2021おすすめのPS4用USBメモリ人気ランキング!【大容量も】

ゲームのプレイだけでなく音楽や動画も鑑賞できるPS4は、PS4本体からパソコンなどにデータを移動できると楽しみの幅が広がりますね。そこで活躍するのが、PS4用USBメモリです。コンパクトでかさばらないPS4用USBメモリなら、大切なデータを簡単に別の媒体に移動できますよ。そこで今回は、PS4用USBメモリの選び方や外付けHDDとの違いついて解説します。おすすめのPS4用USBメモリもご紹介しますので、データ保存がPS4本体だけでは物足りなくなってきたという方は、ぜひ購入の参考にしてみてください。

PS4用USBメモリの特徴

ゲームデータをPS4から別の媒体へ自由に転送できる

PS4用USBメモリを使えば、セーブデータや音楽、動画などのファイルをPS4から別媒体へ簡単に転送できます。コンパクトな本体の中には記憶装置(ストレージ)が内臓されており、その装置を使ってファイルを出し入れしたり保存したりすることで、データを自由に移動させることが可能です。小さくて軽いため、持ち運びやデータの受け渡しの際に活躍しますよ。

熱や衝撃によるゲームデータの破損を防いで保存する

USBメモリは熱や衝撃などが原因で起こるデータ破損の危険から、ファイルを守り保存します。故障が少ないと言われるPS4ですが、それでもセーブデータや音楽、動画などのファイルが消えてしまう可能性はゼロではありません。万が一の場合に備え、USBメモリにバックアップデータを取っておけば、丈夫なUSBメモリがデータを大切に保管してくれます。USBメモリは移動させることを前提に作られているため、特に振動に強いのが利点ですね。

外付けHDDとの違い

容量は少ないが持ち運びやすい

USBメモリは外付けHDDと比較すると容量が少なめで、16GBから128GBのものがほとんどです。その代わり、回転する磁気ディスクが内臓されている外付けHDDに比べて、USBメモリは軽量で携帯性に優れ価格が安いのが特徴。PS4のセーブデータ程度の容量ならUSBメモリで十分に足りますので、データ転送をメイン用途として利用するなら、外付けHDDよりもUSBメモリの方が持ち運びやすく便利です。

PS4用USBメモリの選び方

形状で選ぶ

キャップ式ならコネクター部分を破損から守れる

USBメモリには、様々な形状のものがあります。定番デザインは、コネクタにキャップが付属されているキャップ式です。USBメモリと媒体を繋ぐコネクタ部分をキャップでカバーすることで、破損からしっかりと守ってくれます。USBメモリを頻繁に移動させる場合は、コネクタ部分が収納できるデザインを選ぶのがおすすめですよ。

カバーを紛失したくないなら回転式

キャップ式の場合、USBメモリ本体とキャップ部分が独立しているため、USBメモリを媒体に差している間にキャップを紛失する恐れがあります。そのデメリットを解消する形状が、回転式USBメモリです。本体を回転させることで、コネクタ部分を簡単に出し入れできますよ。キャップ式に比べるとUSBメモリに多少の厚さがあるものの、キャップを装着する煩わしさも軽減されるので、頻繁に取り外しする方におすすめです。

キーホルダー式なら手軽に持ち歩けて見た目もおしゃれ

本体にストラップホルダーのような穴があいており、ひもなどを通せるキーホルダー式の形状もあります。USBメモリをおしゃれに持ち運びたい方や、複数のUSBメモリをまとめて持ち歩きたい方は、キーホルダーのようにUSBメモリをぶら下げると便利ですね。USBメモリは似たような形状が多いため、目印となるキーホルダーをつけることで区別するのにも便利な形状です。

容量で選ぶ

セーブデータの保存なら16GB程度あれば足りる

多くのUSBメモリには容量のラインナップがありますので、用途に合った容量のUSBメモリを選びましょう。PS4のゲームデータを保存したり転送したりする目的であれば、16GBの容量があれば十分です。USBメモリの容量が大きいと値段も高くなりますので、ゲームをプレイするだけなら16GBのUSBメモリでリーズナブルに済ませるのがおすすめですよ。

