おすすめの透明ビニールテーブルクロス人気比較ランキング!【くっつかないタイプも】

テーブルを汚れや傷から守りたいけれど、どうしていいかわからないとお困りではありませんか。そんな時におすすめなのが透明ビニールテーブルクロスです。透明ビニールテーブルクロスがあれば汚れや傷からテーブルを守ることが可能です。テーブルの材質を隠すこともありませんので、お気に入りのテーブル素材はそのままに傷などから保護できます。そこで今回はおすすめの人気透明ビニールテーブルクロスをランキング形式でご紹介します。透明ビニールテーブルクロスは種類や特徴が異なるため、選び方を知っておくことも大切。選ぶ時のポイントもご紹介しますので、ここを参考に最適な透明ビニールテーブルクロスを選んでくださいね。

透明ビニールテーブルクロスの特徴

汚れや傷から机を守る

透明ビニールテーブルクロスをテーブルにセットすればテーブルに汚れが付着すること防げます。汚れてもさっと拭けばまたきれいになりますので、テーブルが汚れることはありません。傷からも守れますので、作業用のテーブルに敷くこともおすすめです。

透明だから机の材質を隠さず目立たせられる

透明ビニールテーブルクロスは色が付いていないタイプです。机の材質をそのまま目立たせられるため、お気に入りのテーブルに使うことがおすすめ。透明で少しイラストが入ったものもありますので、お子さんがいる家庭にはベースが透明のキャラクタークロスが良いでしょう。

透明ビニールテーブルクロスの種類

オーダーカットタイプ

サイズを指定できるからカットの手間が省ける

オーダーカットタイプはサイズを指定することができます。サイズを指定することで持っている机にぴったりのサイズのクロスを使うことが可能です。サイズは購入時に伝える必要がありますので、正確に数値を伝えましょう。

オーダーカットはサイズカットもお店側で行ってもらえるため、自身でカットする手間を省けます。切り口がガタガタになることもありませんので、きれいなクロスを使用できますよ。自身でカットするタイプもありますので、サイズを測ることが面倒であれば長めのクロスを選びましょう。

長方形タイプ

テーブルにぴったりのサイズから好みのものを選べる

長方形タイプはサイズが決められているタイプのクロスです。サイズが定められているため、購入前にテーブルのサイズをきちんと計測しておくことがおすすめです。計測した数値に合う透明ビニールテーブルクロスを選びましょう。

ぴったりのサイズがなければ少し大きめサイズを購入しておくことがおすすめです。そうすればテーブル全体を覆えますので、テーブルを傷や汚れから守ることができます。テーブルより少し大きめのサイズをセットすることでおしゃれな印象も与えられますよ。

透明ビニールテーブルクロスの選び方

クロスの厚みで選ぶ

取り扱いやすく軽量の物が良いなら1mm以下

取り扱いやすさを重視するなら1mm以下の厚みを選びましょう。1mm以下の物は軽量なため、テーブルへのセットがしやすいという特徴があります。軽いためテーブルからずれやすくなっていますが、両面テープなどで固定しておけば軽量でもずれることはありません。薄くても汚れからテーブルを守れますよ。

安定感がある丈夫なものなら2mm前後

安定感や丈夫さを重視するなら2mm以下のものを選びましょう。2mm前後の厚みがあれば耐久性が上がるため、傷から机をしっかり守れます。重みがある分安定感もありますので、テープで固定しなくてもずれることがないでしょう。作業用の机に敷くこともおすすめです。

テーブルの材質で選ぶ

木製テーブルに敷くなら布クロスとの併用がおすすめ

透明ビニールテーブルクロスを木製テーブルに敷くときは布クロスとの併用がおすすめです。ビニール製のテーブルクロスは木製テーブルにくっついてしまいがち。付着することで素材を痛めてしまう恐れがありますので、テーブルの耐久性が低くなります。布クロスと併用することでテーブルに付着することがありませんので、テーブルの耐久性を維持できますよ。

ペンキ塗装をしているテーブルに敷くなら両面非転写加工を選ぶ

ペンキ塗装をしているテーブルに敷くなら両面非転写加工を選びましょう。透明ビニールテーブルクロスをそのまま敷くとテーブルクロスに塗装が付着する恐れがあります。テーブルクロスが汚れるだけでなく、テーブルの塗装が剥がれるためクロスを剥がすと不格好な状態に。両面非転写加工済みのものを選べば塗装が付くこともありません。

