和室におすすめの畳用椅子人気比較ランキング!【折り畳み式も】

和室の部屋には畳が敷かれています。しかし長時間座っていると脚がしびれてきますよね。そんな時におすすめしたいのが畳用椅子です。畳用椅子があれば脚がしびれにくく、長い時間座ることができますよ。そこで今回は人気の畳用椅子をランキング形式で紹介します。畳用椅子は足腰の弱い年配の方への贈り物としてもおすすめなので、是非参考にしてみてくださいね。

畳用の椅子とは

畳に椅子の跡が付きにくい

通常の椅子と違い、畳用の椅子は床との設置面が幅広くなっています。そのため上からの重さが分散。フローリングよりも柔らかい畳でも、椅子の跡が付きにくい設計になっています。そのため畳に椅子を置く場合は、椅子が床と接する部分をしっかり確認しましょう。

ダイニングチェアよりも高さが低い

ダイニングチェアの高さは40cmから45cmです。一方、畳用椅子の高さは高いものでも40cm前後。中には20cm以下のロータイプも多くあります。そのため、基本的には畳用椅子を通常のダイニングチェアとして使用することはありません。

畳用椅子の選び方

フレームの素材で選ぶ

木製は温もりがあり畳との相性が良い

木製フレームは見た目の温かさがあるので、畳の落ち着いた雰囲気に良く合います。また畳は自然素材であるイ草を使用。自然素材同士ですので、雰囲気はぴったりマッチしますよ。そのため畳部屋の雰囲気を大事にしたい人には木製がおすすめです。尚、木の色味によって与える印象が変わってきます。濃い色ではより落ち着いた部屋に、明るい色ではやわらかい印象の部屋にすることが可能です。

金属製は丈夫でコンパクト

金属製のものは丈夫なのが特徴。脚などは細く作られていますが、耐久力があるので身体をしっかり支えてくれます。また水が染み込みにくいので、万一汚れても水拭きでさっと汚れを拭き取ることが可能です。さらに重量も軽く持ち運びが楽々。普段は畳用椅子を収納しておき、使いたい時だけ出してくるスタイルにうってつけです。

座面の張地で選ぶ

布地は肌触りが良い

布地が使われた座面は肌触りの良さが魅力。適度に水分も吸ってくれます。そのため長時間座っていてもムレにくくなっています。水洗いはできませんが、花柄など素敵なデザインの布地は魅力的。用途や機能性だけではなく見た目の美しさにもこだわりたい人は、是非座面が布地のものをチェックしておきましょう。

合成皮革なら汚れをさっと拭き取れる

布地とは違い合成皮革は水拭き可能。水に弱いといった布地の弱点を、合成火皮革はカバーできています。そのため畳用椅子に座りながら食事することが多い場合は、汚れをすぐに拭き取れる合成皮革がおすすめ。特に法事など、人が集まりお酒が振る舞われる場では、酔って食べ物や飲み物をこぼしてしまうことが考えられるので、水拭きできる合成皮革が最適です。

高さで選ぶ

座面高が20cm程度のロータイプなら和テーブルで食事しやすい

畳の部屋に置く和テーブルの床から天板までの高さは35cmから40cm程度となります。そのため和テーブルとのバランスを考えると、座面高20cm程度までの畳用椅子なら和テーブルで食事可能。少し前かがみになるだけで料理を口まで運ぶことができます。特に座面高が10cm程度の低いものなら、畳用椅子に座っていない人とも目線が同じになれるので、会話もしやすいですよ。

座面高40cm程度のハイタイプは脚が疲れにくい

ロータイプは和テーブルで食事がとれるといったメリットがある反面、膝を直角以上に深く曲げる必要があり脚が窮屈です。その点、座面高40cm程度のハイタイプの場合は膝の曲がり具合が弱いので脚の負担が軽く、膝が悪い年配の人でも座りやすくなっています。そのため部屋でリラックスする時や読書をする時など、食事を伴わない場合にはハイタイプの方がおすすめです。

