ニトリのマガジンラックおすすめ人気ランキング!【絵本入れにも】

つい読みかけの雑誌や本を置きっぱなしにして、部屋が散らかってしまうことはありませんか?例えば、雑誌は月ごとに新刊が発行され、溜まると置き場所に困りますよね。一方で子供は絵本を次々に出したりと、つい乱雑になりがちだったりします。そんな方は、マガジンラックを部屋に置くと便利に過ごすことができますよ。今回はニトリのマガジンラックから、使いやすいマガジンラックの選び方とおすすめ商品を紹介します。使いやすさにこだわってセレクトしていますので、是非参考にしてくださいね。

ニトリのマガジンラックの特徴

シンプルなデザインでどのような部屋にも合う

ニトリのマガジンラックは、どれもシンプルで素朴な色合いです。奇抜な色味がないので、どのような部屋にも合わせやすい点が特徴です。和室や洋室にも合うデザインのマガジンラックが多いので、使う人を選ばないメーカーだと言えるでしょう。

機能的で使いやすさを考えられている

ニトリのマガジンラックは、機能性にも優れています。持ち運びがしやすくたたむとコンパクトになるものや、収納力が抜群に優れているマガジンラックまで種類が豊富です。子供用のマガジンラックは安全性を考えて作られているので、安心して購入することができますよ。

ニトリのマガジンラックの種類

ボックスタイプ

どんなシーンにも使える

散らかってしまう雑誌や本を手っ取り早く片付けたい時におすすめなのが、ボックスタイプのマガジンラックです。小型サイズなので、スペースを取らずに部屋に置くことができます。中身が見えにくい構造になっている商品もあるので、部屋全体をすっきりと見せられますよ。

また、取っ手がついていて持ち運びがしやすいのもボックスタイプの特徴です。一時的に仕事をしたり、リビングでくつろぐシーンに最適ですね。価格もリーズナブルなものが多いので、家族で複数購入してそれぞれで使い分けるのもおすすめですよ。

ディスプレイタイプ

表紙を見せることでインテリアを格上げする

ディスプレイタイプは、雑誌の表紙を見せて収納ができます。どの雑誌かがすぐにわかることと、おしゃれなインテリア代わりに使えるのでディスプレイタイプの大きな特徴です。リビングや一人部屋のアクセントに設置するのにぴったりですよ。

ニトリのディスプレイタイプのマガジンラックは、様々な種類があります。家具と一体になったものから、スチール製のスマートなものまで豊富です。部屋に設置すると結構存在感がでるので、家族で住んでいる場合はよく相談して購入するのがおすすめですよ。

ニトリのマガジンラックの選び方

マガジンラックを置く場所で選ぶ

ソファーの横に置くなら手に取りやすいコンパクトなタイプ

ソファーで雑誌を読みながらくつろぎたいシーンでは、ソファーの横に設置するのが自然です。その時手に取りやすいのは、コンパクトなマガジンラックです。一般的なソファーの座面と同じ38~45cmの高さであれば、寝ながら楽に雑誌を取り出せますね。わざわざ立って雑誌を取りに行く手間が省け、リラックスできる時間を作ることができます。

子供部屋なら絵本が片付けやすい大きめのタイプ

子供部屋に絵本の収納のためにマガジンラックを置く場合は、本を入れる収納スペースが大きいものがおすすめです。一段のスペースが10cmはあると、子供でも収納しやすいですよ。高さは子供の目線に合わせて、75~100cm前後で選ぶのがおすすめです。ニトリのマガジンラックは、子供の安全性を考えて角が丸くなっているものもありますよ。

素材で選ぶ

スチール製は丈夫で汚れにくい

スチール製のマガジンラックは、スタイリッシュな印象になります。シンプルなインテリアや、モダンな雰囲気が好きな人におすすめです。なおかつ、スチール製は汚れにくいという大きなメリットがあります。拭き掃除をして衛生的に保つこともできるので、部屋を常に綺麗に保つのにもおすすめですよ。湿気には弱いので、通気性のいい場所に設置できるといいですね。

