おすすめの猫背矯正ベルト人気比較ランキング!【中山式も】

1日の生活の中でも、同じ姿勢のままで過ごす時間は多くはあります。デスクワークにしてもスマホやゲームにしても、正しい姿勢であれば問題ありませんが、崩れた姿勢であれば身体に悪影響を及ぼしかねません。今回はそんな現代人におすすめしたい猫背矯正ベルトをランキング形式で紹介します。日常の手頃なサポーターとしてぜひ検討する価値ありですよ。

猫背矯正ベルトの特徴

姿勢の悪さを改善させる意識づけを与える

気をつけたいポイントは、猫背矯正ベルトは医療の効果を期待する目的で使用するアイテムではないということです。人間は何も着けていない時でも、正しい姿勢をしようと思えばできますが、普段の姿勢が悪ければ長続きできないものです。サポーターはそんな日常の姿勢を常に正しい姿勢へ働きかけるメリットがあります。正しい姿勢は、毎日の身体の調子を整えるためにもとても大切なポイントですよ。

美姿勢を保たせてボディラインを綺麗に見せる

ファーストコンタクトでその人の印象が決まると言われていますが、美しい姿勢は良い印象を相手に与える重要な要素です。猫背や巻き肩はどうしても見た目で損をしてしまいますよね。猫背矯正サポーターは、装着することで美しい姿勢を心がけるきっかけになります。美しい姿勢はさらなるスタイルアップにも効果的。より魅力的に映ること請け合いです。

猫背矯正ベルトの種類

ベルトサポートタイプ

ベルトの補正力によって良い姿勢をサポートする

猫背矯正ベルトの定番となっているのが、ベルトの力そのもので姿勢を正すタイプです。輪っか状になっているベルトに腕を通したり、腰に巻き付けたりすることで装着するパターンが多いですね。強度も、各メーカーで姿勢の悪さの度合いに応じていろいろあります。自分の姿勢の現状に応じた選択が大切ですよ。

人はそれぞれ体型が異なるので、猫背矯正ベルトのサイズもS・M・L・LLと選べるケースがほとんどです。ただ、サイズを測定する基準は身長やウエストや胸下などを目安としており、メーカーによって様々。各メーカーの基準に沿って測定した上で購入することが、自分にあったサポーターに巡り会うことにつながりますよ。

加圧インナータイプ

加圧の収縮力によって身体を良い姿勢へ導く

対してシャツ状になっているのが加圧インタータイプです。生地の中にバンドが内蔵されており、背筋やお腹の引き締めに一役買ってくれます。普段着のインナーとして兼用されたり、筋力トレーニング時のサポート用や寝る時の補正用として使われたりと、人によって用途が広いことも特徴の1つですね。

加圧タイプは上から被って首や袖を通すタイプや、フロントのファスナータイプなどメーカーによって様々です。サイズもSとLのみの2サイズ設計も多いのが特徴。素材自体に伸縮性を設けているので、自分の体型に合わせやすいのが特徴ですね。メーカーによっては前開きのファスナータイプも用意しており、着やすさにこだわりを感じさせますよ。

猫背矯正ベルトの選び方

フィット感で選ぶ

クロスレス構造なら締め付けで脇などが痛くならない

背面にベルトや生地がまっすぐ支柱のように1本入っており、背中から見ると、両肩越しから背中にかけてY字型になっているタイプがクロスレス構造です。負荷をうまく分散させているタイプが多く、過度なベルトの引っ張りもないため、長時間の着用も可能にしていますよ。1日の着用を考えたい方におすすめできます。

メッシュなど通気性の良い素材なら長時間着用しても蒸れずに快適

蒸れない・かぶれないサポーターであれば、運動中やオールシーズンの使用が期待できるので見逃せません。ポリエステルやナイロン製のメッシュ地を採用しており、洗濯可能なタイプも多いのが特徴です。インナータイプであれば吸水速乾性に優れたタイプも多く、ヘビーローテーションすることもできそうですね。

補正のサポート範囲で選ぶ

幅広くサポートするタイプなら肩口から骨盤までフォローする

姿勢の悪さは様々な要因が想定され、猫背矯正といっても背中まわりだけをサポートするだけで解決しないケースもあります。この点、上半身を幅広くサポートするタイプであれば、身体の構造上正しい位置へ姿勢を導くことが期待できます。中には姿勢の基礎となる骨盤までサポートするタイプもあるので要注目です。

