ニトリのキッチンカウンターおすすめ人気ランキング!【キュリーも】

キッチンの作業スペースが狭いと料理がしづらく感じますよね。自分好みのシステムキッチンを作ることができれば良いですが、手軽にできるものではありません。ましてや賃貸では自由にリフォームなどはできません。そこで便利なのがキッチンカウンターです。手軽に作業スペースを増やすことができ、ワンルームでは部屋の仕切りにもなります。今回はニトリのキッチンカウンターを種類や選び方に合わせてご紹介します。

ニトリのキッチンカウンターの特徴

スペースが広く感じられる腰高サイズ

ニトリのキッチンカウンターの多くは、収納力だけでなく作業スペースが広く感じられるように腰高に作られています。しかし家具の高さがあると、同じスペースでも狭く感じてしまいますよね。作業台は日本人の身長に合わせ、腰に負担がかからない且つ圧迫感を感じない高さの設計です。

インテリアに合わせやすい色とデザイン

ニトリは日本の家やインテリアに合うように、シンプルなデザインのものが多く販売されています。キッチンカウンターも同様にホワイト系・ブラウン系が多く、後付けしても溶け込みやすいデザインです。その中でも無地、木目調と種類があるので、どんな部屋にも合わせやすいですよ。

ニトリのキッチンカウンター人気シリーズ

リガーレ

用途に合わせた組み合わせが可能

リガーレは設置するキッチンの広さや使い勝手に合わせて、ユニットをカスタマイズして作るシリーズです。2種類の高さ・2種類の奥行・8種類の幅から選択でき、ユニットの組み合わせや並び方も自由に決められます。上台として棚を付ければキッチンボード、食器棚も作ることができますよ。

ユニットにはダストボックスを収納できるオープンスペースやスライドテーブル、引き出しやオープン扉と実用的なものが揃っています。電気ポットや炊飯器に便利なコンセント付きも。カラーは3色から選択可能です。

シナモ

フレンチカントリーデザイン

シナモシリーズは、カントリーデザインのキッチン家具です。パイン材という天然木素材でできたシリーズで、優しく落ち着きのあるモデルで人気があります。可愛いとは言え、自然な木目調のデザインなので大人や男性でも使いやすいですよ。

暖かみのあるフレンチカントリー調のデザインは、ナチュラルなインテリアが好きな人におすすめです。かごに入れたフルーツを置いたり、ドライフラワーを合わせると更におしゃれになります。木目は濃淡ツートンカラーなので、カントリー調でも古さを感じさせません。

キュリー2

大型オーブンレンジが置ける奥行50.5cm

キッチン家電はかさばるものが多く、置き場所に困ることがありますよね。特に大型のオーブンレンジは奥行が40cmほどあり、背面は壁から10cm以上開けなくてはなりません。ニトリのキュリー2シリーズは奥行が50.5cmあるので、大型のキッチン家電も置くことができます。

天板は傷や汚れに強いエナメル硬質塗装仕上げで、汚れがついてもさっと拭き取りやすい滑らかな質感です。引き出しの取っ手は幅広のアルミ製なのでどこからでも開けやすく、こちらも拭き掃除がしやすくなっています。清潔感を重視する人におすすめです。

ニトリのキッチンカウンターの選び方

高さで選ぶ

収納力重視なら100cm以上のハイタイプ

キッチンカウンターの収納力は、やはり高さと比例します。料理の作業台としての機能よりも収納力を求める人には、高さ100cm以上のハイタイプのキッチンカウンターがおすすめです。ニトリではハイタイプのキッチンカウンターは、作業台の高さが101cmなので基準にしてみましょう。例えばキッチンカウンターを置けるスペースが狭い場合、同じ底面積でも高さがあればその分収納できますよね。収納力が上がれば食器棚のように使うことができ、奥行があるキッチンカウンターでは上部にレンジなどを置いても便利です。

作業台として使うなら高さ86cm程度

キッチンカウンターを作業台として使う場合、身長に合わせて高さを決める必要があります。高さは(身長÷2)-5で割り出すことができ、例えば身長160cmの人では85cmとなります。しかしキッチンでの作業は前かがみの体勢になることが多く、腰に負担がかかりやすいですよね。腰に負担がかかりにくく作業もしやすいキッチンカウンターは、高さ86cm程度がおすすめです。

