おすすめの携帯用電動歯ブラシ人気比較ランキング!【持ち運びに便利】

場所を問わずに綺麗かつ素早く歯を磨くことのできる携帯電動歯ブラシ。出張先や旅先、もしくは職場でも手軽に使うことができ、口元を清潔に保つことができます。外出先でも気持ちよく過ごすことができるので、大人の必須アイテムといえるでしょう。機能が充実したモデルから見た目がおしゃれなモデルまで種類が豊富なので、好みに合うものを見つけていきましょうね。

携帯用電動歯ブラシの特徴

素早く磨けるので時間効率が良い

携帯電動歯ブラシは、ブラシが細かく振動するため、手を動かすよりも効率的に素早く磨くことができます。ブラシを軽くずらすだけで磨かれていくので腕も疲れにくく、歯磨き自体も苦になりにくいです。時間も手間も掛からないので、職場や出張先の合間の時間に使用するにはもってこいですよ。

細やかに汚れを除去するのでキレイに磨ける

自分の感覚で磨くよりも歯1本1本にアプローチでき、よりつるつるに磨くことができます。振動は唾液を促す効果もあり、唾液に含まれる自浄作用や抗菌作用により口臭の改善も見込めるのです。歯は人の印象を左右する箇所でもあるので、場所を問わず使える携帯電動歯ブラシは1本あれば重宝しますよ。

携帯用電動歯ブラシの種類

音波振動式

歯や歯茎に優しく歯と歯の間も磨きやすい

歯や歯茎に対する刺激が優しいといわれる音波電動式。程よい振動の強さで初心者にも使いやすいです。振動により水流が生まれ、ブラシの周囲2mmの汚れを落とすことができ、深層部分にある歯垢にもアプローチします。また、音波が細菌にも作用して細菌同士の連鎖を破壊する効果もあるのです。

振動数により2種類に分けられます。音波振動式は振動数が200から300Hzで振動音が人の耳でも聞き取れるのに対し、超音波振動式は振動数が160から200万Hzで音が聞き取れないほど高速で振動します。超音波振動式は、歯垢の元になる不溶性グルカンまでも除去できるので、よりしっかり磨きたい方におすすめですよ。

回転式

パワーが強く歯垢もしっかり除去する

丸型のブラシが高速回転することで頑固な汚れも一掃する回転式ブラシ。歯の様々な角度に毛が届くので、歯と歯の間や歯と歯茎の境目などの磨き残しが出にくいです。ブラシが回転する動きが人がブラシを動かす感覚と似ていることから、違和感を感じにくいといえるでしょう。

回転式ブラシは汚れを力強く落とすので、磨いた後の爽快感をより感じることができます。歯や歯茎にブラシがしっかり当たるので磨き残しが出にくいのも嬉しいポイントです。歯や歯茎に痛みや不安を抱えている場合には音波振動式の方が向いている可能性があるので、好みに応じて選んでみてくださいね。

携帯用電動歯ブラシの選び方

電源方式で選ぶ

荷物が軽量になる電池式

持ち運びに便利で荷物がかさばらない電池式。電池はコンビニなどで手軽に購入できるため、外出先でも気軽に使用することができます。充電の手間が不要なので、職場で使用するのにも適していますよ。電池式の携帯電動歯ブラシは、パワーが優しいものが多くいです。また、比較的リーズナブルの価格帯のものが多いため、値段が気になる人は電池式がおすすめです。

残量を気にせず使用できる充電式

充電することで繰り返し使うことができるため、基本的にはランニングコストが掛からない充電式。携帯電動歯ブラシを、出先のみならず自宅で使いたい時にもコストを気にせず使うことができます。また、機能が充実していたり、価格が高かったりするものは充電式であることが多いので、よりこだわりたい方は充電式が向いています。

出張先でも便利なUSB式

出張先でも手軽に使用できるのがUSB式の携帯電動歯ブラシ。パソコンや携帯から充電できるので、コードだけを持ち運べば手軽に充電できます。小型で持ち運びに便利な携帯電動歯ブラシはUSB充電式であることが多いです。専用のケースに入れて充電すれば、携帯電動歯ブラシだということが一見分からないものもあり、外出先でより扱いやすいという特徴もありますよ。

使用場所に適した機能で選ぶ

静音式なら職場でも周りを気にせず使える

振動や回転の音が響かない静音式なら、振動音が苦手な方も使いやすく、周りの人の目を気にせずに歯を磨くことができます。歯磨きをする場では会話が生まれることもありますが、音で邪魔をすることがなくなり窮屈な思いをせずに済みますよ。ホテルなどの部屋の中で使用する際にも、同室の人に気を使わなくて良いのも嬉しいメリットです。

