おすすめのラペルピン人気ランキング!【フォーマルシーンにも】

ネクタイピンやカフスピンなどと並んで、スーツをおしゃれに魅せるのがラペルピン。ラペルピンは、結婚式や入学式などのフォーマルシーンで使用するアイテムとして人気です。ラペルピンは、スーツの襟の部分につけます。顔の近くに付けるので、相手と話す時に注目される部分です。おしゃれなラペルピンを付ければ、ワンランク上のスーツの着こなしができますよ。今回は、ラペルピンの選び方やおすすめの商品を紹介します。スーツをおしゃれに着こなしたい方は、是非参考にしてくださいね。

ラペルピンの特徴

襟元につけて華やかな雰囲気を出す

ラペルピンは、スーツの襟元に付けるアクセサリーです。デザインが豊富で、色もカラフル。ストーンが埋め込まれているものや花のデザインのものなどがあります。着けるだけで華やかな雰囲気を出せますよ。ラペルピンは、主に結婚式や入学式などのフォーマルシーンで利用されます。男性のアイテムですが、女性にもおすすめ。マフラーや帽子、鞄などにも付けられますよ。

予め備わっている穴に付けるので装着が楽

ラペルピンは、襟元に予め備わっているフラワーホールに針を通します。そのため、新たに穴を開ける必要がなく、装着が簡単。スーツの生地を傷つける心配がありません。ラペルピンの種類によっては、フラワーホールと他の場所に針を指す必要がありますが、着るスーツによって使い分けると良いでしょう。

ラペルピンの種類

ピンズタイプ

小さいサイズでスーツにさりげないおしゃれさを加えられる

直径が30mm前後で小さいラペルピンです。日本では、ピンバッチとも呼ばれています。モチーフの裏側に針がついていて、針先を留め具で留めます。穴を開けなくて良いので、スーツが傷つかず安心ですよ。ピンズは、フォーマルシーンだけでなく、ビジネスシーンでも使えます。

ピンズは、とても小さいのでスーツに少しのアクセントを加えられます。おしゃれはしたいけど、目立つのは苦手という人におすすめ。デザインが豊富なのも魅力的。定番の花はもちろん、動物や楽器など様々です。好みのデザインを見つけやすいですよ。

ハットピンタイプ

デザインが豊富でコーデのワンポイントになる

帽子に留めるアクセサリーですが、スーツにも付けられます。ピンズよりも大きく、針が長いのが特徴。小ぶりのチェーンがついているタイプもあり、面積が広いので、見た目に華やかさを出せます。シンプルなデザインや女性でも使いやすいデザインが多いです。

ハットピンタイプは、フラワーホールの他にもう1か所、針を刺す必要があります。そのため、スーツに刺しても気にならない人におすすめ。また、針の角度を変えられるのも特徴的。1つのラペルピンで、数種類の違った印象を楽しめますよ。ピンズタイプだと物足りない人におすすめですね。

チェーンタイプ

大ぶりでスーツに華やかさを添えられる

チェーンタイプは、ハットピンタイプよりもさらに大きいサイズのラペルピンです。留め具が2つ付いていて、2箇所で固定します。1箇所はフラワーホールに装着し、もう一方は襟やポケットチーフ付近につけます。穴を開けなければいけないのがデメリット。しかし、自分の好きなところに針を通して、ラペルピンの角度を調節できるので、アレンジができますよ。

チェーンタイプは、ラペルピンの中で華やかさを1番出せます。長いチェーンがついているので、インパクトがありますよ。付いているモチーフの大きさは、直径約3cmから約8cmなど幅が広いです。約8cmの大きなモチーフがついているラペルピンを選べば、更に周りの目を惹きますよ。結婚式におすすめのラペルピンですね。

