おすすめの石鹸置き人気比較ランキング!【ダルトンも】

石鹸を使っている時、溶けたり水垢が付いたりすると困りますよね。そんなお悩みを解決してくれるのが、水はけの良い石鹸置きです。石鹸置きは石鹸を衛生的に保管するだけでなく、インテリアとしてもおしゃれに使えますよ。今回は石鹸置きのおすすめランキングと一緒に、種類や選び方をみていきます。使いやすい石鹸置きを探している方の参考になれば幸いです。

石鹸置きの特徴

石鹸をきれいに保管するための必需品

石鹸置きは石鹸周りに水が溜まるのを防ぎ、カビや雑菌が繁殖しないようにしてくれます。石鹸が溶けるのを防ぎ、長持ちさせる効果もあるのです。石鹸を清潔に長く使いたい方の必需品と言えます。

洗面台やお風呂場のインテリアとしても活用可能

石鹸置きにはおしゃれなデザインのものが多くなっています。置くだけで洗面台やお風呂場の雰囲気をガラッと変えることもできるのです。機能性だけでなく、見た目にもこだわって選びたいですね。

石鹸置きの種類

置き型

石鹸に負担がかかりにくく溶け崩れしにくい

洗面所やお風呂場など、好きな場所に置いて使えます。石鹸置きとしてのラインナップが豊富で、使用されている素材やデザインも様々です。石鹸置きを設置する場所さえ確保できればすぐに使えるのも、嬉しいポイントですね。

置き型の石鹸置きは、設置した石鹸に負担をかけないようにしてあるのが大きな特徴です。溶けやすい高級石鹸にも負担がかからず、長く使えますよ。石鹸の底が石鹸置きに触れているので、こまめに掃除するのが清潔に使うコツです。

壁面型

石鹸周りの通気性がよく衛生的にも安心

マグネットや吸盤で壁に取り付けるタイプの石鹸置きです。石鹸を浮かせて収納するので通気性が良く、石鹸周りを清潔に保つことができます。一度取り付けると移動がしにくいですが、掃除がしやすくお手入れが簡単なのが特徴です。

設置するスペースを選ばないので、洗面台やお風呂がごちゃごちゃしません。石鹸を衛生的に使いたい方におすすめのタイプです。壁面タイプを検討する際は、自宅の壁に吸盤やマグネットがくっつくかを確認してくださいね。

持ち運び型

蓋付きなので旅行やジムに石鹸を持っていく時も安心

蓋付きの石鹸置きは、石鹸を携帯したい方の必需品です。旅行先や銭湯、ジムなどにお気に入りの石鹸を持っていくことができます。バッグの中で石鹸の液が漏れる心配がなく、常用したい石鹸がある方にもおすすめです。

石鹸置きの中に水切り穴が付いているタイプなら、残った水滴のせいで石鹸が溶けずに済みますよ。また、蓋付きなら石鹸に汚れやほこりが付くのを防ぐこともできます。使用頻度が低い石鹸を保管しておくのにもぴったりですね。

石鹸置きの選び方

素材で選ぶ

耐久性を重視するならさびにくいステンレスがおすすめ

ステンレスはさびにくく、耐久性に優れた素材です。水気が多い洗面台やお風呂場に設置してもボロボロにならず、長持ちします。石鹸カスのぬるぬる感も出にくいので、石鹸置き周辺の掃除が楽なのもポイントです。ステンレスは見た目もスタイリッシュでおしゃれなので、石鹸置き周辺を整った印象にしたい方におすすめですよ。

小さなお子様がいるなら軽いプラスチックが使いやすい

プラスチックの石鹸置きの特徴は、軽量であることです。落としても壊れにくく、仮に割れても破片が飛び散らないので、小さなお子さまがいる家庭でも安心して使えます。持ち上げや移動も簡単にできるので、手に力が入りにくい方にもおすすめですよ。ややぬるつきが出やすいので、こまめに掃除をしてあげるのが長く使うコツです。

石鹸置きに水が溜まるのを防ぐなら吸水性に優れた珪藻土が便利

珪藻土とは、植物性プランクトンが化石化したもので、吸水性に優れている素材。落下や衝撃には弱いので、落としてしまうリスクが少ない場所で使うのがおすすめです。石鹸周りの水気をぐんぐん吸収してくれるので、石鹸を常にきれいな状態に維持してくれます。石鹸が水気でぬるぬるするのが苦手な方にぴったりの素材ですよ。

