おすすめのクリアファイル人気比較ランキング!【キングジムも】

オフィスや学校、家庭の書類整理用品として欠かせないクリアファイル。文房具店に並ぶクリアファイルは大きさも種類も豊富。最近は便利な機能のついたファイルも多数販売されています。この記事では、たくさんあるクリアファイルの中からおすすめの種類や選び方をまとめました。使いやすいクリアファイルで、毎日の書類仕事や勉強をより段取り良く行いましょう。

クリアファイルの特徴

大切な書類やプリントを迷子にしない

オフィスや学校でたくさん所持することになる書類は、ついつい何がどこに行ったのか分からなくなりがち。デスクやバッグの中で迷子になって、探す時間に1日の多くを割いている、なんて方はいらっしゃいませんか。持ち運ぶ書類の定位置としてクリアファイルがあれば、あれはどこに行ったんだっけ、なんて迷う時間は少なくなるでしょう。

書類が折れ曲がるのを防いでくれる

また、クリアファイルは、大切な書類を守る役割も果たしてくれます。デスクやバッグの中では、他の物とぶつかったり押されて書類が折れたり、最悪破れてしまうこともあります。雨に濡れて台無しになる、なんてケースも少なくないでしょう。丈夫なクリアファイルに入れておけば、書類をきれいな状態に保つことができます。

クリアファイルの種類

ホルダー式クリアファイル

万能に使えるオーソドックスなクリアファイル

クリアファイルといえばこれ、というホルダー式のクリアファイル。シンプルでベーシックな形状なので、どんなシーンでも使えるオールラウンダーです。悩んだらひとまずホルダー式クリアファイルを選ぶのがおすすめ。

透明な2辺開きのホルダー式クリアファイルは、最もベーシックなクリアファイルと言えるでしょう。挟んでそのまま書類のコピーを取ることもでき、何かと重宝します。仕切り付きの複数ポケットタイプなら、数種類の書類をカテゴリ別に分けておくことができ便利。見開きタイプも、A3など大判の持ち運びをしたい際に役立ちます。

レール式クリアファイル

マニュアルや資料を1冊にまとめたい時におすすめ

スライドレールで書類をまとめられる、レール式クリアファイルもおすすめです。枚数の多い仕事のマニュアルや資料、過去のプリント類などをまとめておきたいときに便利。ばらばらの紙類をまとめて冊子状にしておけます。

挟む枚数はだいたい30枚から40枚程度のものが多いですが、必要枚数を確認してから購入しましょう。必要なら表紙や裏表紙をつけたり、コピー用紙をそのまま挟んでノートのようにも使えます。アイデア次第でかなりアレンジの効く、多用途に使えるファイルです。

ブック式クリアホルダー

複数の書類をまとめて収納

ブック式のクリアホルダーは、クリアポケットに書類を1枚1枚挿入して使うファイルです。丈夫な表紙がついていて、ぱらぱらと本のようにめくって閲覧することができます。レール式のように書類そのものに干渉することがなく、書類をきれいな状態で保管できるのがポイント。

ポケットは枚数の決まっているタイプと、バインダーを開閉して枚数を増やせるタイプがあります。収納したい枚数に合わせて選ぶと良いでしょう。大切な書類を閲覧しやすい状態で保管したい場合におすすめのクリアファイルです。

クリアファイルの選び方

サイズで選ぶ

こまごましたものを収納したいならA5サイズ

A5サイズのクリアファイルは、小さな紙類を収納するのに便利です。持ち運ぶ必要があるけれど住所が決まらない細かなものは案外多いもの。A5サイズのクリアファイルは、そんな住所不定の雑多なものを収納するのにおすすめのサイズです。はがきや封筒などこれから投函するものや、チケットや領収書といった折り曲げたくない貴重品類の持ち運びに便利。ものさしや付箋など、小さな文房具を管理するのも使えますよ。