胸下までのタイプならバストラインが美しく見える

バストラインは女性にとって大切なボディラインの1つ。バストが上向きの正しい姿勢を維持することは、肩こりや疲れの原因を取り除くだけではなく、見た目の若々しさにもつながります。この点、猫背矯正の中には絶妙な補正力でバストアップの働きをもつサポーターもあり、無理なく継続した使用が期待できますよ。

矯正ベルトの生地の厚さで選ぶ

薄手のナイロンならベルトの着用が気づかれにくい

ナイロンに限らず、ポリエステルも薄手のベルトに採用されております。これらの素材のベルトの場合、インナーを重ね着すれば、夏の薄着シーズンの通勤でも目立ちませんよ。中には一見しただけではわからないスポーティーなインナータイプや肌に直接着ける下着型タイプあるので、ランキングで確認してみてください。

厚手のポリカーボネートならサポーターの強度が期待できる

逆に厚手のタイプであれば、ベルトの強度がしっかりしているので、固定力・補正力がアップにつながります。デスクワークが業務の大半で、ずっと同じ姿勢のケースの場合は、外出したり歩いたりする機会があまり得られず、姿勢を正すきっかけが少ないですよね。このタイプは装着するだけで、姿勢を正す強い効果が期待できるのでおすすめですよ。

猫背矯正ベルトのおすすめブランド・メーカー

トリプルエス

Dr.マグザムでおなじみの猫背サポーターが大人気のメーカー

背筋ボーンが有名な「Dr.マグザム」シリーズ。柔道整復師からもお墨付きの人気サポーターです。サイズもKIDSから大人まで幅広く用意されており、全年齢対象となるのも嬉しいポイント。サポートレベルも、日常生活全般をフォローする性能から、プラス本格的なフィットネスを兼用した性能に到るまで様々です。ダイエットを検討中な方にもおすすめできます。

アルファックス

オリジナルのサポートグッズを多く開発している国内メーカー

アルファックスの猫背矯正で有名なのは「お医者さんシリーズ」。医師監修の元、多くのシリーズが開発されてきました。骨盤までサポートしている全身タイプは日常生活の姿勢のサポートと、それによる健康の増進に役立ちます。着け心地の良さにもこだわりがみられ、ズレ防止機能や肩口保護など各所にも抜かりありません。

MTG(エム・ティー・ジー)

あらゆる年齢層をカバーするSTYLE-BXシリーズが高い支持

着用することで整った体幹に導く「STYLE-BX」は、有名サッカー選手を広告塔にして多くの量販店で販売されており非常に有名です。無理なく着用し続けられるコンセプトは、子供専用モデルにも派生されています。発達段階においても優しい着用感をキープしながら、正しい姿勢を習慣づけすることに一役買っていますよ。

中山式産業

magico(マジコ)などの補正器具は中山式ブランドとして定着

昭和15年の戦前から開発をはじめた老舗企業。腹巻から開発が始まり、現在は「magico」ブランドが多くの支持を集めています。中でもボディトラブルを解決する「Dr.magco」、カラダを整える「magico labo」などが有名。さらには日常の姿勢矯正サポーターだけに止まらず、ゴルフや野球などのスポーツの分野でも正しいスイング姿勢を追求したサポーターも開発しています。

おすすめ&人気の猫背矯正ベルトランキング

ベルトサポートタイプでおすすめの猫背矯正ベルト

トリプルエス-Dr.Maxam(ドクターマグザム) 姿勢サポーター (3,280円)

柔道整復師が監修した人気サポーターが通販で

Dr.Maxamはクロスレス構造のベルトタイプのサポーターです。大きな特徴は「ボーン」の存在。金属製で背中面に封入式になっており、強力に背骨をサポートしてくれます。サポート範囲も背中全体と広いのも嬉しいポイントですね。前かがみが多いパソコン作業やスマホ・ゲーム・勉強など多くのシーンで猫背を解消する効果が期待できますよ。

気になる着用感ですが、両肩をショルダーベルトに通した後、ウエスト部分の外側の調整ベルトを引っ張るだけ。1人で簡単にサポート力を調整することができます。さらに背中部分とベルト部分には、表面をパンチ加工してあり、熱がこもりません。サイズは胸囲(みぞおち付近)53cm〜100cmまで5サイズ用意されており、細やかなフィッティングで調整可能ですよ。