お風呂でも使用できしっかり洗える防水式

お風呂でついでに歯磨きまで済ませたい時に、濡れても壊れる心配なく、心ゆくまで磨くことができるのが防水式の携帯電動歯ブラシ。慣れない旅先では疲れも溜まりやすいですよね。お風呂と一緒に歯磨きまで済ますことができれば、早めに体を休めることもできますよ。また携帯電動歯ブラシ本体まで水洗いできるので、より清潔な状態を保ちながら愛用できますよ。

付属品の有無で選ぶ

替えブラシが付いているとより長期間の継続使用ができる

付属品を揃える心配がなく、1度本体ごと購入すれば手間をかけずに長く愛用できるのが替えブラシ付きの携帯電動歯ブラシ。洗ったり乾かしたりしているうちに万が一ブラシを紛失してしまっても、手元に替えブラシがあれば間を空けずに使用できます。ブラシを家族で分ければ、1つの携帯電動歯ブラシを複数人で共有することもできます。

初期費用を安くするなら付属品別売タイプ

初期費用を安くしたいなら、付属品別売タイプが良いです。気になってはいるけど継続的に使うか分からない時などは、なるべく安く済ませたいと思うのも人間の性ですよね。お金をかけずに携帯電動歯ブラシを使いたいと思っている場合には、付属品が別のものを選ぶと最小限の出費に抑えることができますので参考にしてくださいね。

携帯用電動歯ブラシのおすすめブランド・メーカー

Panasonic(パナソニック)

歯周ポケットや舌までケアできる万能ブラシ

時代を追うごとに進化を遂げるドルツシリーズが人気のパナソニック。0.02mmの極細ブラシを採用しており、家庭用の歯ブラシでは手が届きにくかった歯周ポケットの汚れもかき出すことができます。これまで歯科医任せだった歯肉炎下の歯垢も、自分の手できれいに磨くことができますよ。

Philips(フィリップス)

自分の歯磨きの方法について見直したい人にもおすすめ

スマートフォンのアプリと連動させることで、磨き残しや時間などを確認することができます。自分の感覚だけを頼りにしていると、目に見えない部分までは確認しにくいため、フィリップスの機能を使うことで歯磨きの習慣を見直して改善することができますよ。

BRAUN(ブラウン)

日本医師会も推奨するお墨付きブランド

トラベルポーチ付きで持ち運びに便利な携帯電動歯ブラシを製造するブラウン。特許取得済みの16度に傾くブラシは歯茎のきわを磨くのに適しています。海外の電圧に対応しているものもあるので、海外出張のお供に携帯することもできますよ。

OMRON(オムロン)

医療器具も製造しているヘルスケアブランド

革新的な技術で健康をサポートしているオムロン。治療機器も開発しており、国内のみならず世界中で活躍している企業です。オーラルケアにも力を入れており、磨きすぎを防止するための30秒センサーや、持ちやすいグリップなど自宅でも快適に歯磨きできるような機能が充実しています。

おすすめ&人気の携帯用電動歯ブラシランキング

音波振動式でおすすめの携帯用電動歯ブラシ

Philips-ダイヤモンドクリーン スマート (33,800円)

アプリと連動して正しい歯磨きの方法へ導く

4種類のブラシがついてくるので悩みに応じて使い分けましょう。歯垢やステインを取り除くプレミアムホワイトなら手軽にホワイトニングができ、200個以上の凹凸のある舌磨きでは細菌除去や口臭ケアも可能です。徹底的に歯垢除去するならプレミアムグリーン、歯茎の健康が気になるならプレミアムガムケアがおすすめです。

専用アプリと連動することで、磨き残しや力の強さなどを分析して正しい歯磨きの方法を身につけることができます。そのため、歯磨きの仕方に疑問を持っている方におすすめです。自宅でも職場でも使用できるので、継続的に使用することで健康な歯と歯茎を手に入れることができるのです。

三ッ谷電機-Smart Sonic +UV (5,980円)

毎分30,000万回の超高速振動で汚れをかき取る

30秒ごとに通知するインターバル機能や、2分経過すると自動で電源が落ちるオートタイマー機能を搭載しています。磨きすぎは歯茎にとっても負担になるので、タイマー機能を活用することで適切な時間を把握することができますよ。

UV紫外線除去機能によりブラシに潜む細菌を99.9パーセント排除します。ブラシを清潔な状態で維持できれば、口腔内の健康も保たれます。また、より長く使用できるようになるので経済的にもメリットがありますよ。

