ニトリのリビングテーブルおすすめ人気比較ランキング!【折りたたみも】

ニトリのリビングテーブルは低価格でありながら実用的で安く見えないデザインが豊富です。ただし、リビングテーブルは部屋の広さに合うサイズや、生活スタイルに合う機能を持つモデルを選ばないと後悔する可能性があるので注意しましょう。何人で使う予定ならどれくらいのサイズが必要か、またニトリのリビングテーブルにはどういった機能があるかをまとめていますので、是非お気に入りのテーブルを見つけてください。

ニトリのリビングテーブルの特徴

実用的でありながらリーズナブルな価格帯

ニトリのリビングテーブルは最も安いモデルなら3,000円程度、高いモデルでも40,000円程度と非常にリーズナブルな価格です。お金をなるべくかけずに部屋のイメージを変えたい、引っ越し時の家具の購入費用を節約したいといった場合でもニトリなら手が届きやすいでしょう。安っぽく見えてしまうのではと心配になるかもしれませんが、ニトリのリビングテーブルは素材やデザインにもこだわって作られているためまさに「お、ねだん以上。」だと言えます。

さまざまなテイストの部屋に合う豊富なデザイン

ニトリのリビングテーブルはシンプルなものからおしゃれなデザインのものまで幅広く取り揃えられています。そのため、部屋が和室でも洋室でも、合うデザインが見つからないということはまずありません。さらに、アンティークなデザインやモダンなデザインも豊富なので、部屋のテイストを損ねないリビングテーブルがきっと見つかるはずです。

ニトリのリビングテーブルの選び方

素材で選ぶ

木製なら軽くて温かみのある印象

木製のリビングテーブルは柔らかな木目が温かみを感じさせてくれます。また、木製だと重量も軽いため、力の弱い女性や高齢者でも移動させるのが楽です。木の種類によって特徴は異なりますが、ニトリのリビングテーブルではパイン材やウォールナット材などが使用されています。パイン材は年々艶が増す、ウォールナット材は衝撃に強いといった特性があるので、木の性質でテーブルを選ぶのもおすすめ。

ガラス製なら高級感があり圧迫感がない

ガラス製のリビングテーブルは洋室に置くと高級感を感じられます。また、透明感があるので圧迫感を出しませんし、さっと拭くだけで汚れが落ちやすいのも魅力です。ガラス製だと割れてしまわないか心配になるでしょうが、ニトリのガラス製リビングテーブルはいずれも強化ガラスを使用しているので安心です。また、飛散防止加工も施されているため、万が一地震などで割れてしまったとしても部屋に破片が飛び散る心配もありません。

サイズで選ぶ

一人や二人で暮らしているなら幅が90cm以下のもの

一般的にテーブルで一人あたりに必要なスペースは幅60cmと言われているため、一人や二人といった少人数で暮らしているならリビングテーブルは幅が90cm以下のコンパクトなものでも十分です。少人数で暮らしていても一軒家やファミリータイプのマンションなら大きめのテーブルでも良いですが、アパートやマンションではリビングも10畳程とソファーやテレビなどを置いたらあまりスペースに余裕がない場合も多いでしょう。コンパクトなテーブルなら友人が遊びに来ても窮屈になりません。

三人以上で暮らしているなら幅が90cm以上のもの

三人以上で暮らしているなら二人が横並びで使うことを想定して、幅が90cm以上のリビングテーブルをおすすめします。ちなみにテーブルで一人あたりに必要なスペースが幅60cmと言われていることを踏まえると、二人が横並びでテーブルを使う際には幅120cmが理想という計算になります。広めのリビングテーブルならお子さんが宿題をするスペースも確保できますし、家族でトランプやボードゲームなどお家遊びを楽しむこともできるでしょう。そのためリビングが広くスペースに余裕があるなら幅120cm以上のリビングテーブルを選ぶと良いです。

機能性で選ぶ

人数に応じて対応できる伸長式

ニトリでは伸長式のリビングテーブルが販売されていて、来客が多い場合に重宝します。必要な時だけテーブルの幅を広げられるので普段はコンパクトで邪魔になりません。ニトリでは165cmまで伸長するリビングテーブルもあるため、ホームパーティや年末年始などで大人数が集まるようなシーンでも十分な広さを確保できます。

