おすすめのコップスタンド人気比較ランキング!【洗面所にも】

キッチンや洗面所で、毎日のように使用するコップ。使用後の置き場所をどこにするか迷う人も多いと思います。特にコップは口をつける物なので、衛生的に置いておきたいですよね。そんな時に使えるのがコップスタンド。デザインや素材など、様々な種類のコップスタンドがあります。今回は人気のあるおすすめのコップスタンドを、ランキング形式でご紹介します。コップスタンドの特徴や選び方のポイントも解説していますので、ぜひ参考にしてみて下さいね。

コップスタンドの特徴

コップの中を乾燥させる事が出来る

使った後のコップをそのままにして置いておくと、コップの中に水滴がついたままになってしまい、とても不衛生な状態になりますね。そこでコップスタンドを使うことで、コップの中の水を切り、乾燥をすることで衛生的に収納しておくことが出来ます。

コップの中にホコリが入るのを防ぐ事が出来る

コップスタンドを使うと、コップを逆さまや斜めに倒した状態で収納しておくことが出来ます。そうすることで、ホコリなどがコップの中に入らないようになります。清潔な状態のままでコップを置いておく事が出来ますよ。

コップスタンドの選び方

使う場所で選ぶ

キッチンで使うなら複数のコップが置けるタイプのものを

キッチンでは家族分など、複数のコップを使用する場面が多いですよね。そういった時は1個1個コップを収納するタイプよりも、いくつかのコップを一緒に収納する事が出来る、置くタイプのコップスタンドがおすすめ。同時に複数のコップの水切りが出来るので、便利です。ただし置くタイプの場合は、コップスタンドをキッチンに置くスペースが必要です。いくつコップを収納したいか、どれぐらいのサイズの物なら置けるのかをきちんと確認しておきましょう。あまりスペースが確保出来ない場合は、コンパクトなものや、スペースに合わせて調整できるデザインのものもありますよ。

広くはない洗面所ではサイズが合うか確認

洗面所で確保できるスペースはあまり無い事が多いのではないでしょうか。そんな洗面所では、どれぐらいのサイズであれば設置可能なのか、しっかりと確認しておく必要があります。また、家族で使う場合はコップがいくつ必要なのか、歯ブラシも一緒に置くのかなども含めて、シチュエーションに合わせたものを選びましょう。洗面所で使うコップスタンドは、シンプルな作りでコンパクトなものや、デッドスペースを活用したものもおすすめ。

素材で選ぶ

耐久性重視ならステンレスのものを

ステンレスは耐熱性や強度に優れており、汚れにも強い素材です。コップは毎日使って収納しておくものなので、丈夫なステンレス製だと安心ですね。汚れにも強くお手入れも簡単。清潔に保つことが出来るので、長期間使えるのも嬉しいポイントですね。見た目もスタイリッシュでシンプルなので、インテリアの邪魔をせず、置く場所を選びません。

プラスチック製は錆びる心配がない

プラスチック素材のものはサビが発生しないので簡単なお手入れだけで、安心して長期間使うことが出来ます。プラスチックだと軽いので子どもでも扱いやすく、もしも落としてしまっても、割れる心配がありません。カラフルな色使いや、デザイン、様々な形状のものがあるので、自分の好みに合ったデザインを見つけられるのではないでしょうか。

吸収力重視なら珪藻土のものを

珪藻土は瞬時に水分を吸収して、すぐに乾くという所が1番のメリットである素材。使った後や洗った後のコップは水気をたくさん含んでいるので、珪藻土を使用したコップスタンドを取り入れることで、コップを早く乾かし、清潔に保つことが出来ます。珪藻土はカビも生えにくい素材なので、衛生的に使用出来るのも嬉しいですね。

設置方法で選ぶ

置くタイプは安定性があり複数収納できるスタンドが多い

置くタイプのコップスタンドは、1個のコップだけを収納出来るものもありますが、複数収納出来るように作られているものが多いです。複数収納できるタイプは、いくつかのコップを同時に収納してもふらつかないように、安定感のある設計になっています。キッチンや洗面所などに置けるスペースがあるのなら、コップをもどす時も動かないよう、工夫されているものを選びましょう。

置き場所がないなら壁などに手軽に固定できる吸盤タイプ

キッチンや洗面所にコップスタンドを置くスペースが無いという場合は、吸盤で引っ付けるタイプがおすすめ。壁や鏡などに吸盤をつけて設置し、少しのスペースだけでコップを清潔に収納することが出来ます。また、浮かせて収納することで、コップの飲み口が洗面台などに触れる事もなく衛生的。直接洗面台やキッチンに置いていないので、掃除がしやすいのもポイントです。