Panasonic-音波振動ハブラシ (21,800円)

歯科医師推奨の理想の磨き方を体感できる

ヨコ31,000でタタキ12,000ブラシストローク/分の振によるW音波振動で、歯の表面のみならず歯周ポケットや歯間の汚れを除去します。通常は時間をかけて磨かなければならないところまで、ブラシの振動の力でスムーズにきれいにできるため、磨き残しを防ぐことができるのです。

クイックチャージ機能がついているため、2分間あればひとまず歯磨き1回分(2分間)を充電することができます。思わぬタイミングで充電が切れた場合も、すぐに使用を再開できるため安心ですね。ケース等はついていないため、自前のポーチなどに入れて持ち運ぶようにしましょう。

Panasonic-ポケットドルツ ED-DS42-W (2,952円)

コンパクトで収納にも困らない

0.02mmの極細ブラシで歯周ポケットの歯垢も除去しますが、奥まで入り込みすぎないために、歯茎を傷つけずに必要な範囲内の汚れを除去します。また、こちらはトングタイプなので奥の歯にもより届きやすく、男女問わずおすすめですよ。

ブラシの裏側には舌ブラシがついており、歯磨きのついでに舌の表面もきれいに磨けます。蓋の上には穴が開いているので自然乾燥ができ衛生面も安心です。収納場所を取らないので、職場のロッカーや引き出しにも収納しやすく、持ち運びにも優れていますよ。

OMRON-音波式電動歯ブラシ HT-B323 メディクリーン (4,980円)

振動の幅が細かく口を開けても飛び散りにくい

縦と横に動く振動の幅が狭いので、歯と歯の間にブラシが入ってから固定しやすく、手磨きでは除去し切れない汚れも取り除きます。また、飛び散りにくい構造なので、職場で歯磨き中に話しかけられた際にも対応しやすいという安心感もあります。

3種類のブラッシングモードから目的に応じて選べますので、その日の調子によって最適なブラッシングを選択できますよ。歯に優しく磨きたい時から、深い溝の汚れもしっかり除去したい時まで、その時の好みに応じてモードを選択したい方におすすめです。

回転式でおすすめの携帯用電動歯ブラシ

BRAUN-オーラルB ジーニアス9000(17,980円)

歯垢除去力が抜群かつ歯茎にも優しい

2種類の替ブラシが入っており用途が異なっています。一般的にパワーが強いといわれる回転式ブラシですが、なるべく優しく磨きたい方は、やわらか極細ブラシを使うと細かいところまで歯茎にも優しくお手入れすることができますよ。

12時間充電すると約12日間稼働しますので、職場で磨きたい方にもおすすめです。週末に充電すれば、平日は電池の減りを気にせず約2週間継続して使うことができますよ。ケースつきで海外電圧にも対応しているので、出張や旅行の際もそのまま携帯できます。

BRAUN-オーラルB iO (43,780円)

医療機関試験で効果を実証済み

2020年10月発売の、ブラウンの電動歯ブラシオーラルBシリーズ最高峰モデルです。世界初の技術、リニアモーターカーの原動力を生かしたリニアマグネティックシステムを採用。高い歯垢除去力を実現しつつ、振動音も穏やかなので外出先でも使いやすいです。

ブラシを歯に押しつける圧力が適切かどうかを、グリップのライトの色で判断できます。従来のモデルでは確認できなかった、歯の面面や裏面の磨き残しまで感知して知らせてくれますので、より歯磨きの精度を高めたい方はぜひチェックしてみてくださいね。

BRAUN-オーラルB PRO 2000(12,980円)

コスパが良く手軽に歯磨き習慣を見直したい方におすすめ

回転式電動歯ブラシといえばブラウンですが、そんなブラウンが展開する携帯電動歯ブラシ中でもコスパが良いのがこちらのPROシリーズ。歯磨き粉がいらず、歯磨きが2分で完了するので時間とお金の節約にも繋がります。

0.01mmのやわらかい極細ブラシが歯周ポケットに入り込むので、磨き残しと一緒に歯茎への負担も減らせますよ。回転式の携帯電動歯ブラシが気になる方にとって、こちらは入門編としておすすめのモデルです。

MEDIK-COOLSSHA (21,780円)

特許取得済みの3方向から磨けるブラシで時短になる

回転式ブラシの中でも、独特の形状をしているCOOLSSHA。ブラシが自動で汚れを書き出すので、手磨きよりも力が必要ないため腕が疲れにくいですよ。歯周ポケットまでしっかり磨き上げますので、目に見えない歯垢も除去します。

