おすすめの金魚鉢人気比較ランキング!【ガラスや陶器製も】

ペットショップなどで可愛い金魚を入手したら、長く元気に育ててあげたいですよね。そんなときにおすすめなのが、昔懐かしい趣の金魚鉢です。今回は、おすすめで人気の金魚鉢をランキング形式でご紹介します。今や金魚鉢はライトなものから重厚感のあるものなどいろいろな種類があり、生き物を入れる鉢なので選ぶのに知識が必要です。フィルター取り付けに関する解説もあるので、これから金魚を飼いたいとお考えの方は、是非参考にしてみてくださいね。

金魚鉢の特徴

20cm前後のコンパクトさで省スペースに置ける

現在ではいろいろなタイプの金魚鉢がありサイズも各々違いますが、金魚鉢の一般的なサイズは20cm前後の大きさで、部屋の片隅に置くことができます。狭めのワンルームでも、スペースを少し作ればOK。コンパクトな容器の中で、ゆらゆらと動く美しい金魚を鑑賞していると、とてもリラックスした気持ちになれますよ。

金魚がより美しく見えてインテリアにもなる

金魚はお気に入りの金魚鉢に入れると、より美しく可愛らしく見えるものです。陶器製の金魚鉢などは絵に描いたような風情ある趣で、鮮やかな色合いの金魚がとても映えますよ。庭先に置いても部屋に置いても、金魚鉢はおしゃれなインテリアになります。

金魚鉢の種類

ガラス製

どこに置いても違和感がないベーシックなデザイン

金魚鉢といえば、昔ながらのガラス製を思い浮かべる方が多いでしょう。ガラス製はクリアな分、どんな空間でも馴染むので部屋に合わせやすいのが特徴です。部屋の雰囲気に合ったデザインが欲しいと考えるなら、ガラス製にすればまず間違いないでしょう。

ガラス製の金魚鉢は掃除がしやすいという利点があります。綺麗な水に取り換えるために、定期的に掃除をしましょう。また、ピカピカに磨かれたガラス鉢はインテリアとしても美しいですよ。金魚でなくても中にお菓子を入れたり、鉢だけを置いておくだけでもおしゃれです。

陶器製

屋外での使用にも適しており和風の趣で落ち着いた空間を演出する

陶器製の金魚鉢の魅力は、和風テイストの風情ある趣と庭に置おける重厚感。陶器独特の美しい色合いと形状が、金魚の美しさと絶妙に調和します。水を入れ陶器の中でゆらゆらと泳ぐ金魚がいる光景は、まるでアート作品のようですよ。

陶器製は玄関先などのインテリアとしても最適です。夏場などは水を入れ、金魚以外にも水草や観葉植物をエアープランツとして入れておくと、涼しげな雰囲気を演出できますよ。帰宅時に、ほっとリラックスできるような美しい鉢を庭先や玄関に置いてみたい方は、陶器製がおすすめです。

プラスチック製

おしゃれなインテリアになり軽くて割れない

プラスチック製の金魚鉢は一見ガラス素材や陶器製に見える物もあり、高級感も兼ね備えています。加工しやすい良質な素材で、軽く割れにくいので重宝されます。カジュアルなインテリアとして手軽に部屋の中に取り入れたい場合に、最適な素材といえるでしょう。

プラスチック製の金魚鉢の中には、その特性を活かしポップでキュートなカラーや形状の物があります。おもちゃのような可愛らしいカラーにできるのは、プラスチック製の強みです。風流で懐かしい感じのする金魚も、ポップなカラーの中にいるとアートでモダンな生物に見えてきますよ。

金魚鉢の選び方

大きさで選ぶ

金魚1匹なら2リットル程度の小さめサイズ

金魚鉢は、大きければ大きいほど金魚は幸せだと思いましょう。しかし省スペースで飼おうとすると、小さいサイズの鉢にせざるを得ませんよね。基準として1cm程度の金魚は1Lの水が必要なので、2~3cmの金魚であれば2~3Lの水が必要と覚えておいてください。つまり、コンパクトサイズの金魚鉢には金魚は1匹が最適といえるのです。この基準を覚えて置けば、金魚が酸欠になったり水が頻繁に汚れることはないですよ。

金魚が2匹以上ならできる限り大きいサイズ

金魚の大きさにもよりますが2匹以上飼おうとする場合、できる限り大きいサイズの金魚鉢がおすすめです。大きいサイズの金魚鉢は金魚にとっても酸素が多く快適ですが、実は飼い主にとっても嬉しい点があります。水が多い分汚れにくいので、小さい金魚鉢のようにまめに掃除をしなくて済むのです。週に一度、三分の一程度の水の交換をすればOKで、金魚にとっても環境の変化があまりなく快適です。

