おしゃれでおすすめのイヤーカフ人気ランキング!【チェーンや三角タイプも】

手軽につけることができておしゃれ上級者に見えるイヤーカフは、ぜひファッションに取り入れたいアクセサリーですよね。しかし、デザインや形がたくさんありすぎてどれを選べばいいのか分からないという人もいるでしょう。この記事では、イヤーカフの種類や選び方をご紹介しているので、自分に合うイヤーカフの使い方が分かります。おすすめのイヤーカフもご紹介するので、ぜひイヤーカフ選びの参考にしてみてくださいね。素敵なイヤーカフでおしゃれをさらに楽しみましょう。

イヤーカフとは?

ピアスホールが空いていなくても耳に装着できるアクセサリー

イヤーカフは耳に引っ掛けたりクリップのように挟んだりして使うアクセサリーです。ピアスホールが空いていなくても耳に装着できるので、手軽に耳のファッションを楽しめます。また、耳たぶだけでなくトラガス部分や耳の上部につけることもできるので、アレンジの幅も広がりますね。耳たぶにつけるイヤリングは耳が痛くなってしまうという人にも最適です。

ピアスやイヤリングと組み合わせて楽しむことも可能

イヤーカフはシンプルにワンポイントでつけてもOKですが、ピアスやイヤリングと組み合わせると耳元がより華やかになります。イヤーカフはワンポイントとしてつけてもいいですが、重ね付けして楽しむのが人気。種類やデザインもたくさんあるので、組み合わせ方が何通りもあります。また、ピアスを重ね付けしたいけれどピアスホールを増やしたくないという人にもイヤーカフはおすすめです。

イヤーカフの種類 ・付け方

リングタイプ

シンプルだからいろんな部分に挟むことができる

リングタイプは輪っかの形になっており、簡単に耳に挟むことができるため人気のイヤーカフです。シンプルなデザインが多いので、重ね付けしても派手になりすぎないのも嬉しいポイント。フックタイプやクリップタイプはつけられる部分が限られますが、リングタイプは耳たぶや軟骨部分など耳全体で楽しむことができます。

ただ装着がしやすい分、しっかりと挟んで固定しないと落ちてきてしまうというデメリットもあります。リングタイプのイヤーカフをつけるときは、耳の内側までしっかりと挟むように気をつけてください。シンプルなファッションが好きな人はワンポイントや二連で華奢に、カジュアルファッション派は大ぶりのピアスやイヤリングと合わせてつけるとコーディネートがより映えますよ。

フックタイプ

引っ掛けるタイプで大ぶりのデザインが豊富

フックタイプは耳の付け根部分に引っ掛けて使うイヤーカフです。耳の付け根でしっかりと支えることができるため、落ちにくく重さのある大ぶりなデザインを楽しめるのがフックタイプの利点といえるでしょう。ただ、メガネやマスクをしていると、着脱の際にイヤーカフが落ちてしまうことがあるので注意してください。

チェーンやタッセルなど大ぶりなイヤーフックは、シンプルなファッションと合わせて存在感を出すこともできるのでおすすめです。とくにTシャツやタンクトップなどでシンプルになりがちな夏のファッションに合わせると、バランスがいいコーディネートになります。また、パールや天然石をあしらったフックタイプのイヤーカフは、耳元を華やかに演出してくれるのでパーティーシーンにぴったりですよ。

クリップタイプ

落ちにくく繊細で美しいデザインが豊富

クリップタイプは耳の外側のラインに沿うようなデザインが豊富。リングタイプのように挟んでつけるものや、イヤリングようにバネ式になっているものもあります。クリップタイプのイヤーカフは支える面が広いので安定感があり、落ちにくいのが嬉しいポイントです。ただ、重みのあるデザインはどうしても落ちやすくなってしまうため、鏡を見ながら耳にしっかりと固定されているか確認してつけましょう。

クリップタイプもリングタイプ同様につける場所を選べるという利点があります。耳の上部につけると華やかなイメージに、耳たぶにつけると上品なイメージになり、簡単に印象を変えることも可能です。普段使いをはじめ結婚式などのお呼ばれファッションに合わせるアクセサリーとしても人気があるイヤーカフですよ。

