おすすめの焼肉プレート人気比較ランキング!【IH対応も】

自宅で焼き肉を楽しみたいけれど、上手く焼けなかったり、煙や臭いが気になったりするものです。そんな時に焼き肉プレートがあれば、自宅でも本格的な焼き肉が楽しめますよ。この記事では、人気の焼き肉プレートをランキング形式でご紹介しています。煙が出にくい無煙タイプやIH対応タイプなど、色々な種類の解説もありますよ。あなたにピッタリの焼き肉プレートを見つけて、お家焼き肉を楽しんでくださいね。

焼き肉プレートの特徴

簡単に美味しい焼き肉が楽しめるアイテム

焼き肉プレートとは、焼き肉を焼くための専用の鉄板のことです。直火やIHヒーターなどに乗せて使います。フラットなホットプレートなどとは違い、凹凸があったり穴が開いていたりするのが特徴ですよ。凹凸によって肉の余分な脂が下に落ち、表面をカリッとさせながらもヘルシーに焼き上げるので、簡単に美味しい焼き肉が楽しめますね。

家庭でも本格的な焼き肉ができる

家庭では、焼肉屋さんのように炭火で焼いたり強い火力で焼いたりすることはなかなか難しいものです。しかし、焼き肉プレートなら、温度を一定に保つための工夫がされていたり、遠赤外線で焼き上げたり、肉を美味しく焼く工夫がされていますよ。家庭でも簡単に本格的な焼き肉ができますね。

焼き肉プレートの種類

直火式

火力が強く香ばしい仕上がり

直火式の良さは、なんと言っても熱の伝わりが早くすぐにプレートが温まることです。家族を待たせることなくすぐに焼き肉が始められますね。火力が強いので、こんがりと香ばしい焼き肉が楽しめますよ。じっくりと焼くより、どんどん焼いていきたい方にはおすすめの焼き肉プレートです。

直火式の焼き肉プレートは、カセットコンロに乗せて使用することがほとんどです。自宅でも楽しめますが、キャンプなど屋外のバーベキューでも使えて便利ですよ。家族でお家焼き肉に使うのももちろんですが、アウトドア派にもおすすめです。

電気式

脂が火に触れないので煙が少ない

電気式の焼き肉プレートは、脂が火に直接触れることがありませんので、煙が出にくいのが特徴です。脂が下に落ちないと脂っぽくなるのではと心配になりますが、凹凸のプレートなど脂が流れる仕組みになっていることがほとんどですよ。火を使わなくても美味しく焼ける工夫がきちんとされています。

直火式の焼き肉プレートは火力が強いですが、その分頻繁に火の調節をする必要があります。電気式なら、温度をダイヤルなどで調節でき、常に一定に保つことができますよ。火の調節や焼きムラを気にせずに焼き肉を楽しみたい方にもおすすめです。

焼き肉プレートの選び方

対応する熱源で選ぶ

カセットコンロ使用のものならコンセントのない野外でも使える

カセットコンロに乗せて使用する焼き肉プレートなら、コンセントが近くにない場所でも使うことができます。自宅であっても、コンセントがいつもちょうどいい場所にあるとは限りませんよね。また、お庭などでバーベキューをする際にも、わざわざ火を起こさなくても使うことができます。屋内でも屋外でも場所を選ばずに使えますね。

IHでの使用が可能なら火を使わないので子供がいても安心

IHでも使用のできる焼き肉プレートなら、火を使わずに焼き肉ができます。小さなお子様がいるお家では、カセットコンロの使用はためらわれますが、IHなら安心して使うことができますね。また、IHには安全機能が付いていますから、一定の温度以上に上がることもなく、火の消し忘れなどの心配もありません。テーブルで直火を使うのに抵抗がある方にもおすすめです。

無煙タイプで選ぶ

遠赤外線で焼くなら煙がほとんど出ない

電気式の焼き肉プレートで、さらに遠赤外線を当てて焼くタイプなら、煙が出ることがほとんどありません。食材に直接熱を伝えるのではなく、輻射熱で焼き上げるのが特徴です。ムラなくふっくら焼き上げるだけでなく、煙や臭いを限りなく抑えてくれます。火を使いませんが、遠赤外線の効果で炭火焼きのような仕上がりを楽しむことができますよ。

