おすすめのキングサイズベッド人気比較ランキング!【マットレス付きも】

家族やパートナーとゆったり広々と眠れたら理想ですよね。そんな時におすすめなのが、キングサイズベッドです。ゆったりしたサイズ感で、大人2人で寝ても余裕を持って眠れます。また小さいお子さんとの添い寝にもぴったり。今回はおすすめのキングサイズベッドをランキング形式でご紹介します。またキングサイズベッドのメリットとデメリットをそれぞれ解説。大きなサイズのベッドを検討している方必見です。ぜひベッド探しの参考にしてみてくださいね。

キングサイズベッドとは?

縦195cm横180cmとシングルベッドを2台並べたサイズ

キングサイズベッドは縦195cm横180cmと、シングルベッドを2台並べたサイズ感です。大人2人で寝ても余裕があり、広々としています。メーカーによって若干サイズが異なりますが、一般的にシングルサイズの2倍と覚えておくと良いです。

キングサイズベッドのメリット

大人2人でもゆったり寝れる

キングサイズベッドのメリットは、大人が2人で寝てもゆったり眠れること。シングルベッドを2台並べたサイズなので、それぞれ眠れるスペースを確保しつつ一緒に眠むれることができます。カップルや夫婦で同じベッドで眠りたい方におすすめです。振動が気になる方や好みの寝心地に相違がある時は、マットレスを分けるなどして工夫もできますよ。

家族揃って一緒に寝れる

キングサイズベッドは家族でゆったり眠ることができます。まだまだ1人で眠るのが難しい年齢のお子さんがいる家庭は、家族揃って眠りたいと考える方も多いですよね。キングサイズならお子さんを挟んで、川の字で眠ることができます。またファミリー向けのキングサイズベッドはロータイプがメイン。高さのあるベッドからの転倒による事故の心配がありません。敷布団よりもベッド派という方におすすめです。

寝室がホテルのような高級感溢れる空間に

キングサイズベッドは、高級ホテルのダブルルームなどに採用されています。キングサイズベッドを置くだけで自宅の寝室が一気にラグジュアリーに様変わり。毎日の疲れを癒す最高の空間を演出してくれます。高級感を出したい方におすすめですよ。

キングサイズベッドのデメリット

シーツやカバーの種類が限られている

キングサイズベッドのデメリットは、シーツやカバーなどのアイテムの種類が限られていること。まだまだ一般的なサイズではないため、キングサイズに対応した少数です。デザインや機能性にも限りがあるので、こだわりたい時には見つけにくいかもしれません。

狭い部屋に置くと圧迫感がある

キングサイズベッドは、やはり大きいです。狭い部屋に置くと圧迫感があり、窮屈に感じてしまうことも。8畳以上の確保が必要です。狭い部屋に置く場合に、ロータイプがおすすめです。圧迫感がなく、部屋にゆとりがあるように見せることができます。またベッドアイテムを白に統一することで圧迫感がなくなります。視覚効果を使うなど、レイアウトを考える必要があります。

大きいので搬入経路を確保する必要がある

キングサイズベッドのフレームやマットレスはかなり大きいので、搬入経路に注意が必要です。玄関口や部屋の扉を通ることができるよう、購入前に搬入経路を確保しておきましょう。マンションでしたら、エレベーターに乗せられるかどうか、階段は通れる余裕があるのか等事前に確認が必要です。マットレスは、圧縮されたロールタイプがおすすめ。運びやすく、幅を取らないので搬入経路を気にしなくても良いメリットがあります。

キングサイズベッドの種類

一体型

連結部分がなく広々寝れる

一体型はいわゆる普通のキングサイズベッドです。連結する分割型とは違い、隙間がないので寝心地が良いことが特徴。マットレスも一体型を使用すれば、広々と寝ることができます。シングルサイズマットレスを2つ使用してしまうと、ズレたり隙間ができて寝心地を損ないます。一体型には1枚タイプのマットレスがおすすめですよ。

パートナーの身体が大きいので広いベッドが欲しい、という方にも一体型はおすすめです。広さはもちろん、しっかり体重を支えられる耐荷重があります。大きい体の方やがっしりした体格の方でも安心して身体を預けることができます。キングサイズのゆったりとした安定感のあるベッドで快適に眠るのもいいですね。

