おすすめのメンズ用イヤーカフ人気比較ランキング!【シンプルなデザインも】

ピアスと言えば、さりげないおしゃれが楽しめるアクセサリー。しかし、耳に穴を開ける必要があり、怖いという人もいますよね。そこでおすすめのアクセサリーがイヤーカフ。耳に穴を開ける必要がなく、耳に嵌めるだけなので、気軽におしゃれを楽しめますよ。今回は、メンズ用イヤーカフのおすすめ商品を紹介します。シンプルなものから個性的なものまで紹介するので、好みのものを見つかるでしょう。併せて、メンズ用イヤーカフの選び方についても解説するので、参考にしてください。

メンズ用イヤーカフの特徴

耳たぶの上の軟骨部分に嵌めてつけるので落ちにくい

イヤーカフをつける場所は、基本的には耳たぶの上の軟骨部分です。嵌めこむだけなので、装着が簡単。ぴたりと固定されるので、落ちにくいです。イヤーカフをより目立たせたいなら、耳たぶに付けてピアスのように使うことも可能ですよ。

耳に穴を開ける必要がなく付けていても痛みがない

ピアスと異なり、耳に穴を開けずに付けられるので、気軽に使えます。付けていても痛みがないので、痛みが苦手な人でも安心です。もちろんピアスの穴が既に開いている人でも使えます。ピアスやイヤリングと組み合わせて使うことで、ワンランク上のおしゃれもできますよ。

メンズ用イヤーカフの選び方

個性で選ぶ

さりげないおしゃれを楽しみたいならシンプルなもの

イヤーカフの中でも、フラットなデザインやモチーフなどが付いていないシンプルなものは、さりげないおしゃれが楽しめます。洋服のコーディネートの邪魔にならないので、1つ持っていれば重宝します。シンプルなイヤーカフは主張が少なく、初めてイヤーカフを付ける人にもおすすめ。シンプルすぎると物足りないという場合は、シンプルなデザインにラインが入っているイヤーカフを選ぶと良いですね。

コーデのアクセントにしたいなら太めで重厚感のあるもの

太めで重厚感のあるイヤーカフは、強い印象を与えることができ、コーディネートのアクセントになります。男らしさが感じられるので、ワイルド系やロック系のコーディネートとの相性が良いですよ。もちろん、Tシャツにジーパンというシンプルなコーディネートとの相性も抜群。シンプルなコーディネートと重厚感のあるイヤーカフを合わせると、更にイヤーカフを際立たせられますよ。

モチーフが付いているものなら自分らしさを出せる

メンズ用イヤーカフの中には、髑髏や羽根、蛇などのモチーフが付いているものもあります。シンプルなものと違って、友達と被りにくいので自分らしさを出せますよ。カラーストーンが埋め込まれているものもおすすめ。自分の好きなカラーを耳元にプラスすると顔周りが明るくなりますよ。洋服のコーディネートと色を合わせると良いですね。

チャームやチェーン付きなら揺れ感がおしゃれ

イヤーカフを更に目立たせたいなら、チャームやチェーンが付いているものがおすすめ。動くたびに揺れておしゃれな上に、注目を集めやすいです。チャーム付きの場合は、羽根や十字架、王冠など色々なデザインがあるので、個性を出しやすいです。ワイルドな印象やロックな印象などを出しやすいイヤーカフがたくさんありますよ。

素材で選ぶ

ステンレスなら錆に強くお手入れが楽

ステンレスは、錆びにくいのが特徴の合金鋼。その錆びにくさは、金属の中でも最も強いことで知られています。そのため、イヤーカフのメンテナンスをこまめにする必要がありません。お手入れが苦手な人におすすめですね。また最近では、金属アレルギーが起こりにくいサージカルステンレスと呼ばれるステンレスを使用したイヤーカフも販売されていますよ。

シルバーなら光沢感がありワンランク上のおしゃれができる

シルバーはステンレスよりも光沢感があり、シルバーならではの輝きが美しいです。また加工方法が様々で、光沢仕上げや白仕上げ、いぶし加工などがあります。特にいぶし加工がされていると、黒い部分が出来て味のあるイヤーカフになります。シルバーは化学変化を起こしやすい素材で、黒ずみやすいのがデメリット。お手入れが必要ですが、長く使うことができて経年変化を楽しめる素材でもありますよ。

金属アレルギーが気になるならチタン製

金属アレルギーが気になる人は、素材に注意しましょう。金属アレルギーになりやすい素材は、ニッケル、コバルト、クロム、スズなどです。金属アレルギーが気になる人は、チタン製がおすすめ。チタンは、アレルギーの原因となる金属イオンが溶けだしづらい性質があるので、金属アレルギーがほとんど起こりませんよ。しかし、チタン製のメンズ用イヤーカフは種類が少なめ。シンプルなデザインが多いので、さりげないおしゃれを楽しみましょう。

