おすすめの和室用ベッド人気比較ランキング!【折り畳み式も】

住居の西洋化により、和室にもベッドを設置したいという要望が増えています。しかし、和の空間にベッドを置くと雰囲気が合わないのではないかと、お悩みの方も多いのではないでしょうか。そこで今回は、おすすめの人気和室ベッドをランキング形式でご紹介します。和室ベッドの種類や選び方についても詳しく解説。和室にベッドを設置することを検討している方は、参考にしてみてくださいね。

和室用ベッドの特徴

和室でも気兼ねなくベッドを導入できる

和室では畳の上に布団を敷いて眠るのが基本。しかし、室内のホコリや湿気は床上30cm以下にたまるという性質があるため、畳に直接布団を敷くよりもベッドの上の方が衛生的といえます。また、ベッドは通気性を確保した作りになっているため、湿気を逃しやすく布団や畳へのカビの発生を防ぐというメリットも。さらに、高さによってはベッド下を収納に活用することも可能なため、省スペースで就寝場所と収納場所の両方を確保することができます。畳ベッドやローベッドを選択することで、和室でも気兼ねなくベッドを導入できますよ。

和モダンな雰囲気のインテリアを楽しめる

ベッドのデザインは多岐にわたり、シンプルなものからデコラティブなものまで幅広く展開されています。畳や障子など和の文化に囲まれた空間にベッドを設置するなら、なるべく無駄のないシンプルなデザインのものがおすすめです。和室にベッドは合わないと決めつけるのではなく、和の空間に合うベッド選びが大切。和室にしっくり馴染むデザインのものを選択すれば、和モダンな雰囲気のおしゃれなインテリアを楽しむことができますよ。

和室用ベッドの種類

畳タイプ

布団を敷いて使うため畳の上で眠る感覚をそのまま味わえる

マットレスの代わりに畳表を敷いたベッドのことを、畳ベッドといいます。畳ベッドは基本的にマットレスを設置せず、ベッドの上に直接布団を敷いて使用します。畳の上で眠るのとほぼ同じ感覚を味わえるので、敷布団の寝心地が好みの方や、体がマットレスに沈み込むのが苦手な方に最適。

畳は適度な弾力があり、断熱性や保温性など日本の気候風土に合った、天然の優れた機能性を多数有しています。また、畳独特の色彩や肌触り、い草の香りが五感を刺激することで、気を静め快眠に導くという効果も期待できます。よって、畳ベッドは畳の優れた機能性とベッドのメリットを兼ね備えた、良いとこどりの家具といえるでしょう。

マットレスタイプ

マットレスの硬さによって好みの寝心地を選択できる

ベッドフレームとマットレスを組み合わせて使うマットレスタイプは、最も一般的なベッドスタイルです。ベッドフレームは素材もデザインも多種多様に展開され、デザインによってインテリアの雰囲気を大きく左右します。特に、和室には木製フレームを使用した、高さの低いロータイプベッドがベスト。和室は木材や紙などの自然素材を多用して作られるため、金属フレームよりも木製フレームの方がより空間に馴染みやすいでしょう。

マットレスタイプはマットレスの硬さによって、異なる寝心地を選択できるのが魅力です。睡眠は人生の多くの時間を占めるため、快眠へ導くマットレス選びは非常に重要です。また、マットレスは敷布団とは異なり、基本的に置きっぱなしで使用します。毎日布団を上げ下げしなくても良いので、家事の負担軽減にもつながりますよ。

和室用ベッドの選び方

畳の傷つきにくさで選ぶ

フロアタイプは圧力を分散しやすく畳に傷がつきにくい

ベッドフレームの中にマットレスを落とし込んだ形状のベッドのことを、フロアベッドといいます。フロアベッドは主にマットレスで圧力を分散させるため、フレーム部分に荷重がかかりにくいという特性があります。畳の上に直接置いても跡や傷が残りにくく、賃貸でも安心して使用可能。ただし、フロアタイプは床との接地面が広く、湿気がこもりやすいといえます。調湿機能のある床板を使用したものや、通気口を装備したものなら、気になる湿気を効率的に逃してくれますよ。