イヤーカフの選び方

自分の好みに合ったデザインで選ぶ

シンプル派ならワンポイントデザインがおすすめ

オフィスでもつけられるものがいいという人や、シンプルなアクセサリーが好きな人はワンポイントデザインのイヤーカフがおすすめです。とくにリングタイプのイヤーカフは小ぶりでシンプルなものが多いので、耳元を上品に見せてくれます。少し華やかさをプラスしたいときは、小粒のパールやスワロフスキーがついているデザインを選ぶと女性らしさが出ますよ。

存在感が欲しいならタッセルやチェーンがおすすめ

パーティーなどで目立つデザインのイヤーカフを探しているという人は、耳元で大きく揺れるタッセルデザインのイヤーカフがおすすめです。また、イヤーカフをカジュアルやボーイッシュなファッションに合わせたいときは、チェーンタイプのイヤーカフを選ぶと耳元に存在感が出ます。ただ、チェーンタイプのイヤーカフはピアスとイヤーカフがつながっている場合があるので、ピアスホールが空いていない人は注意してチェックしてくださいね。チェーンの先が揺れるタイプのイヤーカフはカジュアルになりすぎず、耳元が印象的になります。

重さを考慮したサイズ感で選ぶ

耳たぶやトラガス部分など付けたい位置に合うものを

デザインにもよりますが、イヤーカフはつけたい部分につけることができなかったり、安定せずに落ちてしまったりすることがあります。そのため選ぶときはどの部分につけることができるかをチェックしておくことが大切です。たとえば耳の真ん中にある出っ張り部分、トラガスにイヤーカフをつけたいときは、ワンポイントデザインなど小ぶりのイヤーカフを選ぶといいでしょう。さらにできるだけ華奢なタイプを選んでください。男女兼用のものはサイズが大きめである可能性があるので、耳が小さめな人や薄い人は避けましょう。

クリップタイプで重いものは落ちる原因になるので注意

クリップタイプのイヤーカフは華やかなデザインのものが多いですが、重みのあるタイプは耳たぶにつけると落ちやすいので気をつけましょう。もちろんデザインにもよりますが、4~5gを超えると重いと感じる人が多いです。フックタイプは安定感があるため、ある程度の重みがあっても落ちにくいですが、リングタイプやクリップタイプは重みがあると落ちやすくなります。目安として1g以下~3gほどのものを選ぶと快適につけることができるでしょう。

使う人に合わせて選ぶ

金属アレルギーの人はニッケルフリーであるかチェック

金属アレルギーがある人は、合金メッキ素材を使用している場合、アレルギー反応が出ることがあります。プチプラなものは合金メッキ素材を使用しているものもあるため、購入する際は素材が記載されているか確認してください。最近では金属の芯に金をコーティングしたゴールドフィルド素材のイヤーカフも多数あり、合金メッキのものよりアレルギーが出にくいといわれています。しかし、100%アレルギー反応が出ないという保障はないので、不安な人はプラチナやサージカルステンレスなど、金属アレルギーが出ないといわれる素材を選びましょう。

左右どちらかのみの片側専用デザインでないかチェック

イヤーカフは左右セットのもの、左右どちらにも対応しているもの、片側専用のものがあります。とくにクリップタイプは左右どちらか専用のデザインが多いので、自分のつけたい方向はどちらなのか、自分がつけたい部分につけたらどうなるのかを想定して選びましょう。

イヤーカフのおすすめブランド・メーカー

Phoebe(フィービー)

女性らしい可愛らしさと上品さを感じるデザイン

女性の美しさを際立たせてくれるような、シンプルで繊細なデザインのイヤーカフが豊富です。また、シルバーのイヤーカフは合金でないシルバーを、ゴールドは金属の芯に金をコーティングした真鍮素材を使っているものが多いため、大人の女性がつけても安っぽく見えません。値段は1000円台~3000円程と手ごろなイヤーカフがたくさんあります。なかでも小さなパールやビジューをあしらったワンポイントタイプのイヤーカフや、リングタイプのイヤーカフが人気。フェミニンなファッションが好きな人やオフィスコーデにイヤーカフを合わせたい人におすすめですよ。

Cream dot(クリームドット)

プチプラで手軽におしゃれを楽しめる

1000円以下のプチプラなイヤーカフが多く、デザインの幅も広いため、20代女性に人気のあるアクセサリーブランドです。なかでも装飾がついていないゴールドやシルバーのリングタイプイヤーカフが人気。また、パールをあしらった大きめのリングイヤーカフは、フェイクパールを使っているため軽くてつけやすいですよ。リングタイプとクリップタイプの種類が豊富でプチプラなので、毎日違う組み合わせを楽しみたい人や、ファッションによってアクセサリーを変えたい人におすすめです。

