おすすめの上履き入れ人気比較ランキング!【巾着型タイプも】

入学時に、個人での用意が必要になる上履き入れ。幼稚園から小学校高学年、中学生に至るまで使うものなので生地の丈夫さや開閉タイプで子供にとって使いやすいものを選びたいものです。上履き入れはデザインや設計も豊富にラインナップされているのでどれが良いのか迷ってしまうことも。そこで今回は、上履き入れのおすすめを人気ブランドを挙げならランキング形式で紹介します。入学前や上履き入れの買い替えを検討している方はぜひ、この記事を参考にしてみてくださいね。

上履き入れの種類

バッグ型

しっかりとしたマチで大きめのシューズも出し入れがしやすい

上履き入れはものによって形が異なり、開閉方法も違います。子供にとって扱いやすく出し入れのしやすさで選ぶことができるでしょう。力が不要で出し入れのしやすい上履き入れが良いならバッグタイプの上履き入れがおすすめです。ファスナーで開閉したり、Dカンと呼ばれるアルファベットのDの形に似ているカンがついているものがあります。

Dカンに持ち手のテープを通したり外したりすることで開閉が叶うのは便利。テープを通すだけで力が不要なので、小さな子供にも扱いやすいでしょう。ただ上履き入れが大きすぎると、ふとした拍子に上履きが落下することも。ファスナーで開閉するバッグタイプを選べば落下を防止することができます。

巾着型タイプ

開閉が簡単で取り扱いが雑でも上履きが落ちない

どんなに雑に扱っても中身が飛びださない巾着タイプもおすすめ。わんぱくな男の子でも扱い方に関わらず使用できます。上部に付いた紐をギュッと縛って開閉するので力が必要なことも。ギュッと縛りすぎると開けるときに苦戦してしまいます。力のあまりない保育園時や幼稚園児には取り扱いが難しいことがあるので注意が必要です。

また巾着型タイプのメリットは軽量さ。ファスナーやDカンなど金具が付属していない分、軽くて取り回しがしやすくなっています。上靴を入れても重くなりにくいので、ランドセルに掛けたり机横のフックにかけることも可能。価格もバッグタイプよりもリーズナブルで手軽に購入がしやすいメリットがあります。

上履き入れの選び方

年齢で選ぶ

幼稚園や保育園入学時には20cmの靴が入る袋を

年齢に応じて上履き入れのサイズ選びをすることもできます。まだ足のサイズが小さめの幼稚園児や保育園児には、約20cmの靴サイズが入る上履き入れがおすすめです。20cmの靴サイズが入る上履き入れは縦30cm、横20cmほど。20cmは小学校入学時の平均的靴サイズなので、小学校に上がるまで使用できるでしょう。あまりにも大きいサイズの上履き入れを使うと、持ち運びがしにくくなるので子供でも取り回しのしやすいサイズ選びが大切です。

小学校から中学生はマチの広い大きめサイズを

小学校から中学生は成長が一気に加速し、靴のサイズも大きくなるので大きめサイズの上履き入れがおすすめ。最初は余裕があっても、年齢が上がるにつれてちょうど良いサイズになります。大人用のスニーカーも入る、マチ付きの上履き入れならサイズを気にせず使用可能です。長期間使うことを想定して上履き入れを選ぶ時には、飽きにくいデザインで選ぶこともポイント。

素材で選ぶ

厚みがありシワになりにくい素材で選ぶならキルティング素材を

手作り感があり、強度も高い上履き入れとして人気なのがキルティング素材です。丈夫で長く使える素材で選ぶならキルティング素材を選びましょう。キルティングは中綿を詰めて縫製することで厚みができ丈夫に。シワにもなりにくいので、洗濯する機会が多くてもアイロン掛けが不要です。またキャラクターのプリントが施されたデザインが多く、小さな子供が喜ぶデザインが多くなっています。

泥汚れや雨の日でも安心して使えるナイロン製もおすすめ

雨や雪の日など、汚れが気になる季節にも使いやすいナイロン製もおすすめ。撥水加工が施されたナイロンは汚れに強く、雨や雪を内部に浸透させないのに役立ちます。汚れても拭き取るだけで簡単に汚れ落ちが叶うのも、手入れがしやすいポイントです。子供が歩いて登下校するなら、汚れにくく手入れがしやすいナイロンタイプを選ぶと良いでしょう。上履き入れによっては洗濯機での洗濯ができないものもあるので、お手入れ方法のチェックをしておく必要があります。

耐久性が高くおしゃれな素材のデニム生地も人気

耐久性が高く、経年変化を感じながら長く愛用できる上履き入れが良いならデニム製がおすすめ。分厚くてしっかりとした丈夫な素材なので、破れる心配がありません。生地が厚めのデニムは乾きにくいデメリットがありますが、薄手のデニムは洗濯機で洗えるうえ乾きやすく取り扱いがしやすいでしょう。最初は硬い手触りのデニムも、使うごとに風合いや手触りが柔らかくなり、より手に馴染むようになるのも魅力です。

