おしゃれでおすすめのウォッチスタンド人気比較ランキング!【木製も】

部屋に戻って来て腕時計を外したのはいいけれど、置く場所がない。ついついテーブルの隅に放置してしまう。そんなことってありますよね。そこでおすすめしたいのがウォッチスタンドです。ウォッチスタンドがあれば、大事な腕時計をうっかり落として傷付けてしまうことも、溢れた飲み物で濡らしてしまうこともなくなります。お洒落なウォッチスタンドを置くことによって、部屋の雰囲気をワンランクアップさせることもできますよ。今回はおすすめの人気ウォッチスタンドをランキング形式でご紹介します。一口にウォッチスタンドと言っても、その種類は様々。選ぶ時のポイントも合わせて紹介しますので、理想のウォッチスタンドを探している方は参考にしてみてくださいね。

ウォッチスタンドの必要性

腕時計を傷や紛失から守ることができる

外した腕時計をどこに置けば良いか分からず、ついつい机の上に放置してしまう人は少なくありません。その結果、誤って床に落として傷を付けてしまったり、他の品物に紛れてどこへ行ったのか分からなくなったりすることもしばしばです。ウォッチスタンドは、腕時計をいつまでも大切に使うための必需品。一つ置いておくだけで、腕時計を傷や紛失から守ることができます。

腕時計をおしゃれに仕舞うことができる

どんなに高価な腕時計でも、机の上に無造作に置きっ放しでは、その魅力は半減してしまいます。美しくディスプレイすれば立派なインテリアになるのが腕時計。そのためのサポートをしてくれるのがウォッチスタンドです。ウォッチスタンドを利用することで、腕時計をおしゃれに仕舞うと同時に、お部屋の雰囲気をガラリと変えることもできますよ。

ウォッチスタンドの種類

木製

温もりを感じさせて飽きが来ない

ウォッチスタンドの素材には色々なものがあって、見る側が受け取る印象も実に様々。中でも木製のものは、私たちに温もりや親しみやすさを感じさせてくれます。置く場所や環境を選ばないものが多いので、初めてウォッチスタンドを買ってみるという方にもおすすめです。

木製のウォッチスタンドは、その木目の美しさも見逃せない特徴の一つだと言えます。他にも、眺めていて落ち着く色合いであったり、触れたときの手触りの良さであったりと、味わい深い魅力に満ちていて飽きが来ません。長く使えば使うほど、愛着が湧いてくることでしょう。

レザー製

ベースが大理石製だと高級感溢れる

高価な腕時計を優しく受け止めることにかけて、レザー製ウォッチスタンドの右に出るものはないと言えるでしょう。また黒革の背景は腕時計の存在感を大いに際立たせます。それは時に、腕時計を値段以上の逸品に見せてくれます。

レザー製のクッションと相乗効果を発揮して、より高級感を演出してくれるのが大理石製の台座です。醸し出される安定感は他の素材でできたウォッチスタンドではなかなか味わえません。落ち着いた大人の男性の部屋にマッチすること請け合いです。

アクリル製

時計の良さだけを見せる

アクリル製ウォッチスタンドの特徴としてまず挙げられるのが、そのクリアな見た目です。己の存在を消すことで、主役である腕時計の良さをダイレクトに伝えてくれます。飾ると腕時計が宙に浮いているようにも見えますよ。

素材そのものの軽さもアクリル製ウォッチスタンドの特徴の一つだと言えます。また、アクリル製ウォッチスタンドの多くはデザインがとてもシンプル。常に脇役に徹して、腕時計の邪魔をするということがほとんどありません。

金属製

耐久性が高く長持ち

耐久性でウォッチスタンドを選ぶなら、素材は金属製をおいて他にありません。白っぽいアルミ製、独特な光沢を持つステンレス製、黒々とした鉄製など、選択肢も数多くあります。また、コルク材との相性の良さも金属製が一番です。

金属製ウォッチスタンドの魅力の一つに、そのデザインの多様さがあります。無骨な直線も繊細な曲線も、どちらも金属製の売り。形状が豊富なだけに、ウォッチスタンドそのものの存在感や、腕時計をかけた時に与える印象も様々です。

