おすすめの自転車かごカバー人気比較ランキング!【防水も】

自転車のかごに荷物を入れる際は、ひったくりや雨に濡れるなどの被害が心配ですよね。そんな時におすすめしたいのが、自転車かごカバーです。荷物を隠せるので安心して自転車移動ができますよ。そこで、今回はおすすめの人気自転車かごカバーを、ランキング形式で紹介していきます。また、種類が豊富な自転車かごカバーの選び方などについても、詳しく解説しますね。ぜひ自分にとって使いやすい自転車かごカバーで、自転車ライフを満喫しましょう。

自転車かごカバーの特徴

中身が見えなくなるので防犯対策になる

自転車のかごに直接荷物を入れたまま走行していると、ひったくりなどの犯罪に巻き込まれる可能性があります。昼夜を問わず発生する可能性があるので、防犯対策が必要です。自転車かごカバーを使用すれば、外側からはかごの中身が見えなくなるので、安全性が高くなりますよ。

かご全面を覆うので雨対策になる

自転車での走行中、突然の雨に降られてしまうこともありますよね。せっかくのお気に入りのバッグや、買い物をしたものなど、濡れてしまうとショックも大きいもの。その点、自転車かごカバーを使用しておけば、かご全面を覆ってくれるので雨対策にもなりますよ。

自転車かごカバーの種類

巾着タイプ

紐を引っ張って開閉する

自転車かごカバーのなかでも一般的とされているのが、紐を引っ張って開閉する巾着タイプです。多少高さのある荷物もいれられるのがメリット。荷物が多くなった日も安心ですね。開け口部分を紐で開閉する手間がありますが、その分防犯性が高いのも魅力的です。

また紐を引くだけで大きく口が開くので、荷物の出し入れがしやすく便利です。大きめの荷物を自転車かごで出し入れする方にはとくにおすすめですよ。ただし他のタイプに比べると開口部に少し隙間ができるので、雨が入り込む可能性があるため注意が必要になります。

ファスナータイプ

ファスナーでしっかりと密閉

自転車かごカバーの中でも、しっかりとした密閉感があるのがファスナータイプです。防犯面で安心感が強いですね。また、カバーを閉じた時の隙間が小さいので雨も入りにくく、突然の雨に降られても、濡れる心配が少ないでしょう。

かごの高さの分しか荷物が入らないように感じられますが、ファスナータイプには二段式が多いのも特徴。荷物が多い時や高さのある荷物があるときも、二段式のファスナータイプなら安全にたっぷりと、荷物を自転車で運べますよ。密閉性の高い自転車かごカバーが欲しい人におすすめです。

カバータイプ

かごに被せるだけで簡単

自転車かごカバーの中でも一番手軽に使えるのが、カバータイプです。使い方は自転車のかごに上からすっぽりと被せるだけなので簡単。上部に隙間ができないので、防犯対策としても抜群ですね。荷物の飛び出し防止にもなるので、荷物少なめの人にも使いやすいでしょう。

また自転車に乗る機会が少ない方や、必要時だけ自転車かごカバーを使いたい、と考えている方にもおすすめです。普段は取り付けておく必要が無いので、劣化もしにくく長期間使えるメリットもありますよ。ただしかごの底部までカバーされにくいため、下からの水はねなどには注意が必要ですね。

自転車かごカバーの選び方

かごの形状で選ぶ

サイズや形状に合っているか確認

まずはかごのサイズをしっかりと測ってから、自転車かごカバーを選ぶようにしましょう。かごの高さと外周が合わないと、小さすぎて使えなかったり、大きすぎて見た目が悪くなったりしてしまいます。また後ろかごは特にサイズが大きいことも多いので、ワイドサイズも検討するのがおすすめ。また、かごの形状が丸みを帯びている場合には、紐でしっかり結べるものが良いでしょう。

後ろにもかごがあるなら統一感が出る前後セットがおすすめ

前かごと後ろかごの2つが付いている自転車も多いですよね。かごの両方に自転車かごカバーを付けたい場合、統一感が出る前後セットにするのがおすすめですよ。同じ柄にするだけで自転車がおしゃれな雰囲気になります。中にはサドルカバーやハンドルカバーなどをお揃いにできるものもあるので、こだわりたい方はぜひ検討してみてくださいね。

