おすすめのハンズフリーイヤホン人気ランキング!【両耳や片耳も】

通勤通学中に欠かせないイヤホン。両手が塞がっていても、使用可能な便利なハンズフリーイヤホンをご存知でしょうか。スマートフォンと連動させることで自分の音声で操作ができ、また音声通話も可能です。片耳タイプのものから防水機能付きのものまで、豊富な種類が販売されています。今回は、おすすめのハンズフリーイヤホンを紹介しますので、ぜひご自分に合った商品を見つけて下さいね。

ハンズフリーイヤホンの特徴

両手が塞がっていてもスマートフォン操作が可能

ハンズフリーイヤホンは、スマートフォンや携帯電話に接続すると、イヤホンと内蔵マイクを通して通話が出来ます。また、自分の音声によって、連動しているスマートフォンの操作が可能に。パソコンで文字を入力している時や、家事を行っている時など、両手が塞がっている際に便利です。

コードが鞄などに絡まる心配が無い

ケーブルが無いワイヤレスイヤホンタイプがあります。bluetooth機能に対応可能なスマートフォンと連携する事で使用可能に。ケーブルが無い為、使用中に鞄にひっかかる心配がありません。また、専用ケースにイヤホンをコンパクトに収納でき、使用していない最中にケーブルが絡まるも心配もありません。

ハンズフリーイヤホンの種類

ワイヤレス

Bluetooth機能でスマートフォンと接続可能

左右のイヤホンを繋ぐケーブルが無いのが特徴。また、Bluetooth機能に対応したスマートフォンと接続すると、通話の他に、自分の音声でスマートフォン操作が出来ます。ケーブル付きのイヤホンと比較すると、軽量で手軽に使用可能です。運動中に音楽を聴きたい方におすすめですよ。

汗水に強い防水機能付きのイヤホンもあります。運動後、そのままシャワーを浴びることが可能ですよ。商品にもより異なりますが、バッテリーは、最長で10時間連続使用出来ます。使用しない際に、専用ケースにイヤホンを収納することで、自動的に充電されます。

有線

良好な音質で通話中相手の声がき取りやすい

ケーブルが付いているイヤホンは、ワイヤレスイヤホンより、音質が良好です。通話中に、相手の大事な話などを聞き逃す心配がありません。ノイズキャンセリング機能が搭載されているハンズフリーイヤホンを使用すると、より相手の声が聞き取りやすくなりますよ。

バッテリーが減ることが無い為、イヤホンの残量を気にする必要がありません。長時間、連続で使用し続けたい方におすすめですよ。また、価格帯のバリエーションや種類も豊富です。初めてハンズフリーイヤホンを購入する方にもおすすめです。

ハンズフリーイヤホンの選び方

形状で選ぶ

周囲の音も聞き取るなら片耳タイプ

片耳で音声通話を行い、もう片方の耳で周囲の音を聞き取りたい方におすすめです。通勤通学中に、電車内でラジオや英会話などを聴く際に便利ですよ。電車内の大事なアナウンスなどを聞き漏らす心配がありません。一方、音楽をダイナミックに聴くなど、両耳タイプ程の臨場感はありません。車の運転中に通話をする際など、安全に支障をきたさない程度に使用したい方におすすめですよ。

臨場感溢れる音楽を聴くなら両耳タイプ

両耳タイプは、音楽などに没頭したい方におすすめです。ノイズキャンセリング機能が掲載されたものを選ぶと、より音楽の世界観に浸れるでしょう。周囲の音をシャットダウンし、集中してトレーニングや勉強を行いたい際にも便利ですよ。また、通話中は相手の声をしっかり聞き取ることが出来ます。相手の大事な会話を聞き漏らす心配がありません。

機能で選ぶ

マイクが口元に近いものならしっかりと声が伝わる

ハンズフリーイヤホンにはマイクが搭載されています。マイクが口元に近い商品を選ぶと、相手にしっかり自分の声が伝わりますよ。通話中は周囲の雑音などを拾ってしまう場合がある為、多少騒がしい場所でも使いやすいでしょう。また、マイクが口元に近いと、必要以上に大きな声を出さなくても通話が出来ますよ。屋外で音声通話を行いたい方におすすめです。