ウォッチスタンドの選び方

本数で選ぶ

とっておきを飾るなら 1本巻

ウォッチスタンドを選ぶにあたって重要となる基準の一つに、かけられる腕時計の本数があります。腕時計の存在感を大いに引き立たせるディスプレイがお望みなら、1本巻のウォッチスタンドがおすすめ。飾られた腕時計がいかに特別な品であるかを効果的に演出してくれます。置く場所に困らない、コンパクトなものが多いのも良いですね。

コレクションを並べるなら複数本巻

手持ちの腕時計が1本だけとは限りません。いくつも所有している腕時計をずらりと並べて収納したいのであれば、複数本巻のウォッチスタンドを選ぶのがおすすめです。自慢のコレクションがいっそう見栄え良くなって、より愛着が湧いてくることでしょう。どの腕時計をどの位置に置くか、悩む時間もまた楽しいのではないでしょうか。

機能で選ぶ

クッション付きで傷を付けない

ウォッチスタンドを実際に使う時、扱い方によっては腕時計に傷が付いてしまうこともありえます。そんな事態を防ぐため、特に金属製のウォッチスタンドには、腕時計と接する部分にクッション材を付けている物が少なくありません。クッション材には革やコルク、ゴムなど様々な種類があり、かけた腕時計が落ちないよう滑り止めの役割を兼ねている場合もあります。

カバー付きでほこりを寄せ付けない

インテリアには埃がつきもの。放っておくといつの間にか白っぽくなっています。ウォッチスタンドにかけた腕時計も同じで、使うことなく飾り続けている腕時計には日一日と埃が積もっていきます。ウォッチスタンドの中には、そんな埃から腕時計を守る機能を持ったものも。カバー付きウォッチスタンドなら、大切なコレクションが白く汚れる心配はありません。

ウォッチスタンドのおすすめブランド・メーカー

Studiolo

大人の男性に相応しいシックなスタイル

シックな見た目と高級感で男性に人気のStudiolo。金属製の台座に収まるクッションは、かけた時計が美しく見えるよう絶妙なアングルでデザインされています。シンプルでシーンを選ばない大人向けのインテリアです。

茶谷産業

重厚感があってプレゼントにもおすすめ

黒革のスタンドがリッチな印象を与える茶谷産業。クッションは伸縮性に富み、腕時計を傷付ける心配がありません。デスクトップインテリアとしてもたいへん優秀な、機能と美しさを併せ持った素敵な一品です。

エスプリマ

インテリアとしても楽しめるデザイン

独特な形のスタンドが人の目を惹き付けるエスプリマ。ステンレスの台座と黒いラバーのシンプルな組み合わせがオシャレなウォッチスタンドです。スッキリしたデザインが腕時計の存在感を引き立たせてくれます。

Hellery

シンプルながらも高級感に溢れた逸品

革のクッションと木製台座の組み合わせが印象的なHellery。シンプルなデザインはどんな高級腕時計にもフィットします。台座には大理石のバージョンもあり、そのカラーバリエーションも黒、白、緑と3種類あります。

おすすめ&人気のウォッチスタンドランキング

高級感でおすすめのウォッチスタンド

Echo Watch Supply-手作りレザー&大理石時計ディスプレイスタンド (23,251円)

手作りのレザーと大理石が目を引くスタンド

どんなブランドの腕時計にも合うモダンなデザイン。手作りレザーのクッションが腕時計のベッドとなり、大切な一品を優しく受け止めます。大理石製の台座は安定性の確保と重厚感の演出という二つの面で活躍しています。

リッチな印象を醸し出すレザーと大理石。デスクに置いても、テーブルに据えても、空間を豪華に彩ります。パッと目を引くこのスタンドにかけておけば、外した腕時計がどこに行ったか分からない、などということはなくなるでしょう。

Studiolo-ウォッチスタンド (5,060円)

シンプルなデザインでどんな時計にも馴染む

大人のためのスタイリッシュなインテリア。台座もクッションも上品な見た目で置く場所を選びません。どんな腕時計をかけても無理なく馴染み、デスクの上にエレガントな雰囲気を醸し出してくれます。

クッションの色はブラックとホワイトの2種類。メタルの台座もリッチな印象で、置くだけで部屋の雰囲気をワンランクアップさせてくれます。シンプルな見た目のアイテムを好む人には特におすすめの一品です。

Anyasun-ワインディングマシーン 1本巻き (2,999円)

ベロアのクッションで高級感バツグン

ベロアのクッションが特別な印象を与える一品。腕時計を入れて眺めると、黒革のケースとあいまって、高級腕時計店の一角をそのまま切り取って来たかのように感じられます。他に類を見ない、高級感バツグンのアイテムです。