お手入れを簡単にしたいなら丸ごと水洗いができる陶磁器

陶磁器の石鹸置きはつるんとして凹凸がなく、丸ごと洗いやすいのが特徴です。石鹸カスやカビが発生しても汚れが落ちやすく、洗いたいと思った時にすぐにきれいにできますよ。見た目に高級感があるデザインが豊富なのもポイントで、洗面台やお風呂場のインテリアを高級ホテルのようにコーディネートしたい方にもおすすめです。

衛生面で選ぶ

水はけを重視するなら水切り穴付きがおすすめ

石鹸置きに水が溜まると、石鹸が溶けやすくなるだけでなく、カビや雑菌が発生しやすくなってしまいます。石鹸置きに水が溜まるのを防ぐには、水切り穴が開いているものを選ぶのがおすすめです。また、受け皿が付いているものなら、水切り穴から出てきた水が設置場所の周辺に広がるのを防げます。溜まった水はこまめに処理しましょう。

すみずみまで汚れを取るなら分解可能なタイプを

湿気の多い場所で使用する石鹸置きは、カビや雑菌の温床になりがちです。汚れが溜まりやすい隙間や空洞まで掃除したい方には、本体が分解できるタイプの石鹸置きがおすすめ。水の受け皿が付いている石鹸置きなら、本体と受け皿がバラバラにできるタイプが便利です。気になる汚れを隅々まで洗えて、石鹸を清潔に保てますよ。

取付方法で選ぶ

壁に磁石がくっつくなら強力なマグネットを

壁面型の石鹸置きを探す際、もしも家の壁に磁石がくっつくなら、接着が強力なマグネットをおすすめします。マグネットは吸盤よりも壁にしっかり固定できるので、やや重量のある石鹸でも落下するリスクが少ないです。見た目もスタイリッシュでおしゃれなものが多く、すっきりとした洗面台やお風呂場を演出できます。

吸盤ならどんな壁でも設置できる

吸盤で壁に貼り付けるタイプの石鹸置きは、お風呂場の多くの壁や鏡など、基本的にどんな場所にでも設置できます。マグネットよりも固定力はやや劣りますが、場所を選ばずに使えるので、使いやすい位置に石鹸を置けるのが特徴。石鹸置きの設置場所が限られている方や、設置したい場所がすでに決まっている方におすすめです。

石鹸置きのおすすめブランド・メーカー

DULTON(ダルトン)

高機能なのにおしゃれでインテリアとしても優秀

壁にマグネットで固定する石鹸置きが人気のメーカーです。強力な磁力で、大きめの石鹸でも固定可能。ダルトンの石鹸置きは見た目もおしゃれで、水回りをスタイリッシュにしたい方におすすめです。

IKEA(イケア

使いやすく優しいお値段の石鹸置きを多数展開

置き型から壁面型まで、多くの石鹸置きを取り揃えています。どれも1,000円以下で購入でき、必要な機能が備わっているのが特徴。コストパフォーマンスの良い石鹸置きを探している方におすすめです。

山崎実業

通気性と水はけに優れていて石鹸を衛生的に保管できる

通気性と水はけに優れた石鹸置きを多数展開しています。石鹸の衛生面と形状のキープにこだわっているのがポイント。石鹸置きを探している方なら一度は見ていただきたいおすすめのメーカーです。

soil(ソイル)

ナチュラル素材で水の吸収と石鹸の乾燥を適えて清潔に保つ

吸水性に優れた珪藻土を使用した石鹸置きを取り扱っています。ナチュラルで温かみのあるデザインで、シンプルな洗面台やお風呂場を演出。お手入れの手間が省けるので、時間のない方におすすめです。

おすすめ&人気の石鹸置きランキング

置き型でおすすめの石鹸置き

IKEADRAGAN ドラガン (1,089円)

軽くて温かみのある竹でお風呂場をリラックススペースに変える

天然素材の竹を使用した、非常に軽い石鹸置きです。ナチュラルな素材なので温かみがあり、お風呂場を落ち着いたリラックス空間に変えてくれます。軽くて丈夫なので、小さなお子さまがいる家庭でも安心です。