連結型

生活スタイルの変化によって連結させたり分割させたり自由に変更可能

分割型は生活スタイルの変化に合わせて、分割するか連結するか選ぶことができます。例えばお子さんが小さい時は一緒に眠れるように連結して使用。のちに1人で眠る年齢になったら、分割してシングルサイズベッドとしてそれぞれ使用ができます。夫婦やカップルで使用する場合にも同じように生活スタイルでサイズを変えられますよ。

分割型はマットレスも分割することが可能。マットレスの好みの硬さがそれぞれ違う場合には、それぞれ好きなマットレスを選択できます。また寝返りなどによる振動が気になる方には、分割マットレスを使用すれば振動が伝わることがありません。同じベッドで眠りたいけど、個人的なスペースも守りたい方におすすめですよ。

キングサイズベッドの選び方

マットレスのタイプで選ぶ

家族で寝るなら隙間のない1枚タイプがおすすめ

家族揃って寝るのであれば、マットレスは1枚タイプが良いです。隙間がないので、どこで寝ても快適に眠ることができます。また分割タイプのマットレスだと子どもが勢いよく乗った衝撃でズレることがります。そうなると頻繁にズレを直さなくてはいけないので、だんだんと負担に。家族で寝るのであれば、マットレスは一枚タイプがおすすめです。

分割タイプならそれぞれ好みの寝心地を選べる

分割タイプのマットレスは、シングルサイズのマットレスを2つ並べて使用することです。人はそれぞれ好みの寝心地が違います。特に気にしないタイプの方でしたらいいのですが、こだわりがある同士ですと1枚タイプのマットレスでは不満に思うことも。そんな時は分割タイプを選びましょう。好みの硬さや寝心地をそれぞれ選べるので、パートナーとの相違があっても問題ありません。ただ同じ高さマットレスを選ばないと並べた時に段差ができてしまうので、注意が必要です。高さは揃えて好きな寝心地を選ぶのがベスト。

マットレスの種類で選ぶ

ボンネルコイルは耐久性も高くリーズナブル

ボンネルコイルは均一に並べたワイヤーをコイルで連結して作られています。使用するコイル数が少ないので、比較的安価に手に入ります。構造上、面で体重を支えるので、体が沈みにくく頑丈。硬めの寝心地が特徴です。高い耐久性もあり、大柄な方や腰痛の方におすすめのマットレスと言えます。またコイルが露出した状態なので、通気性が良くカビが発生しにくいのも特徴。湿気が心配な方にもおすすめですよ。

振動が伝わりづらいポケットコイルはパートナーと寝るのにおすすめ

ポケットコイルは、スプリング層になったコイルが1つ1つ包まれた構造のマットレスです。コイルが独立しており、体圧のかかった部分が自由に変化し、体にフィット。振動が伝わりにくいのが特徴です。パートナーと就寝時間が違ったり、早朝相手を起こさずにベッドから抜け出したい方でも問題なく使用できますよ。パートナーと一緒に寝るのであれば、ポケットコイルのマットレスがおすすめ。

高密度連続スプリングの非常に優れた耐久性はがっしりした体型の方向け

高密度連続スプリングとは、フランスベッドが販売ライセンスを所有しているマットレスです。鋼線によって繋がれた一列が高密度に編み込まれた構造のことを指します。線で繋がっているため、耐久性がかなり高いのが特徴。硬い寝心地です。がっしりした体型の方でもしっかり支えられます。体の大きい方やがっしりした体型の方におすすめのマットレスです。

ベッドフレームで選ぶ

安定感があり横揺れに強いローベッド

床からの距離が近く、安定感に優れているローベッド。高い安定性で横揺れにも強いのが特徴です。床板が幅広い構造であれば、軋みも少なくさらに安定して体を支えることができます。また高さがないので、小さいお子さんが寝る場合でも安心して寝かせることができます。家族やパートナーと一緒に安心して眠ることができますよ。

