おしゃれでおすすめのプフ人気ランキング!【モロッコインテリアに】

プフというインテリア用品をご存知でしょうか。プフはころんと丸い形状とエキゾチックなデザインで、モロッコ風インテリアに欠かせないものです。最近ではファブリックやニットで作られたプフも登場し、おしゃれなインテリア用品として高く支持されているんですよ。そこで今回はモロッコの伝統的なクッションスツール、プフについて詳しくご紹介します。

プフとは?

モロッコの伝統的なクッションスツール

プフとは、モロッコの伝統的なクッションスツールのこと。オーソドックスなプフは、山羊や羊の革を使って手縫いで仕上げられます。頑丈に作られた独特の丸い形状と美しい刺繍模様は、エキゾチックな魅力に溢れ多くの人々を魅了して止みません。最近では編み込み技法が施されたニット製プフや、ギャッベやキリムなどで作られたファブリック製プフなども登場し、おしゃれで実用的なインテリア用品として人気を博しています。

オットマンや小型テーブルなど簡易の家具としても使える

プフの多くが円柱形や四角形などの立体的な形で、通常のクッションよりもしっかりしています。モロッコの家庭で使われるプフは収納力と実用性を兼ね備えた簡易の家具として考えられているため、中材として季節外れの寝具や使わなくなった衣類などを詰めて使用されます。プフがパンパンになるまで中材をしっかり詰め込んで使用するため、クッションや枕というよりもイスやオットマンのような小型の家具と考えて良いでしょう。見た目よりも硬くしっかりとしているので、プフの上にトレーなどを乗せればテーブルとして使うこともできますよ。

プフの種類

革製

伝統的な山羊革で作られたものは丈夫で本格的な雰囲気を楽しめる

伝統的なモロッコのプフは、しなやかさと丈夫さのバランスに優れた山羊革で作られています。ほとんどのものがオールハンドメイドで作られるため、一点一点微妙に色や表情が異なるのも魅力の一つ。日本にはないカラフルな色で染め上げられ、ゴールドやシルバーなどのメタリックカラーもラインナップされています。山羊革製プフは異国情緒豊かな唯一無二の存在感で、お部屋に一つ取り入れるだけで本格的なモロカンインテリアを楽しむことができますよ。

山羊革製プフのデメリットとして、独特な鞣し技法による臭いが気になることがあげられます。中材に季節外れの寝具や衣類を詰める場合、臭いが付着する恐れがあるので注意が必要です。風通しの良い場所で十分影干しをすることである程度臭いが気にならなくなるので、使用前に下準備しておくと良いでしょう。

ファブリック製

デザイン豊富でインテリアに合わせて選べる

ファブリック製のプフは臭い移りも気にならず、衣類や寝具などを中材として詰めても安心です。インテリアに合わせて、豊富なサイズやデザインのなかから選ぶことができるのも魅力のひとつ。なかにはギャッベやキリムなど、伝統を感じさせる高級素材が使われたものも展開され、お部屋の主役になるほどの存在感があります。

ファブリック製プフの仲間として、ニット製のものも登場しています。ニット製プフはロープ編みやマクラメ編みなど、装飾的な編み込み技法が施されているのが特徴です。優しい風合いと派手過ぎないデザイン性でシンプルなインテリアにもなじみやすく、エスニックテイストが苦手な方でも気軽に取り入れることができますよ。

プフの選び方

プフの形で選ぶ

円形なら圧迫感がなく狭い部屋でも安心

プフの形状としてまず思いつくのが、コロンとした円形のものでしょう。本格的なモロカンテイストインテリアを楽しむのに欠かせない円形プフは、圧迫感がなく狭いお部屋でもクッションのように気軽に取り入れることができますよ。大きさや色、デザイン違いで何個か並べて置いてもとても素敵です。

四角形なら家具として使いやすく大きめサイズも展開されている

四角形のプフは安定感に優れ、インテリア家具として大変使い勝手の良い形状です。どっしりとしているので腰掛けやすく、クッションというよりもオットマンやイスとして使用するのに最適。横幅70cm以上の大きめサイズも展開され、ソファや簡易テーブルとしても活躍しますよ。

中材の有無で選ぶ

中材を自分で詰めれば座り心地を好みの硬さにできる

伝統的なプフは季節外れの衣類や寝具を詰めて、収納を兼ねた簡易家具として使われていました。よって日本で販売されているプフも、基本的に中材は別途用意しなければなりません。多くのプフには底面に開口部があり、中材を自分で詰められる仕様になっています。特に革製プフは革が伸びたり縮んだりしやすいので、使い始めのうちはできるだけ中材をパンパンに詰め込んで使うのがポイント。中材用の衣類や寝具を用意するのが難しければ、クッション材やスポンジをしっかり詰め込んでプフの形状を安定させましょう。ある程度形が整ってきたら、中材の量を調節して自分好みの硬さや高さに調節すると良いですよ。

