おすすめの和室用テーブル人気比較ランキング!【折りたたみも】

近年、和室の魅力が見直されてきています。畳のあるお部屋は、い草の香りに癒やされ、また、素足で過ごしたり寝転がったり気持ちの良いものですよね。今回は、そんな和室での生活をおしゃれで快適に過ごすための、おすすめの和室用テーブルを紹介します。和室に合うテーブルの特徴や、洋室に置くものとの違いなど、おすすめのテーブルと合わせて詳しく解説していきますので、和室用テーブル選びの参考にしてみて下さいね。

和室用テーブルの特徴

天然素材でつくられた和室に合うテーブル

和室は洋室よりも、畳や柱、壁に天然の素材が多く使われています。そのため、和室に置くテーブルは、天然素材で作られているものが多いことが特徴です。天然の木がたっぷり使われた和室テーブルは、和室に自然と馴染みます。

畳を傷つけない脚の形状なので安心

和室といえば、畳敷きですよね。畳はフローリングより弱い材質のため、上に置いたものの跡が残りやすいのです。和室用テーブルの脚は、畳を傷めないように、太めに作られていたり、脚の底に横木を付けたりしたものが多く見られます。

和室用テーブルの種類

座卓タイプ

お部屋を広く使えて床に座ってくつろげる

座卓は、床に座って食事をしたり作業をする際に使われる低いテーブルのこと。昔から日本人に馴染み深い床座の生活は、足を伸ばして座ったり、その場ですぐ横になったりと、リラックスできる生活スタイルです。また、目線が低くなるので空間を広く感じることができます。

お部屋の中心に和風の座卓を置くことで、より和の空間を感じることができます。また、座布団やクッションを変えるだけで、椅子よりも簡単に模様替えができますね。食事をしたり、作業をする目的で座卓を使用するのであれば、高さは30cmから35cmが使いやすいとされています。

ダイニングテーブルタイプ

椅子とセットで使うダイニングテーブルは食事や作業がしやすい

ダイニングとして和室を使用するなら、ダイニングテーブルを置きましょう。高さのあるテーブルは、食事を運んだり、椅子に座ったり立ったりといった動作がスムーズに行えます。また、椅子の方が、座っている時間が長い人には疲れにくく、高齢の方にも足腰への負担が少ないのでおすすめです。

和室に置くダイニングテーブルの高さは、一般的なものより少し低めの65cmくらいがおすすめ。和室は、もともと床に座ることを前提として設計されているため、目線を低くするとお部屋に違和感なく馴染みます。また、重さもありますので、脚の形状もチェックしましょう。脚の細いタイプは、畳を傷めないように保護パッドなどを使用すると良いですよ。

和室用テーブルの選び方

使用人数とサイズで選ぶ

大人4人が不自由なく使える大きさは幅135cmサイズ

家族団らんの場で使用するなら、人数に合ったサイズを選びましょう。一般的に、大人一人が食事をするのに必要な最小スペースは、幅60cm、奥行き40cmと言われています。大人2人が横並びで、最低120cm必要になるわけですが、実際にはこれよりも少し広めの方がくつろげるでしょう。また、お部屋の広さによって、置けるサイズは変わってきますよね。ダイニングテーブルを置く場合、椅子を置くスペースも必要になるので、小さ目のお部屋、もしくは、お部屋を広く使いたい方は、座卓を選んだ方が良いかもしれません。

一人暮らしなら一人用のコンパクトな座卓タイプがおすすめ

間取りが1kといったコンパクトなお部屋に置く場合、幅が80cmあれば、一人で食事をするのも、勉強やパソコン作業にも不便はありません。このサイズなら、6畳や8畳のお部屋でもすっきり置けるでしょう。また、低いテーブルは視覚的に圧迫感が少なく、空間を広く感じることができておすすめです。座椅子を合わせれば、よりくつろいだ空間になりますね。

和室のスタイルで選ぶ

昔ながらの和室には太くてしっかりした脚の形が似合う

従来型の和室で、床の間や障子、襖があるようなお部屋には、重厚な雰囲気を感じられるタイプがおすすめです。色は濃い方が落ち着いた印象を与えます。さらに、高さが低めのタイプや脚のつくりが太めのものを選ぶと、重心が低くなるので本格的な和室に合いますよ。また、脚に彫りがあるデザインのものは高級感を演出できるので、インテリアに合わせて取り入れてみてはいかがでしょうか。