ワインディングの機能は静音設計。時計回り、逆時計回りを繰り返して、時計を自動的に巻き上げます。長く使わないこともある腕時計コレクションの故障や不調を未然に防いでくれる、非常に便利なウォッチワインダーです。

茶谷産業-Elementumウォッチスタンド (2,402円)

大人の男性に向けた機能的な一品

シンプルかつ機能的な一品。シックな印象のアイテムを選びがちな大人の男性を主なターゲットにした、高級感漂うウォッチスタンドです。スタイリッシュな見た目は腕時計そのものの魅力を決して損ないません。

合皮製のクッションは柔らかな手触りで質感良好。とても伸縮性に富んでいるので、いくらか小さめな腕時計でもクッションに留めることができます。コンパクトで、どこに置いても邪魔にならない点も好印象です。

Hellery-腕時計スタンド ウォールナットベース+シルバースタンド (2,960円)

どんなブランドの時計にもフィットするスタンド

シンプルかつ機能的なデザインを誇る逸品。美観を損なうことなく腕時計を仕舞えます。黒のレザーホルダーとベース部分を接続するポールはゴールドとシルバーの2色から、ベース部分は木製と大理石製の2種類から選ぶことができます。

すっきりした見た目はどのような腕時計にもマッチ。かけておくだけで、大切な腕時計をいっそう価値ある品に見せてくれます。指輪やブレスレットなどを置いてジュエリートレイとして活用することも可能です。

木製でおすすめのウォッチスタンド

seyococogi-腕時計スタンド (3,600円)

落ち着いた質感で腕時計を演出

木の風合いを十分に活かした温もりを感じられる一品。手作業で、細部まで入念に研磨を施してあります。大切な腕時計の高級感を何割増しにもしてくれる、腕時計愛好家ならずともぜひチェックしておきたいアイテムです。

ウッドウォルナット素材の落ち着いた佇まいが魅力的。見た目の美しさだけでなく機能面でも優れています。裏面には、置いたときにデスクの天板などを傷付けることがないよう、円形のクッションが4点に施されています。

豊岡クラフト-ウォッチスタンド SC81 (3,300円)

木の風合いを活かしたシンプルな仕上がり

行き届いた仕上げで木目や光沢が美しい一品。腕時計をかけた状態でも文字盤が見やすいよう、絶妙なアングルでデザインされています。そのため、かけた腕時計をコンパクトな置き時計としても使うことができます。

見る者にやわらかな印象を与える優しい佇まい。見た目通りの滑らかな手触りです。背面には溝があり、三つ折れバックルの先端を引っかけて保持。溝は4本あるので、様々なサイズの腕時計をかけることができます。

Watch Life-時計スタンド2本用 (5,800円)

時計の着脱も楽な利便性の高いスタンド

細部までこだわり抜いて設計されたウォッチスタンド。かけた腕時計が美しく見えて、それでいてずり落ちることもないという絶妙な角度で作られています。接地面のことを考慮して、裏面には傷防止シールが貼られています。

タイプは2種類から選ぶことが可能。ノーマルタイプと中留めストッパータイプです。裏面に凹凸のないノーマルタイプは革・ウレタン製のバンドに、裏面に溝を持つ中留めストッパータイプはメタルバンドに適しています。

ササキ工芸-premics Watchstand Lウォールナット (13,200円)

硬く粘りのある材質と軽さが特徴のスタンド

良質な素材を熟練の職人が加工したウォッチスタンド。素材は、落ち着いた雰囲気が魅力的なウォールナットと、淡い色合いが気品を漂わせるメープルの2種類から選ぶことができます。サイズもLとMの2種類があります。

滑りやすいメタルバンドも中央のヌメ革が保持。仮に木材だけだと、特に金属製の腕時計はずり落ちてしまい、せっかくのスタンドも役に立ちません。そこでこのアイテムでは、中央に栃木レザーを施し、時計をしっかりと支えることを可能にしました。

ユニゾン・ウッドワークス-木製腕時計スタンド モデル4 ”レスト&ディスプレイ” チークウッド ナチュラル仕上げ (1,500円)

木肌が美しいチークウッドを用いたスタンド

木目が美しいチークウッドを用いたウォッチスタンド。チークウッドは耐水性がバツグンで、腐食に強く、形状安定性も良いという素晴らしい素材です。見た目にも機能的にも優れたウォッチスタンドが大切な腕時計を守ります。

