おすすめのシャワーラック人気ランキング!【吊り下げタイプも】

浴室で、シャンプー等の置き場所や小物の収納に困ってしまうことはありませんか。浴室は錆やカビの発生に気を付けなければならないので、収納しにくい場所の一つです。しかし、シャワーラックを使うと、衛生的な収納場所を確保できますよ。デッドスペースを上手に活用し、小さな浴室でもすっきりとした印象にできます。今回はおすすめのシャワーラックを、ランキング形式で紹介していきます。

シャワーラックの特徴

浴室の物をまとめることができる

女性のケアグッズや子供のおもちゃなど、小さく細かいグッズの収納は大変ですよね。シャワーラックを設置して収納場所を作ることで、入浴後の後片付けがとても楽になりますよ。一箇所にまとめることで、片付けの時間短縮にもつながります。

限られたスペースを有効活用できる

浴室自体が小さめの作りで、収納スペースに困る人も多いのではないでしょうか。シャワーラックはシャワーのフックや壁など、デッドスペースを活用します。浴室の空きスペースを十分に活用できるため、入浴がより快適になりますよ。

シャワーラックの種類

吊り下げタイプ

シャワーヘッドやフックに吊り下げるタイプ

シャワーヘッドや、シャワーを取り付けるフックに吊り下げるタイプのシャワーラックです。取り外しが楽なので、簡単にお手入れができる点が大きな特徴です。吸盤などで重さをサポートしてくれるため、安心して使えますよ。

シャワーヘッドだけではなく、タオルハンガーなどに活用することもできます。吊り下げるスペースがあれば取り付けができるので、自分のアイディア次第で様々なアレンジ収納が可能です。浴室に限定せずに使えるため、長い期間使うことができますよ。

差し込みタイプ

シャワーヘッドのフックに取り付けるタイプ

シャワーヘッドのフックに、金具を差し込んで使うタイプのシャワーラックです。安定感があることが大きな特徴です。収納場所が増えるのはもちろんですが、シャワー自体も便利になる機能があります。シャワーが左右両方に置けるようになったり、高さを調節できるタイプもありますよ。

シャワーの近くに安定した収納場所があると、シャンプーやコンディショナーが使いやすくなります。取り付け位置の関係上、立ってシャワーをする方におすすめですよ。子供がいる家では、触られたくないものをしまっておくのに最適な収納場所になります。

貼り付けタイプ

マグネットや吸盤で好きな場所に設置できる

吸盤や磁石などで貼り付けて使うラックです。浴室の壁を事前に確認する必要がありますが、壁に傷を付けずに取り付けられますよ。取り付け方法は吸盤や磁石でも、浴室でしっかり使えるように耐久性を重視して作られています。

貼り付けるタイプの大きな特徴は、好きな場所に設置できることです。座って身体を洗う方や、子供にとって使いやすい位置に収納場所を作ることができます。大きく深さがあるタイプも多いので、おもちゃの収納にも適したラックですよ。

シャワーラックの選び方

段数で選ぶ

大きいボトルをメインに収納するなら1段タイプ

普段利用しているシャンプーやコンディショナーが大容量なら、大きなボトルの収納がメインになります。その場合は、高さが十分にある1段タイプのシャワーラックがおすすめです。深さがあるほうが使いやすいので、商品全体の高さなども考慮して選べるといいですね。ラックから取り出さずにシャンプー等を使用する場合は、耐久性のある差し込みタイプの1段式がおすすめです。

細かいグッズを複数収納するなら2~3段タイプ

女性であれば、洗顔フォームやクレンジングなどの細かいケアグッズが多くなりがちです。その場合は、収納場所が細かく分かれた2~3段式がおすすめですよ。細かい仕切りがあれば、さらに整理整頓がしやすくなります。洗顔やボディソープの泡立てネットが衛生的に保てるよう、備え付けでフックがついているものを選ぶのもおすすめです。