運動しながら使用するなら防水機能付き

防水機能付きのハンズフリーイヤホンなら、運動中に大量の汗をかいても、安心して使用出来ます。また、屋外で運動をする際、突然の雨でも慌てずに済みます。汗や水滴でイヤホンがずれる場合もある為、自分の耳の形にフィットした商品を選びましょう。運動後、そのままシャワーを浴びることも可能な為、付け外しする手間を省けますよ。

使う場所で選ぶ

街中ならノイズキャンセルイヤホン

街中など活気溢れる場所で音声通話をする機会が多い方は、ノイズキャンセル機能付きを選びましょう。自分の声を、相手に聞き取りやすく伝えることが可能です。また、相手の声も鮮明に聞き取ることが出来ますよ。ノイズキャンセル機能が搭載されていると、音楽やラジオも鮮明に聴き取りやすくなります。必要以上にボリュームを上げる心配が無く、耳にも優しいですよ。

電車内なら外音取り込みイヤホン

音楽を聴きながら公共交通機関に乗車する機会が多い場合は、外音取り込みイヤホンを選びましょう。電車内の大事なアナウンスなどの外音を、イヤホンが自動的に取り込みます。両耳で音楽やラジオを聴いていても、アナウンスを聞き漏らすことが無いでしょう。両耳タイプのイヤホンで、音楽などに没頭したい方にもおすすめですよ。

ハンズフリーイヤホンのおすすめブランド・メーカー

SONY(ソニー)

高音質で豊富な機能付き

良質で臨場感溢れる音質が特徴的なソニー。ノイズキャンセリング機能や、外音取り込み機能など、さまざまな機能が搭載された商品が豊富に販売されています。圧縮された音源やCDの音源などを、高クオリティな音質で味わいたい方におすすめです。

Jabra(ジャブラ)

安定した装着感

コンパクトで安定した装着感が魅力的なジャブラ。激しい運動中や、違和感無くイヤホンを付けたい方におすすめです。遮音性にも優れている為、屋外などの騒がしい環境でも使用し易いですよ。風切り音を軽減するイヤホンも販売されています。

オンキョー

長年の蓄積が活かされた高音質なイヤホン

日本を代表する老舗オーディオメーカーです。スマートフォンの普及により、数多くのハンズフリーイヤホンが販売されるようになりました。オーディオに重点を置いている為、良質な音が魅力的。小型な商品であっても、また、長時間使用し続けても、安定した高音質を満喫することが可能です。

エレコム

ポップなデザインが人気

ポップなデザインで人気のエレコム。リーズナブルな価格で購入出来る為、特に若い世代から人気です。低価格でありながら、音質も優れています。初めて購入する方におすすめですよ。女性用の小さいサイズも販売していて、ラインナップも豊富です。

おすすめ&人気のハンズフリーイヤホンランキング

片耳でおすすめのハンズフリーイヤホン

エレコムLBT-HPS03PCBK Bluetoothステレオヘッドセット (3,745円)

立体的に聞こえる音質により迫力感溢れる

片耳だけの装着ですが、立体感のある音質な為、迫力感溢れる音楽を満喫出来ます。両耳に変更することも可能。片耳と両耳どちらで使用しても、ワイヤレスに対応します。その時々によって、装着方法を変えたい方におすすめですよ。

Bluetooth4.1を採用。また、長時間使用しても耳が痛くならないように、装着感に配慮したイヤホン形状に仕上げています。付属で、3Dフィット構造のイヤーフックも付いていますよ。運動中にイヤホンが外れる心配がありません。

プラントロニクス-Bluetooth ワイヤレスヘッドセット Explorer 500 (5,982円)

周囲の雑音を遮断するマイク付き

周囲の雑音をカットする機能が搭載されたマイク付き。自分の声が、相手に伝わりやすくなります。片耳タイプな為、周囲の話を聴きながら、通話先の相手との会話も可能に。会社内での会議で使用したい方におすすめです。

連続通話時間は最大で7時間。スマートフォンと連動させることで、画面上で電池残量を確認出来ます。言語は、日本語の他に、英語と韓国語も選択可能。連続通話時間や接続状況を、選択した言語でお知らせします。

ジャブラ-TALK 30 (4,880円)

耳上に装着するイヤホン

通常のイヤホンとは異なり、耳の上に装着するタイプです。イヤーシェルとイヤーフックにより、装着したまま快適に過ごすことを実現。長時間イヤホンを使用する際、耳が痛くなってしまう方におすすめですよ。

