IKEAのシューズラックおすすめ人気ランキング!【スリムタイプも】

玄関をすっきりと整理整頓できるシューズラックは、収納力はもちろんのこと、インテリア性も兼ね備えているとより素敵な印象になりますよね。そこでおすすめしたいのがIKEAのシューズラック。IKEAのシューズラックは、美しいデザインと利便性の高さで人気があります。積み重ね可能なものやベンチタイプなどラインナップも豊富。しかし、シリーズもたくさんあって、どんなものを選べばよいか迷ってしまいますよね。そこで今回は、IKEAのシューズラックのおすすめシリーズや選び方を詳しくご紹介していきます。省スペースで設置可能なスリムタイプや大容量のものなど、おすすめランキングもご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

IKEAのシューズラックの特徴

低価格ながら品質の良い素材を使用

IKEAのシューズラックは、プラスティックや木製で作られたシューズラックが多く、サステナブルなものを採用。強度や耐久性を保ちつつ、環境や社会の観点からも優れた素材を積極的に採用して作られています。品質の良い低コストな素材を使うことで、低価格でもしっかりと安定感があり、長く愛用できるのが特徴です。

機能的でインテリア性が高い

IKEAのシューズラックは、インテリア性の高さにも定評があります。スタイリッシュで無駄のないデザインが、よりスマートな印象に。また、ハイカットやレインブーツなどに対応可能な棚の位置を調整できるタイプや、カビの発生や湿気、匂いなどを防ぐ通気孔があるものなど、機能性にも優れています。

靴以外の収納にも便利

IKEAのシューズラックは、靴の収納以外の使い方もできます。奥行きが浅く、省スペースなタイプが多いので洗面所やリビング、キッチンなどあらゆる場所に置いてもスペースを取りません。例えば、バスタオルやトイレットペーパー、ペットシートなどの収納にも向いています。工夫次第で様々な収納に使えるので便利です。

IKEAのシューズラック人気シリーズ

TRONES(トローネス)

見た目のスタイリッシュさが魅力

スリムなデザインが特徴のトローネス。壁に取り付けるタイプで、安定感があります。奥行きが浅いので圧迫感もなく、積み重ねたり横に並べて収納力を高めることも可能です。また、キャビネットの上部にはくぼみがあり、鍵や財布などの小物を置くこともできます。

トローネスは靴の収納以外にも、日用品などの収納がしやすく、リビングや洗面所に設置しても違和感のないスタイリッシュなデザイン性も魅力です。また、フリップ状の取り出し口で、あまり余裕のない空間にも設置しやすく、使い勝手の良さにも定評があります。

BISSA(ビッサ)

中の仕切りを調整でき通気性にも優れている

シューズラックの通気性に優れたビッサ。扉の上部と裏面に隙間を設けていて、カビの発生を防ぎ、匂いや湿気などがこもりにくいデザインになっています。また、仕切りがあるので、1つの扉に2列で靴を並べることができ、取り外せば大きめの靴も収納することができて便利です。

ビッサはカラーボックスのような見た目でシンプルな見た目が印象的。2コンパートメントと3コンパートメントの2種類があり、木製なので安定感も魅力です。バックパネルには下穴が付いており、ネジで壁に固定することによって、より安定した使い心地を実現します。

TJUSIG(シューシグ)

見せる収納でベンチ代わりにも

シューシグは、玄関先に省スペースで設置しやすく、ベンチにもなるタイプもあります。靴は6足程の収納ができ、シンプルなデザインなので場所やスタイルを選ばず、使い勝手の良さが特徴です。本体を積み重ねたり、シューシグシリーズでコーディネートして収納力を高めることもできます。

ベンチタイプも通常のシューズラックタイプも、木製の棚柱とステンレススチールのポールを採用し、安定感も抜群。また、帽子やコートなども掛けることができるラックの付いたタイプもあり、シリーズで揃えて収納やコーディネートを楽しんでもいいですね。

STALL(ステル)

奥行きが浅くスリムなデザイン

IKEAのシューズラックの中で、もっともスリムでシンプルなデザインが「ステル」です。奥行きは17㎝しかなく、脚が前方にのみ付いているのが特徴。幅木に関係なく、壁にぴったりと設置できます。また、ビッサと同様に通気性がよく、湿気などを防止できます。