素材で選ぶ

優しい雰囲気のインテリアにはパイン材

パイン材とはマツ科の針葉樹で、最近ではDIYでも人気の木材です。柔らかいので触り心地が良く耐久性があり、独特な木目と節が特徴です。最初は白っぽい色味ですが、油分の多い木なので年月が経つにつれて艶のある濃い色へと変化していきます。また傷がついても水分を含ませると膨張するので自分で修理して長く使用できるのも魅力です。

汚れや熱に強いエナメルUV

紫外線によって硬化するUVエナメルハードコート塗料を使用したキッチンカウンターは、硬度が高く耐摩擦性、耐熱性に優れています。キッチン周りは刃物や水分、食材の色素など汚れや傷の原因となるものが多い場所です。長く変質・変色せずに使用したい人にはぴったりの素材ですね。汚れても水拭きで簡単にお手入れができます。

開け方で選ぶ

重さのある調理家電を収納するなら扉タイプ

キッチンカウンターの内部は収納スペースになっているものがほとんどです。中にしまう物によって、扉のタイプを選びましょう。重い調理器具や食器類の収納には、扉のタイプがおすすめです。引き出しタイプでは開閉に力が必要になりますし、出し入れにも持ち上げる動作が必要になってしまいます。ニトリではオープン扉、引き戸の2種類があるので、キッチンの広さに合わせて選ぶことができます。

奥まで物を出し入れしやすいのは引き出しタイプ

フライパンや鍋など比較的軽めで大きい調理器具の収納には、引き出しタイプがおすすめです。ニトリのキッチンカウンターの引き出しには、フルスライドレールを採用しているものもあります。一番奥まで引き出せるので、引き出しの奥にしまった物を取りだす時に引っ掛かりのトラブルが解消できます。キッチンツールやカラトリー類もストレスなく収納できますよ。

機能で選ぶ

家電を収納するならコンセント付き

電気ポットや炊飯器などを収納してそのまま使いたい場合には、内部にコンセントが付いたキッチンカウンターがおすすめです。キッチンの備え付けコンセントにも数に限りがありますし、使う時に調理家電を移動させる手間がなくなります。蒸気が気になる人は、スライドテーブル式にすれば内部に蒸気がこもる心配がありませんよ。

作業台を調整するならバタフライテーブル付き

調理時の作業台スペースを自由に増減したい人には、バタフライテーブルが付いたキッチンカウンターがおすすめです。狭いキッチンスペースでも料理をする時以外は畳んでおけるので邪魔になりません。また、一人暮らしならば椅子をおいてテーブルとしても使用できます。別途テーブルを用意する必要がないので、省コストにもなります。

ごみ箱を収納したいならダストボックス付き

ニトリのキッチンカウンターには、ごみ箱を収納して隠せるものもあります。高さや幅が合ったダストボックス付きならば、サイズの心配がなくなります。すっきりしたキッチンにしたい人におすすめです。キャスターワゴン式ならごみ袋の交換や回収が楽ですし、斜めに開く引き出し式なら見た目がごみ箱に見えないので清潔感があります。

おすすめ&人気のニトリのキッチンカウンターランキング

高さ約86cmでおすすめのニトリのキッチンカウンター

ニトリ-カウンター(アルミナ2 120CT)  (45,731円)

大型レンジも置ける奥行45cm

光沢のあるハイグロスシートを使用した、スタイリッシュなデザインが特徴です。高さ91cmで175cm以上の高身長の人でも、作業中の腰への負担を軽減できます。メラミン化粧板でできた天板は熱・傷・汚れに強く、お手入れが簡単です。

1口コンセントが付いた部分はスライドテーブルになっているので、蒸気で板が傷む心配がなく、蓋がある家電の使用にも便利です。奥行は45cmあり、上部に電子レンジを置くこともできます。開き扉式の4段棚、フルスライドレールの引き出しが3つあるので収納力も抜群です。

ニトリ-カウンター(コパン 100CT WH)  (25,361円)

シンプルでどんな部屋にも置きやすい

コパンの特徴は、シンプルなデザインの中にも機能が詰まっているという点です。幅100cmとコンパクトながら大小2サイズの引き出し、両開き扉の3段棚、1口コンセント付きのスライドテーブルが内蔵されています。1~2人暮らしには十分な容量・機能ですね。

高さ84cmなので女性にも作業しやすいキッチンカウンターです。前面は傷に強いプリント強化紙を使用。両開き扉の内部は棚板が可動式のため、収納するものの高さによって位置を変えることができます。コストを抑え、機能面も諦めたくない人におすすめです。

