おすすめのイヤホンクリップ人気比較ランキング!【服にも】

いつでもどこでも音楽を楽しむための道具として、イヤホンは必需品ですよね。毎日のようにイヤホンを使ったり持ち歩いたりしている方もいるのではないでしょうか。そんな方におすすめしたいのがイヤホンクリップです。イヤホンクリップがあればイヤホンがもっと使いやすくなりますよ。おすすめのイヤホンクリップをランキング形式で紹介していきます。種類や選び方についても解説していきますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

イヤホンクリップの特徴

ケーブルを束ねて持ち歩くことができる

イヤホンクリップは長いイヤホンのケーブルをまとめておくことができる道具です。そのままの状態だとケーブルが絡まってしまい、すぐ使えず不便なこともありますよね。しかしスマホや音楽プレーヤーに巻き付けてしまうと、断線の原因にもなりかねません。ケーブルを束ねてイヤホンクリップで留めれば、そういったトラブルを防ぐことができます。

ケーブルを服やバッグに固定することができる

イヤホンを使っていると、ガサガサという雑音が入る場合があります。これはタッチノイズと呼ばれる現象で、イヤホンのケーブルが衣服やバッグなどにこすれることが原因です。イヤホンクリップでケーブルを固定すれば、雑音を軽減することが可能になりますよ。

イヤホンクリップの種類

ホルダータイプ

ケーブルを束ねて留めるシンプル構造

留めるところがスナップや金具になっています。イヤホンクリップのなかでもバリエーションが多いタイプですよ。ケーブルを輪になるよう束ねたら、中央をはさんで留めるというのが基本的な使い方です。

クリップ自体にケーブルを巻き付けて使うものなど、形状もさまざま。ケーブルが絡んだり、引っ掛かったりするのを防ぎたいというときに活躍します。イヤホンをバッグの中に入れて持ち歩くことが多いという方には特におすすめですよ。

マグネット型タイプ

マグネットで留められるので見せる収納にもおすすめ

留める部分がマグネットになっているので、いろいろな場面で使えます。通常のケーブルをまとめる使い方のほか、服にケーブルを固定したりすることもできますよ。イヤホンクリップとしてだけでなくマネークリップ代わりにもなります。

マグネット自体が強力なものだと、ケーブルをまとめておいてマグネットが使えるラックにそのまま貼り付けることも可能。マグネット部分をポールなどに通し、吊るしておくということもできます。収納など幅広く使用したい場合にはぴったりですね。

ピンチタイプ

はさんで固定できるので持ち歩きに最適

小さい洗濯バサミのような形状で、ケーブルを服やバッグに留めて固定することができます。普段歩きながらイヤホンを使う場合に、ケーブルのもたつきを防いでくれますよ。ほかの場所に引っ掛かって断線するリスクも低くなります。

小さいピンチタイプのものをいくつか使って、タッチノイズを軽減することも可能です。布を傷つけない構造になっているものが多く、いろいろな服で気兼ねなく使えるのも嬉しいところ。しっかり固定できるので、ランニングなど動きが多い場合にもおすすめですよ。

イヤホンクリップの選び方

素材で選ぶ

ケーブルの断線を防ぎたいならやわらかいシリコン製

シリコンはやわらかいのでケーブルを束ねて留めても傷つきにくいのがメリットです。ケーブルにありがちな断線を防止することができますよ。形状を自由に変えられるものもあるので、用途に合わせた使い方ができるのも嬉しいところですね。

長く使いたいなら経年変化が楽しめるレザー製

イヤホンクリップは簡素なデザインが多いですが、レザーなら一風変わった雰囲気を楽しめますよ。アクセサリーのような感覚で使えるので、持ち物にこだわりがある方におすすめです。長く使ううちにまた違った味が出てくるのもポイント。

機能で選ぶ

服やバッグに留めたいなら固定しやすいものがおすすめ

歩きながらイヤホンを使いたいなら、服やバッグに留めやすいものを選んでみましょう。はさむ力が強めでしっかり固定できるものが便利です。ケーブルを留める部分が外付けされているものも使い勝手がよいですよ。