素材で選ぶ

錆にくい素材ならステンレス製

頻繁にお手入れの時間がとれない人は、ステンレス製がおすすめです。ステンレスには錆びにくい鉄という意味があり、少しお手入れをサボっても劣化しにくいのが特徴です。耐久性があり丈夫なので、同じ製品を長く使いたい人にもおすすめですよ。シルバーだけではなく、色の加工を施したステンレスのシャワーラックもあります。自分の好みに合わせてコーディネートができますよ。

毎日のお手入れを楽にしたいならプラスチック製

頻繁に浴室の掃除やお手入れをする場合は、プラスチック製がおすすめです。シャワーラックには主に、ABS樹脂という軽くて丈夫なプラスチックが使われています。ステンレス製は網目上のものが多く、一本一本を部分的に拭くのは大変ですよね。しかしプラスチック製はボックス型のデザインが多いので、毎日の拭き掃除も楽にできます。

機能性で選ぶ

石鹸を収納するならトレー付き

普段から石鹸を使う人は、石鹸トレーがついたものを選ぶのもおすすめです。入浴の度に石鹸をケースに入れて収納するのは、手間がかかります。まとめて一箇所に収納することで、使いやすく普段の掃除も楽になりますよ。石鹸トレーのみ別の素材を使用していることもあるので、その点もチェックできるとより使いやすいシャワーラックを購入できます。

スポンジなどを収納するならフック付き

掃除用具のスポンジや、洗顔フォーム等の泡立てネットの収納場所に困っている方も多いのではないでしょうか。その場合は、フック付きのシャワーラックをおすすめします。壁や床につかずに吊るすことができるので、衛生的に保つことができますよ。フックがメインのシャワーラックも販売されているので、予め吊るしたいものをピックアップしてから選ぶのもおすすめです。

シャワーラックのおすすめブランド・メーカー

山崎実業

スタイリッシュなシリーズが人気

山崎実業は、スタイリッシュでモダンなデザインのインテリアが特徴的です。シャワーラックでは、MIST(ミスト)やtower(タワー)などのシリーズが人気です。洗練された雰囲気を演出したい人におすすめのメーカーですよ。

パール金属

リーズナブルな価格が魅力

パール金属は、高品質ながらもリーズナブルな価格で人気があります。製品自体も使いやすく、使う人を選びません。低価格ながらも丈夫で実用性がある商品が豊富なので、一人暮らしの方にもおすすめなメーカーですよ。

伸晃

機能性を重視しているメーカー

Belca(ベルカ)というブランドを作っているメーカーです。大きな特徴は、実際の使い勝手重視で製品が作られていることです。デザインが先行するのではなく、機能的な面に着目しているので主婦の方などに人気ですよ。

大木製作所

ステンレスグッズが得意

大木製作所の大きな特徴は、ステンレスグッズに特化しているという点です。シンプルなデザインで丈夫なステンレス製品は、幅広い層に人気です。シャワーラックにも、その性能は大きく現れていますよ。

おすすめ&人気のシャワーラックランキング

吊り下げ式でおすすめのシャワーラック

ヨシカワ – シャワーフック用ハンガー (980円)

フックに特化した収納グッズ

シャワー部分に引っ掛けることで、フックを4つ使えます。吊るしてバスグッズを収納できるので、浴室の掃除用具などの収納に適しています。また、洗顔用の泡立てネットなども衛生的に収納できますよ。

1,000円以下で購入できるリーズナブルさも魅力です。大きなボトルなどの収納には困っていないけれど、細かいものを水垢がつかないように収納したい人におすすめです。省スペースなので、一人暮らしの方にも最適ですよ。

アイビーオンライン-シャワーラック(9,310円)

高級感のあるデザインが特徴

アイビーの装飾が高級感を感じるシャワーラックです。ステンレス製で錆びにくく、サンドブラスト加工されているのでマットな質感になっています。浴室のインテリアにも手を抜きたくない方におすすめですよ。

タオルハンガーも備わっているため、ボディタオルも衛生的に収納できます。見た目の美しさだけではなく、実用性も兼ね備えたシャワーラックです。アイビーの装飾でつくられた同じシリーズで揃えるのもおすすめですよ。

umbra-フレックスシャワーキャディ (2,420円)