A3やB4の用紙を持ち歩くならA4見開きタイプ

大判の紙を持ち運ぶことがあるなら、A4見開きのクリアファイルを選びましょう。A3サイズまで収納することができるので、B4やA3の書類を扱う際に便利です。あらかじめ折りたたまなくても、ファイルの上からすっと入れるだけで収納できるので持ち運びがスムーズに。ファイルから取り出さずに確認できるのも嬉しいポイントですね。

収納数で選ぶ

10枚程度を収納するならホルダー式クリアファイル

持ち運びたい書類やプリントが10枚程度の枚数なら、シンプルなホルダー式クリアファイルがおすすめ。すっきりとしてかさばらないので、バッグの中でも幅を取りません。重たくない、持ち運びが楽々というのは大切なポイントですね。2枚から4枚程度であればごくオーソドックスなクリアファイル、5枚以上になりそうなら複数ポケットタイプが仕分けもできて便利です。

数十枚の書類を収納するならじゃばら式

持ち運ぶ書類が数十枚に及ぶなら、じゃばら式クリアファイルがおすすめです。普段は書類ケースのような形状ですが、上から開くとざっと開いてたくさんの書類を一覧で見られるじゃばら式クリアファイルは、全体を一度に見渡せて便利。多くの書類を一覧で把握したい場合や、枚数の多い書類を出し入れしやすい状態で管理したい場合にぴったりなクリアファイルです。

機能で選ぶ

インデックス付きなら複数ポケットでも迷わず出し入れ

とても便利な複数ポケット仕様のクリアファイル。しかし、あの書類は何番目のポケットだっけ、と使うたびにあちこち開いて探すようでは本末転倒です。インデックスタブの付いたクリアファイルなら、どこに何をしまったのか一目瞭然。また、タブが色分けしてあるタイプならタイトルを手書きで書く必要もありません。自分でシールタイプのインデックスをつけるのが億劫に感じる方でも、これなら安心ですね。

中身をしっかり守れるボタン付き

封筒型やじゃばら式のクリアファイルに多い仕様として、ボタン付きのファイルがあります。開きっぱなしのホルダー式クリアファイルに比べて、中の書類をしっかりと保護することができ、より大切な書類の管理に向いているクリアファイルです。外出時にバッグから取り出す必要がある場合や、ファイルだけで持ち運びたい場合に重宝するでしょう。

クリアファイルのおすすめブランド・メーカー

キングジム

オフィス仕様のベーシックで丈夫なクリアファイルが揃う

1927年創業、日本のオフィスにファイリングの習慣を育ててきたキングジム。独創的な商品の開発をスローガンにかかげ、新しい発想の製品を作り続けています。中でもクリアファイルはシンプルかつしっかりと頑丈なラインナップが魅力。丈夫でがっしりしているので、長期間使い続けることができます。

PLUS

用途別のラインナップで痒い所に手が届く

文具や事務用品を広く手掛けるPLUS。ファイルやバインダーは、細かな需要を拾い上げる用途別の製品が特徴。そのラインナップは、中身を見えにくくするセキュリティーファイルシリーズや、学校向けファイルシリーズ、医療や福祉向けのファイルなど多岐にわたっています。

ラドンナ

洗練された上質で頑丈なファイル

デザイン家電やインテリア雑貨を手掛けるラドンナ。商品の企画を通じて、暮らしにやすらぎや夢を提供することをコンセプトに、洗練されたおしゃれな製品を作っています。クリアファイルは、高級感ある丈夫な表紙付き。インテリアを格上げしてくれる、お家の書類管理用におすすめのクリアファイルが揃っています。

コクヨ

使いやすいシンプルなラインナップがどんなシーンにもはまる

1905年の創業以来、100年以上にわたり、日本人のはたらく、学ぶ、暮らすシーンに寄り添ってきたコクヨ。中でもクリアファイルのラインナップはとても豊富です。インデックス付きなど書類整理に役立つファイルが多いのも特徴。

おすすめ&人気のクリアファイルランキング

仕事用におすすめのクリアファイル

プラス – クリアファイルA4縦20ポケットPasty 98-404 ソーダブルー(230円)

