2020おすすめのスマホリング人気ランキング!【おしゃれでかわいい】

スマホを操作していて、うっかり落としてしまったことがある方もいるのではないでしょうか。最近では大きいサイズのスマホも多く、片手で操作をするのが難しいケースも。スマホを誤って落下させてしまうと、画面にひびが入ってしまったり、故障をしてしまったりする原因にもなります。スマホを落下の危険から守るのに一役買ってくれるのが、スマホリングです。スマホのアクセントにもなり、なおかつ落下の危険から守ることができるスマホリングの特徴や選び方、おすすめ商品などをご紹介していきます。

スマホリングとは?

スマホの背面に貼り付けるリング状のアクセサリー

スマホリングは、スマホの背面に貼り付けて使用する落下防止アイテムです。土台にリングが付いた形状をしているものが多く、さまざまなデザインが揃っているためスマホのワンポイントにも。最初に発売されたスマホリングの商品名から、バンカーリングと呼ばれることもあります。

スマホの落下を防ぐことができる

スマホリングをスマホに取り付けてリングの部分に指をかければ、誤ってスマホを落としてしまうのを防ぐことができます。指をかけておけば、手で持っているだけの時よりもスマホが安定するため、片手で操作しやすくなるのもメリット。マグネット対応のタイプなら、別売りのマグネットタイプの車載ホルダーに取り付けることができます。

スマホリングの種類 ・使い方

貼り付けタイプ

指を通すだけで安定感抜群

土台にリングが付いた形状のスマホリングを、粘着テープや粘着ジェルなどでスマホの背面に貼り付けて使用するタイプです。一度貼ってしまうと貼り直しができないものと、粘着部分を水洗いして乾かすことで何度も貼り直しができるものがあります。使う人によってベストな貼り付け位置が変わってくるため、貼り直しができないものの場合は、あらかじめしっかり貼り付け位置を決めておきましょう。

スマホの背面に貼り付けたリングに指を通して使用するため、スマホが安定しやすくなるのがポイントです。寝る前などに布団でスマホを使用するときにも、スマホリングに指を通しておけば顔にスマホが落下するなどということが起こりません。また、スマホリングを付けていない時に比べ、広い範囲に指が届きやすく、操作しやすくなるのもメリットです。

ストラップタイプ

貼り付けなくて良いので気軽に使える

スマホやスマホカバーのストラップホールに取り付けて使える、ストラップタイプのスマホリングです。粘着テープなどで本体やカバーに直接貼り付ける必要がないため、貼って使用するタイプが嫌な方におすすめ。カバーのデザインも邪魔せずに済みます。

ただし、貼り付けて使うタイプのスマホリングに比べると指から外れる危険も高く、ホールド力が弱めなのがデメリットと言えます。また、スマホ本体にストラップホールがない場合、ストラップホール付きのカバーを付けることが必須。リング部分がフックになっているタイプや、スタンドになるタイプなどもあります。

ケース一体型タイプ

ケースとリングを別々に買う必要なし

スマホケースやスマホカバーに、あらかじめスマホリングが付いているタイプです。スマホリングを取り付ける作業がいらないため、ケースを買うだけで手軽に使用することが可能。スマホケースとスマホリングとの相性を考える必要もありません。

ただし、あらかじめスマホリングが付いてるため、取り外しができない点を考慮しておく必要があります。スマホカバーやスマホリングを頻繁に変えたい方、タブレットなどの大きい端末に付けたい方には不向きと言えるでしょう。リングの形状が薄いもの、厚いものなどさまざまあるため、リング部分にも注目して選んでみてください。

スマホリングの選び方

サイズで選ぶ

かさばるのが嫌なら凹凸のない3mm程度までの薄型タイプ

普段スマホをポケットに入れて歩いている方などは、あまり厚みのあるスマホリングを取り付けるとポケットに入れにくくなってしまうでしょう。かさばるのが嫌な方はスマホリングの厚みが3mm程度までのものを選ぶのがポイント。薄型のものはポケットなどに引っ掛かかりにくくスッキリと持ち歩くことができます。薄型のものは土台の周りにリングのついた形状になっており、画面を上にしてテーブルなどに置いても不安定になりません。

スマホの大きさに合ったサイズの土台を選ぶとバランスが良い

スマホリングの土台は、必要最低限の大きさのものや、キャラクターが大きく描かれたものなどいろいろあります。そのため、土台の大きさはさまざま。小さめのスマホに大きな土台のものを選ぶと、スマホからはみ出してしまう可能性もあるため注意が必要です。念のため、スマホリングの幅とスマホの幅を測っておくと安心でしょう。タブレット端末の場合、あまり小さい土台のものを選ぶと安定が悪くなる可能性があるため、大きめの土台のものを選ぶのがおすすめです。