太めのケーブルをまとめたいなら伸縮可能なものがおすすめ

持っているイヤホンのケーブルが太めまたは長めの場合は、それに合わせて長さを変えられるものがおすすめです。ゴムのように伸縮可能なものはいろいろなケーブルに対応できますよ。合わないから結局買い直しという事態になるのを防ぐことができますね。

使用場所で選ぶ

収納でも活用したいならぶら下げられるものが便利

イヤホンを家で使うことが多いなら、手に取りやすいところにぶら下げられるものはいかがでしょうか。イヤホンクリップによってはホールが付いているものもあり、フックに引っ掛けることができます。マグネットが付いているものなら、ホワイトボードなどに貼ったりラックのポールに引っ掛けたりして収納するのもおすすめです。

外で使うのがメインならかさばらないものが便利

イヤホンを外出時に使うことが多い場合、ケーブルを小さくまとめられるものが便利ですよ。ケーブルを巻き付ける形状のイヤホンクリップなら、かさばらずに持ち歩けます。目立つ色やデザインのものを選べば、使いたいときにすぐ取り出すことができますね。

イヤホンクリップのおすすめブランド・メーカー

サンワダイレクト

マグネットタイプやバンドタイプなどさまざまな商品展開

ベーシックなデザインでいろいろなタイプの商品があるメーカーです。用途に合わせて選ぶことができ、セット売りで値段がお手頃なのも嬉しいところ。イヤホンクリップを初めて使う方にもおすすめですよ。

スマケー

おしゃれなアクセサリーのように使える

デジタル周りの商品はシンプルになりがちななか、華やかなデザインが印象的なメーカーです。レザーにおしゃれなモチーフ付きで、見た目としても楽しめるのが素敵ですね。バッグのなかでも目立つのですぐにイヤホンを見つけられますよ。

Prendre (プランドル)

カラフルでかわいい商品がリーズナブルで試しやすい

明るいデザインかつリーズナブルな商品が多いメーカーです。ユニークなデザインもあり、かわいいものが好きな方には特におすすめですよ。小さなサイズのものが多いので、いくつか組み合わせ使っても邪魔になりません。

cheero(チーロ)

シンプルなデザインながらも遊び心満載

とてもシンプルな見た目で使いやすい商品展開のブランドです。マグネット付きで、さまざまな用途で使えるように配慮されています。ベーシックな色のほか元気な色合いも揃っているので、お好みに合わせて選べますよ。

おすすめ&人気のイヤホンクリップランキング

シンプルでおすすめのイヤホンクリップ

UGREEN-マグネットクリップ 2個セット (1,680円)

シンプルな見た目に強力なマグネット付き

一枚のレザーを2回折り曲げた形状になっています。一方にはイヤホンケーブル、もう片方には衣服を挟むといった使い方が可能です。レザーの中には強力なマグネットのプレートが入っており、厚手の生地でもはさんで留められますよ。

ヌバックレザーを使っているので、見た目は落ち着いていてスタイリッシュな印象です。特殊加工がされているので汚れや水にも強く、雨の日にも使えるのが嬉しいところ。触り心地も滑らかで、指紋が付きにくくなっています。

Prendre-マグネット付きケーブルクリップ 8本セット (550円)

カラフルで小さなクリップは複数使いもおすすめ

パステルカラーがかわいい小さめのクリップです。先端の丸い部分にマグネットが内蔵されています。かさばらないので、ご自分の好みで色を組み合わせて使うのもおすすめですよ。やわらかいシリコン素材でケーブルが傷つきにくいのも良いところです。

イヤホンを束ねて留めるほか、マグネットが使えるところに貼り付けることも可能。軽めのものを引っ掛けて、冷蔵庫やスチールラックなどにぶら下げることができます。かわいいインテリアとしても使える一品です。

CASE CAMP-ケーブルクリップ 4個セット (825円)

