おすすめのワインクーラー人気ランキング!【ルクルーゼも】

ゆったりと自宅飲みを楽しむ方が増えてきていますね。自宅飲みの代表格といえばやはりワイン。せっかくならよく冷えた美味しいワインをいただきたいですよね。特に白ワインやスパークリングワインは冷やして飲んだ方が風味が良くなります。そんな時におすすめしたいのがワインクーラー。バーやレストランに置かれている印象の強いワインクーラーですが、自宅飲みにぴったりのものもありますよ。今回はワインクーラーの選び方やおすすめの使い方について詳しく解説します。おすすめの人気ワインクーラーもご紹介しますので、冷えたワインで優雅なひとときを過ごしたい方はぜひ参考にしてみてくださいね。

ワインクーラーの特徴

ワインなどの飲み物を瓶のまま冷やせる容器

ワインクーラーは、ワインを冷やすための入れ物です。口が広いバケツ状のデザインが多く、瓶を取り出しやすくなっています。シャンパンクーラーやボトルクーラーとも呼ばれ、ワインに限らずボトル入りのシャンパンやジュースを冷やすことも可能。常温の飲み物も手早く冷やせて、5時間程度は0℃近くの状態を維持できます。一般的には保冷力に優れた金属で作られていますが、木製や陶器製のワインクーラーも販売されていますよ。求める雰囲気やお好みに合わせてデザインを選ぶ楽しみもあるバー用品です。

すぐに冷やせて電気もいらないのでアウトドアにも

ワインクーラーのメリットは、飲み物を冷やすスピードが早いこと。常温の飲み物でも20~30分程度で5℃近くまで温度を下げられます。冷蔵庫の場合は同じ温度まで下げるのに4時間程度、冷凍庫でも1時間以上はかかるので、圧倒的な早さといえるでしょう。ワインを冷やしたまま保管できる入れ物としてはワインセラーも有名ですが、ワインセラーは冷却のために電気が必要でサイズも大型。一方ワインクーラーは水や氷の力で冷やすため手軽でコンパクトです。卓上に置き、飲みながら冷やすことができ屋外でも使えますよ。

ワインクーラーの種類

氷使用タイプ

常温のワインを冷やすことができる

ワインクーラーとしては最もポピュラーなタイプ。熱伝導に優れた水を使って冷やすので、常温のワインもすぐに冷たくなります。水4、氷6くらいの割合でワインボトルの肩口までなみなみと氷水を注ぐと、1分に1℃くらいの割合で温度が低下。水温が20℃だった場合、15分ほど待てば飲み頃の5℃まで温度が下がる計算になります。

氷水を使うワインクーラーはバケツのような寸胴型をしているものが多く、バーやレストランでよく姿を見かけます。カジュアルなバーなどではビニール製のバッグに入れるタイプなども使われています。便利ですが氷水の中に入れるため、ボトルがびしょぬれになるというデメリットも。結露でテーブルも濡れやすいので、外壁を2重にして極力ボトルやクーラーの外側を濡らさないワインクーラーも開発されています。

氷不使用タイプ

ワインの冷たさをキープできる

氷を使わずにボトルを冷やすタイプ。大量の氷水を都度用意する必要がないため、普段使い用やアウトドアに便利です。常温のワインを冷やす力はありませんが、冷気が逃げないためワインの冷たさを長時間キープできます。ボトルが濡れないのでワインラベルのコレクションが趣味の方にもぴったりです。

氷不使用のワインクーラーは保冷剤を利用するものと、気化熱を利用するタイプに分けられます。保冷剤タイプは専用の保冷剤を敷いたり包んだりして冷却します。長時間利用しても溶けないので、外での使用に向いていますよ。気化熱タイプは使用前に10~15分ワインクーラーを水に浸し、水分が蒸発する力によってボトルを冷やします。

ワインクーラーの使い方

1人やカップルで楽しむ宅飲み用に

バーやレストランで見かけるワインクーラーは大型で、何本ものワインを冷やせるものが多いですが、自宅で使える1本用のワインクーラーも販売されています。1人でゆったりとワインを楽しみたい方や、夫婦やカップルでロマンチックな時間を過ごしたい方におすすめですよ。1本用のワインクーラーはコンパクトで場所をとらず、食卓に置いても邪魔になりません。自宅用としてワインクーラーを用意する場合には、軽くて割れにくい素材や洗いやすいシンプルな形のものが便利です。