フレームの形状で選ぶ

ひじ掛けがついていれば立ち上がりの時も安心

椅子からの立ち上がり時は下半身に力が多く掛かります。またバランスも悪くなり特に足腰の弱くなってきている年配の人にとっては、転倒の危険性が高まってしまいます。そこでおすすめしたいのがひじ掛け付きの椅子。ひじ掛けに手を置き踏ん張ることができれば、立ち上がりの動作が楽になります。万一バランスを崩しても、ひじ置きに手を掛けておけば重大な事故になりにくくもなりますよ。

背もたれなしは正座や胡座用の椅子としても便利

正座と胡座はどちらも膝を折りたたまなくてはならず窮屈です。特に正座は折りたたんだ脚の上に全体重が乗るので、長時間正座で座っていると脚がしびれてしまうこともあります。そこでおすすめなのが背もたれなしの中でも、座面下に脚をしまい込むように座り脚への負担を軽減できるモデル。背もたれがない分見た目の圧迫感もないので、畳用椅子に座っていても周りに溶け込みやすくなっています。

付加機能で選ぶ

リクライニング機能付きならよりリラックスできる

背もたれ付きの中にはリクライニング機能が付いたものもあります。リクライニング機能が付いていれば自分好みの角度に調節できるうえ、場面ごとに角度を使い分けることも可能です。食事中は料理を食べやすいように直角に近い角度に。読書やテレビ鑑賞など、身体をリラックスさせたい時はやや後ろに倒すなど、状況に合わせて最適なポジションにすることができます。

向きを変えられる回転機能付きなら方向転換も簡単に

椅子に座っている最中に向きを大きく変えたい時は、椅子ごと向きを変える必要があります。しかし椅子が重たい場合、力の弱い人にとっては一苦労。椅子から立ち上がる手間も加わるので面倒です。しかし座面に回転機能が付いていれば、椅子を動かす労力がいりません。また椅子を動かす時に畳を傷つけてしまうこともなくなるので一石二鳥ですよ。

収納方法で選ぶ

コンパクトに収納したい時はスタッキング可能なもの

畳用椅子を常に使用するわけではなく、普段はどこか違う場所に収納しておきたい場合もありますよね。しかし複数台ある場合は、台数分の収納スペースを確保できないことも考えられます。そこでおすすめは椅子をスタッキングできるものです。椅子1台分のスペースに複数台を収めることができるので、省スペースに複数台収納したい人におすすめですよ。

折り畳み式ならスペースを取らずに収納することができる

かさばる畳用椅子をコンパクトに収納した人におすすめなのが折り畳むことができるタイプです。そのまま置いておくよりもサイズを小さくできるので、ちょっとしたスペースに収納可能。畳んだ状態にしておけば部屋に置いたままにしてあっても邪魔に感じにくくなります。また畳まれた状態の方が階段や廊下など、狭い通路での持ち運びが簡単です。

畳用椅子のおすすめブランド・メーカー

LOWYA(ロウヤ)

洋室と兼用できるモダンなデザイン

おすすめ商品!
ジャンル内一番人気!

スタイリッシュでおしゃれな家具が多いLOWYA(ロウヤ)は、畳と洋室を兼用できるモダンなデザインの椅子が豊富です。和モダンなインテリアがお好みな方や、家の中で椅子を持ち運びたい方におすすめ。ファブリックがしっかりしており、座り心地が良い椅子が多く揃っています。

東谷

スタッキングできるのでコンパクトに収納できる

東谷では背もたれのないスツール型の畳用椅子を取り扱っています。背もたれがないものは圧迫感がなく、さりげなさが魅力。椅子に腰かけていることを目立たせたくない人は是非東谷をチェックしてみてくださいね。またスタッキングできるので、コンパクトに収納したい人も一見の価値ありです。