付加機能で選ぶ

受け皿が付いていると接地面が濡れるのを防げる

使った後や洗ったコップからは、どうしても水滴が落ちて来てしまいますよね。すると洗面台やキッチンなど、コップスタンドを置いている所が濡れてしまいます。そういった場合は受け皿が付いているデザインのものだと、水滴が受け皿に落ちるので、設置面が濡れずに済みます。いちいち拭いたりする手間が省けるのは嬉しいですね。受け皿は外して洗えるものが多いので、衛生面でも問題ありません。

歯ブラシも置くなら歯ブラシ立てもついているものを

特に洗面所では、コップと歯ブラシをセットにして置いておきたいという人が多いのではないでしょうか。そういった場合は、コップスタンドと歯ブラシを一緒に収納できるデザインのものを選ぶと便利です。家族でコップを分けている場合でも、各自のコップと歯ブラシをセットで置いておけるので、自分の物がどれかすぐにわかりますね。

コップスタンドのおすすめブランド・メーカー

マーナ

徹底したユーザー目線で痒いところに手が届く

バス用品やキッチン用品、掃除道具などを展開しているマーナ。そんなマーナのコップスタンドは省スペースでも使えるよう、吸盤などを取り入れたデザインになっています。見た目もシンプルで飽きのこないものが多く、使う場所を選ばないのも人気の理由。

山崎実業

モノトーンデザインで人気のtowerシリーズ

シンプルでモダンなデザインの日用雑貨を多く展開している、山崎実業のtowerシリーズ。コップスタンドもモノトーンでスタイリッシュなので、キッチンや洗面所をおしゃれな雰囲気にしてくれます。マグネットで壁などに引っ付けるタイプもあり、余計な部品が無くすっきりとしたデザインが特徴。

レック

実用的な家庭用品を幅広く展開

子ども用品から掃除用品、インテリア用品まで幅広い家庭用品を展開するレック。レックのコップスタンドは吸盤タイプで、コンパクトなデザインになっています。とにかくシンプルで実用的なものが欲しいという人におすすめ。

燕三条

伝統的な技法で金物を作っている地域

燕三条で古くから伝わる技法で作られたステンレス。そんな高品質なステンレスを使ったコップスタンドは、素材だけでなく利便さも重視されています。ステンレスなのですっきりとした見た目で、場所を取らないようコンパクトな設計になっています。

おすすめ&人気のコップスタンドランキング

洗面所でおすすめの「コップスタンド」

マーナ-コップ取手付きスタンドセット (1,580円)

コップを傷付けずしっかりと水切りできるコップスタンド

とにかくコンパクトにコップを収納しておけるデザイン。コップは取っ手付きで使いやすく、容量は155mlと歯磨きなどにも丁度良いサイズです。コップとスタンドは樹脂やポリプロピレンで作られているので、落としても割れる心配が少なく、子どものいる家庭でも安心ですね。

スタンドの底面にはシリコンで滑り止めの加工がされているので、コップを置く時もスタンドが動かず、スムーズに収納することが出来ます。スタンドの先にもシリコンが付属しており、コップを傷つける事なく置いておけるのも嬉しいポイント。カラー展開はホワイトとクリアの2色で、部屋にも馴染みやすい色味になっています。

山崎実業-洗面戸棚下タンブラーホルダー (1,100円)

デッドスペースを活用した画期的なデザインのコップスタンド

吊り戸棚の下の無駄な空間にコップを収納できる、画期的なタンブラーホルダー。ネジで簡単に取り付けることが出来て、デッドスペースを有効的に使うことが出来ます。洗面台やキッチンの上にスペースが無く置けない時に便利ですね。

また、浮かせることで早くコップの中を乾燥させる事が出来ます。ホルダーの先端にはシリコンキャップがついているので、コップも傷付かず安心。towerシリーズらしいモノトーンのカラー展開で、おしゃれにコップを収納しておく事ができます。

ケユカ-歯ブラシスタンド (1,210円)

歯ブラシとコップを一緒に置けるシンプルなコップスタンド

丈夫なステンレス素材で作られた、コップと歯ブラシをセットにして収納しておけるスタンドです。ステンレス製なので、毎日使うコップの水滴が付いても、錆びてしまう心配がありませんね。シンプルな形状なので、お手入れしやすい所も魅力のひとつです。

複数の歯ブラシを洗面台に置いておく時も、このスタンドを使えばそれぞれの歯ブラシがくっつく事も無く、清潔に収納できます。1本のステンレス線材で作られているので風通しが良く、乾燥が早いのもポイント。シンプルなので置く場所も選びません。