COOLSSHAは3つのブラシで歯を挟むため、時間も3分の1に短縮され約1分間で完了します。忙しい朝も早く休みたい夜にもおすすめです。また、外出先で隙間時間に歯磨きをしたい方にもおすすめですよ。

BRAUN-ブラウンオーラルB スマート5000(14,080円)

スマートフォンと連動するブラウンのシリーズでは最安値

回転式ブラシの携帯電動歯ブラシが充実しているBRAUNから、コスパに優れているモデルを紹介します。ブラシが2種類あるので、とにかくつるつるな歯を目指したい方から柔らかいブラシが好みの方の好みにまで、ブラシを変えるだけで幅広い需要に応えます。

BluetoothのオーラルBアプリ連動機能が搭載されているモデルの中では低価格なので、歯磨き習慣を手軽に見直していきたい方におすすめです。徹底的に歯磨き習慣を分析したい方は、自宅での使用はもちろん、ケース付きなので持ち運んで職場や外出先で使用するにも便利ですね。

静音式でおすすめの携帯用電動歯ブラシ

Re Clean-バルス式超音波歯ブラシ (17,600円)

ブラシが柔らかく歯茎に炎症がある方も安心

従来のモデルに対し2倍の超音波を出力するバルス式超音波歯ブラシ。口腔内の汚れを取り除くだけではなく、細菌の繁殖も除去するため口臭予防にもなります。静音仕様なので、職場の給湯室などの人がいる状況でも使いやすいです。

インプラント治療中の方や、治療前後の方も使うことができます。歯茎に痛みがある方も使用できますが、ブラシが柔らかめの方を選ぶとより刺激も優しくなります。治療中の敏感な口腔内の健康を守ってくれるため、歯科治療に臨んでいる方、これから治療に入る方におすすめです。

DRETEC-音波式電動歯ブラシ Dr.Sonic (1,304円)

リーズナブルでお財布に優しく見た目も可愛い

静音設計でありながら、約22,000回/分の超高速振動で汚れを掻き出します。防水使用であり、ブラシ部分は取れるので手軽に洗うことができ清潔感を保ちやすいです。毛は柔らかめなので歯茎にも優しく磨くことができますよ。

千円台で購入できるので、とにかく安く入手したい方におすすめです。さらに、カバンやポーチにもすっぽり入るコンパクトサイズなので、持ち運びにも便利です。一見携帯電動歯ブラシだとはわからないような可愛らしさで、デザインに拘りたい方にも必見ですよ。

OMRON-メディクリーン PORTABLE (19,840円)

USBケーブル付きでパソコンからも充電できる

コンパクトケース付きで携帯に便利です。しかも、ケースに入れたまま充電ができるため、大きなACアダプターを持ち運ばなくても使用できるのですよ。USBケーブルからも充電できるので出張のお供としても頼もしい存在になります。

OMRONが開発したマルチアクションの縦と横の動きを搭載し、素早くきれいに磨き上げます。さらに、30秒ごとに振動が止まるお知らせナビタイマー機能で歯磨き時間の長さを意識することで、磨きすぎによる負担を減らすこともできるのです。

貝印 -音波式電動歯ブラシ (916円)

コンパクトで引き出しやポーチに楽々収納

キッチン用品から美容品まで幅広く展開する貝印から発売されている、コンパクトな携帯電動歯ブラシ。替ブラシも2本付きで千円未満というお手頃価格です。約22,000回の音波振動でしつこい汚れも掻き落とします。

電池で稼働するので充電の手間が掛からず継続的に使用できます。シンプルなデザインなので、男女問わず長い期間飽きずに愛用できますね。好みが分かれにくいので身近な方へのプレゼントにも最適ですよ。

まとめ

パナソニックの携帯電動歯ブラシがおすすめ

手磨きよりもきれいに、しかも素早く磨くことのできる携帯電動歯ブラシ。そんな便利な携帯電動歯ブラシの中でもおすすめなのが、Panasonicの携帯電動歯ブラシです。日本のメーカーなので親近感があり、ブラシの大きさも日本人の口や歯の大きさを考慮した上で設計されています。さらに、ブラシを歯に当てるだけで歯科医師が推奨する横磨きができ、徹底的に歯垢を除去しますよ。ブラシは0.02mmという細さなので、歯周ポケットにも入り込むので目に見えない汚れにも届きます。Panasonicを含め、それぞれのメーカーに魅力があるので好みにあった携帯電動歯ブラシを選んでみてくださいね。

※本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。当社は、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。リンク先の商品に関する詳細情報は販売店にお問い合わせ頂きますようお願い申し上げます。

コメントを残す

*