アルファックス-お医者さんの腰から正す姿勢ベルト (8,580円)

肩から腰までサポートしてくれる本格的な矯正ベルト

整形外科専門医と共同開発されたサポーターで、確かな信用を博しています。大きな特徴は背筋を通る28cmものロングボーン。背中を広範囲に渡り、しっかりと支えてくれますよ。素材は伸縮性・耐久性に優れたテクノファイン(R)を採用。メッシュタイプなので夏でも蒸れにくく、オールシーズン着用可能です。

本矯正ベルトの嬉しいポイントしては、薄手タイプであること。色も白系なので、アンダーシャツの下に着用していても目立ちませんよ。さらに脇パッドがパイル素材なので優しい肌あたり。脇の締め付けを低減してくます。サイズはウエストサイズ60cm~95cmまで3段階でカバー。いろんな体型の方に幅広く使用してもらえますね。

中山式産業-magico Labo (マジコ ラボ)イージーフィット (2,728円)

マジコシリーズの日常生活タイプが通販で手に入る

majico Laboのイージーフィットはその名前通り、majicoシリーズのライトバージョン。「お手軽補正」をコンセプトに日常生活のあらゆるシーンで着用することにより、背筋を伸ばしてくれます。サポーターを腕から肩へとゆっくりくぐらせて背中に装着すれば着用完了。普段遣いで少しずつ気軽に補正していきたい方におすすめですよ。

一番の特徴としては、補正力の調整が他の追随を許さない「動滑車」タイプであること。動滑車から折り返ったチェストベルトを小さな力で引っ張るだけで、自然に肩が締まっていく仕組みです。さらに軽量でコンパクトに折りたたむことができて持ち運びに便利。サイズは胸囲75cmから105cmまで(アンダーバスト65cm~95cm)まで3サイズ用意されているので、幅広い体型をカバーしていますよ。

Norph(ノーフ)-ドクター背筋矯正サポーター (2,780円)

手軽に姿勢を綺麗に見せる男女兼用のサポーター

ポイントとしては人体工学に基づいた「3Dサポート」設計であること。両肩口に通すだけのシンプルな構造ながら、部位ごとに特徴ある仕様であるために、快適な着用感が期待できます。また、本サポーターは肩まわり専用なのでフリーサイズ、男女兼用タイプとなります。幅広いユーザーの支持を得られていますよ。

各部位の特徴としては、ベルト上面は蒸れを防ぐメッシュ加工を採用しており、高いクッション性を有しているので長時間の着用も辛くはありません。背面の中心は厚手素材を採用しており、重心をしっかり安定させる役割を果たしています。矯正力は肩口のマジックテープ式で調整が可能。初めての方でも気軽に試して見ることが可能な仕様になっていますよ。

IWAMA HOSEI-姿勢矯正ベルト 男性用 (2,480円)

男性の体型に合わせた構造設計で無意識に正しい姿勢へ

スポニチでも取り上げられた注目サポーター。窮屈なツッパリ感を抑制してくれるクロスレス構造で、たすき掛け特有の負荷がかからず、力をうまく分散させてくれます。ベルトの調整も簡単でフロントのショルダーベルトを引っ張るだけなので、着脱のストレスもありません。アンダーシャツの下から着用すればスーツの着こなしも良くなること請け合いです。

嬉しいポイントとしては、フリーサイズであること。身長は162cmから195cm、体重は45kgから120kgとほぼ全ての成人男性の体型をカバーしています。年月を経た体型の変化による買い替えの心配も無用ですよ。代謝の高い男性特有の体質に合わせ通気性も高く、素材はエアネオプレンを採用。フィット感も快適そのものです。

加圧インナータイプでおすすめの猫背矯正ベルト

MetaMax(メタマックス)-ホットアルファ加圧メンズトップス (2,074円)

加圧シェイプが姿勢をしっかりサポート

ウエスト部・チェスト部と背中に加圧シェイプを配置することで、背筋をシャキッと伸ばし、ウエスト周りを抑えることができます。さらに水分を吸着し発熱・保温する仕様で、寒い季節は暖かく暑い日は発汗を促します。姿勢を整える機能だけではなくダイエット効果としても期待できる、着るだけでお得感があるインナーです。

ホットアルファは薄型サイズ。カラーはブラックですが、色付きシャツとスーツのジャケットを羽織れば、全く目立ちませんよ。プライベート・ビジネスにこだわらず着用が期待できる仕様です。サイズはMとLの半袖と長袖、計4種が用意されています。普段着のインナーの延長として数枚持っておくのも一案ですよ。

