今密かに熱いスニーカー投資とは?(人気のスニーカーランキングも!)

スニーカー投資と言われると1990年代に大流行したNikeのAirMax(エアーマックス)のブームを思い出す人が多いかもしれません。品切れが続出し店頭での入手が非常に困難になり、考えられないほどの高値(プレミアム価格)で取引されていました。大量の偽者が出回り、AirMax目当ての恐喝などの事件も起きていたほどです。そして今、再びアメリカの若者の間でスニーカー投資がブームになってきています。9/19放送の「未来世紀ジパング」でも取り上げられる程の人気であり、今後日本でも流行る可能性が高いと言えます。今回は、そんな爆発的人気になっているスニーカー投資の仕組みや、高価で転売できるおすすめ商品をランキング形式でご紹介していきます。

スニーカー投資とは

スニーカーを安く買って高く売るビジネス

スニーカー投資とは、その名の通り、スニーカーを安く買い、ネットで高く売るビジネスです。昨今アパレル業界全体の販売数が低迷する中で唯一、米国のスニーカー市場が成長を続けています。アパレルといえば女性がお金を使うイメージですが、現在成長しているのは男性向けのスニーカー市場。消費者が急増した事で市場規模は約650億ドル(約6兆9400億円)に拡大しています。そんな中、アメリカではスニーカー投資家といわれる存在の人々も現れ、スニーカーを安く買い、高く転売することで利益を上げる人が増えてきました。

アメリカなど海外の若者の間でブームに

ナイキやアディダスなど身近で簡単に手に入る手軽さで爆発的人気に

爆発的なスニーカー投資の伸びは、有名ブランドのスニーカーを手軽に買い転売できることがインターネットを用いて誰でも出来るようになったことが背景にあります。特に、スポーツ用品大手Nikeの「AirJordan」ブランドや、同業のAdidasの「yeezy」などが、現在アメリカの若者の間で非常に人気となっています。これらの愛好者が好むスニーカーは通常販売価格よりも何倍も高値で取引されているのが現状です。このブームはアメリカを中心に起きましたが、現在では世界各国の若者の間に拡がっています。

ドバイでは10代の少年がスニーカー人気で話題に

ドバイの10代のお金持ちの少年はコレクターとしても有名で自分の事を「Money Kicks」と名乗り、youtubeに自分のコレクション動画をアップした事によって世界中で注目されています。現在は自身の名前でもある「Money Kicks」という名前のオンラインストアを公開しています。

アメリカではスニーカー専門転売サイトGOAT(ゴート)が有名

新品・中古品のスニーカー専門転売サイトを運営する「GOAT(ゴート)」というサイトをご存知ですか?今、アメリカでアクセス数を爆発的に伸ばしているサイトです。スニーカー投資家の人達はこのサイトを使って、自分の購入してきたスニーカーを販売したり、人気のスニーカーを仕入れたりします。

スニーカー投資の仕組み

なぜスニーカーの値段が上がるのか?

スニーカーと言えば革靴などに比べると比較的低価格で購入出来るのが利点のはずですが、なぜこのように値段が高騰しているのでしょうか?また、スニーカー投資家に好まれるスニーカーとはどういう種類の物が有るのでしょうか?スニーカーと言っても種類はかなりたくさんあります。その中でもスニーカー投資家に好まれる商品はごく一部に集中しています。逆に言えば人気が集中しているからこそ、驚くような値段が付く訳です。

スニーカー投資ではコラボ商品や限定商品が狙い目!