BEAMS BOY(ビームスボーイ)

メンズにもおすすめなシンプルなデザイン

BEAMSBOYは、メンズのようなカジュアルでかっこいいファッションを好む女性のためのアパレルブランドです。BEAMSBOYのイヤーカフは小ぶりながらもしっかりと主張できる、シンプルなデザインが特徴。5千円以下の価格のものが多く、男女兼用できるデザインなので、カップルでおそろいにしたりプレゼントして贈ったりするのもおすすめです。

cafe fragrant olive(カフェフラグラントオリーブ)

パーティーシーンに映える上品なデザインでギフトにもおすすめ

恵比寿のジュエリーショップ「cafe fragrant olive」は耳元でキラリと輝くような上品で目を引くデザインのイヤーカフが豊富です。またパールや天然石をあしらったフックタイプのイヤーカフが人気。値段は5千円以上のものが多いためプチプラとは言えませんが、上品で華やかなイヤーカフがたくさんあるのでパーティーや結婚式のお呼ばれアクセサリーにおすすめなブランドです。

おすすめ&人気のイヤーカフランキング

リングタイプでおすすめのイヤーカフ

cream dot(クリームドット)-トライアングルの片耳用イヤーカフ(890円)

インパクトがありながらシンプルなので大人の女性にぴったり

リングタイプのトライアングルイヤーカフはシンプルなのに印象的なイヤーカフです。トライアングルのイヤーカフというと一見ハードな印象を受けますが、サイズが2.5cm以下と大きすぎないのでオフィスでつけていても自然。また、サイズ調整が可能なので、耳の外側のさまざまな部分につけて楽しむことができますよ。

重さは2.4gなので、1日中つけていても痛くなりにくいでしょう。大人っぽくキレイめな印象にするなら、重ね付けせずにシンプルにまとめてください。パーカーやボーダーなどカジュアルな服装に合わせるなら、ワンポイントのピアスや華奢なイヤーカフと重ね付けすると耳元がパッと明るく見えますよ。

BEAMS BOY(ビームスボーイ) -ドロップイヤーカフ (2970円)

カジュアル派の女性やメンズにもおすすめなワンポイントイヤーカフ

小ぶりでコロンとした形のイヤーカフは、耳の中央や上部につければカジュアルな印象になります。耳たぶにつければイヤリングのようにつけることができ、上品なコーディネートとも相性が抜群。使い方次第で印象を変えることができます。

一見リングタイプのように見えますが、実はバネ式になっているので耳たぶをしっかりとホールドしてくれます。パールのイヤーカフと合わせれば可愛さを、大振りなイヤーカフと合わせればかっこよさをプラスすることも可能。もっとカジュアルな印象が好きという人は、一回り大きいLサイズがおすすめです。

Phoebe(フィービー) -ツイスティングイヤーカフ(2640円)

大き目なのに派手すぎない嫌味のない大人デザイン

ひねったデザインが大人っぽい、リングタイプのゴールドイヤーカフです。直径2.3cmと大きめのリングは、耳たぶの上に引っ掛けてつけるのがおすすめ。また、リングとしても使用できる2WAYタイプなので、その日の気分やコーディネートによって手元と耳元のどちらにつけることも可能です。

デザインはシンプルですが、1つでも存在感があるのでアップヘアやショートヘアと相性が抜群。重ね付けするときは、同じくリングタイプのものを選ぶとバランスよくまとまります。服装を選ばないので、カジュアルファッションからパーティーファッションまでどんなシーンにもぴったり合いますよ。

cream dot(クリームドット)-ひねりライン&パールの片耳用2セットイヤーカフ(1098円)

パールのイヤーカフはコーディネートを一気に上品にしてくれる

パールが連なったイヤーカフと、曲線が美しいゴールドのイヤーカフは2点セットでプチプラなのでコスパが良いです。ゴールドのイヤーカフは直径2.5cmで少し大きめ。パールのイヤーカフは2cmで、耳の中間から下部につけると自然と馴染むサイズです。

どちらもシンプルかつ可愛らしさがあるデザインなので、別々につけたり両耳で楽しんだり、用途が広がりますね。普段使いはもちろんですが、重ね付けすると華やかになるのでパーティーシーンにおすすめ。ゴールド単体なら大ぶりのピアスやイヤリングとも相性抜群です。

cream dot(クリームドット)-クロスメタルイヤーカフス(890円)