マンションや新しい和室には自然な色合いの天然木を使ったシンプルな形がおすすめ

現代式につくられた新しいタイプの和室には、シンプルで木のぬくもりを感じさせる素材のものがマッチします。テーブルの色は、畳や壁の色と同系色にすると失敗が少ないでしょう。明るめのカラーを選べば、すっきりとした印象を与え、開放的な雰囲気になります。人気の北欧スタイルや、個性的なデザインのものも、和モダンなお部屋によく合いますよ。

天板の形で選ぶ

丸型なら角にぶつける心配がないので子供がいても安心

丸い形のテーブルは、お部屋を柔らかい印象にしてくれ、和室の持つ雰囲気によく合います。また、小さなお子さんがいる方は、テーブルの角に頭をぶつける心配がないので安心ですね。他にも、座った時にお互いの顔が良く見えて、コミュニケーションが取りやすいことや、人数が少し増えても、つめれば座れるといったメリットがあります。

四角型は端に寄せて使ってもレイアウトがしやすい

正方形や長方形のテーブルは、壁にぴったり付けてレイアウトすることで、お部屋のスペースを広く使えるというメリットがあります。また、大勢で集まる時に同じテーブルを2つ並べて使う、という方法もありますね。四角型のテーブルは、サイズやデザインが豊富です。折りたたみ式など機能的なものもあるので、用途に合わせて選ぶと良いでしょう。

機能で選ぶ

ローソファーにも合わせるなら高さ調節機能付きが便利

実は、和室とローソファーの相性がとても良いことをご存知でしょうか。和室には、目線の低いコーディネートが合うので、低いソファーがよく馴染むのです。ローソファーといっても、座面の高さは様々ですよね。そんな時に便利なのが、高さを調節できるタイプのテーブル。食事や書き物をする時は、一般的に座面と天板の距離を30cm前後にすると使いやすいと言われています。

和室を寝室としても使用するなら折りたたみ式が便利

和室は一つの目的だけで使用するのではなく、食事をする、客間、くつろぐスペースなど、用途によって使い分けることができるのも魅力の一つですよね。もし、寝室として使用するのであれば、脚を折りたためるタイプのものをおすすめします。また、移動に便利な軽量タイプや、薄くコンパクトに収納できるタイプもありますよ。

和室用テーブルのおすすめブランド・メーカー

LOWYA(ロウヤ)

日本の職人が生み出す和モダンなデザイン

おすすめ商品!
ジャンル内一番人気!

おしゃれなデザインで長く使える和室用テーブルをお探しならLOWYAがおすすめです。テーブル表面に貼り付ける突板には天然木材を用いるなど、使いやすさとデザイン性を両立する職人のこだわりが詰まっています。金属加工や面取りなど、細かい部分の仕上げが丁寧なブランドです。

カリモク家具

幅広いインテリアスタイルに合う高品質な家具が魅力

素材そのものの良さを引き出し、木のぬくもりや温かみのあるデザインが幅広い年代に人気です。高級家具に良く使われるナラ材やブナ材は、硬く割れやすいというデメリットがあります。カリモク家具では、温度や湿度の管理を徹底するなど高度な品質管理により、長く使えて高品質の家具を製作しています。

柏木工

明るくナチュラルな風合いの家具を製作

曲木加工を得意とし、天然木の素材感を生かした美しい家具が特徴。また、日本の暮らしに馴染む和テイストのデザインを得意としています。中でも、THE ZEN(ザゼン)シリーズやGECCA(ゲッカ)シリーズは、和室と相性のよいデザインです。

天童木工

シンプルでありながら印象に残るデザインが特徴

他にはないデザイン性の高さが特徴です。有名デザイナーが関わった家具も多数あり、中でも有名なバタフライスツールは、一度は目にしたことがあるのではないでしょうか。また、成形合板という技術によりつくられた家具は、しなやかな強度と軽さが魅力。上質な肌触りにもこだわっています。

飛騨産業

和モダンなインテリアに合うアイテムが見つかる

飛騨市で採れた天然木が主に使われており、木のやさしい風合いと、今の暮らしにあったデザインが特徴。飽きのこないシンプルでモダンなつくりが、長年愛される理由の一つです。品質の高さから、木部には10年の保証が付いています。

おすすめ&人気の和室用テーブルランキング

座卓でおすすめの和室用テーブル

LOWYA(ロウヤ)-こたつテーブル クルミ/チーク(59,900円)

こだわりの国産で曲線が美しいハイセンスなこたつ
おすすめ商品!
ジャンル内一番人気!

