おすすめのポプリ人気ランキング!【サシェとの違いも】

部屋が良い香りに包まれていたら嬉しいですよね。そんな時におすすめしたいルームフレグランスが、ポプリ。香りの好みや使い方に合う選び方で、お気に入りのポプリを見つけることができるでしょう。今回は、ポプリの種類や選び方について詳しく解説します。おすすめのポプリも紹介するので、選ぶ時の参考にしてくださいね。

ポプリの特徴

花やハーブを詰め込んだフレグランスアイテム

ルームフレグランスとして使われることの多いポプリは、混ぜ合わせた花やハーブを容器に詰め込み、香りを熟成させて作ります。アロマオイルや材料のブレンドによって、より深みのある香りに仕上がるのが特徴。一般的には半年から1年程度、芳香を楽しむことができます。

サシェとの違い

ポプリはアロマオイルを垂らして熟成させている

香りを楽しむという点では、サシェもあります。アロマオイルを垂らし香りを熟成させる事が多いポプリに対して、サシェは乾燥させた草花を砕いて小袋に入れるのが特徴。砕かれたポプリなら、サシェへのアレンジも簡単ですね。

ポプリの種類

ドライポプリ

乾燥した材料を細かくほぐして香り付けしたもの

ドライポプリの作り方は、材料を7~10日間程度かけて乾燥させることからスタート。その後、アロマオイルなどで香り付けをしてから密閉容器へ移します。密閉容器に入れたまま1ヶ月程度かけて熟成させることによって、香りが定着する仕組みです。

花の形をそのまま楽しむことが出来、アレンジがしやすいのもドライポプリの特徴。アロマオイルの量によって香りの強さを変えられるため、ルームフレグランスとして使いたい方に向いているタイプと言えます。オイルを足しながら、香りを長く楽しむことが出来ますよ。

モイストポプリ

生乾きの材料を塩で保存したもの

モイストポプリは材料を乾燥させず、生乾きの状態で作ります。生乾きにした材料を天然塩と共に密閉容器に入れて、1ヶ月程度で完成するのが一般的なモイストポプリ。材料と塩が層のように重なっていることも多く、断面の美しさを楽しむことが出来ます。

ドライポプリより香りが優しいのも、モイストポプリの特徴です。蓋を開けた時だけ香るため、部屋に香りが付くのは避けたい方でも使いやすいでしょう。密閉状態を保つと長持ちし、10年以上香りが持つことも。バスソルトに使うことも出来ます。

ポプリの選び方

香りで選ぶ

リラックスには定番のラベンダーがおすすめ

花やハーブは香りによって得られる気分が変わります。リラックスしたい時にはラベンダーがおすすめです。ラベンダーは香りも強く、ポプリでは定番の材料。青紫の色合いも上品で、プレゼントとしても贈りやすい種類ですね。甘い気分にはバラ、爽やかな気分にはミントなど、香りによる違いをチェックすると選びやすいでしょう。

甘い香りにはバニラやフルーツがおすすめ

甘い雰囲気を強調させたい時には、バニラやフルーツがおすすめ。特にバニラと柑橘系は相性が良く、すっきりとした香りや優しい甘さに、バニラが刺激を加えてくれます。フルーツのポプリにバニラのアロマオイルを少し付け足すと、強すぎないバニラの香りを楽しめますよ。シナモンスティックで香りに変化をつけるのもおすすめです。

飾り方で選ぶ

瓶詰めタイプは家のどこにでも置きやすい

ポプリは様々な容器で売られているため、飾る場所を意識して選ぶと良いでしょう。瓶詰めタイプは安定しているので、家のどこにでも置きやすいのがメリットですね。中身だけを購入し、お気に入りの容器に入れ替えても楽しめます。専用のポプリケースが無くても、グラスやボウルなど、自宅にある物を活用してディスプレイすることが可能です。

リース型は部屋を華やかに彩ってくれる

壁掛けとしてディスプレイしたい時には、リース型ポプリを選ぶのがおすすめです。ナチュラルな華やかさで部屋を彩ってくれるでしょう。リース型ポプリは出来上がった物を購入するほか、手持ちのポプリを使いリースベースとグルーガンでアレンジすることも。リース型は半年から1年程度が交換の目安のため、季節に合った風合いを楽しめますね。

