おすすめのジェルネイル用LEDライト人気比較ランキング!【初心者にも】

サロンでやったようなジェルネイルを家でも出来たら嬉しいですよね。そんな時におすすめなのがジェルネイル用のLEDライトです。ライトがあるだけでお家でも簡単にジェルネイルを楽しむことができますよ。たくさんあって選びづらいジェルネイル用LEDライトですが、今回はおすすめのジェルネイル用LEDライトをランキング形式でご紹介していきます。また、選ぶ際のポイントもあわせて解説していきますので、これからジェルネイルを始めるという方は是非参考にしてみて下さいね。

ジェルネイル用LEDライトの特徴

ジェルネイルの硬化が素早くできる

ジェルネイルの硬化をするライトの種類は、大きく分けるとUVのタイプとLEDのタイプの2種類です。LEDライトの方が短い時間でしっかりと硬化ができるので、形が崩れてしまったり中だけ硬化されていなかったりすることが少ないですよ。また、LEDライトは半永久的に使えるライトが多いので、電池を交換する必要なく、メンテナンスするのも楽に長く使うことができます。

LEDとUV両用のタイプならレジンクラフトにも使える

ジェルネイル用のライトの中には、UVとLEDのどちらにも対応しているライトもあります。UVライトも付いているタイプだと、ジェルネイルの硬化だけではなく、レジンクラフトにも使うことができますよ。もともとレジンも作っているという方や、一緒に挑戦してみたいという方はUVとLED両用のライトを選ぶのがおすすめです。

ジェルネイル用LEDライトの種類

据え置き型

床やテーブルに置けるので両手が塞がらない便利なタイプ

ジェルネイル用のLEDライトでは主流の置くタイプのライト。ライトを常に持っておく必要がないので両手が埋まることなくセルフネイルができます。ネイルは片手ずつ行うことが多いですが、片手が開いているとボタンを押す作業がスムーズなのでおすすめです。

また、置くタイプのLEDライトの中でも、持ち運びしやすい形のライトもありますよ。足が折りたためる形や、ライト自体がコンパクトなタイプです。置くタイプがいいけど、出先でも使いたいという方は大きさや形にも注目して選んでみて下さい。

ペンライト型

持ち運びにも便利な軽いタイプ

置くタイプではなく、筒状のペンのような形で、先にライトが付いているタイプ。1本1本丁寧にライトを当てていくことができ、ライトを当てる角度も自分で調節できるのが魅力です。置くタイプに比べるとリーズナブルに手に入るところもポイントです。

持ち運びするのにも楽で、電池式が多いためコードレスでどこでも気軽に使うことができますよ。出先で突然ネイルが割れてしまった時用や、旅行先にもっていくのもおすすめ。角度的にライトが当たりづらい親指のネイルの硬化や、手元から遠くてライトを当てにくいフットネイルを硬化するときにも便利ですよ。据え置き型と一緒に使い分けるのもおすすめです。

ジェルネイル用LEDライトの選び方

給電方法で選ぶ

出先でネイルを直すなら持ち運びしやすいUSBか電池式

旅行先などでも使う機会がある場合には持ち運びの便利さも大事ですよね。ジェルネイル用LEDライトは電源のタイプが3つあります。コンセントを使用するAC電源のタイプ、USB電源のタイプと電池式でコードレスのタイプ。持ち運ぶ機会が多いのであれば、コンセントがない場所でも自由に使える電池のタイプかUSBのタイプがおすすめです。電池はコードレスなので荷物を減らすこともできますし、USBのタイプも充電が可能なライトであればコードレスでも使用可能ですよ。

家でセルフネイルするならパワフルなAC電源式

外に持ち運ぶことよりも、家で使うときのパワフルさを重視したいという方にはAC電源のタイプでコンセントに差して使えるライトがおすすめ。充電式だと充電までのタイムラグが生まれてしまったり、電池式だと使おうとしたときに電池切れを起こしてしまったりしますよね。家の中で使う分には、コードがあるタイプでも不便なく使えますよ。セルフネイルをやろうと思い立った時にすぐに始められるAC電源のタイプは1台あるとおすすめです。中には電源のタイプが複数使えるライトもありますので、選ぶときに確認してみて下さいね。