フィルター取り付けの可否で選ぶ

金魚を数匹入れたいならフィルターが取り付けられるもの

金魚を3匹以上など多く飼いたい場合は、フィルターを取り付ける前提で金魚鉢を選びましょう。初心者でも取り付けやすいのは投げ込み式。またはレイアウトを崩さずに済み壁に付けられる、水中ポンプ式もおすすめです。金魚鉢と一緒にいろいろなタイプのフィルターを見て、最適なものを一緒に購入するようにしましょう。45cm以上の大きなサイズの鉢だと外部式などがおすすめで、他の簡易的なものと併用するのも良いですよ。

金魚1~2匹を入れるならフィルターなしのもの

金魚の大きさや種類にもよりますが、1~2匹でまめに水を替えて衛生状態を維持すればフィルターがなくても大丈夫です。ただし頻繁な掃除は金魚に負担がかかるので、金魚1匹に対して2Lの水が確保できる金魚鉢をあらかじめ使うのがベターです。その条件に満たないものであれば、簡易的なフィルターを入れるだけでも水中環境はだいぶ良くなるでしょう。

金魚鉢のおすすめブランド・メーカー

ニッソー

手作りからモダンなスタイルまで豊富なラインナップ

国内で最大級の熱帯魚用品メーカー。ニッソーに行けば揃わないものはないと言わしめるほどのラインナップで、幅広い層からの支持を集めています。金魚鉢は懐かしく風情のある手作りのタイプやスマートでモダンな形状のものなど、多数取り揃えています。飼育周りの細かいキットも一緒に入手したい方におすすめです。

まるいち本店

信楽焼の美しさを伝える和の趣

信楽焼専門店直産ブランドで、美しい信楽焼の品を多数取り揃えています。金魚鉢は、焼き物ならではの趣を感じさせる上品な雰囲気。鉢に合った涼しげな浮き玉を購入者に無料プレゼントするなど、粋な計らいが素敵です。還暦祝いなど、お年を召した方への贈り物に最適ですよ。

KATOMOKU(かともく)

木を使った斬新でモダンなデザイン

木を使った、シンプルで美しい製品を多数展開するKATOMOKU。金魚鉢は他社とは全く異なる魅力を放ち、斬新さの中にもしっかり和の趣を取り入れています。額縁を飾るような丸い曲げわっぱを使用した金魚鉢は、とても印象深く心に残ります。新居祝いなどのプレゼントをお探しの方におすすめですよ。

スペクトラムブランズジャパン

フィルターやLEDライト付きの充実した機能

鑑賞魚製品や小動物製品を取り扱っている企業です。水質や餌、ポンプなど魚の生態と共にさまざまな部分まで知り尽くした知識は、金魚鉢にも反映されています。LEDライト付きで、フィルターが一体型になっているデザインは画期的。遊び心溢れる、モダンなインテリアになる鉢が欲しい方におすすめです。

おすすめ&人気の金魚鉢ランキング

ガラス製でおすすめの金魚鉢

チャーム-金魚鉢 マッシュ(1,626円)

シンプルな外観で中を美しく引き立たせる

マッシュルームのような形の金魚鉢マッシュは、丸みを帯びた外観が魅力です。クセのない優しい外観とガラス製の美しさで、どこに置いても調和し馴染みますよ。中がよく見えるすっきりとした形状なので、エアープランツなどを楽しむのも良いでしょう。

口の部分が円形状に広く開いているので、掃除がしやすいのも嬉しいポイント。金魚を飼ったり、雑貨を入れたりと用途を変えて楽しんでみたい方には、扱いやすい金魚鉢です。たっぷりとした空間を広く使えるので、中のレイアウトが楽しめるでしょう。

廣田硝子-金魚鉢 青(5,920円)

昭和レトロを感じさせる美しい手作り金魚鉢

これぞ金魚鉢、と思わせる一品。懐かしくレトロな雰囲気を漂わせるデザインは、夏を涼しく演出してくれますよ。手作りのガラス製品ならではの形と、青色の入り方がひとつひとつ微妙に違っている点は、スペシャル感のある特徴です。

口部分の大きなフリル型の形状が印象的で、手作りだからこそできる絶妙なカーブに見とれてしまいます。中にいる金魚に負けないくらい美しい外観で、部屋のインテリアにもぴったり。誰もが思い浮かべるレトロな金魚鉢をインテリアにしたい方に、おすすめの一品です。

スペクトラムブランズジャパン-テトラ ウォーターフォール アクアリウム(4,249円)

光と音で癒されるフィルター付き金魚鉢

フィルター付きで金魚を長い間安心して住まわせることができる、多機能金魚鉢です。フィルターは水中モーターと一体型になっていて、ワンタッチで手を汚さずにろ材を交換することができます。金魚を飼うならフィルターを取り付けようと考えている方におすすめですよ。