あらかじめ中材が入っていればすぐに使える

自分で中材を用意することが難しい場合は、中材とセットで販売されているプフを選ぶのがおすすめです。ファブリック製のものやニット製のプフは中材とセット販売されていることが多く、購入したらすぐに使える手軽さが魅力です。しかしあらかじめ中材がセットされているため開口部が装着されていないものもあるので、自分で硬さや高さを調節したい場合には注意が必要です。

プフのインテリア実例

モロカンインテリアを楽しみたいなら刺繍が施されたもの

エキゾチックで異国情緒あふれる雰囲気の刺繍入りプフは、モロカンインテリアを演出するのに欠かせないもの。刺繍入りプフが一つあるだけで、一気におしゃれなお部屋にレベルアップできます。ブラウンやホワイトなどのナチュラルカラーのものを選べば、日本のインテリアにもなじみやすいですよ。

ファブリックやニット生地ならナチュラルな北欧インテリアにもなじむ

ファブリック製プフはカラフルなものからシンプルなものまで、多種多様なデザイン性が魅力です。インテリアテイストに合わせて豊富な素材やデザインの中から選ぶことができるので、より自分好みのプフを見つけることができます。キリムやギャッペなどの織物を使用したものやパッチワークで作られたものは、おしゃれなインテリアアクセントに最適。またニット製プフなら、大人気の北欧風インテリアにも溶け込みやすいでしょう。

プフのおすすめブランド・メーカー

エルムンド

臭いに配慮した羊革製プフが大好評

鞣し技法にこだわって作られたプフは、気になる臭いがかなり軽減され日常使いに支障がないと大好評。中材として布団や衣類を収納代わりに詰め込んでも臭い移りし辛く、安心して使用できますよ。カラー展開豊富で刺繍や縫製も美しく、本格的なプフを日本人の感覚に配慮して販売しています。

BOBO

子育てに嬉しい考えられたデザイン

プフの中におむつを詰められる収納力と実用性、おしゃれさを兼ね備えた製品である、おむつのプフが有名です。おむつのプフは、おむつの時期が終わっても中材を詰め替えて長く使える考えられた逸品。赤ちゃんを迎えても好きなものに囲まれて暮らしたいという、おしゃれなパパ&ママに向けた製品を多数展開しています。

Galata Bazaar

希少なファブリックが使用された贅沢なプフ

キリムやギャッベといった希少なファブリックを、贅沢に使用したプフを数多く取り扱っています。リビングの主役になるような、大きめサイズのプフも多数展開。品質、デザインともに優れたプフは一見の価値ありです。

インテリアショップランラン

プフとラグを同じデザインで揃えられる

インド製の綿やウールで作られた、高品質なプフを販売。プフと同じ素材とデザインで作られたラグやクッションカバーが展開され、簡単に統一感のあるインテリアを作ることができます。形もデザインも豊富に取り揃えられているので、理想のプフがきっと見つかりますよ。

おすすめ&人気のプフランキング

革製・合皮製でおすすめのプフ

Galata Bazaar-山羊革 モロッコプフ (30,000円)

オールハンドメイドの貴重な逸品

伝統的な山羊革で作られた逸品。革の鞣し、刺しゅう、縫い付けまですべて手作業で作られた、丁寧な仕事が光る貴重な一点ものです。刺繍糸には絹糸のような光沢が特徴のサブラが使用され、さらに革と革の縫い付けには一針ずつ玉結びが施されています。ミシン縫いではできない頑丈な縫製は、長く愛せる本物を求めている方にぴったり。

中綿を詰めるための開口部にもファスナーではなく革紐留めが施され、ラグや絨毯へのあたりも優しい仕様。絶妙なくすみカラーが豊富に揃い、日本のインテリアにもなじみやすいデザインです。直径51×高さ30㎝のサイズ感で、色違いで揃えても素敵ですよ。

エルムンド-リュクス プフ (10,175円)

羊革を使用し臭いに配慮された商品

珍しい羊革を使用して作られた革製プフ。山羊革製プフは臭いが気になる製品が多いのが最大の欠点ですよね。リュクスシリーズのプフは高い鞣し技術により、通常の革製品程度にまで臭いが軽減されています。

山羊革製と変わらないほどカラーバリエーション豊富で、刺繍も縫製も大変丁寧な作りです。羊革ならではのしっとりとした肌触りと、柔らかい風合いが魅力です。さらに底面の開口部はファスナーではなく革紐留めになっているので、ラグや床を傷めません。

GADAN-モロッコプフ (20,900円)