機能で選ぶ

ストラップ付きならランドセルに引っ掛けて持ち運べる

荷物が多く、両手いっぱいに持って歩くとこける原因になることも。荷物を少しでも減らすためにもストラップ付きの上履き入れを選びましょう。ストラップが付いているとランドセルのフックにも掛けられ、両手を空けて歩くことが可能です。また忘れやすい子供も、フックに掛けて登下校することで紛失するリスクを減らすこともできるでしょう。

名前タグやネーム入れ付きなら取り間違いを防げて失くさない

たくさんの子供が集合する学校では、荷物の取り違えが起きることも。紛失や取り違いを無くすためにも名前を記入できるものがあるかを確認して選びましょう。学校で紛失した時も、名前を記入していれば戻ってきやすくなります。名前を書く欄は表より内側にあるものが安心。表側はすぐに名前を確認できる視認性が魅力ですが、プライバシーの面ではおすすめできません。知らない人に子供の名前が知らされないためにも、内側に記入する欄があるものを選びましょう。

裏地付きリバーシブルもなら1つで2つのデザインが楽しめる

オシャレな子供や、飽きっぽい性格の子供のための上履き入れならリバーシブルタイプもおすすめ。その日の気分によって使い分けられるうえ、片面ずつ使えば耐久性がアップします。片面がシンプルな無地タイプなら、シーンに合わせた使い方が可能。受験や面談などかしこまった場所での使用も、同じ上履き入れで叶います。シーンや用途に合わせて使い分けることができるでしょう。

上履き入れのおすすめブランド・メーカー

Lee

ユニセックスで使えるオシャレな上履き入れが揃う

デニム生地や柔らかいキルティングデザインが魅力的なLeeは、カラー展開も豊富なので同じデザインでも男女関わりなく選ぶことができます。ブランドロゴがさりげなく印字されたものや、大きなアクセントとしてデザインの一部になっているものも。年齢を問わず使いやすいので長く愛用し続けられるのもポイントです。

OUTDOOR

ポップなカラー配色でアメリカンスクールのような通学を

パッと目を引くようなビビットカラーが特徴のOUTDOORの上履き入れ。ポップな色合いで心まで元気になるカラーデザインは、まるでアメリカのドラマに出てくる生徒のようです。アメリカのアウトドアブランドとしてデザイン製だけでなく、機能性にも長けているのも魅力となっています。

ミキハウス

可愛くて上質な日本製を持ちたいならこのブランド

誰もが見てホッとする優しいキャラクターデザインが魅力のミキハウス。手触りがよく手作り感あふれる優しさが魅力のキルティングデザインになっています。厚手の生地で耐久性にも長けているのも魅力。動物や乗り物など、どの子供も大好きなデザインで気に入って使えるでしょう。

アディダス

スポーティーな子供にぴったりのブランド

小さい頃からサッカーや野球などスポーツクラブに入っている、活動的な子供にはアディダスがおすすめ。スポーツブランドの中でも人気が高く、かっこ良いデザインが豊富にラインナップされています。上履きだけでなく、クラブ用スニーカーなども余裕で入るマチ付き上履き入れも人気です。

おすすめ&人気の上履き入れランキング

男の子用でおすすめの上履き入れ

PUMA -シューズバッグ(1,870円)

中身が落ちないファスナー付きシューズケース

しっかりと丈夫な素材のキルティング生地を採用し、長く愛用しても穴あきや劣化が起きにくくなっています。小学校入学時から高学年まで使用できるよう、ワンポイントのシンプルデザインで飽きを感じず使用できます。PUMAロゴのアップリケデザインがワンポイントでおしゃれ。

防犯のために内側にはネームタグが付いており、紛失を予防できるのもポイント。上履きが落下しないようファスナーも付いており、わんぱくな男の子にも安心の設計になっています。同シリーズのサブバッグも販売しており、セットで使うのもおしゃれ。

カラフルキャンディースタイル-シューズケース(2,180円)

抗菌・抗ウィルス機能繊維加工済み生地を使用で清潔に使える

カーキとジーンズ生地を採用したバイカラーデザインがおしゃれなシューズデザイン。飽きのこないデザインで高学年になっても使いやすいのが魅力です。サイズはマチが広く横幅も広いので最大24.5cmサイズのスニーカーまで入る大きさになっています。

繊維上の特定のウィルス数を99%減少させる抗菌加工済み生地を使用。このウィルス加工は洗濯を繰り返しても効果が減ることがないので安心して使いつづけられるのもポイントです。安心して毎日使うことができるでしょう。