滑らかな曲線が特徴的な美しいこたつです。天板は天然木材を突板として使用し、高級感のある仕上がり。先が細くなった脚や薄型の熱源など、国産らしい作りの良さが随所に見受けられます。人とかぶらないデザインの和室用テーブルが欲しい方におすすめ。

表面にはUV塗装が施されており、艶やかでシミが付きにくい加工です。また、UV塗装の精度が高いため、シックハウス症候群の原因になるホルムアルデヒド発散量が少ないテーブル。おしゃれなだけではなく、使う人の健康にも配慮した作りになっています。

インテローグ-エクステンションテーブル (37,124円)

幅180cmまで伸長できる

天然木ウォールナットを使用した、落ち着いた色合いの座卓。天板にはウレタン塗装が施されているので、軽い汚れや飲みこぼしなど簡単に拭き取ることができます。天板を支える脚は太く頑丈で、ぐらつかずしっかりとしたつくりが特徴です。

テーブルの幅は120cm、150cm、180cmの3段階に調節することができます。伸長方法は簡単で、脚を引き出して継ぎ板をセットするだけ。180cm幅は6人から8人での使用に適したサイズなので、大人数で集まる機会が多い方におすすめです。

アイルインテリアエクセル-昇降テーブル (35,800円)

昇降式で天板が折りたためる便利なテーブル

機能面を重視したい方におすすめのテーブルです。昇降式で、高さを38cmから78cmに調節可能。お部屋を広く使いたければ、座卓としても使えますね。また、円形の天板は、片面ずつ折りたためるつくりになっているので、壁にぴったり付けて配置することもできますよ。

大人数で囲む時には、円形は使い勝手が良いですね。直径120cmは、5人から6人サイズ。天板を折りたたむと、奥行きは最小72cmになります。センターテーブルとして、またはデスクとしてなど、生活スタイルに合わせて幅広く使えます。

モダンインテリアリック-折りたたみ 座卓 (20,500円)

脚を折りたたんでコンパクトに収納できる純和風の座卓

昔ながらの和室によく合う、落ち着いた印象の座卓。タモ材の美しい木目と、天板の端にある象嵌細工のアクセントが高級感を感じさせます。120cmのテーブル幅は、大人4人での使用にちょうど良いサイズです。

脚部は折り畳みができ、天板内部に脚が隠れるように作られています。畳んだ時の厚みは、わずか6cmなのですっきり収納できますね。和室をいろいろな用途で使いたい方や、来客用に予備のテーブルをお探しの方にもおすすめです。

ニトリ-リバーシブルこたつ (6,589円)

一人暮らしに最適な大きさ

一人暮らしの方や、冬にこたつを使いたい方には使い勝手の良いテーブルです。天板はリバーシブルで、裏側はナチュラルなベージュ色。お部屋の雰囲気や気分に合わせてコーディネートできますね。また、天板の素材は、熱や傷、汚れに強いので、お手入れを簡単に済ませたい方にもおすすめです。

テーブルは幅80cmと、コンパクトなサイズなので小さなお部屋でも邪魔になりません。すっきりしたシンプルなデザインは、和室にも置いても違和感ありませんよ。また、価格がリーズナブルなのもうれしいですね。

天童木工-乾三郎座卓 (90,200円)

なめらかな曲線が美しい日本製の座卓

シンプルでありながらデザイン性の高い座卓。天童木工が得意としている成形合板の技術でつくられており、金具は一切使用しておらず、美しい曲線を生み出しています。幅は121cmで使い勝手の良いサイズです。

素材に使用されているメープル杢は、自然な美しい木目が魅力です。また、洗練されたデザインとナチュラルな色が、純和風のお部屋にも、新しい和室にも調和します。一生ものの座卓として、高級感のあるこちらを選んでみてはいかがでしょうか。

食事におすすめの和室用テーブル

LOWYA(ロウヤ)-ダイニングテーブルセット 4人掛け(49,900円)

天然タモ材使用の味わい深いダイニングテーブル
おすすめ商品!
ジャンル内一番人気!

