おすすめのキャンプ用品人気ランキング!【初心者向け必需品も】

キャンプ用品は、普段街中で過ごすことの多い方が快適に自然に親しむことの出来るアイテムです。キャンプ用品は種類が幅広く、キャンプスタイルや用途によって活用ギアが変わるのが特徴です。正直種類が多すぎてどのキャンプ用品が自分のキャンプスタイルに合っているか悩まれる方は多いのではないでしょうか。そこで、今回は初心者の方でも分かりやすいキャンプ用品の選び方からキャンプスタイルに応じたおすすめのキャンプ用品まで機能性も合わせてご紹介していきますね。これからキャンプをする予定の方は、ぜひ参考にしてみて下さい。

キャンプ用品で揃えるもの

初キャンプの必需品

様々なメーカーからあらゆるキャンプ用品が販売されていますね。それゆえに、キャンプ初心者の方からすると何を最低限揃えればいいか分からなくなります。重要なのは、自宅と変わらず安心して過ごせる環境作りに欠かせないアイテムを揃えること。テントとマットが家でいう屋根と床と壁の役割を果たし、快適な居住空間が確保出来ます。

就寝時は、シュラフと呼ばれている寝袋が疲れた体の休息をもたらしてくれるだけでなく、防寒対策としての役割も果たします。調理をするためには、バーベキューコンロが食材に火を通す大切な役割を持ち、食事を楽しむ上でなくてはならないギア。これらのキャンプ用品を揃えると自然の中でもお家にいるように快適に過ごせるので初めてのキャンプがとても有意義なものになります。

あったら便利なキャンプ用品

キャンプ用品では収納力や軽量化された様々な人気アイテムがありますが、キャンパーの多くが注目するのはキャンプの困ったを一気に解消してくれる便利アイテムです。便利アイテムとして有名なのはタープ。キャンプは、夏休みなどで日差しが多い時期することが多いですが、タープといわれる広い布が日焼け防止や雨を防いでくれます。日焼けを気にしやすい女性やお子様がいるキャンプにはもってこいですね。

夜ならではのお役立ちアイテムはランタンとも呼ばれるキャンプライト。暗いスペースに明かりを灯して夜を快適に過ごせるだけでなく、柔らかい光でムードを演出してくれます。また、夜間の移動時に使うことを考えると2つ以上用意することをおすすめします。便利といえば、マルチにアウトドア料理を楽しめる多機能グリルも使い勝手が良いアイテムの1つです。バーベキューの他にダッチオーブンもセット出来たり、食事の後は焚き火台として使えるのであらゆる年代から人気を得ています。このような便利アイテムをプラスするとキャンプの楽しみがさらに広がりますね。

キャンプ用品の選び方

使用人数で選ぶ

テントなどは最大収容人数より少なめに見積もると広々使えて快適

キャンプは参加人数によってスペースが左右されるので人数に合った快適な広さを確保してくれるキャンプ用品を選びましょう。例えばキャンプの主役とも言われる居住スペースのテント選びが大切になってきます。4名以上のキャンプの場合、元から寝室とリビングスペースが確保された2ルーム型テントがおすすめです。リビングスペースはもちろん寝室としても使用可能。スペースを多様に確保出来る汎用性の高さとメッシュ素材なら通気性も高くファミリー層から人気を集めています。

少人数の場合は寝室スペースがあればキャンプは出来るのでドーム型テントがおすすめ。丸いシルエットをしているのでフレームの丸みから圧迫感もありません。テントサイズは製品に目安の使用人数が記載されているものが多いです。実際の使用人数から1名分プラスした大きさで選ぶと十分なスペースが確保出来るので、のびのびとリラックスして過ごせますよ。

大人数ならバーベキュースタイルも楽しめる本格的なキャンプ道具

キャンプの参加人数が変動しても機能性が高いギアなら柔軟に対応してくれます。人数によってキャンプスタイルを手軽に変えたい方は、高さ調整機能が付いているフォールディングテーブルがおすすめ。テーブルの高さは少人数なら40cmのロースタイル、大人数なら動きやすいように70cm以上に設定すると快適に過ごせます。チェアもテーブルの高さに合わせると楽な姿勢に。テーブルサイズは3名で30cm×20cm、6名以上で60cm×40cmを目安にすることで問題無く使用出来ますよ。

