おすすめのiPad用イヤホン人気比較ランキング!【Type-Cも】

iPadにはいろいろなモデルがありますが、いずれもイヤホンは付属していません。けれど、やはりイヤホンを使いたい場面も結構ありますよね。そこで今回は、おすすめのiPadイヤホンをランキング形式でご紹介。iPadのモデルによってどんなイヤホンを選べばいいのか、イヤホンの特徴などもあわせて解説します。iPadを手に入れたばかりの人も、iPadイヤホンを買い換えたい人も、ぜひ参考にしてみてください。

iPad用イヤホンの特徴

周りに人がいる外出先でも動画を見たりビデオ通話ができたりする

イヤホンがあれば、静かなカフェや電車の中でもiPadで動画を見ることができます。FaceTimeなどを使ったビデオ通話も、街中の場合イヤホンがあった方がいいですよね。相手の声が周囲の雑音に紛れることがありません。

イヤホンを使うことで音に集中できて映画やゲームに没入できる

周りの雑音を遮断して音に集中できるのも、イヤホンを使うメリットです。特に映画を見たりゲームをしたりする時は、イヤホンで聴いて世界観に入り込むのがおすすめ。イヤホンを使えば細かな音もしっかり聞き取れます。

iPad用イヤホンの種類

ワイヤレス接続型

iPadの全てのモデルで使えるケーブルに邪魔されない快適なイヤホン

ワイヤレスイヤホンは、どのモデルのiPadにも対応しています。ケーブルのないワイヤレスイヤホンなら、ケーブルのひっかかりなし。自由に動けます。また、LightningケーブルやUSBケーブルのコネクタを使用しないため、充電しながらイヤホンを使うことも可能です。

ワイヤレス型にも、完全ワイヤレスやネックバンドタイプなどいくつか種類があります。いずれにしても、ケーブルが服や手に当たって発生するタッチノイズを抑えることが可能。集中して映画や動画を見られますね。ちなみにiPadのモデルによってBluetoothのバージョンが違いますが、Bluetoothには互換性があります。よって、Bluetooth4.0以降のイヤホンならどれでも使用できるので安心してください。ただ、iPad以外はBluetooth 5.0対応なので、イヤホンもBluetooth 5.0対応のものを使う方が快適ですよ。

3.5mmステレオミニ端子接続型

iPadやiPad miniで使えて他のオーディオ機器にも対応する主流のイヤホン

iPadとiPad mini及び第3世代のiPadAirでは3.5mmステレオミニ端子接続のイヤホンが使えます。イヤホンの中でも主流なので、すでにオーディオ機器などで使っている人も多いのではないでしょうか。パソコンにも3.5mmステレオミニジャックはよく搭載されています。

汎用性の高いイヤホンなので、種類が多いのも特徴。性能もデザインも好きなものを選べます。もちろん、価格も様々です。ipadで使わなくなっても使い道が多く、パソコンなどと併用することもできます。いくつもイヤホンを持ち歩かずに済みますよ。

Lightning端子接続型

高音質を楽しめてiphoneとの共有もできるiPadとiPad mini対応のイヤホン

iPadとiPad miniならLightning端子接続のイヤホンが使えます。Lightning端子で接続するイヤホンには、高音質で音が聴けるタイプがそろっています。音源データをピュアな状態で取り出すことができ、音楽再生に優れたアンプを内蔵しているためです。

また、iPhoneにも5以降のモデルにはLightningコネクタがありますよね。iPhoneとイヤホンを併用できる点が便利です。iPhone以外に、iPod touchにもLightningコネクタがありますよ。

USB Type-C端子接続型

第4世代iPad Air対応の高音質イヤホンでAndroidスマホでも使える

USB Type-C端子のイヤホンは、第4世代iPad Airで使えます。デジタル接続のため、音声信号の干渉で生じるクロストークノイズというものを抑えるのが特徴です。AndroidスマホでもUSB Type-Cコネクタを採用しているものがたくさんありますよね。第4世代iPad AirとAndroidスマホを使っている人は、イヤホンを共有できて便利です。

また、USB Type-C端子接続型イヤホンにはハイレゾ対応のモデルもそろっているのが特徴。最新の第4世代iPad Airでイヤホンを使うには、ワイヤレス型かUSB Type-C端子接続型の二択です。高音質にこだわりたい人にはUSB Type-C端子接続型をおすすめします。

iPad用イヤホンの選び方

快適に使うために性能で選ぶ

ワイヤレス接続型で動画をストレスなく楽しみたいならAACコーデック対応がおすすめ

どのモデルのiPadでも使えて便利なワイヤレス接続型のイヤホン。気をつけたいのが、データの圧縮方式であるコーデックです。AACコーデック対応のイヤホンなら、高音質かつ低遅延で音を楽しめます。特に映画などを見る場合、音が遅延すると気になって集中できませんよね。ゲームでは音の遅れはプレイに大きく影響します。対応コーデックはしっかりチェックしましょう。

