おすすめの名刺入れ人気比較ランキング!【ハイブランドも】

仕事の場面で自己紹介をする際に欠かせないのが名刺です。名刺をきれいに収納できるのが名刺入れ。名刺入れを調べると様々なデザインがあるのがわかります。この記事では、どんな名刺入れが使いやすいかを、それぞれの特徴を説明しながら、おすすめの名刺入れを紹介します。おすすめのブランドも紹介しますよ。初めて名刺を買う方も、名刺入れの買い替えを検討している方もこの記事を読んで、自分にしっくりくる名刺入れを見つけてください。

名刺入れの特徴

名刺をきれいな状態で持ち運ぶことができる

一般的な名刺は、縦55mm横91mmで少し硬さがある紙が使われています。硬めの紙ですが、そのまま持ち運ぶと角が折れてしまう可能性があります。名刺入れに名刺を入れれば、常にきれいな状態で名刺を持ち運べますね。

選ぶデザインで相手に好印象を与えられる

名刺入れは常に相手の目に触れるものです。名刺交換をするときは、名刺の下に名刺入れを添え、交換した名刺を名刺入れの上に置く場合も。自身が相手に与えたいイメージに合わせたデザインの名刺を選ぶと、名刺交換の時に相手にいい印象を残すことができますよ。個性的なデザインで、話のきっかけ作りに使うのもおすすめです。

名刺入れの種類

片面収納タイプ

コンパクトに名刺を収納できてかさばらない

名刺を入れるポケットがひとつで、ポケットにかぶせるように蓋が付いています。蓋には、スナップボタンなどの留め具が付いているものも。ポケットがひとつなので、名刺を多く持ち歩かない方や、鞄やポケットの中で名刺入れがかさばるのが苦手な方におすすめですよ。

両面収納タイプと比べると、片面収納タイプの名刺入れのほうが種類が豊富にあります。自分のお気に入りのデザインのものを見つけやすいですよ。名刺を入れる場所が1か所しかないので、複数の名刺を収納したい場合は整理が難しい場合があります。そのような時は、ポケットに仕切りが付いているものを選ぶと、名刺の整理整頓がしやすくなりますよ。

両面収納タイプ

複数の名刺をわかりやすく収納できる

名刺を収納できる場所が2か所あるタイプの名刺入れです。見開きの両方に名刺を入れられるポケットが付いているデザインのものが多いです。名刺を場面ごとに使い分ける方や、交換した名刺を名刺入れに収納したい方におすすめですよ。

両面収納タイプは、片面収納タイプのものと比べると収納できる名刺の量が多くなります。また、名刺を収納する場所が複数あるので、名刺の整理整頓がしやすくなりますよ。見開きタイプのものであれば、複数の名刺をすぐに確認できるので、渡す名刺を間違えにくくなります。

名刺入れの選び方

素材で選ぶ

本革製のものは使うほどに味がある風合いに

ひとつのアイテムに愛着を持って長く使いたい方には本革製の名刺入れがおすすめです。本革は、布や合皮にくらべて繊維の密度が高く、耐久性に優れています。きちんとお手入れをすれば10年近く使えるものもありますよ。また、本革製のものは、使い込むほどに革の色が変化します。革の色の変化は、使い方で変わるので、使うほどにオリジナリティが出てきますよ。

汚れてもお手入れがしやすいのは合皮製

合皮は、布をコーティングして、革の模様をつけた素材。見た目は革製品のように見えます。合皮の特徴は、水濡れや汚れに強いことです。汚れが付いた場合に簡単に拭き取ることができますよ。本革製のものに比べると、リーズナブルな価格で買えるものが多いです。革製品の見た目が好みで、お手入れが簡単なものが欲しい方は合皮製の名刺入れがおすすめです。

金属製は名刺の角が折れにくい

名刺交換の際に折れ曲がった名刺を使うことはマナー違反です。金属製のかっちりとした名刺入れを使えば、外から力が加わっても名刺が折れ曲がることがありませんよ。場合によっては金属製の名刺入れを使うことがよしとされないことがあります。そのようなときは、金属製のケースに革のカバーが付いたデザインを使うといいですね。

個性を出したいなら木製のものを

デザインや色が周りと被らない名刺入れを使いたい方には、木製の名刺入れがおすすめです。名刺入れによく使われている素材は本革と合皮。本革製や合皮製の名刺入れを選ぶと、同じようなものを使っている人が周りにいる可能性が高くなります。木製の名刺入れは使っている人が少ないので、周りとデザインや色が被りにくいです。自分の名前が彫刻されたデザインを使えば、さらに個性を出せますよ。