最大通話時間は5時間です。電池残量は音声で通知される為、充電が完全に切れる前に気付くことが出来ますよ。また、音声がクリアに聞こえる、無指向性マイクが付いています。頻繁に通話する方にもおすすめです。

KEIBIDU-ワイヤレスヘッドホン (1,100円)

形状が耳の形なイヤホン

スタイリッシュなデザインが特徴的。耳の外側に装着出来るイヤホンです。左右どちらの耳でも使用可能なデザインです。また、メガネの上からも簡単に装着出来ますよ。耳への負担を軽減させたい方におすすめです。

Bluetooth接続が可能で、スマートフォンやオーディオ機器と連動出来ます。接続範囲は最大で10メートルと広範囲です。また、電池残量などはスマートフォンの画面で確認出来ますよ。カラーバリエーションは、レッドやゴールドなど4色用意されています。

Sトラベルドン-Bluetooth イヤホン (1,580円)

耳に合わせて角度調整可能

耳の形に合わせて、イヤホンの角度を簡単に調整出来ます。左右どちらの耳にも対応。運動中や通勤通学中に、イヤホンを落とす心配がありません。2時間の充電で、最大10時間の音声通話と、6時間の音楽再生が可能です。

ノイズキャンセリング機能が搭載されています。周囲の雑音をシャットダウン出来ますよ。また、自分の音声もクリアに相手へ届けられる仕組みが施されています。頻繁に、音声通話を行う方にもおすすめです。

両耳でおすすめのハンズフリーイヤホン

Apple AirPods ProMWP22AM/A ワイヤレスBluetooth イヤホン (31,980円)

装着部分がカスタマイズ可能で心地よい装着感

装着感をカスタマイズ出来るように、3つのサイズのイヤーチップが用意されています。イヤホン自体が軽い為、一日中付けていても耳が痛くならない仕組みに。長時間、音楽や通話を楽しみたい方におすすめです。

ノイズキャンセリング機能により、包み込むような美しいサウンドが体感出来ます。また、外音取り込みモードも搭載されている為、周囲の必要な情報を瞬時に取り込めます。その時々の環境によって、イヤホンを自在に操れますよ。

JBLbluetoothイヤホンマイク付 T110BT (2,321円)

パワフルかつ深みのある低音を満喫出来る

70年以上の歴史を誇JBTのサウンドを手軽に体感出来ます。パワフルなサウンドながら、深みのある印象的な低音を楽しめます。イヤーチップはソフト素材な為、しっかり耳にフィット。長時間使用しても疲れない仕組みです。

両耳がケーブルで繋がっている為、片方を無くす心配がありません。イヤホン落下防止の為に、イヤホン部にマグネットが内蔵されています。使用しない際は、首にかけたまま、両耳のイヤホンを付けておくことが可能。その都度、鞄にイヤホンを入れる手間を省けます。

オンキョー-Bluetoothイヤホン 密閉型 (2,999円)

Bluetooth対応で長時間再生可能

コンパクトなサイズ感で、持ち運びしやすい軽量感です。Bluetooth対応な為、スマートフォンやオーディオ機器と連動可能。クリアなサウンドを満喫出来ます。どこでも気軽に、お気に入りの音楽を楽しみたい方におすすめです。

連続再生時間は、最大で8時間です。また、マルチペアリングも可能。2台まで同時に接続出来ます。不要な振動を抑える仕組みが施されています。揺れる電車内でも、快適に音楽やラジオを楽しむことが出来ますよ。

QCY-T5 ワイヤレスイヤホン (3,979円)

イヤホンと本体の接続方法が簡単

ケースからイヤホンを取り出すだけで、すぐに本体とペアリングが可能。操作方法が簡単な為、初めてワイヤレスイヤホンを購入する方におすすめです。外部ノイズを効果的に抑制します。より鮮明な通話を楽しめますよ。

連続再生時間は最大で5時間です。充電ケースは、最大で4回の充電が出来ます。5時間×4回で、1日20時間まで使用可能。防水機能付きです。長時間の運動を行いながら、イヤホンを装着したい方にもおすすめですよ。

Ankerワイヤレスイヤホン Bluetooth 5.0 (4,509円)