ラペルピンの選び方

スーツとの相性で選ぶ

ブラックフォーマルならシルバーやゴールドがおすすめ

冠婚葬祭の場合は、ブラックフォーマルのスーツを着ますよね。葬儀の際には、ラペルピンは使用できません。ブラックフォーマルでラペルピンを付ける機会は、主に結婚式でしょう。ブラックフォーマルに合わせるラペルピンは、シルバーやゴールドがおすすめ。黒色の生地にとても映えるので、スーツをかっこよく着こなせます。シルバーやゴールドのラペルピンは、ブラックフォーマルだけでなく、濃紺などの暗い色味のスーツとの相性も良いですよ。

カジュアルスーツなら光沢感のないラペルピンを

カジュアルスーツの場合、シルバーやゴールドなどの光沢感のあるラペルピンを付けると、ラペルピンが浮いてしまいます。薄いグレーや明るい茶色、柄の主張が強いスーツなら、光沢感のない木製や布製などのラペルピンがおすすめ。コーディネート全体に統一感が出て、引き締まりますよ。また光沢感のないラペルピンは、他人と被りにくいので、自分らしさも出せますね。

使用したいシーンで選ぶ

入学式などのお祝い事なら花のモチーフ

花は、記念日や入学式などのお祝い事におすすめです。花は、お祝い事のプレゼントとしても人気ですよね。お祝い事に欠かせない花は、ラペルピンにもデザインがたくさんあります。生花を胸元に飾るよりも手軽におしゃれすることができますよ。また、昔は貴族がパーティーなどでフラワーホールに花をつけて参加していたと言われています。現在でも、新郎が胸元にブートニアを飾りますよね。花のラペルピンはフォーマルシーンにぴったりで、相手に祝いの気持ちを表現できますよ。

結婚式ならスワロフスキーがついているものもおすすめ

結婚式でつける場合、花のデザインのラペルピンもおすすめですが、スワロフスキーが付いているものもおすすめ。結婚式のような華やかな場であれば、場の雰囲気とマッチしますよ。スワロフスキーの輝きが、スーツにアクセントを加えてくれるので、よりおしゃれにスーツを着こなせます。スワロフスキー付きの花のデザインなら、お祝いの気持ちを表しながら、場にも馴染むのでおすすめですよ。

二次会やカジュアルパーティーなら個性的なデザインのものを

二次会やカジュアルパーティーなど、あまり畏まらなくて良いパーティーもありますよね。その場合、比較的にコーディネートの制限が緩いです。自分好みのスーツコーディネートが出来るので、個性的なデザインのラペルピンを付けるのがおすすめ。メガネや犬、楽器などの様々なデザインがあるので、自分の好きな物を付けるとワンランク上のおしゃれができますよ。

ビジネスシーンで使うならシンプルなデザイン

本来、ビジネスシーンでラペルピンを付けるのは不向きとされています。しかし、職場によっては、カジュアルスタイルをしても良いという会社もありますよね。ラペルピンを付けてもいいなら、シンプルなピンズタイプのものがおすすめ。華美にならなければ、相手に不快感を与えないでしょう。ビジネスシーンでは、TPOが大切なので、職場の雰囲気に合わせてデザインを選んでくださいね。

スーツ全体の統一感で選ぶ

ポケットチーフやネクタイと色味を合わせるのがおすすめ

スーツの小物といえば、ポケットチーフやネクタイも一緒に使いますよね。スーツの色合いとラペルピンのデザインが合っていても、そのほかの小物類と色合いがあっていないとバランスが悪くなります。手持ちの小物類と同じ色味にすると統一感が出て、コーディネートがまとまりますよ。新たにラペルピンを購入する時には、手持ちのポケットチーフやネクタイの色味を確認してから、選ぶと良いですね。

カフスピンやネクタイピンを使用するなら素材が同じもの

カフスピンやネクタイピンは、スーツのアクセサリーとして良く使われますよね。カフスピンやネクタイピンをラペルピンと一緒に使用する場合は、ストーンや素材を同じにすると統一感が出ます。しかし、アクセサリーはつけすぎると場所によっては、マナー違反になることあるので注意が必要です。シンプルなデザインのものにするか、アクセサリーの種類を2つに留めると安心でしょう。