付加機能で選ぶ

サイドポケット付きのものは名刺以外のものも収納できる

名刺を入れるポケット以外に、ポケットが付いたデザインの名刺入れを選ぶと、カード類などが収納できるので便利です。名刺入れは、名刺交換の際にもたつかないように、スムーズに取り出せる場所に入れておくことが望ましいですね。よく使うICカードなどを名刺入れと一緒に収納しておくと、お買い物や電車に乗る際にさっと取り出せて便利ですよ。

スナップボタン付きのものは中身の飛び出しを防げる

名刺交換の場面は、スムーズな所作で滞りなく行うのがスマートです。時間がない場面や複数人と名刺交換をする際に、名刺が名刺入れから散らばってしまうということがあれば、大切な名刺交換の場が台無しになってしまいます。蓋にスナップボタンがついている名刺入れを選べば、名刺が散らばってしまうことを防げますよ。飾りボタンがついたものを選べば、デザインのアクセントにもなります。

名刺入れのおすすめブランド・メーカー

イルビゾンテ

柔らかめの皮が手になじむ

牛革を使ったハンドメイドの名刺入れを展開しています。ブランドのロゴが表面に型押しされていてアクセントに。片面収納タイプで、蓋のデザインは数種類。カラーは、スタンダードな黒から、赤やオリーブグリーンなどのアクセントカラーまであります。きっちりしているものより、ラフな感じやカジュアルな名刺入れを探している方におすすめです。

LANVIN

シンプルながら上質な素材で上品さがある

メンズ、レディース共に展開があります。メンズの名刺入れは、黒や紺などの使いやすいカラーの本革製。革の表面の加工が違うものが数種類あります。レディースはパステルカラーの名刺入れがあります。ゴールドで刻印されたブランドロゴが高級さを演出。落ち着いた風合いの名刺入れが好みの方におすすめです。

ポールスミス

マルチストライプのポイント使いががアクセントになっている

片面収納タイプのシンプルなデザインの名刺入れを取り扱っています。素材は本革製のものが多いです。スタンダードな黒からピンクなどの明るいカラーまでカラー展開がありますよ。ステッチや蓋の内側にブランドでよく使われているマルチストライプを使用。アクセントがある名刺入れを使いたい方におすすめです。

タケオキクチ

どんな場面でも使いやすいスタンダードなデザイン

本革製の片面収納タイプの名刺入れを展開しています。カラーは黒や紺などの暗めの色味から、キャメルや赤茶などの明るめの色味まで揃っているので、気に入ったカラーが見つけやすいですよ。本革製で1万円以下の名刺入れがあるので、リーズナブルに探している方におすすめです。

おすすめ&人気の名刺入れランキング

おしゃれでおすすめの名刺入れ

タケオキクチ-メンズテネーロ (5,500円)

カラーステッチがアクセントになっている

名刺が50枚程度収納できるマチ付きのポケットが付いています。蓋をかぶせるタイプの名刺入れです。柔らかいなめし牛革を使用しているので、手になじみやすいですよ。蓋の内側にもポケットが二つ付いているので、名刺以外のものも収納できます。

カラー展開は黒と黒に近いこげ茶の2色展開。黒い革のタイプには水色のステッチ、こげ茶のタイプにはオレンジのステッチが施されていてアクセントになっています。同じシリーズの財布も展開されているので、揃えるのもいいですね。遊び心のあるデザインが好みの方におすすめです。

イルビゾンテ-イルビゾンテカードケース (9,900円)

ハンドメイドで作られたコンパクトな造り

片側収納タイプの名刺入れです。蓋をかぶせて閉めるタイプ。名刺を収納するポケットは、マチ付きのポケットがひとつとマチなしのポケットがひとつ付いています。蓋の表面にはブランドロゴが型押しされていますよ。

名刺を入れていない状態での厚みは1.5cm。収納する名刺の量を少なくすると、すっきりコンパクトに持ち歩くことができます。カラー展開は12色。革の質感もスタンダードなもののほかに、ヌメとやきヌメがあります。使い込んで、革の質感の変化を楽しみたい方におすすめです。

ポールスミス-シティエンボス (15,980円)

使う場面を選ばないシンプルなデザイン

蓋の左下にポールスミスのロゴがゴールドで刻印されているデザインです。ロゴの大きさが控え目なので、目立つことなく使えますよ。カラーは3色展開。スタンダードな黒と茶色のほかに、パッと目を引く青があります。