脚タイプは畳の上にコルクマットを敷くとへこみを最小限に留められる

脚タイプのベッドはマットレス下に空間をしっかり確保できるため、通気性に優れているというメリットがあります。しかし、点でベッドの荷重を支えるため畳との接地面がへこみやすく、元の状態に戻すことが難しいというデメリットも。脚タイプのベッドを畳に設置するなら、コルクマットで接地面を保護すると良いでしょう。畳についたへこみ跡は意外と目立つので、ベッドを導入する前にしっかり対策しましょう。

高さで選ぶ

高さ30cm以下のロータイプなら圧迫感なく布団で眠る感覚で使用できる

床から床板までの高さが30cm以下のロータイプベッドなら、天井や鴨居が低い和室でも圧迫感なく設置できます。ベッドは家具の中でもサイズが大きく、部屋の中で広い面積を占めることになります。よって、なるべく高さの低いものを選択することで、圧迫感を軽減し天井を高く空間をより広く見せることができますよ。また、床との高さに差がないほど、畳に布団を敷いて眠るのと近い感覚を得られます。

ベッド下を収納スペースとして活用するなら高さ40cm以上がおすすめ

お部屋のスペースに充分な余裕がないなら、ベッド下を収納スペースとして有効活用しましょう。ベッドのデザインにもよりますが、床から床板までの高さが40cm以上あると布団や季節の衣類などをたっぷり収納できます。特に、畳ベッドはあらかじめ床板の下に収納スペースや、引き出しが装備されたものが多く非常に便利。しかし、ベッド下は湿気がこもりやすい空間でもあるため、通気口が装備されたものや湿気対策がとられたものを選択しましょう。

ベッドボードの有無で選ぶ

和の雰囲気になじみやすいのはベッドボード無しタイプ

ベッド飾りとしてインテリアを華やかにするベッドボードですが、高さやデザインによっては圧迫感があり和の雰囲気になじまないことも。よって、和室用ベッドはなるべくシンプルで飾り気のない、ベッドボードなしタイプがおすすめです。ベッドボードがなくても、寝具やクッションなどのファブリック類で華を添えれば素敵な空間を演出できますよ。

携帯や照明を置いて使いたいならベッドボード有りタイプ

携帯をアラーム代わりに使用したり、枕元を照らす照明が必要なら、ベッドボード有りタイプを選択しましょう。ベッドボードをうまく活用すれば、うっかり携帯を踏んで破損させてしまったり、ベッド周りがゴチャついたりという心配もありません。なかには、ベッドボードにあらかじめコンセント口や照明が装備されているものも。ベッド周りに必要なものをよく考慮して、ベッドボードのデザインを決めると良いでしょう。

和室用ベッドのおすすめブランド・メーカー

LOWYA(ロウヤ)

北欧デザインを取り入れたおしゃれなローベッドを展開

おすすめ商品!
ジャンル内一番人気!

LOWYAは、おしゃれなインテリア用品を豊富に取り揃える通販サイトです。LOWYAの和室ベッドは和モダンな空間を演出する、スタイリッシュなローベッドを多数展開。美しい木目が際立つ北欧デザインを取り入れたものもラインナップされ、お気に入りの1台がきっと見つかりますよ。

タンスのゲン

折りたたみベッドの展開が豊富で一見の価値あり

ファブリックも家具もインテリア用品ならなんでも揃う、多彩な品ぞろえが魅力のタンスのゲン。タンスのゲンの和室ベッドは、便利な折りたたみタイプを豊富にラインナップしています。自分用としてはもちろん、来客用にも対応できるベッドをお求めなら一見の価値ありですよ。

タタミ工房こうひん

老舗畳メーカーが作る本物志向の畳ベッド

タタミ工房こうひんは、創業100年を超える老舗畳メーカーです。自社工房で丁寧に作り上げる畳ベッドは、寝心地の良さと収納力を兼ね備えた本物志向の逸品揃い。特に、畳表のラインナップが豊富で、質感やデザインに合わせて選択できます。

家具レンジャー

アイディアに富んだユニークな畳ベッドの取り扱いが豊富

家具レンジャーは、老舗木工家具メーカーが運営するインテリアサイトです。確かな技術と豊富な経験を活かし、安全で末永く使える畳ベッドを展開。敷布団にもマットレスにも対応できるものや、収納スペースにこだわったものなど、要望に応じて多彩な商品のなかから選択できます。

おすすめ&人気の和室用ベッドランキング

高さ30cm以下でおすすめの和室用ベッド

LOWYA-ベッドフレーム (17,990円)

北欧デザインを採用したおしゃれなベッド
おすすめ商品!
ジャンル内一番人気!