個性的なデザインの椅子が目を引く4人掛けダイニングテーブルセットです。表面を天然タモ材の突板でカバーすることで、無垢材のテーブルよりも簡単に手入れができます。天板をあえて2枚継ぎにすることでヴィンテージ感を演出。和室に映えるおしゃれなダイニングテーブルです。

幅135cmと4人前の料理を広げるのに十分な大きさです。また、強度を上げるための横フレームには付属のS字フックを使用可能。ティッシュペーパーや飾りの小物などを吊り下げてアレンジできます。品数の多い和食を広げるのにぴったりのダイニングテーブルセットです。

ファミリエプラス-ダイニングテーブルセット5点 (69,800円)

重厚感のある4人掛けダイニングセット

椅子がセットになったイニングテーブルで、深いこげ茶色がシックな雰囲気。高さが66cmと、通常のダイニングテーブルよりも低めに設計されています。重厚感のある作りでも圧迫感を与えません。

幅150cmは、大人4人でもゆったりと使用できる大きさです。また、使い勝手の良い回転式の椅子が、4脚セットになっています。立ったり座ったり、楽に出来るのがうれしいですね。くつろぎ感を重視する方、シックなお部屋にしたい方におすすめです。

クライドジャパン-ダイニング テーブル オーク (145,200円)

無垢材を使用したナチュラルでシンプルなつくり

天然木をふんだんに使用したナチュラルなテーブル。幅は135cmで、大人2人が横並びで食事をしても余裕があるサイズです。脚の底がつながっていることで圧力を分散させるので、畳を傷めることなく置くことができますね。

脚を付け替えることで、高さ70cmと35cmの2通りの使い方ができます。家族構成や、生活スタイルの変化に合わせて変えられますね。シンプルなつくりでインテリアに合わせやすく、どんな和室にもマッチするでしょう。

ランドマーク-ソファーダイニング4点セット (99,999円)

アジアンテイストが和室にぴったり

ダイニングテーブルとソファーがセットになったタイプ。天然木を使用した黒に近いブラウンカラーが、落ち着いた雰囲気の和室にコーディネートしてくれます。椅子の背面に使われているウォーターヒヤシンス素材も、い草と同じ天然素材なので、和室によく合いますよ。

幅130cmのテーブルは、大人4人で使用してもゆったりくつろげるサイズ。ソファが付いているので、よりリラックスした時間を過ごせますね。アジアンテイストを取り入れて、個性的な和室を演出してみてはいかがでしょうか。

河口家具-KTダイニング テーブル (71,720円)

幅180cmで 大人数でもゆったりくつろげる

広いお部屋や大家族におすすめのダイニングテーブルです。木のぬくもりが伝わってくる分厚い一枚板の天板は、重厚で高級感を感じさせます。ウレタン塗装でお手入れが簡単なのもうれしいですね。

幅が180cmあるので、肘掛けの付いた椅子を並べて置いてもゆったり使えます。また、テーブルの脚の間隔を調節できるのがとても便利。例えば、脚の間隔を狭くして、テーブルの左右に椅子を置いたり、もしくは、脚の間隔を広くすれば、肘掛けのない椅子なら横並びで3個置くことが可能です。

カリモク家具-コロニアルシリーズ食堂テーブル (58,410円)

オーバル形のレトロなテーブル

カリモク家具は、素材の良さと確かな作りでファンが多い日本の老舗家具メーカー。こちらのテーブルは、どこか懐かしい雰囲気と落ち着いた色合いが、和室との相性ぴったりです。優雅で高級感があり、お部屋の印象をグレードアップしてくれます。

テーブルの形は、角がない楕円形なので、空間を広く利用できます。また、淵には独特のぼかし塗装が施されており、木の質感を残しつつアンティークな風合いを演出。細部までこだわってつくられた製品です。人とは違った、レトロモダンな和室にしたい方におすすめです。

おしゃれな和モダンでおすすめの和室用テーブル

LOWYA(ロウヤ)-ローテーブル(ウォルナット) ロースタイル (32,990円)

低めの脚が畳に馴染む上品なローテーブル
おすすめ商品!
ジャンル内一番人気!