大人数が集まるホームパーティに

5~6本を同時に冷やせる大容量のワインクーラーは、誕生日パーティや庭先のバーベキューなどで活躍します。見た目が華やかで、バーやクラブのようなオシャレな雰囲気が出せますよ。ワインを冷やすためだけでなく、ドリンク用の氷を入れておくアイスペールとして使っても良いですね。他にもワイン以外の飲み物を冷やしたり、冷えたフルーツやサラダを冷やしたりなど、アイデア次第で多彩な使い方が可能です。パーティ用としてワインクーラーを用意する際には、華やかで高級感のあるシルバー素材がおすすめです。

キャンプやお花見などのアウトドアに

手軽に飲み物を冷やせるワインクーラーは、クーラーボックスとしてアウトドアでも使えます。フタつきに比べると冷気は逃げやすいですが、飲み物を取り出すたびに開け閉めする手間が省けますよ。お酒だけではなくジュースを冷やすのにも使えるので、キャンプやハイキングなど大人数で飲食する際にも便利です。外で使用する際には、氷ではなく保冷剤で冷やすタイプや、金属素材ではない折りたたみのワインクーラーなどがおすすめです。傷や汚れ、衝撃に強い素材が良いでしょう。

ワインクーラーの選び方

素材で選ぶ

機能性を重視するなら保冷力に優れたステンレス製を

ステンレスは保冷力に優れているため、冷たさを逃がしません。水筒や魔法瓶にもよく使われており、ワインクーラーの中でも一番ポピュラーな素材といえるでしょう。最も性能のいいワインクーラーを選びたいなら、ステンレス製がおすすめです。金属特有の美しい光沢があり、高級感を感じさせるデザインが多いので、贈り物としても人気がありますよ。ステンレスは頑丈なのでキャンプなどのアウトドアでも安心して使える素材です。錆にも強いのでお手入れも簡単ですよ。

非常に軽くお手頃価格なアルミ製は日常使いに便利

アルミ製のワインクーラーも人気があります。アルミは他の素材に比べて製造コストが安くおさえられるため、アルミ製ワインクーラーは1,000円台で購入することも可能。予算をあまりかけたくない方におすすめです。使い勝手が悪いことは決してなく、非常に軽いので氷水を入れても使いやすいですよ。持ち運びやすくアウトドア用としても活躍します。ステンレスに比べると光沢は鈍いものの、日常使いにはちょうど良い素材といえるでしょう。

折りたためるナイロン製やビニール製は持ち歩き用に

持ち歩き用として開発されたナイロン製やビニール製のワインクーラーも注目を集めています。非常に軽く、また折りたためるので外でも使いやすく、収納する場所にも迷わずに済みます。1,000円未満で購入できるものもあり、手土産としてワインを持ち歩く時にも便利ですよ。製品によっては手からぶら下げられるよう持ち手がついたワインクーラーも。水や汚れに強く、一度ついた汚れも簡単に落とせて長持ちするので、非常にコスパのよい素材です。

上品で涼しげな見た目のプラスチック製

ワインクーラーの素材の中でも最も製品数が多いのがプラスチック製。アクリルやポリスチレンなど透明で向こうが透けて見えるタイプに人気が集まっています。氷水をたっぷりと入れても軽く、値段も比較的リーズナブル。ガラス素材のような上品さがあり、ぶつけても割れないため業務用としてもよく使われています。スタイリッシュなデザインも多く、オシャレで丈夫なワインクーラーを手に入れたい方にはプラスチック製がおすすめです。

宅飲みやパーティをおしゃれに演出する陶器製

陶器のワインクーラーは、他の素材に比べて個性的で味わいがあります。洋のイメージの強いワインクーラーですが、信楽焼などの和製タイプも人気です。和室にも違和感なくマッチし、迎春用にもおすすめですよ。温かみがあるので大切な方への贈り物にもぴったりです。陶器製の中には釉薬でコーティングしていない素焼きのアイスクーラーも販売されており、氷や保冷剤がなくても気化熱によって冷却できると話題です。欠けやすい素材なので、使用時やお手入れの際には慎重に扱いましょう。

仕組みで選ぶ

保冷効果をアップさせたいなら断熱構造がおすすめ

保冷力を高めるため表面が二重構造になっているワインクーラーも。2つの層の間が真空状態になるので冷気が逃げにくく、通常のワインクーラーよりも氷が溶けるまでの時間が長くなります。夏場でも2~3時間は一定温度をキープできるので、パーティなど長時間ワインの冷たさを維持したい場合におすすめです。温度差の激しい屋外の使用にも。容器内の冷たさが外壁に伝わりにくい分、結露が起きにくいというメリットもあります。