引き出しとベッドが合体したBOX構造は収納が欲しい方におすすめ

引き出しとベッドが合体したBOX構造であれば、リネン類や衣類の収納スペースとして使用できます。ベッドによって引き出しの数は異なりますが、たっぷり収納ができます。キングサイズベッドを置くと収納スペースが取れない、という方におすすめですよ。広いベッド下を有効に活用しつつ快適な眠りも叶える。まさに一石二鳥のベッドと言えますね。

強度を上げたいのなら組み立て工程の少ないベッドを

キングサイズベッドは大きいサイズのため、部品も多く組み立てが難しいベッドです。しっかり固定しないとベッドが軋んだり、破損に繋がる恐れがあります。ベッドの強度を上げ、長く安心して使用したいのであれば組み立て工程の少ない商品を選ぶのがおすすめです。半分ほど仕上がっている商品や簡単な作業のみで組み立てが完了する商品を探してみましょう。また専門の業者に組み立てをお願いするのも良いですね。

マットレス付きベッドフレームはコストパフォーマンスが良い

マットレス付きベッドフレームはコストパフォーマンスが高く、おすすめです。キングサイズベッドは大きさからもどうしても高価になりがち。マットレスを別で買うとさらにコストがかかります。なるべくリーズナブルに済ませたい場合には、セットがお得です。またマットレスがベッドフレームに合わせて作られているのでサイズの相違がないのも良いところ。別途で購入してサイズ感が合わず、購入し直すことがありません。セットで買うのがおすすめですよ。

キングサイズベッドのおすすめブランド・メーカー

シモンズ

今もなお愛され続けるアメリカの老舗ベッドメーカー

シモンズは、1870年に創立したアメリカの老舗ブランドです。その確かな品質で数々の日本を代表する高級ホテルに使用されています。最新の睡眠科学を元に開発されており、最上の眠りを実現。今もなお多くの人に愛されています。本格派ベッドを探している方におすすめのブランドです。

VENUS BED(ビーナスベッド)

天然木を使った無垢材ベッドを低価格で提供

VENUS BEDは日本最大級のベッド専門店です。国産の天然木を使用した無垢材ベッドを中心に数々のベッドを扱っています。使えば使うほど味わい深くなっていく無垢材ベッドは、末永く使用できますよ。またベッド・マットレス安心お届けササービスで、搬入から組み立て・設置など全てが無料。梱包材も専門業者が処分してくれるので、後片付けの心配もありません。組み立てが苦手な方にもおすすめのサービスです。

 neruco (ネルコ)

豊富な品ぞろえとコストパフォーマンスに優れたベッド専門店

国内最大級の豊富な品ぞろえを誇るベッド専門店です。マットレス付きキングサイズベッドが10万円以下で手に入るなど、コストパフォーマンスの高いベッドが揃っています。天然木にこだわったデザイン性と機能性に優れたベッドフレームがリーズナブルに購入できますよ。質の良いベッドを低価格で購入した方におすすめ。

CASA HILS(カーサヒルズ)

ローベッドを生み出したパイオニア

CASA HILSは、ローベッドを中心に扱っています。天然木にこだわったデザイン製の高いベッドからハイクオリティーな機能性ベッドをそれぞれ厳選。キングサイズの圧迫感が気になる方におすすめですよ。

おすすめ&人気のキングサイズベッドランキング

一体型でおすすめのキングサイズベッド

カーサヒルズ-アジアンスタイル Villa (98,000円)

ウォールナット材を贅沢に使用した高級感溢れるデザインでアジアンリゾート気分

高級材のウォールナットをベッドフレームに使用した高級感溢れるローベッドです。アジアのリゾートホテルにあるようなベッドをコンセプトにデザイン。メラミンなどの化粧板を使用せず天然のウォールナット材を贅沢に使用しています。質感もよく、インテリアとしても申し分ない素敵なデザインに仕上がっています。アジアンテイストなお部屋にしたい方におすすめですよ。

床板には極厚すのこを使用しています。一般的なベッドで使われているすのこよりも厚みを増すことで、安定感のあるがっしりした作りに。安心して身体を任せることができますよ。またフレームも厚みを出し、マットレスのズレを防止。全体的に厚みのあるデザインでありながらもロータイプなので、圧迫感はありません。機能性とデザイン性共に優れたローベッドです。