機能性で選ぶ

雨対策なら防水や撥水加工がされたものを

自転車かごカバーを選ぶ際には、素材にも着目するのがおすすめです。特に雨対策で自転車かごカバーを使用しようと考えている方は、防水や撥水加工がされているタイプが良いでしょう。カバーから水が染み込んで、中の荷物が濡れてしまうのを防ぎます。もし防水や撥水の効果が薄れてきたと感じたら、防水スプレーを使用して、また効果を復活させても良いですね。

安全対策には反射帯付き

自転車で夜道を走ることがあるといった方も、多いのではないでしょうか。そのような場合少しでも安全対策をするために、反射帯付きの自転車かごカバーがおすすめです。反射帯があれば光るので、暗くて見えにくい場所でも、自転車がいるのがすぐにわかります。安全性が高いですね。とくに後ろかごの後方に反射帯があると、後続の車などにも存在を知らせられますよ。

容量で選ぶ

かごにぴったり合わせたいなら1段式

かごのサイズにぴったりと合うように、自転車かごカバーを取り付けたい方には、1段式のタイプがおすすめです。しっかりとサイズを先に測って、合うものを選んでおけば、すっきりとしたおしゃれな印象になりますよ。ただし、かごの分の容量しか荷物が入れられないので、荷物が少なめの方や、使用頻度の少ない方におすすめ。またコスパの良い自転車かごカバーが欲しい方にも1段式が良いでしょう。

たっぷり収納したいなら2段式

自転車のかごに荷物をたっぷりと収納する必要がある方には、2段式の自転車かごカバーがおすすめです。普段は1段式として使いつつ、必要に応じて2段目を上部に設置し、容量を上げることができます。たくさんの買い物をした後や、子供の荷物を運ばないといけないときなどに、役立つでしょう。前かご用も後ろかご用もあるので、必要に応じて選択したいですね。

自転車かごカバーのおすすめブランド・メーカー

Sorayu(ソラーユ)

デザイン豊富で好みのものが見つかる

カバーの開口部にワイヤーが入っており、独自の開閉ができる自転車かごカバーを販売しているソラーユ。大きく開く開口部で、物の出し入れがしやすく魅力的です。またでデザイン性が高く、豊富な種類があるのも特徴。お好みの柄を見つけられますよ。

Kawasumi(カワスミ)

ファスナータイプや2段式など機能性が高い

ファスナータイプで開け閉めしやすく、また2段式の機能性が高い製品も多く販売しているのがカワスミです。前後兼用の自転車かごカバーもあるので、便利ですね。コストパフォーマンスも高いので人気がありますよ。

MARUTO(マルト)

シンプルでコストパフォーマンス抜群

シンプルで使いやすく、コスパが良い自転車かごカバーが欲しい方には、マルトのカバーが便利です。デザインもドットや無地など落ち着いた印象が多めで、年齢を問わず使いやすいですよ。前後セットもあるので、前かごと後ろかごでそろえたい方にもおすすめです。

BIBICA(ビビカ)

おしゃれでどんなかごにも合う

オシャレで可愛らしい印象のデザインが多めのビビカ。リボン付きや花柄など、キュートさが欲しいおしゃれな方に特におすすめです。カバーが丸型のかごにも合わせやすい形状になっているので、四角型のかごじゃない方も安心して使えますよ。

おすすめ&人気の自転車かごカバーランキング

防水仕様でおすすめの自転車かごカバー

キアーロ-自転車前かごカバー (1,299円)

反射テープも付いており安全

前かご専用の自転車かごカバーです。巾着タイプになっており、マチが大きめなのが特徴。約20から30cmほど、荷物がかごからはみ出す量でも、しっかりとカバーしてくれますよ。また撥水加工済みなので、多少の雨でも安心です。

カバーの角部分が角張っていない、しなやかなカバーのため、周囲が128cm以内のかごなら丸かごでも対応できるのも便利。様々な自転車に使えますね。反射テープも付いているため、安全性の高い自転車かごカバーが欲しい方におすすめです。

ビビカ-自転車かごカバー (3,289円)

完全防水で雨に強い

特許にも認定されている、ビビカのオリジナルカバーです。フリーサイズになっており、大きめのかごや丸かご、後ろかごにも合わせられる、便利な自転車かごカバーになっています。ゴム状のカバーを取り付けるだけですぐに使えるので、初めて自転車かごカバーを使う人にも安心です。

かご用カバーとトップカバーの2重構造になっており、トップカバーが大容量なのも特徴。シャワーキャップのような要領で、すっぽりと荷物を包み込めます。取り付けの簡単な、使いやすい自転車かごカバーをお探しの方におすすめですよ。