様々な場所に吊り下げが可能

シャワー部分に限らず、ポールなどにも装着可能なシャワーラックです。3.5kgの重量に耐えられるので、重さがあるシャンプーやコンディショナーなども安心して収納できます。2つのカラーバリエーションも、選ぶのが楽しくなりますよ。

トレイ部分はプラスチック製、支えとなるベルト部分はシリコンを採用しています。拭き取ることで楽にお手入れができますよ。穴が空いているので、洗顔フォームなども収納しやすいです。少し人とは違う浴室にしたい人におすすめですよ。

大木製作所-シャワーラック小  (2,570円)

シンプルなつくりでお手入れも簡単

シンプルなスタイルのシャワーラックです。網棚になっているので、水捌けが良い所がポイントです。タオルを引っ掛けるためのフックがついているため、衛生的にバスグッズを収納できますよ。S字フックなどを利用して収納場所を増やすのもおすすめです。

棚から吊り下げ金具の間には広い空間が空いています。そのため、シャンプーやコンディショナーなどの大きいボトルを置くにも適しています。ヘアケアグッズが少ない男性や、一人暮らしの方がコンパクトにバスグッズをまとめるのにおすすめですよ。

差し込み式でおすすめのシャワーラック

山崎実業-シャワーラック ミスト ホワイト  (931円)

コンパクトなボックス型

差し込んで使うコンパクトなシャワーラックです。ボックス型なので、一箇所にバスグッズをひとまとめにできます。2kgまでのものを収納できるため、耐久性も十分に考慮されていますよ。底には水捌けが良いように、溝がしっかりとついています。

ボックスだけではなく、歯ブラシやシェーバーなどを設置できるフックがついています。省スペースなシャワーラックならではの使い勝手で、自分の手の届きやすい場所にバスグッズをまとめられます。小さい浴室やユニットバスにおすすめですよ。

山崎実業-シャワーホルダートレイ ミスト(916円)

トレイ型で小物の収納に最適

トレイ型の省スペースなシャワーラックです。開放的な棚として使えるので、ヘアゴムやシェーバーなど小物を置くのに適しています。ユニットバスに設置すれば、歯ブラシやコップなどを置いておくのにも役立ちますよ。

トレイという性質上、手元を便利にするためのラックとして利用するのがおすすめです。すでにシャンプーラックなどは設置しているけれど、さらに棚を上部に増やしたい方に最適ですよ。また、立ってシャワーを浴びるときにも使いやすいです。

リビングート-シャンプーラック ディスペンサースタンド Wコートシャワーラック2段 (2,660円)

スタイリッシュなフレームタイプのラック

差し込み式の2段のシャワーラックです。色を選ぶことができて、浴室のコーディネートが楽しくなりますよ。なおかつ表面には、コーティングを施しています。そのため、見た目を楽しみながらも錆びにくい商品になっています。

上部にはボトルなどの大きいものを、下部には小物を収納することができます。同じシリーズで揃えることで、統一感のあるバスルームになりますよ。大容量なので、家族や3人以上で浴室を使っている方におすすめです。

伸晃-シャワーラック・ビビック  (1,573円)

多機能な差し込み式シャワーラック

機能性に優れた、大容量のシャワーラックです。3段式で容量が大きいほか、石鹸の専用の置き場所やフックなどが備わっています。他に追加で収納グッズを購入する必要がないため、節約にもつながりますよ。

ラック全体に丈夫なプラスチックを採用しており、耐荷重が3kgなので安心して大きな物も収納できます。全面白のカラーリングが、浴室を広く見せてくれますよ。バスグッズが多くなりがちな方や、ヘアケアグッズが多い女性におすすめです。

リッチェル-浴室収納 シャワーフックラック ホワイト  (1,580円)

最低限のものを収納できるシンプルなつくり

ボトルが一本入るスペースに石鹸トレイとタオルハンガーという、シンプルなつくりのシャワーラックです。手元に必要なものが揃うため、毎日のシャワーがとても楽になりますよ。フックもついているので、掃除グッズを取り付けることもできます。

