最高にイケるデンマ!女性のオナニーにおすすめの電マ人気ランキング10選!使い方も!

このエントリーをはてなブックマークに追加

マッサージにはもちろん、アダルトグッズとしても絶大な人気を誇る電マ(電気マッサージ器・通称デンマ)。最近では家電量販店や雑貨店でも取り扱っていますよね。そんな電マですが、意外と種類があっていまいちどれを選んだらいいのか分からない人も多いと思います。今回はそんな貴女のために電マの使い方や、おすすめの電マをランキング形式でご紹介します。そもそも電マってどれ?という方から、初めて購入予定の方、買い換え予定の方にも分かりやすく説明していきます。

電マとは

電気マッサージ器の略。電動であんま・マッサージの代用をする一群の医療機器を指します。形式・作用によりいくつかの分類が存在し、かつ家庭用と治療用が存在します。本来の使い方は筋肉の凝りや痛みをほぐす器械ですが、男女の性交時や女性のオナニーにも使える、とても便利なマッサージ器の事です。

電マの特徴

電マはモーターが高速回転することによって、1分間に1万以上の振動を発生します。高速振動を身体に当てる事で接触部を刺激し、痛みを和らげたり、場所によっては快感を得る事ができます。アダルトビデオ(AV)で使われたり、風俗店のオプションにもあり、性具としても非常に人気です。

電マ・ローター・バイブの違い

電マ・ローター・バイブって聞いた事はあるけれど、実際にどう違うの?という疑問を持っている方も多いと思います。そこで、3つの違いを簡単に分かりやすく説明していきます。

電マ

大出力で振動する事によって、あとの二つとは比べ物にならない快感を得る事が出来ます。クリトリスが性感帯の人には一番おすすめです。また、本来の目的であるマッサージ器としても使えるため、万が一友人や家族に見られても他と比べて怪しまれにくいです。

ローター

ローターとは回転するものという意味です。電マと基本的な仕組みは同じですが、ローターは電マよりコンパクト性に重きを置いています。その分出力も落ちるので、刺激が欲しい人には物足らない可能性も。大人のおもちゃの入り口的な立ち位置ですね。中には遠隔操作が出来る種類もあり、万人が愉しめるアイテムです。

バイブ

バイブとはバイブレーターを省略した意味です。元々振動するという意味ですが、アダルトグッズ業界においてのバイブは少し意味が違います。男性器の形を模した形状をしており、一人暮らしの女性の部屋にあると「あっ…」となります。そのため、最近ではおもちゃと分かりにくい形状の物も販売されており、女性の購入者が増えてきています。性感帯が女性器の奥にあるという方に特におすすめです。また、クリトリスと同時に責めれる種類もあります。おすすめのバイブランキング→女性におすすめのバイブランキング!人気のTENGA-irohaも!

電マの種類

ハンディタイプ

電マと聞いて真っ先に思い浮かぶのがこの形だと思います。スティック状でヘッドの部分にモーターが入った丸いゴム製の部品があります。このゴムの部分を押し付けることによってマッサージのような動きを得る事が出来ます。

くの字型

本来は肩叩き用のマッサージャーとして開発されたくの字型のハンディ電マ。ひじを曲げなくても良いようにくの字に曲がっています。ハンディタイプの物に比べるとピンポイントへの力は強いですが、振動の速度自体は遅いので少し物足りないかも。

特殊型

電マにはその他にも様々な形をしている物があります。普通の電マには飽きた方や、気になる方は是非調べてみてください。

電マの使い方

性具としてはバイブレータやローターと同様に、女性の陰部や性感帯に当てて振動により快感を得るものとして使用されます。クリトリス(陰核)に当てて使う人が特に多いですね。

下着の上から押し当てる

女性の使い方で一番多いのが、下着の上から当てる使い方ですね。電マのヘッド部分がそこまで汚れる心配はありませんし、刺激の調整がしやすいです。初めから直接当てると痛い時がありますからね。

立った状態であてる

意外と多かったのが、立った状態での使用方法。たしかに、セックスの時でも騎乗位の方がイキやすいとかの好みがありますものね。人それぞれイキやすい体勢があるので、寝転がってイケない人は一度試してみてもいいかも?

アタッチメントを装着する

電マにはヘッド部分に装着することによって、さらに快感が増すアタッチメントが存在します。様々な種類がありますが、オーソドックスな物はゴム製で出来たバイブ状の物が多いです。普通の刺激では物足りなくなった方には、おすすめです。

性交時に

もちろん電マは性交時にも使えます。前戯での使用はもちろんの事、挿入時に当てる事で中と外両方の快感が味わうことが出来ます。

挿入ができるサイズの物も

普通の感覚に慣れてきた方は電マを直接挿入するのもありですね。女性器に電マのヘッド部分を挿入する事で、振動が全体に響き渡るので、今まで経験したことのない感覚になりますよ。ローターやバイブではサイズ的に物足りないという方は、電マ自体を挿入するのもありかもしれませんね!

