おすすめの招き猫人気比較ランキング!【かわいいデザインも】

招き猫は、日本のお土産として外国人にも大人気の伝統的な置物です。かわいいだけでなく開運にもなる招き猫を、プレゼントしたり部屋に飾ったりしてみませんか。以前は招き猫と言えば三毛猫でしたが、近年は色もデザインもバリエーションが豊かになっていて、選ぶ楽しみがありますよ。ここでは、お好みの招き猫に出会えるように人気の招き猫をランキングでご紹介します。招き猫の色や手の上げ方などによって異なるご利益がありますので、お気に入りの招き猫を選んで幸運を掴んでください。

招き猫とは?

招き猫は幸運を呼ぶ置物

招き猫が人々に愛される理由は、かわいさだけではありません。昔から招き猫は幸運を呼ぶ縁起のいい置物とされているからです。招き猫は自宅だけでなく、ショップや飲食店、美容院などにもよく飾られていますよね。昔から商売繁盛の守り神とされてきたからですよ。

招き猫の由来は4つあり寺院によって異なる

招き猫の由来には主に4つの諸説があります。まず1つは、東京にある豪徳寺。江戸時代初期に井伊直孝が豪徳寺の門前で手招きしている猫に誘われて豪徳寺で休憩したところ、落雷を免れたとか。もう1つは浅草の今戸神社。ある老婆が貧しさから飼っていた猫を手放さなければならなくなった時、飼い猫が夢枕に立ち、「私の姿を人形にして売れば福徳を授かる」と言ったそうです。早速老婆は飼い猫を今戸焼の焼き物のモデルにしたところ、驚くように売れたそうです。3つ目は自性院。室町時代、太田道灌と豊島泰経が戦った江古田ヶ原の戦いで、戦いに敗れ道に迷っていた太田道灌が手招きする黒猫に遭遇。自性院に導かれ命拾いし次の戦いでは勝利を収めたそうです。最後は京都の伏見稲荷神社。稲荷山の土で作る動物を模った土人形は江戸時代から人気のお土産で、その動物の1つが招き猫だったと言われています。

招き猫の種類

右手を上げている招き猫

右手を上げている招き猫はお金を呼ぶ

金運を招きたい人におすすめなのは、右手を上げている招き猫。金運だけではなく幸運を招くとも言われています。金運や幸運はできれば誰でもほしいもの。友人、知人だけではなく、自分へのプレゼントにもぴったりですね。

さらに大きな金運を願う人は、上げている右手の高さにも注目。手をより高く上げているものを選んでください。大きな金運を呼ぶと言われています。招き猫はついかわいさだけで選んでしまいがちですが、ご利益を知っていれば選択肢を絞ることができて、選びやすいですよ。

左手を上げている招き猫

左手を上げている招き猫は人脈やお客さんなど人を呼ぶ

右手を上げている招き猫は金運を呼ぶので、飲食店などのお店を経営している方や、開店祝いのプレゼントにと思いがちですよね。しかし、ぴったりなのは、実は左手を上げている招き猫。左手を上げている招き猫は、人やお客さん、そして人脈や良縁も招くと言われているので、お店を経営している方に最適ですよ。

商売をされている方は、お客さんが絶えないお店になるように願いを込めてお店に置いてみましょう。商売繁盛のご利益があります。一目につきやすい場所に外に向けて、目線より高い所に置くのが、招き猫の正しい置き方ですよ。

両手を上げている招き猫

両手を上げている招き猫はお金も人も招く

右手か左手を上げている招き猫が一般的ですが、なかには両手を上げている招き猫もあります。右手が金運、左手が人を招くということは、両手を上げている招き猫はその両方を招くことになります。1匹で2匹分の役割をしてくれる、有難い招き猫ですね。

とてもお得な招き猫なので、気に入った色やデザインのものを見つけたら購入してみてください。招き猫は人が集まる賑やかな場所が大好き。リビングルームや食卓、玄関など目につきやすい場所に置きましょう。ご利益アップに効果がありますよ。

招き猫の選び方

色で選ぶ

金運アップや縁結びは黄色

招き猫は右手を上げているか、左手を上げているかだけではなく、色でもご利益が異なります。黄色の招き猫は、金運と縁結びにご利益がありますよ。また、置き場所にも注目。家の西側に置くと他の場所に置くよりさらに金運が上がると言われているので、試してみてくださいね。

金運や幸運には金色

金色は、風水で最も金運に効果的と言われる色です。さらに幸運も呼ぶと言われているので、金色の招き猫は金運に関してとてもご利益があります。インパクトがあるので、金色の招き猫は海外からの旅行者にも大人気。お土産にしても喜ばれますよ。