直火でも火の上に脂が落ちないものなら煙が少ない

直火式の焼き肉プレートでも、火に直接脂が当たらないものなら、煙を少なくしてくれます。プレートに受け皿が付いていて、中に水を入れて使うタイプなどは、プレートの穴から脂が落ちても煙が出ることがありませんよ。また、水を入れるので脂がこびり付きにくく洗いやすいのも嬉しいですね。無煙タイプがいいけれど、焼き肉はやっぱり直火にこだわりたいという方におすすめです。

手入れのしやすさで選ぶ

フッ素樹脂加工なら汚れが付きにくい

焼き肉プレートには、鉄製やアルミ製など色々な種類があります。それぞれにいいところがありますが、さらにフッ素樹脂加工などのコーティングがされているものなら、汚れが付きにくいので後片付けが楽になりますよ。焼き肉をするとどうしても表面が焦げ付いてしまいますが、フッ素樹脂加工がしてあればすぐに落とすことができますね。

分解できるタイプなら細かいところまで洗いやすい

焼き肉プレートで焼き肉をすると、肉の脂が付きやすく焦げも落としにくいものですよね。美味しく焼けるように少し複雑な作りの物だと、さらに洗いにくく片づけが面倒になってしまいます。分解して洗うことができるタイプなら、細かいところまでよく洗うことができ、汚れを洗い残すことがありません。せっかくだから長くきれいに使いたいという方におすすめです。

焼き肉プレートのおすすめブランド・メーカー

イワタニ

直火式でも煙が少ない

カセットコンロでおなじみのイワタニの焼き肉プレートは、直火式でも煙の出ない工夫がされているのが特徴です。コンロ一体型と、プレートのみのものがあり、好みで選ぶことができますよ。直火での焼き肉が好きな方におすすめです。

山善

電気式で安全

コンパクトでスタイリッシュな電気式の焼き肉プレートです。黒一色の見た目がおしゃれで、パーティなどでも活躍しますよ。ダイヤル式で温度調節も簡単にでき、安全に焼き肉が楽しめます。おしゃれな電気式を探す方におすすめです。

STAUB(ストウブ)

おしゃれで機能的

おしゃれな見た目の鍋でおなじみのストウブには、グリルプレートもあります。見た目が素敵なだけでなく、食材を美味しくしてくれる工夫がたくさんされていますよ。テクニックがなくても、使うだけで美味しく食材を焼き上げることができます。

山岡金属

本格的な直火式

焼肉屋さんで使う直火焼きロースターと同じ作りです。本格的な直火焼肉が楽しめる焼き肉プレートですよ。とにかく味にこだわりたい、自宅でも焼肉屋さんのように肉が焼きたいという方にはおすすめです。

おすすめ&人気の焼き肉プレートランキング

無煙タイプでおすすめの焼き肉プレート

イワタニ-スモークレス焼き肉グリルやきまる(5,000円)

直火なのに煙が出ない

カセットコンロとプレートが一体型になった焼き肉プレートです。直火式ですが、プレートの温度を一定化させることにより肉の脂が煙となるのを防ぎます。さらに、脂が火に直接当たらない為煙が出にくい作りですよ。

煙が出にくい為、マンションなどの集合住宅でも周りを気にすることなくお家焼き肉が楽しめます。カセットコンロ式なので屋外でも使うことができますよ。直火式がいいけれど、煙は出したくないという方にはおすすめの焼肉プレートです。

雑貨屋ココウキ-消煙グリラー(4,378円)

電気式で安全

プレートと熱源が一緒になった電気式の焼き肉プレートです。火を使わず、ダイヤルで温度が調節できるので火加減が楽にできますよ。1200wの高温で焼くことができ、直火に負けないハイパワーと美味しさです。

穴あきプレートで、余分な脂が下に落ち美味しくヘルシーに焼き上げます。落ちた油は水受けプレートが受け止めてくれるので熱源に当たらず煙が出ません。プレートは着脱式でお手入れも簡単ですよ。火を使わずに美味しい焼き肉が楽しめますね。

JOYアイランド-無煙ロースターヘルシーグリル(12,800円)

遠赤外線で焼き上げる

プレートの下から焼き上げるのではなく、上から遠赤外線であぶり焼きをするタイプの焼き肉プレートです。煙だけでなく、油跳ねも少ないのが嬉しいですね。熱源一体化の電気式で、お子さんがいるご家庭でも安心して焼き肉を楽しめますよ。