電マのメリット

挿入では味わえない快感が味わえる

電マを使う事で最大のメリットは、快感が味わえるという事ですね。電マじゃないとイケない人がいるのがその証拠です。人の動きでは再現不可能な、振動や快感を電マは与えてくれます。

電マのデメリット

電マ無しでは物足りなくなる

電マを使う最大のデメリットは、電マ無しでは物足りなくなってしまう事です。一度味わうと病みつきになってしまう事もあり、電マ無しではイケない身体になる事も?とはいえ、気持ち良さは比較にならないレベルなので、一度は試してみるべきですね。

電マ選びのポイント

自分の求めるパワーが最優先。使い勝手のバランスに優れたモデルを

電マの選び方は、求めるパワーと使い勝手のバランスが一番の重要ポイントです。大型はパワフルですがコードが邪魔だったり、重くて腕が疲れたり。反対に小型は扱いやすいですが、大型電マほどのパワーは得られません。まずは自分が「どこまでの振動レベルを求めるか?」を決めることが先決です。とにかく強い振動が欲しいなら大型しかありませんが、「そこそこのパワーで十分」という方は、取り回しやすい中~小型電マもオススメ。

対応アタッチメントの充実したサイズ

別売りのアタッチメントをアレコレ活用したい場合、ラインナップが充実している、大型もしくは中型サイズを選びましょう。小型になるとかなり選択肢が減ります。なお、大型の電マでもテクニック次第でソフトな刺激に変換でき、少しずつステップアップするような使い方も可能なため、最初から大型電マを買っておけば、将来的に買い換える必要がないです。

小型電マであれば、挿入することも可能。中にも入れてみたいという人は小型もアリ!?

普通の刺激だけでは物足りなくなった人には、小型で中を攻めるのもアリです。専用のサックなどもあるので、外よりも中に刺激を求める人は小型の電マでバイブ代わりの使用もおすすめ。

電マのおすすめランキング

おすすめの電マは?

  • フェアリーミニ (16%, 95 Votes)
  • フェアリー (15%, 93 Votes)
  • ニューフェアリーグレース (15%, 92 Votes)
  • ピンクデンマ3 (15%, 89 Votes)
  • denma DAISY (14%, 85 Votes)
  • O・MO・TE・NA・SHI DENMA (13%, 79 Votes)
  • ハンディマッサージャー THRIVE製 (12%, 73 Votes)

Total Voters: 606

Loading ... Loading ...

1位 フェアリーミニ(3,080円)

フェアリーミニの特徴

女性に人気一番の電マ

電マ業界では不動の人気を誇るフェアリーシリーズ。その中でも特に人気なのがフェアリーミニです。大きさは通常フェアリーの半分程度。小さくて持ち運びに便利になりながらも、フェアリーシリーズが誇る振動性はそのままです。小さくて小回りが利くので、細かいポイントを責めるのにも最適。振動性はそのままにしつつ、振動音もコンパクトに。「電マを買ってみたいけれど、大きいのはちょっと…。」といった方に特におすすめです。

コンパクトでもパワーは十分

AC電源タイプの中では、一番のコンパクトなデザインなので、振動性能を落とさずに気軽に外へも持ち運べる便利さ。重さもスタンダードサイズの電マより軽いので、女性だけでも簡単に使いこなせます。クリトリスを責める時って同じ角度で当て続けるので、手首に結構な負担が掛かって集中が途切れてしまうことがあるんですよね。フェアリーミニなら貴女の敏感な部分にしっかりと意識を集中する事が可能です。

フェアリーミニの基本仕様

フェアリーミニ
特徴コンパクトでパワフル
価格3080円
重さ304 g
サイズ4.5x4.5x25cm
電源家庭用電源

2位 フェアリー(2,750 円 )

フェアリー特徴

デンマをアダルトグッズに変えたブランド

ハンディーマッサージャーをエッチなアダルトグッツに変え、使いやすくしたのがフェアリーです。2段階しかなかった振動調節を無段階調節に変更し、さらに様々な女性に合わせられるようになっています。フェアリーは、電マ業界で一番有名なシリーズだと言われています。

さまざまなアタッチメントにも対応

アタッチメントも豊富で遊び方のバリエーションがかなり広いです。強力な振動でクリを攻めたり、アタッチメントをつけて膣内を刺激するなど、使い方は無限大です。電マとしてのパワーは十分で、熱くなりにくく、女性に優しいのでアダルト目的にはこちらを使用する方も多いでしょう。ローターやバイブで物足りない方は、ぜひ一度試して見る価値アリです。