福を呼ぶなら白色

開運や福を呼び込みたい人には、シンプルな白の招き猫がおすすめ。白はベーシックな色でどんな色にも馴染むので、モノトーンのカッコいい部屋にも、ウッディなナチュラル系のお部屋にもぴったり。どんな内装にもしっくりと落ち着いてくれるのが嬉しいですね。

厄除けになる黒色

誰もが一番に願うのは、自分と家族、仲間の健康と安全ですね。家内安全のご利益がある招き猫もありますよ。黒の招き猫です。黒の招き猫は、厄除けにも効くとされています。一家に一匹ほしい招き猫ですね。埃が見えやすいのでこまめに拭いてあげてください。

恋愛成就にはピンク

多くの女性が好きな色と言えば、ピンク色ですね。ピンク色の招き猫は、恋愛成就のご利益があると言われています。風水では特に南西に置くと効果が上がるとされています。だからピンクの招き猫も南西に置いて、ご利益アップを願いましょう。

様々な福を呼ぶなら3色の三毛猫

招き猫のなかでも昔からある最もベーシックなのは、三毛猫の招き猫。幸運を強く願う人に特におすすめです。招き猫ではなく本物の三毛猫も、実は幸運のシンボル。なぜなら三毛猫の雄は1000匹に1匹しか生まれない、希少な猫だからです。そんな理由からも三毛猫の招き猫は、今でも最も愛される招き猫の1つ。デザイン的にもほどよく色味があってかわいいですね。

手の上げ方で選ぶ

高く手を上げている 招き猫は遠くの大きい福を招く

招き猫のご利益の種類は手の上げ方で異なりますが、上げる高さでも違いがあります。高く手を上げた招き猫は、手長と呼ばれ遠くて大きな金運や幸運を招くとされています。叶えたい大きな夢がある人、大金がほしいという人は迷わず手長の招き猫を選んでくださいね。

低く手を上げている招き猫は身近で小さい福を招く

一方、上げた手が耳より低い位置にある招き猫を手短と呼びます。手短の招き猫は手長の招き猫より身近な幸せを招くと言われています。現実的でささやかな幸運を願う人には、手短のほうが手長よりもご利益があるでしょう。手の長さも含め全体のバランスがとれているので、インテリアの置物として飾るには最適です。

持っている物で選ぶ

金運アップには小判を持っている招き猫

招き猫を選ぶ時には、さらに持っている物にも注目してください。小判を持っている招き猫は、金運アップのご利益があります。また、小判に書かれている文字も注意して見てみましょう。千両、万両、百万両など単位は様々。大きい金運を願うなら、お金の単位も大きいほうが叶いやすいですね。近年は小判に書かれている文字はお金の単位だけではありません。開運や福などの文字が書かれたものもありますよ。

富と繁栄をもたらすなら鯛などの魚を持っている招き猫

鯛などの魚を持っている招き猫は、富と繁栄のシンボルとされています。七福神の恵比寿さまと同じですね。商売繁盛や五穀豊穣のご利益もあると言われています。お店などの商売をされている方にぴったりのプレゼントになりますね。大好物のおいしそうな鯛を手にしたかわいい表情のものが多いので、眺めるだけで幸せになれますよ。

欲しいものを手に入れたいなら打ち出の小槌を持っている招き猫

打ち出の小槌は、招き猫と同様に開運グッズとしてよく知られています。振ればば振るほど願いが叶う、昔話に出てくる宝物ですね。様々なご利益がある招き猫がそんな打ち出の小槌を手にしていれば鬼に金棒。金運アップに絶大な効果がありますよ。打ち出の小槌の柄や色、大きさなどにも注目して、お気に入りを見つけましょう。

富と運を招くなら財布を持っている招き猫

お財布を手にしている招き猫もあります。やや現代的な招き猫をお探しの方にぴったり。お財布を持った招き猫は豊かさと幸運を招きます。さらに強運を呼びたいなら、お財布の色にも気を付けましょう。金運にいいとされる黄色や金色のお財布を持った招き猫は、金運アップに最適の開運置物になりますね。

商売繁盛や千客万来にはうちわや太鼓を持っている招き猫

うちわや扇を持った招き猫もあります。なかには片手に小判、もう片方の手に扇を持った、とても縁起のいい招き猫もありますね。モダンなうちわは扇や扇子よりも若干カジュアルな雰囲気になります。扇やうちわは富の象徴。小さな小物ではありますが、招き猫の置物のなかで意外と目立つ部分でもあります。扇に書かれた文字にも注目して選んでくださいね。

