルで子供も大人も使いやすい

照らしながら掃除ができるライト付きのイヤークリーナーです。ノズルの反対側にライトが付いているイヤークリーナーは多いですが、耳掃除中に照らすことができないのが難点です。プレジュールのイヤークリーナーは、先端が光るので耳の中を照らしながら掃除ができますよ。

スイッチを入れると本体が振動して、耳の壁面に付いた耳垢を落として本体に吸引します。静音仕様なので音を怖がるお子さんにも使いやすいです。ノズルが大小2サイズ付いているので、子供と大人で使い分けることができますよ。

ユニコーンショップ-モニター付き内視鏡型耳かき(6,999円)

耳の中を画面で見ながら耳掃除ができる

耳の中をじっくり見たい人におすすめのイヤークリーナーです。3.9ミリの極細カメラを搭載しているので、肉眼では見えにくい耳の中をモニターに映し出すことができますよ。肉眼では見えにくい耳の中をモニターで拡大させてはっきり見ることができるので、耳掃除がとてもしやすいです。

LEDライトが6灯り付いているので、耳の中をしっかり奥まで照らすことができます。モニターで映像を見ながら耳掃除ができるので、耳垢を的確に取ることができますよ。大小2サイズのイヤーチップと綿棒タイプのイヤーチップが付いています。

RAM180度-ライト付きピンセット(1,405円)

しっかり取れるピンセット型のイヤークリーナー

大きな耳垢の掃除におすすめのピンセットタイプのイヤークリーナーです。吸引型のイヤークリーナーでは吸うことができない大きな耳垢をピンセットでしっかり取ることができますよ。ピンセットなので耳垢を的確に掴みやすいのが利点ですね。

見やすい白い光で、暗い耳の中を奥まではっきりと照らしてくれます。視線がふさがらない形なので、耳掃除がしやすいです。細かい粉状の細かい耳垢は取ることができないので、吸引型のイヤークリーナーと併用で使うのがおすすめですよ。お魚のデザインがとても可愛いです。

ユニコーンショップ-WiFi内視鏡型耳かき(3,999円)

スマホで耳の中を見ることができる

スマホやパソコンの画面に耳の中を映し出すことができるイヤークリーナーです。WiFiで簡単にお手持ちのスマホやパソコンに繋げて使うことができます。専用アプリをダウンロードして使うのですが、アンドロイドにもiPhoneにも対応していますよ。

肉眼では見ることができない耳の中をスマホやパソコンの画面にはっきり拡大して映し出すことができます。LEDライトが6灯付いているので、耳の奥まで明るくはっきり照らします。通常の耳かきヘッドの他に、粘着式ヘッドやコットンヘッドが付いているので好みに合わせて使うことができますよ。

まとめ

耳にやさしいイヤークリーナーがおすすめ

イヤークリーナーを選ぶ時の大切なポイントは安全性です。特に自分の耳を掃除する時は耳の中を自分で見ることができないので、加減が難しく耳の中を傷つけやすいです。安全ストッパーが付いているなど、耳の奥まで入らない作りになっているイヤークリーナーは自分で中が見えなくても安全に使うことができますよ。また、耳の皮膚はとてもデリケートなので、先端のヘッドやノズルには耳に優しい素材を使用しているイヤークリーナーを選ぶことも大切です。今回はイヤークリーナーの選び方について、おすすめのイヤークリーナーを紹介しながらお話ししました。ぜひ使いやすいイヤークリーナーを選んで、心地よく耳掃除をしましょう。

※本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。当社は、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。リンク先の商品に関する詳細情報は販売店にお問い合わせ頂きますようお願い申し上げます。

コメントを残す

*