小物の収納に便利な外ポケット付き

優しい色合いと花びらが重なるような形状の外ポケットが目を惹くプラスのPasty。使い勝手の良いA4サイズ、枚数も程よい20ポケットのクリアファイルです。3つの外ポケットは、付箋やメモなどちょっとした文房具を持ち運ぶのに便利。

中ポケットは内側に強エンボス加工が施され、開閉や出し入れも楽々です。表面は傷の目立ちにくいシボ加工。裏面には鏡面仕上げが施されてつるりとした質感です。資料と文房具をまとめて持ち運びたい方、外ポケット付きのクリアファイルをお探しの方におすすめです。

キングジム – キングジム クリアーファイル フェイバリッツ A4 40ポケット(616円)

ポケットやインデックス付きで多機能に使える

カラーも機能も充実したシリーズ、キングジムのフェイバリッツからご紹介します。サイズはA4、しっかり使える40ポケット入り。すっきりとシンプルなデザインの表紙は頑丈で、長く使える耐久性を備えています。

裏表紙内側に付属の多機能二段ポケットは、名刺やメモなど小さな紙類をはじめ、ホルダー式クリアファイルもそのまま入ってとても便利。インデックスシールが付属しているので、資料の整頓に役立ちます。長く使える機能的で丈夫なクリアファイルをお探しの方におすすめです。

コクヨ – レールクリヤホルダー カラーズ PET 5冊入り A4 S型(679円)

プロジェクトごとの資料を冊子にして管理

コクヨから、シンプルで使いやすい形状のレール式クリアファイルをご紹介します。背表紙と裏表紙の間に書類を挟み、レールを通すだけの簡単構造。レールの角を斜めにカットすることで、通す際に引っ掛からずスムーズに差し込めるよう工夫してあります。

カラーは選べる5種類。背表紙まで着色してあるので、本棚に並べた際に背表紙の色で中身を判断することができます。収容枚数は約20枚。はさむ作業をストレスフリーで行えるので、プレゼン用や会議用の資料作りにひとつ持っておくと便利なホルダー式クリアファイルです。

カウネット – クリヤーホルダー15ミクロン 100枚入(735円)

ベーシックかつ万能なクリアファイル

シンプルかつベーシック、どんなシーンにも万能に使えるクリアファイルです。クリアファイルといえばこの形ですね。厚みはほどよい0.15mm。厚くはありませんが、薄くてぺらぺらということもなく、しっかり中身を守ってくれます。

さっと資料を渡す際にいくらでも必要になるシンプルなクリアファイル。カウネットのクリアファイルは100枚入りなので、どんどん消費する方も安心です。何人かとシェアしても良いでしょう。透明度も高く、中身を入れたまま印刷するのにも適したシンプルなクリアファイルです。

キングジム – クリアファイル 合皮 a4 レザー REZAFESU クリアーファイル a4 縦入れ(1,584円)

大人のための上質かつ機能的なレザーファイル

高級感のある合皮の表紙が魅力的なクリアファイルです。スライド式で簡単にファイルを増やすことができるので、必要な枚数分にカスタムできるのがポイント。20ポケット入りですが、最大26ポケットまで増やすことができます。

クリアファイルは表面の反射を抑えるエンボス加工。リング式に比べて厚みが出ないので、バッグの中ですっきりと収まります。上質なレザーの表紙ができるビジネスパーソンを演出。持ち物から説得力や信頼感を出したい方におすすめのクリアファイルです。

学生用におすすめのクリアファイル

ミドリ – 3ポケットクリアホルダー フラミンゴ柄 A4(308円)

インデックスタブ付きのポケットでプリントを整理

ミドリから、おしゃれなフラミンゴ柄が目を惹くクリアファイルです。ポップな柄が勉強を楽しくしてくれそうですね。大きさは定番のA4サイズ、ポケットは程よい3つ分。多すぎる複数ポケットを持て余してしまう方にもおすすめです。

インデックスには数字が振られているので、ラベル名を書かなくても中身を判断可能。フラミンゴは各ポケットごとに印刷されており、色や柄の重なりを楽しめるデザインになっています。おしゃれなデザインでお探しの方や、プレゼント用にもおすすめのクリアファイルです。