どんな服装にも相性抜群でさりげないおしゃれが楽しめるクロスデザイン

華奢なクロスが美しいイヤーカフは、毎日使ってもいいほどシンプルでどんなコーディ―ネートとも自然に馴染みます。カジュアルコーデや全く印象が異なるフェミニンコーデとも相性が抜群。サイズは1.6cmと小ぶりなので、軟骨や耳たぶなどさまざまな部分に装着できますよ。

重さは1gとかなり軽いため、落ちるのが嫌という人に最適です。また、耳に接する部分が丸くなっているので、痛くなりにくいのが特徴。イヤーカフはどれを選べばいいのか分からない、似合うかどうか不安という人にぜひおすすめしたいイヤーカフです。

フックタイプでおすすめのイヤーカフ

cafe fragrant olive(カフェフラグラントオリーブ)-5カラークオーツ ゴールドフィルドイヤーフック(7590円)

普段使いでもパーティーでも映える美しい5色の天然石

細身のチェーンの先で揺れる5色の天然石がとても美しいイヤーカフです。フックタイプのイヤーカフはボリュームがあってカジュアルなものが主流ですが、「cafe fragrant olive」のイヤーフックは華奢で曲線美が際立つデザインが豊富。上品なフックタイプのイヤーカフを探している人にピッタリです。

金をコーティングしたゴールドフィルド素材を使用しているので、アレルギーを起こしにくく上質なきらめきを楽しめます。パーティーシーンやフォーマルシーンをはじめ、揺れる天然石が涼しげなので夏のファッションにも最適です。

cafe fragrant olive(カフェフラグラントオリーブ)-イヤーフック レディース・シャルダン(6490円)

淡水パールが耳元で揺らめくイヤーフックはデザインが選べる

華奢でなめらかなデザインのフックと、揺れるパールが美しいイヤーカフです。ボリュームのあるタイプは、シンプルなワンピースやレースのワンピースドレスに合わせたい、印象的なデザイン。ロングタイプは小粒のパールがゆらゆらと揺れるので、デートにもピッタリです。

フェイクパールではなく淡水パールを使用しているので、ボリュームタイプは少し重みを感じるかもしれません。しかし、その分存在感があるので目立つデザインが好きという人にはおすすめです。どの種類も長さが10cm程と長めですが、フックタイプが耳の上部につけるので、つけてみると丁度いい長さになりますよ。

チャイハネ(CAYHANE)-ロングタッセルイヤーカフ(1320円)

シンプルコーデやアジアンコーデに合わせたいインパクト大なタッセル

どんなイヤーカフよりもインパクトがあるデザインで、存在感たっぷりのイヤーカフです。フックタイプなので大ぶりのモチーフでも落ちにくく安定します。モチーフサイズは13.5cmと首につくほどの長さになるため、トップスは首元がスッキリしたデザインのものを選びましょう。

あえてモノトーンなどシンプルなファッションやパーティードレスに合わせると、鮮やかな足せるが際立ちます。また、チャイハネはアジアンな雰囲気のブランドなので、麻素材の服やペイズリーなど派手柄スカートと合わせて思いきりアジアンコーデを楽しむのもいいですね。

Petit Celeb(プチセレブ)-ロック・パンク風チェーンイヤーフック(1480円)

キレイめよりもカジュアルなイヤーカフが好きな人におすすめ

耳にかけるフック部分にトゲがあしらわれた、ちょっぴりハードなデザインのイヤーカフです。シルバーはカジュアルな印象ですが、ゴールドはキレイめな服装に合わせると抜け感が出るのでおすすめです。また、パールのピアスやイヤーカフと重ね付けするとキレイめカジュアルを楽しむことが可能。

ポニーテールなど、アップヘアに合わせればよりロックな雰囲気を楽しむこともできますよ。 ドレッシーな装いとも相性がいいので、パーティーシーンにも最適なイヤーカフです。コーディネートにカッコよさをプラスしたい人、人とかぶらないイヤーカフを探している人にピッタリのイヤーカフといえるでしょう。

クリップタイプにおすすめのイヤーカフ

Phoebe(フィービー) -クラウンビジューカフイヤリング(3630円)