ニトリ-キッチンカウンター(キュリー2 120CT) (31,324円)

作業スペースが広く収納力が高い

幅119.6cmに引き出しが4つ、開き扉式の3段棚が内蔵されたキッチンカウンターです。右側の3つの引き出しはフルスライドレールで中身の出し入れにストレスを感じません。収納力を特に重視する人におすすめです。

最下段の引き出しは高さが32cmあり、2Lのペットボトルを立てて収納できます。奥行は大型のオーブンレンジも設置できる50.5cm。裏面も白い一枚板なので、キッチンとダイニングの間仕切りとしても使用できます。

ニトリ-スライド扉のキッチンカウンター(リーフ 120CT) (40,639円)

スライド扉で開閉時も省スペース

リーフにはスライド扉式で、開閉にスペースを取りません。左右にどちら側にも動くので、隠す側を自由に決めることができます。扉は曇りガラスなので内部が見えにくく、飛散防止フィルムが貼り付けてあり万が一割れてしまった場合も安全です。

奥行が50cmあるので大型の調理家電を置くこともできます。スライドテーブルの奥には1500Wのコンセントが2つ設置され、幅56cm以内であれば炊飯器と電気ポットを両方収納できます。右側の棚板のうち、上下2枚は可動式です。

高機能でおすすめのニトリのキッチンカウンター

ニトリ-キッチンボード (ソレル 140KB WH) (69,900円)

収納力抜群で耐震機能付き

高さ191cmのキッチンボードタイプです。キッチンカウンターの上部に開き扉の収納棚が設置されています。扉はロック機能付き、棚板はストッパーで固定されているので、地震の時にも揺れにくく中身が飛び出しにくいので安心です。

作業スペース上部はスチーム&オイルブロックコート処理されているので、汚れをはじき拭き掃除で簡単に落とすことができます。コンセントはスライドテーブル奥に1口、作業スペース右に2口あり調理家電の使用に便利です。4人以上の家庭、広いキッチンにおすすめです。

ニトリ-タオル掛けにもなるサイドバーつき スライド棚タイプレンジボード(幅85cm アイボリー) (18,900円)

見せる収納を男前デザインで

電子レンジやトースターが置ける、幅49.9cmのスライドテーブルがついたタイプです。スライドテーブルの奥には奥行8.7cmの棚があり、スパイスやコーヒーの粉など小さな物を収納できます。オープンスペースの上部背面は、フックを掛けられる人気の有孔ボード製です。

右側には引き出しと開き扉付きの2段棚がついています。立体感のあるストライプのデザインがおしゃれですよ。オープンスペース下部には棚が2段あり、見せる収納に最適です。左側面にサイドバーがあり、タオルや小物を掛けることができます。

ニトリ-キッチンカウンター(リガーレWH LH161/D43 1連キャスターワゴン付)  (65,838円)

電源タップと蓋付きダストボックス

人気シリーズ「リガーレ」の組み合わせセットです。ダストボックスには蓋とキャスターワゴンが付いているので、ごみの臭いを防ぎ回収もしやすいですよ。大型で機能性が高いキッチンカウンターを探している人におすすめです。

右側ユニットの下部も底面のないオープンスペースになっています。こちらにダストボックスを収納すれば、扉が付いているので外から見えなくすることもできます。大型ですが細かい仕切りが少ないので、自由度の高いキッチンカウンターですね。

ニトリ-キッチンカウンター(W120 BR) (18,231円)

バタフライテーブル付きで作業スペースが広がる

折り畳み式のバタフライテーブルが付いたキッチンカウンターです。バタフライテーブルと側板を固定するロックが付いているので食事や作業も安全に行うことができます。テーブルを畳むと奥行約30cmのスリムなカウンターになります。

反対側はすべて棚になっており、上部の2つにはスライド扉が付いています。テーブル側にも扉が付いているので、食卓用の調味料などを収納すると便利です。収納棚は板がすべて可動式で、棚の数を2~6つの中で自由に設定できます。

ニトリ-伸縮カウンター(クオーレOP105 WH)  (39,900円)

伸縮するカウンターで角度も変えられる

幅が105~160cmまで伸縮するので、スペースに合わせたサイズに設定できるカウンターです。L字型や左右のユニットを逆にすることもでき、角にも設置することができます。引越しや模様替えをしてもサイズの増減ができ、買い替える必要がありません。