ワイヤレス接続型の場合は連続再生可能時間を確認

ワイヤレス接続型のイヤホンは、基本的に充電式です。ものによって連続再生可能時間が違うので、長時間連続で使いたい人はチェックしましょう。一般的に、バンド部分にバッテリーが搭載されているネックバンド式は充電が長持ちします。完全ワイヤレス型でも連続再生可能時間が10時間を超えるものも増えてきたので、選択肢はたくさんありますよ。

用途に合わせて利便性で選ぶ

ビデオ通話をしたいならマイク付きかをチェック

FaceTimeなどを使ってiPadでビデオ通話をする人も多いでしょう。イヤホンを使ってビデオ通話をするなら、マイク付きが便利です。マイクはリモコン部分やネックバンドに内蔵されていたり、イヤホン自体に内蔵されていたりします。マイクを搭載したイヤホンには、Siriなどの音声アシスタント操作に対応したモデルもいろいろありますよ。

他にもApple製品を使っているならH1チップ搭載モデルが便利

HIチップを搭載したイヤホンを使えば、他のApple製品を使いたい時に素早く切り替えることができ快適です。たとえば、iPadを使用中iPhoneに着信があるとすぐに切り替えて通話を始められます。忙しいAppleユーザーにとってとても便利ですよね。ワイヤレスイヤホンはまずペアリングをしますが、H1チップ搭載の場合はペアリングも早く簡単です。

使用感を考えて装着方法で選ぶ

静かな場所で使うなら音漏れしにくいカナル型がおすすめ

イヤーピースを耳の中へ入れて使うカナル型のイヤホンは、音漏れがしにくくなっています。通勤電車の中や静かなカフェなどで使うなら、カナル型がおすすめ。しっかり耳を塞いで周囲の音を遮断してくれるので、音に集中できます。外れにくいのもカナル型イヤホンのメリットです。動画を見ながらヨガやエクササイズをしたい人などにもおすすめですよ。

音の臨場感を楽しみたいならインナーイヤー型を

インナーイヤー型のイヤホンは耳の穴にひっかけるようにして使います。そのため、耳を完全に塞がず、ある程度周囲の音も入ってくるのが特徴です。外出先でも事故を防ぎ、防犯にもなりますね。インナーイヤー型のイヤホンでは、臨場感のある音を楽しめます。映画を見たり、ゲームをプレイしたりする際におすすめ。耳に浅く入れるだけなので、長時間使っても疲労感が少ないのもメリットです。

iPad用イヤホンのおすすめブランド・メーカー

Apple(アップル)

純正イヤホンは高性能で安心感もある

iPadを開発販売しているAppleからは、純正のイヤホンが発売されています。完全ワイヤレス型とLightning端子接続型に加え、3.5mmステレオミニ端子接続型も。純正品なので安心感がありますよね。

radius(ラディウス)

ハイレゾ対応など高音質なイヤホンが高コスパ

radiusは高音質にこだわったイヤホンを様々なタイプで製造しています。ハイレゾ対応のイヤホンも多く、クオリティーの高い音を求めている人におすすめです。価格は抑えめなので高コスパ。スタイリッシュなデザインも魅力です。

VERTEX(ヴァーテックス)

Apple公式認定品を低価格で提供

新潟県に本社を置くVERTEXのイヤホンは、コスパのよさが特徴です。Appleから公式認定されたLightning端子接続イヤホンや、低遅延を実現するAACコーデック対応のワイヤレス型なども低価格で販売されています。デザインもシンプルでおしゃれですよ。

エレコム

コスパのいいイヤホンのラインナップが豊富

パソコン周辺機器の製造販売で有名なエレコムは、イヤホンのラインナップも充実しています。ハイレゾ対応モデルでも低価格。高コスパな点が大きなメリットです。ワイヤレス型も手頃な価格なので、ワイヤレスイヤホンが初めての人にもおすすめですよ。

おすすめ&人気のiPad用イヤホンランキング

ワイヤレス接続型でおすすめのiPad用イヤホン

Apple-AirPods Pro (28,650円)

すぐに接続できて他のApple製品との切り替えもスムーズな純正のワイヤレス型

Apple純正のワイヤレス型イヤホンです。H1チップ搭載で、ケースからイヤホンを取り出すとすぐiPadと接続してくれます。他のApple製品との切り替えも迅速。Siriに呼びかけるだけで音楽の再生をはじめとした様々な操作が可能です。