オフィス家具店スギハラ

格調が高く法事などにも使える

手入れが簡単な合成皮革を使用したタイプを扱い、食事中に汚れても安心です。またフレームには木材を使用しているので高級感もプラス。多くの人が集まる法事など、改まった席でも使用することができます。

ぐーみんラボ

和テーブルにぴったりサイズ

ロータイプのモデルを扱い、和テーブルで食事をとる時におすすめです。また色彩が淡く明るすぎないので、落ち着いた雰囲気が。おもてなしには最適です。そのため年配の人や目上の人などを招待する時におすすめですよ。

ニトリ

シンプルなデザインでどんな和室とも合う

インテリアを選ばないシンプルなデザインなので、様々なテイストの和室に合います。また畳の部屋以外にも使用可能。最近の住宅に多い洋風の部屋にもマッチします。フローリングに敷いたジュータンに直に座ると脚が疲れる人におすすめです。

おすすめ&人気の畳用椅子ランキング

ロータイプでおすすめの畳用椅子

LOWYA(ロウヤ)-和風リクライニング座椅子(18,990円)

くつろげる設計の座面で背面はリクライニング可能
おすすめ商品!
ジャンル内一番人気!

どっしりとした木製フレームに厚みのあるファブリック素材が特徴的な座椅子です。座面が後ろに向かって下がる角度に設計されており、自然なフォームで深く座れます。ゆったりと背もたれに寄りかかれるため、体全体が椅子に包まれるような座り心地。座り心地の良い畳用椅子をお探しの方におすすめです。

背面は42段階にリクライニング可能です。2度ごとという細かな調整ができるので、座る人の体型にフィットする感覚を得られます。リクライニングは180度倒してロックする必要がないので、後ろにスペースが少なくても調節可能。リクライニングできる畳用椅子としてもおすすめです。

ぐーみんラボ-法事チェア(9,900円)

格調高く法事にも使える

座面の幅は約41cmと窮屈に感じることのない程よいサイズ感。大きすぎないので複数台並べることができます。そのため多くの人が集まり、畳用椅子を複数台使用したい時におすすめです。また奥行は49cmと余裕があるので、着物を着た人でも安心です。

座面はイエローなど3色から選択可能。一見ポップな色を想像してしまいがちですが、実際は非常に落ち着いた色味で、どの色もおごそかな印象を与えてくれます。お客様を迎える料亭や、法事などの格式高い集まりにおすすめです。

ストアポケット-リクライニングチェア(11,900円)

高さを4段階に調節可能

座面の高さを18cmから27cmの間で4段階に調節可能。座面を下げればロータイプのように、上げればハイタイプの様に使用することができます。そのため椅子に座りながら食事をとることと、ゆっくりリラックスすることの両方が1台で可能です。

7段階にリクライニングする背もたれを採用。食事やくつろぐ時など、シーンに合わせて調整できます。また背もたれ部分を座面側に倒してコンパクトに折り畳むことができます。さらに麻混風の生地がさらさらで肌触りが良いです。

中居木工-木製座椅子(10,560円)

座面までの高さわずか7cm

360度座面が回転する機能が施された畳用椅子。テレビや話している人など、向きたい方向へ身体ごと向くことが可能です。また身体ごと向けば首や肩の負担もなくなるので、首や肩の凝りがひどい人におすすめです。

座面までの高さは約7cmとかなり低く設計されており、椅子に座りながらコタツの中に脚を入れることができます。また背もたれを倒して折り畳み可能。収納スペースを節約できます。畳との設置面は面取り加工されていて、傷が付きにくくなっていますよ。

キルク-レバー付き回転座椅子(14,780円)

360度自由自在に回転できる

背もたれのリクライニング機能は無段階調節可能。サイドのレバーを操作することで、自分の好きな角度にすることができます。数段階にしか調節できないものでは、上手く自分好みの角度にならないと感じている人におすすめです。