形状で選ぶ

ムラなく固めるならドーム型のライト

ジェルネイルをムラなく硬化するときに大切なのがライトの角度。爪の角度に対して一方向からしかライトが当たっていないと、硬化した部分としていない部分ができてしまいムラができます。ドーム型のタイプのジェルネイル用LEDライトなら爪の角度を考慮してライトが設置されているのでムラになりにくく、綺麗に仕上げることができますよ。爪の際まで綺麗に仕上げたいならドーム型を選ぶのがおすすめです。

持ち運びするなら足がたためる型のライト

外出中に急にネイルが取れてしまったり割れてしまったりすることがありますよね。そんな時出先でもネイルをすぐに直したいという方には、足が折りたためてコンパクトに持ち運ぶことができるタイプのLEDライトがおすすめ。家の中だけではなく、オフィスや旅行先などにも気軽に持ち運ぶことができますよ。外でも据え置き型を使って楽にネイルを直すことができます。

便利な機能性で選ぶ

硬化熱が心配なら低ヒートモード付のライト

爪の状態やもともとの薄さによっては、ジェルを硬化するときに熱さや痛みを感じてしまうことがあります。そういった硬化熱が心配な方は、低ヒートモードが搭載されているジェルネイル用LEDライトを選ぶのがおすすめです。徐々に出力が上がっていくので、急激に硬化することによる痛みを抑えることができますよ。

フットもネイルするなら底面が外せるライト

底面が外せる形のLEDライトだと、フットネイルをするときに上からかぶせることができるので便利です。足をずらさずに硬化することができるので、足を動かしたときによれてしまうのを防げます。せっかくセルフネイルをやるならフットネイルも楽しみたいという方は、底面が外せる形のライトを選んでおくと便利ですよ。

タイマー付きだと時間管理が楽で綺麗に仕上がる

ジェルの種類によって硬化の適正な時間は変わってきますが、タイマー機能が付いていると簡単に時間の管理ができます。硬化の時間が短すぎると綺麗に仕上げることができなかったり、長すぎるとジェルネイルにかかる時間が長くなってしまったりします。特に初めてセルフネイルをやるという方は、効率よく綺麗に仕上げるためにもタイマー付きのライトを選ぶのがおすすめ。ライトによっては複数の時間からタイマーの秒数を選ぶことができるタイプもありますよ。

ジェルネイル用LEDライトのおすすめブランド・メーカー

バイネイルラボ

プロ御用達のメーカーがセルフネイル用に開発したブランド

バイネイルラボは、ネイルのプロのメーカーであるネイルラボが商品を開発しているブランド。プロのネイリスト御用達のブランドが、家でもサロンのようなクオリティのネイルを楽しめるようにというコンセプトで作ったブランドです。塗る時や外す時に爪を削らなくてもよい、爪に優しいネイル用品を販売。ライトもLEDが24個ついているので綺麗に硬化しますよ。

ジェリーネイル

初心者でもメイクアップ感覚でセルフネイルを楽しむことができるブランド

ジェリーネイルはセルフネイル用品を取り扱う日本のブランド。発色の良さや様々な質感のネイルを選んでセルフネイルを楽しむことができます。ライトは置くタイプとペンライトのタイプの2種類を販売。自分の使いやすい方を選ぶことができますよ。ジェリーネイルで人気のスターターキットには置くタイプのLEDライトがセットになっていて、届いた日からすぐにセルフネイルを始めることができます。