マーナ-水切りコップスタンド (605円)

2way収納が出来る吸盤タイプのコップスタンド

ストライプ柄と優しい色味が目を引く、コップ付きのスタンド。吸盤を平面、壁面どちらに付けるかで、収納方法を自分好みにする事が出来ます。吸盤の設置面に水を付けたくないなら壁や鏡に吸盤を。設置する壁などが無い場合は平面につけて収納出来ます。

コップはポリプロピレン素材で軽く、割れにくいので安心して使えますね。コップを傷つけないよう、スタンドの先にはシリコンが付いています。家族でそれぞれ色分けして使うのもおすすめ。

レック-ダブルコート吸盤コップスタンド (639円)

シンプルでどこにでも馴染む吸盤タイプのコップスタンド

シンプルなホワイトのコップと銅線素材のスタンドのセット。収納は吸盤を下に置く方法と、鏡や壁に吸盤をつける方法の2通りです。どちらもしっかり吸盤で固定してくれるので、毎日使うコップも快適に置くことが出来ますよ。

余計な部品などは何もなく、とにかくシンプルなものが好みな人におすすめ。ホワイトなので悪目立ちもせず、インテリアに溶け込みやすいデザインになっています。うがいや歯ブラシにちょうど良いサイズ。

キッチンでおすすめの「コップスタンド」

山崎実業-グラススタンド (1,320円)

towerシリーズのスリムなコップスタンド

towerシリーズならではのシンプルなデザインで、スリムなのでキッチンなどでも目立たずにコップを収納しておく事が出来ます。スタンドのトレーは傾斜になっており、スピーディーに水切り、乾燥が可能。本体に使われているABS樹脂という素材は衝撃に強い特性がある為、長く使う事が出来ます。

また、コップを置くトレーの受け皿には穴が開いており、取り外して洗う事が出来ますので、お手入れもしやすく清潔。コップだけでなくカトラリー類を置いておくことも出来ますよ。洗面台で各自のコップを並べておくのもおすすめ。

燕三条-伸縮できるコップスタンド (2,074円)

好みのサイズに調整できるステンレス製コップスタンド

同時に8本のコップを収納する事が出来るステンレス製のコップスタンド。スタンドを使わない時は7cmの厚さまで小さく収縮出来るので、コンパクトに収納できるのも嬉しいですね。広げたときは最大で幅26.5cmまで開くので、自分の好みの幅で使うことが出来ますよ。

また、このコップスタンドは金物の加工で有名な燕三条で作られたものなので、高品質で安心して使うことができます。ステンレスはしっかりしている為、大きめのグラスやペットボトルなどを収納してもぐらつかず、安定感がありますよ。スタンドの先にはシリコンキャップが付いているので、コップも傷つきません。

イシガキ産業-karariグラススタンド(2,770円)

ステンレスと珪藻土の組み合わせで素早く乾燥出来るコップスタンド

風通しが良くなるようデザインされたステンレス製のワイヤーと、水気を素早く吸収する珪藻土を組み合わせたコップスタンドです。ステンレスは汚れにも強く丈夫なので、長く愛用する事が出来ますね。

コップから落ちた水滴を受ける珪藻土のトレーは、簡単に取り外してお手入れ可能。使った後は500wの電子レンジで2、3分加熱し、風通しの良い所に置いておくと、しっかり乾燥させる事が出来ます。安定感があるので、水筒やまな板などの乾燥にもおすすめです。

燕三条-スマートグラススタンド (2,750円)

最大で6個のコップを収納出来るスリムなコップスタンド

11cmの奥行きがあれば設置出来る、スリムなコップスタンド。燕三条で作られた高品質のステンレス製で、汚れにも強く長期間使うことができます。シンプルなのでキッチンに置いても、馴染みやすいデザイン。

コップから落ちた水滴を受けるトレーは斜めに設置されており、シンクのすぐそばに置いておけば、自然に水がシンクへ流れて行きます。わざわざトレーに溜まった水を捨てる手間が無いので、助かりますよね。トレーとコップを引っ掛ける部分は一緒に持ち上がるので、掃除をする時なども、サッと退ける事が出来ます。

イシガキ産業-karariグラスドライヤー(2,200円)

珪藻土の力でスピーディーに水滴を吸収出来るコップスタンド

珪藻土の特徴は瞬時に水分を吸収し、乾燥させる所。その珪藻土で作ったコップスタンドは、とにかく早く水切りをして、衛生的に収納したい人におすすめです。水を吸収した後はすぐに表面が乾き、サラッとした手触りに。