音楽や動画も保存するなら64GB以上あると安心

PS4にはゲームだけでなく、音楽や動画を楽しめる機能があります。これらの機能をフルに楽しむのであれば、USBメモリは64GB以上の容量があると安心です。一般的に、16GBの容量で動画が約2時間30分保存できると言われています。映画などの長編動画を多く転送したい方は、容量が大きめのUSBメモリを選びましょう。

本体サイズで選ぶ

PS4で推奨されている厚さ8mm以下が目安

PS4本体のUSB接続部分には、小さな溝があります。PS4の公式サイトでは厚さ8mm以下のUSBメモリを推奨していますので、この規格内に収まるUSBメモリを購入すれば間違いないでしょう。回転式USBメモリなどは便利ですが、メモリ本体に厚さがあるモデルもありますので、本体サイズをよく確認してから購入することをおすすめします。

取り出しやすさ重視なら超小型サイズを避けよう

PS4本体のUSB接続部分にある溝は、深さが5mm程度あります。最近はコネクタ部分と本体が一体となった超小型のUSBメモリが人気ですが、超小型のUSBメモリはPS4本体の溝にはまってしまい取り出しづらいのが難点。小型のUSBメモリは持ち運びに便利ですが、PS4用として利用するのであれば、USBメモリ本体が十分に長い形状を探しましょう。

転送速度で選ぶ

容量の大きいデータを扱うならUSB3.0だと転送速度が早い

USBメモリには、転送速度の規格があります。現在はUSB2.0やUSB3.0、USB3.1が一般的で、数字が大きいほど高性能で転送速度が上がります。音楽や動画などの容量の大きなデータを転送するのであれば、USB3.0以上の転送速度があると快適ですよ。転送速度が早いと値段が高くなりますので、用途に合わせて転送速度を選んでみてください。

予算がない人はUSB2.0でもプレイやデータ転送に支障は出ない

PS4本体は、USB2.0でも対応できるように設計されています。ゲームのプレイやセーブデータの移動であれば、USB2.0の転送速度で問題ありません。データ容量が大きな音楽や動画の転送にUSB2.0のメモリを利用したとしても、多少の時間がかかるだけで全く使えないということはありませんのでご安心ください。若干の不便さは感じるかもしれませんが、予算がない方はUSB2.0の転送速度も検討してみましょう。

PS4用USBメモリのおすすめブランド・メーカー

SanDisk(サンディスク)

スタイリッシュで機能性の高いモデルが豊富

SanDiskのUSBメモリは、ビジネスシーンでも利用される高品質なモデルが多いのが特徴です。場所を選ばずに使えるシンプルなデザインのUSBメモリが、豊富に揃っていますよ。パスワード機能がついたものや転送速度の早いモデルなど、高機能なUSBメモリを求める方におすすめです。

Transcend(トランセンド)

幅広いラインナップの中から選べるのが魅力

TranscendのUSBメモリの特徴は、製品ラインナップが非常に豊富な点です。容量はもちろん、USB3.1に対応する転送速度の早いUSBメモリや、防滴や防塵加工が入ったモデルまで、様々な種類の中から選べます。用途に合わせて最適な容量や機能を選ぶ際に便利なメーカーでしょう。

ELECOM(エレコム)

シンプルで洗練されたデザインが揃う

パソコン周辺機器を製造するELECOMのUSBメモリには、電子機器を扱う技術の高さを生かした高機能モデルが充実しています。超小型デザインや、データを暗号化するセキュリティー機能のあるモデルなど、機能性に優れたラインナップが豊富です。データの保存に加えて、USBメモリに何か別の機能を持たせたいという方はELECOMがおすすめですよ。

ソニー

PS4の販売元だから安心して利用できる

ソニーはPS4の販売元だからこそ、PS4の規格や用途に合ったUSBメモリが揃っています。カラーバリエーションも多く、誰にでも受け入れられるデザインなので、実用的で使いやすいです。PS4用のUSBメモリ選びで困っている方は、ソニーのモデルを選んでおけば後悔は少ないでしょう。

おすすめ&人気のPS4用USBメモリランキング

リーズナブルでおすすめのPS4用USBメモリ

ELECOM-MF-MSU2BWH 16GB(1,188円)