落ち着いたカラーで見た目もすっきりまとまる

シンプルでやわらかいカラーの商品です。デジタル小物ははっきりした色のものが多いですが、これは落ち着いた感じの色合いなのでシックにまとめられますよ。使い方も簡単で、リング状になった本体の切れ目にまとめたケーブルを差し込むだけ。

黒いケーブルだけだと味気ないですが、このクリップを使うだけでも洗練された印象になりますね。4色セットですが、色の組み合わせもおしゃれなので一緒に使うこともできます。モノトーン好きにぜひおすすめしたい商品です。

cheero-CLIP Light 5色セット (1,080円)

マグネットで留めるシンプルな形状にホール付き

先端が丸くなっており、中にマグネットが入っているクリップです。マグネットが強力なので、留めても外れてしまうというストレスがありません。ポイントは、物を引っ掛けられるホールが付いているところです。

ホール部分をフックに引っ掛けて吊るすこともできますよ。ケーブルをまとめて整理するほかにも、タオルをはさんでぶら下げるという使い方もおすすめです。アイディア次第でいろいろ使い分けられるのも魅力的。

おしゃれでおすすめのイヤホンクリップ

LeCherie Craft Works-コードたばねる君 4個セット (1,200円)

長く使えるレザー素材はプレゼントにもおすすめ

ソフトヌメ革で大人のおしゃれを楽しめるイヤホンクリップです。ブランドのロゴとアンティークゴールドの金具がデザインのポイントになっています。裏地がスエードでケーブルを傷つけないよう配慮されているのも嬉しいところ。

小さめなのでスナップを服のボタンホールで留めて、イヤホンケーブルを固定するといった使い方も可能ですよ。落ち着いたカラー展開でコーディネートの邪魔になりません。大人だからこそ使いたい一品です。

CASE CAMP-ケーブルバンド 4個セット (660円)

パステルカラーがおしゃれで留めるところは2段階調整が可能

細いベルトのような形状のイヤホンクリップです。4色セットですが、どれもやさしい色で合わせて使いやすいのがポイント。特にベージュは他にはなかなかないカラーですよ。かわいい小物が好きな大人の女性には特におすすめです。

留めるところも穴が2つ付いているので、ケーブルの長さや太さによって変えられるのも便利ですね。サイズも小さめですっきりとまとめられますよ。かさばらないので持ち歩くのがメインの場合にもぴったりです。

Prendre-アニマルケーブルクリップ (50円)

動物モチーフがアクセントになったかわいいクリップ

細長いシリコンゴムにかわいい動物の顔が付いたクリップです。6種類あるので好きな動物を選ぶことができますよ。動物の表情もさまざまで、きょとんとした顔は見るたびにほほえんでしまいそうですね。

ゴム部分が伸び縮みするので、巻くケーブルのサイズに合わせて留めることができます。1個の単価が安いので、全種類揃えることもできますよ。動物が好きなお子さんへのプレゼントにもおすすめです。

ZERO AUDIO-ヘッドホンクリップ (605円)

ヘッドホンの形を模したクールなデザイン

先端が丸くなっており、その形状をヘッドホンに見立てたイヤホンクリップです。左右にはイヤホンと同じように、それぞれLとRという文字が入っています。内側の耳に当たる部分に小さい穴が開いているのもこだわりのポイント。

マグネットも強めなのでイヤホンケーブルをはさみ、服に留めてタッチノイズ対策にするのもおすすめの使い方ですよ。クールなブラックや明るいオレンジなど、カラー展開も豊富です。音楽好きの方にぜひ使ってほしい一品。

スマケー-イヤホンホルダー (1,480円)

リボンモチーフのオイルレザーで大人の雰囲気

艶のあるオイルレザーにリボンがついたイヤホンホルダーです。人によっては、リボンはかわいすぎて使いにくいという場合もあるのではないでしょうか。本革にゴールドの金具が大人っぽい印象なので、そんな方でも持ちやすい商品です。