大人数向けでおすすめのキャンプ用具は多機能バーベキューコンロ。みんなでコンロを囲むバーベキュースタイルで和気あいあいと調理から食事まで出来るので楽しめます。コンロに関しては焚き火台として使える汎用性の高いものから移動しやすいように車輪がついているものなどがあります。機能が充実している本格的なギアなら人数に適したキャンプスタイルを実現出来ますね。

持ち運びやすさで選ぶ

テントやテーブルなどの大型キャンプ用品は収納時のサイズもチェック

キャンプ用品は自然の中で住居空間を作るため、道具のサイズは大きいものが多いです。車が小型であったり荷物が多いと少しでもスペースを確保したいものです。そこでテーブルやテントなどは大型ギアと呼ばれ、収納力が求められます。かさばりがちなテーブルの場合、ロールタイプが人気です。収納時サイズは約直径20cm×100cm未満がおすすめ。天板を棒状に丸められるので収納性が抜群です。ただ、天板に隙間が出来て汚れが溜まりやすくなるので汚れ対策としてテーブルクロスなどを活用すると安心です。

大型ギアの代表と言われるテントは、収納時サイズを約直径30cm×55cm未満を目安に。車も十分スペースが確保できて他の荷物も積みやすくなります。かさばらないようにコンパクトになるものや重ねられるロータイプのアイテムは持ち運びやすさもアップしますよ。

何かとかさばる冬キャンプは圧縮できるかが積載改善のポイント

キャンプは年中行えるレジャーとしてファミリーに大変人気のアウトドアアクティビティです。季節ごとに様々な楽しみが味わえるところがキャンプの良さでもありますが、同じように季節柄のお悩みもありますよね。ちなみに冬の寒いシーズンに発生する悩みは、上着や防寒グッズでスペースを取ってしまうこと。特に載積時にスペースの存在感を放つのはシュラフです。

ファミリーキャンプの場合、人数分のシュラフを車に積むのでかさばると大変。軽く収納しやすい圧縮力のあるダウン素材のシュラフがファミリーキャンプにおすすめです。ダウン素材のシュラフには30cm×20cm未満に圧縮可能の製品もあり片手に乗るくらいコンパクトになります。手早く収納するには、寝袋の足側からくしゃくしゃにしながらケースに押し込んでいくのがポイント。ダウン素材は化繊に比べて軽量性にも優れており、ケースも含めても500g前後の軽量モデルや3,000m級の冬山でも使用出来るモデルもあるので軽量コンパクトな上に防寒性も抜群で安心ですね。

おすすめ&人気のキャンプ用品ランキング

テントでおすすめのキャンプ用品

コールマン-タフスクリーン2ルームハウス (52,113円)

寝室とリビング空間を確保ファミリー向け2ルームテント

タフスクリーン2ルームハウスは、就寝スペースだけでなく広々としたリビングスペースも備えたテント。1人でも設営可能なアシスト機能を搭載しています。アルミ合成製メインポールがテントの耐久力を高めてくれるので強風が吹いてもしっかりと安定。過ごしやすい環境作りのために、サーチクルベンチレーションシステムで室内の空気を循環させ、熱をためない環境を整えてくれます。

タフスクリーン2ルームハウスは、4〜5名用なので一同に集まって過ごす時間が多いファミリー層におすすめです。リビングスペースが十分確保出来るので、外で遊び回れない小さなお子さんの遊び場としても活用出来ますね。タープもいらないので設営の手間も省けて、メッシュを閉めれば虫の侵入が気になる夏キャンプでも安心して遊べます。

ロゴス-Neos Q-TOP リバイバルSOLO DOME-BJ (23,980円

組立て約3分でスペースしっかりキープのソロ用テント

NeosQ-TOPリバイバルSOLODOME-BJは、Q-TOPSYSTEM搭載で組み立て時間が驚くほど速いワンタッチ式1人用テント。フレーム構造に工夫がされているので、コンパクトですが居住スペースで窮屈さを感じさせません。フライシートは難燃性バルキーポリタフタという素材を使用したUV-CUT加工がされています。耐水圧も2,000mmと高い数値で浸水を防いでくれますよ。さらに流れるような流線型フォルムで風に対する耐風性も強く安全です。

