おすすめのお絵かきボード人気ランキング!【磁石式も】

子供がのびのびとお絵かきを楽しめるお絵かきボード。クレヨンや色鉛筆のように、誤って壁や床に色が付く心配がありません。お絵かきボードは、昔ながらの磁石式のものから、水を使って絵を描けるものまで、さまざまな種類が販売されているのをご存知でしょうか。今回は、おすすめのお絵かきボードを種類別に紹介していきますので、ぜひ参考にしてみて下さいね。

お絵かきボードの特徴

消せるため繰り返し絵が描ける

色鉛筆やクレヨンを使用してお絵かきをする場合、一度画用紙に描くと、簡単に消すことができません。しかし、お絵描きボードは何度も繰り返して絵を描くことができます。一度購入すると、長期間使用し続けることができますよ。また、絵を消す場合、瞬時に簡単に消すことができます。

弱い力で描けるので小さな子供に最適

少しの力を加えるだけで、簡単に絵を描くことができます。まだペンをしっかり握ることが難しい1歳程度の子供でも遊べますよ。また、クレヨンなどを子供に持たせた場合、知らない間に、壁や床にお絵かきする場合があります。お絵かきボードは、ペンからインクが出ない為、このような事態も防ぐことができます。

お絵かきボードの種類

磁石式

スライドを動かすことで瞬時に消せる

マグネットタイプのペンを使って、専用のボードに絵を描くことができます。昔から長年販売され続けてきた磁石式は、さまざまなメーカーから豊富な種類が販売されています。少しの力を加えるだけで、ペンが反応する為、小さな子供でも使いやすいでしょう。

絵を消す際は、スライドを横にすべらすだけで、瞬時に消すことができます。また、コンパクトで軽い為、手軽に持ち運ぶことができます。お出掛け時の子供のおもちゃとして、また、公園など屋外で遊ぶ際に携帯しておくと、いつでも好きな時にお絵かきを楽しめますよ。

水式

大きな絵をのびのびと描ける

シートを床に広げて、専用のスタンプやペンを使って、のびのびと絵を描くことができます。専用のスタンプやペンは、中に水を入れる仕組みになっています。水を入れることで、シートに絵を描ける新感覚のお絵かきを楽しむことができますよ。

インクとは異なり、水を使用している為、誤ってペンを口の中に入れてしまった場合でも安心です。また、専用のスタンプは、小さいサイズもある為、子供の年齢に適したものを選ぶと良いでしょう。シートは折り畳むことが可能な為、使用しない際は、コンパクトに収納しておくことができますよ。

黒板式

チョークを使用してカラフルな絵が描ける

色とりどりのチョークを使って、絵や文字を描くことができます。白黒だけでなく、色を用いたカラフルな絵を描きたい方におすすめです。子供であれば、先生気分を味わいながら、絵を描くことができますよ。また、大人であれば、絵を描いた後に、インテリアとして飾っておくこともできます。

マグネットを使用して、写真やポストカードを貼り付けておくことができます。大事なメモを貼っておくこともできますよ。お絵かきだけでなく、自由自在にさまざまな使い方をしたい方にもおすすめです。遊び方のバリエーションが広がりますよ。

お絵かきボードの選び方

使う人で選ぶ

小さな子供なら付属品が大きいもの

子供が使用する場合、年齢に適したものを選びましょう。ペンやスタンプなどの付属品のサイズはさまざまです。小さな子供が使う場合は、誤って飲み込んでしまわないように、大きめの付属が入っているものをおすすめします。また、お絵かきボードのパッケージには対象年齢が記載されていますので、参考にすると良いでしょう。

大人ならインテリアとして飾れるもの

大人が使用する場合は、イラストを描く為だけでなく、インテリアとして飾れるようなものを選ぶと、使い方の幅が広がりますよ。描いたイラストをそのまま部屋に飾ったり、お気に入りの写真を貼り付けて飾ることができます。また、お絵かきボードをリビングに置いておくことで、便利なメモ書きとしても使用することができますよ。