シャイニージェル

初心者でも綺麗に仕上がる高品質なメーカー

手の届きやすい価格で高品質な製品を提供しているシャイニージェル。純国産であることや、爪に優しい弱酸性であることにこだわっています。初心者でも簡単にセルフネイルが綺麗に仕上がるように、ジェルの成分の配合なども工夫されていますよ。ライトは2種類。USB接続で簡単にセルフネイルが始められるタイプと、ドーム型で側面まで綺麗に硬化するタイプがあります。初心者でも綺麗な仕上がりになるメーカーを探している方はシャイニージェルがおすすめ。

プチトル

USB接続タイプのネイル用品を幅広く販売するメーカー

プチトルはネイルマシンのメーカー。USB接続のタイプで、初心者やセルフネイルの時にも使いやすいネイルマシンを販売しています。ジェルネイル用のLEDライトも7種類も販売しており、電源のタイプやワット数、大きさや形を幅広いタイプから選ぶことができますよ。出先でも使う機会が多いという方はUSBのタイプを探す時にプチトルを参考にしてみて下さい。

おすすめ&人気のジェルネイル用LEDライトランキング

硬化のしやすさでおすすめのジェルネイル用LEDライト

シャイニージェル-ジェルネイル用 LEDランプ (8,250円)

チップ型LEDライトでしっかりと硬化するLEDライト

置くタイプで16ワットのLEDライト。ライトの数は8個ですが、チップ型LEDライトを使用しています。チップ型LEDライトは、多くのLEDライトに使用されている砲弾型LEDライト35個分のパワー。光の拡散性も高いので、効率よく綺麗に硬化ができますよ。

タイマーの設定時間の自由度が高いのも魅力。6段階でタイマーの時間がボタン一つで簡単に設定できるので、ジェルの種類などに合わせた時間で硬化ができます。シンプルなディスプレイに秒数がデジタル表示されるのも見やすいですよ。

LaCurie-ジェルネイルライト(2,850円)

ハイパワーかつ低ヒートモードも搭載している安心なLEDライト

48ワットで硬化スピードが速いLEDライト。UVライトもLEDライトも両方対応していて、幅広いジェルに対応できます。ドーム型の本体の内部には、たくさんの方向から光が当たるようにLEDライトが設置してある多面照射のタイプ。角度や場所によって硬化のばらつきができにくいのが魅力ですよ。

低ヒートモードも搭載。突然強い光を当てるのではなく、だんだん強い光にしていくことで硬化熱の痛みをやわらげてくれます。もともと爪の薄い方や、初心者で心配という方は低ヒートモードがついていると安心ですよね。

MiroPure-UV LED ハイパワー ネイルドライヤー (6,895円)

フットネイルにも使いやすい人感センサー搭載のLEDライト

UVとLED両方に対応しているジェルネイル用ライト。赤外線人感センサー付きなので、手をライトに入れると自動でライトが点灯します。液晶画面も連動してつくので、ネイルする作業の時短になって便利ですよ。タイマー機能も4種類の時間から設定することも可能です。

ドーム型の本体の底面を取り外して使用することが可能です。幅も、足を入れてもゆとりのある大きさ。フットネイルをやりたいときにもスムーズにライトを使うことができます。どんなジェルでも幅広く硬化が可能で、外には持ち運ぶ予定はなくゆとりのある大きさのものがいいという方におすすめのジェルネイル用ライトですね。

LaCurie- ジェルネイル ライト (2,999円)

美容モードもあり手元の美容ケアができるLEDライト

LEDとUV両用のライト。チップ型のLEDライトが24個と、赤外線LEDが4個ついています。赤外線LEDは美容モードで使用しますが、肌の弾力やハリへの働きが期待できますよ。ネイルもしながら手元の肌のケアもできるところが魅力ですよね。

通常のLEDライトも、50ワットと25ワットで切り替えが可能。50ワットに設定して時短で仕上げることもできますし、爪が薄かったりサンディングで薄くなってしまったりしている時には25ワットで優しく硬化もできますよ。肌も爪にも優しくいたわりながらジェルネイルを楽しみたいという方におすすめのジェルネイル用ライトです。

Fiorello-UV LED 36W UVライト (2,850円)