ボトルを濡らしたくない場合は氷に直接触れないタイプを

常温のワインを効率よく冷やすには氷水が必要ですが、ボトルがビショビショになるのは困りますね。できるだけボトルを濡らさずスマートにワインを冷やしたい場合は、仕切りのあるワインクーラーがおすすめです。ボトルと氷の間に中敷きが設けられているため、ワインが水に濡れません。水滴を拭き取らずに済むため、飲食店でも人気を集めています。家庭用の1本用サイズも販売されているので、ボトルのラベルを集めている方や、大切な記念日のワインを開ける場合におすすめです。

ワインクーラーのおすすめブランド・メーカー

Le Creuset(ル・クルーゼ)

氷も水も使わない手軽さで大人気

鋳物ホーロー鍋で世界的に有名なル・クルーゼから、これまでに無かったナイロン素材のワインクーラーが登場しました。パステル調の明るい見た目ですが、使い方は非常にシンプル。ワインの冷たさをキープするには最適のデザインといえるでしょう。大げさなワインクーラーは面倒と感じる方におすすめです。

funVino(ファンビーノ)

高級感あるデザインでパーティを華やかに

ワインセラーの販売を行っているメーカーです。同社のワインクーラーは、ワインセラーメーカーのノウハウが詰まっており、シックで高級感を感じさせるデザインが人気です。ラインアップも豊富で、1本用から複数本を冷やせるタイプもそろっています。オシャレで見栄えのするワインクーラーをお探しの方にぴったりですよ。

ユキワ

プロ仕様の頑丈なステンレスクーラー

銀食器やステンレスの専門メーカー、三宝産業が提供するユキワブランド。頑丈で長期間の使用にも耐えられることから、同社のワインクーラーは多くのレストランやバーで採用されています。価格帯はやや高めですが、丈夫で長持ちするためコスパのよい製品といえるでしょう。ステンレス製の販売数が多めですが、軽量なプラスチック素材も用意されています。

magisso(マギッソ)

機能性を追求したユニークな設計で評判

他とは一味違うオシャレで個性的なアイスクーラーをお求めの方に。スタイリッシュなデザインで注目を集めているマギッソは、機能性の高さでも人気があります。欧米では数多くのデザイン賞を受賞しており、同社のアイスクーラーは洗練された美しさがあります。ワインクーラー以外にも同デザインでさまざまなキッチン用品を取り扱っているので、セットでそろえても良いですね。

おすすめ&人気のワインクーラーランキング

ステンレス製やアルミ製でおすすめのワインクーラー

パール金属-ブラッセリー (1,180円)

二重構造で熱を逃がさず結露もおさえる

カジュアルで機能的なキッチングッズを開発しているパール金属から、結露の出にくいダブルウォール構造のワインクーラーが登場しました。表面に水滴がつきにくいため、長時間利用してもテーブルが濡れません。日常使いに便利な1本用ワインクーラーです。

あらかじめ冷やしておいたワインの温度をキープするために使います。底に保冷剤を入れたり、使用前に水で濡らして冷凍庫で冷やすとさらに保冷効果がアップしますよ。錆びにくいステンレス素材なので、使用後は台所用洗剤でさっと洗い流すだけです。

お宝ワールド-ワインクーラー (1,580円)

手軽に宅飲みを楽しめるアルミ製クーラー

お手軽価格のアルミ製ワインクーラーです。重量はたったの300gで缶ビール1本分くらいの重さ。氷水をなみなみと入れても持ち運びやすいですよ。口が大きく開いているので、飲み物用の氷を入れてアイスペールとして使っても良いですね。

毎日のワインタイムをお洒落に演出してくれます。細身のワイン2本までなら同時に冷やせるので、ホームパーティなど人が集まる場でも活躍しますよ。お手頃価格ですがシンプルなデザインで落ち着きがあり、お値段以上の高級感を感じられます。

バキュバン-プレステージワインクーラー (7,120円)

水も氷もいらないお手軽なワインクーラー

ワインクーラーの内側に付属の保冷パックを巻いてボトルを冷やします。氷水を用意する必要がなく、ボトルやテーブルも濡れないので、準備や後片付けが簡単です。コンパクトですっきりとしたデザインで、卓上に置いても邪魔になりません。