形で選ぶ

リングのような形なら重ね付けを楽しめる

リングのような形で挟みこむタイプのものは、イヤーカフの一般的なデザイン。小ぶりなので、重ね付けを楽しめます。細さが異なるイヤーカフを付けることで、また違った印象になりますよ。細いものを重ね付けすれば、見た目が重たくなりすぎず、スマートなおしゃれができます。着ている洋服の雰囲気に合わせて、自分なりにイヤーカフのコーディネートを楽しめますね。

カーブ状の引っ掛けるタイプなら耳が疲れにくい

一般的なイヤーカフも痛みがほとんどないですが、更に痛みが少ないのがカーブ状のイヤーカフ。耳の付け根に引っ掛けて、耳全体で支えるイヤーカフです。イヤーカフの重さが耳全体に分散されるので、耳が疲れにくいですよ。また、カーブ状のイヤーカフは大ぶりなのが特徴。耳元に存在感が出るので、目立たせたい時におすすめですね。

メンズ用イヤーカフのおすすめブランド・メーカー

GARNI

曲線が美しいシンプルなイヤーカフ

GARNIのイヤーカフは、特にクロッケリーシリーズが代表的。手で作っているからこその繊細な曲線が美しいです。角張っておらず、滑らかで上品さもありますよ。シルバー925を使用していて、光沢感が際立っているイヤーカフです。シンプルなデザインなので、コーディネートを問わず身に付けられます。

銀の蔵

他の人と被らないオリジナルのデザイン

銀の蔵のイヤーカフは、オリジナルのデザインが豊富な点が魅力的。シンプルなものから王冠や髑髏がモチーフになっているものまで様々です。特に、桜や麻の葉などの和柄がデザインされたイヤーカフがおすすめ。柄がはっきりとしていて、耳元にさりげなくアクセントをプラスできますよ。他の人と被りたくない人や個性を出したい人におすすめです。

VOL.S

小さめサイズで目立ちすぎないおしゃれを楽しめる

VOL.Sはシルバーブランドで、主にシルバー925を使用したイヤーカフを販売しています。サイズ感はこぶりですが、ストーンやマークなどを埋め込んであるので、耳に丁度良いアクセントをプラス出来ます。いぶし加工がされているので、黒とシルバーのコントラストがかっこ良いです。プレーンすぎるイヤーカフは物足りないという人におすすめですよ。

Binich

シルバーの光沢感が綺麗なイヤーカフ

Binichはメンズアクセサリーを扱うメーカーです。Binichのイヤーカフは、シンプルなものからロックテイストのものまで様々。特にシンプルなイヤーカフは、シルバーの輝きが際立つデザインになっています。丸みを帯びた形や小さな凸凹を作った形などがあり、光の反射をしやすいようになっていて綺麗ですよ。シンプルなイヤーカフを探している人におすすめですね。

おすすめ&人気のメンズ用イヤーカフランキング

シンプルでおすすめのメンズ用イヤーカフ

銀の蔵-シンプルイヤーカフ (2,640円)

シルバーの輝きを引き立たせるシンプルなデザイン

シルバー925で作られているイヤーカフです。シルバー特有の輝きを魅せられるデザインになっています。逆甲丸のなめらかなラインがポイント。フラットではなくハーフパイプのような形なので、光が反射しやすいです。更に、鏡面加工がされているのでキラキラと輝きます。

縦幅は0.7cmで、シンプルながら存在感がありますよ。イヤーカフを単体で付けたいけれど、コーデのアクセントにしたい時におすすめですね。シンプルなデザインなのでデイリー使いしやすいですよ。また、シルバーの輝きが綺麗なので、パーティーシーンでも使えるのも嬉しいポイントです。

Braveheart-チェーン付いぶしライン (3,142円)

チェーンが揺れておしゃれ

チェーン付きのイヤーカフで、ピアスと組み合わせて使います。チェーンの先に小さなフープが付いていて、ピアスを通して留めます。普段ピアスも使っているけれど、耳元にボリュームを出したい人におすすめですよ。

素材はシルバー925をしています。イヤーカフの真ん中には、いぶしのラインが入っています。アクセントになっていてかっこいいですね。チェーンが動くたびに揺れるので、揺れ感がおしゃれ。イヤーカフを付ける位置を変えると、揺れ具合を調整できますよ。

ALOHA MANA-イヤーカフ (4,950円)