フェアリーの基本仕様

フェアリー
特徴定番商品!
価格2750円
重さ503 g
サイズ5.5x5.5x34.5cm
電源家庭用電源

3位 ニューフェアリーグレース(1,780円)

ニューフェアリーグレースの特徴

持ち運び可能なフェアリーシリーズ

電マ業界では不動の人気を誇る「フェアリーシリーズ」で初めての乾電池式がフェアリーグレース。約260gという重量は、充電式の「フェアリーミニ リチウムチャージ」と比べるとやや重いものの、AC電源式の「フェアリーミニ」とほぼ同じくらいの軽さ。全長も短めなので、取り扱いはかなり便利。

電池式では圧倒的なパワー

電池式の中では抜群の振動力を誇りますが、やはりAC電源に比べると少し目劣りしてしまいます。ですがどこにでも気軽に持ち運べる汎用性で、ニューフェアリーグレースの右に出るものはないです。

ニューフェアリーグレースの基本仕様

ニューフェアリーグレース
特徴乾電池でもパワフル
持ち運び可能
価格1780円
重さ304 g
サイズ4.5x4.5x25cm
電源単3電池×4本

4位 ピンクデンマ3

ピンクデンマ3の特徴

テレビ番組でも使われた伝説の電マ

このピンクデンマ3はバイブバーの常連女性客から意見を集めて開発された人気のピンクデンマ2の後継タイプです。「ぽこたて」というテレビ番組ではイった経験の無いAV女優をイカせるという、折り紙つきの性能です。
振動性に加え、ボタンによる振動パターンの切り替えもできる高性能。ピンクデンマの見た目はそのままで、機能性がアップした電マです。可愛い見た目もやはり人気のポイントです。ヘッドの大きさがフェアリーミニと同サイズなので、豊富なアタッチメントも装着可能で、プレイの幅がかなり広がります。クリ派に人気な電マですが、クリに飽きたらアタッチメントで強力バイブに変身するので、一石二鳥のお得なアイテムです。

ローターのような使い勝手の良さ!

ピンクデンマの後継ですから、その振動性と伝導性は業界でも屈指のレベル。細かい振動もしっかり伝わり、微細で丁寧な刺激を与えてくれます。もちろん、強い振動ができないわけではなく、レベルを最大にすれば、かなり刺激的な振動も味わえます。ローターのような扱いやすさで、アタッチメントでバイブにもなる電マの域を広げた電マです!

ピンクデンマ3の基本仕様

ピンクデンマ3
特徴女性の意見を参考に作られた電マ/
豊富なカラーバリエーション
価格2080円
重さ250g
サイズ7.2x6.9x23.1cm
電源単3電池×4本

5位 denma DAISY(デンマデイジー)

denma DAISYの特徴

フェアリーシリーズと同じくらいの人気シリーズ

フェアリーシリーズの次に有名なシリーズがデイジーシリーズです。4パターンの振動という事で、無段階変動式の電マよりも微調整は難しいです。しかし、振動性は十分あり、なおかつコンパクトサイズで、扱いやすいのが魅力。静音性が高く、電マにしては音が小さいのもポイントです。アパートだと、意外と隣の部屋にも聞こえてたりするんですよね。防水性も備わっているので、機能的にも良し満足です。フェアリーシリーズにこだわりがない人なら、デイジーシリーズをおすすめしてもいいくらいの性能です。

microUSB対応の充電器

デンマデイジーはヘッドがフェアリーミニに近く、アタッチメントが使えてしまうというのもいいところです。クリトリスを開発しながら、アタッチメントで中まで開発してもいいですね。もちろん、アタッチメントが使えることは上級者の皆さんにもおすすめしたいところです。フェアリーシリーズのアタッチメントは種類が豊富なので、遊べる範囲が広がります。充電器もUSB式でmicroUSBが使えてしまうので、買い替えも楽です。

denma DAISYの基本仕様

denma DAISY(デンマデイジー)
特徴コンパクトで
静音性に特化
価格2780円
重さ209 g
サイズ6.9x6.7x17.8cm
電源リチウムイオン充電池

6位 O・MO・TE・NA・SHI DENMA(おもてなしデンマ)

O・MO・TE・NA・SHI DENMAの特徴

おもてなしの心を具現化した電マ

ハンディーマッサージャーのパワフルな振動はそのままで、軽量化を重視したのが、このおもてなしデンマです。半分程の重さになっているので、ハンディーマッサーやフェアリーのようなスタンダードなデンマよりもかなり使いやすくなっています。大きさや音はハンディーマッサージャーとそこまで変わりません。

一人でも扱える軽量さ!