ビーナスベッド-VERT ナチュラル (305,800円)

好みに合わせて3段階の高さに調整

シンプルなデザインのベッドです。3種類の高さの脚が付属されており、好みの高さに調節が可能。標準的な高さのミドルタイプから空間を広く見せるロータイプ。下に収納スペースができるハイタイプと1台で3通りの使い方ができます。生活スタイルや空間に合わせて高さを調節できますよ。

ヘッドボードに天然木バーチを使用。明るく上品な仕上がりになっています。バーチ素材は水に強く、耐久性の高い丈夫な木材です。温かみのある木目デザインで、北欧家具にもよく使われてます。北欧テイストが好きな方におすすめのベッドですよ。

ビーナスベッド-COLTS (298,000円)

国産無垢材の経年美化が楽しめる

国産無垢材の美しさを活かした贅沢なベッドです。無垢の風合いを活かすためにオイル塗装を施しており、時間と共に変化が楽しめます。オイルは、天然植物由来が主成分のオイルを採用。寝室環境に優しく、木の自然な風合いや呼吸を妨げることなく耐摩擦性や撥水性を高めます。人と一緒に年を重ねていくように、経年美化していくベッド。価格は高めですが、一生使えるベッドとしてふさわしい逸品です。

飽きの来ないシンプルな設計のベッド。使いやすく安定性の高い設計になっています。脚がなくパネル式のフットボードは、キングサイズの大きさでも支えられるよう耐久性に優れています。高いデザイン性のみならず、機能性も抜群。熟練の職人技が光る贅沢なベッドです。

シモンズ-グレースサルーン 本革ベッドフレーム  (247,500円)

本革張りのフレームは高級感溢れるデザイン

高級感溢れるデザインの本革張りベッド。牛本革ならではの滑らかな肌ざわりで、使い込んでいくほど深みが増しています。ヘッドボードは背中にフィットする滑らかな曲線デザイン。背中を預けてもたれかかりながら、ゆっくり本を読むのもいいですね。真ん中にはシモンズのエンブレムが入っており、気分はまるで高級ホテル。本格的なベッドを探している方におすすめですよ。

床板にはすのこを採用。こもりがちなベッド下の湿気を逃し、カビの発生を防ぎます。また幅の広いすのこで、頑丈な作りに。キングサイズの大きさでもしっかり支えてくれますよ。安定性の抜群のベッドです。

連結型でおすすめのキングサイズベッド

neruko-国産檜すのこローベッド サイドガード付き (67,760円)

国産檜でリラックス効果抜群

国産の檜を贅沢に使用したローベッドです。無塗装天然木檜材は高い吸湿性があり、寝ている間に溜まった湿気を逃がします。部屋が乾燥している時には木材に吸収した水分を放出。快適な睡眠環境を整えてくれますよ。また檜の香りに含まれるフィトンチッドという成分は、疲労回復やリラックス効果があります。安眠効果も抜群ですよ。

ローベッドで高さがないので、安定性も抜群。またサイドガードが付いているので、寝返りの多いお子さんでも安心して使用できますよ。お子さんと添い寝をしたい方や家族で寝るのにぴったりなキングサイズベッドです。

blissa-ファミリー連結ベッド (40,536円)

家族4人で寝ても広々

家族4人が川の字で並んで寝ても広々使える連結型ファミリーベッドです。ヘッドボードとフットボードを金具でがっちり固定。隙間がないので、ベッドの上をお子さんが走り回ってもずれる心配がありません。まさにファミリーでの使用におすすめのベッドです。

このベッドは分割して使用することも可能。子どもが1人で寝るようになったら金具を外してベッド2台をそれぞれ使用できます。子どもの成長に合わせて生活スタイルの変化にも対応。家族に寄り添った長く使えるベッドです。

BED STYLE-ラグジュアリーファミリーベッド (95,077円)

汚れたらさっと拭くだけの簡単お手入れレザーベッド

モダンなデザインがおしゃれなレザーベッドです。合皮素材を使用し、インテリア性のある高級感溢れるデザインに仕上げています。またつるつるした素材で、お手入れも簡単。汚れたらさっと拭くだけできれいになります。小さな子どもがいてもデザインにこだわりたい方の気持ちを叶えたスタイリッシュなベッドです。