ラペルピンのおすすめブランド・メーカー

Crossfor NewYork(クロスフォーニューヨーク)

ストーンの輝きが美しい綺麗なラペルピン

Crossfor NewYorkのラペルピンは、ストーンの輝きの美しさが引き立つ商品が揃っています。なぜなら、クロスフォーカットを施されたキュービックジルコニアとダンシングストーンを使用しているから。クロスフォーカットは、Crossfor NewYorkが独自に編み出した製法です。46面体で表現し、ストーンの中央に十字の輝きを持たせています。また、揺れ続けるようにストーンを停めているダンシングストーンにより、常にストーンの輝きを放つことができます。ラペルピンに輝きや華やかさを求める方におすすめ。結婚式などのフォーマルシーンにも相応しいラペルピンですよ。

NOVIA NOVIO(ノービアノービオ)

結婚式やパーティーにぴったりな華やかさがある

NOVIA NOVIOは、男性のフォーマル用品を取り扱うお店。NOVIA NOVIOのラペルピンは、結婚式などの華やかな場に合うシルバー系のものが多いです。パールやスワロフスキーが埋め込まれているので、キラキラと輝きおしゃれですよ。特にチェーンタイプのラペルピンが魅力的。2連のチェーンが使われているので、1連のチェーンよりも華やかさが出せますよ。結婚式やパーティーなどでつけるラペルピンを探している人におすすめですね。

鎌倉カフス工房

デザインの種類が豊富で個性が出せる

鎌倉カフス工房は、カフスボタンとネクタイピンの専門店。鎌倉カフス工房のラペルピンは、種類の豊富さが魅力的。動物や楽器、食べ物など幅広い種類のラペルピンがあります。自分らしさを出せるので、二次会やカジュアルパーティーで使いたい人におすすめですね。また、カバンや帽子などにつけてワンポイントを足したい女性も好みのデザインが見つかるでしょう。

MISAKO

国産のカジュアルデザインが魅力的なラペルピンが豊富

MISAKOのラペルピンは、国産なので安心感があります。デザインは、光沢感のないピンズタイプのものが多いです。合成皮革やくるみボタンなどで作られていて、カジュアルスーツとの相性が良いですよ。シルクを使ったラペルピンもあり、フォーマルシーンでも使える上品さが魅力的。自分の個性を出しながら、さりげないおしゃれがしたい人におすすめですよ。

おすすめ&人気のラペルピンランキング

花のモチーフでおすすめのラペルピン

NEWYORKER-ピンズ NY16005 (4,320円)

真ん中の水色のガラスがポイントになっているシンプルなデザイン

シンプルな花のデザインのラペルピンです。真ん中に水色のガラスが入っていて、さりげないおしゃれさがありますね。花の主張が強くないので、花のデザインが気になるけど派手なものが苦手という人におすすめ。

色がシルバーなので、ブラックフォーマルとの相性が良いですよ。素材は真鍮を使っています。使い込むと質感が変わるので、経過を楽しめるのが魅力的。輝きを取り戻したい時にはメンテナンスが必要ですが、酢に漬けるだけで簡単に綺麗になりますよ。また、ピンズタイプのラペルピンなので、スーツを傷つけなくて良いですね。

HaruHaru-ピンブローチ バラ (2,090円)

ラインストーンが光り輝き華やかさがある

一輪のバラのデザインのラペルピン。3.2cm×4.3cmで小さいサイズ感ですが、ラインストーンがバラ全体に埋め込まれているので、華やかさがあります。バラは、お祝い事にぴったりの花。結婚式や入学式などのお祝い事におすすめです。

ブローチタイプのラペルピンで、スーツへの装着は針を使用します。2箇所に穴を開ける必要がありますね。シルバーなので、ブラックフォーマルにぴったりです。値段が安いのも魅力的。手軽に購入できますよ。

HaruHaru-薔薇TUCK PIN SM-TC15003 (2,530円)