通気性対策もされていて、水捌けが良いように底には溝をつけています。取り外しも簡単にできるので、定期的に拭き取ることで簡単にお手入れが可能です。お風呂グッズが少ない方や、男性におすすめのシャワーラックですよ。

貼り付けタイプでおすすめのシャワーラック

山崎実業-吸盤バスルームコーナーおもちゃラック (1,980円)

浴室の角を利用しておもちゃを収納

吸盤で浴室の角に取り付けるタイプのシャワーラックです。底が網状になっているので、通気性の面でも安心して使うことができますよ。細かいバスグッズや、子供のおもちゃなどを入れておくのに最適な形になっています。

10cmの深さがあるので、小物を次々と入れることができます。大容量で仕切りがないため、片付けが苦手な人や子供が収納するスペースとしておすすめですよ。マグネットタイプもシリーズで用意されているので、浴室の壁に合わせて選ぶことができます。

山崎実業-シャンプーラック (1,650円)

シリーズで揃えられるシャンプーラック

強力な磁石で取り付けるシャワーラックです。一見コンパクトに見えますが、耐荷重は約2kgです。大容量のシャンプーやディスペンサーが安心して置けますよ。歯ブラシやタンブラーの収納場所としてもおすすめです。

スチール製で錆びにくく、お手入れもしやすいラックです。なおかつカラーがホワイトとブラックから選べるので、自分のこだわりに合わせてコーディネートできますよ。形違いのラックも販売されているため、シリーズで揃えると統一感のある浴室になります。

山崎実業-マグネットバスルーム多機能ラック (4,180円)

タオルハンガーにフックがついた多機能タイプ

棚の下にタオルハンガーとフックがついた、多機能なシャワーラックです。コンパクトにまとめられているため、多機能でも圧迫感がない収納場所を実現できます。スチール製なので、錆びにくい点も嬉しいですね。

耐荷重が約3.5kgと、他のシャワーラックに比べてもとても丈夫です。大容量のボトルはもちろん、少し大きめの掃除用具などをかけて置く事もできますよ。小さめの一人暮らし用の浴室や、ユニットバスにもおすすめなシャワーラックです。

東和産業-バスポケット (1,914円)

シンプルで楽にお手入れができる

余計な装飾が一切ないシンプルなシャワーラックです。底には穴が空いているので、通気性の面でも安心して使えます。大きめのボトルが収納できるほか、乱雑になりがちな細かいグッズもすっきりとしまうことができますよ。

本体はプラスチック製のため、拭き取ることで簡単にお手入れができます。耐荷重が1.6kgなので、歯ブラシなどの小物や軽いものを収納するのに最適です。軽いおもちゃを自分で収納したい子供や、バスグッズ自体が少ない男性におすすめですよ。

MaxHold-シャワーラック (8,796円)

吸盤でもパワフルで安心して使える

吸盤タイプのシャワーラックです。耐荷重が約10kgととても丈夫なので、重量があるグッズも収納可能です。網目もざっくりと大きめな作りになっているため、大きいボトルやタンブラーなどを収納するのに向いていますよ。

ステンレス製なので、錆びにくくお手入れが楽な点も大きな特徴です。備え付けのフックを使えば、スポンジ類を衛生的に保つことができますよ。耐久性に優れているため、家族で浴室を共有している人におすすめなシャワーラックです。

まとめ

お手入れ方法や収納する物に合ったシャワーラックがおすすめ

今回は、おすすめのシャワーラックをランキング形式で紹介しました。材質によってもお手入れ方法に差があるので、自分の性格や行動に合わせて選べるといいですね。収納するものによって耐荷重などを確認することも大切です。ぜひ自分の生活に合ったシャワーラックで、快適なバスタイムを過ごしてくださいね。

※本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。当社は、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。リンク先の商品に関する詳細情報は販売店にお問い合わせ頂きますようお願い申し上げます。

コメントを残す

*