シンプルなデザインをお手頃価格で

定番のキャップ式USBメモリで、利用シーンを選ばずに使えるシンプルなデザインが特徴です。スタンダードなUSBメモリが欲しいという方におすすめのモデルとなっています。質素な見た目が物足りないという方は、ストラップホールがついているので飾りをつけることもできますよ。

16GBの容量とUSB2.0の転送速度のため、最低限の機能で値段が良心的なのが一番の魅力。USBメモリ本体の厚さも7.8mmで、PS4推奨の規格内です。必要な機能を安く求める方に安心のモデルでしょう。

SanDisk-Cruzer Blade 32GB(699円)

コンパクトな見た目をリーズナブルに

コネクタ部分を守るキャップがついていない、キャップレス形状のUSBメモリです。抜き差しが簡単でストレスなく利用できるので、自宅で近距離のデータ移動を頻繁に行う際に活躍するモデルです。データ破損の危険が少ないシチュエーションで利用する方におすすめですね。

32GBの容量を持ち合わせていながら、価格が非常にリーズナブルなのが最大の魅力。コネクタ部分が露出しているので、派手な持ち運びは控えましょう。リーズナブルにちょっとしたデータ移動を行いたい方に便利なモデルです。

SanDisk-Cruzer Glide 32GB(750円)

高速データ転送を安価で実現

SanDiskの黒いスタイリッシュな形状が特徴のUSBメモリです。本体のスライドを動かすだけでコネクタ部分を簡単に出し入れでき、キャップを紛失する心配がありません。デザインがシンプルなので、場所を選ばずに利用できます。

USB 3.0の高速転送スピードなので、容量の大きな動画や音楽などのファイル移動もスムーズに進みます。PS4で動画鑑賞や音楽を楽しむ方におすすめのUSBメモリです。値段もリーズナブルなので、誰でも気軽に手に取りやすいおすすめモデルですね。

Transcend-S32GJF710S(1,518円)

高機能とコンパクトさを兼ね備える

高機能とコンパクトさの両方を兼ね備えたTranscendのUSBメモリです。粉塵や水滴に強い加工が施されており、耐久性が高いのが特徴。コネクタ部分が露出していますが、高い耐久性のおかげで持ち運びも安心です。

USB 3.1の十分な転送速度があり、データ転送もストレスなく行えます。32GBの容量があり、便利な機能が詰まっていながらお手頃な価格のUSBメモリです。価格と高機能を兼ね備えたいという方にぴったりのモデルですね。

東芝-USBメモリ 64GB(1,148円)

64GBの十分な容量の定番デザイン

白いシンプルなデザインが特徴の大容量USBメモリです。お手頃価格で64GBの大容量を実現したモデルとなっています。大きめの容量が安く手に入るので、USBメモリの具体的な用途が決まっていない方でも失敗の少ないUSBメモリですね。

長さが51.4mmでコンパクトな形状となっており、シーンを問わず使えます。ストラップホールがついているため、キーホルダーをつけて利用することも可能です。USB3.0に対応しており、大量のデータを移動させたい方におすすめですよ。

リーズナブルでおすすめのPS4用USBメモリ比較表

商品画像
ブランドELECOMSanDiskSanDiskTranscend東芝
商品名MF-MSU2BWH 16GBCruzer Blade 32GBCruzer Glide 32GBS32GJF710SUSBメモリ 64GB
価格1,188円699円750円1,518円1,148円
特徴シンプルなデザインをお手頃価格でコンパクトな見た目をリーズナブルに高速データ転送を安価で実現高機能とコンパクトさを兼ね備える64GBの十分な容量の定番デザイン
サイズ幅59×奥行17.5×高さ7.8mm73.7×1.8×4.1mm梱包サイズ:12.7×8 ×1.3 cm22.4×12.2×6 mm幅21.4×奥行51.4×高さ8.4mm
コネクタ部キャップありキャップなしスライド式キャップなしキャップあり

大容量でおすすめのPS4用USBメモリ

ELECOM-USBメモリ64GB(4,158円)

USB3.1の高速データ転送が可能

64GBのスライド式USBメモリです。最大の特徴はUSB3.1の高速データ転送スピードを誇っており、大容量データでも短時間でストレスなくファイル移動が行えます。動画や音楽などのデータを扱う場合でも安心のモデルです。