回転盤が搭載されており、座ったまま360度向きを変えることができます。また後頭部まで背もたれが届くハイバックタイプ。頭の部分までしっかりサポートしてくれるので、しっかりリラックスしたい時に最適です。

ポケてりあ-ロッキング チェア(50,723円)

優しい揺れが心地良い

フレームにはイエローポプラの木材を使用。天然木独特の優しさがあり味わい深い見た目が特徴です。また重厚感のある見た目をしており、全体の色味が濃く落ち着いた雰囲気があります。年配男性が使用するのにうってつけですね。

ロッキング機能を搭載しており、椅子が優しく揺れます。適度な揺れはリラックス効果があるので、癒されたい人におすすめです。また座面高は18cmから20cmに設計されているので、和テーブルと組み合わせて使用することができますよ。

ハイタイプでおすすめの畳用椅子

オフィス家具店スギハラ-木製ローチェア 2脚(25,300円)

2脚までスタッキングできる

座面の高さは約360mmあるので、椅子に座りながら食事をしたい時に便利です。また横幅は470mmと余裕があるので、窮屈に感じることもありません。さらに奥行きも570mmあるので、ゆったりくつろぎたい人にもおすすめです。

座面には合成皮革を使用。会食中に汚れてもさっと一拭きで汚れを取り除くことができます。そのため次に使う時も気持ち良く使用可能です。また2脚までならスタッキングできるので、省スペースに収納しなくてはならない場合に役立ちます。

金太郎家具-お座敷 座椅子(9,879円)

折り畳んでコンパクトに収納可能

手を掛けられる持ち手部分が大きく、立ち上がる時も安心。持ち手の高さがやや低く設計されているので、手を掛けた時に身体への負担も軽減されます。立ち上がりの動作は特に膝への負担が大きいので、膝が悪い人には最適です。

折り畳んでコンパクトに収納可能。背もたれの上部に取ってが付いているので、椅子を手で持って運びたい時に便利です。また座面の張地は2パターンあり、見た目が豪華な布地と、手入れが簡単な合成皮革から好きな方を選択することができます。

STKハニカム-肘付高座椅子(4,480円)

肘付きで立ち上がりが楽

座面はワイドタイプ。横幅が44cmもあるので大柄な人でも安心です。また座面のクッションは厚みがあり、高さにして6.5cmもあります。そのため長時間座っていてもお尻が痛くなりにくいです。椅子に座っているとお尻が痛くなってしまう人におすすめですよ。

背もたれには約113度の角度が付いているので、程よい持たれ具合になります。またメッシュ素材を使用しているのでいつもさらさら快適。エアコンが設置されていない部屋や、夏場の暑い時期に使用するのにおすすめです。

Baby Days-高座椅子(12,800円)

和風と洋風どちらにも合う

カジュアルなデザインでどんな部屋にもマッチしやすいのが魅力です。また背もたれにはリクライニング機能が搭載されており、サイドのレバー1つで調節可能。最大140度まで倒すことができるので、椅子で仮眠したい人におすすめです。

床との設置面は後方が長く設計されているので、椅子がひっくり返りにくくなっています。また座面の高さは3段階に調節でき、使用する人の身体のサイズに合わせることができます。そのため家族間で1台の椅子を共有することが可能です。

GREY INTERIOR-畳用チェア(32,780円)

設置面が広く畳を傷つけない

畳に直接座るよりも椅子に座る方が楽というコンセプトの基に作られて畳用椅子。座面高が37cmあるので脚に負担が掛かりにくい設計になっています。畳の部屋に長時間座っていると脚が疲れてしまうことが多い人におすすめです。

脚部は床との設置面が広くなっているので畳を傷つけない設計に。角も丸く研磨されているので、万一椅子の角に身体が当たっても安心です。また肘置き部分はポール状になっており、立ち上がり時に手でしっかりと掴むことができます。

