おすすめの双子用ベビーカー人気比較ランキング!【新生児にも】

双子の赤ちゃんがいるご家庭ではどのようにして外出すれば良いのか、悩まれる方も多いのではないでしょうか。そんな方におすすめしたいのが双子ベビーカーです。双子ベビーカーを1台持っていれば、大人1人でも双子の赤ちゃんとのお出かけが簡単にできますよ。そこで、今回はおすすめの人気双子ベビーカーをランキング形式でご紹介します。また双子ベビーカーには大きさ、重さ、対象年齢など様々な種類があり、ご自身のライフスタイルに合ったものを使うためには、選ぶコツを押さえる必要があります。双子ベビーカーの種類や選び方についても詳しく解説するので、双子の赤ちゃんと快適にお出かけをしたい方は参考にしてみてくださいね。

双子用ベビーカーの特徴

赤ちゃんを二人同時に乗せることができる

近年では出産後、すぐに通常生活に戻る方も多いです。でも、ちょっとした買い物や近くのお散歩でさえ、大人1人では双子の赤ちゃんを連れて行くのに戸惑ってしまいますよね。これは双子の赤ちゃんに限らず、年子やまだ幼い兄弟が居るご家庭にも言えることです。双子ベビーカーを使えば、外出時にとても便利です。双子ベビーカーは赤ちゃんを2人同時に乗せることができるもので、お出かけに欠かせないアイテムと言えるでしょう。双子ベビーカーを使用できる時期は、生まれてすぐの新生児から腰が据わった後など種類によって様々。赤ちゃんの成長段階も個人差がありますので、赤ちゃんに合わせてぴったりなものを選びましょう。

ママの負担を軽減

双子育児は想像以上に大変ですよね。お出かけの際の荷物も倍になります。双子ベビーカーなら荷物をベビーカーにかけて移動することが可能。両手があくので、ベビーカーの操作も簡単ですよ。抱っこ紐と1人用ベビーカーを使ってお出かけすることを考えると、双子ベビーカーを使用することでママの身体への負担も軽減されます。

双子用ベビーカーの種類

縦型

狭い場所もスムーズに通ることができる前後に並んで乗るタイプ

双子ベビーカーは主に縦型と横型の2種類があります。縦型は赤ちゃんを前後にして縦並びに乗せます。1人用ベビーカーとほぼ同じ幅になるため、駅の改札や狭い場所もスムーズに通れることが魅力です。折りたたんだ際も、コンパクトになるものが多いのが特徴。持ち運びや収納にも便利ですよね。

前後で乗る場合、後ろの赤ちゃんは景色が見えづらくなりますよね。そんな時はシートの高さが、前後で異なるタイプを選ぶことをおすすめします。後席が高いので2人とも景色を見ることが可能になります。前の席を取り合いすることもなくなりますね。

横型

お世話がしやすく横に並んで乗るタイプ

横型は赤ちゃんを横並びに乗せるため、ママが赤ちゃんの様子を確認しやすいのがメリット。ミルクの吐き戻しがあってもすぐに拭いてあげられるなど、お世話もしやすく赤ちゃんの異変にもすぐに気づくことができます。乗せ降ろしもスムーズに行うことが可能。

目の前を遮るものが何もなく、見晴らしも抜群。景色を見ながらのお散歩が可能です。また赤ちゃん同士存在を確認できるので、遊びながら楽しくベビーカーに乗っていられます。そんな2人の並んで乗る姿が可愛いという理由で購入する方も多いですよ。

双子用ベビーカーの選び方

ライフスタイルで選ぶ

公共の交通機関をよく利用する場合は縦型がおすすめ

双子ベビーカーはサイズが大きくなるため、周りの目を引きます。普段からよく公共の交通機関を利用する方の中には、はベビーカーの置き位置や、乗り降りにかかる時間を気にする方も多いですよね。縦型なら1人用ベビーカーと幅がほぼ変わらないため、例えば電車内での置き位置も気にならず、乗り降りもスムーズに行えます。また駅の改札をスムーズに通ることも可能。周りの目や時間を気にすることなく利用することができます。

広々とした場所で徒歩でのお散歩が多い場合は横型がおすすめ

横型は横幅が約70cmから90㎝になります。幅が広いため、狭い道では通りにくく、人が多い場所では邪魔になってしまう可能性も。エレベーターをあまり使用することがない一戸建てに住む人や、広い道でのお散歩を楽しむ人に最適です。収納場所や持ち運びに困らないよう、折りたたんだ際のサイズもあらかじめ確認しておきましょう。

