おすすめの栓抜き人気比較ランキング!【キーホルダータイプも】

最近では、瓶の飲み物を開ける機会が少なくなり、栓抜きが無いという家庭も多いのではないでしょうか。しかし、頂きものをした時やアウトドアの時など突然必要になることもあるので、いざという時のために一つは持っておきたいですね。そこで今回は、人気の栓抜きを用途や種類ごとにランキング形式でご紹介します。そう言えば持っていなかった、という人は是非参考にしてみてください。

栓抜きとは?

キッチンに一つは備えておきたい瓶の蓋を開けるための道具

瓶入りの飲み物の蓋をしている王冠を、てこの原理で簡単に開けることのできる栓抜き。栓抜きを使わずに、素手や他の道具を使って王冠を開けるのはかなり困難です。今では瓶入りの飲み物を家庭で飲むことは少なくなりましたが、パーティーやキャンプなどでは、瓶ビールや瓶ジュースが登場する機会も多いもの。いざという時に栓抜きが無いと困ってしまいますよね。

栓抜き以外にも使える機能がついているものも豊富

栓抜きには、缶切りやワインオープナーなど他の機能を兼ね備えたタイプのものもあります。栓抜き単体としての機能は使用頻度が低くても、他の機能が一緒になっていれば、使う機会が増えますよね。栓抜き単体で使うことがあまりないという人は、自分の嗜好に合った機能を備えている物を探すのが良いでしょう。

栓抜きの種類

定番型

シンプルで誰にでも使いやすい

栓抜きの使用目的はシンプルですが、そのタイプにはいくつかの種類があります。まずは、栓抜きの機能のみに特化した定番型。一度は目にしたことがあるような、昔ながらのオーソドックスな形状です。柄が長く、てこの原理が働きやすくなっているのが特徴。

他の機能が付いていない分シンプルな使い方で、女性や子供でも簡単に扱うことができます。破損の原因となりやすい装飾等も付いていないので、安くて耐久性に優れたものが多いのも魅力的です。ひとつ栓抜きを持っておきたいという人にはおすすめですよ。

多機能型

缶切りやワインオープナーの機能も備えていれば使用頻度が上がる

やはり、栓抜きだけでは普段ほとんど使わないので購入に迷う、という人には、多機能型の栓抜きがおすすめです。一般的に付いている機能として多いのは、缶切りやワインオープナーなど。他には、ドライバーやナイフが一体となった、マルチツールとして販売されているものもあります。

自分の嗜好に合う機能を兼ね備えた栓抜きなら、コストパフォーマンスも良く、長く愛用できます。アイテム数を増やさずに済むので、収納場所にも困りません。また、非常時には瓶や缶詰めの食料を食べなければならない可能性もあるので、緊急用に備えておくのも良いでしょう。

キーホルダー型

アウトドアや海外旅行など携帯用にあると便利

外出先で思いがけず栓抜きが必要になることもあります。そんな時には、キーホルダータイプの栓抜きが便利です。リュックや保冷ケースに付けておけば、アウトドアに出かけるときに、持っていき忘れる心配がありませんよ。

また、海外では瓶入りの飲み物が多いこともあるので、一つ携帯しておくと安心です。キーホルダーとして付けていても不自然ではない、おしゃれなデザインのものもたくさん販売されています。旅行やアウトドア好きな人は是非探してみてください。

栓抜きの選び方

栓の抜きやすさで選ぶ

固定タイプなら片手で使えるので力が弱くても開けられる

栓抜き単体として選ぶ場合には、やはり、どれだけ簡単に栓を開けられるかに注目して選ぶのが良いでしょう。通常栓抜きは、片手で瓶を抑えながら使用しますが、磁石やねじで固定して使うタイプもあります。冷蔵庫やキッチンの壁などに固定しておけば、片手で簡単に栓を開けることができます。コップを片手に持っていたり、料理中で手が塞がっていたりと、力をかけにくい場面でも活躍してくれますよ。

数が多い時の栓抜きに便利なワンタッチタイプ

パーティーでたくさんの飲み物を開けなければならない時などには、ワンタッチ型の栓抜きが便利。普通の栓抜きと違って筒型をしており、栓の上から被せて使います。力が要らず疲れないので、数が多い時には重宝しますよ。また、女性やお年寄りなど、握力の無い人でも簡単に使えます。外した王冠は筒内の磁石にくっつく仕組みなので、手を傷つける心配もありません。