布製は温かみのある印象

布製のマガジンラックは、柔らかい雰囲気のインテリアが好きな人におすすめです。かわいらしい子供部屋にもマッチする素材で、安全性も期待できます。比較的リーズナブルな価格のものが多いので、複数購入にも向いています。折りたたみが可能という布製ならではの利点もあるので、予備の収納として購入するにもぴったりですよ。

ラタンは涼しげな印象に

ラタン素材は、ヤシ科の植物から作られた素材です。涼しげでオリエンタルな雰囲気を演出できるため、和室や和風インテリアとの相性が抜群ですよ。軽いので、ラタン素材のマガジンラックは持ち運びがしやすく便利に使えます。ナチュラルな素材ですが、かわいらしい雰囲気よりも落ち着いた雰囲気を好む方におすすめと言えるでしょう。

ニトリのマガジンラックの口コミ

手に取りやすい場所によく読む雑誌を収納できる

雑誌収納 は ニトリのマガジンラック
スキップフロアのプリンタのとなりに配置
すぐ手に取れる場所に。

隙間収納を活用して生活の導線ができる

マガジンラック つけて一緒に教科書も収納!一緒に教科書も収納!今まではランドセルだけ
下に置いて部屋に教科書
置いて2階の部屋まで教科書とりにいったり
おきにいったりで
子供達もめんどくさがり。.
これで問題解決!

棚をカスタマイズして好きなだけ本を収納

サラシリーズ は、棚や扉を自由に組み合わせられるので、引き出し付きにしてみた。棚板は可動式。
たっぷり本が収納できるので気に入ってます

ナチュラルな色味で絵本収納にも最適

トイシェルフ、ブックシェルフはナチュラルな優しい色味で、子ども部屋にぴったりです。
子どものオモチャって明るくて派手な色やデザインが多いけど、これはどんなアイテムにも馴染むので使いやすいし何よりオシャレですね!

おすすめ&人気のニトリのマガジンラックランキング

持ち運びにおすすめのニトリのマガジンラック

ニトリ-折りたたみボックス ラーゴス (1,490円)

床につかないので汚れにくい点が魅力

折りたたみ式のマガジンラックです。使わない時はスマートに収納でき、開けば大容量。読みかけの雑誌や大きめの絵本なども入るので、収納が楽にできます。床に底がつかないのが大きな特徴です。汚れにくい他、掃除などもしやすいですね。

布素材でできているので、温かみも感じられます。ナチュラルなインテリアによくマッチするマガジンラックですよ。ソファや椅子の横に置いても、中身を取りやすい高さです。収納家具を置くスペースがなくても、購入しやすいマガジンラックだと言えるでしょう。

ニトリ-折りたたみラック ラーゴス (2,990円)

スマートに折りたためる2段式

少し珍しい形の折りたたみ式マガジンラックです。コンパクトなのに高さがあるという点が、このマガジンラックの特徴です。上の段は読みかけの本を置くのに最適な高さになっています。下の段には、大きめの雑誌もしっかりと収納できますよ。

組み立てが簡単で、床に底がつかないので掃除が簡単にできるのもメリットです。布製でアイボリーカラーの優しい風合いは、インテリアをナチュラルに彩ってくれます。ソファや椅子の横にマガジンラックを設置したい方におすすめですよ。

ニトリ-折りたたみマガジンラック ギャズ (1,017円)

使わない時はスリムに収納できる

紙製のマガジンボックスです。この商品の特徴は、とてもコンパクトに折りたためるという点です。本のようなサイズに収納できるので、ミニマリストを目指す方にもおすすめですよ。持ち手もついているので、持ち運びをするのにも便利なマガジンボックスです。

コンパクトなだけではなく、リーズナブルな点も魅力です。税込み1,000円代で購入できるので、お試しで購入するのにも最適な商品と言えますね。がっつり雑誌を入れるよりは、数冊の雑誌や書類を整理するのに便利なマガジンボックスと言えるでしょう。

ニトリ-マガジンラック ライド  (2,085円)