保冷パックはあらかじめ冷凍庫で冷やしておきます。冷たいワインを差し込めばワインの飲み頃温度を1~2時間キープできますよ。冷えていない常温のワインも数℃程度なら温度を下げられます。冷やし方が緩やかなので、瓶の冷やしすぎが気になる方にもおすすめです。冷やしすぎない方が美味しいとされるフルボディの赤ワインにもぴったりですね。

ユキワ-シャンパンクーラー

正統派におすすめゴージャスなワインクーラー

優雅で気品にあふれたステンレス製ワインクーラーです。ステンレスの中でも特に耐食性が高い高級ステンレス鋼を使用。頑丈で錆びにくいので、長持ちします。高級レストランやホテルで愛用されている品で、本物志向の方におすすめです。

持ち手はフチに装飾がほどこされた菊渕タイプ。シンプルなB渕タイプに比べると華やかでオシャレな印象があります。ユキワでは他にも持ち手にライオンの装飾が入ったワインクーラーも用意されています。飲み物を提供する場にふさわしいワインクーラーを選んでくださいね。

ナイロン製やビニール製でおすすめのワインクーラー

ル・クルーゼ-アイスクーラースリーブ (1,758円)

カッコ良さと機能性を両立させたワインクーラー

必要な時にさっとかぶせるだけでよく、手軽さから話題になっています。保冷パック2枚を伸縮性の高いバンドでつないでおり自由にサイズを変えられるため、ワインだけでなくシャンパンや日本酒の瓶にも使えます。カラーはパステル調の4種類で、作りたい雰囲気に合わせてお好みの色を選べますよ。

冷えたワインなら1~2時間程度冷たさを維持することができ、常温のワインであれば30分で5~6℃位温度を下げられます。比較的高温でも美味しい赤ワインやポートワインなどにおすすめですよ。使用前は冷凍庫で保冷パックを冷やす必要がありますが、薄いナイロン生地なのでかさばりません。バーベキューなどでも活躍しますよ。

ファンビーノ-アイスクーラーバッグ (660円)

持ち運びながら冷やせる便利なクーラーバッグ

ワインクーラーとしては珍しいビニール製で、持ち手が付いたバッグタイプ。しっかりとした生地で氷水を入れても水漏れせず、倒れにくい構造になっています。ホームパーティのお土産でワインを持っていく時などに便利ですよ。氷水を入れて30分ほど待てば飲み頃温度になります。

1枚あたりのお値段がリーズナブルなので、フェスなどのアウトドアイベントでたくさんクーラーを用意する必要がある時にも便利です。持ち手の作りも頑丈で重いボトルを入れても裂ける心配はありません。キャンプなど外で冷たい飲み物を出したい時にも活躍しますよ。

プラスチック製でおすすめのワインクーラー

ファンヴィーノ-ワイン・オン・アイス (2,876円)

ワインボトルを濡らさない仕切り付き

スマートなデザインで話題のワインクーラーです。底部に氷を入れると下からの冷たい空気でワインを冷やし、温度をキープ。側面部が二重構造になっているので冷気が逃げません。通常は30分程度でワインがぬるくなってしまうのに対し、当ワインクーラーを使用すると1時間程度飲み頃温度を維持できます。

直接氷水に触れないのでワインボトルが濡れる心配も不要。濡れたボトルを拭き取る手間も省けます。ボトルのラベルもふやけたりシワになったりせず、ラベルを大切にとっておきたい方にもおすすめです。軽くて透き通ったアクリル製で、ワインを入れると大変オシャレ。おもてなしにもぴったりです。

パーティジョイント-光るボトルクーラースフィア (9,900円)

やさしい光で大切な夜をロマンチックに演出

ワインクーラーの底部分にLEDライトが内蔵されています。スリガラスのような半透明タイプのため、光るタイプのワインクーラーの中でも光は柔らかです。仲間内でワイワイ騒ぐパーティよりはむしろ、大切な人との特別な夜におすすめ。光は16色に変化するので、その場の雰囲気に合わせた演出ができますよ。点灯のしかたも自由に選べます。

防塵機能付きで、外での使用も可能。屋外イベントやプールでも安心して使えます。海外のリゾートホテルでも愛用されているハイセンスなワインクーラーです。防水機能も充実しているので、使用後は遠慮なく水洗いできますよ。離れた場所からでも操作ができるリモコン付き。

スマートキッチン-クールワインクーラー (3,272円)