使い方で選ぶ

花の形を見て楽しみたいなら砕かれていないもの

インテリアとして使う場合には、見た目も重要です。素材を砕かずに作られているポプリなら、花の形を見て楽しむことができますね。果物やスパイスが丸ごと入っていることもあり、スライスされた果物は部屋に爽やかな印象を与えてくれるでしょう。大きな素材の場合、広い口径の容器を使うと形を崩さずに入れることができます。

加工して使いたいなら細かく砕かれたもの

ポプリは小袋に入れてサシェにしたり、季節イベントのディスプレイに合わせたりと、オリジナルアレンジ加工で使うことも出来ます。小さな容器を使い加工する場合には、細かく砕かれたポプリの方が使いやすいでしょう。クリスマスリース用に加工したい場合には、大きなポプリなど、用途に応じた素材のサイズ感もチェックすると選びやすいですよ。

ポプリのおすすめブランド・メーカー

サンタマリアノヴェッラ

スパイシーで優雅な香りはプレゼントにもおすすめ

サンタマリアノヴェッラは、フランスのフレグランスブランド。ポプリは他ブランドと比べるとスパイシーな香りが特徴で、甘すぎる香りが苦手な方におすすめです。上品な印象のため、プレゼントとしても贈りやすいですよ。

IKEA(イケア)

1パック99円でインテリア性も高いポプリ

北欧の家具メーカーであるIKEA。1パック60gのポプリを99円で購入することが出来ます。他ブランドと比較すると香りは強め。部屋にしっかりと香り付けしたい方に向いているポプリと言えるでしょう。

三和トレーディング

天然素材を利用したアロマが魅力のメーカー

三和トレーディングのポプリはソラフラワーと呼ばれ、タイ原産のマメ科植物であるソラの木を利用しています。乾燥させた木の皮を、手作りで花の形に仕上げているのが特徴的。吸水性に優れているため、アロマオイルの香りを楽しみたい方におすすめですよ。

MAD et LEN (マドエレン)

高級感ある天然のストーンポプリ

南仏のフレグランスブランド、MAD et LEN。天然石にオイルを垂らしたストーンポプリは高級感があり、他ブランドと比較して値段も高め。ドライフラワーを自宅に置きたくない方でも楽しめるポプリです。

おすすめ&人気のポプリランキング

ドライタイプでおすすめのポプリ

花七曜日-北海道富良野産ラベンダーポプリ (715円)

濃厚な香りと深い青紫の色味

花七曜は、北海道富良野市にあるドライフラワー専門店です。ほとんどの原材料に北海道産の天然素材を使っているのが特徴的。中でもラベンダーは、上質な精油を採取できる富良野産を使用しているため、濃厚な香りを楽しむことが出来ますよ。

花七曜のラベンダーポプリは、無香料無着色。富良野産のラベンダーは色合いが濃く、香りも豊かなため、天然ポプリの良さを満喫することが出来ます。小袋に入れてサシェにアレンジしたい方や、オリジナルブレンドを楽しみたい方にもおすすめです。

Goody Grams(グッディグラムス)-パピリオンポットポプリ (1,650円)

蝶の羽根を開くと広がる香り

蝶のデザインが施されたパッケージが特徴のドライポプリです。ミシン目に沿って蝶の羽根を広げると香りが広がるのが特徴で、移し替えの容器が無くてもそのまま使えます。幅は約6.5cmで高さは約17.5cmのため、玄関などにも置きやすいサイズですよ。

7種類展開されているので、好みの香りを選ぶと良いでしょう。癖のない香りを楽しみたい時には、爽やかな香りのスウィートテンプテーションを使用したグリーンがおすすめです。数種類を組み合わせ、異なる香りを楽しむのも良いですね。

大地農園-ミックスポプリ (1,001円)

実物丸ごとポップなポプリ

丸ごとの唐辛子やスライスされたオレンジが、カラフルに詰め込まれたドライポプリです。エコロジカルなブランドコンセプトを持つ大地農園が、自社工場で加工しています。ナチュラルな素材感と香りを楽しむことが出来るでしょう。