おもてなしの精神で作ったと言われている通り、パワフルかつ軽量でさらに無段階の振動調節機能は、使いやすく考えられた設計になっています。同じ大きさで、軽いものを探している方はこれでしょう。ヘッドの大きさは45mmで、専用のアタッチメントもあるため、遊び方も豊富です。特にこの大きさで、アタッチメントを使ってピストンしたいような方は、この軽量ボディがおすすめです。この軽さは女性にも優しいですね。片手でも気軽に扱える、電マをお探しの方にはおすすめです。

O・MO・TE・NA・SHI DENMAの基本仕様

O・MO・TE・NA・SHI DENMA
特徴大きくて軽量
価格2500円

重さ277 g
サイズ4.5x4.5x24cm
電源家庭用電源

7位 ハンディマッサージャー THRIVE製(2,362円)

ハンディマッサージャーの特徴

電マといえばこれ!電マの代名詞!

やはり、電マといえばこのハンディーマッサージャーですね。振動性はやはり抜群です。2段階の調節しかできませんが、弱の振動でも十分イケてしまうくらいの強力さがあります。大きく、音も結構響くところが難点ですが、女性が持っていればマッサージ機だとなんとでも言い訳できます。コスパはマッサージ機としてもアダルトグッツとしてもいいですね。パワフルな振動なのでイク分には何も問題はありません。

パワーだけだと最強クラス!

強は触ると痛いくらいの強力な振動ですが、普通の振動では物足りない女性にはとっても魅力的な振動です。電マにハマってしまった女性は、強の振動は最高にイケるでしょう。コード付きで充電も気にせず使えます。15分くらいで熱くなってしまうところ少し使いづらいところですが、15分もあれば大抵のクリ派の女性はイケるのではないでしょうか。今ならドン・キホーテ限定で「ブラック」カラーも販売しています。

ハンディマッサージャーの基本仕様

ハンディマッサージャー
特徴定番中の定番
低価格
価格1980円
重さ500g
サイズ6.2x6.2x28.3cm
電源家庭用電源

8位 メガマッサージャー(11,800 円)

メガマッサージャーの特徴

とにかくでかい!世界最大の電マ!

電マ業界では、おそらく世界最大級のサイズを誇るメガマッサージャー。それもそのはず、メーカーはアメリカノPIPEDREAM社。サイズもパワーもアメリカサイズとなっています。スイッチを入れると圧巻のパワーで激震し、カラダに当てると性感帯どころか、周囲全体までシェイクされます。

お洒落な三色展開

メガマッサージャーはこんな男らしい?見た目にも関わらず黒・紫・ピンクの三色を展開しています。力強さを表した黒か、大人の妖艶さを出す紫か、はたまた女子力高めのピンクか。電マとしてもジョークグッズとしてのプレゼントなんかにも最適ですね。お友達カップルや、女子同士のプレゼントにもおすすめです!

メガマッサージャーの基本仕様

9位 ZEUS(ゼウス) コードレスエレクトロワンド(10,800 円)

ZEUS(ゼウス)コードレスエレクトロワンドの特徴

ライト版低周波電マ

低周波電マ?と思われる方もいらっしゃると思います。そうです。あのビリビリと電気が流れる低周波を味わえる電マです。ZEUS コードレスエレクトロワンドは、電マとしての振動機能を味わいつつも、電気がビリビリと流れるので、Mな人にはとてもおすすめです。もう普通の刺激で満足できない貴女にはピッタリの電マかも?

電池式で持ち運びにも便利!

AC電源型の前作ZEUS エレクトロバイブワンドの持ち運び版として誕生したZEUSコードレスエレクトロワンド。電池式で気軽に持ち運べるようになりました。電池式なので、ZEUS エレクトロバイブワンドよりビリビリは弱めですが、その歯がゆさが逆にクセになる人も多いのだとか。刺激に快感を味わうMよりも、じらされるのが好きなMの人にピッタリかもしれませんね。

ZEUS(ゼウス)コードレスエレクトロワンドの基本仕様

10位 フェアリービューティ(4,980 円)

フェアリービューティの特徴

フェアリーターボベースのイボイボヘッド!

フェアリービューティーは、フェアリーシリーズの中でも特にハイパフォーマンスなフェアリーターボに、イボイボヘッドを装着した電マです。アタッチメントの追加購入無しで、イボイボを味わえるのは嬉しいですね。イボイボが付いていることで、ピンポイントへの刺激も可能に。

超絶パワフルで連続して絶頂に!

最大出力時のモーター音はかなり大きいのですが、AC電源だからこそ繰り出せる超強力なバイブレーションは素晴らしく刺激的です。それでいて、最弱レベルなら普通のローター感覚で楽しめますし、服の上から当てたり、自分の手を通じて振動を伝えたり、工夫次第でいくらでも刺激調整できるのが便利です。緩急を愉しみつつイボイボのピンポイント刺激で、普通の電マに慣れてしまったあなたも満足できる一品だと思います。

フェアリービューティの基本仕様

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントを残す

*