中央の仕切りに取っ手がついているので持ち運びに最適

ラタン素材が優しい印象のマガジンラックです。こちらは仕切りがついている点がポイントです。さらに仕切りに持ち手がついているので、雑誌を入れたままの移動も楽にできますよ。ラタン素材は丈夫なので、重さのある雑誌を入れても壊れにくいのも魅力的です。

中央の仕切りに持ち手が付いているメリットは、外から見た時にスマートに見えることです。持ち手は空洞になるので外側についていると雑誌の表紙などがチラっと見えてしまいますね。こちらは中に空洞部分の持ち手があるので、インテリアの雰囲気を壊さない構造になっています。

ニトリ-マガジンラック ライラ (814円)

軽い素材で移動も楽々

ペーパー素材のマガジンボックスです。紙でできているので、とても軽い点が特徴です。しかしながら、中にはスチール素材が組み込まれているので、とても丈夫です。形が崩れにくいので、軽さと収納力を両方期待できますよ。

こちらのマガジンラックは、ダークブラウンとアイボリーの二色展開です。ですので、クールなイメージのインテリアが好きな人も、ダークブラウンを選べばぴったりと部屋に馴染みます。1,000円以下で購入できるとは思えないほど、しっかりとしていて高級感のあるアイテムですよ。

子供部屋におすすめのニトリのマガジンラック

ニトリ-ブックシェルフ (17,213円)

絵本や児童書の収納がしやすい高さ

ナチュラルな色味が子供部屋にぴったりなマガジンラックです。角部分は丸みがあり、安全に使うことができます。上段には絵本を表紙が見やすいように収納でき、下段には絵本の他におもちゃや学校道具などもしまうことができますよ。

こちらの商品はオリーブというニトリのシリーズになります。一から子供部屋を作る人も、シリーズで揃えるとコーディネートしやすいのでおすすめですよ。男女問わず使える、シンプルなデザインのマガジンラックですね。

ニトリ-シェルフ (9,990円)

仕切りを使って見せる収納ができる

こちらの商品は仕切りがついており、一つのスペースで2面から収納が可能なマガジンラックになっています。棚の数だけではなく、収納スペースが大きい所もポイント。本だけでなく、おもちゃやインテリアを置くのにも使えるマガジンラックになりますよ。

縦と横の2つの角度から使えるので、部屋の角に配置するのがぴったりのマガジンラックです。高さが73cmと小柄なので、小さな子供でも収納しやすいですね。子供部屋だけでなく、リビングに置くのにもぴったりですよ。

ニトリ-キッズ収納ラック ミアS (6,101円)

波型のデザインがかわいらしく子供部屋にマッチ

白と木材の面がミックスされた、おしゃれなマガジンラックです。波打ったデザインが人気で、子供が楽しく自分でお片付けをすることを考えられた作りになっています。角も丸みがあるので安心して使うことができますね。

絵本が見やすくディスプレイ収納ができるのが一番の魅力ですが、それだけではありません。下段のスペースには、ニトリのカラーボックスをピッタリと収納できます。成長とともにものが多くなる子供にとって、この収納力の多様さはとても嬉しいですよね。

ニトリ-キッズブックラック (6,101円)

インテリアの邪魔をしないナチュラルな布製

布製のナチュラルなマガジンラックです。深さがかなりあるので、大きな絵本をしまうのにぴったりなアイテムです。また、他の同じ容量のマガジンラックと比べ、リーズナブルなお値段なのも魅力的ですね。

こちらのアイテムはニトリのキッピというシリーズです。白と木材を基調としたナチュラルな明るいシリーズで揃えると、部屋がとても明るい雰囲気になりますよ。男女問わず、子供部屋を作るのにぴったりな家具だと言えるでしょう。

ニトリ-フレンチカントリー調 積み重ねも出来るディスプレイ絵本ラック (15,900円)

収納力が自慢の絵本ラック

絵本を通常収納とディスプレイ収納の、2通りにしまえるマガジンラックです。こちらはナチュラルなフレンチカントリー調ですが、同じ形でダークブラウンのブルックリン調もあります。部屋のテイストによって、好きな色を選ぶことができますよ。