スニーカー投資家に好まれるスニーカーとして、一番分かりやすいのが限定商品です。例えば、販売数が3000足限定であったり、〇〇店限定の商品などが値段の高騰する商品に多いです。こういった情報を掴んだスニーカー投資家は、アルバイトを雇ったり、前日から並んだりして商品を何としてでも入手しようとします。また、有名ブランドとのコラボ商品などは初めから高値で販売される事が多いですが、品薄の影響もあり、かなりの高値で取引される事が予測されます。

有名人が着用したスニーカーも高く売れる傾向に

日本でもEXILEやアイドルが着用した商品が非常に高値で取引されるケースがよく有ります。彼らの影響力が若者の購買欲に与える力は凄まじい物があります。アメリカではジャスティン・ビーバーやカニエウェストなどのお洒落で有名な芸能人が着用したアイテムは直ぐに人気商品になり翌日には売り切れる事が多いそうです。アパレルブランドの「Supreme」などは、ジャスティン・ビーバーが着た事で人気が再興し、現在でも入手困難な商品が多いのが有名ですね。

スニーカー投資でおすすめのスニーカー人気比較ランキング

1位Yeezy Boost 700 ‘OG’

↓楽天の価格はこちら↓

定価:$300→$3000
現在一番人気の商品はYeezy Boost 700 ‘OG’です。一番人気のサイズはおよそ10倍の値段で取引されています。

2位Paris Saint-Germain x Air Jordan 5 Retro

定価:$225→$490
二番目に人気のParis Saint-Germain x Air Jordan 5 Retroはそこまで高騰率は高くないですが、人気のサッカーチームとコラボしていることで長く人気を保っています。

↓楽天の価格はこちら↓

3位Air Jordan 1 Retro High OG ‘Court Purple’

定価:$160→$2000
発売当初から人気のAirJordan1です。AirJordan1は発売から数十年たった今でも、若者を中心とした人達を虜にしています。
↓楽天の価格はこちら↓

4位Undercover x React Element 87 ‘Light Beige’

定価:$180→$1490
最近ではリリースすれば必ず商品が売切れになると言われているUndercover x Nikeのコラボシューズです。現在でも人気トップ10に2つもランクインするほどの人気ぶりです。
↓楽天の価格はこちら↓

5位Pharrell x N.E.R.D. x NMD Human Race Trail

定価:$159→$5000
入力ミスではありません。一番人気のサイズが何と$5,000もするPharrell x N.E.R.D. x NMD Human Race Trail!スニーカー史上にも残る程の高騰ぶりを見せています。
↓楽天の価格はこちら↓

6位LeBron 16 ‘What The’

定価:$185-200→$375

↓ヤフーショッピングの価格はこちら↓

7位Air Jordan 1 Retro High OG ‘Pine Green’

定価:$160→$2000
発売当初から人気のAirJordan1です。AirJordan1は発売から数十年たった今でも、若者を中心とした人達を虜にしています。
↓楽天の価格はこちら↓

8位Yeezy Boost 350 V2 ‘Zebra’

定価:$220→$820

↓楽天の価格はこちら↓

9位OFF-WHITE x Blazer Mid ‘All Hallows Eve’

定価:$130→$2000

10位Undercover x React Element 87 ‘Green Mist’

定価:$180→$850
最近ではリリースすれば必ず商品が売切れになると言われているUndercover x Nikeのコラボシューズです。現在でも人気トップ10に2つもランクインするほどの人気ぶりです。
↓楽天の価格はこちら↓

未発売の商品

9/20発売 ACRONYM x Nike Presto Mid $200

NIKE(ナイキ)とACRONYM(アクロニウム)の最強コンビから、「AIR PRESTO(エアプレスト)」の3色展開が9月20日に発売予定です。ACRONYMとはベルリンに本拠地を置くテックウェアブランドで、カナダ出身のデザイナーErrolson Hugh(エロルソン・ヒュー)が設立したことで有名です。今回はピンク/ブルー、ホワイト/ピンク、グレー/ブラックの3カラーが発売予定で、2018年3月に発売された「VAPORMAX」にもデザインされた幾何学を彷彿とさせる模様を採用しています。非常に人気商品となる事が予測され、様々なサイトで取り沙汰されています。発売前にも関わらす、既に人気サイトでは最低でも$350のプレミア価格が付いています。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*