招き猫のおすすめブランド・メーカー

谷中堂

ネコスイーツ専門店が手作りするかわいい招き猫

猫好きにはたまらない、猫がコンセプトのカフェもある、招き猫の専門店。谷中堂と書いてやなかどうと読みます。手作りで手描きのかわいい招き猫が揃います。東京の下町、千駄木駅付近に実店舗がありますよ。

せともの本舗

本格的な陶器の招き猫が揃う

陶器、瀬戸物を専門とするネットショップ。お皿など実用的な陶器だけではなく、ハローキティや縁起物の陶器の置物のラインナップも豊富です。招き猫も伝統的な顔つきのものからアニメキャラ風のものまで豊富に揃っていますよ。

山幸

神具仏壇のお店とあり、ご利益も期待できそう

山幸と書いてやまこうと読みます。神棚や神具、仏具などの専門店ですが、招き猫も販売しています。三毛、黒、金色で左手を上げたものと右手を上げたものの2バージョンありますよ。顔つきは伝統的な招き猫です。

オルネコイデ

浅草にある、招き猫と縁起物の専門店

東京の浅草、かっぱ橋にある、招き猫と縁起物のお店。創業97年の長い歴史があります。常時500種類以上もの招き猫を販売しているお店は、日本最大級。もちろんオンラインでも招き猫を販売。ラインナップが豊富なので、選ぶ楽しみが広がります。

おすすめ&人気の招き猫ランキング

かわいさでおすすめの招き猫

谷中堂-白黒ペア招き猫 (1,870円)

右手を上げた黒猫と左手を上げた白猫2匹セットの招き猫

白黒ペア招き猫は、谷中堂の招き猫の中でも人気の1つ。デザイナーさんが1つ1つ手作りで手描きしています。縦5センチ、横3センチ5ミリと小さめなので、玄関だけでなくデスク回りにもぴったりですよ。

右手を上げた黒猫と左手を上げた白猫のペアなので、金運と人招き、両方のご利益があります。赤い首輪をして赤い座布団に座る姿に和みます。陶器製なので、なでるとすべすべの触感も楽しめますね。

オルネコイデ₋デコレーション親子招福バンク(大) (5,170円)

右手に打ち出の小槌足元に小判と鯛があるカラフルな招き猫

キラキラ輝く青い目が印象的なエキゾチックな招き猫。打ち出の小槌を右手に持ち、足元には鯛、小判を3枚も持っています。白と黒の子猫3匹も一緒なので、とっても華やか。赤い座布団の上に座っていますよ。

この招き猫の特徴は、カラフルで華やかな点です。首輪はピンクや青の石付きで、耳もゴージャスな金色。光に当たるとキラキラ輝きます。風水でも光るものは縁起がいいと言われるので、ご利益にも期待ができますね。

せともの本舗-招き猫 錦彩福の神招き猫(鯛のり) (3,630円)

鯛に乗った2匹の招き猫の置物

黄色の屏風の前に飾られた、玄関にぴったりなお洒落でかわいい置物です。カラフルな洋服を着た2匹の猫が大きな鯛に座っています。1匹は手に釣り竿を、もう1匹は打ち出の小槌を持っていますよ。

大きく真っ赤な鯛はインテリアとしてもインパクト大。陶器製で高級感があるうえに、様々なニュアンスの色が多く施されていて、クリエイティブな置物です。外国人へのプレゼントにも喜ばれそうですね。

ユニークさでおすすめの招き猫

ANNON-風水置物 招き猫(赤) (990円)

コロコロした丸くて真っ赤なボディが印象的な招き猫

丸くて真っ赤なボディがとてもユニーク。他にも6色ありますが、赤は人気運と仕事運を招きます。左に、仕事運と書いた小判を持ち、右には大吉のお札が貼ってあります。仕事に情熱を燃やしたい人におすすめの招き猫ですね。

風水のアドバイスが書かれた箱に入っているのも嬉しい点です。赤い招き猫は部屋の東側に飾ると、人気や仕事運がさらにアップするそう。この招き猫の笑顔を見ていると、幸運とやる気が湧いてきそうですね。

せともの本舗-赤絵市松猫 中 (10,890円)

左手を上げた陶器の招き猫24センチの大きめサイズ

せともののお店が販売する、陶器の招き猫。白黒の碁盤の目のようなボディとレトロな柄の首掛けが珍しいデザインです。どこかとぼけたような憎めない表情が、男女を問わず愛されそうですね。一捻りある招き猫をお探しの方にぴったり。