RITZMART-シューズバッグ(1,650円)

自分好みに字体とロゴ位置を決められる巾着バッグ

全11種類のバッグカラーと全10種の名前ロゴデザインを組み合わせてオリジナルの上履き入れを作れます。幅は32cm、高さは43cmと大きめのサイズ。小学生から中高生の上履き入れに使用しやすいサイズ感になっています。

素材にはポリエステル生地を採用し、軽くて丈夫で耐久性が高いのが魅力。名前もロゴカラーから選べるので、自分の個性を生かした配色を作り出せるでしょう。兄弟で揃えたり、アイテムごとに使い分ける巾着として複数購入するのもいいですね。

arisana-シューズバッグ(2,110円)

おしゃれな男の子にぴったりなシンプルでシックなデザイン

ブレザータイプの制服にもよく合うシックで大人っぽい印象の上履き入れです。カーキとネイビー、グレーのシンプルな表生地にレッドのブランドロゴがアクセントになっています。シンプルですが洗練された印象で育ちの良さを演出できるでしょう。

Dカンにベルトを通すだけで開閉も可能。操作が簡単なので小さなお子さんも問題なく使用できます。上履き入れのサイズも低学年から高学年まで対応。長く愛用可能です。内側には名前を書けるタグ付き。表のデザインを邪魔せず紛失を防ぎます。

YOTUBA洋品店-シューズバッグ巾着(660円)

リーズナブルで使いやすい巾着ならこれ

巾着タイプで上履きの出し入れが簡単に叶います。上部にはループが付いており、ランドセルのフックや机の横にも掛けられるのは便利。荷物が多い日でもランドセルに掛けられれば両手が空くので安全に歩行できるでしょう。

このフープは短めに設計されているのもポイント。机に掛けてもブラブラしにくく他の生徒が横を通っても当たる心配がありません。便利なネームタグ付きで名前とクラスが書き込めるのも便利。学校や登下校で使いやすい設計になっています。

女の子用でおすすめの上履き入れ

Lee-シューズケース(2,475円)

パステルカラーが可愛らしいシンプルなファスナー付き上履き入れ

Leeのブランドロゴと、優しいパステルカラーが女の子にぴったりの可愛いらしい上履き入れです。生地には肌触りがよくどこから見ても可愛いオニオンキルティングを採用。丸みのある曲線が柔らかさを演出しています。

一般的な上履き入れと異なり、横からファスナーで出し入れするのもこの上履き入れの特徴。ファスナーでしっかり閉じるので上履きが落ちる心配がありません。上履きサイズは最大24cmサイズまで入るので高学年になっても使用できます。

オーシャン&グラウンド-上履き入れ(1,980円)

全8色の豊富なカラーバリエーションでお気に入りのカラーが見つかる

軽い素材で上履きを入れても重くならない上履き入れです。バッグタイプで持ち運べるハンドル付きで、手で持つのもランドセルに引っ掛けるのにも適しています。持ち手の長さは成長に合わせて長さを変えられるのもポイント。

カラーは全12種類の豊富なカラーから選択でき、お子さんの好みに応じて選びやすいのも魅力です。内部の布地にはポリエステルを使用し、臭いや汚れが落ちやすくなっているのもポイントです。ミニポケット付きで小物を入れることもできます。

39ショップ-持ち手付き巾着袋(1,430円)

上品で落ち着いたデザインの上履き入れでママも子供も一緒に使える

私立の幼稚園や小学校に持っていきたい品のあるデザインが魅力です。しっかりとしたハリのあるナイロン生地ですが、ステッチとリボンがワンポイントで素敵なデザインになっています。M、Lサイズのラインナップがあり靴の大きさに合わせて選択できます。

受験時や学校訪問時には両親の靴を入れるのに最適。大人が使っても子供が使っても落ち着いた品の良さを演出できます。内側に名前タグがついているのもさりげない気配り。見た目の印象を損なわず、紛失を防止します。

ORICLO-シューズバッグ(1,100円)

1,000円代で名入れのオリジナルバッグが作れる

シンプルでナチュラルな印象の上履き入れです。生成りのナチュラル綿を使用し、見た目にも手触り感も優しい印象になっています。ハンドメイドによる手作りシューズバッグで、注文を受けてから制作する丁寧な縫製も魅力です。

シューズバッグ中央には子供の足をイメージしたワンポイントと「Let’s go」の文字がおしゃれ。筆記体でお子さんの名前を刺繍してくれるサービスもありオリジナリティーを演出できます。ラッピングタイプも3種類から選べてプレゼントにもおすすめです。

ミキハウス-キルティング上履き袋(2,200円)