カーボンヒーターから出る遠赤外線が、短期間で効率よく食材の表面を焼き固めてくれます。旨味や栄養が中にギュッと閉じ込められ、まるで炭火焼きのような味を楽しむことができますよ。焼き肉以外にもノンフライ調理などにも使えて便利です。

山善-Xグリル(4,980円)

電気式で温度調節が簡単

ひとりでも家族でも使えるコンパクトタイプの電気式焼き肉プレートです。黒一色のシンプルなデザインがおしゃれな雰囲気ですよ。温度は80度から230度までを、ダイヤルひとつで簡単に調節することができます。

クロスカット加工のプレートで余計な脂を落とし、脂の飛沫を約85パーセントカットしてくれます。煙は従来の商品から約70パーセントカットと、煙も気にならない作り。お部屋に臭いが付きにくい焼き肉プレートですね。

シナジートレーディング-スモークリーンⅢ(13,000円)

煙を吸引してくれる

遠赤外線で焼く電気式の焼き肉プレートです。プレートの両脇に強力なファンが付いており、そこから煙や油を吸引してくれる仕組みです。別売りの平プレートも一緒に購入すれば、焼きそばなども煙を気にせずに作れますよ。

本体は分解でき、電源ヒーターボックスとモーター以外は丸ごと水洗いすることができます。いつでも清潔に使うことができますね。洗える部分は食洗器の使用も可能で、お手入れも簡単な焼き肉プレートです。

IH対応でおすすめの焼き肉プレート

キッチングッズ柳屋-南部鉄器焼き肉プレート(7,980円)

南部鉄器で美味しく焼ける

しっかりと厚みのある南部鉄器製の焼き肉プレートです。約4ミリもある厚みがたっぷりと熱を蓄え、調理の温度を一定に保ってくれますよ。その為、旨味や栄養を逃がすことなく美味しい焼き肉を楽しめます。

凹凸のある表面は、美味しそうな焼き目がしっかりと付く作りです。また、余分な脂は下へ落ちてくれるのでヘルシーな焼き上がりになりますね。溝に溜まった油は、付いている口から捨てることができて便利ですよ。

STAUB-ピュアグリル(14,300円)

人気のストウブのプレート

そのおしゃれさで人気の、ストウブのグリルプレートです。熱伝導率がとてもいい鋳鉄製で、素材へじっくりと火を通し美味しく焼きあがりますよ。保温性も高いので、プレートが温まった後は弱火で調理でき省エネです。

黒マットエマイユ加工という独自の加工で、表面が凹凸でざらざらした作りになっています。油のなじみがよく、焦げ付きにくいのが嬉しいですね。山型の溝は、食材に美味しそうな焼き目を付けてくれますよ。

ふじたクッキング-南部鉄器グリルパン(6,739円)

プロ仕様でワイドな角形

業務用にも使えるプロ仕様のグリルプレートです。通常のプレートよりも、溝が深いシェフモデル。直接届く熱だけでなく、溝部分から間接的に届く熱がバランスよく食材に伝わり、肉を美味しく焼くことができます。

日本製の南部鉄器で、丈夫な作りで長く使えます。持ち手部分も大きくしっかりしており、キッチンでステーキを焼いてそのままテーブルに出すこともできますよ。焼き肉以外の普段の食卓にも使える一品です。

アイリスオーヤマ-卓上焼き肉プレート3点セット(9,980円)

すぐに使える3点セット

IHクッキングヒーターと鍋、焼き肉プレートがセットになっています。熱源と本体を一気に揃えられ、すぐ使うことができますよ。3点セットでも低価格なのが嬉しいですね。新生活をはじめる方にもおすすめです。

鍋と焼き肉プレートはアルミ合金にダイヤモンドコーティングがされているので、丈夫で汚れにも強いタイプです。長く使うことができますね。IHヒーターは、付属の鍋以外でもIH対応のものなら何でも使うことができますよ。

パール金属-グリルプレートフラット(2,013円)

チーズタッカルビもできる

凹凸のないフラット型の焼き肉プレートです。保温力が高く中の食材が冷めにくい鉄鋳物製。IHだけでなく、直火やオーブンでの使用もできます。オーブンでチキンを焼いたりハンバーグを焼いたりすることもできますよ。