名刺を入れるポケットの裏地部分にマルチストライプ柄の布が使われています。サイドポケット付きなので、カード類の収納が可能。装飾がないプレーンな革が使われているので、清潔感がある印象を相手に持たれたい方におすすめです。

トレジャー-ツートンカラーレザーカードケース (2,280円)

レザーの風合いとステンレスのスタイリッシュさを融合したデザイン

名刺入れの蓋部分に、レザーとステンレスが組み合わさったデザイン。温かみがあるレザーとクールな印象のステンレスが調和しておしゃれさを演出しています。レザー部分は合皮製なので、汚れても簡単に拭き取ることができますよ。名刺を入れる部分はステンレス製になっていて約25枚の名刺を収納できます。

名刺入れの薄さにこだわる方におすすめの名刺入れです。ケースの厚みは0.7cm。ステンレス製のケースなので、名刺を入れすぎて名刺入れが膨れるといったことがありませんよ。レザー部分がピンク系のものもあるので、女性も使いやすいです。

+LUMBER-CARD CASE (4,400円)

カラーバリエーションが豊富な木製名刺入れ

ステンレス製の名刺入れの蓋部分のみ、天然木を使用しています。こげ茶色のウォルナットのほかに、赤みがかった花梨や、黒っぽい黒檀など木製ながらカラーバリエーションが豊富。名刺入れの内側は黒く塗装されていて落ち着いた印象です。

名刺交換の際に、周りとは違う名刺入れを使ってみたい方におすすめです。天然木の色はどの色も馴染みがいいので、悪目立ちはしません。蓋が大きく開く仕様なので、名刺が取り出しやすいといった実用性も兼ね備えていますよ。

ハイブランドでおすすめの名刺入れ

GUCCI-プチマーモントレザーカードケース (31,800円)

名刺以外が入れられるサイドポケット付き

GUCCIのロゴが蓋に金具であしらわれていて、目を引くデザインです。素材は本革製なので、お手入れをしっかりすれば、長く使うことができ、手になじみますよ。名刺入れのほかにカード入れが2か所付いています。

同じラインでバッグや財布が展開されているので、揃えて使いたい方におすすめです。ロゴがひとつ付いているシンプルなデザインなので、すっきりとした印象です。蓋の内側のポケットにICカードを入れると、お買い物のときに便利ですよ。

BOTTEGA VENETA-イントレチャートカードケース (33,300円)

編み込まれた革紐がアクセントに

革のきめが細かくて柔らかい、カーフレザーが使われた名刺入れです。使うほどに、柔らかい革が手になじんできますよ。名刺入れ部分はマチ付きなので、収納力があります。蓋部分の革は少し光沢がある質感で魅力的。

ハンドメイドの革紐を編んだデザインが、華やかさをプラス。上質なレザー製品を長く使いたい方におすすめです。ブランドのロゴは名刺入れの内側に刻印されています。スタイリッシュな印象の名刺入れなので、ギフトにも。

COACH-ビジネスカードケース (12,650円)

マチ付きのポケットでたくさん名刺が入る

落ち着いたベージュのレザーが優しい印象を与える名刺入れです。ベージュになじむゴールド金具でロゴが付いていますよ。蓋を開けると別の色が覗くおしゃれなカラーリングです。蓋の内側の色も落ち着いた色味です。

ロゴが目立つタイプではないので、さりげなくハイブランドの名刺入れを使いたい方におすすめです。名刺を入れるポケット部分にはしっかりとマチが付いているので、収納力がありますよ。レザー製品で、長く使えます。

ルイヴィトン-アンヴェロップ・カルト・ドゥ・ヴィジット (59,800円)

ブランドロゴが控えめな使いやすいデザイン

エピシリーズの名刺入れです。同じシリーズに財布やキーケースがあるので揃えて使うのもおすすめですよ。蓋の表面部分に、ブランドロゴが型押しされていますが、目立つ感じではないので、ビジネスシーンで使いやすいです。

硬めの質感のレザー製品がお好みの方におすすめの名刺入れです。蓋の部分にはスナップボタンが付いているので、中の名刺がこぼれにくくなっていますよ。サイドポケット部分が逆三角形のデザインになっているので、カード類が取り出しやすくなっています。

プラダ-サフィアーノカードケース (33,000円)