耐荷重で選ぶ

一般的なスマホなら耐荷重2kg程度までのものを

スマホリングを選ぶ時には、どのくらいの重さのスマホを支えることができるかの目安となる耐荷重もチェックする必要があります。自分が使っているスマホを支えられる耐荷重のある商品を選ばないと、使用中に外れてしまうなどのトラブルが起こる危険も。一般的なスマホの重さは約200gから300g前後ですから、2kg程度までの耐荷重があれば問題なく使用できるでしょう。

タブレット端末に付けるなら耐荷重3kg以上だと安心

タブレット端末の場合にはスマホよりも重さがあるため、耐荷重に注意が必要です。例えばipadの重さは、500gから700g程度。数字だけで見れば1kgの耐荷重があれば大丈夫ということになりますが、持ち方などによってはタブレット端末の重さ以上の負荷がかかることも考えられます。念のため、耐荷重が3kg以上のものを選んでおけば安心して使用できるでしょう。

貼り付け方で選ぶ

貼り直しのできるものなら機種変更しても安心

せっかくお気に入りのスマホリングを購入しても、機種変更をして使えなくなってしまったらもったいないと感じる方も多いでしょう。一度貼ってしまうと貼り直しができないタイプもありますが、なかには剥がした後に粘着部分を水洗いし、指定の時間乾かすとまた貼り直しができるものも。貼る時に位置を間違えてしまったり、機種変更をしたりしても安心です。

スマホケースの素材との相性も要チェック

スマホリングをスマホ本体に直接貼らず、カバーやケースを付けてそこに貼り付けるという方も多いと思います。しかしスマホケースの素材によっては、うまく貼り付けられないものもあるため注意が必要です。スマホリングが貼り付けやすいのは、つるつるした素材のハードケースなど。布製や革製のスマホケースや、凸凹の多いスマホケース、シリコンのスマホケースなどに貼り付けると、外れて落下してしまうなど思わぬ危険があります。また、背面がガラス素材のスマホもスマホリングが外れやすいため、ハードタイプのスマホケースなどを付けて、そこに貼り付けるのが良いでしょう。

機能性で選ぶ

スタンドとしても使用したいならリングが回転するタイプ

スマホリングのなかには、スマホの落下を防ぐだけでなく、テーブルなどに立ててスタンドとして使用できるものもあります。手でスマホを支える必要がないため、スマホで頻繁に動画を観る方にも便利でしょう。リングが回転して角度が変えられるものならば、縦方向にも横方向にも立てられて便利。さらに、リングの先端が平らになっているものなら、立てたときに安定しやすいでしょう。

マグネット対応のものなら車載ホルダーにも取り付けできる

スマホをカーナビとして使用する方は、スマホを車に取り付ける車載ホルダーがあると便利でしょう。スマホリングの中にはマグネット式の車載ホルダーに対応したものも。車でスマホを使用する機会の多い方は、せっかくならばマグネット式車載ホルダー対応のスマホリングを選ぶのがおすすめです。なかには、スマホリングと車載ホルダーがセットになって販売されているものも。セットなら、別売りの車載ホルダーを用意する必要がありません。

スマホリングのおすすめブランド・メーカー

バンカーリング

元祖のスマホリングブランド

2010年に誕生した、スマホリングの代名詞ともいえるブランドです。シンプルで質感の良いスマホリングを取り扱っているため、どんなスマホにも合わせやすいのがポイント。何度も貼り直しができるスマホリングをさがしている方にもおすすめのブランドです。

iFace

スマホカバーとおそろいで使用できる

さまざまなスマホグッズが揃うブランドです。スマホリングと同色のスマホカバーも取り扱っているため、トータルでコーディネートしやすいのも特徴。リングのタイプはインナータイプ、アウタータイプなど複数揃っています。

iRing

さまざまなデザインが揃う

シンプルな形状の定番スマホリングが揃うブランドです。形状はシンプルながら、さまざまな絵柄が販売されていて選ぶ楽しみがある点が魅力。別売りの専用ホルダーを使用すれば、車載ホルダーとしても使用できます。

Baseus

マグネット対応のスマホリングも

スマホリングのほか、スマホケースや充電コード、マグネット式のスマホホルダーなどのグッズを扱うメーカーです。スマホリングは、薄型のタイプが複数揃っています。シンプルなデザインが好みの方におすすめのメーカーです。