表面のデザインがおしゃれなハワイアンジュエリー

ハワインアンジュエリーならではのスクロール模様がデザインされているイヤーカフです。凹凸によるデザインなので、目立ちすぎません。イヤーカフの細さが約2mmと細いので、さりげないおしゃれができますよ。

細いので、重ねづけをしても重たくなりすぎないですね。素材はシルバー925を使用。スクロール模様の凹凸に光が反射し、綺麗に輝きますよ。シンプルすぎるイヤーカフだと物足りない人におすすめですね。

GARNI-シルバーイヤーカフ (9,900円)

3重のようなデザインで重ね付けの感覚を楽しめる

3重のようなデザインで、1つ付けるだけで重ね付けをしているように見えます。シンプルですが、耳元にアクセントをつけることができますね。重ね付けしたいけれど何個もつけるのは面倒という人でも、簡単にワンランク上のおしゃれが楽しめますね。

表面に滑らかな角張りがあり、おしゃれで落ち着いた印象を与えられます。シルバー925を使用しているので、長く使えますよ。シルバーならではの煌めきが耳元で光ります。コーディネートを問わないデザインなので、普段使いしやすいですね。

個性的でおすすめのメンズ用イヤーカフ

銀の蔵-ASANOHA (2,514円)

日本らしさが感じられるかっこいいイヤーカフ

麻の葉の模様が入ったおしゃれなイヤーカフ。和柄が入っているイヤーカフはなかなかないので、珍しいですね。シルバー925で作られていて、長く使えます。いぶし加工がされているので、かっこいい印象がありますね。

和柄なので、浴衣や甚平などの和服との相性が良いですね。コスプレにも使えるでしょう。もちろん、普段のカジュアルなコーディネートにもぴったり合いますよ。イヤーカフの厚さは0.7mm。身に付けると、目立ちすぎず丁度良いアクセントになるでしょう。

銀の蔵-ユリと唐草 (3,038円)

幅が広めで柄が映えてコーデのアクセントに

ユリと唐草の模様が入ったイヤーカフです。素材はシルバー925を使用。いぶし加工の黒の部分が多いため、かっこよさと重厚感が感じられますね。シルバーならではの光沢感といぶし加工のコントラストが魅力的。

イヤーカフの幅が約9mmと広めなので、コーディネートのアクセントになります。幅広な分、柄の主張が感じられますね。カジュアルなコーディネートはもちろん、ロック系のコーディネートとも相性が良いですよ。

ROYAL ORDER-スケルトンハンドイヤーカフピアス (8,800円)

リアルな手の形が渋くかっこいい

髑髏の手の形がモチーフになっているメンズ用イヤーカフです。手の骨の関節部分まで、細かく作られていてリアルさが感じられますね。ロックなテイストのイヤーカフですが、カジュアルなコーディネートとの相性も良いですよ。

サイズは小さめなので、さりげないおしゃれさを楽しめます。髑髏の手の形が主張しすぎていません。いぶし加工による陰影もかっこ良いですね。素材にはシルバー925を使用していて、メンテナンスをするほどに味が出てくるのも魅力的。

VOL.S-ミスティッククォーツ (3,880円)

光が当たるとキラキラと輝き綺麗

シルバー925で作られているイヤーカフ。表面にフローラルクロスが彫り込まれています。黒い部分があることで、フローラルクロスの柄が綺麗に見えますよ。また、虹色発色効果をもつ水晶であるミスティックストーンがはめこまれています。

光が当たると虹色に輝いて美しいですよ。ミスティックストーンの色は4種類あり、コーデや好みの色を選べます。ミスティックストーンは石止めがされているので、取れる心配がありませんよ。職人のこだわりが感じられるイヤーカフで、シンプルすぎず個性が出せるデザインですね。ビジュアル系のコーデやロックなコーデと合わせるのがおすすめです。

ステンレス素材でおすすめのメンズ用イヤーカフ

ヴォイス-ステンレスイヤーカフ (825円)

ラメが綺麗でパーティーシーンにも身に付けられる

サージカルステンレスで作られているので、金属アレルギーを起こしにくいのが魅力的。表面にラメのラインが入っていて、キラキラと輝いておしゃれですよ。幅が4mmで細めなので、さりげないおしゃれを楽しめますね。

普段にコーディネートから結婚式や入学式などのパーティーシーンにも合いますよ。付ける時には、イヤーカフを左右に開くことできるので、付けやすいです。また値段も1,000円以下で購入できるのが良いですね。初めて購入する人や何種類もイヤーカフがほしい人におすすめ。

LUXSTAR-フェイクフープピアス (1,390円)

金属アレルギーの人でも安心なイヤーカフの2個セット

デザインが9種類あり、豊富な点が魅力的。ブラックやシルバーなどの単色のものから、ブルーやピンクのラインが入っているものまであります。シンプルなデザインなので、コーデを問わず身に付けられますよ。