形状で選ぶ

コンパクトに収納するなら折り畳めるもの

使用しない際にコンパクトに収納したい場合は、折りたためるものが良いでしょう。水を使ったお絵かきボードのようなシートタイプであれば、小さく折りたたむことができます。また、小さめの黒板タイプであれば、2つに折りたたむことが可能なお絵かきボードも販売しています。折りたたむことで、屋外にも手軽に持ち運ぶことができますよ。

立ちながら描くならボードタイプのもの

立ったままお絵かきを楽しみたい場合は、ボードタイプをおすすめします。立って絵を描くと、座っている時とは異なり、前屈みなど姿勢が悪くなる心配がありません。子供の身長に合わせたボードであれば、大き過ぎない為、お部屋に置いてもかさばることはありませんよ。また、使わない際は、写真を貼っておくなど、インテリアの一部としても使用できます。

用途で選ぶ

メモ書きをするなら電子版

タブレットのような電子タイプのお絵かきボードがあります。デジタルで、持ち運び用のメモ帳を探している方におすすめです。スマートフォンのように手軽に持ち運ぶことができ、また、画面が大きい為、書き込みがしやすいのが特徴。家の中でも、何度も繰り返して使うことができます。紙を使用しない為、エコにも繋がりますよ。

写真などを貼り付けるならマグネットが付けられるもの

お絵かきボードは、お絵かき以外の用途として使うことができます。写真やポストカードを貼り付けて、お部屋に飾っておくことができますよ。その際、マグネットを使用できるものを選ぶと良いでしょう。手軽に写真などを貼ることができますよ。また、マグネットを使用すると、画鋲のように、大切なポストカードなどに穴が空く心配もありません。

お絵かきボードのおすすめブランド・メーカー

パイロットインキ

磁石式から水式までさまざまな種類を販売

老舗文房具メーカーのパイロットインキは、さまざまなタイプのお絵かきボードを販売しています。従来の磁石式から、水式まで揃っている為、数多くの種類の中から選びたい方におすすめです。磁石式でありながら、黒板のようなチョークで絵を描いている感覚を楽しめるものも販売していますよ。

アガツマ

キャラクターものなど子供向け商品を展開

子供用品の西松屋などを展開しているアガツマ。小さな子供でも興味を惹く、キャラクターもののお絵かきボードを販売しています。磁石式の種類が豊富で、子供への安全面も配慮さされた商品が揃っています。小さな子供へのプレゼントにおすすめですよ。

ジョイパレット

お絵かきの見本やスタンプなどの付属品が充実

子供用のおもちゃを販売しているジョイパレット。教育面にも配慮されたものも多く揃っています。お絵かきボードには、まだ上手に絵を描くことが難しい子供の為に、絵の見本が付いていますよ。専用のスタンプもある為、お絵かきの幅を広げたい子供におすすめです。

Jasonwell(ジェイソンウェル)

教育に特化した商品を販売

お絵かきボードと一緒に、スタンプや数字の計算ができるものなど、子供の興味を惹く仕掛けが施されたものを販売しています。お絵かきをしながら、さまざまな知識を付けたい親御さんにおすすめです。遊ぶ幅が広がり、子供自身も楽しむことができるでしょう。

おすすめ&人気のお絵かきボードランキング

磁石式でおすすめのお絵かきボード

アガツマ-アンパンマン 天才脳らくがき教室 (3,054円)

持ちやすい三角型のペンが付いている

1歳半から楽しむことができ、独創性や教養を身に付けることができます。専用のペンは、小さな子供でも持ちやすい三角形。正しい持ち方を身に付けさせたい親御さんにおすすめです。付属品のスタンプも充実しています。

丸や三角のスタンプの他に、アンパンマンの顔がスタンプになる仕掛けが。また、お絵かきのお手本になるアンパンマンシートも付いています。まだ絵を上手く描くことができない子供でも、簡単にアンパンマンのイラストが描けますよ。

ジジ-おえかきハウス (7,920円)

インテリアとして飾れるお洒落な木材製

ドイツ産のブナを使用し、素材にこだわったお絵かきボードです。子供が口に入れても安全な作りが施されています。優しい雰囲気のお絵かきボードは、子供が使用しなくなった後に、お部屋のインテリアとして飾ることができますよ。