カワスミ-自転車前かごカバー (2,098円)

デザインが豊富で便利な2段式

デザインが豊富で、柄選びが楽しい前かご専用の自転車かごカバーです。雨でも安心な撥水加工がされているので、突然の雨にも耐えられます。ファスナータイプになっており、ダブルジッパーなので開閉のしやすさも抜群。隙間もできにくいですよ。

2段式になっており、大容量なのも特徴。荷物が多くなったときには2段目を立ち上げると、50cmの高さまで大きくなります。雨に強くてデザイン性の高い、自転車かごカバーをお探しの方に、おすすめですよ。

スヌーピー-自転車かごカバー (2,750円)

スヌーピーが可愛くて機能性も充分

可愛らしいスヌーピーのデザインが印象的な、自転車かごカバーです。茶系と黒系の2種類あるのもポイント。好みに合わせて選択できます。可愛らしい見た目だけでなく、機能性が高いのも特徴。2段式なので展開すると40cmまで高さがでますよ。

装着するには内側の紐を結び、テープを止めるだけなので簡単。取り付けで迷うこともありません。超撥水加工を施してあるので、雨の日でも安心して使えます。機能性が高く、スヌーピーが好きな方におすすめになっています。

キアーロ-自転車用前カゴカバー (1,320円)

撥水加工済みでデザイン豊富

水玉のデザインが印象的な、前かご用の自転車かごカバーです。6種類の水玉デザインから、お好みのものを選べます。ファスナータイプになっており、開閉がしやすいのが特徴。小さめですが光を反射するリフレクターも付いているので、安全性も抜群ですよ。

取り付けには紐が4か所付いており、かごからカバーが外れないようになっています。紐で結びつけるだけの取り付けなので簡単ですね。1段式でシンプルな使い心地の、自転車かごカバーをお探しの方におすすめですよ。

2段式でおすすめの自転車かごカバー

プリュイペニット-自転車前かごカバー2段式 (2,241円)

ワンポイントのリボンデザインが可愛い

前面に付いているリボンデザインが印象的な、自転車カゴカバーです。取り付けられているボタンを外すだけで、簡単に2段式に変更ができるので、容量が抜群。可愛らしい見た目をそのままに、機能性もアップできる優れものです。

また大型前かごにも対応しているのが特徴。全集サイズ1360ミリまで装着が可能になっています。さらに雨でも安心な撥水加工も施してあるため、急な雨の日も安心。可愛らしさだけでなく、機能性も充分に備えた、自転車かごカバーをお探しの方におすすめです。

ハローエンジェル-2段式かごカバー (2,310円)

前後どちらからでも開閉可能で便利

4種類のおしゃれなカラーから選べる、自転車かごカバーです。ファスナータイプのカバーになっており、かごの前面からでもサドル側からでも、お好きな方向から開閉できるのが特徴。急いで荷物を取り出したいときにも、焦ることなく対応できます。

2段目を出すためにはマジックテープを剥がすだけで、簡単に高さを10cmもアップ可能。ワンタッチなので忙しい朝などにも安心ですね。お忙しいご家庭のお父さんやお母さんなど、ストレスなく使える自転車かごカバーが欲しい方におすすめですよ。

マルト-厚手前後ろバスケットカバーセット (3,987円)

自転車かごの前後セットでカバーできる

自転車の前かごと後ろかごを同じデザインでカバーできる、セットタイプの自転車かごカバーです。シックなチェックデザインなので男女問わず、年齢も関わらず使いやすいですね。カバーのボタンを外すだけで、2段式になり約12cm高さが高くなります。

ウレタンコーティングによる撥水加工がされており、厚手のポリエステルを使用。突然の雨にも荷物が濡れてしまうのを防ぎます。お手入れもサッと拭き取るだけで簡単です。前後セットで機能的な自転車かごカバーが欲しい方に、おすすめですよ。

Rabbit-自転車かごカバーワイド (3,420円)

ブラックベースでシンプルなデザイン

シンプルなブラックベースで、使いやすい自転車かごカバーです。ウサギのイラストがワンポイントになっています。ダブルファスナーで蓋の開閉がしやすいのが特徴。サドル側にファスナーがあるタイプで、停車時の荷物の取り出しがしやすいですよ。

2段式にすると、12cmも高さがアップします。ラウンドファスナーをぐるっと開けるだけの、簡単な仕様です。透明のビニールフラップがついており、ファスナーからの雨水の侵入も防ぎ、撥水加工。雨に強くてシンプルな、自転車かごカバーをお探しの方におすすめです。