6色から選べる人感センサー付きの便利なLEDライト

チップ型LEDライトが18個搭載されたライト。ライトの中が六面になっており、様々な角度から照射が可能です。そのため30秒で硬化することができますよ。UVライトで硬化するジェルでも硬化できる周波数の範囲なので、ほとんどすべてのジェルの種類を硬化することができます。たくさんの種類のジェルを使うという方や、レジンクラフトも楽しみたい方におすすめ。

秒数が3種類あるタイマーや、手を入れるだけで反応する人感センサーも搭載。頻繁にセルフネイルをするという方でもストレスフリーにジェルネイルを楽しむことができますよ。本体の色は、白い商品が多いですが、6色から選べます。自分の好きな色や部屋のインテリアに合う色を選んでみて下さいね。

持ち運びのしやすさでおすすめのジェルネイル用LEDライト

Rooro-Slim UVLEDライト (1,960円)

3種類の電源タイプが使える便利なLEDライト

わずか78gの持ち運びに適した置くタイプのライト。コンパクトですが5本指同時に硬化可能で、フットネイルも簡単に硬化できるサイズですよ。USB接続、ACアダプターでも使用可能で、乾電池を使う場合は単4を3本使用します。電源タイプが3種類対応しているのはどこでも使いやすいですね。

LEDライトはチップ型を使用しているので、パワフルかつ硬化のムラが出にくくて便利です。LEDライトに対応しているジェルを使った場合の硬化時間の目安は約30秒。小さいサイズで、しっかりと硬化するジェルネイル用LEDライトをお探しの方におすすめですよ。

ラローナ-コードレス ハンディネイルライト (3,900円)

コードレスでも使えるコンパクトなLEDライト

ハンディタイプでUVとLEDどちらも使用可能なジェルネイル用ライト。充電しておけばコードレスで使うこともできますよ。電源はUSBなので充電するのも簡単です。外でネイルが割れてしまったときにも簡単に直すことができるので、持ち運び用にあると安心ですね。

本体の幅がスリムな形のライトなので、5本一気に照射するというよりは、1本ずつ丁寧に照射したいときにおすすめ。出先でネイルが取れてしまったときや、旅行の時に念の為持っていくなどの用途にぴったりです。家でセルフネイルをするとき用と別に、持ち運び用でもっておくのがおすすめですよ。

sunmini-6W LEDライト (1,080円)

足が折りたためる形のスリムなLEDライト

手のひらに収まってしまうほどコンパクトかつ軽量のジェルネイル用ライト。横幅は131mm、縦は67mmとかなり小さめです。オフィスやカバンの中でも荷物になりませんよね。置くタイプのライトですが、足の部分は折りたたむことができるので、さらにスリムにして持ち運べますよ。

電源はUSB接続のタイプなので出先でも便利。コンパクトですが2段階のタイマーがついていて、45秒と60秒で調整ができます。硬化の様子を見ながら時間を簡単に調整できるのは便利ですよね。細かく硬化時間を調整したいという方でも気軽に使えるのでおすすめです。

HOMEI-コンパクトジェルライト30(3,960円)

シンプルな操作性とコンパクトな本体が魅力のLEDライト

厚さが20mmしかないジェルネイル用LEDライト。幅と奥行きも112mmと81mmなので、全体的に小さくてコンパクトな大きさですよ。薄い形なのでカバンの中でも場所を取りません。電源はUSBを使用するのでコードも荷物になることなく持ち運ぶことができて嬉しいですよね。

中にあるスイッチを押すと30秒ライトが光って硬化できる仕組み。シンプルなつくりなので操作も簡単です。サイズは小さめのライトですが、フットネイルもできますよ。ネイルをするときにも邪魔にならないようなコンパクトなライトを探している方におすすめ。

Kireido-ピンキースターLEDライト (1,580円)

コードレスで使いやすくパワフルなペンライト型LEDライト

ペンライト型のジェルネイル用LEDライト。LEDライトが12個搭載されています。透過率の高いレンズも使われているので、ライトが一点に集中しやすく、従来のLEDライトよりもパワフルな光を発します。

