おすすめのマグネットフック人気比較ランキング!【山崎実業も】

ここに、少し物を掛けられる収納スペースがあれば、と思うことはありませんか。そんなとき、マグネットフックがあれば、手軽に収納に関する悩みを解決することができますよ。そこで今回は、おすすめのマグネットフックをランキング形式でご紹介します。使用目的に合ったタイプや選び方を、詳しくご説明します。収納にお困りの人は必見ですよ。

マグネットフックの特徴

磁力で手軽に収納場所を確保できる

磁石の力を利用して、冷蔵庫やスチール板などに貼りつけることのできるマグネットフック。限られたスペースでの壁掛け収納などに重宝します。壁に穴を開けてねじを打ち込んだり、テープで接着したりする必要もないため、収納スペースが欲しいと思い立った時に気軽に活用できますよ。

繰り返し使用できて跡が残らない

マグネットフックの最大の魅力は、磁力が働く所であれば何度でも使用できるという所です。消耗したり接着力が落ちたりすることがないので、場所を変えても使用でき、経済的です。また、穴やテープの粘着跡のように、跡が残らないのもポイント。賃貸や汚したくない壁面でも、安心して使うことができます。

マグネットフックの種類

単体タイプ

必要な数を一つから設置できる

マグネットフックには、いくつかの種類があります。まずは、一つずつ単体で使用できるタイプ。必要な個所に必要な数だけ、取り付けることができます。スペースが限られている場合や、掛けて収納したいものが少ない場合に効果的です。

マグネットフックには、フックの大きさや直径、デザインなど、様々なものがあります。単体タイプなら、設置したい場所に合わせて、それぞれに合ったものを選ぶことができます。掛けて収納したいものをあらかじめ想定して、適したマグネットフックを取り付けるようにしましょう。

複数タイプ

まとまった数のフックを一度に設置

複数タイプのマグネットフックとは、一つの土台にいくつかのフックが取り付けられているタイプのものです。例えば、玄関回りで複数のカギを掛けて管理したり、洗面所で小物をまとめて収納したりする場合などに効果的。一つずつフックを設置する手間が省けるので便利です。

ただし、単体タイプのマグネットフックに対して、土台の大きさが大きくなります。設置したい場所に収まるサイズかどうか、事前に確認するようにしましょう。また、本体の重量も重くなるので、耐荷重がしっかりとあるものがおすすめです。

マグネットフックの選び方

耐荷重で選ぶ

かばんなど重い物を掛けるなら5kg以上必要

マグネットフックを選ぶときにまず確認したいのが、どれくらいの重さにまで耐えられるかということです。磁石のサイズが大きければ磁力も強いとは限らないので、注意しましょう。使用目的によって必要な耐荷重は変わってきます。荷物の入った買い物袋や工具など、重たい物を掛けることが想定される場合には、5kg以上の耐荷重があると安心です。

鍵などの軽い物だけなら1kg未満でも問題ない

タオルや鍵など、軽い物を掛けるだけであれば、1kg未満の耐荷重でも問題ありません。強力な磁石だと剥がすのが大変なこともあるので、設置場所を移動することが考えられる場合には、あまり強力すぎるものは避けるようにしましょう。耐荷重にこだわらなければ、デザインを重視した選び方もできるので、選択の幅が広がりますよ。

素材で選ぶ

キッチンや風呂場などの水回りにはステンレス製

マグネットフックの土台やフック部分には、様々な素材のものがあります。洗面所やキッチンなどの水回りで使用する場合には、ステンレス製のものがおすすめ。水に濡れても錆びにくく、耐久性に優れています。汚れた場合も、重曹などを使って簡単に掃除できます。また、頑丈で傷がつきにくいので、鍋やフライパンなどの重たい調理器具を収納するのにも重宝しますよ。

シリコン製なら跡がつきにくい

軽量で扱いやすいのは、シリコン製のマグネットハンガーです。耐荷重はあまりないものが多いですが、軽い物を掛けるだけなら十分です。水垢の跡などが付きにくいので、見た目が気になる人や衛生的に使いたい人にはぴったりです。歯ブラシやプラスチックのコップなどを掛けるのに便利ですね。また、軽くて柔らかいので、誤ってぶつかったときなどにも比較的安心です。