対象年齢で選ぶ

新生児から使用することが可能であるか

ベビーカーによって生まれてすぐの新生児から使用可能なものや、生後1か月から可能なもの、またお座りができるようになる生後6か月から可能なものまで様々です。新生児からお出かけすることがある場合は、リクライニングの角度が170度から180度のフラットになるものを選びましょう。4歳頃まで使えるものもあるので長く使用できますよ。

前後で使用年齢が異なる年子用に特化したものも

双子ベビーカーを使用するのは双子の赤ちゃんはもちろんですが、年子用に特化したものもあります。前席は生後6か月から、後席は新生児から使用可能など前後で使用時期が異なります。後席の方が低年齢のものがほとんど。また後席が取り外し可能なものもあるので、上の子が使用しなくなった際には1人用ベビーカーとして下の子のみを乗せることも可能。

サイズと重量で選ぶ

軽さやコンパクトさを重視したい方は10㎏以下を目安に軽量のものを

車への乗せ降ろしや持ち運びの移動が多い方は、折りたたんだ際にコンパクトになるものや、軽量のものがおすすめです。双子ベビーカーはベビーカーだけの重さではなく、双子の体重や荷物も含めて考える必要があります。総重量はかなり重くなるため、できるだけ軽い方が良いという方は、10㎏以下を目安に選ぶと良いでしょう。

安定性を重視したい方は10㎏以上で大型タイヤを使用したものも

ベビーカー選びで安定性を重視される方も多いですよね。タイヤの数や大きさで安定性は変わってきます。大型のタイヤなら段差などの衝撃も緩和でき、タイヤが溝にはまってしまうこともありません。赤ちゃんもが寝ていても、起こすことなく快適に走行できます。10㎏以上の双子ベビーカーはバランスが良く、安定した走行が可能ですよ。

双子用ベビーカーのおすすめブランド・メーカー

Joie (ジョイー)

シンプルなものから高性能なものまで幅広く揃う

ベビー用品を扱うイギリスのブランド。エアバギー、アップリカ、コンビのものと比べ低価格での購入が可能です。赤ちゃんだけでなく、片手でも操作しやすいなど細かい部分までママの要望も叶えてくれます。余計なものは取り払い、使いやすくシンプルでスマートなデザインにこだわったものも。

Airbuggy(エアバギー)

デザイン性が高く見た目重視の方から人気 が高い

有害な紫外線から肌を守るサンキャノピーと座席のクッションの色味を別の物にするなど、上質な雰囲気のカラーバリエーションが楽しめます。洗練されたシンプルなデザインは高級感があり、好みのデザインが見つかるはずです。またデザイン性だけでなくエアタイヤを搭載し、スムーズな走行を可能にするなど機能性にも優れています。

Aprica(アップリカ)

赤ちゃんのことを思って作られた安心設計なものを展開

ベビーカーを中心とした育児用品を取り扱い、コンビとならぶベビー用品の日本2大メーカーです。赤ちゃんの呼吸や姿勢、体温調節のことまで考え抜いて設計された安心して使用できる双子ベビーカー。赤ちゃんの身体への負担を少なくしたい方におすすめです。

Combi(コンビ)

優れた技術力で品質や素材にこだわっている

衛生用品、アパレル用品、ベビートイなどベビー用品を幅広く取り扱うメーカー。赤ちゃんを守るために何度も研究と実験を繰り返し、安全や品質への高いこだわりを持ち続けています。高い技術力で高剛性車体を採用し、スムーズに押すことを可能にしています。

おすすめ&人気の双子用ベビーカーランキング

縦型でおすすめの双子用ベビーカー

Joie-エヴァライトデュオ(43,780円)

トラベルシステム対応で快適なお出かけが可能に

ジョイーから発売されているgemmというベビーシートを組み合わせることで、人気のトラベルシステムとして使用できます。ベビーカーからの車や部屋への移動がより簡単に素早くできるため、病院や旅行先でも便利です。アダプターなどもありませんので、着脱も簡単に行うことが可能。

ベビーカー下には32リットルの収納かごが備えられているので、2人分の荷物もたっぷりと入れることができます。お出かけする際、ママには嬉しいポイントですよね。かごの入り口が斜めになっているため、荷物の出し入れがしやすいのも特徴です。

KOLCRAFT-コンツアーズ・オプションズ・エリートタンデム(70,950円)

シートアレンジが豊富な面白いベビーカー

シートアレンジが豊富で通常の進行方向の向きから、赤ちゃん同士の対面、背中合わせ、ママの方を向くことも可能。全部で7通りあります。後席が一段高くなっているので、進行方向を向いた際も見晴らしは良好です。

カーシートを取り付ければ新生児からの使用も可能に。機能が充実している分、重量は15.4kgと少し重ためですがその分安定感も良く安心です。日によって乗る向きを選べるので、お出かけが楽しくなるベビーカーですね。