高さ90cmあるので、椅子を設置して座って作業するのにも向いています。コンセントがあるユニットをキッチンの作業台として、片方をテーブルとして使用するという例も。コンセント付きスライドテーブル、引き出し5つあるので収納力も優れています。

木目調デザインでおすすめのニトリのキッチンカウンター

ニトリ-ワークテーブル(シナモ12078WH パイン) (35,546円)

収納と作業テーブルを一台で

暖かみのあるデザインが人気のシリーズ「シナモ」のテーブルタイプのカウンターです。2段の棚がある面と椅子が入るフラットな面の2面になっています。正面、背面のどちらからも使用できるので、アイランドキッチン風に設置したい人におすすめです。

作業台は奥行が87cmあり、お菓子作りなどスペースを使う料理がしやすい広さです。棚は仕切りがなく、奥行44.5cm高さ30cmあります。大きめの食器や2Lのペットボトルなども余裕を持って収納できますよ。

ニトリ-カウンター(ミランダ2 120) (40,639円)

アンティークゴールドの取っ手がおしゃれ

木目調にアンティークゴールドの取っ手が付いた、カントリー調デザインのキッチンカウンターです。引き出しの取っ手は半月型の貝ハンドルで、曲線があることで優しい雰囲気になります。奥行は45cmあり、背面と壁の間を開けなくて良い電子レンジであれば大型のものでも設置できますよ。

両開き扉の2段棚は仕切りがなく高さ30cmあるので、調味料ボトルや鍋など色々な物が入れられますよ。他にも引き出しが2つ、1口コンセント付きスライドテーブル、片開き扉のスペースと収納力にも優れています。2~3人の家族におすすめです。

ニトリ-カウンターワゴン(リズバレーSLM8075S)  (15,176円)

人気のシャビーシックなデザイン

幅74cm、奥行39cmのコンパクトなカウンターワゴンです。ストッパー付きのキャスター式ワゴンなので、女性でも簡単に移動させることができます。スライドテーブル奥には配線穴があり、コードを裏へ通せるので見た目がすっきりします。

引き出しには仕切りがあり、ごちゃつきやすいカラトリーやラップ類の収納に便利です。小型ですが扉付きの3段棚、30cm四方のスペースがあるので一人暮らしには十分の収納力があります。小さな丸い取っ手が可愛らしいデザインです。

ニトリ-フレンチカントリーキッチンカウンター(ダストボックス付き 幅87cm WH/LBR) (32,799円)

隠せるゴミ箱収納と広いオープンラック

カウンター上部は、見せる収納ができる3段のオープンラックになっています。スパイスやパスタ、コーヒーなどパッケージを生かしたい物や透明な瓶を並べるとおしゃれです。下2段の棚板は可動式になっています。

カウンター下は、3つすべて扉付きダストボックスです。可燃、不燃、資源など分別してごみ箱を隠すことができます。作業スペースの高さは86.5cm、天板はタイルでできているので、熱い鍋やポットを直接置くことが可能です。

ニトリ-ワークテーブル(ブレット12076 MBR) (49,900円)

椅子を組み合わせればテーブルにもなる

片面には仕切りのない2段の収納棚と2つの引き出しがあり、小物から大型の器具まで広く収納することができます。反対側はフラットなので椅子をおいてテーブルとしても使用でき、1~2人ならダイニングテーブルとしてもおすすめです。どちらの面を表にしても良いので見せる収納にすることもできますよ。

ウォールナットとアイアンの組み合わせは、性別や年齢に関係なく人気のデザインです。ナチュラルな中にも、武骨なクールさがありますよね。奥行が76cmあるので、作業スペースを広々と使用できます。脚にはアジャスターがあり、がたつきを防止することができますよ。

まとめ

高機能で収納力があるニトリのキッチンカウンターがおすすめ

キッチンカウンターは、作業スペースの確保とデッドスペースを収納スペースに変えることができます。自宅のキッチンの広さや料理の仕方に合わせて、使い勝手の良いものを選びましょう。限られたスペースでも収納力が高く機能性のあるキッチンカウンターがおすすめですよ。ぜひ参考にしてみてください。

※本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。当社は、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。リンク先の商品に関する詳細情報は販売店にお問い合わせ頂きますようお願い申し上げます。

コメントを残す

*