高級感のあるどっしりとしたローテーブルです。ソファにも和室にも合わせられるモダンなデザインで、長く使っても飽きが来ない美しさ。和室に似合う秘密は、一般的なローテーブルよりも低い25cmという高さにあります。畳に座った状態で快適に使えるローテーブルをお探しの方におすすめです。

表面の突板には最高ランクのアメリカンウォルナットを使用し、温かみのある木目が上品です。ウォルナットの表面にはウレタン樹脂をコーティングしており、汚れやシミへの耐久性が高い仕上がり。良いものを長く使いたいという方にもおすすめのローテーブルです。

大川家具-座卓 (21,287円)

高さを2段階に変えられる和モダンな座卓

通常は高さ34cm、脚を折りたたむと14cmのロータイプになります。ロータイプにすると印象ががらりと変わって、より落ち着いた大人な雰囲気の和室に。利用シーンによって、使い分けたい方におすすめです。

素材はタモ材を使用しており、天板は美しい木目がしっかり見えます。また、天板の淵と脚部に、波打つような加工がしてあり、高級感のあるデザインです。重厚感がありますが、重さが12㎏と軽量なので、簡単に移動ができるのもうれしいですね。

ファミリエプラス-ダイニングテーブルセット (118,000円)

シンプルで使いやすいコンパクトなソファダイニング

食事をするのも、くつろぐのも、このソファダイニング一つで可能です。高さ63cmと低めのテーブルと、ソファタイプの椅子でゆったりした時間を過ごせるでしょう。幅130cmのテーブルとベンチタイプの椅子は、コンパクトなお部屋にも合わせやすいですよ。

天板は、ウレタン塗装で日常の水拭きができ、また、角が丸くなっているので安全です。天板下にはラックが付いており、小物など置けて便利ですね。脚部は横木が付いており、畳を傷めません。北欧風のデザインが和モダンな和室にマッチしますよ。

柏木工-座卓 膳丸テーブル (150,700円)

丸いフォルムが可愛らしいナチュラルモダン

デザイン力の高さに定評があり、グッドデザイン賞を複数回受賞している柏木工。和テイストのデザインを得意としているだけあり、こちらの座卓も、和の雰囲気を存分に味わえますね。ナチュラルカラーとシンプルなデザインは、明るい和の空間をつくります。

テーブルの直径は100cmで、3人から4人にちょうど良いサイズです。丸いテーブルは、人が集まりやすく、会話がしやすいという利点があります。また、角がないので、小さなお子さんがいても安全です。生活スタイルに合わせて選んでみて下さいね。

一生紀-キアエスセンターテーブル100-A (ウォールナット) (9,891円)

幅100cmでワンルームにも置ける

一人暮らしならメインテーブルとして、家族がいる人は、お茶を飲んだり、ちょっとした作業にちょうど良いサイズです。素材は、美しい木目が感じられるウォールナット。シンプルなデザインと落ち着いた色合いが、和室に置いても馴染みます。

一見シンプルなつくりですが、良く見ると脚部が逆台形になっており、遊び心のあるデザインが素敵です。また、天板の角は、丸みを持たせているので優しい印象を与えます。値段がリーズナブルなのも、うれしいポイントですね。

飛騨産業-バケットlb ダイニングテーブル (137,500円)

ユニークな形と木肌が美しい

ブナ無垢材をふんだんに使用した、シンプルで美しいデザインのダイニングテーブル。空間が明るくなる自然な色合いがモダンな和室に映えますね。このユニークな天板の形は、家具づくりの際に出る端材を少なくするためにできたとのこと。環境に優しいエコな家具ですね。

幅160cm、奥行きが90cmで、大人4人でゆったり過ごせるサイズ。贅沢な空間にしたい方や、広いお部屋におすすめです。また、脚の間隔を変えることができるので、置く椅子に合わせて調整できて便利ですよ。

まとめ

木製で重厚感のある和室用テーブルがおすすめ

和室といっても、お部屋のタイプは様々です。やはり、どんなタイプのお部屋にも調和しやすいのは、木のぬくもりが感じられ、落ち着いた色合いのものでしょう。天然素材が多く使われている和室には、同じように自然を感じさせる素材や色合いのものが馴染みます。また、高級なものは飽きずに長く使え、アフターサービスもしっかりしていることが多いので、結果的にお得になるかもしれません。今回ご紹介した選び方や製品などを参考に、すてきな和室用テーブルを見つけてくださいね。

※本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。当社は、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。リンク先の商品に関する詳細情報は販売店にお問い合わせ頂きますようお願い申し上げます。

コメントを残す

*