実物がそのまま入っているため、バスケットなど大きめの容器と相性が良いポプリです。無造作に置いてもおしゃれな印象で、明るい雰囲気のインテリアとして飾りたい方におすすめ。ライムホームとオレンジが爽やかに香ります。

コロニー-ローズガーデン (1,980円)

定番ローズを優しく香らせたいときに

英国のルームフレグランスメーカーが、ラグジュアリーラインとして展開しているのがコロニー。ローズガーデンは、ボルドーの色合いが上品です。香りを楽しむためには容器に移して使う必要がありますが、リボンで結ばれたパッケージも可愛らしく、そのまま置いてもおしゃれですね。

コロニーの香りは他ブランドと比べてやわらかいのが特徴です。ローズガーデンは、強すぎない優しいバラの香りを楽しみたい方におすすめ。爽やかさをプラスしたい時には、ベルガモット系の素材とブレンドすると良いですよ。

IKEA-ポプリ3個セット (999円)

部屋にしっかりと香り付けしたいときに

3種類がセットになったIKEAのポプリは、それぞれ60gずつ入っています。1つの袋には同系色の砕かれたポプリが詰め込まれています。ボウルや瓶の中にブレンドさせて、見た目と香りを楽しむことが出来ますよ。

他のブランドと比べてもリーズナブルで、多めに購入したい方におすすめ出来ます。量を増やし、強めに香り付けしたい時にも使いやすいですね。鮮やかな色合いも特徴で、季節に合わせて使うことにも向いています。

プレゼントでおすすめのポプリ

サンタマリアノヴェッラ-シルクパースポプリ (8,800円)

シルクのポーチに入ったフランス産小果実ミックス

シルクのポーチに90gのポプリが詰め込まれています。ポーチは横13.5cm程度の小さなサイズで、上品な手触りが特徴です。ポプリを出したあとにも小物入れとして使えるため、梱包に無駄がありません。

ポーチのカラーは5種類で展開されています。合わせやすいブルーや、差し色になるゴールドがプレゼント用として贈りやすいでしょう。ポプリにはフランス産の小果実がミックスされ、甘すぎない爽やかな香りが好きな方におすすめです。

三和トレーディング-名入れソラフラワー (4,950円)

リース型が華やかな純白ポプリ

リース型になったソラフラワーは、1つひとつ手作りの天然モイストポプリ。吊るし用の麻紐がソラフラワーの色合いとマッチしています。4種類の香りから選ぶことが出来、どのタイプもシルクのような光沢が特徴です。

純白をイメージさせるソラフラワーは、ブライダルギフトにおすすめです。約15.5cmの透明な箱に入っているため、そのまま置いても部屋のアクセントに。定番の香りを選びたい時には、オリジナルローズが良いでしょう。

MAD et LEN-ルームフレグランス ポプリタイプ (18,300円)

香る天然石ポプリは特別なギフトに

輝く宝石のようなストーンポプリの香りは、アンバーノーブルです。甘いムスクの香りがエレガントさを演出してくれるでしょう。専用オイルがセットになっているため、香りの強さを調整出来るのも特徴です。

モロッコの職人が作る重厚なアイアン容器も、マドエレンの特徴。シックな部屋にも合うでしょう。受注後から製造に入り、パッケージまですべて手作業で仕上げるマドエレンは、特別な時の贈り物としておすすめです。

CARBALINE(カルバリン)-イタリア製フラワーポプリ (1,320円)

落ち着いた色合いはシックな部屋にマッチ

イタリアのフレグランスブランド、CARBALINEが手掛けたドライポプリです。高さ約20cmの円柱ケースに入ったポプリは4種類展開。シックな色合いで統一されているため、セットでも贈りやすいでしょう。

夏に贈るなら、さわやかな香りのグレープフルーツがおすすめです。甘い香りならマルベリーとムスクがありますが、濃厚さを求めるならムスクを。イチジクは甘酸っぱい香りですが、やや甘さも含んでいます。

アーンジョー-山桜ハンカチ・ソラ&プリザMIX・オイルセット (5,000円)