収納しやすさで選ぶ

コンパクトに収納するなら折りたたみタイプ

調理器具などの小物が多いキッチンでは、できるだけ場所をとらずコンパクトに収納できる栓抜きが良いですよね。折りたたみ式の栓抜きなら、全長のおよそ半分程度の大きさになり、必要なときだけ広げて使用できます。多機能タイプの栓抜きが折りたたみ式になっていることが多いので、アウトドアや非常時の持ち運び用にも、小さく保管できて便利です。

フック穴タイプならかけて収納できるので無くす心配がない

使用頻度が低いと、いざ必要な時にどこにしまったか分からなくなってしまうこともありますよね。フック穴が付いているタイプの栓抜きなら、S字フックや紐で簡単に掛けて収納でき、紛失の心配がありません。キッチンやリビングなど目につく置き場所を決めておけば、家族も自由に手に取れます。デザインに優れた栓抜きもたくさんあるので、無造作に掛けて収納していても気にならない、おしゃれなものを探したいですね。

栓抜きのおすすめブランド・メーカー

DULTON(ダルトン)

シンプルで洗練されたデザインのアイテムが揃う

ヴィンテージ感あふれる家具やインテリア雑貨を扱うメーカー。独自の世界観で、幅広いラインナップのグッズを展開しています。武骨な中にもユーモアセンス満載で、男性にも好まれるようなセンスの良い栓抜きが見つかりますよ。

貝印

確かな高品質でバリエーション豊富

創業100年以上の歴史を持つ国内メーカー。剃刀を始め、キッチン用品や美容用品などの刃物を幅広く手掛けています。単体タイプから多機能タイプまで、機能性が高くシンプルなデザインの栓抜きが揃いますよ。

ALESSI(アレッシィ)

イタリア生まれのユニークなデザインが特徴

世界70か国以上で愛されている、イタリアを代表するブランド。数多くのデザイナーが所属し、キッチンからリビングに至るまでの様々なプロダクトを手掛けています。一見、栓抜きか分からないような、個性的で、思わず笑顔になるようなデザインの栓抜きが充実。贈り物にもぴったりの品が見つかります。

遠藤商事

料理のプロも愛用する業務用品が手に入る

ホテルやレストランなどの厨房に向けた、業務用のキッチンウェアを取り扱っています。その為、プロが認めるシンプルで使いやすい調理器具が豊富。リーズナブルで、機能性に特化し使いやすさ重視の栓抜きを求める人におすすめです。

おすすめ&人気の栓抜きランキング

定番型でおすすめの栓抜き

遠藤商事-フラット栓抜き大 (110円)

シンプルを追求した定番中の定番

これぞ栓抜きという、オーソドックスなタイプ。オールステンレスなので、手入れが簡単で錆びにくく、長く愛用できます。継ぎ目がない構造になっているので、接続部分で折れてしまうようなこともなく丈夫ですよ。

大きさは14cmと程良く、誰でも握りやすく力をかけやすい形状です。反対側にはフック穴も付いているので、掛けて収納できますよ。何より、この価格というのが迷わず購入できて嬉しいですね。ストック用に準備しておくのも良いでしょう。

Wera(ヴェラ) 栓抜き Bottle Opener (2,966円)

ドイツの老舗工具メーカーの栓抜き

ドイツの工具メーカー、Weraが手掛ける工具の特徴は、人間工学に基づいたグリップの握りやすさ。この栓抜きも、そのノウハウを生かし、しっかくりと手に馴染む持ち手になっています。力を無駄なく伝えることで、簡単に栓を開けることができますよ。

金属部分も、厚みがありしっかりとした造りで安定感があります。工具を思わせるカラーリングも、栓抜きには珍しく個性的でおしゃれですね。ストレスなく使えるので、栓抜きの使用頻度が高い人にはおすすめです。

釜定-南部鉄器 栓抜き (1,298円)

シンプルモダンで見た目にもおしゃれ

岩手の伝統工業である南部鉄器。中でも技術に定評のある釜定が手掛けた栓抜きは、キッチンにあるだけで様になるようなおしゃれさ。小ぶりなサイズ感ですが、鋳物ならではの程良い重みが手に馴染み、愛着がわきます。