狭い部屋にも嬉しい折り畳み式

折り畳みができるテーブルなら部屋が狭い場合に有り難いです。特に一人暮らし向けのワンルームマンションやアパートでは、リビング兼寝室として利用している方が多いでしょうから、折り畳み式テーブルなら寝るときには部屋の隅に立て掛けられるのが魅力です。また、折り畳み式テーブルは収納しておいても邪魔にならないので、来客があった場合のサブテーブルとして用意しておくのも良いです。

ダイニングでも使える昇降式

高さの調整ができる昇降式のリビングテーブルは、ソファや座椅子に合わせて最適な高さで使うことができます。また、お子さんが使う場合は低めに、大人が使う場合は高めにするなど、家族によって一番使いやすい高さに調整できるので、姿勢が悪くなる心配もしなくて済むでしょう。さらに高めの位置にすればダイニングでも使うことができるので、来客時にはサブのダイニングテーブルとしても兼用することができます。

寒い時期に便利なこたつ機能

テーブルにこたつ機能が付帯していれば、秋冬にはこたつ布団を組み合わせてテーブルで暖をとることができます。こたつ機能付きのリビングテーブルは天板にコードを収納するスペースがあるので、こたつを使わない季節にもコードが邪魔になることはありません。こたつのオンとオフは手元スイッチで設定できるので、移動しなくて良いのも嬉しいです。

使いたいものにすぐ手が届く収納スペース付き

テーブルに収納するスペースがあれば、普段よく使用するものを一ヵ所にまとめられるので便利です。たとえば毎日使う化粧品やよく読む本、筆記用具などをテーブルにしまっておけば座ったままで手が届くので時間の無駄を省けます。引き出しタイプなら隠すことができるので来客時にはすっきりとした見た目になりますし、オープン収納ならおしゃれな雑誌や香水瓶などを飾っておくのも良いです。

ニトリのリビングテーブルの口コミ・評判

折りたためるから部屋を自由に使える

テーブルを設置しました
色々迷って・・・
決めたポイントは角が丸いことと折りたためること。部屋をフリーに使えるように
白い塗装と思っていたら、白木だったので保護を兼ねてテーブルセンターをかけました。
テーブルの幅がないので全面になって保護にはちょうど良かったかも。両端のタッセルがお洒落でお気に入り
ソファーは、20年ほぼ使っていなかった物を別の部屋から移動。リフォームを機に磨いたら
元々の色になりました。やったぁ〜

部屋のテイストにぴったり

机も部屋に合わせて買った
猫脚で可愛い〜〜!
(のに安い)

後悔しない買い物ができた

引越し1ヵ月後の部屋

やっと人を呼べるくらいに片付きました

あまり物を増やしたくなかったので
家具は必要最低限に厳選。

新しく購入したのは

テーブル
ソファ
シーリングライト
LED電球
ゴミ箱

久しぶりの大物たちの購入だったので本当に必要か?と
かなり悩みました

全てネットで購入したので(クロネコさん、佐川さんありがとうございます!)届くまでドキドキしましたが、
全て後悔のない買物が出来ました!

お気に入りのモノに囲まれた生活は
やはりよいですね^ ^

しばらくは外出自粛も続きそうなので
おうち時間を楽しみたいと思います!

おすすめ&人気のニトリのリビングテーブルランキング

コンパクトでおすすめのニトリのリビングテーブル

ニトリ-フリーテーブル アウロス(12,120円)

一人暮らしに最適なサイズ感

コンパクトながら重厚感のあるテーブルです。サイズは幅39.5×奥行39.5×高さ39.5cmと正方形の天板が特徴的です。一人分の食器が置けるほどの大きさなので、一人暮らしの場合におすすめです。

天板下には雑誌やティッシュなどを置くのに便利な収納スペースがあり、よく利用するものもすぐに手が届きます。天板には油分が多いパイン材を使用しているため、年々艶っぽい見た目になるのも魅力。また、ほのかな木の香りを楽しめるのもパイン材の特徴です。

ニトリ-センターテーブル フィンライン7070 (19,900円)

モノトーンでスタイリッシュなデザイン

モノトーンカラーで飽きのこないテーブルです。サイズは幅70×奥行70×高さ40cmと、一人または二人で使うのにちょうど良い大きさです。ステンレス製の脚がコの字型をしているのもおしゃれな印象です。