ソロキャンプの場合だと持ち運びのしやすさももちろん大切ですが、テントの設営時間に手こずるとせっかくのキャンプ時間が台無しです。テント設営時間は3分で、カップラーメンを作る時と同じ時間で組み立てられます。フレームと生地が一体化しているので組み立てが簡単な上に、パーツの紛失も防いでくれます。たとえ女性1人でも手軽に設営と撤収ができるので体力も消耗せず、優雅なキャンプ時間を過ごせます。

マットでおすすめのキャンプ用品

コールマンコンフォートエアーマットレス/S (4,070円

家族の寝床ゾーンにベッドのような寝心地のエアマット

コンフォートエアーマットレスは、ロール式でコンパクトに収納出来る優秀マット。マットはテント内で直接地面に触れるグランドシートの次に敷くギア。役割は地面の凹凸や湿気や底冷えを防いでくれるだけでなく、石などで地面が平面で無いテントでの就寝時に体への負担を軽減してくれます。ダブルロック構造で簡単にバルブ開閉が出来、別売りのポンプを使用し空気を入れるだけで素早く厚みのあるベッドにセット可能です。

人が寝返りをしてストレスを感じないマットの厚さは4cm以上。コンフォートエアーマットレスは厚さ13cmもあるので快適な眠りをサポートしてくれます。日中、設営準備や遊びで体力を使い果たした家族の身体を休めるのにぴったり。ベッドサイズはシングルからダブルまで展開されており家族の人数に合わせた選びやすさも人気の理由です。さらにキャンプでの使用だけでなく、自宅での急な来客用ベッドとしても活躍してくれそうです。

コールマン-キャンパーインフレーターマット シングル (5,978円

収納力に優れたソロキャンプ向けマット

インフレーターマットは、側面のスナップでマット同士の連結が可能なアイテムです。空気栓を保有しており、空気を入れて安定の厚みを実現。自動膨張型マットで内部に空気を蓄え排出出来る機能が備わっています。空気が入っている時のマットの厚さは5cmです。マットの膨らみが足りない時は、付属の収納ケースで空気を送ることが可能。

キャンパーインフレーターマットは、通常のシングルサイズで約63cm×195cmあるので長身の男性にも安心のサイズ感です。さらにちょうど良い硬さまで空気を入れることが出来ます。就寝時に腰が落ちて寝返りが打てない経験のあるエアーベッドが苦手な方に特におすすめですよ。ただ、過度に膨らませると硬くなり過ぎるので適度に空気を入れることがポイント。収納時は空気を押し出すことでコンパクトに圧縮出来、約直径15cm×70cmとしっかりサイズダウンしてくれます。荷物の容量を減らすことで、1人で荷物を持ち運びしないといけないソロキャンパーからも高い評価を得ていますよ。

寝袋・シュラフでおすすめのキャンプ用品

ロゴス-丸洗いソフトタッチシュラフ-4 (12,980円

丸洗い可能でお子様のおねしょにも安心の封筒型寝袋

丸洗いソフトタッチシュラフは、洗濯機で丸洗い可能のお手入れがしやすいシュラフです。表面はポリエステルファイバーを微細に起毛させるサーマブレスクロス素材を使用し、サラサラの触り心地と通気性に優れています。さらに、肌にあたる面には柔らかく軽いフランネル素材、中綿には軽くてあたたかいダイナチューブファイバーを使用。通常は保温のために中綿を多く使用し重いですが、丸洗いソフトタッチシュラフは軽量且つトップクラスの保温性が叶います。

丸洗い可能シュラフなので、小さなお子様がいるご家庭でも汚れを気にせず使えます。お子様がおねしょをしてしまったとしても慌てず心に余裕を持って対応出来ますね。ホコリやダニアレルギーで悩まされる方も、お洗濯でいつも清潔に保てるのでアレルギーからお肌や体調を守ってくれます。