サイズは24センチと大きめですが、重さは695グラムで重くないのも嬉しい点。自宅だけではなくお店にも映えるお洒落な招き猫です。左手をしっかり上げて、人をたくさん招いてくれそうですね。開店祝いや外国人への日本土産にも喜ばれそうですよ。

sera shop mama’s-薬師窯・しあわせこいこい招き猫 (6,600円)

電池で手が動く笑顔が素敵な招き猫

細く吊り上がった笑顔が印象的な三毛の招き猫です。上げた右腕には、開運招福と書かれていて、左手には、金運、大来福と書かれた大きな小判を持っています。大吉、大入と書かれたお札が貼ってあり、明るく現代的な招き猫ですよ。

材質は陶器で錦彩仕上。単三の乾電池を入れると右手が動いて手招きします。まるで本当に福を呼んでくれているようで嬉しくなりますね。サイズは21センチと大きめです。一家に一匹ほしいタイプの招き猫でしょう。

谷中堂-運勢上向き招き猫 (1,100円)

手だけではなく顔も上を向く5匹の招き猫

猫好きに愛されるお店の招き猫とあり、猫のかわいさが最大限に表現されている招き猫です。5匹セット。どの猫も手だけではなく顔も上を向いているので、運が上がりそうな力強さがあります。1つ1つ手作りで手描きされていますよ。

招き猫の種類は、三毛、キジトラ、アメリカンショート、白猫など多彩です。ニコニコ顔、真面目顔、呑気顔などそれぞれ表情も異なるので、どんな招き猫たちが届くのか待つ楽しみがありますね。お気に入りの一匹に出会えるといいですね。

金運アップでおすすめの招き猫

豊和製陶-招き猫3号 (1,390円)

大きな小判を手にした手の長い招き猫

昔からある伝統的な招き猫です。大きな垂目に内側が赤い耳、千万両と書かれた小判は大きくリアルなデザイン。首につけた鈴も昔ながらの三毛猫のようで、どこか懐かしい置物です。高さは9センチ。部屋のどこにでも飾れるサイズです。

この招き猫をおすすめする理由は、手を高く掲げている点です。右手を上げているものと左手を上げているものがありますが、どちらも耳より高い長手。大きな金運を呼び寄せてくれそうですね。常滑焼の焼き物で、しっかりした作りですよ。

オルネコイデ-お金招き猫 金 (1,404円)

願いを叶えてくれるピカピカ輝く金色の招き猫

実に多くの人に愛されている招き猫。圧倒的な金運アップ力があり、購入した人の96パーセント以上が満足しているそう。この招き猫を購入した後に、宝くじが当たった人達もいるそうですよ。本気でご利益がほしい方にぴったりの招き猫でしょう。

高さ8センチ5ミリの全身金色のおめでたい外見はインパクトがあります。金色のボディや顔は職人さんが1つ1つ手描きしています。かわいく右手を上げて、左手には億万両と書かれた小判を持っていますよ。運試しに飾ってみたい招き猫ですね。

山幸-国産 金運招き猫 金 4寸 (1,630円)

金色に輝く12㎝の招き猫

金色に輝く招き猫は、国産窯元で丁寧に焼かれた陶器製で高品質。12センチと手頃な大きさです。職人さんが1つずつ手作業で製作しています。神具、仏具のお店の招き猫とあり、よりご利益が期待できそうですね。

右手を上げているものは金運、左手を上げているものは千客万来を呼び込みます。さらに、右手を上げていても左手を上げていても邪気払いの効果もあります。艶々金色に光る招き猫は、お部屋のインテリアとしてとても存在感がありますよ。

谷中堂-運勢上向きひと言招き猫 (右手 金招き)  (1,100円)

お腹に開運のひと言が書かれた招き猫

ネコスイーツで有名な谷中堂のかわいい招き猫。手だけではなく顔も上を向いているので、金運だけでなく運気全体を上向きにするご利益があります。手作業で作られていて、1つずつ表情が異なります。どれが当たるか楽しみですね。

ポイントは丸いお腹に書かれた言葉。ありがとう、果報はねてまて、感謝、幸せ来るなど10種のポジティブな言葉から選べます。自分で自分を励ますにも、お世話になっている誰かにプレゼントするにも最適ですね。

まとめ

お洒落で部屋のインテリアに合う招き猫がおすすめ

招き猫には、様々な種類があります。右手、左手、両手を上げたもの、上げた高さ、色など各要素でご利益が異なります。招き猫を選ぶには、まず欲しいご利益をはっきりさせることが大切ですね。そして置く場所の雰囲気に合うことも大事なポイントですよ。

※本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。当社は、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。リンク先の商品に関する詳細情報は販売店にお問い合わせ頂きますようお願い申し上げます。

コメントを残す

*