ハンディタイプなので持ち運びやすく、単4電池3本で約20時間の稼働が可能なので長時間使用することができます。防滴仕様にもなっているのも安心ですね。ハンディタイプでもしっかり硬化するライトをお探しの方におすすめですよ。

初心者におすすめのジェルネイル用LEDライト

ジェリーネイル-ジェルネイルキット ベーシック (14,080円)

これからセルフネイルを楽しみたいという方向けのキット

発色の良く遊び心のある色味が魅力のジェリーネイルのキット。LEDライトは置くタイプの中ではコンパクトなサイズですが、チップ型LEDを使用しているのでライトの個数は少なくてもしっかりと硬化してくれますよ。付属のジェルの使った場合は硬化時間が約5秒から10秒。忙しい方でもスピーディに仕上げることができます。

初心者でこれから道具をそろえるという方にもおすすめなキット。ベースやトップコートだけではなく、自分の好きな色を3色選んでセルフネイルを始めることができます。ネイルの色にもこだわりたい方におすすめのLEDライトです。

シャイニージェル-ジェルネイルキット  (11,495円)

しっかり硬化するLEDライトなので初心者でも安心

16ワットのハイパワーと丈夫なチップ型LEDライトを使用したジェルネイル用LEDライト。基本的にはライトの交換が不要な点も便利ですよね。見やすい液晶画面なので初心者でも扱いやすいですよ。

弱酸性なので爪が傷みにくく、ジェル自体も初心者でも硬化しやすい配合に調整されています。初心者でも綺麗に仕上がるライトを探している方におすすめ。もともと爪が薄いという方も安心して使えますよ。

バイネイルラボ-プレミアムキット (11,980円)

フットネイルもやりやすいLEDライトのキット

バイネイルラボのスターターキット。LEDライトはサイドにも24個のライトが設置されているので、硬化しにくい側面も綺麗に硬化してくれます。開口部が広いため、コンパクトですがフットネイルをしたいときにも簡単にすることができますよ。

マニキュアのような形のジェルが特徴的ですが、筆がない初心者でもすぐに始めることができます。ウッドスティックやエメリーボードなど、セルフネイルを始める時に必要な細かい道具もセットになっているのも魅力。包装もかわいらしいデザインなので、プレゼントにもぴったりですね。

プチトル-ジェルネイル スペシャルセット (6,980円)

人感センサーが便利なLEDライトのセット

チップ型のLEDライトが30個搭載されているハイパワーなLEDライト。人感センサーもついていて、手をライトに入れるだけで点灯するので操作も簡単ですよ。UVにも対応しているのでレジンクラフトをやりたいときにもおすすめです。

プチトルのスターターキットには89ものパーツが付いていてとてもお得です。特に、ネイルをオフするときに簡単なネイルマシンもセットになっていますよ。色やパーツも豊富なので、届いた日からたくさんのアートを楽しみたいという方におすすめのジェルネイル用ライトです。

まとめ

しっかり硬化するパワフルなジェルネイル用LEDライトがおすすめ

ジェルネイル用のLEDライトを選ぶなら、しっかりと硬化するパワーが強いライトを選ぶのがおすすめ。パワーが弱いと特に側面が硬化しにくく、綺麗に塗ったネイルがよれて失敗してしまいます。 硬化がしっかりできるタイプのライトなら失敗することも少なくなり、思う存分ネイルを楽しむことができるはずです。家でネイルする予定が多い場合には置くタイプがおすすめですが、持ち運ぶタイプも一つ持っておくと、いざというときに活躍しますよ。今回はおすすめのジェルネイル用LEDライトをランキング形式でご紹介しました。綺麗に硬化するLEDライトを見つけてセルフネイルを楽しんでくださいね。

※本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。当社は、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。リンク先の商品に関する詳細情報は販売店にお問い合わせ頂きますようお願い申し上げます。

コメントを残す

*