デザイナーズ家具におけるリプロダクト(ジェネリック)家具と正規品の違いは?

日本で人気の海外デザイナーズ家具。特にレイ・イームズのチェアやジョージネルソンの時計はデザイナーズ家具の定番として長く人気を誇っています。今回はそんなデザイナーズ家具においての正規品とリプロダクト(ジェネリック)家具の違いについてご紹介していきます。パッと見ただけでは解りづらいのですが、販売元や素材、製造工程を見ていくとはっきりとした違いがあります。

リプロダクト(ジェネリック)家具とは

特許が切れたデザイナーズ家具の再生

リプロダクト家具は過去にデザインされた家具で特許権が切れ、誰でも製造&販売可能になった家具のことです。ジェネリックと呼ばれていますが、これは特許が切れた医薬品の意味を持つジェネリック医薬品と同意です。

リプロダクト(ジェネリック)家具に偽物は存在しない

リプロダクト=偽物という考える方もいるかもしれません。しかし、正確にはリプロダクト及びジェネリック家具に偽物という概念は存在しないのです。デザイナーズ家具において、正規品はあるものの、デザインの特許権が切れたデザイナーズ家具に偽物は存在しないのです。デザインをそのままに素材や製造工程を変えてより手頃な価格で販売されているのがリプロダクト家具です。

リプロダクトと正規品の違い

販売元

正規品:ハーマンミラーが販売

ハーマンミラー

正規品はハーマンミラーが販売しており、独占販売となっています。2010年位前までは人らと言うヨーロッパの会社が販売権を持っていましたが近年になりハーマンミラーに販売権が移ることになりました。販売しているのはハーマンミラー1社だけで、ほとんど代理店等では販売されていません。

リプロダクト:自由に販売

プロダクトはハーマンミラーの独占下になく、自由に販売されています。

価格

正規品:5万~数十万と高い

おそらく、リプロダクト及びジェネリック製品と正規品との違いで1番大きな差があるのはこの価格ではないでしょうか。正規品では、例えばイームズのシェルチェアで1脚5-60,000円します。通常、家具の材料費は、販売額の20から30%ほどと言われていますが、このハーマンミラーが販売する正規品のデザイナーズ家具は、それよりも安いと思われます。むしろ正規品という「ブランド価値」としての価格が上乗せされていると考えられます。ブランド価値と言う事だけで正規品はかなり割高になっているように思います。

リプロダクト:数千円~数万と安い

一方でリプロダクト及びジェネリック製品は、価格は数千円から数万円と様々です。なぜここまで安いのかと言うと、シンプルな素材の利用とブランド代がかからないことにあります。数千円で販売されているリプロダクト製品は、素材が格安のものが多くその分安く抑えられているのです。また正規品とは違って、ブランド代が上乗せされていない分やすくなっています。ここから言える事は、イームズやアルネヤコブセンなど有名デザイナーのデザインが好きな方には、ブランド価値を重視するよりもデザインを重視する傾向にあるのではないでしょうか。その場合、ブランド価値というものは必要ではなく、正規品よりもリプロダクトが適していると言えます。

素材

正規品:高価な素材を利用

先程の価格の部分でもありましたが、正規品はリプロダクトに比べて比較的高価な素材を使っています。例えば、イームズのシェルチェアでは本体座面にFRPと呼ばれるガラスファイバーを重ねた素材が使われており、よりなめらかな座り心地を実現しています。また、長く使える耐年性の高い商品になっています。一方で数千円で買えるジェネリック及びリプロダクトのイームズシェルチェアは、PPと呼ばれる普通のプラスチック材が使われていることが大半です。プラスチック材はガラスファイバーの素材に比べ格安で手に入りやすく、その分家具の販売額も安く抑えられるのです。一方で、傷がつきやすく熱に弱いなど、デメリットもあるのが事実です。

リプロダクト(ジェネリック)と正規品どちらがいいのか?

ブランド重視なら正規品

リプロダクトと正規品どちらを買えばいいのか、ということに関しては、買う人のこだわりによるのではないでしょうか。エルメスやグッチなどのバッグや靴の高級ブランド品と考え方は似ています。(ただジェネリックは偽物ではなくあくまでも固有のユニークな製品です)もし、絶対にブランドの価値にこだわる方であれば正規品をお勧めしますが、デザインを重視する方であればリプロダクトで十分ではないでしょうか。

リプロダクトでも正規品と同素材で技術が高い製品がおすすめ

デザインがほぼ同一なのはもちろんですが、リプロダクトといっても種類は様々で正規品と変わらない素材や製造工程でつくられた製品もたくさんあるのです。特に小物ストアで販売されているリプロダクト製品は正規品とほぼ変わらない同一の素材を使い、製造工程にもこだわって作られています。価格は正規品の半分以下ですが、正規品とほぼ同じ品質を持った家具です。むしろ数十年の家具製造技術があることから、培ってきた家具の製造技術が生かせる点では正規品よりも良い製品が作れていると言っても過言ではありません。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*