COSATTO-シャッフルベビーカー(39,800円)

カラフルで見た目も華やか笑顔になれるベビーカー

クール&ファンキーをコンセプトにつくられた目を楽しませるデザインが豊富。誰もが笑顔になるベビーカーです。前席は6か月から、後席は1か月からと使用可能時期が異なるので、兄弟姉妹向きのベビーカーといえます。

ポップでカラフルな子どもが喜ぶデザインなので、楽しくお散歩ができますよね。デザイン性だけでなく、幅が51cmで狭い場所も簡単に通り抜けることが可能。可愛く使いやすいものをお探しの方におすすめです。

日本育児-シット&スタンドダブル(29,800円)

便利な機能が多く機能性安全性共に充実

後席が取り外し可能になり、ステップ台が付いているので立って使用することが可能です。ステップ台にママの方を向いて座ることもできます。背もたれ用ベルトがあるので、立った時も倒れる心配がありません。

各工程ごとにベルトでしっかりと安全を確保。前席、後席共に4歳頃まで使用できるのも嬉しいですね。取り外し可能なドリンク・フードテーブルも備え付けられています。機能性だけでなく安全性にも配慮された実用的なベビーカーです。

KATOJI-タンデムストローラークッション付き(17,800円)

素材にこだわりお手入れも簡単

クッションは取り外すことが可能で、取り外した後は通気性の良いメッシュ素材のシートとして使用できます。体温調節が苦手な赤ちゃんには嬉しいですね。また、クッションは丸洗いが可能。お手入れも簡単で、いつも清潔な状態を保つことができます。

重量が9.5kgと軽量で、片手で簡単に折りたたむこともできます。持ち運びにも便利。また、後席にも大きなメッシュ窓が付いているので、走行中に中の様子を確認することもできるうえに、赤ちゃんも心地よく乗ることができるでしょう。

横型でおすすめの双子用ベビーカー

Airbuggy-ココダブルEX フロムバース(90,200円)

デザイン性から走行性まで全てにおいて考え抜かれた双子ベビーカー

横幅71.5cmと横型では驚くほどコンパクトな設計。駅の改札も通り抜けることが可能です。タイヤは大型のエアタイヤを使用し、少しの段差や砂利道の衝撃から守ってくれます。女性でも簡単に押すことができますよ。

カラーバリエーションも豊富で、洗練されたデザインはどんな場面にもしっかりと馴染んでくれるでしょう。おしゃれなベビーカーで、お散歩を楽しみたい方におすすめです。新生児から使用できて、サイドに付いているおしゃれな合皮のドリンクホルダーには、赤ちゃんのミルクも入れておけますよ。

グレコ-デュオスポーツ(29,700円)

ママも嬉しい簡単機能が充実

生後1か月から3歳頃まで使用できる横型のベビーカーです。タイヤは直径15cm、幅3.5cmのものを使用。しっかりしたフレームと大型のタイヤを使っているため、操作性も簡単快適におこなうことが可能です。

このベビーカーは、片手片足で簡単に折りたたむことができるのが特徴です。片手片足で折りたためるため、赤ちゃんを抱っこしながらベビーカーを折りたたむことができとても便利です。コンパクトサイズで自立できるのも嬉しいポイントですね。

Combi-ツインスピン(44,800円)

異年齢の兄弟姉妹でも使用できる横並びベビーカー

高剛性車体を使用することで、左右で重さが異なった場合でも傾くこともなく、スムーズに走行できるのが特徴。双子はもちろんですが年齢の異なる兄弟姉妹の横並びを可能にしたベビーカーです。年齢の異なる兄弟姉妹がいるご家庭の方におすすめですよ。

連動ブレーキを用いているため、後輪中央のブレーキペダルを1か所踏むと、後輪全部にロックがかかる仕組みになっています。安全に走行することができますね。機能性、安全性共に充実したベビーカーといえるでしょう。

COSATTO-スパドゥパ ベビーカー(42,680円)

重さより安全性を重視したベビーカー

コサットのベビーカーはポップなカラーで注目を集めます。リバーシブルのシートはその日の気分によって変えられ、フットマフなどと組み合わせてコーディネートが自由自在に楽しめます。また、デザイン性に優れているだけではなく、イギリスの高い安全基準もクリアしていますよ。

本体重量13.8kgと決して軽いわけではありません。大切な赤ちゃんの命を守るため、安全性を第一に考え、持ち運びよりも押したときに軽く感じることへこだわってつくられています。安全性を第一に考える方におすすめのベビーカーです。

Jeep-サイド×サイドダブルウルトラライトストローラー(39,980円)