HONMALAB(ホンマラボ)-着圧ボディシェイパー (1,280円)

お手軽にボディメイクができる強い味方

上半身全体に効果を促す、女性専用の加圧式インナーウェア。肩部分特殊の交差デザインが肩をリラックスさせ背筋をしっかり伸ばし、身体にいい習慣を気軽に養成してくれますよ。猫背矯正のみ効果があるのではなく、二の腕のたるみやバストアップにも。仕事をしながら家事をしながらなど、時と場所を選ばず気軽に着用することができます。

形状はUネックタイプ。春秋はインナーとしても着用でき、コーディネートの1つに加えることも可能なおしゃれなデザイン。立体編み仕様で、肌触りも心地よいです。肝心の着用感も長時間着用しても問題ない矯正力なので、継続して着用できそうですね。サイズはフリーサイズ(バスト79cmから97cm)と多くの体型をカバーしてくれます。

Meidai(メイダイ)-勝野式 肩楽さん (3,122円)

雑誌や記事で多数紹介された人気インナーウェア

両腕は2段階のスパイラル着圧で腕の重さを軽減し、背中は肩甲骨の動きを妨げず、たすき掛け効果で背中中心に力を集中。背筋と二の腕の負担を軽減し、猫背や肩の重さに効果が期待できます。さらにフロントは胸を圧迫せず下から支える力が作用。女性の場合はバストアップにもつながりますよ。

サイズはアンダーバスト70cmから90cmと広く使用してもらえる3サイズ選択制。デスクワークはもちろん、ゴルフのインナーやジョギングなど日常のシーンに広くマッチする仕様です。着用感も窮屈感は無く、自然に姿勢が良くなっているという声も多くあります。特に肩が後ろに引っ張られるベルト効果で作業効率にも期待できそうですね。

アイリー-姿勢補正ブラ(2,200円)

欠品気味の売れ筋サポーターが再入荷

人間の体の中で、バストアップの役目をしている部位にクーパー靭帯があります。本サポーターは人体科学に基づいた設計。着用すればスポーツなどの激しい運動からクーパー靭帯を守り、バストアップの維持を促します。デザインもスポーティーで運動時のインナーにはもってこい。肩紐が太めなので、肩への負担も軽減してくれますよ。

もちろん本来の姿勢矯正の機能も十分で、背中が引っ張られる力学が働いている構造。着るだけで、きちんとした姿勢を自然に維持させてくれます。サイズはアンダーバスト65cmから90cmまで4サイズを用意。多くの人をカバーしているので安心です。部活動の学生からデスクワークのOL、家事・育児の主婦まで幅広い使用が期待できますね。

美的科学-背筋サポートインナー (1,551円)

背筋とバストアップを同時にサポートする女性専用のドレスアップベルト

クロスパワーネット構造が大きな特徴。たすき掛けの力の働きが両肩を引き寄せながら背筋をしっかり伸ばして、すっきりとした姿勢をサポートしてくれます。さらにアンダーバストに配置されたパワーネットがバストの位置を上に持ち上げ、美しいバストラインを実現させますよ。また、通常の下着同様ホック式を採用しており、3段階まで好みのサイズに調整も可能です。

素材はストレッチ性と通気性に優れており、長時間の着用が快適に、かつオールシーズンの着用が可能です。普段のインナーの一部として、ブラとのセットで着用を想定できるのも嬉しいポイントですよね。サイズもアームホール35cmから50cm、アンダーバストは65cmから90cmまで適応しており、フリーサイズに近いカバー力ですよ。

子供におすすめの猫背矯正ベルト

株式会社アクセス-せのびーる (6,578円)

子供の成長を第一に考え開発された良品

せのびーるは、姿勢を正すことで子供の成長を促すことを目的に開発されました。スマホやテレビなどを視聴する時間が増えてしまうことで、姿勢は悪くなりがち。姿勢が悪いと栄養も行き届きにくくなったり、集中力が落ちたりといいことがあまりありません。子供の身体の成長と学力の向上を願う親御様であれば検討してみるのも一案ですよ。

構造は背面ベルトタイプ。腕を通してウエストラインで調整が利かせるようになっているので一人で簡単に着用することができます。内側は通気性が良いネットやメッシュ地を採用。オールシーズン着けていられますよ。さらに伸縮性が強い素材を採用しているので、目まぐるしい子供の発育に応じて柔軟に調整が利く仕様です。