Kawasumi-2段式大型角形前かごカバー (2,140円)

2段式にすると18cmも高さがアップする

電動アシスト車にも対応している、大型の前かご用自転車かごカバーです。手前ファスナーになっており、サドル側から蓋を大きく開閉できます。荷物の出し入れに便利ですね。前ポケットも付いているので、エコバッグやタオルなど、ちょっとしたものも収納できます。

反射帯が付いているので暗い夜道でも安全。さらに撥水加工も施されているので、雨にも強いですよ。取り付けには6か所の紐を結び付けられるので、安定感も抜群。容量の大きい自転車前かごカバーが欲しい方に、特におすすめですよ。

ワイドサイズでおすすめの自転車かごカバー

川住製作所-でざいん前カゴカバー巾着タイプ (1,622円)

めずらしい和柄がおしゃれ

落ちついた色味の和柄がおしゃれで可愛らしい、自転車かごカバーです。ワイドかごはもちろんのこと、通常かごにもフィットしてくれる、伸縮式のカバーになっています。内ポケットも付いているので、エコバックなどをしまっておくこともできますね。

撥水加工が施されており、ちょっとした雨ならはじいてくれます。突然の雨も安心です。デザインは4種類あるので、お好みのものを選べます。男女問わず使いやすいデザインなのも魅力ですよ。めずらしい和柄の自転車かごカバーを使用したい方に、おすすめです。

ミモザ-自転車かごカバー (3,386円)

おしゃれな英字ロゴですっぽりとかごをカバー

おしゃれな自転車にぴったりな、英字ロゴが印象的なデザインの自転車かごカバーです。取り付けは前かごに上からすっぽりと被せて、マジックテープで固定するだけなのでとても簡単。さらに、3か所の紐も付いているので、ずれることなく快適に使えます。

かごのサイズは、約128cmから136cmのワイドサイズのかごに対応。大きめかごも安心です。また荷物が少ないときはホック止めにしたり、荷物が多いときは巾着をぎゅっと縛ったりと、荷物量に合わせて閉じ方を変えられるのもポイント。おしゃれなワイドタイプ自転車かごカバーが欲しい方に、おすすめです。

ソラーユ-自転車用前カゴカバー (5,289円)

選べる7色のカラーが楽しい

7色の色とりどりのカバーから、自転車にぴったり合う色味が選べる、自転車かごカバーです。光沢のある素材にシンプルなリボンがあしらわれている、可愛いデザイン。普段の自転車が、一気におしゃれな雰囲気になりますよ。

開口部にワイヤーが入っている独自のデザインで、カバーを立ち上げることが可能。荷物の出し入れがしやすいのが特徴です。自在に折り曲げできるワイヤーが使いやすく、荷物の量にとらわれず、ストレスなく使えますよ。可愛らしくてカバー力のある、自転車かごカバーをお探しの方におすすめです。

HIRO-自転車前かごカバー (4,680円)

高い撥水と防汚効果を長期で維持する

開閉部はサドル側にあるタイプの、自転車かごカバーです。ちょっとした停車時にも荷物の出し入れができるので便利ですね。高さが高めのカバーなので、2リットルのペットボトルも余裕で収納できますよ。大きめのものを買い物した帰りも安心です。

カラーバリエーションがなんと、13色という多さも特徴。ブラックベースで使いやすいデザインながら、カラー部分で個性も出せます。蓋に元々ある傾斜によって、雨に降られても水がたまりにくいのも嬉しいですね。容量が充分でカラーバリエーションの豊富な、自転車かごカバーをお探しの方におすすめです。

まとめ

防水加工でサイズがぴったり合った自転車かごカバーがおすすめ

快適に使える自転車かごカバーを使用したい方は、防水加工が施され、お使いの自転車かごにぴったり合った自転車かごカバーがおすすめです。突然の雨にも慌てることなく、大切な荷物を守ってくれますよ。また、かごのサイズも事前にしっかりと測ってから、ぴったり合うものを使用したいですね。今回はおすすめの自転車かごカバーを、ランキング形式でご紹介しました。ぜひ使いやすい自転車かごカバーで、防犯対策や雨対策を始めましょう。

※本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。当社は、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。リンク先の商品に関する詳細情報は販売店にお問い合わせ頂きますようお願い申し上げます。

コメントを残す

*