イスカダウンプラス タトパニX (23,100円

収納サイズ15×30cm以下マミー型コンパクトシュラフ

ダウンプラスタトパニXは、平均重量が750gでとても軽量な寝袋です。形状は、かまぼこのようなフォルム。上半身にゆとりを持たせた3D構造で体感温度の最適化をサポートしてくれます。さらに、シュラフの内側と外側に異なったサイズの生地をカットし、縫い合わせるディファレンスカット技術を採用。ダウンの量を必要箇所へ効率的に集めることが可能なので、限られたダウン量で保温性と軽量性を同時に叶えます。

ダウンプラスタトパニXは、保温性を考慮したマミー型シュラフなので気温差が激しくても身体を暖かく守ってくれます。身体の形状に沿ったシュラフですが、足元にゆとりがあるので寝心地も抜群ですよ。ダウンが最適化された構造をしており、春から秋の季節にかけての林間キャンプなど山キャンプの多い方にぴったり。シュラフの収納時の横幅は、千円札の横幅サイズなので車にも積みやすくミニマリストのキャンパーにおすすめです。

テーブルでおすすめのキャンプ用品

コールマン-ナチュラルモザイクリビングテーブル/140プラス (10,000円

高さ調節テーブルで小さなお子様も使いやすく

ナチュラルモザイクリビングテーブル140プラスは、横幅140cmで約4〜6名で使用するゆったりサイズのキャンプ用テーブルです。天板は三つに折り畳むことが出来、衛生面を考慮した抗菌加工が施されています。4方向からテーブルを囲んで着席できるスタイル。テーブル脚は高さ調整機能が付いているので40cmと70cmの二段階に設定可能です。

ナチュラルモザイクリビングテーブル140プラスは、使用人数が4名以上に設定されているので家族やグループでのキャンプにおすすめです。テーブルの高さを二段階に調整出来、70cmで使用する場合はチェアの座面の高さを38cm〜42cmにすることで食事シーンで楽な体勢を保つことが出来ますよ。ナチュラルモザイクリビングテーブルシリーズはデザインもカラフルで可愛らしく、お子さんがいるご家庭や女性からも人気です。小学生以下のお子さんがいる場合は、テーブルの高さを40cmのロースタイルで使用すると食事がしやすくなります。子供の成長に合わせてテーブルの高さが変えられるのでファミリー層から大変人気です。

ヘリノックス-テーブルワン (13,750円

持ち運びに便利な軽量コンパクトの折り畳み式テーブル

ヘリノックスのテーブルワンは、超軽量折り畳みテーブルです。柔軟性と世界トップクラスの強度を併せ持つ超軽量アルミニウムポールを採用。収納時サイズは幅41cm×奥行き11cm×高さ11cmのスリムな形状で持ち運びに最適なアイテムです。フレームのテンションを活用し天面の生地の張りを強度に保つ構造。カップホルダーが2個ついていて使い勝手の良いデザインです。

ヘリノックスのテーブルワンは使用時の大きさはA2サイズくらい。1人用で使用したりサブテーブルとして使う方が多いです。カラーが2色使いなのでシンプルなデザインが好きな方からも愛用されています。テーブルワンのとっておきの魅力は、コンパクトなだけでなくバック込みで690gで驚きの軽さです。片手で持ちながら移動が出来るので体力に自信がない女性におすすめ。キャンプデートなら荷物運びの分担で彼が喜んでくれること間違いなしです。

チェアでおすすめのキャンプ用品

コールマン-コンパクトフォールディングチェア (4,538円

安定感抜群で座りやすくファミリー層に人気

コンパクトフォールディングチェアは小型ですが、座り心地最高のローチェアです。肌触りが良いウッドアームレストを使用。折りたたんでも場所をとらないスリムな形状で収納力も高いです。背もたれ部分にハンドルがあるので持ち運ぶ際に大変便利ですね。

コンパクトフォールディングチェアは、バーベキューや焚き火など作業をする時にぴったりの28cmの座面高で大変座りやすいです。ロースタイルのサイトレイアウトが可能で子連れキャンプに最適。脚に安定感がないと倒れるか不安ですが、耐荷重が80kgあり脚が前後に広く開き重心が低いので安定感抜群。子どもが座っても転ぶ可能性を減らせます。