香華堂-本堂椅子 Rシリーズ(24,139円)

繊細な和柄が上品で法事にも最適

落ち着いた黄色が目を引く木製フレームの畳用椅子です。座面と背面の布地には繊細な和柄が織り込まれ、上品で格式のある印象。和室での普段使いはもちろん、親族が集まる法事にも最適な畳用座椅子です。上品なデザインの畳用座椅子をお探しの方や、家で法事を行う家庭におすすめ。

積み重ね可能なので、複数用意しても邪魔になりません。同じブランドのロータイプ、ミドルタイプと組み合わせて使うと統一感が出ます。複数ストックしておけば急な来客にも対応できますよ。和室の部屋数が多い方や、年配のお客さんを招くことが多い方にもおすすめです。

背もたれ無しでおすすめの畳用椅子

東谷 法事スツール(7,100円)

座面の素材を2つのタイプから選べる

スタッキングできるので、場所を取らずに収納したい人におすすめです。複数台所有していても省スペースに収納可能。掃除時なども非常に助かります。また2.7kgと軽量なので、女性や年配の人など、力の弱い人でも楽々持ち上げることができますよ。

床と接する脚の部分が広く取られていて、畳を傷つけにくいのが特徴。脚の裏にはフェルトが貼ってあり、細部までのこだわりを感じます。尚、高級感を重視するならファブリックタイプ、手入れを手軽にしたい人にはレザータイプがおすすめです。

ニトリ-すき間にも収納できるあぐら・正座椅子(2,536円)

座面が広いので正座しやすい

座面の下に自分の脚を折り込めば、椅子に座りながら正座可能。体重は椅子が支えてくれるので脚の負担をかなり軽減することができます。そのため長時間の正座が苦痛と思っていた人は、是非チェックしてみてくださいね。

座面幅は45cmとゆったりあるので、どなたでも使用可能。正座だけではなく、胡座をすることもできます。座面は淡いブラウンのファブリックが、畳やフローリングの色味に非常にマッチしますよ。

ソフトプレン-低反発正座椅子(5,050円)

 座面に高品質な低反発クッションを使用

正座補助を目的として作られた椅子です。正しい正座の姿勢を保つことができるので、膝や腰への負担が軽減します。そのため正座すると腰が痛いと感じていた人や、膝の痛みが気になってきた人に最適。姿勢を正したい人にもおすすめです。

座面部分には低反発素材を使用。体圧分散効果があるので、長時間居心地よく座ることが可能です。また座面が台形のデザインをしており、座りやすい設計になっています。尚、3色から選べ、特にオレンジは部屋を明るくしてくれます。

アンティコ-法事チェア(18,800円)

ステッキを立てかけられるホルダー付き

椅子の脚部分は天然木を使用。黒く塗装されており高級感があります。そのため年配の人や目上の人も参加することの多い新年会や法事に最適です。また座面の張地は2色から選択でき、温かい雰囲気にしたい場合はオレンジ、さわやかにしたい場合はイエローがおすすめですよ。

脚部と一体型の肘置き付き。腕を置いて休ませることが可能です。また片側の肘置きにステッキホルダーが付いています。ステッキは常に近くに置いておきたい人や、ステッキの置き場所に悩んでいた人におすすめです。

まとめ

脚に負担がかかりにくい畳用椅子がおすすめ

座面が高く膝を深く曲げずに済めば、直に畳に座るよりも脚への負担を和らげることができます。脚への負担が軽減すれば、より楽しい時間を過ごすことができますよ。今回は人気の畳用椅子をランキング形式で紹介してきました。どのような場面で使用するかを頭に思い浮かべながら最適な畳用椅子を是非見つけてくださいね。

※本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。当社は、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。リンク先の商品に関する詳細情報は販売店にお問い合わせ頂きますようお願い申し上げます。

コメントを残す

*