ウォッチスタンドとして頼もしい適度な重量。使い方も至って簡単で、外した腕時計を横から差し込むようにかけるだけです。上部には滑り止めの加工が施してあり、かけた腕時計がズレてしまうことはありません。

ユニークなデザインでおすすめのウォッチスタンド

なんでもディスプレイ!工房-腕時計が宙に浮いた様に飾れる腕時計スタンド (19,900円)

重厚感のあるステンレス製の腕時計スタンド

ハンドメイドのステンレス製ウォッチスタンド。長円形のヘッド部分に腕時計をかける、見た目的にもたいへん特徴的な一品です。ヘッド部分にはコルクが貼り付けてあるので、かけた時計がずれ落ちる心配はありません。

重厚感のある仕上がりでインテリアとしても優秀。ヘッドの角度も計算されており、かけた腕時計の文字盤がとても見やすくなっています。無駄のないデザインで、使用中は腕時計が浮遊して見える点もユニークです。

デジスト-腕時計スタンド G型 木製台座 (1,320円)

三日月のようなデザインが目を引く

どんな腕時計とも相性が良いウォッチスタンド。三日月型のスタンド部分に腕時計をかけて使用します。カジュアル、フォーマル、どのようなタイプの腕時計であっても、シックなデザインが絶妙な調和を見せてくれます。

スタンド部分は腕時計のボディを傷付けにくい樹脂製。台座部分はツヤ消し塗装を施したシンプルな木製で、インテリアとしても様々なタイプの部屋に合わせることが可能です。お気に入りの腕時計を素敵なインテリアに変身させます。

セトクラフト-ウォッチスタンド オールドマン・SR-3226-170 ブラック (1,812円)

執事のお爺さんが素敵な一品

執事然としたお爺さんが素敵なウォッチスタンド。使用する度にありがとうと声をかけたくなる、素晴らしいデザインの一品です。見た目の面白さだけでなく、裏面の四隅には滑り止めが付いているなど機能面も優れています。

腕時計を面白く飾ることができる逸品。執事のお爺さんの他に、同じシリーズでポーターとアーミーもあります。置くだけでは味気ない、もっと遊び心が欲しい、という方にはうってつけのウォッチスタンドです。

エスプリマ-ウォッチスタンド (3,480円)

インテリアとしても優秀なスタンド

アスレチックめいた作りが秀逸なウォッチスタンド。黒く染められた木製の台座に腕時計スタンドが3個設置されています。スタンド部分は回転式になっており、使いたい1本を自由に手前まで持ってくることができます。

台座の裏面には滑り止めが付いていて安定感も抜群。こちらのアイテムにはスタンド部分が回転しない1本巻きのバージョンもあるので、かけたい腕時計が1本しかない場合にはそちらを使うのがおすすめです。

エムティ-腕時計ディスプレイスタンド 透明 1段 6本用(Mタイプ) (1,400円)

6本もの時計を美しくディスプレイできる

スタンドが6つも連なったユニークなデザイン。フリーサイズで、見た目もスッキリしており、かける腕時計を選びません。数あるコレクションを素敵にディスプレイしたいという方には特におすすめのウォッチスタンドです。

アクリル製の本体の底は四隅に滑り止め付き。Cの形をしたスタンド部分はポリスチレン製で、柔軟性があるため様々なサイズの腕時計をかけることができます。このアイテムには1本用をはじめ他にもシリーズがあります。

まとめ

お部屋に馴染むような「ウォッチスタンド」がおすすめ

ご覧頂いた通り、ウォッチスタンドには様々な種類が存在します。腕時計のタイプによって、また飾りたい本数によって、選ぶべきウォッチスタンドも変わるでしょう。何より気にしたいのは周囲の環境との調和。置く部屋にピッタリな素材と形状を備えたウォッチスタンドを選びたいところです。せっかくチョイスした一品が部屋の中で浮いてしまわないよう、十分に吟味を重ねましょう。今回はおすすめのウォッチスタンドをランキング形式でご紹介しました。ぜひ理想に合ったウォッチスタンドを手に入れて、大切な腕時計を素敵にディスプレイしてくださいね。

※本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。当社は、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。リンク先の商品に関する詳細情報は販売店にお問い合わせ頂きますようお願い申し上げます。

コメントを残す

*