ステルは3コンパートメントと4コンパートメントがあり、3コンパートメントは仕切板があって、幅にゆとりもあるため1つの収納部に6足ずつ収納することができます。4コンパートメントは仕切板はありませんが、ゆったりとしていて2足ずつの収納が可能です。

IKEAのシューズラックの選び方

収納力で選ぶ

収納量が多いなら積み重ねて使用できるものを

本体を積み重ねて使用できると、収納量が多くても安心ですよね。同じデザインなら統一感もあり、見た目もすっきりとします。また、靴の量が増えて収納が足りなくなってから2つ目の購入を考えてもいいですね。本体上部のくぼみ部分に小物も置けて、靴以外の収納力にも優れているトローネスや引き戸タイプのマッカペールのシューズキャビネットなどは、積み重ね可能で収納力もあるのでおすすめですよ。

玄関スペースに余裕があればベンチタイプとの兼用も

収納力のあるシューズラックのほかに、使用頻度の高い靴を出し入れしやすい扉のないタイプもあると便利。兼用して使用すれば、さらに収納力を高めることができます。例えば、シューシグシリーズならベンチタイプもあるので、靴の脱ぎ履きの際に座ることができて利便性も高くなります。玄関スペースやニーズに合わせて、収納力と利便性も考慮して選んでみてくださいね。

機能性で選ぶ

通気孔のあるものや扉がないタイプなら蒸れを防げる

脱いだばかりの靴を収納すると、蒸れや匂いがこもる原因になります。また、湿気などによりカビの発生も気になりますよね。通気性の良いシューズラックなら、匂いや湿気を気にせず使用頻度の少ない靴を収納していても安心。扉のないシューシグシリーズはもちろんこと、通気孔のあるビッサやステルもおすすめですよ。収納量や設置スペースを考量して自分に合うシリーズを選び、ストレスなく収納しましょう。

収納部が2段になっていると設置スペースが狭くても安心

IKEAのシューズラックは、1つの収納部に仕切りが付いていて、靴を2段にして収納することができるタイプもあります。ビッサやブルサリ、ヘムネスシリーズなら通常の倍の収納力があるのでおすすめ。設置スペースが狭くても、たくさんの靴をまとめて収納できれば玄関先もすっきりとした印象を保てますよね。仕切りは取り外しも可能で、丈が長めの靴も収納しやすくて便利です。

IKEAのシューズラックの口コミ

出しっぱなしの靴がなくなってスッキリ

これで、出しっ放しの靴は完全になくなる予定

靴収納以外にも使えて便利

シューズキャビネットなんだけど
奥行きが18cmしかないから
狭い脱衣場にパジャマ入れとして大活躍してます!

収納場所があると片付けやすい

家の下駄箱が
靴以外の物でパンパンで…
いつも自分で靴を選んで
帰ってきたら仕舞えるように!

手軽に置けるから面倒にならない

靴しまってもらうのを諦め、出しっ放しでもいい感じの買ってきた!

おすすめ&人気のIKEAの枕ランキング

小型でおすすめのIKEAのシューズラック

IKEA-マッカペール ベンチ 収納コンパートメント付き (21,780円)

積み重ねが可能でさまざまなニーズに対応

扉の開閉スペースを必要としない引き戸タイプのシューズラックです。棚板の奥行きは27㎝と、ゆとりのあるデザインで、靴磨きなどのグッズを入れた収納ボックスや靴の箱も入れることができます。設置スペースに余裕がなくても、手軽に出し入れできる引き戸タイプなら安心です。

付属している棚は2枚なので、片側に2枚設置して3段収納にし、もう片側にブーツや防災グッズを入れるなどニーズに合わせて工夫して収納するのもいいですね。また、マッカペールのシューズラックはベンチ代わりにもなり、利便性の高さも魅力です。

IKEA-グレイグ シューズラック (1,880円)

ゲスト用など予備としても便利な折りたたみ式

3足程の靴を収納できるシューズラックです。場所をとらず、普段履きの靴の収納に最適。また、折りたたみ式なので来客用の予備としてもおすすめですよ。本体は3段まで積み重ねることができ、床の部分にも置けば最大12足の収納が可能です。