南部鉄器ならではの丈夫さと重さで、栓抜きとしての使い心地も快適。また、使い込むほどに出てくる味わいも、魅力の一つです。プレゼントにも、喜ばれそうな一品ですね。他のデザインもあるので、是非見てみてください。

KA-BAR (ケー・バー)-栓抜き (1,012円)

軽くて丈夫な樹脂素材

アメリカで古くから続くナイフメーカーの栓抜き。固くて高性能なポリアミド樹脂でできており、見た目は重厚感がありそうですが、軽くて扱いやすいですよ。太目の柄は握りやすく、しっかりとグリップが効きます。

長さは約15cm。実用的な大きさで、日常使いに重宝します。また、柄の部分には穴が開いているので、紐を通して掛けて収納することができます。英語のロゴが入ったワイルドな雰囲気で、インテリアにも良いですね。

DULTON(ダルトン)-アイアンボトルオープナー (400円)

味のあるアンティークな風合い

人気ブランドDULTONの、アイアンでできた栓抜き。本格的なムラ加工やくすみ加工がされていて、アンティークな風合いが漂います。鉄ならではの重みと厚みがあり、しっかりと栓を開けることができますよ。

柄の部分には穴が開いているので、見せる収納にもぴったりです。さりげなく掛けておくだけで、キッチンをおしゃれに演出してくれます。男女問わずに好まれるテイストなので、キャンプやパーティーなどの集まりに持参しても喜ばれそう。

多機能型でおすすめの栓抜き

貝印-ソフトオープナー kai House SELECT (873円)

一つで5役の優れもの

栓抜きの他に、プルトップオープナーや蓋開け、さらにはフィルムはがしや袋カットの、全5役をこなす万能グッズ。全ての作業が力を入れずにこなせ、子供やお年寄りでも簡単に使用できます。ユニバーサルデザインも受賞している確かな使いやすさです。

握りやすいように設計されたハンドル部分は、樹脂製で滑りにくくなっています。金属部分は錆びにくいステンレス製。さらに、80度までの耐熱性を備えている頑丈なつくりです。一つあれば、様々な場面で重宝しますよ。

関の刃物-キッチンシボレー (1,100円)

栓抜きとしても使用可能なキッチンばさみ

トング機能で、鍋から加熱したレトルト食品の袋を取り出し、切り開けてそのまま絞り出す。この一連の動作を1つでこなせる万能キッチンはさみです。さらに、栓抜きや殻割まで、全部で6つの機能を備えています。

これだけ多機能なら、使用頻度がかなり高くなりますね。はさみの形なので、栓抜きとしても指をひっかけて使いやすくなっています。日本製のステンレス刃で、はさみとしての切れ味も確か。様々な調理に応用できるので、アウトドアにもあると便利です。

ALESSI(アレッシィ)-ソムリエナイフ パロット (6,600円)

個性的なオウム型のソムリエナイフで栓抜きも

まるでオブジェのような、カラフルなオウムをモチーフにしたソムリエナイフです。ソムリエナイフの生みの親であるプルテックス社にライセンスを得た本格派。個性的なデザインだけでなく、ワンオープナーとしての機能の高さは確かなものです。

そして、オウムの口ばしに見立てた部分をひっかければ、栓抜きとして使用することもできます。優れた機能性と愛着の沸くデザインに、思わず手に取る機会が増えそうですね。特に、ワイン好きな人には使用頻度が高くおすすめの栓抜きです。

貝印-栓抜きkai House SELECT (315円)

折りたたみできるコンパクトな多機能栓抜き

手の平サイズに折りたたむことのできる栓抜き。コンパクトに収納できて場所をとらないため、持ち運びにも便利です。しかし、小さいながらも3つの機能を搭載した優れものの多機能栓抜きですよ。まずは、普通の栓抜きとしての機能。

その他に、缶のプルタブ起こしとしても使用可能です。さらに便利なのが、密閉蓋としての使い方。一度開けた瓶に飲み残しがあっても、もう一度蓋をすることができるのです。炭酸飲料もそのまま密閉できるので、アウトドアでも活躍しそうですね。

METALLIC(メタリック)-カード型多機能ツール (172円)

薄いカードに栓抜き含め11機能を集約

手の平に収まる薄く小さなステンレスのカードに、11もの機能を備えた多機能ツールです。栓抜きの他は、缶切りやマイナスドライバーなど。のこぎりや六角レンチも搭載しているので、アウトドアや非常時にも一つあると重宝します。