可動域で選ぶ

天井への設置も可能なのは前後可動タイプ

フック部分が可動式になっているマグネットフックもあります。設置した後で位置を微調整したい場合に、わざわざ取り外して付け直す手間が省けるので便利です。また、左右だけでなく水平方向にも動かせるものであれば、天井への取り付けも可能になります。天井からつる下げた収納やディスプレイも可能になるので、使用の幅が広がりますよ。

360度稼動タイプなら向きを自在に変えられる

時計のように、360度どの方向にも稼働できるタイプのフックも便利。収納する物の大きさを、一気に幅広くすることができます。フックの向きにとらわれずに設置できるので、フックが障害物になって設置をあきらめていた場所にも、収納スペースを確保できるようになります。また、後から隣接してマグネットフックを追加したい場合にも、邪魔になりませんよ。

マグネットフックのおすすめブランド・メーカー

山崎実業

おしゃれと機能性の両立

シンプルなモノトーンのインテリアグッズが人気。洗練されたデザインと、使いやすさの両方を実現してくれるアイテムが揃います。様々な設置場所や用途に合わせたマグネットフックが、バリエーション豊富に展開されています。

ソニック

使いやすさにこだわった事務用品メーカー

時代に合った文具や事務用品を作り続けている、日本のメーカー。ユーザーにフィットする、あったら便利なものを日々生み出しています。磁力に優れた、パワフルなマグネットフックが手に入りますよ。

SOGU (ソグ)

デザイナーの為の雑貨ブランド

プロダクトデザイン会社Yが2018年に新たに立ち上げた、デザインオフィス用の雑貨ブランド。同業者目線の細やかな気遣いやアイディアが斬新。見た目にもスタイリッシュなマグネットフックが魅力的です。

コクヨ

文具から家具まで幅広く手掛ける

明治時代から現代にまで続く、ものづくりのトップメーカーです。文房具やオフィス用品だけでなく、オフィス空間を構築する家具まで取り扱っています。実用性に優れたマグネットフックが多数揃っていますよ。

おすすめ&人気のマグネットフックランキング

単数タイプでおすすめのマグネットフック

SOGU-LINE HOOK 2個入 (1,320円)

フックとは思えないコンパクトさとモダンさ

幅6mm長さ65mmと、薄いスティック状のマグネットフック。スティックの折れ曲がった部分に、物を掛けられるようになっています。一般的なマグネットフックのデザインとは異なり、一見しただけではそれと分からない程、シンプルでモダンなデザインです。

コンパクトでスペースを取らないので、設置場所を選びません。並べて使用してもおしゃれですよ。鍵やイヤーフォンなどの見せる収納に最適です。また、強力なネオジム磁石を広使用しているので、小さくてもパワフルで、重い物を掛けてもずり落ちることがありません。

山崎実業-マグネットフック (605円)

シンプルで飽きのこないモノトーンカラー

冷蔵庫や、キッチンのスチール面に設置して使用するのに丁度良い、大き目サイズのマグネットフックです。耐荷重は500g。フックの幅が広いので、エプロンやミトンなど、厚みの出る布製のものを掛けるのにも重宝します。

ブラックとホワイトの2色展開。どちらもシンプルで無駄のないデザインなので、インテリアの雰囲気を壊さず、長く愛用できます。キッチンやリビングで生活感をあまり出したくない人も、満足に使用できますよ。

SENSE MARKET-マグネットフック強力5個セット (1,000円)

小さくても強力で使い勝手抜群

直径約16mm長さ約36mmの、小さなネジのようなマグネットフック。小型ですが、垂直耐荷重は5kgとなっており、家庭で使用するには十分な強度です。小さいので、スチールデスクの側面やレンジフードの下面など、狭い所にも設置できます。