何千人もの耳でテスト済のフィット感あるイヤホン

Bloutooth5.0が搭載されています。とても速いスピードで、本体とイヤホンを繋ぐことが出来ます。動画やビデオ通話を楽しみたい方におすすめですよ。何千人もの耳でテストを行ったイヤホンな為、どのような耳でも馴染みやすい装着感です。

イヤホンの重さは、約5kgと軽量。違和感無く、長時間装着出来る軽さです。また、防水機能が付いています。運動中の汗だけでなく、激しい雨などの大量の水も防ぐ効果が。装着しながら、運動後にシャワーを浴びることも出来ますよ。

有線でおすすめのハンズフリーイヤホン

SONY-Type-C対応イヤホン STH50C (6,000円)

画面と音にズレが生じない

広帯域再生が可能な振動板を採用している為、鮮明な音楽を再生出来ます。有線な為、画面と音のズレがありません。動画やゲームを、ストレス無く楽しめますよ。小型イヤホンでありながら、音質を重視したい方におすすめです。

イヤーピースは、2種類の硬度のシリコンが使われています。音の通路の形状を保つ仕掛けになっています。これにより、音漏れ防止効果が。通勤通学中の満員電車の中など、周囲への音漏れが気になる方にもおすすめですよ。

エレコム-EHP-CACS100MXRD (1,843円)

Cタイプ対応でコンパクトデザイン

接続部分がCタイプ対応のイヤホンを探している方におすすめ。変換する必要が無く、そのままオーディオ機器に接続して音楽を楽しめます。ダイナミックドライバーを使用している為、クリアで豊かな音を満喫出来ます。

イヤーキャップは4種類付いています。また、マイクには受話と終話に対応しているスイッチが付いている為、手軽に通話が楽しめます。コンパクトなデザインでありながら、お手頃な価格な為、初めて購入する方にもおすすめですよ。

MSソリューションズLP-TCEP01 (2,140円)

豊富なカラーバリエーションを展開

コンパクトで軽量でありながら、ダイナミックでクリアな音質が特徴的。ケーブルには、曲送りや曲戻りを手軽に操作出来るリモコンが付いています。頻繁に音楽を聴く方や、簡単に操作したい方におすすめですよ。

通話中に、リモコン部分にあるボタンを使用して、受話や終話が手軽に操作出来ます。カラーバリエーションは、ピンクやレッドの他に、ブルーなど豊富に販売されています。機能性だけでなく、デザインにこだわりたい方にもおすすめですよ。

エレコム-EHP-LCN200MXRD (4,378円)

Appleの正規ライセンスを取得したイヤホン

Appleの正規ライセンスを取得した為、ライトニングコネクタに直接接続が可能。より快適な音を満喫出来ます。コンパクトでありながら、幅広い音域の再生が可能です。クリアな音質にこだわりたい方におすすめですよ。

ハンズフリー通話が手軽に出来るよう、多機能リモコンマイクを搭載。受話や終話以外に、音量調節ボタンが付いています。また、センターボタンを長押しすると、Siriが起動します。コードは1.2mと長めな為、スマートフォンを鞄に入れても、余裕を持って接続出来る長さですよ。

SONY-MDR-XB55AP (3,652円)

コードが絡みにくい仕掛けに

有線タイプですが、コードが絡みにくいイヤホンです。コードの表面には細かい溝があり、摩擦を低減する仕組みが施されています。鞄の中でコードが絡まるなどの心配がありません。また、キャリングポーチも付いている為、イヤホンが傷付きにくくなりますよ。

自分好みに操作をアレンジ出来るリモコンが付いています。専用アプリをダウンロード後、マルチボタンをカスタマイズ。頻繁に使用するボタンを設定しておくことで、リモコン操作が簡単に。便利にハンズフリー通話や音楽を楽しみたい方におすすめです。

まとめ

ノイズキャンセリング機能付きでワイヤレスなハンズフリーイヤホンがおすすめ

ハンズフリーイヤホンは、さまざまなタイプが販売されています。ノイズキャンセリング機能が搭載されているイヤホンを選ぶと、周囲の雑音をカットでき、クリアな音楽や音声通話が楽しめますよ。片耳タイプを購入しても、快適な音質を満喫出来るでしょう。また、ワイヤレスなイヤホンを選ぶと、コードが絡まる心配がありません。ぜひ、お気に入りのハンズフリーイヤホンを購入して、運動中や通勤通学中に使ってみて下さいね。

コメントを残す

*