アームと一体型になっているLEDライトは水中を美しく照らし、静かに響く水の音がさらに癒しの時間を作ります。フィルターとライト用の電気コードが、すっきりと1本にまとめられているのも嬉しい特徴です。おしゃれな雰囲気で、洋室にも和室にもマッチしますよ。

ニッソー-テーブルアクアグラス フラットポット(1,729円円)

気軽に簡単に飼育やアクアリウムが楽しめる

簡単におしゃれなレイアウトを楽しめる、グラスアクア容器。金魚鉢として使用するなら小型金魚を2匹まで飼育できますよ。直径22.5cmのコンパクトなサイズで、部屋のアクセントとして気軽に置くことができます。

高さが11.5cmと浅いので中のレイアウト変更がしやすく、いろいろな装飾を簡単に楽しめるのがポイント。シンプルなデザインで、どんな空間にもマッチします。気軽に簡単に、金魚の飼育やアクアリウムを楽しみたい方におすすめです。

みよし漆器本舗-ちっちゃなおしゃれ金魚鉢(1,770円)

どこでも置けるミニサイズが手軽で扱いやすい

直径が13.5cmのサイズで、デスクなどにちょこんと置けるかわいらしい金魚鉢です。口の細かなフリルと丸みのある形状がキュートで、キャンディや小物などを入れる容器としてもおすすめ。片手で動かせて掃除もしやすいミニサイズで、扱いやすいですよ。

水草や観葉植物などを入れて、エアープランツを楽しんだりと用途はさまざま。非常に小さいサイズなので、金魚は一匹のみ一定時間だけ入れて楽しむのが良いでしょう。金魚鉢以外の用途でも使用したい方におすすめです。

陶器製でおすすめの金魚鉢

ウッドギャラリー樹-金魚鉢(5,440円)

白地に青の染め付け絵柄が美しい平鉢

染め付けの金魚の絵柄が美しい平鉢。白い陶器に青の色合いが爽やかで涼やかな印象で、庭先などにおくと素敵です。平らな形状を活かして、アロマキャンドルを浮かばせたり、花を浮かばせたりしても風流でとても良い雰囲気になりそうですね。

陶器製の金魚鉢で染め付けの絵柄が入っているのはあまりなく、インパクトがあり希少価値がありますよね。他にあまり見ない鉢をお探しの方におすすめです。鉢カバーや水鉢などに使用するのも、良い雰囲気で魅力的ですよ。

チャオムン-陶器睡蓮鉢(8,190円)

大型サイズで10匹以上飼える美しい鉢

信楽風の睡蓮鉢で、中の淡いグリーンが赤い金魚を引き立たせてくれます。外側は味のあるブルーで、内側と外側の色のコントラストが美しく置物として非常にレベルが高い鉢です。金魚やメダカを外で飼っている人へプレゼントすると喜ばれますよ。

大きさは直径約51cmと大きいので、庭先に置くと優雅にゆったりと和の演出をしてくれます。35L水が入るので10匹以上の金魚を鑑賞したい方におすすめ。たくさん飼育する場合は、フィルターも入れると安心でしょう。数匹でも見栄えが良く、美しいですよ。

陶器工房しがらき-信楽焼 水鉢(64,300円)

庭先を和風に美しく演出する伝統技法

日本六古窯のひとつとして有名な、信楽焼の金魚鉢です。手作りなのでひとつひとつ表情が異なり、豊かな風合いが和風の空間を演出してくれます。陶器の好きな方への贈り物にすると、非常に喜ばれる一品ですよ。

幅と奥行きが60cm以上ある大型の鉢は存在感抜群。手作りならではのちょっとしたゆがみや色彩が魅力的で、庭先や玄関先などでゲストを優雅に迎えてくれそうです。新築祝いや還暦祝いなど、大事なイベントの贈り物に最適ですよ。

とうあん-信楽焼15号緑古信楽浅型水鉢 (28,500円)

贈り物にぴったりな小さな池のような美しい皿状

信楽焼の焼き色が素晴らしい皿状の金魚鉢です。大切な人へのプレゼントにぴったりで、庭先にあると小さな池のような風情で、和の雰囲気を創り出してくれますよ。容量は満水時で6Lなので、金魚の飼育は2匹程度がおすすめです。

水を入れるとお皿の内側を彩る水色が美しく水と溶け合い、涼し気な佇まいです。餌をあげたり水草を変えたり掃除もしやすいお皿状なので、手間をあまりかけたくない方におすすめですよ。小さくて綺麗な池のような鉢の中で、美しい金魚もさらに美しく見えます。

まるいち本店-信楽焼 金魚鉢(4,800円)

藍色と黒の色合いが美しいミニサイズ

縁周りの黒と藍色が美しいコントラストの金魚鉢。信楽焼専門店ならではの目利きと品質の良さを感じるデザインです。直径約31cmのミニサイズなので狭い庭や玄関先にも置きやすく、扱いやすい大きさですよ。