ヘリノックスハンディチェア タクティカルチェアミニ (12,100円

約560gの超軽量化で組み立て後でも持ち運び楽々

タクティカルチェアミニは、タクティカルチェアの構造を元にさらにコンパクト化したモデルです。収納時のサイズは幅26cm×奥行き9cm×高さ11cm。ケース込みの重量は560gで組み立てて運ぶ時の重さは475gと非常に軽いです。耐荷重が90kgなので、大柄な成人男性から子供まで使うことが出来ます。

タクティカルチェアミニは500mlペットボトルくらの大きさなので、カバンにも入りやすく荷物を一つのカバンにまとめたい時にとても便利。椅子は組み立ててから場所を移動する人も多いです。475gの軽さなら快適にポジションを変えられるので眺めポイントを探す時も役立ちます。キャンプギアの軽量化を願う多くのキャンパーから絶大な支持を得ています。

グリル・焚き火台でおすすめのキャンプ用品

ユニフレームファイアグリル (7,500円

リーズナブルで様々な用途に活躍の高強度なグリル

ファイアグリルはステンレス素材を採用し、激しい高火力や荷重約20kgにも耐えられる強度、炉の熱変形を防ぐ優秀な金属加工技術を持っています。高品質なアイテムですが、価格帯は1万円以下でとてもリーズナブル。網はスタンドの突起に引っ掛けて斜めに置くタイプでこれが使いやすさのポイントです。角にスペースができるので炭の調整がしやすく、食材の保温場所にも使えます。

ファイアグリルは、すでに備わっている焼網をセットすればすぐにバーベキューに対応でき、耐荷重約20kgでパワフルなダッチオーブン料理も楽しめます。金属加工技術で痛みにくく、4〜50回使用しても性能は変わりません。1台あれば気軽に焚き火からダッチオーブンまで幅広いキャンプスタイルに挑戦可能。リーズナブルな上に、高い凡用性で様々なキャンプイベントを楽しむファミリー層かから熱い支持を得ています。お手入れは僅かに残った灰も底を叩いたらすぐ落ち、片手で持って軽く水で洗い流すだけなので女性でも扱いやすいです。

笑’s焚き火グリル B-6君 5,170円

重量500gのポケットサイズ焚き火台

焚き火グリル B6君は、収納時はネーミングの通りB6用紙くらいの大きさです。内容は、脚、底板、側面、五徳、背面、前面、ロストルがセットになっており、7点のパーツを使用し組み立てます。全て厚さ0.6mmのステンレス板で作られているので、折りたたむと厚み18mmになり非常に薄くコンパクトです。

焚き火グリルB6君は、直径約7.5cmのヤシガラ炭が2個入り、他に何もいりません。お一人様のバーベキューならこれで十分満足です。固形燃料を使ったソロクッキングや焚き火、炭を使っての風味溢れる料理まで様々なバリエーションが楽しめます。ポケットに納まる大きさと重量500gの超軽量プロダクトなので重たい焚き火台から解放されますよ。焚き火は癒し効果があり落ち着きますが、大抵は直火禁止なので小さく畳める焚き火台はソロキャンパーの必需品です。

調理器具でおすすめのキャンプ用品

コールマン-ファミリークックウェア アルミクッカーコンボ (11,781円

大人数のお米の炊飯やカレーなどの定番料理もお任せ

ファミリークックウェアアルミクッカーコンボは、キャンプで使用する調理道具が揃ったセットアイテム。フライパンのハンドルが取り外し可能で、コンパクトに重ねて収納が出来ます。深型ポットとフライパン、お米を炊くライスクッカーに軽量カップ、ザル、収納ケースがセット。アルミニウム製で熱伝導率が良く、満遍なく食材に火が通ります。IHコンロに対応可能。

ファミリークックウェアアルミクッカーコンボは、1つのポットに全て収納出来るので場所をとりません。調理器具が一通り揃ったセットなので、1食卓に供する料理の種類を多く作るファミリーキャンプ向き。ノンスティック加工を内側に施しているので洗い物も楽に済みます。カレーなど煮込み料理に適した深型ポットで大皿料理もお安い御用です。