シンプルデザインでかっこよく広々とした乗り心地

ゆったりとしたつくりのシートと調節可能なフットレスト。座席が広々としているので、赤ちゃんの成長を妨げません。成長段階や起きている時と睡眠時など、調節しながらその時々に合った使用ができるのが魅力。

ショルダーストラップ付で肩にかけて持ち運びができます。本体重量9.6㎏なので女性でも持ち上げることができますよ。シンプルなデザインが好きな方や、かっこいい黒一色なので男の子のいるご家庭にもおすすめです。

軽量でおすすめの双子用ベビーカー

Aprica-ネルコットベッドツインズサーモ(43,705円)

赤ちゃんにとって快適な乗り心地 を実現

未熟な赤ちゃんの呼吸を妨げず、気道を圧迫しない角度設計。また、快適に動けるようシートにもこだわって作られています。このシートは股関節脱臼の予防にも配慮しています。本体重量8.2kgと軽量なので持ち運びにも最適ですね。

細かいところまで気を配ってつくられています。赤ちゃんにとって乗り心地は抜群でしょう。軽量で押しやすく、ワンタッチで開くことも可能です。赤ちゃんだけでなく、ママにも嬉しい機能が充実していますよ。

Delta-ベビーカーシティストローラー(16,099円)

持ち運びに便利なベビーカー

前輪と後輪の大きさが異なり、後輪の方が大きく作られているのが特徴。そのため安定し、操作もスムーズに行うことができます。重量は9.6kgと軽量。スムーズな操作ができ持ち運びも苦にならないため、持ち運びの移動が多い方におすすめです。

サイドにはカップホルダーが付いているので、ママも一息つきながらお散歩を楽しむことができますね。カラーは4色展開となっており、ブラックライムの色のみ背面がオープンになっています。通気性が良いものをお探しであれば、ブラックライムがおすすめ。

BABY GO!-ココロンツイン(20,167円)

シンプル設計の軽量ベビーカー

重量8.0kgと双子ベビーカーの中では最軽量クラスで、持ち運びや収納がどなたでも楽にできます。生後1か月から3歳まで長く使用できるのも嬉しいポイント。シンプルなつくりで面倒な操作も一切ありません。

折りたたみは、座席にあるベルトを引っ張るだけでとても簡単にできます。わずらわしい操作が苦手という方におすすめですよ。カラーはネイビーとレッドの二色展開になっています。リーズナブルな価格設定も嬉しいですね。

エンドー-COOL KIDS CKバギーツイン(11,620円)

とことん軽量にこだわったベビーカー

重量わずか4.95kgと1人用ベビーカーの軽量タイプとほぼ同じ。他の軽量タイプのものと比べても圧倒的な軽さです。軽いので玄関先に階段があるご家庭でも、楽々上がり降りできますね。シンプル設計で本体は軽いですが、総大重量は1人15kgまで可能です。

コンパクトサイズに折りたたむことも可能です。軽くてコンパクトになるため、車への乗せ降ろしや収納が女性でも簡単にできます。軽量のものをお探しの方には最適です。リーズナブルな価格設定も嬉しいですね。

Besrey-二人乗りベビーカー(17,800円)

軽量化だけでなく機能も充実

重量9.5kgと軽量の縦型ベビーカー。幅は54.5cmなので駅の改札や狭い道もスムーズに通ることが可能。折りたたんだ際は幅26cmまでコンパクトにまとまります。重量やサイズにこだわっただけでなく、機能性も充実しています。

後席は広々とした設計で、無段階調節の170度までリクライニングが可能。新生児から使用することができます。前席は足置きの角度調節が可能で、7か月から使用可能に。またベビーカーの両サイドには反射素材を使用したレフレクター付きで、赤ちゃんを夜の危険からも守ってくれるでしょう。

まとめ

自分のライフスタイルに合った双子用ベビーカーがおすすめ

双子ベビーカーを選ぶ時に大切にしたいポイントは、自分のライフスタイルに合っているかということです。ライフスタイルに合わないものを選んでしまうと、いざ使用する時にサイズが適しておらず、通りたい場所を通ることができなかったり、思わぬ事故を招いてしまったりしかねません。ご自身の生活環境に適したものを選ぶことで、安心安全に赤ちゃんとベビーカーでの移動が可能になりますよ。今回はおすすめ双子ベビーカーを人気ランキング形式でご紹介しました。ぜひ使いやすい双子ベビーカーを手に入れて、赤ちゃんとの生活を楽しんでくださいね。

※本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。当社は、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。リンク先の商品に関する詳細情報は販売店にお問い合わせ頂きますようお願い申し上げます。

コメントを残す

*