見せる収納以外にも、ワードローブの中に設置して使用頻度の少ない靴の整理整頓にも役立ちます。折りたたんでいくつか用意していけば、季節や収納量の変動があっても安心ですね。スチール製で強度も高く、手軽に水拭きできるので清潔を保ちやすいのもポイントです。

IKEA-ヘムネス ベンチ 靴収納付き (18,678円)

トラディショナルなクラシック感が印象的

高さ65㎝×幅85㎝×奥行き32㎝のベンチとしても使用できるシューズラックです。座りながら脱ぎ履きするのにちょうど良い高さで、見た目のデザインもスタイリッシュで人気があります。本体は靴のサイズにもよりますが、6足〜8足程収納できます。

扉がないので見せる収納ではありますが、上部がベンチの板になっているのですっきりとした見た目も嬉しいですね。クラシック感のあるインテリアが好みの方にもヘムネスシリーズはおすすめ。省スペースながら存在感のあるシューズラックです。

IKEA-シューシグ シューズラック (7,480円)

置き場所を選ばないコンパクトさが人気

無垢材を使用したシンプルなシューズラックです。高さ37㎝の無駄のないデザインで、圧迫感なく設置できるのも魅力。出し入れのしやすさを重視する方におすすめです。本体には6足収納可能で、細身の靴であれば8足程を収納できます。

床への傷が気になる場合は、フィクサ接着式フロアプロテクターを取り付ければ安心です。また、収納量が多い場合は、付属の接続固定具を使って2台重ねることも可能。シューシグシリーズの帽子やジャケット掛けに便利なラックも利用して、玄関周りの収納をすっきりとまとめるのもいいですね。

IKEA-マッカペール シューズラック (6,518円)

重圧感のある素材でスタイリッシュ

スチール製でクールな印象を漂わせるマッカペールのシューズラック。上部にレインブーツなど丈の長い靴を収納することもでき、玄関を整理整頓しやすくします。2台積み重ねて使用する場合は、転倒防止に壁へ固定して使うと安心ですよ。

設置スペースに余裕があるなら2台並べて使用してもいいでね。横長のベンチのような感覚で、よりスタイリッシュな雰囲気になります。丈夫なので、安心して使えるのも魅力です。汚れが気になった時は、中性洗剤を含ませた布でさっと拭くだけでお手入れも簡単にできますよ。

IKEA-ポルティス シューズラック (4,980円)

柔らかな印象で小型でもしっかり収納

クラシックな雰囲気のデザインが人気のポルティス。脚が曲線になっていて、優しい印象が魅力です。靴は8足程度を収納でき、玄関をすっきりと整理整頓できます。骨組みスタイルでコンパクトなため、狭い玄関にも圧迫感なく設置できるのも嬉しいですね。

手軽に収納できるシューズラックも、ブラックカラーでスタイリッシュなデザインだとおしゃれなインテリアの一つになりますよね。積み重ねて使用することはできませんが、幅が90㎝もあるので家族が多い場合や来客時にも頼りになるシューズラックです。

大容量でおすすめのIKEAのシューズラック

IKEA-マッカペール シューズキャビネット (17,204円)

靴全体を見渡しやすい引き戸タイプ

限られたスペースでも取り出しやすい引き戸タイプのシューズラックです。手前に開閉しないので、玄関が狭くても設置しやすいのが魅力。収納量を増やしたい場合は、2台積み重ねて使うことができます。その際はしっかりと壁に固定しましょう。

マッカペールのシューズキャビネットは、靴のデザインやサイズに合わせて、棚板の位置を変えることが可能です。水平はもちろんのこと、斜めに取り付けることもできるので、利便性の高さも人気の秘訣。マッカペールシリーズでコーディネートすると、より洗練された印象になりますよ。

IKEA-ブルサリ 靴収納用キャビネット 3コンパートメント (23,100円)

上品かつモダンな味のある風合い

装飾性に優れた3コンパートメントのキャビネットです。幅が61㎝あるので紳士用の靴を2つ並べてもゆとりがあります。中には樹脂フィルム貼りパーティクルボードの仕切板があり、前後に靴を収納できます。全体で12足程の収納が可能ですよ。

仕切板は、ニーズに合わせて取り外しも可能なので、ブーツやハイカットの靴を収納しやすいのもポイント。また、上部には棚があり、小物を入れたり鍵置き場としても便利に使えます。奥行き30㎝と比較的コンパクトでスリムなのも人気の秘訣です。