カラーバリエーションはブラックとホワイトの2色で、ホワイトはうっすら木目が見えるので柔らかさがある印象になります。一方、ブラックは高級感があり汚れも目立ちにくいのが特徴。重量が約6㎏なので、女性でも移動させるのが苦になりません。

ニトリ-カジュアルこたつ コラム 75(10,175円)

秋冬は暖をとれるこたつ機能付き

シンプルな木製のテーブルです。サイズは幅75×奥行75×高さ38cmと、一人もしくは二人で使うのに最適。こたつ機能付きなので春夏は普通のテーブルとして、秋冬はこたつ布団を合わせて使うことができます。

天板をずらすとこたつのコードを収納するスペースが用意されているので、こたつを使わない時期でも煩わしくありません。天板裏は固定金具がついているので、固定すればこたつを使わない場合も天板が動いてしまう心配はありません。テーブルの脚は丸い柱状なので、足が当たっても痛くないのが嬉しいです。

ニトリ-センターテーブル アーブル80 MBR  (25,361円)

木目が美しい丸テーブル

和室にも洋室にも合う優しい印象の丸テーブルです。丸い天板は圧迫感を与えず、狭い部屋でも邪魔になりにくいのが嬉しいです。サイズは幅80×奥行80×高さ40cmと、一人または二人で使うのにおすすめの大きさ。

天板下には棚板が1段あるので小物や本などを入れられて便利です。ウォールナット特有のダークブラウンと美しい木目で汚れが目立ちにくいのも魅力。また、ウォールナットは衝撃に強い木材なので長期にわたって愛用できるでしょう。

収納力の高さでおすすめのニトリのリビングテーブル

ニトリ-センターテーブル リブレス 105 MBR オープン(20,268円)

複数人が座っても窮屈に感じにくいデザイン

テーブルの脚部分に収納スペースが確保されているモデル。マガジンラックとしての利用や、リモコンの収納に便利です。サイズは幅105×奥行55×高さ40cmで、二人~三人での利用にちょうど良いです。

天板の角は丸みがかっているので、ペットやお子さんがいる家庭でも安心です。また脚もハの字のように広がっているため、複数人が座った時も窮屈に感じにくいでしょう。また、美しい木目のおかげで高級感も漂います。

ニトリ-センターテーブル コネクト120 キャスター (20,268円)

キャスター付きで移動も楽

天板の下が広々とした収納スペースになっているテーブル。収納部分も仕切られているので、さまざまな物を整理して収納することができます。サイズは幅120×奥行50×高さ38cmなので三人~四人でも使いやすいです。

キャスター付きなのでたくさんのものを収納して重量が増えても、楽に移動ができます。また、ウレタン樹脂塗装を施しているため手入れがしやすいのも魅力です。木製でスタイリッシュなテーブルを探している場合にも最適です。

ニトリ-センターテーブル ロード 110 BK(30,454円)

収納したものが見えない引き出しタイプ

引き出しの収納によって収納したものが外から見えないのが魅力的なテーブルです。引き出しはフルスライドレールを使用しているためスムーズに開閉できるのも嬉しいです。サイズは幅110×奥行48×高さ31cmなので三人や四人でも利用できます。

天板には強化ガラスを使用しているため高級感があります。なお、強化ガラスは板ガラスに比べると3~5倍の強度があり、割れにくいのが魅力です。シンプルなデザインなので飽きずに長年使い続けられるでしょう。

ニトリ-センターテーブル ヒバリ 120 MBR (50,824円)

ソファに座ったままさまざまな作業ができる

天板が昇降する珍しいデザインのテーブルです。天板の内部には収納ができ、横にもスライドレールつきの引き出しがある収納力抜群のモデル。サイズは幅120×奥行60×高さ39cmなので、四人でも窮屈に感じない大きさと言えます。

天板が昇降するため、ソファに座ったままパソコンや書き物などの作業をすることもできます。ただし、天板を上にあげた状態では15㎏を超えるものをのせないようにしましょう。また、天板の昇降時に手を挟んでしまう危険があるのでペットや小さなお子さんがいる家庭では十分注意してください。

低価格でおすすめのニトリのリビングテーブル

ニトリ-折りたたみテーブル ラポール だ円 (3,990円)

コンパクトに片付けられる折りたたみ式

丸みを帯びて優しい印象のテーブル。サイズは幅90×奥行45×高さ32cmと二人までが使用するのにちょうど良い大きさ。脚部分は折りたたむことができるので使わない時には部屋の隅に片づけるとスペースを有効活用できます。