北欧デザインのおしゃれなローベッドです。すのこ部分がむき出しのデザインで解放感があり、のびのびとした雰囲気を演出します。マットレス台よりも脚がしっかり内側に入っているので、宙に浮いたような浮遊感を楽しめますよ。

お値段以上に高級感のある見た目で、木目の美しさを堪能できます。ロータイプですが各床板の空間が空いた独特のデザインで、気になる通気性も抜群。マットレスを床板の上にのせるタイプなので、はめ込みタイプよりもシーツの取り換えが楽というメリットも。他にはないデザインのロータイプベッドをお探しの方にも、満足できるデザイン性です。

LOWYA-スチール脚木製ベッド (14,990円)

木製フレームとスチール脚の異素材コンビがスタイリッシュ
おすすめ商品!
ジャンル内で売れています!

木目フレームとスチール脚の異素材感がスタイリッシュなベッド。和室に置くだけで雰囲気がアップし、おしゃれな空間を演出します。ヘッドレス仕様でレイアウトを選ばず、寝具やクッションなどのファブリックが引き立ちます。

通気性が良いすのこ床を採用し、カビやダニの発生リスクを軽減します。就寝中の体をしっかり支え、心地よい眠りをサポート。マットレスセットタイプもラインナップされているので、すぐに使いたい方にも安心です。主張し過ぎず、和室のほどよいアクセントになるベッドをお探しの方におすすめのベッドです。

モダンデコ-フロアベッド (14,980円)

シンプル設計で和モダンな空間を演出

ムダのないシンプルフォルムのフロアベッド。滑らかな木の質感が、優しい温かみと重厚感を感じさせます。余計な装飾がないので和の空間にも馴染みやすく、長く使用できますよ。和室をシンプルモダンな空間に仕上げたい方に最適のデザインです。

2口コンセント装備で、小物収納も可能なベッドボード付き。立ち上がった後部とこぼれ止め付きの前面で、設置した小物が滑り落ちるというトラブルを防ぎます。ベッドボードの高さは54cmとやや高めで、マットレスとのバランスが取りやすい仕様です。

スリーピー-ハイローベッド スマート (12,900円)

2WAY仕様のシンプルベッド

脚を付ければハイベッド、外せばローベッドとして使える便利な2WAY仕様。ハイタイプ時には下に25cmの隙間ができるので、ベッド下収納に役立ちますよ。ロータイプ時には高さ6cmと低く、床で寝る感覚で使用できます。

床板がすのこになっているので通気性が良く、不快な湿気がこもりません。ヘッドレスのチュラルなデザインは圧迫感がなく、和の空間にもしっくり馴染みます。2WAY仕様のベッドをお探しの方や、通気性をしっかり確保できるベッドをお探しの方におすすめ。

W.coRe-コンセント付きフロアベッド (32,780円)

床に近いロータイプで圧迫感なく設置できる

開放的な空間を演出する、高さ10cmのフロアベッドです。ベッドからの落下が心配な方でも安心の高さ設計。一番高い場所でも45cmと低く、広さに余裕がないお部屋でも圧迫感がありません。美しい木目が目を引くデザインは、シャープな高級感がありますよ。

ベッドボードには1口コンセント付きで携帯の充電に便利。ちょっとした奥行きがあるため、時計やメガネなども設置できますよ。すぐに使えるマットレス付きなのも嬉しいポイントです。なるべく低く、スタイリッシュなデザインのベッドをお探しの方におすすめ。

B&Bスタイル-フロアベッド (8,481円)

コンセント付きのベッドボードでちょい置きにも便利

さりげないベッドボード付きのフロアベッドです。メガネや時計などちょっとしたものを置くことができ、便利な2口コンセントも装備。枕元での電子機器の充電に大変便利です。ベッドボードの下部には通気口を備え、湿気を効率的に逃がしカビやダニの発生を防止します。