自分テイストに変化する過程を楽しめる

山羊革に白刺繍が映えるデザインです。革の部位や鞣し方によって、それぞれ表情が異なるのも革製プフの魅力のひとつ。使いはじめのうちは硬くてしなやかさに欠けますが、少しずつ自分テイストのプフへと柔らかくエイジングしていく過程を楽しめますよ。

直径50×高さ35㎝ですが、中材の詰め具合によって高さと硬さを調節できます。ある程度革がなじむまで、中材は多めに詰めるのがおすすめ。パンパンの状態で使用することにより、革の型崩れを防ぎスティッチのほつれを予防できますよ。

COPACABANA-モロッコプフ (7,980円)

カラーバリエーション豊富なお手頃価格のプフ

比較的お手頃価格で購入できる、山羊革製プフです。エキゾチックで高級感のあるデザインで、インテリアのアクセントに最適。使わない時は中材を抜いて、小さく折りたたんでコンパクトに収納できますよ。

14色展開という豊富なカラーバリエーションから、インテリアイメージに合わせて選択できます。色違いで何個か揃えても素敵ですよ。特に生成りは染色していない山羊革本来の色なので、経年変化によるエイジングを楽しむことができます。またゴールドとシルバーは合皮製のため、山羊革独特の臭いが苦手な方でも安心。

GADAN-高級刺繍プフ スクエア (19,800円)

珍しい四角形の革製プフ

本革製プフといえば円形タイプが一般的ですが、こちらは珍しい四角形タイプ。縦55×横55×高さ40cmの大きめサイズで、中材をしっかり詰めればソファとしても使えます。円形プフと並べて置いても相性が良く、おしゃれなインテリアを演出できますよ。

パステルカラーのかわいい色彩の刺繍とスティッチでデザインされているので、ナチュラルな雰囲気のお部屋にも違和感なく溶け込んでくれます。革製の四角形プフは珍しいので、ワンランク上のインテリアを目指せますよ。丈夫で色落ちしにくく、季節を問わず活躍します。

BOBO-おむつのプフ (7,150円)

育児中の生活感を無くし思い出の詰まったプフになる

かさばるおむつをおしゃれに収納できる、実用性に長けたプフ型おむつ入れです。Lサイズのおむつを約50枚入れることができますよ。丈夫な合皮素材で作られているので耐久性に優れ、汚れがついてもサッと拭き取ることができます。持ち手もついているので移動もラクラク。

赤ちゃんのおむつの時期が終わったら、別売の中材を詰めたり不要なタオルなどを詰めてクッションとして使用できます。子供の成長に合わせて長く使えるので、いつしか思い出の詰まったインテリア品となるでしょう。育児中の生活感を無くし、心にゆとりを持たせてくれる逸品です。

ファブリックでおすすめのプフ

インテリアショップランラン-インドウール製 プフ (13,200円)

プフ、ラグ、クッションカバーを同じデザインで揃えられる

インドウール製で夏は涼しく冬は温かく、年中快適に使用できます。カバーは外してドライクリーニング可能なので、汚れても安心。小さなお子様がいるご家庭でも、気兼ねなくインテリアに取り入れることができますよ。

パイル長約6cmと毛足が長く、包み込まれるような肌触りです。プフと同じデザインで、ラグとクッションも揃えられるのも嬉しいポイント。簡単に統一感のある、おしゃれなインテリアを演出できますよ。

リビングプラス-プフ ARIES (14,800円)

どんなインテリアにもマッチするおしゃれなデザイン

ポンポンとした素材感がかわいい、ウール素材のプフ。あらかじめ中材が含まれた品なのですぐに使用できますよ。底面にファスナーもついているので、中材にプラスして自分好みに調節したり、中材を抜いてくたっとさせて使うことも可能です。

縦40×横40×高さ40センチの正四角形タイプで、狭いお部屋でも気軽に取り入れられるサイズ感。ナチュラルな色めで、北欧風テイストのインテリアやガーリーなイメージのお部屋にもなじんでくれます。スツールやクッションとして実用的に使うほか、お部屋のアクセントとしても楽しめるデザインです。

TIRAKITA-インドプフ (3,280円)

ハンドメイド製パッチワークの1点もの

インドのラジャスタン地方で作られた、刺繍布のパッチ―ワークプフ。他にはない、インド製ならではのあざやかな色彩が特徴です。ハンドメイドのパッチワークなので1点1点表情が異なり、作り手のオリジナリティに溢れています。

パッチワークにはスパンコールやラメ糸など、キラキラ輝く素材が使用されている箇所もありとても華やか。角度によって全く違う印象を楽しめますよ。コロンとした円形というよりもしっかりとした円筒形で、一つの家具のような存在感があります。個性的なプフを求めている方や、インテリアのアクセントになるプフをお探しの方にぴったり。