スタンプやペンも、全て木材で作られています。また、上側には木材のビーズが付いていて、数字の勉強に役立てることができますよ。専用のバッグが付いています。屋外へ持ち運ぶ際や、片付ける際に便利です。

タカラトミー-アプリでうごく!おえかきせんせい (2,970円)

専用アプリと連動して絵を動かすことができる

スマートフォンのアプリと連動することで、自分の描いた絵に、色を付けることができます。また、絵を動かすことも可能。普段のお絵かきに、アレンジを加えたい方におすすめです。画面は、マイクロカプセルを使用している為、細かい絵を描くこともできますよ。

専用のペンは持ちやすい六角形です。スタンプの他に、お絵かきシートやひらがなシートなどの付属品も充実。子供の成長に合わせて、使用用途を変えていくことができます。長く使い続けることができる商品ですよ。

ジョイパレット-ワンワンとうーたん のびのびおえかきボード (2,980円)

人気番組のキャラキターが描ける

NHKの人気番組のキャラクターが描けるお絵かきボードです。子供だけでなく、大人も一緒に懐かしみながら楽しむことができるでしょう。専用のお絵かきシートが付いている為、小さな子供でも簡単に描くことができますよ。

対象年齢は1歳半からです。殴り描きしかできない子供も楽しめるように、マグネット型のスタンプが3種類付いています。また、絵を消す際は、スライドを動かすだけで一気に消えます。シンプルな操作のお絵かきボードを探している方におすすめですよ。

メガハウス-おえかきアーティスト (13,980円)

カメラ付きで写真にイラストが描ける

カメラ機能が付いている為、写真を撮ることができます。子供の写真を撮り、その上からイラストを描くことが可能。お絵かきをしたい方だけでなく、写真を使って可愛いイラストやアレンジをしたい方におすすめです。

自分が描いた絵を、動かすことが可能です。また、学習機能も充実。ひらがなの書き順や、線のなぞり方を説明するモードに切り替えると、簡単に学ぶことができます。楽しみながら知識や教養を身に付けることができるでしょう。

水式でおすすめのお絵かきボード

パイロトットインキ-スイスイおえかき NEWカラフルシート (2,700円)

手を汚さずのびのびとお絵かきを楽しめる

大きなシートを床に広げたら、すぐにのびのびとお絵かきを楽しめます。シートの大きさは、78×100cmと広々としたサイズです。シートには4色の色が配合されている為、お絵かきをしながら、色を覚えていくことができますよ。

スタンプやローラーなどの付属品も充実。スタンプやペンなどは全て水を入れて使うことができます。インクを使用しない為、手を汚す心配がありません。後片付けも楽になるでしょう。水が乾くと絵が消える仕組みになっている為、何度も繰り返して遊ぶことができますよ。

ジョイソンウェル-お絵かきシート (2,399円)

アルファベットなどの教育面も充実

シートの大きさが80×100cmと大きめです。子供が、自由自在に絵や文字を描けるように作られたお絵かきボード。シートには7色のカラーが含まれています。一般的なものよりカラーバリエーションが豊富で、カラフルなお絵かきを楽しめますよ。

シートは、壁に貼り付けることも可能です。また、アルファベットを学習できるシートが付いている為、英語学習に役立てることができます。大きなシートを使って、お絵かきと勉強の両方を習得することが可能ですよ。

ミッフィー-はじめてのスイスイおえかき (3,553円)

1歳から楽しめるコンパクトタイプなお絵かきボード

コンパクトサイズのスクエア型シートは、1歳の子供から楽しむことができます。ペンを使わず、手のひらや専用スタンプのみで遊べます。ペン先などの尖った付属品が無い為、安心して遊ぶことができますよ。

水のみを使用する為、フローリングや壁など汚れる心配がありません。初めてのお絵かきに挑戦する子供におすすめです。また、コンパクトサイズな為、使わない際は、簡単に収納しておくこともできますよ。

パイロットインキ-スイスイおえかき カラフルABC (2,769円)