MTG(エム・ティー・ジー)-Style BX Kids(スタイルビーエックス キッズ) (5,280円)

成長期の子供達に正しい姿勢を促す子供専用サポーター

BXkidsはチャイルドフィットデザインで、子供の体格に合わせて着用感にもこだわりがあります。BX同様、トリプルリンク構造で自然に正しい姿勢を促す効果があるのはもちろん、BXkidsは通常のBXのバンド幅4.5cmから3.0cmまで狭くさせて快適なフィット感を提供。無理なく継続した使用ができるように工夫がなされています。

さらにバンドの素材はコシのあるパイプ生地。伸縮性とクッション性があるので肌に優しい仕様ですよ。また、BXkidsは手洗いで何回でも手軽に洗えるのでいつでも清潔に使用することができます。勉強中や登下校中に、そして家事などのお手伝い中に、さまざまな生活シーンで使用することができます。

ヘルシーベスト-Shiseiすらっと 子ども用 (4,559円)

めざましテレビでも紹介された姿勢矯正ベルト

クロスレス構造のベルトタイプ。2つの輪っかに腕を通して、ウエスト部分で調整するだけなので着用は簡単です。大きな特徴は背中部分の「Shinsei まっすぐプレート」。背骨を支える2つのパッドが背筋を伸ばすことをアシストしてくれます。素材は薄手で、通気性の良いメッシュ地を採用しており、蒸れにくくオールシーズン着用できます。

両脇には痛くならないようにソフトクッションを採用。快適な着用感が期待できる仕様です。さらに、すらっとはmade in Japan製。正確な裁断と丁寧に仕上げられた縫製が、長期間の使用にも耐えうる安心感を与えてくれますよ。勉強がはかどらなかったり姿勢に不安があるお子様に、おすすめできるサポーターです。

株式会社 メイダイ-毎日習慣 肩用 for kids (3,278円)

脱猫背を目的とした子供用矯正サポーター

毎日習慣 肩用はインナータイプの猫背矯正サポーター。たすき掛け効果で肩甲骨を引き寄せ、自然に猫背が矯正される仕様です。Tシャツのようにサポーターを着用すれば良いので、小学生の子どもであれば問題なく1人で着ることができますよ。素材は伸縮性抜群。人間工学に基づいた設計のため着用感は苦しくありません。

しかも薄手なのでアウターに響かず、ゴワゴワすることはありません。速乾性にも優れているので、外で活発に遊ぶ際にも重宝しそうですね。サイズは110cmから130cmのSS~S、130cmから150cmのS〜Mの2種類用意されております。成長の早い子どもなので、サイズの調整幅が広いのは都度購入する必要もなく嬉しいポイントですね。

中山式産業-majico(マジコ)姿勢サポーターJr (6,600円)

引っ張るだけで矯正力の調整ができる本格的サポーター

中山式産業の特許取得技術であるダブルクロス構造の機能を継承しつつ、子どもでも優しく姿勢を矯正してくれるmajico.jr。ウエストに合わせて自由にフィットさせられる仕様なので、調整幅が広く、サイズもjr(身長125cm~135cm、ウエスト45cm~55cm)とSS(身長135cm~145cm、ウエスト50cm~60cm)の2おパターンのみ。

素材はメッシュ地で通気性もよく、伸縮性に優れています。背骨を支える2つのパッドを内蔵しており、着るだけで背筋を伸ばす効果があります。そのため、自然に背中を押されて背筋に特に効果があると感じるでしょう。また、両脇のベルトにソフトクッションを使用しているので、痛くなりにくい工夫が施されています。

まとめ

目的に合った猫背矯正ベルトがおすすめ

猫背矯正ベルトといっても猫背や姿勢矯正だけではなく、女性であればバストラインや二の腕、男性であればウエスト効果といった副次的効果も期待できるサポーターも多数ラインナップされています。気をつけたいポイントはしっかりと事前に決められた部位を採寸するということです。また、猫背矯正ベルトの中には、着用時間にも注意を促しているものもあります。初めての方は各メーカーの注意項目を確認して、決められた時間での使用をおすすめします。

※本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。当社は、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。リンク先の商品に関する詳細情報は販売店にお問い合わせ頂きますようお願い申し上げます。

コメントを残す

*