チェーンの取り外しができる便利なラペルピン

バラをモチーフにしたチェーンタイプのラペルピンです。小ぶりのバラの真ん中にはラインストーンが埋め込まれています。スワロフスキーもついていて、輝きが綺麗です。シンプルですが、胸元で光っておしゃれですよ。

チェーンは取り外しが可能で、バラの部分を単体で装着できます。使うシーンに合わせて使い分けられるので便利ですね。色がシルバーなので、ブラックフォーマルにぴったり。結婚式や卒業式などのフォーマルシーンにもおすすめです。

MISAKO-ラペルピンローズ (3,750円)

色が豊富でスーツコーディネートを考えやすい

シルクを100%使用していて、上品さがあります。丸みのあるバラのデザインなので、柔らかい印象もありますよ。目立ちすぎないので、おしゃれをしたいけどシンプルなものが好みな人におすすめ。直径が約2.5cmで小さく、さりげないおしゃれができますよ。

日本製のラペルピンで、安心感があります。ピンズタイプなので、スーツを傷つけません。色が11種類もあるのも魅力的ですね。手持ちのポケットチーフやネクタイと同じ色味のラペルピンが見つかるでしょう。

miu-真珠とシルクのピンブローチ (5,500円)

伝統工芸を使ったおしゃれなラペルピン

京都のくみひもと宇和島パールを組み合わせたラペルピンです。カラフルな和テイストのラペルピンなので、一味違ったおしゃれが楽しめます。21世紀えひめの伝統工芸大賞で愛媛新聞社長賞を獲得したことがあり、工芸品の美しさも感じられますね。

カラフルなくみひもの真ん中には、1粒のパールが添えられていて、上品さもあります。くみひもとパールのブローチ部分を取り外すことが可能。パール単体をピンブローチとして使えて便利ですね。使いたいシーンに合わせて選ぶことが出来ますよ。

AMANOGAWA-ブートニエール (2,500円)

藍色がおしゃれでカジュアルスーツにぴったり

福山レザーを使ったラペルピンです。福山レザーは、広島県福山市の伝統産業である備後絣で使う天然藍で染めた革。藍色の色味が美しく、クラデーションがおしゃれですよ。デザインは、花弁と花芯の色が異なる3種類の展開です。

小ぶりのピンズタイプなので、主張しすぎず、さりげないおしゃれが可能。カジュアルスーツとの相性が良く、自分らしさを出すスーツコーディネートができますよ。二次会やカジュアルパーティーなどにぴったりですね。

フォーマルシーンでおすすめのラペルピン

AMANOGAWA-ユリラペルピンブローチ (2,500円)

立体感があるユリの紋章のデザインでラグジュアリーさがある

ハットピンタイプのラペルピンです。ゆりの紋章がデザインされていて、高級感があります。ゆりの部分には、墨加工が施されていて、立体感がありますよ。全長8.5cmで小さめですが、2連のチェーンが揺れ感を出していて、おしゃれですね。

色はシルバーなので、ブラックフォーマルとの相性が良いです。結婚式などのフォーマルシーンはもちろん、普段使いもできるデザインですね。使用できるシーンの幅が広いので、重宝するでしょう。ネクタイピンの代わりに付けたり、ストールを留める時に付けたりすることができます。

Crossfor NewYork-Loop2 (11,000円)

揺れ動く宝石の輝きが美しい

クロスフォーカットがされたキュービックジルコニアが、ラペルピンの中央で輝いて美しいです。クロスフォーカットは、光のリフレクション効果で石の宝石の中央に十字の輝きを持たせたカット方法のこと。キュービックジルコニアが揺れ動くようにデザインされているので、つけているだけで輝きを放つことができ、おしゃれに決まりますよ。

シンプルでありながら華やかさがあり、結婚式などのフォーマルシーンの雰囲気に合うラペルピンですね。ピンズタイプなので、スーツを傷つけなくても良い点が魅力的。オリジナルの専用ケースに入っているので、プレゼントにも最適ですね。

NOVIA NOVIO-クラウンラペルピン (15,840円)