楽しく英語学習ができる

アルファベトを楽しく覚えることができるお絵かきボードです。大文字と小文字の両方を学習することが可能。専用のアルファベットシートをなぞり書きすることで、文字を覚えていくことができます。数字シートも付いています。

シートのサイズは40×60cm。大き過ぎないサイズな為、机の上での学習も可能です。文字が描けるようになる、幼稚園ぐらいの子供におすすめですよ。ペンに水を入れると、カラフルな色が出てくる為、楽しみながら学習できるでしょう。

sweet home-お絵かきシート 水で描くおえかき (2,880円)

14種類もの付属品が充実

文字シートやスタンプなどの付属品が、14種類以上入っています。ペンだけでも5種類あり、飽きることなく、使い続けられるお絵かきボードです。シートはカラフルな為、色の違いを学習しながら遊ぶことができますよ。

カラフルなシートは、想像力を育てることができるでしょう。お絵かきを楽しみながら、色の違いやアルファベットを学習したい子供におすすめです。また、シートは折りたためる為、コンパクトに収納することも可能です。

黒板式でおすすめのお絵かきボード

CHAO-ホワイトボード お絵かきボード (4,240円)

裏側がホワイトボードになるリバーシブルタイプ

カラフルなデザインが魅力的なお絵かきボード。黒板とホワイトボードの両方を楽しめる、リバーシブルタイプです。しっかりと固定された脚付きです。子供が立ちながら、お絵かきをすることができますよ。

足下には収納スペースがあります。細かいペンやスタンプなどを置いておくことが可能。付属品を無くす心配がありません。ウッド調の優しいデザインな為、インテリアの一部として、リビングや子供部屋に飾っておくこともできますよ。

YUWADO-黒板/ホワイトボード (8,450円)

ネジを調整することで机にもなる

黒板とホワイトボードのどちらでも使用可能です。本体に、角度調整ができるネジが付いています。本体の高さを、子供の身長に合わせて変えたり、また、机として使うこともできますよ。使う場所や子供に応じて、高さ調整をしたい方におすすめです。

付属品が9種類付いています。チョークや通常の丸マグネットの他に、アルファベットのマグネットも。子供へのプレゼントとしてもおすすめです。使用しない際は、スリムに閉じることができるので、収納場所にも困らないでしょう。

IKEA-お絵かき用イーゼル (7,999円)

木製素材を使用しインテリアとしても飾れる

子供の身長に合わせた、黒板式のお絵かきボードです。チョークを使ってカラフルな絵を描いたり、マグネットを用いて写真などを貼り付けておくことができますよ。また、家族用の連絡ボードとして使うことも可能です。

IKEAで販売しているお絵かきロールをセットすることができます。お絵かきロールを用いることで、白い紙にお絵かきをするのと同様、色鉛筆やクレヨンでも絵を描けます。また、お洒落なウッドデザインな為、インテリアとして飾りたい方にもおすすめですよ。

LINZAI-お絵かきイーゼル (7,900円)

折りたたみ可能でコンパクトに収納

高さ調整が可能な為、子供の身長に応じて、高さや角度を変えることができます。ホワイトボードだけでなく、黒板としても使えます。マグネットなどの付属品を用いて、ポストカードなどを貼ることができますよ。

足下には、ペンなどの文房具を置くスペースが備わっています。物を無くす心配がありません。また、使わない際は、スリムに折りたたむことが可能。ベッドの下や、狭いスペースに収納したい方におすすめです。

まとめ

年齢に応じて持ち運び可能なお絵かきボードがおすすめ

お絵かきボードは、磁石式のものから黒板式のものまで、さまざまな種類が販売されています。小さな子供から、小学生まで楽しめるものまで販売されている為、年齢に適した商品を選ぶ事をおすすめします。その際、持ち運び可能なコンパクトなものであれば、屋外でも楽しむことができるので、便利ですよ。お絵かきボードを使って、のびのびとお絵かきを楽しむことができると良いですね。

※本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。当社は、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。リンク先の商品に関する詳細情報は販売店にお問い合わせ頂きますようお願い申し上げます。

コメントを残す

*