こちらのマガジンラックは、出し入れする本のサイズに合わせて中の仕切りを変えることができます。大きな絵本や雑誌なども全て収納できますよ。上に同じ商品を積み重ねて使うこともできるので、子供の成長に合わせて容量を調整できますね。

リビングにおすすめのニトリのマガジンラック

ニトリ-カラボに取り付けできるA4マガジンラック (610円)

カラーボックスの横に取り付けて隙間収納ができる

新しく家具を置くスペースがない、という方におすすめなのがこちらの商品です。カラーボックスの横に取り付けられるので、散らかりがちな雑誌や新聞を隙間収納することができますよ。1,000円以内で購入できるリーズナブルさも魅力的です。

こちらのマガジンラックは、ねじで簡単に取り付けられるのも魅力の一つです。組み立て式の家具は大変に感じますが、こちらは女性一人でも5分で取り付けが可能。これから一人暮らしを始める方にも、ぴったりの商品ですよ。

ニトリ-キャスター付ディスプレイ・ブックシェルフ (8,138円)

キャスター付きで模様替えもスムーズに

キャスターがついたマガジンラックです。移動がしやすいので模様替えもしやすく、リビングはもちろん、子供部屋などにもマッチしますよ。右側は雑誌をディスプレイ形式で収納でき、左側は小さめの本やインテリアを置くことができます。

キャスターがついている利点は、移動がしやすいだけではありません。なんとこのマガジンラックは、裏側にも収納があるのです。あまり使わないものを裏に収納し、使うときだけ反転させて取り出せば、リビングもスマートになりますよね。使い勝手がよく収納力にも優れたマガジンラックだと言えるでしょう。

ニトリ-スリムラック ヴィト (3,045円)

スリムで部屋に圧迫感を与えないマガジンラック

ディスプレイ式のマガジンラックです。こちらのアイテムは、幅の狭さが大きな特徴です。全面ディスプレイにすることにより、奥行きを浅くしてスマートなサイズを実現しています。ワンルームにもおすすめなマガジンラックですよ。

ワイヤーでできているので、雑誌を置かない時は壁が見えます。そのため、部屋全体に圧迫感を与えないという点も大きな魅力です。このような形の家具はニトリに豊富なので、意識して揃えると全体が洗練された印象になりますよ。

ニトリ-マガジンラック スパーナ タテ (2,027円)

省スペースな卓上式で便利に使える

机や棚の上に置ける、ディスプレイ式のマガジンラックです。省スペースタイプですが、1つで4冊雑誌を収納できます。大きなマガジンラックを置くスペースがないという方にも、おすすめできるアイテムですよ。

リビングだけでなく、仕事用のデスクの書類整理にも使えます。網目になっているので表紙がわかりやすく、すぐに欲しい書類を取り出すことができますよ。工夫次第で様々な用途で使えるマガジンラックだと言えますね。

ニトリ-A4サイズ・雑誌が入る収納ボックス マガジンラック プロイ (2,027円)

中身が見えにくく部屋をすっきり片付ける

少し大きめのマガジンボックスです。しっかりとしたウォルナット素材で、雑誌を入れても表紙が見えにくいのがポイントです。散らかるのが気になるリビングでも、さっと収納すればあっという間に短時間で綺麗に見せることができますよ。

こちらはプロイというシリーズです。マガジンボックスの他には、ティッシュケースやカラーボックスの引き出しなどが同じウォルナット素材で用意されています。小物を統一するのも部屋がすっきりと見えていいですね。木材の温かみを感じたい方におすすめなマガジンボックスですよ。

まとめ

どんな部屋にも馴染みやすいニトリのマガジンラックがおすすめ

ニトリのマガジンラックは、様々なシリーズ・材質で用意されています。どれもシンプルなデザインとカラー展開なので、どのような部屋にも馴染みやすいというメリットがあります。ニトリのマガジンラックで、収納と部屋のコーディネートを両立にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

※本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。当社は、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。リンク先の商品に関する詳細情報は販売店にお問い合わせ頂きますようお願い申し上げます。

コメントを残す

*