フックの稼動はありませんが、垂直方向にも対応できる形状なので、吊り下げ収納や壁面装飾など様々なところで活躍しますよ。シンプルなシルバーの見た目も、邪魔になりません。5個セットで千円というリーズナブルさも魅力的です。

FUTAGAMI-マグネットフック L型2個セット (2,640円)

味わい深まる真鍮製のマグネットフック

明治30年より富山県で創業を続ける、鋳物メーカーのブランドが手掛ける一品。土台の直径は2cmにも満たない小ぶりなサイズなので、設置場所を選びません。鍵や輪ゴムを掛けたり、メモを挟んだりするのに使用できます。

最大の魅力は、真鍮ならではの質感です。使い込むほどに馴染んで輝きを増す為、小さな道具にまでこだわりを持って愛用していきたい人にはおすすめ。化粧箱に入っているので、引っ越し祝いなどのギフトにも喜ばれます。

コクヨ-タフピタ (1,026円)

使いやすさが詰まったグッドデザイン賞受賞品

最大耐荷重は10kg。重たい荷物も安心して掛けることができます。また、一度付けたら取るのが難しくなりがちな強力磁石ですが、ハンドルを倒すだけで簡単に取り外すことができます。ユニバーサルデザインも受賞しており、使いやすさは折り紙つきです。

また、通常のフックは丸形のため、掛けたバッグの持ち手にしわが付いてしまうことがありますが、これは平ら。革製品などでもよれずに安心して使用できます。設置した壁を傷つけないように、シリコンチューブと傷防止シートも搭載しています。

複数タイプでおすすめのマグネットフック

マーナ-マグネットフック5連 (1,628円)

水回りグッズの収納に最適

風呂場や洗面所など、水回りで使うグッズを収納するのに特化したマグネットフック。錆びにくいラバーマグネットを使用しているので、水に濡れても安心です。清潔感のあるホワイトで、水回りが明るくなります。

耐荷重は800g。ボディブラシやスポンジなど、軽量の小物を5つまで掛けることができます。それぞれのフックは横にスライドできるので、物の幅に合わせて調節することができます。浴室の掃除用品をまとめて収納すると、床につかずに衛生的で便利。

山崎実業-キーフック (1,721円)

小物の収納もできるトレイ付き

土台のスチールに、6個のフックが付いています。耐荷重は約2kg。玄関先やドアに設置して、鍵や折りたたみ傘などを掛けておくのに便利です。また、小物を置いておけるトレイも付いているので、印鑑やボールペン置きにぴったりです。

ポストカードやCDなどを飾って、ディスプレイ什器として使用するのもおしゃれ。シンプルな白と黒のモノトーンなので、インテリの邪魔をしません。また、付属品として木ねじが付いているので、マグネットが付かない場所でも、穴を開けられる壁面なら設置可能です。

Belca -5連フック (828円)

使わないときはフラットに収納できる

縦約7.5cm幅約25cmの土台に、5つのフックが付いています。耐荷重は約500g。80度までの耐熱性があるので、温度が高くなりやすい場所でも使用可能。キッチンで調理器具を収納するなどにおすすめです。

それぞれのフックの根元には円形のくぼみが付いていて、使用しないときには折りたたんでおけるのが大きな特徴です。フックのでっぱりをなくして、フラットに見せることができますよ。おしゃれ感のあるネイビーと、クリーンな印象のホワイトの2色展開です。

和平フレイズ-キッチンツールフック (1,220円)

キッチンをトータルコーディネートできる人気シリーズ

キッチン回りをオフホワイトカラーの雑貨ですっきりと統一できる、人気ブランドBlance ブランスのシリーズです。フックの数は6個。耐荷重は約1.5kgです。よく使うお玉やフライ返しを収納しておくのにぴったりです。

スチール製の本体は、表面に錆びにくい塗装が施されているので、水気の多いキッチンでも使えます。丈夫で耐久性にも優れているので、長く愛用できますよ。他のアイテムと揃えてコーディネートすれば、おしゃれで機能的なキッチンを実現できますね。

アスベル-ラックス MG5連フック (1,054円)