小ぶりのキュービックジルコニアがキラリと輝く繊細なイヤーカフ

大小のキュービックジルコニアが王冠のように配置された、美しいイヤーカフです。サイズはモチーフ幅が1.6cmなのでとても華奢なタイプなので、トラガス部分につけることも可能。耳たぶにつければワンポイントピアス代わりにも使えますよ。

リングタイプのシンプルなイヤーカフと重ね付けすると、おしゃれで洗練された印象に。大ぶりのピアスやイヤリングと合わせて耳の上部につければ、耳元がとても華やかになります。カジュアルな服装が多いという人は、華奢なイヤーカフを1つ持っておくとコーディネートがぐっと大人っぽくなりますよ。

cream dot(クリームドット)-ビジューバーイヤーカフ(1290円)

耳のラインをビジューが縁取るシンプルデザインで耳元スッキリ

耳の外側に添うように並んだ小粒のビジューが女性らしさをアップしてくれる、クリップタイプのイヤーカフです。ライン部分は1.5mmの細さで、とても華奢な印象に。主張しすぎず品のあるデザインなので、オフィスファッションにも馴染みます。

クリップタイプのイヤーカフのなかでもかなり耳にフィットするため、落ちにくく上品なイヤーカフを探している人にピッタリです。アップヘアにするとシンプルな印象に、巻き髪のダウンスタイルならチラッと見えて女性らしい印象に仕上がりますよ。単体でも十分魅力的なイヤーカフなので、重ね付けはしないで楽しむのがおすすめです。

Petit Celeb(プチセレブ)-フラワーモチーフイヤーカフ(1580円)

存在感抜群な可愛いデザインのイヤーカフはプレゼントにもおすすめ

繊細なフラワーモチーフが美しいクリップタイプのイヤーカフは、華やかなのに派手すぎないバランスが絶妙。ミルキーホワイトストーンのパステルな色合いがフェミニンコーデにピッタリです。また留め具が2か所ついているので、縦幅4cmと大ぶりながらも安定感があります。

両耳セットでプチプラなのも嬉しいポイント。パーティーなど華やかなワンピースやドレスとも相性がいいですが、入学式や入園式などフォーマルなシーンにも最適です。耳元で上質に輝くので、お値段以上の価値があるイヤーカフといえるでしょう。

atelier brugge for LILYS(アトリエブルージュ)-アークアシンメトリーイヤリング(9350円)

他にはない洗練されたデザインの左右アシンメトリーイヤーカフ

モードなイヤーカフは、おしゃれが大好きという人にぴったりな洗練されたデザインです。片方はシンプルなイヤリング、片方は耳全体を覆うような繊細ながらもインパクトのある印象に。左耳用の大ぶりなクリップイヤーカフは8gとかなり重いデザインですが、片側がクリップ、片側がバネ式となっているので安定感があります。

モノトーンなどのシンプルなコーデや、ワイドパンツなどのカジュアルなコーデと相性ぴったりです。耳の外側のラインをはみ出すようなデザインのイヤーカフは小顔効果も期待できるのでおすすめですよ。

green piercing-メッセージイヤーフックピアス(Touch me heart)(990円)

珍しいメッセージデザインはどんなシーンでも相性ぴったり

「Touch me heart」の文字が筆記体で描かれた珍しいイヤーカフは、つい目を引かれるデザインです。シンプルながらも存在感があるイヤーカフは真鍮素材を使用しているので、上質な見た目でありながらも軽いのが特徴。幅は3.4cmと大きめですが、流れるような筆記体が繊細なので派手になりません。

物足りなさを感じる人、カジュアルファッションに合わせたい人は耳の上部にリングタイプのイヤーカフを重ね付けするのがおすすめです。フープピアスと合わせればカジュアルでポップな印象になりますよ。反対にパールやビジューと合わせればパーティーなど華やかな場面でも活躍してくれます。

まとめ

デザインと実用性を兼ね備えたイヤーカフがおすすめ

アクセサリーは合わせるファッションなどからデザインで選ぶという人も多いでしょう。しかし、快適に付けられるかどうかも重要なポイントです。タイプやサイズをしっかりチェックし、デザインだけでなく実用的なイヤーカフを選びましょう。自分にピッタリのイヤーカフが見つかれば、イベントや外出などの時間もおしゃれに楽しむことができますよ。

※本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。当社は、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。リンク先の商品に関する詳細情報は販売店にお問い合わせ頂きますようお願い申し上げます。

コメントを残す

*