ノイズキャンセリング性能に優れていて、音に集中できます。逆に外部の音を取り込むモードも搭載。周囲に気を配りながら音楽や動画を楽しめるので、外で使う時も事故防止と防犯になりますね。さらに装着感も選ぶことができるので、自分に合ったイヤホンを求めている人におすすめです。

Lazo-G10 Bluetooth5.0ワイヤレスイヤホン (4,980円)

遅延や音飛びしにくい高性能で低価格なワイヤレス型

Apple製品で高音質、低遅延が実現するAACコーデック対応のワイヤレスイヤホンです。音飛びしにくい仕様で、連続再生時間は4.5時間。人間工学に基づいたデザインになっていて、長時間付けても疲れにくいですよ。

イヤホンをタッチすることで音量調節や曲送りなどができます。さらに、イヤホンにはマイクが搭載されているため、Siriでの音声操作も可能。iPadと離れていても操作できて便利ですね。高性能なのに低価格なので、高コスパなワイヤレス型を探している人に最適です。

JPRiDE-完全ワイヤレスイヤホン TWS520 (4,980円)

クリアな高音質が長時間楽しめるワイヤレスイヤホン

AACコーデック対応の、音質にこだわったワイヤレスイヤホンです。高音質フルレンジドライバーを搭載し、クリアな音を実現。厳選された工場で生産される上、音響エンジニアが音質を調整しています。高級なワイヤレスイヤホンに劣らない品質でありながら、価格は抑えられていて高コスパです。

コンパクト設計になっていて、ケースと本体を合わせても49gと軽量。持ち運びに便利ですよね。ケースは小さくても性能は優秀です。2時間のフル充電で、連続再生時間は6.5時間。充電ケースを持ち歩けば、約20時間以上音楽再生が可能となっています。iPadを外出先で長時間使う人にもおすすめです。

Anker-Soundcore Liberty Air 2 (8,599円)

ノイズ除去やカスタマイズ性に優れたワイヤレス型イヤホン

通話時のクリアな音質が魅力のワイヤレスイヤホンです。4つのマイクが搭載されていて、周囲のノイズを除去。こちらの音声は雑音なく相手に伝わる仕組みになっています。外出先でビデオ通話をする際などに役立ちますね。モノラルモードに切り替え可能で、片耳でも使えます。

soundcoreアプリを使用して、様々なカスタマイズが行えるのが特徴。たとえば、イヤホンのタッチ操作の変更でより使いやすくしたり、イコライザーで好みの音質に変えたりできます。使う人に合わせて自動で音を最適化してくれるHearID機能も備わっているのもポイントです。

VERTEX-VTH-IC026 (2,838円)

クオリティーの高い音を高コスパで堪能できる

低価格なのに高性能なワイヤレスイヤホンです。Apple製品に最適なAACコーデック対応で、高音質。さらに、音の遅延を抑えます。その上、音質を向上させる大型の10mmダイナミックドライバーを採用。バランスのいいハイクオリティーな音が楽しめます。

高感度マイクコントローラーが付いていて、音量の調節などが気軽に出来ます。マイク付きで通話も快適ですよ。ケーブルは絡まりにくい仕様で、コンパクトなデザインも魅力です。カラーも4色用意されています。コスパのいいワイヤレス型イヤホンを探している人にうってつけです。

Lightning端子接続型でおすすめのiPad用イヤホン

Apple-EarPods with Lightning Connector (2,650円)

装着感も音質もいい純正の有線イヤホン

純正のLightning端子接続型イヤホンです。インナーイヤー型で、耳の形に合わせてデザインされています。装着感の良さが特徴。ケーブルにリモコンが付いていて、音量の調節や通話の終了などの操作が簡単にできます。

iPhoneやiPod touchでも使えるのが利点です。純正品なので安心感もありますよね。しかも、音質も優れています。内部のスピーカーが音の劣化を最小限に抑えるよう設計されているのです。安心して使えるイヤホンを探している人におすすめです。

radius-Lightningイヤホン ULTIMATE Solid (8,610円)

13.0mmの大口径ドライバー搭載の高音質にこだわったイヤホン

音質のよさにこだわったLightning接続型のイヤホンです。13.0mm大口径ドライバーを搭載しています。イヤホンは大きなドライバーを搭載するほど音質が向上するので、13.0mmの大口径ドライバーは頼もしいですね。さらに、優れた音質を実現する構造を採用し、高音質に仕上げています。

リモコン機能が多彩な点も注目です。曲の再生や停止はもちろん、音量の調節、通話の開始と終了などを小型のリモコンで操作可能。また、Siriを使って音声操作もできます。iPadをバッグに入れたままでも操作できますね。音質にも使いやすさにもこだわる人におすすめです。

UiiSii-lightning イヤフォン (3,880円)