シンクの周りはただでさえ水でびちょびちょになりがちなので、そういった水分も吸い取ってくれるのは嬉しいですね。使用した後は電子レンジで加熱して乾燥させる事もでき、長い間清潔に使うことが出来ます。カラーはホワイトとグレーの2色展開で、見た目もすっきりとしたおしゃれなデザイン。

おしゃれでおすすめの「コップスタンド」

クレエ-アイアンコップラック(5,280円)

天然木とアイアンを組み合わせたアンティーク調コップスタンド

アイアンのフックにコップを引っ掛けて、おしゃれに収納する事が出来るスタンド。頻繁に使うコップを何度も出したり片付けたりせず、出したままにしておけるのは便利ですよね。フックは4本付いており、ラック部分にもいくつかコップを収納しておけます。

スタンドの上部には天然木の棚が付いているので、調味料やカトラリー類など、キッチン周りの小物を置く事も可能。見せる収納として活用できるので、キッチン周りがすっきりしますね。アンティーク調のデザインなので、置くだけでオシャレな雰囲気に演出できます。

Hashy-うがいコップ&スタンド (1,498円)

子どもも喜ぶ可愛いキャラクターのコップスタンド

歯ブラシやうがいをするのにぴったりなサイズのコップと、可愛らしいキャラクターが付いたスタンドのセット。デザインは15種類あり、ミッフィーやシンデレラ、パンダやインコなどのキャラクターから選ぶことが出来ます。コップ自体にも花や雪、魚などキャクターに合わせたイラストがプリントされています。

コップはプラスチックで出来ているので軽く、子どもでも取り扱いやすいのが嬉しいですよね。15種類の中から選べるので、自分の好みのデザインが見つかるのではないでしょうか。お気に入りのコップスタンドで、毎日の歯磨きが楽しみになりますね。

PLAM-天然木マグカップツリー(2,860円)

木の枝をイメージして作られたナチュラルなコップスタンド

天然木で作られたツリー型のコップスタンドで、キッチンをナチュラルな雰囲気に演出してくれます。コップは同時に最大6個引っ掛けることが出来、よく使うコップやマグをおしゃれに収納しておく事が出来ますよ。安定感のある設計になっているので、重めのマグなどを掛けておいても倒れる心配がなく、安心。

高さが32cm、幅が15cmとキッチンに置くにはちょうど良いサイズで、邪魔になりません。天然木なので濡れてしまわないよう、コップやマグはしっかりと乾かしてから収納するようにしましょう。おしゃれなスタンドにお気に入りのコップを掛けると、使うのが楽しみになりますね。

和平フレイズ-水受けトレー付グラススタンド(1,660円)

重厚感のある鉄素材で作られた受け皿付きコップスタンド

ナチュラルなデザインに仕上げられた、鉄製のコップスタンドです。コップは4個同時に収納する事ができ、2個ずつ段違いで掛けられる設計なので、奥にあるコップもサッと取り出せます。水滴を受けるトレーは簡単に取り外すことができ、丸洗いも可能。

本体の足部分にはゴム製のカバーが付いており、滑らないように工夫されています。鉄製なのである程度重みもあり、コップを置く時も本体が動かずスムーズに収納できますね。サビにも強いので、水回りでも安心して使う事が出来ます。

+d-KOBITOコップスタンド(1,650円)

コビトの形と鮮やかな色合いが目を引くコップスタンド

毎日のうがいや歯ブラシが楽しくなるように、というコンセプトで作られたコップスタンドとコップのセット。シリコン製なので落としても安心、子どもでも扱うことが出来ます。コップのサイズもコンパクトで、うがいなどに使いやすい大きさになっています。

カラーバリエーションは5種類あり、家族で各自の色を決めておけば、間違う心配もなくなりますね。色味もパステル調なので、インテリアの中で強調しすぎるという事もありません。シリコン素材なので手入れの際は傷が付かないよう、柔らかいスポンジなどで洗うのがおすすめ。

まとめ

手入れがしやすく丈夫な「コップスタンド」がおすすめ

コップは毎日頻繁に使うシーンが多いもの。そんなコップを収納する為、コップスタンドを選ぶ重要なポイントとして押さえておきたいのは、やはり丈夫さや手入れのしやすさです。強度が無いとすぐに壊れてしまいますし、手入れがしにくく清潔に保てなくては、コップも衛生的に収納できませんよね。毎日使うものだからこそ、簡単なお手入れで、長く愛用できるものを見つけてくださいね。

※本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。当社は、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。リンク先の商品に関する詳細情報は販売店にお問い合わせ頂きますようお願い申し上げます。

コメントを残す

*