スライド式なので、大事なコネクタ部分をしっかりと守ってくれますよ。ストラップホールがついているため、持ち運びにも便利なデザインです。PS4のセーブデータ以外にも、多くのファイルを移動させたい方におすすめのUSBメモリです。

ソニー-ポケットビット128GB(8,680円)

スタイリッシュな見た目と高機能を兼ね備える

見た目がシンプルで美しいノックスライド式のUSBメモリです。カラーバリエーションが豊富で、全5種類の中から選べます。ボールペンのようにノックして簡単にコネクタを出し入れできるデザインも便利ですね。

大容量の128GBとUSB3.0の高速データ転送スピードで、大量のデータを移動させる際に活躍します。PS4で映画などの長い動画を楽しむ方に、特におすすめしたいモデルです。メーカーがPS4で動作確認を行っているUSB メモリなので、品質も安心ですよ。

SanDisk-Ultra Flair128GB(2,049円)

メタリックな見た目の大容量モデル

メタリックな見た目がかっこいい、SanDiskの128GBモデルです。大容量でUSB3.0対応なので、セーブデータはもちろん音楽や動画もスムーズに転送できます。大容量にもかかわらず、値段がお手頃なのが最大の魅力。

USBメモリの本体には、大きなストラップホールがついています。ひもはもちろん、チェーンなどの太めのキーホルダーを通すことも可能ですね。USBメモリをぶら下げて持ち歩きたい方におすすめしたいモデルです。

HI-DISC-ハイディスクキャップ式 (1,499円)

大容量USBメモリをお手頃価格で

大容量にもかかわらず、価格が安いのが特徴のUSBメモリです。128GBの大容量を1,500円以下のお手頃価格で購入できますよ。容量が大きなUSBメモリをリーズナブルに手に入れたい方におすすめです。

キャップ式ですがロゴが小さくシンプルなため、場面を選ばずに使えます。ストラップホールがついているため、ぶら下げて使用することも可能です。人前でも恥ずかしくないデザインのため、データを人に渡す際にも活躍しますね。

東芝-TransMemory U365 (2,399円)

コンパクトで128GBの大容量が嬉しい

小さなスライド式の見た目とは裏腹に、128GBの大容量を保存できるUSBメモリです。角が丸みを帯びた、コンパクトな印象の可愛らしいデザインが特徴。コネクタ部分を隠せるスライド式なので、データ保管も安心して行えます。

USB3.0の高速データ転送に対応しているため、大容量のファイルでもストレスなく移動させることができます。音楽や動画を利用する方やデータ転送の速度を重視する方でも、このモデルであれば満足できるでしょう。

大容量でおすすめのPS4用USBメモリ比較表

商品画像
ブランドELECOMソニーSanDiskHI-DISC東芝
商品名USBメモリ64GBポケットビット128GBUltra Flair128GBハイディスクキャップ式TransMemory U365
価格4,158円8,680円2,049円1,499円2,399円
特徴USB3.1の高速データ転送が可能スタイリッシュな見た目と高機能を兼ね備えるメタリックな見た目の大容量モデル大容量USBメモリをお手頃価格でコンパクトで128GBの大容量が嬉しい
サイズ幅63×奥行20×高さ8mm幅8.9×奥行58.6×高さ18.8mm13.21×42.42×6.60mm59.4mm×17mm×6.8mm14×7.6×2.6 cm
コネクタ部スライド式ノック式キャップなしキャップありスライド式

持ち運びやすいデザインでおすすめのPS4用USBメモリ

シリコンパワー-32GB Jewel(1,309円)

メタリックでシンプルなキーホルダー式

丸い大きなストラップホールが目を引く、メタリックなデザインが特徴のUSBメモリです。ストラップホールが大きく、USBメモリの持ち歩き方を工夫しやすい形状となっています。キーチェーンなどを活用して、ぶら下げて持ち歩くと便利ですね。

厚さ5mmという極薄のデザインは、PS4本体のように溝がある差込口でも楽々差し込めます。どの媒体で利用してもフィットする軽量デザインですね。キャップはありませんが、COB(Chip On Board)という水や衝撃に強い技術が施されているため、データの移動も安心して行えます。