王冠の真ん中のストーンが自分で選べる

フラワーホールに針を挿して、裏側で留めるスタイルのラペルピン。チェーンタイプですが、フラワーホールのみを使用するので、新たに穴を開ける必要がありません。スーツを傷つけたくないけれど、ピンズタイプよりも華やかさが欲しい人におすすめですね。

王冠のモチーフは、丸みを帯びていて、柔らかい印象がありますね。王冠の真ん中にはストーンが埋め込まれています。ストーンは、誕生日石の中から好みのものを選べますよ。手持ちのネクタイピンやカフスなどのストーンと色を合わせやすいですね。

鎌倉カフス工房-クラウンレッドラペルピン (4,400円)

赤色のクリスタルがワンポイントになる

王冠のデザインのラペルピン。王冠には、赤いクリスタルと透明なクリスタルが埋め込まれていて、輝きが綺麗です。ピンズタイプですが、クリスタルが散りばめられることで、華やかで存在感が感じられますよ。

華やかさがあるので、結婚式や入学式などのフォーマルシーンに付けるのがおすすめ。ベースのカラーがシルバーなので、ブラックフォーマルとの相性も良いですよ。袋付きなので、持ち運ぶ際にも無くす心配がなく安心ですね。

女性におすすめのラペルピン

MORE-フラワーモチーフラペルピン (980円)

ストーンの輝く可愛いラペルピン

花全体にキュービックジルコニアが埋め込まれていて、華やかさに目を惹かれるデザインです。丸みを帯びた花で可愛く、女性にぴったりですよ。色は、ピンクゴールドとシルバーの2種類。スーツの色に合わせて、選べますね。

スーツだけではなく、洋服やストールなどにブローチとして付けるのもおすすめ。ピンズタイプですが存在感があるので、付け樽だけでいつもの装いにおしゃれさをプラスできますよ。ラペルピンの中でも安いので、手に入れやすいですね。

サクセサリーストア-四つ葉のクローバー日本製ピンバッジ (2,700円)

クローバーの緑色が美しい

日本製のラペルピンなので、安心感があります。四つ葉のクローバーといえば、幸福の象徴ですよね。入学式やパーティーなどのお祝いの場におすすめ。クローバーの緑色が綺麗で、存在感があるのでスーツに付けると目を惹きますよ。

四つ葉のクローバーの真ん中には、スワロフスキークリスタルガラスが埋め込まれています。輝きが綺麗で、女性でもつけやすいですよ。ピンズタイプなので、ブローチとしてカバンやストールにつけてもおしゃれに決まりますね。

SATURNO-テントウ虫ラペルピン (13,200円)

職人の技が光る赤色が美しいラペルピン

イタリアのシルバーブランドのラペルピンです。銀ならではの美しい光沢があり、高級感が感じられます。テントウ虫のデザインで、赤色がコーディネートのワンポイントになりますよ。スーツはもちろん、帽子やカバンなどに付けるのもおすすめです。

テントウ虫のエナメル彩色は、手作業で作り上げています。職人の技が感じられる逸品なので、ハンドメイド商品などが好きな方におすすめ。またシルバー部分は、92.5%のシルバーと7.5%の銅を組み合わせることで、丈夫な作りになっていますよ。

まとめ

使用するシーンに合うラペルピンがおすすめ

ラペルピンを購入するなら、使用するシーンに合うラペルピンがおすすめ。結婚式や入学式などのフォーマルシーンでは、シルバー系やストーンなどで輝くタイプがおすすめ。二次会やオフィスカジュアルが許されている職場などのカジュアルシーンには、光沢感のない布や木などで出来ているもので個性を出すと良いですね。スーツスタイルは、アクセサリーのつけすぎはマナー違反になることがあるので、TPOに合わせて選びましょう。今回は、ラペルピンの特徴や選ぶポイントなどを紹介しました。お気に入りのラペルピンを身に付けて、スーツコーディネートをおしゃれに楽しんでくださいね。

※本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。当社は、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。リンク先の商品に関する詳細情報は販売店にお問い合わせ頂きますようお願い申し上げます。

コメントを残す

*