アウトドアプロダクツ – 5インデックス A4 クリアファイル OUTDOOR アウトドアプロダクツ ファイル(379円)

たっぷり5ポケットで分かりやすく仕分けできる

アメリカのダウンタウン発祥のスポーツブランド、アウトドアプロダクツ。飽きずに使える、シンプルでかっこいいクリアファイルです。仕切りはたっぷり5ポケット。科目ごとにプリントを分けて整理することができます。

使いやすいインデックスタブはグラデーションカラーになっていて、中身の取り出しに迷いません。アウトドアプロダクツはバッグなども数多く出ているので、揃えてコーディネートしてもおしゃれですね。科目ごとにプリントを分けたい方、インデックス付きでお探しの方におすすめのクリアファイルです。

カミオジャパン – ジップファスナー付6ポケット A4 クリアファイル PINK PINK GENIC(519円)

ファスナー付きポケットで文房具も一緒に持ち運べる

パステルピンクを基調にしたカラーとオルチャンデザインで女子学生に人気のPINK PINK GENIC。クリアファイルは可愛らしいデザインだけでなく、高い機能性を兼ね備えています。サイズは使いやすいA4。6ポケットあるので、科目ごとに分けてプリントを管理できます。

さらにファスナー付きポケットがひとつ付属。メモやふせんなど細々した紙類や薄型の文房具を収納できるのは嬉しいポイントですね。可愛いデザインかつ機能的なクリアファイルをお探しの方におすすめのクリアファイルです。

プラス – デジャヴ クリアーファイル 溶着式 48ポケット A4-S アクアブルー(596円)

グラデーションカラーのファイルで直観的にプリントを管理

爽やかなカラーが美しい、プラスのデジャヴクリアファイル。色は機能、をコンセプトに作られたデジャヴシリーズは、青系、赤系とモノトーンの3種類で色をグラデーション展開しています。これを利用してシリーズでファイルを統一すれば、系統だててファイルを整理することができるのが特徴。

例えば赤系は数学、青系は英語、色の淡いファイルは現在進行中セクションで色の濃いファイルは過去に習った部分、といった使い方が可能です。デジャヴクリアファイルはこの特徴から、シリーズで揃えるのがおすすめ。一覧で見たいプリント類の量が多く、全体を一目で把握できる管理方法をお探しの方に使っていただきたいクリアファイルです。

キングジム – クリアファイル カキコ A4 縦 20P 赤(1,132円)

上下のフラップに差し込んでファイリングしたまま書き込める

ファイルした用紙にそのまま書き込める、一風変わったキングジムのクリアファイル、カキコ。上下に透明のフラップが付いており、そこへA4用紙を差し込めば固定できる仕組みになっています。中央部分が広く開くので、直接記入することができるという仕組み。

受け取ったプリントにそのまま書き込むシーンは多いですが、あとからファイリングするのが億劫でそのままになってしまうこともありますね。また、一度クリアファイルにファイリングすると再度取り出すのが手間な面も。カキコなら、ファイリングしたものにいつでも再記入することができます。ペンホルダー付きなので、屋外で立って記入したい方にもおすすめですよ。

家庭用におすすめのクリアファイル

リヒトラブ – noie-style クリヤーブック A4 タテ型 ポケット20枚(574円)

生地厚0.08mmの厚口ポケットで用紙の出し入れスムーズ

インテリアと共存するファイル、をスローガンに掲げるリヒトラブのnoie-style。表紙はシンプルかつおしゃれで、インテリアにすっと馴染みます。ポケットは0.08mm厚で丈夫。幅広で用紙を入れやすいつくりになっています。

表紙の内側にはクリアホルダーポケットが付属。ホルダー式クリアファイルをそのまま収納することができます。選べる6色のカラーはどこか温かみを感じるおしゃれな色が揃います。インテリアに馴染むファイルをお探しの方、丈夫で長く使えるファイルをお探しの方におすすめです。

キングジム – スキットマン 家庭の医療ファイル B5変型 21ポケット(825円)

