おすすめのオーガニックタオル人気比較ランキング!【ギフトにも】

毎日の必需品であるタオルですが、どのようなものを使用していますか。さまざまな素材のものがありますが、肌により優しいのが今回ご紹介するオーガニックタオルです。赤ちゃんにも安心して使用できるので、ギフトにもおすすめ。そんなオーガニックタオルをランキング形式でご紹介します。選び方も解説しますので、気になる方はぜひ参考にしてくださいね。

オーガニックタオルの特徴

オーガニックコットンを使用したタオル

オーガニックタオルとは、名前の通りオーガニックコットンを使用したタオルのことです。オーガニックコットンは、定められた基準に沿った有機肥料のみを使用して作られており、土壌と栽培の両方を認証機関に認められなければ名乗ることができません。このように、こだわって作られたコットンでできているので、より気持ちよく使用することができるでしょう。

赤ちゃんや肌の弱い方も使用できる

オーガニックタオルに使用されるコットンは、化学肥料を使用していません。また、製造過程でも漂白剤などを使用していないので、赤ちゃんや肌の弱い方も安心して使用することが可能。人や環境に優しいものを使用したい方も、安心して使うことができますよ。

オーガニックタオルの種類

フェイスタオル

家庭はもちろんスポーツ時など多くの場面で使用できる

洗面所などに掛けて使用することの多いフェイスタオル。縦35cm、横85cmほどのサイズが一般的で、手を拭いたりスポーツ時には首に掛けて汗を拭うなど、さまざまな場面で使用することができますよ。どんな場面にも便利なタオルです。

大きすぎないサイズなので、洗濯後干す際も広い場所を必要としません。また、乾くのも早く、さらに収納場所も取らないため、多くの枚数を保持しても邪魔になることはありませんよ。使用する場所や用途に合わせて、デザイン違いで揃えるのもおすすめです。

バスタオル

お風呂上りやタオルケット代わりに使用

お風呂上り、体や髪の毛を拭く際に、よく使用されているのがバスタオルです。フェイスタオルの倍以上ほどサイズがあるので、体全体を拭いてもタオルがベチャベチャに濡れてしまうことはありません。海水浴やプールに行った際、体に掛けるように使用することもできますよ。

縦65cm、横110cmほどのサイズが一般的ですが、さらに大きい大判サイズもありますよ。大きいものなら横150cm以上のものもあり、タオルケット代わりに使用することも可能。昼寝をする際など、布団を掛けるほどでもないといった場合にも便利です。

ハンドタオル

タオルハンカチとして携帯できる

ハンドタオルは、真四角の小さいタオルのことです。ハンカチとして携帯している方も多いでしょう。15cm角のミニサイズから、40cm角の大きいサイズのものまで、幅広いサイズ展開になっています。使用用途や、鞄のサイズに合わせて選ぶことができますよ。

通常のハンカチと比べて給水力が高く、洗った手を拭いた際もタオルがべちゃべちゃに濡れてしまうといったことはありません。また、シワになりにくく、水気を拭いたあと鞄にしまっておいてもシワが目立つといったことはないでしょう。洗濯後のアイロンも必要なく、使い勝手もいいですよ。

オーガニックタオルの選び方

認証機関で選ぶ

高品質のオーガニックコットンを使用していなければ受からないGOTS認証

GOTS認証は、オーガニックコットン製品の取引をスムーズに行うため作られました。GOTS認証ではOrganicとMade with Organicのどちらかを認証されますが、上位のOrganic認証を受けるには製品の95パーセント以上がオーガニック繊維を使用している必要があります。そのほかに製造工程や保管に関しても厳しい審査をするGOTS認証を受けているオーガニックタオルは、高品質である証でもあるといえるでしょう。

バイオインスペクタ認証はオーガニック先進国であるスイスの政府機関が認証

オーガニック先進国と言えるスイスの政府機関が認証しているバイオインスペクタ認証。オーガニックコットンの品質はもちろん、栽培方法や農場、製造工程などさまざまな条件をクリアしたものだけが認証を受けることができます。栽培している畑は3年以上農薬を使用していないなどの条件もあり、肌だけでなく環境にも優しい製品である証拠といえますよ。

繊維製品の国際的な安全基準はエコテックススタンダード100

繊維製品の安全基準を示しているのが、エコテックススタンダード100です。国際的な安全基準を定めており、350以上もの有害化学物質が対象となる審査にクリアしたものだけが、認証を受けることができます。日本国内の安全基準ではクリアとなる化学物質も、エコテックススタンダード100では認証されないといったことも多数ありますよ。化学物質をより含まないものを選びたい方は、この認証を受けているかも確認してくださいね。