ロジテックUSBメモリ 64GB(1,254円)

ロゴをプリントしてオリジナルUSBにできる

3色のポップなカラーバリエーションから選べるUSBモデルです。最大の魅力はフリップキャップ式と呼ばれる、キャップが本体から外れないデザイン。キャップを紛失する心配がなく、データの移動時にも安心して利用できます。

USB3.1の高速データ転送速度に対応しており、容量は32GBと64GBのラインナップが揃っています。色や容量を選べるので、用途に合ったお気に入りの一品を探せますよ。デザインも機能も実用的なため、セーブデータや音楽などを頻繁に移動させる方にとって、非常に便利なUSBメモリです。

BUFFALO-RUF3-KSA(885円)

ノック式でキャップをなくさない

BUFFALOのノックスライド式USBメモリです。片手で簡単に出し入れができ、差した媒体から取り外すと自動でコネクタが収納されるオートリターン機構なのが最大の特徴。何回も取り外しする方に便利な機能がついています。

USB3.0の高速データ転送に対応しているだけでなく、セキュリティ機能が充実している点も魅力です。ソフトウェアをダウンロードすれば、素早く操作できるパターン認証を利用することができます。機能性とスタイリッシュな見た目を両立したい方におすすめですよ。

キングストン-DTSE9G2(3,850円)

かっこいいクールな見た目が特長

キングストンの薄型でメタリックなデザインのUSBメモリです。コネクタ部分と本体が一体となっているのが特徴で、本体の厚さが薄いためPS4のような溝でもスムーズに差し込めます。キャップレスなので、部品が紛失する心配もありません。

軽量サイズに加え、大きめのストラップホルダーがついています。ぶら下げて便利に持ち運びすることも可能ですね。USBメモリを人目につく場所でおしゃれに持ち歩きたい方には、スタイリッシュなこのモデルをおすすめします。

TEAM-TG016GE902GX(990円)

キャップを紛失しない安心の回転式

メタリックでかっこいいデザインが特徴のUSBメモリです。コネクタと本体が一体となった回転式のため、出先でキャップを落とさずに済みますよ。ステンレスの素材で見た目もよく、おしゃれに持ち歩けるデザインです。

ゲームデータの保存に利用するのに便利な16GBで、PS4で動画や音楽の機能を利用しないには十分な容量です。値段もリーズナブルなので、最低限の機能があれば問題ないという方は使いやすいでしょう。外出先でもおしゃれにUSBメモリを持ち歩きたいという方におすすめのモデルです。

持ち運びやすいデザインでおすすめのPS4用USBメモリ比較表

商品画像
ブランドシリコンパワーロジテックBUFFALOキングストンTEAM
商品名32GB JewelUSBメモリ 64GBRUF3-KSADTSE9G2TG016GE902GX
価格1,309円1,254円885円3,850円990円
特徴メタリックでシンプルなキーホルダー式ロゴをプリントしてオリジナルUSBにできるノック式でキャップをなくさないかっこいいクールな見た目が特長キャップを紛失しない安心の回転式
サイズ厚さ:5mm55×21.7×8mm19.8×10×68mm45×12.2×4 6mm55.5×17.1×9.2mm
コネクタ部キャップなしキャップが本体から外れないデザインノック式コネクタ部分と本体が一体回転式

まとめ

厚さ8mm以下で16GB以上のPS4用USBメモリがおすすめ

PS4用USBメモリは、厚さ8mm以下で16GB以上のものを選びましょう。PS4の規格に合う厚さ8mmのUSBメモリなら、差込口にはまらず使えないという心配がありません。また16GB以上あれば、安心してセーブデータを保存できます。外付けHDDと比べ容量が少ない代わりに持ち運びに便利なので、USBメモリを選ぶ際は形状に着目して持ち運びやすさを重視すると、USBメモリの良さを生かせますよ。今回は、PS4におすすめのUSBメモリをランキング形式でご紹介しました。用途に合った容量や形状、転送速度のUSBメモリを選び、PS4を快適に使いこなしましょう。

※本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。当社は、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。リンク先の商品に関する詳細情報は販売店にお問い合わせ頂きますようお願い申し上げます。

コメントを残す

*