香りの強さを調整しやすいオイルセット

日本製ハンカチブランドであるアーンジョーのギフトボックスです。シェニール織のハンカチとセットになっています。丸型の箱を開けると、ソラフラワーとプリザーブドフラワーが散りばめられたように入っていますよ。

ソラフラワーの香りはオリジナルローズ。専用リフレッシャーオイルが付いているため、香りの強さを調整することが出来ます。開封直後はほのかに香る程度で、香りの好みが分からない相手へのプレゼントにおすすめです。

入れ物がおしゃれでおすすめのポプリ

茶谷産業-フレグランスポプリ (2,200円)

四季それぞれに映えるアンティークカラー

丸みを帯びたガラス瓶にコルクの蓋が目を惹くフレグランスポプリです。高さと奥行が約8cmと、狭い空間にも並べやすいサイズ感が特徴。4種類の展開で、それぞれ四季をイメージしたアンティークカラーです。

4種類すべて落ち着いた色合いで、どれを選んでも上品に飾ることが出来るでしょう。中でも秋をイメージした種類は、オレンジのドライフルーツや松ぼっくりがアクセントに。ナチュラルな空間を演出したい方におすすめです。

三和トレーディング-ソラフラワーグラスボウル (2,200円)

どのような雰囲気の部屋とも相性のいいシンプルさ

貯水力の高い天然のソラの木を、一度乾燥させることで吸収力をアップさせているポプリ。高さと奥行が約11.5cmと、どこにでも飾りやすいサイズです。シンプルなグラスボウルのためインテリアを邪魔することもありません。

ソラフラワーにはフルーティな香りが付いています。ただ、吸収力が高いためアロマオイルで好みの香りにアレンジすることもできます。純白で大きなポプリは優美な雰囲気。ブライダルギフトとしてもおすすめです。

Northwest Fragrance(ノースウエストフレグランス)-香りポプリ (1,899円)

小分けにして使いやすいエキゾチックな香りのポプリ

アメリカのフレグランスブランドNorthwest Fragranceのポプリです。豊かな香りと大きめの素材が特徴です。内容量310gのため、小分けにしてさまざまな場所で使うことが出来ますよ。

エレガントな色合いでインテリアに使いやすいジャスミンは、濃厚な香りを放ちます。また、リラックスした気分にしてくれるのもジャスミンの特徴。甘い香りやエキゾチックな雰囲気を好む方におすすめのポプリです。

Goody Grams(グッディグラムス)-シャトーポットポプリ (2,156円)

無造作にアレンジしたい大きめのポプリ

ポプリケースにはフランスの古城が描かれ、大きな素材が目を惹くデザイン。無造作に器へ盛り付けるだけでおしゃれに仕上がるのが特徴です。ケース自体も幅15cmで高さは30cmのため、そのままでも使いやすいサイズですよ。

香りが異なる4種類のカラーから選べます。定番のラベンダーはパープルで、松ぼっくりなど木の素材がアクセントに。みずみずしい香りを選びたい時には、シルバーブロッサムの入ったブルーがおすすめです。

サンタマリアノヴェッラ-ポプリボックス (6,193円)

高級感のある黒いポプリが強めに香る

フランス産の天然素材を、30日間かけて壺の中で熟成させたポプリです。松脂コーティングによって、ポプリにツヤが出ているのが特徴的。小果実のスパイシーさと、花の優しい香りがブレンドされています。

内容量150gのポプリは香りが強く、少量ずつ小分けにしても楽しみやすい特徴があります。定番のルームフレグランスブランドを選びたい方にもおすすめ。高級感のあるブラックのポプリなら、部屋のイメージ問わず使いやすいですね。

まとめ

おしゃれに香るポプリがおすすめ

ポプリは手軽なルームフレグランスとしておすすめです。好みの香りを選ぶことが出来、香りの強さも調整可能なポプリ。今回はおすすめのポプリを紹介しました。ぜひポプリで、居心地のいい空間を作ってくださいね。

※本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。当社は、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。リンク先の商品に関する詳細情報は販売店にお問い合わせ頂きますようお願い申し上げます。

コメントを残す

*