保険証やお薬手帳を専用ポケットで見やすく収納

家庭の書類管理の中でも、細々した付属品が多くなる医療関係。領収書や明細に加え、それぞれの病院の診察券やお薬手帳と、書類だけでなく多くの小物をファイリングする必要がありますね。キングジムのスキットマンなら、雑多な医療関連の小物を整理して収納することができます。

サイズは手ごろなB5変形。たっぷり21ポケットのうち、カードポケットが2枚、2段ポケットが2枚に1段ポケットがひとつとバリエーションに富んだポケットが付属するのが最大の特徴です。持ち出し専用ケースもついているので、いざというとき用のセットを作っておくことが可能。緊急連絡先ラベルにあらかじめ記入しておけば、家族の誰かが倒れた際にも落ち着いて対処できるでしょう。

ラドンナ – モノクローム クリアファイル A4 クリアーファイル ハーフ 差し替え式(1,705円)

洗練されたデザインでインテリアを格上げする

モノクロームは、洗練されたハイセンスなデザインステーショナリーを展開するブランドです。スタイリッシュなデザインが美しいモノクロームのファイルは、インテリア好きな人を中心に人気のある製品。中でもクリアファイルハーフは、背幅20mmのすっきりとした薄さが特徴です。

シボ加工を施された上質な表紙は丈夫で頑丈。背表紙には金属製フレームが配され、より高級感を引き立てています。黒台紙付きの10ポケット入りですが、30穴バインダー式なのでほしい数だけポケットを増やすことができます。上質でインテリアに馴染み、長く使えるクリアファイルが欲しい方にぜひおすすめの一冊です。

コクヨ – 取扱説明書ファイル かたづけファイル A4 S型 背幅65mm(1,265円)

フラップ付きポケットで付属品の管理も簡単

家庭の書類管理作業において、一番数が多くなるのが取扱説明書ではないでしょうか。形も大きさも厚みもばらばらな各メーカーの取扱説明書。その収納に頭を悩ませた経験のある方は少なくないでしょう。コクヨの取扱説明書ファイルは、やっかいな取扱説明書の管理に特化したクリアファイルです。

2段になった丈夫な厚手のシートポケットは、それぞれにフラップがついて中身の脱落を防止。説明DVDなども収納できる大きさになっています。A4サイズの説明書を収納可能なポケットは斜めに大きく切り込みが入れられ、通常のポケットよりも取り出しやすく収納しやすいつくりです。また手前側についたポケットは、横に長い保証書などの管理に最適。取扱説明書の管理ファイルをお探しならマストバイなクリアファイルです。

クリアファイルの処分方法

プラスチックではないので可燃ごみとして出す

実はクリアファイルは、プラスチックではありません。多くがポリプロピレンという樹脂製で、燃やしても有害なガスが出ない素材です。ポリプロピレン製でないクリアファイルも、環境問題を考慮して素材の選択がされているものがほとんど。相当に特殊なファイルでなければ可燃ごみとして処分することができますよ。中に紙が入ったままになっていたら、抜き取って紙だけ資源ごみで出すようにしましょう。

まとめ

インデックス付きのクリアファイルがおすすめ

クリアファイルはインデックス付きがおすすめです。受け取ったものをとりあえずファイルに放り込んでいったら、後から何が何だか分からなくなった、なんて経験のある方は少なくないでしょう。自分でわざわざシールを貼って整理するのもちょっと手間ですね。インデックス付きのファイルなら、それぞれのタブ別に分けて資料を入れておくだけで書類整理が完了します。インデックスにタイトルを記入しておけばなお良いですが、それも難しければ色分けされたインデックス付きのファイルを選びましょう。色で中身を判断できるので、タイトルをつけなくても一目瞭然です。今回は、おすすめのクリアファイルをランキング形式でご紹介しました。機能的で使いやすいクリアファイルで、仕事や勉強の効率をより高めていきましょう。

※本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。当社は、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。リンク先の商品に関する詳細情報は販売店にお問い合わせ頂きますようお願い申し上げます。

コメントを残す

*