ユニフレーム山クッカー 角型 3 (7,500円

角型でパッキングし易いコンパクトクッカー

山クッカー 角型3は、13号の鍋と11号の鍋、フライパン、フタ、収納袋が付いた調理道具セットです。角型でスペースを有効に使え、デッドスペースを生みにくいデザインになっています。とても頑丈で強い火力でも焦げが付かないので使いやすく、お手入れも楽です。四角の角を上手く利用し注ぐことが出来るので、ケトルのようにもなる万能選手。

山クッカー角型3は11号の鍋でお米が1合分炊くことが出来、丁度1人分に適した量で料理が作れるソロタイプ向け調理道具セットです。13号の鍋は形状を利用して、袋に入った四角い即席ラーメンを割らずに持ち運べ、上手くパッキングできる賢い利用法がキャンパーの間の口コミで広がっています。山クッカー角型3は小型のアルコールストーブスタンドや焚火台にもジャストフィット。収納サイズは14cm×14.7cm×高さ8.8cmでコンパクトなのでカバンに入れてもかさばらず重宝します。

ランタンでおすすめのキャンプ用品

コールマン-クアッドマルチパネルランタン (7,580円

取り外し可能パネルが幅広いシーンで活躍

クアッドマルチパネルランタンは、LED式の800ルーメンランタンで光源を直視できないくらいの眩しさで十分な明るさを得られます。4つの発光パネルが取り外しできて多様なシーンに使えるマルチなキャンプライト。連続点灯時間はローライトであれば最大約400時間使用出来ます。USBポート付きで携帯の充電もできる優秀ギア。雨のような全方向からの水から10分間耐えれる防水性能を持っています。

クアッドマルチパネルランタンは、マルチなシーンで活用できる取り外しパネルが4つも付いているので重宝します。特に、夜の暗がりでトイレに移動する時は強みを発揮。夜道を移動する時はスポットで道を照らしトイレ内に到着したら室内ライトに代わり、洗面台で行う歯磨きや化粧落としの照明など。それぞれ明るく照らしてくれるハイパフォーマンス選手です。燃料式より明るさは劣ると言われていますが、小さな子供を持つご家族にはLEDタイプは安全性も高くおすすめ。作業をする上では困らないほどしっかりと照らしてくれます。

クイックキャンプアンティーク風 LEDランタン メノーラ QC-LED370 (3,980円

柔らかな光でキャンプサイトを彩るLEDランタン

アンティーク風LEDランタンメノーラQC-LED370は、ふんわり温かい暖色LEDカラーが特徴でレトロでヨーロッパのお城のようなアンティークな雰囲気を演出してくれます。USBポートでパソコンやコンセントから充電も可能ですし、逆パターンでライトの電力でスマートフォンの充電が出来ます。シーンに合わせてお好みの光を調節出来ます。最小光量で最大75時間連続点灯が可能。

最大光量でも370ルーメンで目に優しい癒しの暖色ライト。ロマンティックに料理を彩ったり、サイトを優しい光で飾るインテリアとしても活躍してくれます。SNS映えを狙う若者向けに写真を撮る時もおしゃれな存在感を放ってくれますよ。自然の中で本を読むときのブックライトとしてもバッチリ。1人で過ごすキャンプでも暖かな気分に浸れます。空間を抱きしめるような安心感を光で叶えます。

タープでおすすめのキャンプ用品

ドッペルギャンガー-いつかのタープ TT5-631 (9,980円

高い遮光性をもちバランスの取れたサイズ設計を実現

日除けと雨対策の役割を果たすタープ。いつかのタープ TT5-631は、タープ本体の他にペグとロープ、ポール2本とキャリーバッグ、延長ベルトがセットになっている安心のオールインワンです。2WAYに使える延長ベルトでテントとタープの距離を近づけたい時にポールの位置をずらすことができます。さらにタープの内側にベルトを通すことで、デコレーションライトをかけられたり物を吊るせるハンギングチェーン代わりに。

いつかのタープTT5-631は、4〜6人キャパのファミリーキャンプやグループキャンプでくつろぐのに丁度良い大きさです。余裕のサイズ設計でテーブルを置いても快適。オールインワンなので、パーツを買い足す心配なくキャンプ場に向かえます。メーカーによると今までの75デニールから厚みのある150デニール生地を使用。より高い遮光性が期待出来、夏の強い日差しの中でのキャンプでも安心ですね。UVカットUPF50+で日焼けを防ぎたい女性の強い味方です。