一番高い部分でも33cmとかなり低いため、空間に圧迫感を与えません。ベッドフレームの高さは8.5cmで床との距離が近く、ベッドから落下しても安心。お部屋の雰囲気に合わせて選べる、ナチュラルとダークブラウンの2色展開なのも嬉しいですね。ちょい置きに便利なベッドボード付きで、限りなく低い設計のフロアベッドをお求めの方におすすめです。

畳タイプでおすすめの和室用ベッド

タタミ工房こうひん-畳みベッド スパシオ (39,380円)

日本の職人による優れた品質

創業100年の老舗畳工場が作る、国内産の畳ベッドです。ヘッドレスで圧迫感がなく、まるで小上がりのような風合い。シンプルななかにも上質な品格があり、インテリアを引き立てます。畳には熊本県産のい草を使用し、自然な香りと独特の弾力に癒されますよ。

ベッド下には560Lの大容量収納空間を装備。仕切りがなく、自由なレイアウトで使用できます。収納エリアの開閉も簡単に行えるので、いつでも手軽に出し入れ可能。大容量収納スペースのある畳みベッドをお求めに、これ以上のものはないでしょう。

家具レンジャー-跳ね上げ式畳ベッド (59,600円)

床板が高く腰掛けた状態で立ち上がれる

収納部分は前後2分割構造で、片面ずつ開閉できます。必要なものをエリアごとに分けて収納できるうえ、出し入れも簡単。床面がそのまま収納の蓋となるためホコリが入りづらく、美しい状態で保管できますよ。さらに、ベッドサイドには通気口が装備され、収納品を湿気から守ります。

床板の高さ41cmで、一般的な椅子とほぼ同じ高さ。腰掛けた状態で立ち上がれるため、膝や腰への負担を軽減するのに役立ちます。湿気やホコリの影響を受けず、衛生的に就寝できるのが嬉しいですね。しっかり高さがあり、収納力にも優れる畳ベッドをお求めの方に最適。

タタミ工房こうひん-畳ベッド パーチェ (33,990円)

高さを3段階に変更でき布団にもマットレスにも対応

高さを3段階に変更できる便利なベッドです。布団敷きにもマットレスにも対応し、体の負担や寝心地に合わせて選択できます。一番高い45cmに設定すれば、ベッド下収納も可能。限られた空間を有効活用できるうえ、立ち上がりも快適です。

畳表は、い草製のほか和紙製や樹脂製など多彩にラインナップ。効果や性能が材質によってそれぞれ異なるため、環境や好みに合わせて選択できます。老舗畳メーカーならではの、豊富なカラー展開にも要注目。布団にもマットレスにも対応する畳ベッドをお探しなら、考慮に入れて損はない逸品です。

インテリアオフィスワン-畳ベッド (45,629円)

機能性に優れた便利なベッドボード付き

便利なベッドボード付きの畳ベッドです。奥行きのある棚で、ベッド周りのこまごましたものをスッキリまとめることができます。ベッドボードには棚のほか、枕もとを照らす照明も装備。ベッドで読書をしたり夜中に目が覚めたりした時に、枕元を優しい灯りで照らしてくれますよ。

ベッド下には、容量たっぷりの引き出しが2杯。左右どちらにも設置可能で、ベッドの向きに合わせて選択できます。布団を敷いたままの状態で、引き出しを出し入れできるのも嬉しいポイントです。ベッド周りに必要な機能がすべて揃った、機能性に優れた畳ベッドをお探しの方に最適。

家具レンジャー-畳ベッド 暁月 (50,722円)

箱状設計の収納スペースでホコリが入らない

ベッド下の収納スペースは箱状に設計されているため、強度に優れホコリの侵入も防止します。半分は引き出しが5杯、もう半分はフリースペースが装備され収納力抜群。ジャンルごとに仕分けして収納できるので、お部屋がすっきり片付きますね。引き出しには金属製スライドレース付きで、床を傷つけることなく力を入れなくてもスムーズに開閉できます。