厚さで選ぶ

乾きやすさや収納を優先するなら薄手がおすすめ

洗濯をしたとき、タオルがなかなか乾かないといったこともありますよね。乾きやすさを優先させたい方におすすめなのは、薄手のオーガニックタオルです。厚手のようなフカフカ感は少なくなりますが、湿度の高い夏も乾きやすく、少ない枚数でも使いまわすことができるようになりますよ。少ない枚数でタオルを使いまわしたい方にもおすすめです。

厚手は弾力があり気持ちいい

弾力のあるタオルが好みの方におすすめなのが厚手なタイプです。薄手のものと比べて繊維を多く使用しているので弾力があり、高級感も感じることができますよ。また、吸水力があり、すぐにタオルがベチャベチャになってしまうといったこともありません。1日に何度もタオルを交換する必要もなく、洗濯の回数を減らすこともできるので、経済的といえるでしょう。

糸の捻りで選ぶ

甘撚りはソフトでゴワゴワしにくい

タオルは、綿糸をねじって作られた糸を使用して作られています。しっかりねじられた状態で作られていれば丈夫で長く使うことも可能ですが、その分フワフワ感は減ってしまいます。肌触りを重視する方におすすめなのが、甘撚りのオーガニックタオル。ねじりが少ない分、肌触りがよく、ふんわりしたタオルを使用することができますよ。肌触りを重視したい方は、糸の撚り方もチェックしてみてくださいね。

より吸水性があるのは無撚り

無撚糸とは、名前の通りねじりのない糸のことです。ねじりがない分肌触りがよく、フワフワなタオルを体感することができますよ。繊維に隙間が多いので吸水性と通気性がいいという特徴を持っています。水分をよく吸い取ってくれ、また洗濯後は早く乾くという嬉しいメリットも。上質なものが多く、価格が高い傾向にありますが、その分気持ちよさを味わうことができますよ。

織り方で選ぶ

一般的なタオルの織り方はパイル織り

一般的に販売されているタオルの多くが、パイル織りで作られています。パイル織りとは、片面または両面にループ状になった細い糸が織り出される、生地の織り方です。毛羽立ちがあり、吸水率が高くなるといったメリットがありますよ。また、毛羽立ちにより厚みが出るので、タオルのフワフワ感を体感したい方にもおすすめです。

アクセサリーの金具が引っ掛かりやすい方はシェニール織りがおすすめ

パイル織はループ状になっているため、アクセサリーが引っ掛かってしまうといった経験をしたことのある方もいるでしょう。特に、ピアスのような小さいものは引っ掛かりやすいため、注意が必要になりますよね。タオルにはシェニール織りという一度織った生地を縦に裁断し、モール状の糸としてさらに織りあげる織り方もあります。パイル織りのように細い糸ではないため、アクセサリーの金具が引っ掛かってしまうといった心配がなくなりますよ。

素材で選ぶ

より肌に優しいのは100%オーガニックコットンでできたもの

オーガニックタオルには、100パーセントオーガニックコットンで作られているものと、化学繊維が混ぜられているものがあります。より肌に優しいと言えるのは、100パーセントオーガニックコットンを使用したものです。有機栽培で作られているコットンのみで作られているので、アレルギーなどの心配もありませんよ。化学繊維が苦手という方は、100パーセントオーガニックコットンで作られているかもチェックするようにしてくださいね。

縮みにくく品質を長く保てるのは化学繊維混合のもの

オーガニックコットン100パーセントのものは肌に優しいですが、洗濯により縮みやすいといった部分を持っています。縮むことなく最初の形を保ちたい方は、化学繊維と混合のものを選ぶのがおすすめです。化学繊維が収縮性を高めるので、洗濯を繰り返しても形が変わりにくくなりますよ。また、吸湿性がよくなったり、シワができにくくなるといったメリットも。何にこだわるかを吟味し、選んでくださいね。

オーガニックコットンのおすすめブランド・メーカー

IKEUCHI ORGANIC(イケウチオーガニック)

全ての工程を風力発電で行う

今治タオルとしても有名なイケウチオーガニック。品質の高いオーガニックタオルを扱っています。また、製品製造の全工程を風力発電にて行っており、環境への配慮も十分に考えているメーカーともいえるでしょう。

TENERITA(テネリータ)