可動域が広く使いやすい

5つのフックを、自在に位置変更できるのが大きなメリットです。横幅が約32cmと広めにあるので、可動域が広くとれるのが嬉しいポイント。掛けた小物同士がぶつかったり、絡まり合ったりしないように、すっきりと収納できます。

重さのかかるバーの部分はステンレスでできているので、軽くて丈夫。腐食に強いので、浴室などの水回りでの使用に向いています。耐荷重は1.5kgあり、掃除用具やボディタオルなど軽めの小物を収納するには十分です。

可動式でおすすめのマグネットフック

ソニック-超強力マグネットフック7kg (763円)

360度好きな方向に回転できる

縦方向で約7kgに加え、垂直方向でも約5kgの重さに耐えることができます。同じシリーズで耐荷重の異なるものも販売されているので、用途に合うものを選べますよ。上方にもフックがスイングし、360度好きな位置で設置可能。

掛けたものを取り外すときも、フックが動かせるのでスムーズに取り外せます。また、保護シートが付いており、設置した壁面を傷から守ることができます。シンプルな白で、オフィスや学校など幅広い場所で活躍しますよ。

フォレスト-マグネットフック6個セット (2,899円)

カラビナ式でしっかり掛かる

直径2cmの小さな磁石ですが、水平で約4kgの耐荷重があります。登山などで使用されるカラビナタイプのフックなので、掛けたものが落ちてしまう心配がありません。スプリング式で、片手で簡単に開閉できます。

また、天井への設置も可能。垂直方向では最大15kgにまで耐えられます。重いものも安心して掛けられるので、キッチンや水回りなど身近なところから、ガレージや倉庫など、幅広い場所で重宝します。ステンレス製で錆びにくいにも嬉しいポイント。

Tohoer-マグネット フック 4個セット (1,699円)

180度反転も可能

360度の回転に加え、反対側にフックを180度倒すこともできる可動域の広さが魅力。マグネットの裏側から物を掛けることもできるのです。直径2cmと小型なので、並べて付けても目立たず、場所をとりません。

耐荷重は水平で約3kg、垂直で最大15kgと、天井からの使用にも強いです。また、金属製のパッドが付属されているので、磁力の効かない木の家具やタイルなどにも設置することができますよ。腐食や錆に対する加工も施されていて、長持ちです。

大塚商会-強力マグネットフック 5kg (605円)

フックが長くて掛けやすい

直径約7cmの、シンプルなマグネットフック。土台の表面がフラットなので、名前を書いたりラベルを張ったりして使用しやすいようになっています。色は白と黒の2色で馴染みやすいので、学校やオフィスなどで重宝しますよ。

また、奥行き約50mmと、フックの長さが通常のものよりも長めになっているのが大きな特徴。厚みものあるものでも、落ちずに掛けることができます。垂直方向にも稼働でき、その場合の耐荷重は、約2.5kgです。

コクヨ-強力マグネットフック (605円)

水平方向に稼動できる

3cm程度の、四角形のマグネットフックです。2個セットなので、コストパフォーマンスが高いのも魅力的。耐荷重は約1.5kgなので、日常使いには十分です。白と青の2色展開で、男女問わずに使用できます。

フックは、上下にスイングさせることができ、使用しないときは収納しておけます。フックが邪魔にならずコンパクトに収められるので、携帯して外出先で使うのにも便利ですよ。設置場所を傷つけない保護シートも付いています。

まとめ

可動域が広いマグネットフックがおすすめ

水平方向はもちろん垂直方向にも使用できる、可動域が広いマグネットフックなら、使える場所がぐっと広がります。そして、掛けたいものに対応できるだけの耐荷重があるかどうかは、必ずチェックしておきましょう。後は、サイズや防水性など、設置場所に合わせた特製のものを選ぶと良いですね。今回は、おすすめのマグネットフックをご紹介しました。上手に取り入れて、スペースを有効活用した収納に役立ててくださいね。

※本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。当社は、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。リンク先の商品に関する詳細情報は販売店にお問い合わせ頂きますようお願い申し上げます。

コメントを残す

*