畳までの高さは41cmと立ち上がりやすい設計で、足腰の負担を軽減します。ヘッドレスタイプなので圧迫感がなく、小上がりとしても最適。引き出しとフリーフリースペースを兼ね備えた、収納力に優れる畳ベッドをお求めの方におすすめです。

折り畳み式でおすすめの和室用ベッド

タンスのゲン-折りたたみ桐すのこベッド オリオン (11,800円)

31枚の桐すのこで寝心地抜群

折りたたみタイプの桐すのこベッド。桐すのこ板が湿気を効率的に逃がし、カビやダニの発生を抑えます。狭い間隔でぎっしり31枚配置されたすのこは、角が体に当たり辛いのが特徴。通気性を確保したまま、まるでフローリングのような快適な寝心地を叶えます。

折りたたむと幅44.5cmと非常にコンパクト。広さに余裕がないお部屋でも気軽に設置できますよ。サポートスプリングが装備されているので、広げたり畳んだりする作業も手間がかかりません。さらに、安定感抜群の5輪キャスターを装備し移動もラクラク。通気性に優れ、寝心地が良い折りたたみベッドをお求めの方におすすめです。

木の香 日光那須-布団干し機能付きすのこベッド (13,000円)

布団干しにもなる便利なすのこベッド

立ち上げると布団干しにもなる、便利なすのこベッドです。室内で簡単に布団が干せるので、雨の日や花粉シーズンも安心。布団を敷いたままの状態でもすのこの隙間から風を通して通気性を確保し、湿気やカビの発生を抑えます。

角がすべて面取りされているので、ケガをしたりやキズが付いたりする心配がありません。床キズ防止用クッションも装備され、デリケートな畳を守ります。使用しない時は高さ8cmに折りたため、コンパクトに収納可能。軽量で布団干しもできる、シンプル&コンパクトなベッドをお求めの方に最適です。

エムール-折りたたみベッド メホール (25,300円)

布団不要のマットレスタイプで耐荷重にも優れる

マットレス付きの折りたたみベッドです。500㎏もの耐荷重があるので、大柄な方でも安心して使用できますよ。さらに、折りたたみベッドとしては珍しいハイタイプもラインナップ。立ち上がりをスムーズに行えるため、膝への負担が気になる方は考慮に入れると良いでしょう。ベッド下を収納として使いたい場合にも大変便利ですよ。

マットレスは硬さや性質の異なる、綿やウレタンを重ねた4層構造。しっかりと体を支え、快適な睡眠へ導いてくれます。さらに、5段階のリクライニング機能も装備され、くつろぎの時間を堪能できますよ。マットレスタイプの折りたたみベッドをお求めの方や、リクライニング機能を重視する方におすすめです。

タンスのゲン-ソファベッド(11,999円)

ベッドとしてもソファとしても使える便利な3WAY仕様

ソファ、カウチ、ベッドと3WAYで使える便利なソファベッドです。マットレスの伸ばし具合で形を変化させられるので、場所を限らず設置できますよ。ベッドとソファを両方置きたいけど、場所に余裕がない方に最適の形状です。

背面スティッチで高級感のあるデザイン性と、やわらかな質感でゆったりくつろげます。背もたれ部分はリクライニング仕様で、好みの角度に調節可能。寝心地が良く安っぽさがないので、来客用ベッドとしても非常に便利です。

まとめ

和モダンな雰囲気を演出し快眠に導く和室ベッドがおすすめ

畳の上と同じような寝心地を味わいたいなら、畳ベッドがおすすめです。畳ベッドはベッド下に収納スペースを設けているものも多く、限られた空間を有効活用できます。敷布団ではなくマットレスで眠りたいなら、ロータイプベッド選択しましょう。高さがないぶん圧迫感も少なく、空間を広く見せることができますよ。ベッドをたまにしか使用しない場合や来客用には、折りたたみタイプが最適。今回はおすすめの和室用ベッドをランキング形式でご紹介しました。ぜひ自分の理想の寝心地を叶える和室用ベッドを設置して、快眠と和モダンな空間の両方を手に入れてくださいね。

※本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。当社は、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。リンク先の商品に関する詳細情報は販売店にお問い合わせ頂きますようお願い申し上げます。

コメントを残す

*