日本で初めてGOTS認証を取得したメーカー

テネリータは、日本では初めてGOTS認証を取得したメーカーです。世界の綿花畑をオーガニックに変えていくことが、地球を健康な状態に戻すことと考え、オーガニックにこだわり製品製造を行っています。さまざまな認証を取得しており、安心安全なオーガニックタオルに仕上げられていますよ。

丸山タオル

ネームや縫製糸もオーガニックコットンを使用するこだわりよう

1966年創業の老舗メーカーです。丸山タオルの扱うオーガニックタオルは、タオル本体だけでなく、ネームや縫製糸まで全てにオーガニックコットンを使用するこだわりぶり。100パーセントオーガニックコットンにこだわりたい方も、安心して使用することができるでしょう。

Hippopotamus(ヒポポタマス)

色鮮やかなオーガニックタオルが人気

個性的で色鮮やかなオーガニックタオルを扱うメーカーです。ほかにはないデザインになっており、ギフトとしても人気がありますよ。色落ちしないよう、5時間以上かけて洗いの工程を行っており、赤ちゃんが口に含んでも安全なよう、配慮もされています。

今治謹製

高級感溢れるタオルがギフトとして人気

今治謹製は、多くの製品が今治タオルとして認定されているブランドです。木箱に入ったタオルは、タオルギフトとして初めてグッドデザイン賞を受賞しています。高級感があり、大切な方への贈り物として人気です。

おすすめ&人気のオーガニックタオルランキング

フェイスタオルでおすすめのオーガニックタオル

IKEUCHI ORGANIC(イケウチオーガニック)-オーガニック120フェイスタオル(1,980円)

エコテックススタンダード100のクラス1を認証

オーガニック120シリーズは、経年劣化が少なく、使うほどに味が出るものになっています。フェイスタオルも同じで、10年近く使用し続けることも可能。お気に入りを何年も使用したいと考える方におすすめです。

カラーは全部で6種類あり、徹底して管理された工場で化学染料を使用し染め上げています。色落ちしないよう、丁寧に洗浄を繰り返しているので、使っている間に色あせてしまうこともありません。買ったときと変わらない状態で使うことができますよ。

arbol(アルボル)-FULFEE TOWL(330円)

100%オーガニックコットンでできたタオルを低価格で使用できる

こちらのオーガニックタオルは、オーガニックコットンのみで作られています。価格の高いものも多いですが、通常のタオルと変わらない価格で使用することができますよ。手軽に使用したい方におすすめです。

両面ともに毛足を長くしてあり、肌触りも良く作られています。また、毛足が長いことで空気をよく含むため、洗うごとにボリュームが増していくといった特徴もありますよ。ボリュームのあるオーガニックタオルを使用したい方にも満足していただけるでしょう。

泉州タオル-泉0フェイスタオル(900円)

刺激物質を使用せず肌にやさしい

ボリューム感がある厚めのオーガニックタオルです。厚さがあるのでへたりにくく、長く愛用することができますよ。また、厚さがありながら乾きやすいという特徴もあり、使い勝手のいいオーガニックタオルといえるでしょう。

漂白剤や化学薬品、柔軟剤などを一切使用せず作られています。名前にあるゼロの通り、刺激成分は入っていません。赤ちゃんや子どもが使っても安全ですよ。タオルによる刺激に悩まされることなく、毎日安心して使用することができるでしょう。

浅野撚糸-エアーかおる ダディボーイ(1,320円)

毛羽落ちが少なく喘息の方も安心して使用できる

毛羽落ちが少なく、使用後も空気中にほこりが舞ってしまうことが少ないオーガニックタオルです。喘息の方や、赤ちゃんもほこりを吸い込むことがなく、安心して使用することが可能。ほこりによって疾患症状が出てしまうという方におすすめです。

こちらは、同じ重量のタオルと比べて約2倍のボリュームがあります。ボリュームがありながらも軽く、フワフワ感を楽しむことができますよ。吸水率も高く、汗をかきやすい夏もしっかり汗を吸い取ってくれるので、快適に過ごすことができるでしょう。

バスタオルでおすすめのオーガニックタオル

TENERITA(テネリータ)-軽やかな甘撚りバスタオル(4,950円)

パイルの長さを短くし軽やかな使用感

こちらは毛足が短めに作られています。毛足が長いものと比べて、軽やかな肌触りを感じることができますよ。また、洗濯後の乾きも早く、少ない枚数でも使いまわすことが可能。収納場所が少ない方にもおすすめです。