睡蓮やハスなどを水に浮かばせて鑑賞するのにもおすすめ。伝統的な信楽焼の焼き物で、涼しげに育ててみましょう。内側は焼き物ならではの綺麗な淡いブルーで、赤い金魚を放つと引き立ちます。絵画のような風流な空間を演出してみてくださいね。

プラスチック製でおすすめの金魚鉢

チャーム-金魚鉢(1,440円)

陶器のような質感で軽くて頑丈

一見すると陶器のように見えるプラスチック製の金魚鉢。グレーの色が落ち着いた雰囲気で、中に水を張り金魚や水草、砂などを入れると映えて美しくなります。厚みが1.2cmもあり頑丈で、陶器のような質感が楽しめます。

外寸の直径は44cmあり存在感のあるサイズなので、玄関や庭先に置くと丁度良い大きさでしょう。睡蓮鉢としても活用でき、水で生きる植物や生物を美しく見せてくれます。陶器のような雰囲気があって、軽くて扱いやすい物が欲しい方におすすめです。

イフライフ-ブロック金魚鉢 3点セット(2,100円)

ポップでキュートなブロック型ミニ金魚鉢

ブラック、透明、ホワイトの3色から選べるブロック型金魚鉢の3点セット。色は選択できるので、好みのカラーで合わせることができますよ。ブロックひとつひとつに小さな金魚や昆虫などを入れることができ、ポップなアートが出来上がります。ブロックが大好きな子供にもぴったりの金魚鉢です。

何個も重ねてウォール状にすると、観賞用として見応えが出てきますよ。魚の餌をあげるための穴もあるので、ブロックを解体する手間がありません。幅が120cmとかなり小さく酸素がすぐに薄くなるので、金魚を入れる場合は時間を決めて入れるようにしましょう。

KATOMOKU-Plywood Aquarium(71,500円)

曲げわっぱの木枠を使用した斬新で美しいデザイン

木枠の円形がインパクト大のモダンな金魚鉢。額縁のように飾るイメージで置けるのがとても新しく、まるで絵画のようです。木を使った金魚鉢は他社にはない発想で、アクリル樹脂と組み合わせることで可能にした画期的な構造といえるでしょう。斬新なデザインの金魚鉢をお探しの方におすすめです。

美しい曲げわっぱの木枠は、和風、洋風どちらのテイストでも合うのが魅力。アクリルケースがきっちりと埋め込まれているので、木が水に触れず腐食しないようになっていて安心です。ひとつひとつ丁寧に手作りされており、デザインや質も素晴らしくプレゼントにおすすめですよ。

サンテック ストア-アクリル金魚鉢(3,730円)

水が抜ける栓があり掃除が楽ちん

非常にシンプルな円柱型で中が見やすい、高品質のアクリル製金魚鉢です。下部に栓がついていて、水を抜きたいときに便利。水を捨てる際に本体を傾ける必要がなく、置いた状態で栓を抜けば水が排出されます。掃除を楽にしたい方におすすめですよ。

金魚を入れると横からだけでなく上からもよく見えるので、鑑賞がより楽しめます。装飾の配置換えなども上から楽にできますよ。水を浅めに入れ、水草や観葉植物などを植え込み、ミニ亀などを飼育するのもおすすめです。

スドー-金魚の小鉢 瑠璃(1,170円)

透明感のある水色が美しくカジュアルな雰囲気

瑠璃色をイメージしたクリアで美しい金魚鉢です。その爽やかな透き通るような外観は、暑い夏場に欲しい涼し気な佇まい。軽くて丈夫なポリプロピレン製なので取扱いがしやすく、人工的に生態系を作るビオトープもしやすいですよ。

約30cm幅でコンパクトなので、軒先や庭、リビングに置いても素敵です。陶器製やガラス製と比べてライトでカジュアルな雰囲気なので、洋風の空間にぴったり合うでしょう。家族みんなで気軽に金魚を育てたい方におすすめです。

まとめ

金魚に負荷をかけない大きめの金魚鉢がおすすめ

金魚鉢を入手する際は、金魚の大きさと数に見合った容量のものを選びましょう。金魚は水の容量が多ければ多いほど、元気に育つからです。小さいサイズであれば、まめに水を取り替え綺麗にしてあげることで、金魚が酸欠になったり汚れた環境にいるのを防げますよ。大きな鉢で多数飼う場合は、フィルターを取り付けると良いでしょう。今回は、おすすめの金魚鉢をランキング形式でご紹介しました。可愛らしい金魚を手に入れたら、お気に入りの金魚鉢を見つけて楽しく飼育してみてくださいね。

※本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。当社は、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。リンク先の商品に関する詳細情報は販売店にお問い合わせ頂きますようお願い申し上げます。

コメントを残す

*