重量も約5.8kgと軽めなので、女性でも折りたたんだり移動させたりするのは苦になりません。非常に低価格なのでメインテーブルとしてはもちろん、来客時のサブテーブルとして持っていても便利です。角が丸いので安心して使用できます。

ニトリ-センターテーブル リメア3 9545 (6,990円)

傷に強いコストパフォーマンスが高いモデル

無駄のないシンプルなデザインのテーブル。サイズは幅95×奥行45×高さ35cmと三人までで使うのにおすすめな大きさです。天板は正六角形または正六角柱を隙間なく並べたハニカム構造を採用し軽くて丈夫なのが特徴です。

天板の表面はキズに強いメラミンシートを採用しているため、コップやお皿など硬いものを置くのも安心です。カラーはミドルブラウンとライトブラウンがあるので、部屋の印象に合う色を選べます。また、二色とも木目が引き立っているので温かみを感じます。

ニトリ-センターテーブル ステイン8040 (8,138円)

低価格なのにこだわりのデザイン

クールなダメージ風天板が印象的なテーブルです。一万円を下回る低価格とは思えないおしゃれなデザインに仕上がっています。サイズは幅80×奥行40×高さ37cmなので一人もしくは二人での使用がおすすめです。

カフェ風のインテリアにもぴったりで、お家時間をさらに充実した気分で過ごせるでしょう。また、汚れが目立ちにくい色なのも嬉しいです。脚にはアジャスターがついているため、不快なガタつきも防ぐことができます。

ガラス製でおすすめのニトリのリビングテーブル

ニトリ-センターテーブル ノルディック2 9645 NA (20,268円)

見せる収納が叶うテーブル

天然木と組み合わせて温かみを感じるガラス製のテーブル。天板下は収納スペースがあるので、ガラス天板を生かしておしゃれな小物を飾るのも良いです。サイズは幅96×奥行45×高さ40cmなので、三人までの利用がおすすめです。

天板は厚さ約8mmの強化ガラスで割れにくいので安心です。万が一割れてしまっても場合も鋭利な断面にならない点やガラスが飛び散らない点も魅力。天板のみがガラス製なので重量も約13.8kgと軽めになっています。

ニトリ-センターテーブル ニューヨーク2 105BK  (27,390円)

透明感が高いおしゃれなテーブル

天板だけでなく棚板も磨りガラスなので、開放感が高いテーブルです。高級感があるにも関わらず手ごろな価格なのも魅力。サイズは幅105×奥行55×高さ40cmで、三人もしくは四人でも利用できる大きさです。

ガラス天板は、不意な破損を軽減するヒートソーク処理を施されているほか、割れにくい強化ガラスを使用しているのが特徴。さらにガラスが飛び散らない飛散防止フィルムを貼付しているため、非常に安全性が高いです。また、汚れがついても拭き取りやすいのも嬉しいです。

ニトリ-センターテーブル スプレンダー3 120セット(30,454円)

収納力も抜群のモダンなテーブル

収納力の高いガラス製のテーブル。3杯の引出しがあるほか天板下にも収納ができるため、見せたくない物は引き出しにしまい、おしゃれな小物を天板下に置くといった使い方もできます。サイズは幅120×奥行65×高さ42cmなので、四人でも使いやすい大きさです。

引出しはレール付きなのでスムーズに開閉ができるのも嬉しいです。天板は厚みのある10mmの強化ガラスを使用しているほか、ガラスが飛び散らない飛散防止フィルムを貼付しているので安全性が高いです。重量は約47kgあるので、設置する際や移動させる際は十分に注意してください。

まとめ

収納力があるニトリのリビングテーブルがおすすめ

ニトリのリビングテーブルはシンプルなデザインからおしゃれなデザインまで豊富に取り揃えられています。デザイン性の高いテーブルよりシンプルなテーブルのほうが安価なものの、予算に余裕があるならば収納ができるテーブルを選ぶのがおすすめ。収納スペースがあればリモコンのように使用頻度が高いものもすぐに手が届きますし、おしゃれな小物を置いて見せる収納を楽しむことができます。

※本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。当社は、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。リンク先の商品に関する詳細情報は販売店にお問い合わせ頂きますようお願い申し上げます。

コメントを残す

*