ヘッドボードにクッションを採用。背中を預けてベッドの上でゆったりくつろげる仕様になっています。寝る前に子どもと絵本を読む際にもちょうどいい姿勢で読めますよ。デザイン性だけではなく、機能性にもこだわっています。

マットレス付きでおすすめのキングサイズベッド

INTELOGUE-2段ベッドにもなるキングサイズベッド (114,334円)

子どもの成長に合わせてスタイルを変えられる

生活スタイルや子どもの成長に合わせて3段階に変えられるベッドです。添い寝の必要な時期には横並びにベッドを連結。しっかり連結できるので、隙間ができたりズレることはありません。1人で眠れるようになったら、2段ベットやシングル2台として使用。成長に合わせてその都度変えられるので、末永く使えます。

付属の薄型軽量ポケットコイルマットレスは、振動を伝えにくい構造。添い寝にぴったりのマットレスです。へたりにくい高密度ウレタンを採用し、身体をしっかり支えます。寝相が激しい子どもにも対応できますよ。ファミリーにおすすめ。

neruko-ステイシーステージベッド (67,700円)

コストパフォーマンスの高いマットレス付きベッド

一体型のフラットなステージベッドです。隙間がなく、快適な寝心地。ローベッドで安定性にも優れています。高密度のポケットコイルマットレスを採用。こだわりの組み合わせが10万円以内で購入できるのは、破格の値段と言えます。非常にコストパフォーマンスの高いベッドです。

天然木を使用したベッドフレームにもこだわりが詰まっています。ダークブラウンデザインのヘッドボードには、高級材であるウォールナット突板を採用。床板には湿気に強い桐天然目。脚にはパイン天然目を使用し、木の優しいぬくもりを肌で感じられる温かみのあるフレームに仕上がっています。コストを抑えつつ、デザイン性にも優れたベッドを探している方におすすめ。

ever-収納付きベッド (107,780円)

引き出し収納が2つ付いてたっぷり収納

ベッド下に2つの引き出しがついている収納付きのベッドです。衣類やリネン類などたっぷり収納できますよ。キングサイズベッドの下を有効に使うことができます。引き出しは左右どちらにもつけられるので、お部屋に合わせて設置が可能。収納を重視している方におすすめ。

プレミアムポケットコイルマットレスがセットになっています。コイルが1つずつ不織布の袋に包まれており、独立した作りに。それにより重さのかかる部分のみ沈む構造です。身体のラインに沿って沈み込むため、体圧分散性能が備わっています。腰に負担をかけないので、腰痛に悩まされている方にもおすすめなマットレスです。

PALATE-ロータイプベッド ボンネルコイルマットレスセット (73,070円)

ロータイプだから圧迫感がない

シングルサイズを連結して使用するベッドです。フレームの高さ11cmと他のローベッドに比べ、かなり低く設定されています。そのため、マットレス込みでもキングサイズ特有の圧迫感がありません。部屋を広くみせる効果も。敷布団は嫌だけど、ベッド特有の圧迫感を避けたい方におすすめのベッドです。

マットレスは2.5mmボンネルコイルを使用。耐久性が高く、頑丈な構造が特徴です。強いばねでしっかり支えるので、体格の良い方でも安心して使用できますよ。高い耐久性で長く愛用できるのもボンネルコイルマットレスのいいところと言えます。

まとめ

ローベッドのキングサイズベッドがおすすめ

家族やパートナーと一緒にゆったり眠ることができるキングサイズベッドを選ぶのであれば、ローベッドがおすすめです。床との距離が近いので抜群の安定感を誇り、小さな子どもの転倒事故防止にもなります。家族で寝るのであれば、子どもの成長に合わせてスタイルを変えられる連結型もいいですね。今回はおすすめのキングサイズベッドをランキング形式でご紹介しました。ぜひ参考にして、快適な睡眠環境を手に入れてくださいね。

※本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。当社は、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。リンク先の商品に関する詳細情報は販売店にお問い合わせ頂きますようお願い申し上げます。

コメントを残す

*