ハイレゾ再生対応で装着感もいいイヤホン

Apple認証済みのLightning接続イヤホンです。高音用と低音用、ふたつのドライバーを内蔵し、広い音域で高音質を楽しめるよう設計されています。さらにハイレゾ公式認証済み。CDを6.5倍上回る音質が期待できます。

人間工学に基づいた、耳によりフィットするデザインになっています。イヤーピースも3種類用意されているので、どんな人も快適に使用が可能です。付け心地のいいイヤホンでハイレゾ音源を堪能したい人におすすめですよ。

VERTEX-ライトニングイヤホン (4,378円)

ハイレゾ再生対応のApple公式認定品

Apple公式認定品のLightning接続イヤホンです。音に集中できるカナル式で、48kHz/24bitのハイレゾ音源にも対応しています。音楽CD以上のクオリティーで音を楽しむことができる、高音質設計が魅力です。

ケーブルにコンパクトなリモコンマイクが搭載。音量調節はもちろん、通話の開始や終了も手元で行えます。わざわざiPadに触れる必要がなく、便利です。デザインも操作性もシンプルなイヤホンを探している人におすすめします。

USB Type-C端子接続型でおすすめのiPad用イヤホン

UiiSii-C8 カラオケイヤフォン (6,980円)

ハイレゾ対応で快適なフィット感カラオケの練習にもおすすめ

カラオケモードというユニークな機能が備わったイヤホンです。リモコンマイクを操作し、音声にエコーを効かせることが可能。自宅でカラオケの練習ができるというわけですね。また、男性の声を女性の声に、女性の声を男性の声に変えるボイスチェンジもできます。

イヤホンとしての基本性能も優秀です。CDを上回る高音質を楽しめるハイレゾ対応。臨場感のある音を楽しめますよ。耳へのフィット感にもこだわっていて、イヤーピースは計6種類用意されています。音楽が好きで歌が好きな人におすすめです。

エレコム-USB Type-C用ステレオヘッドホン (4,051円)

装着感のよさにこだわった高音質イヤホン

ハイレゾオーディオの定義に準拠した高音質イヤホンです。9.2mmのダイナミックドライバーを採用し、低音から高音までクオリティーの高い音質が楽しめますよ。他にも、振動板やマグネットなど、各所に音質を向上させる工夫がなされています。

イヤホンの装着感も注目ポイントです。耳の形状を細かく計測し、イヤホンの挿入角度やケーブルの向きが最適になるようデザインされています。そのため遮音性が高く、音に集中できますよ。イヤーピースも3種類用意。音質と装着感、どちらにもこだわりたい人におすすめです。

SONY-USB Type-Cステレオヘッドセット (5,139円)

鮮やかな高音質が魅力の装着感もいい疲れにくいイヤホン

ハイレゾ再生対応のUSB Type-C接続型のイヤホンです。搭載されている9.7mmドライバーユニットは高感度で、音質は色鮮やか。さらに、音の瞬発性に関わる過渡特性を改善し、低音域を正確に再現します。

クオリティーの高い音を楽しむには、装着性も大事ですよね。イヤーピース部分は、2種類の硬度が違うシリコンが組み合わさってできています。それにより、音をしっかりと通しながら音質劣化に繋がる先端の潰れを防止。さらに、長時間つけていても疲れにくい装着性になっています。ハイレゾ音源を安定して楽しみたい人におすすめです。

ASUS-ゲーミングヘッドセット ROG Cetra (10,081円)

優れたゲーム性能を持ち音質のカスタマイズも可能

Nintendo Switchなどにも使えるUSB Type-C接続イヤホンです。アクティブノイズキャンセレーション機能が雑音をシャットアウト。けれど、モード切替でノイズキャンセルは即座にオフになります。よって、外出先でアナウンスを聞きたい時などはすぐに周囲の音を聞ける仕様です。

Armoury IIというソフトを使って、サウンドを好みの音質にカスタマイズ可能。ステレオバランスなども細かく調整できます。音質自体も、大型のドライバーを搭載しているためハイクオリティーです。ゲームに没入できるイヤホンなので、iPadでゲームをプレイする人に特におすすめします。

まとめ

高コスパなiPad用イヤホンがおすすめ

iPadイヤホンには様々な種類があり、音質や機能によって価格にも差が出ます。人によっても、どこまでこだわるかは違いますよね。求めているクオリティーのiPadイヤホンが納得の価格で手に入れば満足し、長く使えるはずです。コスパのいいiPadイヤホンをいろいろ紹介してきました。好みのiPadイヤホン探しに、ぜひ役立ててみてください。

※本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。当社は、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。リンク先の商品に関する詳細情報は販売店にお問い合わせ頂きますようお願い申し上げます。

コメントを残す

*