2個セットで1,000円台というお手頃価格なので、お買い得ですね。両耳に付けても良いですし、彼女に1つ渡して同じものを付けることもできますよ。素材にはサージカルステンレスを使用しているので、金属アレルギーの人も安心です。

SILVER KYASYA-トライアングルイヤーカフ (935円)

丸みのある三角形が一味違ったおしゃれさ

三角形のイヤーカフで、丸い形とは一味違ったおしゃれが楽しめます。三角形の角は尖っていないので、柔らかい仕上がりになっています。カジュアルなコーデと合わせやすく、普段使いしやすいですよ。小さめのイヤーカフなので、さりげなく魅せられます。

色は、ゴールドやブラックなど4種類あります。男性にはブラックがおすすめ。耳元にかっこいいアクセントをプラスできますよ。素材には、サージカルステンレスを使用しているので、金属アレルギーの人も身に付けることができますね。

green piercing-ステンレスイヤリング (748円)

商スリムなデザンで重ね付けを楽しめる

イヤーカフの幅が3mmとスリムなデザイン。耳たぶにつけると、フープピアスのように見えます。耳たぶに穴を開けたくない人におすすめ。スリムなので重ね付けすると、更におしゃれになりますよ。付ける時には、イヤーカフを開きやすいので自分の耳の形に合わせて付けやすいです。

サージカルステンレスを使用しているので、金属アレルギーの人でも安心して付けられます。色はシルバーと黒の2色。黒なら、コーデにかっこよさをプラスすることができますよ。値段が1,000円以下と低価格なのも嬉しい点。両耳に付けたい時や重ね付けしたい時でも、2個で1,500円ほどと安いですよ。

シルバー素材でおすすめのメンズ用イヤーカフ

cenote-ピーコックストーンイヤーカフ (4,400円)

孔雀の羽根の曲線が美しい

孔雀の羽根をモチーフにしたメンズ用イヤーカフです。羽根のラインがなめらかな曲線で美しいですね。サファイアが埋め込まれていて、ワンポイントになっています。光が当たると青くキラキラと輝いて綺麗ですよ。

全体的に丸みを帯びたデザインなので、かっこよさがありながら柔らかい印象もありますね。どんなコーディネートとも合わせられるので、使い勝手が良いですよ。素材はシルバー925で作られていて、使い込むほどに味が出ます。

Binich-イヤーカフ (2,390円)

なめらかな丸いフォルムがシルバーの輝きを惹きたてる

丸みを帯びたシンプルなメンズ用イヤーカフ。素材はシルバー925で作られていて、イヤーカフのなめらかな曲線がシルバーの光沢感を引き立てています。見た目が艶やかなので、単体でつけてもアクセントになりますよ。

シンプルなので、カジュアルなコーデから結婚式などのパーティーシーンにまで幅広く使えるベーシックアイテムです。1つ持っていれば重宝するでしょう。男女問わないデザインなので、彼女とお揃いで付けることもできますね。

Artemis Classic-マリンスクロールイヤーカフ (3,300円)

透かし彫りとブルーのジルコニアが海の雰囲気を感じさせる

イヤーカフ全体に透かし彫りがされています。波をモチーフにしたスクロール模様で、どの角度から見ても美しいデザインですね。ジルコニアが埋め込まれていて、アクセントになっています。ブルーのジルコニアは癒しを与えてくれると言われていますよ。

ジルコニアはミラーカットされているので、キラキラと輝きを放ち、綺麗です。全体的に海のような雰囲気になっていて、おしゃれですね。幅が7mmほどで、1つ付けると存在感があります。しかし、透かし彫りなので、重たい印象になりすぎないですよ。

まとめ

使い勝手が良いメンズ用イヤーカフがおすすめ

はじめてメンズ用イヤーカフを購入するなら、シンプルなイヤーカフがおすすめ。どんな服のコーディネートとも合うので、コーディネートを気にしなくて済みます。カジュアルシーンからパーティーシーンまで使えるので、便利ですよ。シンプルなものなら、重ね付けをしても重たくなりすぎないので使いやすいです。既にいくつかイヤーカフを持っているなら、個性的なデザインを選んでも良いですね。ロック系の服ならクロスや髑髏などのモチーフが入っている物など、コーディネートに合わせて選ぶと良いでしょう。今回はメンズ用イヤーカフのおすすめ商品を紹介しました。イヤーカフを身に付けて、耳元におしゃれをプラスしましょう。

※本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。当社は、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。リンク先の商品に関する詳細情報は販売店にお問い合わせ頂きますようお願い申し上げます。

コメントを残す

*