おすすめ&人気のスマホリングランキング

おしゃれでおすすめのスマホリング

バンカーリング-BUNKERRING Essentials(1,980円)

シックでスマホになじむデザイン

シンプルで洗練されたデザインが魅力のスマホリングです。高級感のある質感の土台とリングがポイント。長く使えるスマホリングが欲しい方、スマホから浮かないデザインのものをさがしている方におすすめです。

一度貼り付けても取り外しが可能で、剥がしてもスマホにベタつきが残りません。機種変更をすることで、せっかく買ったスマホリングが使えなくなってしまうのが嫌だという方にもぴったりでしょう。9色の豊富なカラーラインナップで、お手持ちのスマホと合わせやすくなっています。

SANBI-イタリアンレザースマホリング(916円)

周りに差をつける革製リング

使い込むほどに味が出る、イタリア製ベジタブルタンニンレザーのスマホリングです。カラーラインナップは6色。皮製品好きの方は、ぜひ注目したいスマホリングだと言えるでしょう。プレゼントにも喜ばれるのではないでしょうか。

リングは360度自由に回転するため、好きな角度で使用することができます。男女問わずマッチするのもポイント。一般的なスマホリングとは一味違うため、周りの人と差を付けたい方や、おしゃれなスマホリングをさがしている方にもおすすめでしょう。

iRing-スマホリング(1,580円)

スマホとマッチしたカラーを選べる

耐荷重が約6kgのスマホリングです。粘着ジェルが強力で、簡単にはがれてしまう危険がありません。そのうえ水で洗って自然乾燥をすれば繰り返し使用が可能。貼り直しがきくタイプのスマホリングをさがしている方はぜひ注目してください。

背面がガラス素材のスマホに貼り付けやすいように、専用の接着シートも付いています。従来品よりもスマホとの段差が少なく、一体感がアップ。リングの先端が平らで、360度回転し180度スイングするため、スマホスタンドとしても使用することができます。スマホとコーディネートしやすい豊富なカラーも魅力です。

SMART JEWEL-スマートジュエル Lady Crown(1,782円)

スマホに誕生石カラーを纏える

リングが指輪型になったスマホリングです。指輪に付いたストーンは誕生石カラー。自分の誕生石カラーを選んでも良いですし、大切な人の誕生石カラーをセレクトしてプレゼントしても喜ばれるのではないでしょうか。

指を通すとまるで指輪を付けているようなデザインなので、スマホの落下を防ぎつつドレスアップできます。リングは360度自由な角度に回転させることが可能。テーブルなどに立てて動画を観る時などにも便利です。

ABSOLUTE・JUST RING-Signatureスマートフォンリング(2,475円)

男女問わずマッチするおしゃれなデザイン

スクエア型の土台がクールな印象のスマホリングです。リングの形状が一般的なものとは異なり、個性的な点もポイント。カラーラインナップは5色あり、どれも落ち着いたカラーなので男女問わず使用することができるでしょう。

土台は本革製なので、使い込むほどに味が出ます。リング部分が360度回転し、180度開くため、好きな角度で立てることが可能。回転部分のプレートが見えないようになっていてスタイリッシュです。スマホリングの見た目にこだわる方におすすめでしょう。

かわいいおすすめのスマホリング

CINC VISION-フルーツ型スマホリング(700円)  

ポップなフルーツが魅力

思わず食べたくなるような、リアルなフルーツの断面が描かれたスマホリングです。フルーツのラインナップは7種類。スマホをかわいく飾りながら落下も防いでくれます。装着することで画面上で親指を自由に動かしやすくなり、これまでより広い範囲をタップすることが可能です。

リングの角度を変えることができるため、テーブルなどに立てて使用することができます。粘着が弱くなってきたら、粘着面を水洗いして乾かすことによって、また粘着力が復活。かわいいものが好きで、貼り直しができるスマホリングをさがしている方におすすめです。

Plus-s(プラスエス)-スマートフォンリング(776円)     

パステル調が好きな方におすすめ

優しいパステルカラーと、リボンやちょうなどのイラストがかわいいスマホリングです。3種類のイラストにそれぞれ3パターンのカラーがラインナップ。自分の好みにぴったりなものを選ぶことができるでしょう。

一度剥がしても繰り返し貼ることができ、粘着部分の跡が残りにくいのも嬉しいポイントです。リングは360度自由に回転させることができ、180度スイングするため、好きなポジションでスマホをホールドすることが可能。スマホスタンドとしても使用することができます。