暖色系のバリエーションが多い

定番のブラックのほかに、暖色系のカラーバリエーションが4色あります。どのカラーもゴールドの金具がアクセントに。かわいい印象の薄めのピンクや、落ち着いた印象のオレンジブラウンなどが揃っています。

黒や茶色といったスタンダードな色以外の名刺入れを使いたい方におすすめです。名刺交換の際に手元が華やかになりますよ。珍しいカラーは相手の印象に残りやすいです。マチが2.5cmと広めにとってあるので、収納力があります。

レディースでおすすめの名刺入れ

フランクレール-本革二つ折り名刺入れ (5,980円)

ハンドバッグのようなゴールド金具が特徴的

蓋の角にゴールドの金具でパイピングがされていて、高級感がある名刺入れです。金具が付いていることで、角がすり減って傷むことが防げますよ。蓋の裏のポケットは表とは別の色が使われているツートンカラーになっています。

名刺が最大で約50枚入れられるデザイン。持ち歩く名刺の量が多い方も使いやすいです。ゴールドの金具が目を引くデザインなので、手元にゴールド系のアクセサリーを合わせるとおしゃれな印象になりますよ。高級感がある名刺入れを持ちたい方におすすめです。

きざむ-レター型レディース名刺入れ (4,980円)

封筒のような個性的なデザイン

蓋の部分のデザインが封筒のように三角形になっています。蓋はスナップボタン付きなので、名刺が鞄の中で飛び出すといったことが防げますよ。名刺入れの部分は仕切り付きなので、自分の名刺ともらった名刺を分けて収納することが可能です。

素材は本革製で、カラー展開は9色です。パステルカラーのものから、シックな色まで揃っているので、気に入った色が見つけやすいですよ。蓋の表面には名入れをすることができるので、プレゼントに名刺入れを検討している方におすすめです。

ジルスチュアート-プリズム名刺入れ (8,800円)

蓋の内側のツートンカラーがかわいい

蓋についたリボンモチーフのワンポイントがかわいい名刺入れ。名刺入れの中だけでなく、名刺入れの背面部分にもポケットが付いていて、カードなどを入れることができます。厚みが1.5cmとコンパクトなつくりになっています。

カラー展開がブラック以外はパステルカラーとなっているので、優しい印象の名刺入れを使いたい方におすすめです。手帳やペンケースと色味を合わせると持ち物に統一感が出ますよ。蓋はスナップボタン式なので、鞄の中に名刺入れを収納しても安心です。

LANVIN enblue-パールモチーフカードケース (9,130円)

ペールカラーとパールが優しい印象

蓋の部分に付いている一粒のパールが洗練された印象を与える名刺入れです。ふっくらと丸みをおびたデザインは使っている人の手になじみやすいですよ。素材は牛革の本革製。カラー展開は5色となっています。使う場面を選ばない黒とネイビーのほかに、名刺を渡すときの手元が明るくなるカラーが揃っています。

名刺を入れる部分には仕切りが付いているので、名刺を整理して入れることができます。マチも付いているので、容量も十分に確保できますよ。名刺を入れるポケット以外にカードが収納できるマチなしポケットが3つあります。見た目のきれいさと実用性のどちらも重視したい方におすすめです。

FURLA-FURLA BABYLONカードケース (9,580円)

汚れが付きにくい素材を使用

色のバリエーションが薄い色から濃い色まで揃った名刺入れです。硬めの素材で、しっかりした造りになっていますよ。牛革の表面を加工した素材を使用しているので、汚れがつきにくくお手入れがしやすくなっています。

黒や濃い赤を使うとシックな印象に、薄いピンクやベージュ系を選べば柔らかい印象にと、選ぶ色で印象が変わる名刺入れです。スナップ開閉式を採用しているので、使い勝手がいいですよ。シンプルな造りで、おしゃれさがあるデザインが好みの方におすすめです。自分のワードローブと合わせた色味を選ぶのもおすすめですよ。

まとめ

本革製の長く使える名刺入れがおすすめ

本革製の名刺入れは、きちんとお手入れをすることでいい状態を長く保つことができるのでおすすめです。使い込むほどに革の質感に変化が出るので、愛着がわきますよ。今回はメンズ向け、レディース向け両方の名刺入れをご紹介しました。自分が愛着を持って長く使える名刺入れを見つけて、ビジネスシーンでご活用ください。

※本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。当社は、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。リンク先の商品に関する詳細情報は販売店にお問い合わせ頂きますようお願い申し上げます。

コメントを残す

*