IKEA-ステル 靴収納用キャビネット 4コンパートメント (12,990円)

ストレスなく壁にぴったりと設置できる

奥行きの浅い4コンパートメントのキャビネットです。靴箱には見えないスリムなデザインが魅力。奥行きは17㎝しかなく、場所をとらずに設置できて大容量なのも嬉しいですね。薄型で見えない収納が好みの方におすすめですよ。

1つのコンパートメントには2足をゆったりと収納することができ、全部で8足の靴をすっきりとしまっておけます。また、通気性にも優れていて、匂いやカビの発生を防ぎ、清潔を保てるのもポイント。本体は前方にのみ脚が付いていて幅木を気にせず、ぴったりと壁につけて設置することができますよ。

IKEA-ビッサ 靴収納用キャビネット 3コンパートメント (7,697円)

中の仕切り板によって見た目よりも大容量

3コンパートメントでたっぷりと収納できるビッサのキャビネット。収納部には仕切りがあり、1コンパートメントにつき4足を収納できます。仕切板は取り外すこともできるので、用途に合わせて収納できるのも嬉しいですね。

扉には少しの隙間があり、通気性にも優れているのがポイント。匂いや蒸れ、カビの発生を防いで、きれいな靴を長く保つことができます。玄関スペースに余裕があれば、2台並べて設置することで、24足もの靴が収納可能になり、見た目も統一感が出てよりスタイリッシュな印象になります。

スリムでおすすめIKEAのシューズラック

IKEA-ステル 靴収納用キャビネット 3コンパートメント (25,021円)

優れた通気性と設置のしやすさが魅力

奥行きが浅く、省スペースで設置できるシューズラックです。見た目もシンプルで、玄関をすっきりとした印象に演出。また、通気孔があるので匂いなどがこもりにくく、中の仕切板やバッグパネルも穴開きになっていて通気性の高さも魅力です。

中の仕切板を使用すると1コンパートメントに6足を収納でき、全部で18足入ります。適度なゆとりがあるので、靴を傷めることなく収納できますよ。また、ステル最大の特徴である前部のみに付いている脚により、幅木を気にせず壁にぴったりと設置できるのも嬉しいですね。

IKEA-トローネス シューズキャビネット (9,898円)

幅広いシーンに活躍するコンパクトさが人気

壁に固定して使用するタイプのシューズラックです。奥行きが浅いので比較的どんな場所の壁にも設置しやすく、積み重ねたり横に並べて設置するなどニーズに合わせやすいのが魅力。また、ボックス部分は取り外すことができ、お手入れしやすいのもポイントです。

靴以外にも、手袋や帽子などの小物の収納にも最適。キャビネットの上部にはくぼみがあるので、お出かけの必需品をさっと置いておけるのも嬉しいですね。コンパクトな見た目で、幅広い用途にも使えるため、玄関だけなくリビングや洗面所などにもおすすめです。

IKEA-ヘムネス 靴収納用キャビネット 2コンパートメント (24,970円)

クラシカルなインテリアによく馴染む

スリムながら収納力も兼ね備えたヘムネスシリーズのシューズラックです。ステルシリーズ同様、前部にのみ脚が付いていて壁にぴったりと設置できるほか、ヘムネスらしいクラシカルなデザインも魅力的。上部には小物入れに便利な引き出しが付いています。

仕切板の付いた収納部は靴を2段で収納でき、1コンパートメントに6足収納可能。仕切板を外せば、ハイカットの靴などもストレスなく収納できますよ。インテリア性が高いので、玄関をよりおしゃれに演出し、見せない収納ですっきりとした印象も叶えます。

まとめ

収納したい用途に合ったIKEAのシューズラックがおすすめ

玄関はしっかりと片付けられていると清潔感もあり、気持ちが良いですよね。玄関周りをすっきりと見せてくれるIKEAのシューズラックは、収納量や用途に合わせながら選びやすいのでおすすめ。好みのシリーズで揃えたり、上手に組み合わせて使いやすいシューズラックを見つけてくださいね。

※本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。当社は、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。リンク先の商品に関する詳細情報は販売店にお問い合わせ頂きますようお願い申し上げます。

コメントを残す

*