MILKFED-STAR SMARTPHONE RING(1,650円)

ファッションブランドの星型スマホリング

ファッションブランドMILKFEDのスマホリングです。カラフルな星モチーフが魅力。スマホのカラーとコーディネートできるほか、普段良く愛用する洋服やバッグなどとのコーディネートも楽しめるのではないでしょうか。

リング部分のカラーはゴールドで、カラフルな土台に良く映えます。大きさは縦横約5.2cm。MILKFEDの文字もスマホのアクセントになります。カジュアルにも似合うスマホリングをさがしている方におすすめのデザインです。

Atouchbo-リングスタンド(892円)

かわいらしいパステルカラーもあり

かわいらしいカラーとシンプルな形状が特徴のリングストラップです。ストラップホールに取り付けてスマホ使用時に指を通しておくことで、スマホの落下を防止。スマホに粘着テープで貼り付けたくないという方におすすめのアイテムです。

カラーラインナップが豊富なので、お手持ちのスマホやスマホケースなどと合わせやすいのも魅力です。リングを真ん中から開くことで、スマホスタンドとして使用することもできて便利。形状がシンプルなので、ほかのストラップと重ね付けしやすい点もポイントでしょう。

薄型でおすすめのスマホリング

K-taiZone-オリジナルデザインスマホリング(1,925円)

ハート型で名入れもできる

一般的なスマホリングとは一味違った、ハート型がおしゃれなスマホリングです。ハート部分には名入れも可能なので、オリジナリティ抜群。彫刻のデザインとスマホリングのカラーはそれぞれ3種類から選ぶことができます。

リング部分が180度スイングするため、スマホスタンドとして使用することもできます。土台の周りにリングがある薄型タイプなので、かさばらない点も魅力。薄くてデザイン性が高いスマホリングをさがしている方におすすめです。

iFace-スマホリング スキニータイプ(1,980円)

スマホケースとコーディネートできる

厚みが約5mm、幅が約29mmの薄くてコンパクトなスマホリングです。リングの角度は周囲を360度、縦方向に180度調節が可能。フラットな形状のリングには丸みがあり、長時間使っていても指が痛くなりにくいのが特徴です。

カラーラインナップは11色と豊富なので、スマホと同系色でコーディネートしたり、あえて違うカラーを合わせてみたりと楽しみ方も広がります。一般的なスマホリングにはあまり見られない、個性的なカラーが揃っているのもポイント。粘着保護シール付きなので、ガラス素材のスマホケースやスマホ本体に貼り付けることも可能です。

Baseus-スマートフォンホールドリングスタンド(1,180円)

かわいらしい猫型デザインも

厚みが約3mmでポケットなどに入れてもかさばりにくいスマホリングです。デザインはコイン型と猫型の2種類。カラーも複数揃っています。薄型ながら360度回転し180度スイングするので、自由な角度で使用することが可能です。

マグネット対応なので、マグネット式の車載ホルダーにも取り付けることができます。一度剥がしても貼り直しができ、繰り返して使用することができる点も魅力。粘着力の強い3Mの粘着シートを使用しているため、タブレット端末にもぴったりです。

salisty-スマホリング(1,408円)

上品カラーでスマホを格上げ

エレガントなくすみカラーとゴールドのリングが上品なイメージのスマホリングです。つけるだけで、スマホをおしゃれに格上げ。女性らしいデザインのスマホリングをさがしているという方にぴったりでしょう。

土台の周りにリングが付いたデザインなので、薄型で金具の出っ張りがありません。バッグやポケットなどに引っ掛かりにくく安心。粘着保護シートがついているので、背面がガラス素材のスマホにも取り付けができます。リングの角度は180度開き、360度回転させることができるため、スタンドとしても使用することが可能です。

まとめ

スマホリングは使用シーンや好みのデザインで選ぶがおすすめ

スマホリングはスマホの背面に貼り付けて使用するアイテムなので、デザインも重要です。おしゃれなものを選んでスマホのアクセントにしたいのか、スマホケースのデザインを邪魔しないシンプルなものが良いのかなどの点をあらかじめ決めておきましょう。また、普段どのようにスマホを持ち歩くのかも重要。ポケットに入れる方はかさばらない薄型デザインのもの、車で使用したい方は車載ホルダー対応のものなど、使用シーンに合わせて選びましょう。

※本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。当社は、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。リンク先の商品に関する詳細情報は販売店にお問い合わせ頂きますようお願い申し上げます。

コメントを残す

*