ドーナツ型の保冷剤が付いた便利なワインクーラー

円形の専用保冷剤が付属品としてついています。冷凍庫で事前に冷やしておいた保冷剤をセットするだけなので、とても手軽。氷のように溶ける心配がなく、準備や後片付けの手間を省きたい方におすすめです。二重構造で内部の冷気が逃げにくい構造です。

開口部と底部分に切り込みが入っているため、光が反射してラグジュアリーな雰囲気に。結露で周辺ががビショビショになる心配もなく、ちょっとオシャレなワインタイムを演出できますよ。内径が10.5cmありペットボトルに入ったジュースも冷やせます。

プルテックス-アイスバスケット (4,708円)

スペイン生まれのファッショナブルなワインクーラー

スペインのワインアクセサリーメーカープルテックスから、木の風合いに仕上げたシックなワインクーラーが登場しました。円錐形で底がすぼんでいるため、シャープな印象に。一見不安定に見えますが底面に重心を持たせているため、ワインを入れても安定感があります。

表面はザラザラしたマット加工がほどこされ、本物の天然木のような自然な印象に。花びらのような柔らかな曲線が美しいですね。人間工学に基づいて設計されているので滑りにくく、持ち運びも楽です。氷水で冷やすタイプなので、低温が美味しいスパークリングワインも20分程度で5~8℃に。シャンパンにもおすすめです。

陶器製でおすすめのワインクーラー

グローバル-テラコッタコーンズワインクーラー (2,200円)

ボトルの冷やしすぎを防げる気化熱タイプ

氷も保冷剤も使わない気化熱式。使用前に15分ほど水につけておくだけで使える、オシャレで便利なワインクーラーです。素焼きの陶器にはたくさんの小さな穴が開いているため、表面にしみ出た水は急速に蒸発。蒸発時の気化熱によってクーラー内部が冷却され、ワインの冷たさをキープします。

素朴で温かみのあるテラコッタデザインがワインにぴったりですね。テーブルが明るい雰囲気に変わりますよ。水だけで冷やすので、冷えすぎないところも便利です。ワインクーラー全体に水を含ませるため、使用後はしっかりと水分を乾かしてから収納する必要があります。

マギッソ-氷の要らないワインクーラー (11,000円)

自由に落書きできる北欧デザインのワインクーラー

白と黒のモノトーンが美しいスマートなワインクーラーです。ワインクーラーとしては珍しい黒のテラコッタ製なので、表面にチョークで文字やイラストを描くことも可能。水で洗えば書き跡は簡単に落とせます。お祝い事やプレゼントにぴったりです。

当ブラックテラコッタシリーズは製品とパッケージデザインの優秀さが認められ、世界的に有名なデザイン賞であるグローバルイノベーションアワードを受賞。ワンサイズ大きなシャンパンクーラーやグラスなどもそろっているので、テーブル用品を同じシリーズでそろえるのもオシャレですね。

白いごはん器のお店ライスボール-信楽焼ワインクーラー (6,050円)

いろんな用途に使える和テイストの器

ワインボトルと信楽焼。一見ミスマッチに思える組み合わせですが、華やかなボトルに重みが加わり、贅沢な印象に。目上の方へのおもてなしや、ハレの日の食卓にぴったりです。釉薬のムラやにじみ、かすれなど和の器特有の温かみを感じます。贈り物にもおすすめですよ。

陶器の器は保冷力が高いので、一度冷えるとぬるくなりにくい特性があります。焼酎やウイスキー用の氷を冷やすアイスペールとしても使えますよ。フチが大きく開いているお椀状の器なので、料理を盛るための和食器にも。他の食器と一緒に食洗機で洗えるので便利です。

まとめ

爽やかで製品数の豊富なプラスチック製ワインクーラーがおすすめ

ワインクーラーといえば金属製のイメージが強いかもしれませんが、アクリルやナイロン生地など、これまでになかったタイプのワインクーラーも登場し始めています。ラインアップが最も豊富なのはアクリルやポリスチレンなどのプラスチック製。丈夫でデザインも幅広いので自分好みのワインクーラーを見つけやすい素材です。もしどんなワインクーラーを選べばよいか迷っているなら、プラスチック製をまずは検討してみてくださいね。今回はおすすめのワインクーラーをランキング形式でご紹介しました。オシャレで機能的なワインクーラーを手に入れて、ワンランク上のワインタイムを満喫してくださいね。

※本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。当社は、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。リンク先の商品に関する詳細情報は販売店にお問い合わせ頂きますようお願い申し上げます。

コメントを残す

*