留め具はマグネットボタンになっており、簡単にケーブルをまとめられます。すべて注文を受けてから手作りするので、自分のオリジナルという特別感もありますね。さりげなくかわいい小物を持ちたいという女性におすすめですよ。

機能的でおすすめのイヤホンクリップ

cheero-万能クリップ 5色セット (1,480円)

形状を自由に変えられるところがポイント

シリコン素材で先端がマグネットになっているイヤホンクリップです。とても柔らかいのでいろいろな形に折り曲げることができますよ。ケーブルをまとめることはもちろん、スマホを置くスタンドにもなります。

マグネットがしっかり留まるので、マネークリップや本のしおりとして使うのもおすすめです。全5色で明るい色からモノトーンまで揃っていますよ。シンプルながらもセンスが光るイヤホンクリップです。

サンワダイレクト-ケーブルクリップ 4個セット (1,100円)

片手でも簡単に開け閉めできるので使い勝手抜群

小さなピンチ型のクリップで、素材は柔軟なシリコンです。開いた部分の先端にマグネットが入っており、しっかり閉じられます。はさんだものが外れにくく安心ですね。片手で簡単にパチンと開くことができますよ。

マグネットが強めなので、シャツやバッグに留めるのも可能です。サイズはスモールとビッグの2種類。それぞれ2個ずつの計4個セットになっているので、ケーブルに合わせて使い分けできるのも嬉しいところですね。

umiwo-イヤホンコード固定クリップ 10個セット (398円)

コードを固定できる部分に回転機能付き

ピンチ型のクリップにケーブルを取り付けるフックが付いています。フックの部分は360度回転するので、留めた場所に制限されず自由に動かせるのが便利ですよ。ケーブルが絡まりにくいように微調整することができます。

留める部分もしっかりしているので、襟もとにはさんで固定することも可能です。10個セットとコストパフォーマンスも抜群ですね。家用や持ち歩き用などさまざまなシーンで使い分けてみてはいかがでしょうか。

SODIAL(R)-ヘッドホンコードクリップ 5個セット (518円)

服を傷つけず留めることができ複数使いもおすすめ

指の先でつまめるほどの、とても小さなクリップです。はさむ部分が凹凸状になっており、はさんだものを傷つけにくい仕様になっていますよ。留める力はしっかりしているので、外れにくいのもポイントです。

小さくて目立ちにくいので、何個か使ってタッチノイズを軽減するという使い方も可能。外側にケーブルを取り付けるフックが付いているのも便利ですね。服にはさんで使うのがメインの方には特におすすめです。

Bluelounge-ロック付きケーブルホルダー (1,870円)

伸縮可能な素材なので太めのケーブルにも使える

ゴムバンドに四角い留め具がついているタイプの商品です。留め具には溝があり、ゴムを通して留める仕組みになっています。ゴム部分に強度があり、よく伸びるのでケーブルに合わせてまとめることができますよ。

バンドをしっかり伸ばしてから留めると、隙間なくケーブルを束ねられます。サイズもSからLまで3種類あるので、用途に合わせて選ぶことができますね。色違いが2個セットになっているのも嬉しいところです。

まとめ

イヤホンケーブルのサイズや使い方に合ったイヤホンクリップがおすすめ

イヤホンクリップは形状がさまざまなので、普段使っているイヤホンケーブルに合うのかをチェックしてから購入しましょう。用途によっても最適なものは変わってきますので、よく吟味してみてくださいね。バッグでの持ち歩きにはかさばらないホルダータイプ、家で使いたいなら吊るせるマグネットタイプ、ランニングで使いたいなら固定しやすいピンチタイプがおすすめです。アイディア次第でさまざまな使い方ができますので、ぜひ活用してみてくださいね。今回はおすすめのイヤホンクリップをランキング形式でご紹介しました。イヤホンを心地よく使って音楽をもっと楽しみましょう。

※本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。当社は、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。リンク先の商品に関する詳細情報は販売店にお問い合わせ頂きますようお願い申し上げます。

コメントを残す

*