コンロでおすすめのキャンプ用品

コールマンクールスパイダー ステンレスグリル (5,687円

引き出し式ロストルで炭の補給や交換作業を手軽に

クールスパイダー ステンレスグリルは、メッシュボディーでサビに強いステンレス製のグリルです。食材を網目模様や焼き色をつけて焼く料理や調理が出来ます。鉄板も付属しているので料理のバリエーションが豊富に。グリル引き出し式ロストルで、簡単に炭の交換や補給が出来る便利な構造です。キャンプスタイルに応じてグリル台の高さが調節可能。

クールスパイダー ステンレスグリルは、3〜4名用と記載されていますが8名までであれば問題なく使用出来ます。家族プラス友人を交えるようなバーベキューも可能です。炭を入れる部分が引き出せる構造なので、炭補給が苦手な方なら炭を足す作業も単純で火力調整が簡単に。炭を置く場所が汚れるのが悩みの1つですが、アルミ素材を置いて使用すれば汚れがほとんど付かないので綺麗に保てます。

クーラーボックスでおすすめのキャンプ用品

リブウェル-ナチュールクーラー15L (2,628円

成型発泡材で高い保冷力の備わったハードクーラー

ナチュールクーラー15Lは、ソフトタイプと異なり形が崩れないハードタイプのクーラーボックス。 明るいピンクカラーで可愛い印象。構造に合わせた発泡材を使用している為、外気の影響を受けにくいのも特徴です。冷蔵庫のような段差構造で保冷効果が上がります。 肩にかけて持ち運べるショルダーベルト付き。

ナチュールクーラー15Lは、自転車のかごにも入るコンパクトサイズで女性も持ち運びしやすいです。袋掛けフックが内側に設置されており、ボックス内での汁漏れやにおい移りを防いでくれますよ。成型発泡材を使用し優秀な保冷力で、気温26度の場所でも完全に氷が溶けるまで36時間ももってくれます。夏のキャンプに使いたい方は8時間を目安に。キンキンにドリンクを冷やしたい時やスイカなどを冷やすための氷を安心して持っていけるのは嬉しいですね。

ウォータージャグでおすすめのキャンプ用品

イグルーウォータージャグ 400 SERIES 2ガロン 約8L YEL/RED 421 (4,929円

UV対策材使用で直射日光に強いドリンク持ち運びギア

ウォータージャグ400SERIES2ガロンは、アメリカ生産で内容量は約8リットルの水やお茶などの飲料を入れて持ち運べるアイテムです。直射日光から守るUV対策材料を使用しています。持ち運ぶ際に痛めないよう、強化ハンドルを採用し耐久性を考慮したデザイン。フロントプッシュ式水栓口で簡単に給水できます。

キャンプをする時の飲料として水はマスト。たっぷり8L容量のウォータージャグ400SERIES2ガロンがあればとても便利です。強化ハンドルで持ち運びしやすく、調理時や食材を洗いたい時、そして手洗いなど様々なシチュエーションで水を使用したい時も気軽に移動できます。黄色のボディーに赤のカラーであのクマのキャラクターみたいな愛着の湧くデザインも人気の理由。

まとめ

持ち運びしやすく多機能な「キャンプ用品」がおすすめ

キャンプをする上で、小さなお子さんがいるご家族や女性などからすると重くてかさばるキャンプ用品は移動や準備の負担になり、せっかくの楽しみが半減してしまいますよね。キャンプには、持ち運ぶ際に体の負担がかからない軽さを兼ね備え、1つのアイテムで何役もこなす多機能なキャンプ用品は道具の数を最小限にしてくれます。コンパクトな収納でスペースを確保してキャンプの準備や撤収を快適化しましょう。是非、自分のスタイルに合ったキャンプ用品を見つけて理想のキャンプを実現して下さいね。

※本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。当社は、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。リンク先の商品に関する詳細情報は販売店にお問い合わせ頂きますようお願い申し上げます。

コメントを残す

*