OCS100という、付属品意外をオーガニック原料のみで作られている製品のみに与えられる認証を受けています。質の高いオーガニックコットンを使用している証ともいえるでしょう。毎年、第三者機関に審査され認証を受けるため、常に高い品質を保たれていますよ。

丸山タオル-世界一のタオル ミニバスタオル(6,600円)

フード付きの子ども用バスタオル

こちらは子ども向けサイズのミニバスタオルです。フードが付いており、被せればタオルがずれて取れてしまうことはありません。また、スナップも付いているので、止めておけば動き回る子どもに使いやすいですよ。

世界一繊維が長いアルティメイト・ピマをふんだんに使用しています。やわらかな肌触りと、抜群の吸水性を兼ね備えており、子どもにも安心して使用することが可能。こだわりの詰まったバスタオルになっていますよ。

コンテックス-フラックスライン ビッグバスタオル(3,080円)

手摘みしたオーガニックコットンを使用

こちらのバスタオルに使用されているオーガニックコットンは、人の手で丁寧に摘まれたものです。機械で収穫したのではコットンが傷ついてしまうという理由から手摘みしたものを使用しており、オーガニックコットンへのこだわりぶりが伺えます。オーガニックコットンならではの肌触りを体感できますよ。

色合いは、全てやさしいナチュラルなカラーに仕上げられています。両サイドはガーゼ仕様になっており、使うほどにやわらかくなっていきますよ。使用している素材だけでなく、デザインもナチュラルなものを選びたい方におすすめです。

KuSu(くすばし)-LAYRE GAUZE(2,200円)

シルクを配合したバスタオル

オーガニックコットンのほかに、シルクを3%配合しています。糸をふんわりさせる効果があり、無撚糸になっているので、よりふわふわした感触を楽しめますよ。シルクの光沢もあり、高級感を感じられるでしょう。

化学薬品は一切使わずに製造されています。酵素と天然洗剤のみで仕上げられているので、肌が弱い方も安心して使用することが可能。完全なケミカルフリー仕上げなので、製造過程での化学物質が気になる方にもおすすめのオーガニックタオルです。

プレゼント用でおすすめのオーガニックタオル

今治タオル-オーガニックウォッシュタオル フェイスタオル(984円)

リーズナブルなのでたくさんの人へプレゼントする場合に最適

こちらはフェイスタオルと、小さめサイズのウォッシュタオルがセットになっています。どちらもパイル部分はオーガニックコットン100パーセントでできていますよ。大切な方にも安全に使用してもらうことが可能です。

質の高いタオルとしても有名な今治タオルですが、価格はリーズナブル。内祝いなど、たくさんの方にギフトを贈る場合に最適といえるでしょう。価格を抑えながら、品質の高いオーガニックタオルになっていますよ。

今治謹製-オーガニックタオルセット(3,300円)

木箱と紙箱の組み合わせがかわいいギフトセット

フェイスタオルが2枚入ったギフトセットです。ギフトボックスは、木箱と紙箱が組み合わされており、ピュアで無垢なイメージに仕上げられています。高級感とかわいらしさが両立されており、女性に喜んでもらえるギフトセットになっていますよ。

タオルの端には、鹿の子柄が施されています。鹿の子柄は成長や繁栄を意味するもので、子どもの七五三などに使用される着物にも使われていますよ。縁起のいいタオルとして、出産祝いなどのプレゼントとしてもおすすめです。

Hippopotamus(ヒポポタマス)-ギフトセット(3,465円)

好みのカラーでギフトセットを作れる

こちらはハンドタオルとタオルハンカチのセットです。どちらも持ち歩きができるサイズになっており、実用性も高く、贈った方にたくさん使用してもらうことができますよ。エコテックスClass1を認証されているので、お子さん向けのギフトにもおすすめです。

カラーは全部で11色あり、その中から好きな色を選ぶことができます。贈る相手の好きな色を選べば、さらに喜んでもらえるのではないでしょうか。それぞれ違う色の2色を選ぶこともでき、見た目にもおしゃれなギフトセットになりますよ。

まとめ

各認証を取得したオーガニックタオルがおすすめ

オーガニックタオルにはたくさんの種類があり、どれを選べばいいか悩んでしまいますよね。選ぶ際におすすめしたいのが、各認証を受けているものです。どの認証機関も厳しい審査を行い、認証しているので、高品質であることは間違いありません。肌や環境にもやさしいオーガニックタオルを使用して、生活の質を高めてくださいね。

※本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。当社は、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。リンク先の商品に関する詳細情報は販売店にお問い合わせ頂きますようお願い申し上げます。

コメントを残す

*