ブランドの世界観を感じられる可愛らしい上履き袋デザイン

丈夫で耐久性の高いキルティング生地を採用したミキハウスの上履き袋。ミキハウスの子供らしく可愛らしい世界観をそのままプリントしており、上級者のおしゃれ上履き袋として使っていただけます。ミキハウスのブランドロゴもワンポイントでおしゃれ。

長さは30cm、マチは7.2cmあるので小学校高学年になっても愛用し続けられるのもお財布には嬉しいですね。何度も買い替える必要がありません。それぞれのシリーズで巾着も一緒に揃えるとさらに注目度もアップするでしょう。

機能的でおすすめの上履き入れ

アディダス-キッズシューズケース(2,970円)

ファスナー付きでどんな動作で持ち歩いても靴が落下しない

スポーツブランドとして絶大の人気を誇るアディダス。マチがたっぷりあって上履きはもちろん、練習用の屋外シューズも一緒に入れることも可能です。縦長のフォルムにブランドネームが大胆にあしらわれたデザインはシンプルながらもインパクトのあるデザインになっています。

どんな持ち方や運び方をするか予測がつかない、わんぱくな男の子にも適した設計なのもポイント。トップにハンドルが備わり、持ち運びがしやすくなっています。サイドのタグには安全反射素材も使用し夕方や夜間の歩行時にも安心です。

OUTDOOR-上履き入れ(1,499円)

しっかりとしたポリエステル生地で汚れが付きにくくお手入れが簡単

スポーティーでかっこいいデザインで人気の高いOUTDOORから販売されている上履き入れです。表面にはブランドロゴがおしゃれに際立つ布生地を採用。ポリエステル生地と2層構造にすることで強度が高くなっています。

内側のポリエステル生地には抗菌防臭加工を施しているのもポイント。運動や部活で汗がしみたシューズも雑菌の繁殖を抑える働きを期待できます。またポリエステルは濡れても外生地に染みにくいのも特徴。泥汚れなども気にならず使用できます。

靴下小町-シューズバッグ込み4点セット(2,229円)

学校で使う袋アイテムがセットになったおしゃれなインド綿デザイン

使えば使うほど、柔らかく手に馴染みやすくなるインド綿を使用。インド綿を使用したキャンバス生地は、縫製がしっかりしているだけでなく洗えば洗うほど柔らかくなるのが魅力です。荷物が多い日の週末の下校時も軽くて持ちやすくなっています。

シンプルなデザインにアクセントになるホワイトとネイビーの持ち手テープがおしゃれ。フロントにはキラキラシルバー糸を使用したオリジナルロゴデザインも施されておりファッショナブルになっています。上履き入れの他に同デザインで統一された巾着3種類がセット。おしゃれにまとめて持ち運べます。

YOTUBA洋品店-デニム切替入園入学7点セット(4,950円)

制服のコーディネートに合わせやすいブラックデニムがベース

男の子、女の子性別問わずおしゃれにコーディネートできるシューズバッグがセットになった入学セットです。生地デザインには落ち着いたデザインのブラックデニムにネイビースターとブラックウォッチの2柄をラインナップ。どちらの柄も年齢に関わりなく長く愛用しやすい落ち着いたデザインになっています。

シューズケースは持ち手付きバッグタイプ。持ち手リングに紐を通すだけでバッグハンドルになるので小さなお子さんも簡単に操作が可能です。内側にはネームタグがついているのも安心。名前やクラスが書き込め、紛失する心配がありません。

PUMA-シューサック(1,500円)

2wayで持ち手が選べる機能的設計がポイント

巾着タイプの中でもおしゃれでかっこいいデザインの上履き入れが欲しい人におすすめです。巾着とは別に持ちやすいハンドルが付いており、巾着とバッグの2wayで使用できます。用途やその日の荷物の量に合わせて持ち方を変えられ便利です。

見た目には高級感があり、飽きのこないデザインなので長く愛用できるのもポイント。素材にはポリエステルを使用し、臭いや汚れが付きにくく、手入れも簡単に叶います。幅24cm、高さも約36cmあり足の大きい男の子の上履きも余裕で入るサイズです。

まとめ

長く愛用できるシンプル柄や耐久性で選ぶ

小学校6年間を通して使ったりと、長く愛用することができる上履き入れ。上履きサイズが年々大きくなっても、マチ付きの大きめサイズなら長く愛用できます。またキルティングや丈夫なバッグ型は耐久性が高いので形状維持するのにも役立つでしょう。今回はおすすめの上履き入れに付いてLeeやミキハウスなど人気のブランドを挙げながら詳しく解説しました。ぜひ皆さんも子供にとって使い勝手の良い上履き入れを選んでくださいね。

※本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。当社は、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。リンク先の商品に関する詳細情報は販売店にお問い合わせ頂きますようお願い申し上げます。

コメントを残す

*