色はゴールドとシルバーの2色。ケースに入っているので、他の荷物と一緒に入れていて、引っかけたり傷付けたりする心配もありません。カード型なので、旅行の際に財布やポーチに入れておいてもかさばりませんよ。

キーホルダー型でおすすめの栓抜き

CHUMS(チャムス)-キーリング (880円)

人気アウトドアブランドのカラビナ型栓抜き

可愛らしい鳥のマークでおなじみのアウトドアブランド、CHUMS(チャムス)の多機能キーリングです。栓抜き以外に、プラスとマイナスのドライバーやボックスカッターなど、6つの機能がひとまとめになっています。大きさは、縦6cmと小ぶりで邪魔にならないサイズです。

厚みがあり丈夫なつくりで、それぞれのツールとしての機能をしっかり果たしてくれますよ。男女問わず使用できるシンプルなデザインも魅力的。アウトドアリュックはもちろん、普段使いのバッグや鍵に付けていても違和感がありません。

Hawk Company (ホークカンパニー)-真鍮製キーリング (3,300円)

おしゃれで目を引く真鍮製の栓抜き付キーリング

Hawk Companyは、上質なハンドメイドの革製品を手掛ける日本のメーカーです。指差すようなポーズの手をモチーフにしたチャームプレートが、そのまま栓抜きとして使えるようになっています。一見、栓抜きとは気づかないほどおしゃれなデザインですよ。

チャーム部分の大きさは8cmと、キーホルダーとしては大き目。その分、栓抜きとしての実用性をしっかり備えています。真鍮を使用しているので、使い込むほどに味が出てくるのも魅力的。ゴールドとシルバーにブラックの3色展開です。

TROIKA (トロイカ)-ボトルオープナー付スポーツカー型キーリング (1,650円)

スタイリッシュで自慢したくなる栓抜き

スポーツカーをかたどった、栓抜きとしても活用できるキーリング。車の前輪部分を引っかけるようにすれば、簡単に栓を開けることができます。ドイツのメタルウェアブランドらしい、スタイリッシュな機能美を持った栓抜きです。

素材はアルミニウムを使用しており、軽くて丈夫です。キーリングとなるワイヤー部分も太くて頑丈なので、付けていて落としてしまう心配もありません。マットな質感で手触りも良く、傷が付きにくいのも嬉しいポイントです。

VOLCOM(ボルコム)-STONE OPENER KCHAIN (972円)

人気ブランドのシンボルマークが栓抜きに

マリンスポーツやウィンタースポーツ向けのファッションを展開し、日本でも人気のVOLCOM。あの有名なブランドマークが、栓抜きとして使えるキーホルダーになっています。VOLCOMストーンをアルミのフレームでかたどった、シンプルなデザイン。

裏と表に、ブランドのロゴがアクセントとして刻印されています。素材はアルミニウムを使用。ブラックとシルバーの2色展開です。普段からキーホルダーとして持ち歩いておけば、野外でのイベントやスポーツ時に活躍しますね。

JOBON(ジョボン)-多機能カラビナキーリング (1,480円)

LEDライト付きで暗闇でも使用可能

カラビナキーホルダーというとカジュアルなイメージがありますが、大人も安心して持てる高級感です。栓抜きの他にコルク抜きとしても活用できます。そして、LEDライトが搭載されているので、暗闇でも手元を照らすことができる優れた機能も。

カラビナの反対側がダブルリングになっているので、バッグやベルトループに付けていても簡単に外れる心配がありません。色は、ゴールドとシルバーにブラックの3色から選べます。ギフトにもぴったりのハードケース付です。

まとめ

使用頻度にあわせた栓抜きがおすすめ

瓶ビールやジュースを良く飲むなど、使用頻度が高い場合には、栓抜きに特化した定番型がおすすめ。シンプルな機能の方が使いやすく、長持ちします。たまにしか使わないという人は、他に良く使いそうなツールを備えた多機能型が良いでしょう。キーホルダー型を鍵や鞄に付けておけば、いざという時に重宝しそうですね。今回は、おすすめの栓抜きをご紹介しました。デザイン豊富で見ているだけでも楽しいので、是非、自分に合った栓抜きを探してみてください。

※本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。当社は、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。リンク先の商品に関する詳細情報は販売店にお問い合わせ頂きますようお願い申し上げます。

コメントを残す

*