水切り穴付きで、湿気のある場所で使用しても石鹸周りに水が溜まりません。中央の凹みが石鹸の滑りを防ぎ、安定した置き心地を適えます。おしゃれで使いやすい軽量な石鹸置きを探している方におすすめです。

soil-soil ソープディッシュ (2,310円)

珪藻土で石鹸の水分をしっかり吸収して清潔に保つ

吸水性と放水性に優れた珪藻土を使用した、ナチュラルな石鹸置きです。石鹸に付着した水分をしっかり吸収し、常に清潔な状態を保ってくれます。こまめに掃除する手間がなく、ズボラさんにもおすすめです。

本体の中央がくぼんでおり、石鹸が置きやすくなっています。サークル型とスクエア型がありますが、両方とも角が丸く優しいデザインです。色合いも柔らかく、洗面台やお風呂場の空間をシンプルに演出します。

URBAN MODERN-ソープディッシュ (1,210円)

パーツが分解可能で洗浄時も丸ごときれいに洗える

シンプルなのにおしゃれで味があるカラーリングが特徴の石鹸置きです。水切り穴と水の受け皿が付いており、石鹸周りを衛生的に保ちます。洗う時はパーツを分解し、気になる汚れを隅々まできれいにできますよ。

インテリアとしても優秀で、洗面台やお風呂場などの水回りを優しく彩ります。輸入雑貨のようなデザインですが、メイドインジャパンです。おしゃれで清潔感のある石鹸置きを探している方におすすめですよ。

b2c-ストーン/大理石 トレー (1,980円)

天然の大理石使用でリゾートホテルのような水回りを実現

光沢があって美しい本物の大理石を使用している石鹸置きです。リゾートホテルにあるような作りで、自宅の水回りに高級感を出してくれます。ハンドメイドなので、1つ1つ形が違って味があるのもポイントです。

石鹸の接触部分に凹凸があり、溜まった水分で石鹸が浸水しにくくなっています。汚れても丸ごと洗えるので、お手入れも簡単にできますよ。洗面台やお風呂場をちょっとリッチな空間に彩りたい方におすすめです。

Cocobari-ソープディッシュ Glass block(プレーン) (1,980円)

パリの職人が1つ1つ手作りしているおしゃれなガラストレー

どっしりと厚いガラス製の石鹸置きで、高級感と重厚感があります。パリの職人が1つ1つ手作りをしているので、ガラス製なのに温かみがあるのが特徴。石鹸置きとしてだけでなく、小物置きとしても使えます。

中央にあるくぼみが、滑りやすい石鹸を安定させます。底面はザラザラで、水気のある場所でも滑りにくいですよ。丸ごと洗えるのもポイントで、おしゃれでお手入れが楽な石鹸置きをお求めの方におすすめです。

壁面型でおすすめの石鹸置き

DULTONソープホルダー (935円

石鹸を宙に浮かせて保管するので衛生的で場所を取らない

強力な磁力で、重量のある石鹸でもしっかり持ち上げられるソープホルダーです。石鹸を宙に浮かせて保管するので、衛生面の安全を守ってくれます。壁面への設置は吸盤で行うので、くっつける場所を選びません。

石鹸置き周辺のお手入れから解放されるので、こまめお掃除が苦手な方にもおすすめです。洗面所やお風呂場周辺がすっきりと片付くのもポイント。見た目もスタイリッシュで、どんな空間にも馴染みやすいですよ。

山崎実業-マグネットソープホルダー (1,540円)

強力な磁石で最大250gの石鹸を安定的に設置できる

マグネットの力で石鹸を浮かせて保管できるソープホルダー。壁への取り付けにもマグネットを使っているので、磁石がくっつく壁なら簡単に付けられます。接着に安定感があり、落下のリスクが少ないのが魅力です。

ぬるつきや水溜まりが出ないので、石鹸置きのお手入れから解放されます。忙しくて掃除にあまり時間がかけられない方にもおすすめです。最大250gの大きな石鹸まで収納でき、余すことなく最後まで使い切れます。

Miracle Story-マグネット石けんホルダー (1,320円)