少し深さのあるフラット型なので、流行りのチーズタッカルビを作ることもできますよ。24センチの正方形で、パーティでも使えるサイズ感です。お好み焼きや焼きそばを作るのにもちょうどよく、出来上がったら火から外しても、しばらくは熱々を楽しめますよ。

直火式でおすすめの焼き肉プレート

山岡金属-高級焼肉器Y-18T(12,000円)

お家で焼き肉やさん気分

焼肉屋さんが使う業務用コンロと同じ焼き肉プレートです。バーナーとプレートは一体型で、強い火力でお店のような美味しい焼き肉ができますよ。使用するガスは都市ガスなので、ガスの種類などをよく確認してから購入してくださいね。

本体と水槽と鉄板はバラバラに分解でき、きれいに洗うことができます。バーナーの火は下からでなく両脇から出る為、脂や肉汁が下に落ちてもバーナーに直接付くことがありません。衛生的でお手入れも簡単ですよ。

イワタニ-カセットコンロ用焼き肉プレート(1,020円)

軽量で扱いやすい

非常に軽く扱いやすい焼き肉プレートです。熱の伝わりが早いのですぐにプレートが温まりますよ。水受けプレートに水を入れて使う仕組みなので、脂が火にあたることがなく煙が出にくい作りになっています。

底辺にくぼみがあり、イワタニのカセットコンロの五徳にぴったりとハマるように作られています。使用中にコンロからずれることがなく安全ですね。フッ素樹脂コーティングもされているので、汚れも落ちやすく手入れも簡単です。

パール金属-焼肉プルコギグリル(1,650円)

ジンギスカンやプルコギに

中央が盛り上がったジンギスカン鍋型の焼き肉プレートです。盛り上がった部分に肉を置き、周りの部分に野菜を置いて焼くと、肉汁が野菜に落ち野菜の味付けにもなりますよ。肉の脂も流れるのでお肉も美味しくなります。

ジンギスカンはもちろんのこと、プルコギや焼き肉も楽しめるプレートです。普通の焼き肉以外にも、色々と楽しみたい方におすすめですよ。フッ素樹脂加工されたアルミ鋳鉄製で、汚れがこびり付きにくくお手入れも簡単ですね。

インテリアパレット-焼き肉プレート(1,430円)

傷汚れに強いマーブル加工

受け皿に水を入れ、上に穴の開いたプレートを乗せるタイプの焼き肉プレートです。表面は、汚れが付きにくく落としやすいテフロンセレクトマーブル加工でお手入れが楽々。傷にも強く、金属のヘラも使うことができますよ。

受け皿とプレートは取り外して丸洗いができるので、細かいところまできちんと洗うことができて清潔に使えます。水受け部分はホーロー製で、油が付きにくく汚れも洗い落としやすいですよ。面倒な後片付けも簡単にできる焼肉プレートですね。

KANGURUME-新型ハナロ鉄板(2,178円)

本格韓国焼き肉を自宅で

韓国製の本格韓国焼き肉プレートです。自宅でも本格的な韓国式焼き肉が食べたいという方にピッタリですね。真ん中のマルチボルトを緩めれば鉄板として、締めれば鍋として、2WAYで使うことができますよ。

鉄板は二重構造で、全体に平均的に熱が伝わります。肉が焦げることを減らし、食材の中心部を等しく熱して完璧なグリルを実現します。真ん中に向かい凹んだ作りなので、ボルト部分で余分な脂を集め、抽出口から流してくれる構造でヘルシーな焼き肉が楽しめますよ。

まとめ

無煙タイプの焼き肉プレートがおすすめ

自宅でも焼き肉を楽しみたいなら、無煙タイプの焼き肉プレートがおすすめです。自宅で焼き肉をすると、どうしても煙や油、そしてお部屋に臭いが付くのが気になりますよね。無煙タイプなら、その心配を減らすことができますよ。さらに、電気式なら小さなお子さんがいても安心ですね。お気に入りの焼き肉プレートを見つけて、おうち外食を楽しみましょう。

※本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。当社は、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。リンク先の商品に関する詳細情報は販売店にお問い合わせ頂きますようお願い申し上げます。

コメントを残す

*