Galata Bazaar-ギャッベプフスツール (60,000円)

希少なギャッベを張地に使用した大きめプフスツール

希少価値の高い手織りの絨毯ギャッベを張地に使用した、スツールタイプのプフ。縦51×横75×高さ44センチの大きめサイズです。底面ファスナーを開いて布団などを詰めて、好みの高さと硬さに調節可能。椅子やオットマンとしての利用のほか、テーブルとしても使える充分なサイズ感です。

ギャッベはウール100%で作られているので、暑い時期でも蒸れ知らず。座ったり脚を置いたり、大変快適に使えますよ。ギャッベ以外の張地にはポリエステルが使用され、耐久性に優れています。

Galata Bazaar-オールドキリムプフ・スクエア (30,000円)

オールドキリムが使用された希少なプフ

手織りの敷物であるオールドキリムを張地に使用した、贅沢なキリムプフ。実際にトルコの生活の中で使われていたキリムで作られているので、この世に2つとない希少な品です。ファスナーのついた裏側以外はすべて同じキリムで作られ、お部屋の主役になる存在感です。

縦47×横47×高さ47センチの正四角形の珍しい形。使いやすいサイズ感で、狭いお部屋にも気軽に置くことができますよ。しっかりとした四角形として使いたい場合は、別売の中綿を詰めるのがおすすめ。自分で中材を詰めるよりも形も硬さもしっかり固定されるので、家具としての使い勝手が良くなります。

神谷寝具-シャギープフ ピンクキャンディ (9,800円)

リサイクルコットンで作られたエコでおしゃれな製品

色鮮やかに染め直したリサイクルコットンを、手作業で編み込んで作られています。ピンクを中心としたマルチカラーにゴールドのラメ糸も散りばめられ、まるでキャンディーのようにポップでキュートなデザイン。ハンドメイドでしか作れない斬新でおしゃれなプフです。

Sサイズは直径42×高さ23cm、Lサイズは直径42×高さ42cmの2サイズ展開で、大小揃えて使うことができます。肌触りの良いシャギー素材は、お子様用腰掛けクッションにも最適。リサイクル素材でおしゃれに生まれ変わったプフをリビングに置いておけば、エコ意識を高める家庭教育にも一役買ってくれますよ。

ニットでおすすめのプフ

ブレイド-プフクッション (19,990円)

存在感たっぷりのビッグサイズプフ

直径約80cm×高さ約40cmの存在感たっぷりの円形プフ。オットマンや椅子としての利用はもちろん、簡易テーブルとしても使える充分なサイズ感です。重さは約6kgなので移動もラクラク。

硬めの綿ロープをぎっちり編み込んでいるので、大柄な男性でもしっかり腰掛けられます。安定感に優れ、上に物を置いても安心。ソファやリビングテーブルを置くスペースは限られているけど、おしゃれでくつろげるものをお探しの方におすすめの品です。

トモ・コーポレーション-クッションニットプフ (8,800円)

原色カラーでお部屋のアクセントに

水色、ブルー、イエローとほぼ原色のあざやかな色彩が特徴。ポンと置くだけで、インテリアの素敵なアクセントになります。お部屋が明るくなるデザイン性で、子供部屋にもぴったり。

直径50×高さ30cmのちょっと腰掛けるのに便利なサイズ感。来客用クッションとしても喜ばれますよ。温かみのある雰囲気の編地ですが、コットン100%素材なので季節を問わず快適に使用できます。

tomoko『FS』_okrjs-クッション プフ マクラメ (13,046円)

マクラメ編みで作られたコットン製プフ

マクラメ編みで作られた、デザイン性に優れたプフです。結んだり編み込んだりすることで作られる独特の模様は、マクラメ編みならではの風合い。マクラメにはインド製コットンが使用され、座ったり脚を置いたりしても蒸れづらく快適です。

ポリエチレンビーズの中材入りで、届いたその日からすぐに使用できますよ。圧迫感のないデザインなので、何個か並べて置いても邪魔になりません。コロンと丸いシルエットはどんなテイストにもなじみやすく、インテリアのアクセントに最適。

まとめ

エキゾチックな魅力あふれるプフがおすすめ

プフは伝統的な革製のものや、現代のニーズに合わせたファブリック製やニット製のものまで幅広く展開され、おしゃれなインテリア用品として大人気。お部屋にひとつ取り入れるだけで、インテリアレベルが一気に格上げされるデザイン性と実用性を兼ね備えた便利な逸品です。ぜひエキゾチックな魅力と使い勝手の良さを兼ね備えたプフを、インテリアに取り入れてみてくださいね。

※本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。当社は、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。リンク先の商品に関する詳細情報は販売店にお問い合わせ頂きますようお願い申し上げます。

コメントを残す

*