石鹸をきれいに保管できて最後までしっかり使い切れる

強力な接着力を誇る3M両面テープで壁に取り付ける石鹸ホルダー。剥がす時はきれいに取れるので、賃貸の部屋でも問題なく使えます。石鹸を取り付けるキャップがさびにくいのが特徴で、衛生的にも安心です。

マグネットの力で石鹸を浮かせ、水気やぬるつきから守ってくれます。縦が81mmと小さく、いくつか使っても水回りがごちゃごちゃしませんよ。一人暮らしの方や、家族で複数の石鹸を使いたい方におすすめです。

LEC-お風呂マグネット 石けん皿 (1,160円)

さびにくいステンレス製なのでお風呂場で使っても安心

マグネットで壁に貼り付けるタイプの石鹸置きです。シンプルなステンレス素材で、お風呂場で使ってもさびにくいのが特徴。汚れても壁から取り外して丸洗いできるので、石鹸周りをきれいにしておけますよ。

水切り穴がしっかり開いており、お風呂場の水が石鹸置きに溜まることがありません。底との接触面も少ないので、石鹸が溶解しにくいのもポイント。湿気た場所でも使える石鹸置きを探している方におすすめです。

山崎実業-マグネットバスルームソープトレー 2段 タワー (1,980円)

石鹸1つ分のスペースに2つの石鹸や小物を収納できる

マグネットで壁面に取り付けるタイプの石鹸置きです。石鹸1つ分のスペースに2つの石鹸や小物などを収納できるのが特徴。宙に浮いているうえに水切り穴も付いているので、石鹸周りの通気性もばっちりです。

石鹸と石鹸置きの接着面が少ないので、ぬるつきが出にくいのもポイント。耐荷重は500gで、重さのある石鹸や小物も収納できますよ。家族で使っている石鹸が違う方や、複数の小物を置きたい方におすすめです。

持ち運び型でおすすめの石鹸置き

Plus Nao石鹸ケース (580円)

かっちり留められる蓋付きで持ち運びの際も安心

蓋と留め具が付いているカラフルな石鹸置きです。プラスチック素材なので非常に軽く、旅行や外出の際も持ち運びやすくなっています。留め具付きで、蓋の隙間から石鹸や水が漏れてこないのもポイントです。

ケースと触れる場所がでこぼこしており、使用後の石鹸でも内側に張り付きません。サイズが2種類あり、大きいものから小さい石鹸まで収められます。持ち運びたいお気に入りの石鹸がある方にもおすすめです。

イノマタ化学-携帯用ソープケース 角型 (110円)

水切り穴付きで石鹸に残った水滴をカットしてくれる

石鹸置きと蓋、水切り穴が開いているスノコが付いたセットです。プラスチック製で軽く、ジムや旅行に持っていく時の負担になりません。大きさは幅116mm、奥行き83mmと小さめで、化粧ポーチにも収まりやすいです。

内側に設置したスノコが、石鹸に付着した水分をしっかりカットしてくれます。濡れた石鹸を入れて1日持ち運んでも、溶け出すリスクが少ないのがポイント。ジムや銭湯などに石鹸を持っていく方におすすめです。

フローリスト石けん箱 ホワイト (233円)

シンプルなデザインなのでお家でも外出先でも使いやすい

つややかな光沢のあるデザインがおしゃれな石鹸置きです。優しいニュアンスカラーで、洗面台やお風呂場をナチュラルに彩ってくれます。パール調で高級感もあるので、自宅だけでなく外出先でも使いやすいですよ。

蓋付きで、旅行やジムなどに持っていく時にもおすすめ。水切りスノコも付いており、付着した水分で石鹸が溶ける心配がありません。軽いプラスチック素材で、バッグに入れてもかさばらないのもポイントです。

まとめ

水切れが良く衛生的な石鹸置きがおすすめ

石鹸置きは水切れが良く、石鹸をきれいに保管できることがマストです。置き型は石鹸が溶けにくく、壁面型は石鹸を清潔に維持できます。お気に入りの石鹸置きで、洗面台やお風呂場を素敵な空間に彩ってくださいね。

※本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。当社は、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。リンク先の商品に関する詳細情報は販売店にお問い合わせ頂きますようお願い申し上げます。

コメントを残す

*