機能で選ぶ

耐熱機能があれば熱いものを置いてもクロスが変形しにくい

透明ビニールテーブルクロスは熱いものをおくと変形してしまう恐れがあります。これを防ぐには耐熱機能が付属したものを使うことがおすすめ。耐熱機能が備わっているものであれば熱いものを置いても変形せずに綺麗な状態をキープできますよ。ただし鍋などは温度が高すぎるため、60度以上の物を置くときは鍋敷きを活用しましょう。

微粘着タイプならくっつかずに使える

透明ビニールテーブルクロスはテーブルに敷くことでテーブルにくっついてしまいます。前述したようにテーブルにくっつくことでテーブル素材を炒める恐れがあるため、そのまま使うなら微粘着タイプがおすすめです。微粘着タイプはテーブルにくっつきにくくなるので、素材を傷ませずにそのまま使えます。

抗菌加工済みならテーブル上を清潔に保てる

食事をするテーブルに敷くなら抗菌加工済みの物がおすすめです。抗菌加工済みの物は菌が付着しにくくなっていますので衛生的に安心。食事をするテーブルはできるだけ清潔な状態を保っておきたいもの。常に清潔さをキープしたいなら抗菌加工済みの透明ビニールテーブルクロスを選びましょう。

透明ビニールテーブルクロス のおすすめブランド・メーカー

ウエダショウテン

透明なものからキャラクタークロスまで展開

無地の透明ビニールテーブルクロスだけでなく、キャラクターの透明ビニールテーブルクロスも展開しているメーカーです。キャラクターの物はスヌーピーやミッキーなどがありますので、お子さんがいる家庭におすすめです。かわいらしい柄なのでテーブルをおしゃれに変えられますよ。

日本ウェーブロック

0.2mmから1.5mmまでのビニールテーブルクロスを展開

幅広い厚さの透明ビニールテーブルクロスを展開しているメーカーです。厚みを選択できるため、重視する要素によって好みのものを選べます。軽量さを重視するなら薄いものを、丈夫さを重視するなら厚いものを選択しましょう。

テーブルマット匠

オーダーカットもサイズ指定の物も展開

サイズを指定できるオーダーカットタイプの物だけでなく、サイズ指定されているものまで展開しているメーカーです。厚みが3mmの物も展開。とても丈夫なので、安定感のあるものや作業用のテーブルに敷くクロスを探している方におすすめです。

DIY+

機能性が充実した透明ビニールテーブルクロスを展開

機能性が充実した透明ビニールテーブルクロスを展開するメーカーです。べたつきにくい、抗菌加工、静電気防止など様々な機能が付属したクロスを用意しています。両面非転写加工のものもありますので、塗装加工をしているテーブルを使っている方におすすめです。

おすすめ&人気の透明ビニールテーブルクロスランキング

1mm以下でおすすめの透明ビニールテーブルクロス

スマイルプライス-テーブルマット (2,200円)

1mmの薄さだから取り扱いやすい

厚さが1mmの透明ビニールテーブルクロスです。サイズは横150cm、縦90cmとなっているため、これより小さいテーブルに使う場合はカットしておきましょう。持っているテーブルに合うサイズであればそのまま使えますよ。

ベタつきを抑えた肌触りなので、触っても嫌な感触がありません。食べ物などを落としてもさっと拭くだけできれいな状態にできますので、汚れ防止に最適。ソフトタイプなので素材が柔らかく、取り扱いやすい仕様になっています。

生活便利グッズウォーターポケット-抗菌 透明テーブルクロス (1,980円)

サイズ大きめの抗菌クロス

横120cm、縦180cmと大きめの透明ビニールテーブルクロスです。厚さは0.2mmと非常に薄くなっているため、サイズが大きくても軽量です。取り扱いやすさも抜群なので、テーブルにセットしやすいというメリットがあります。

クロスは抗菌仕様なので食卓に敷くテーブルクロスとして最適。防カビ仕様でもあるためカビが気になる梅雨時期にも安心して使えます。薄くて軽量になっているため、テーブルクロスだけでなく間仕切りとしても活用できますよ。

ストアポケット-テーブルクロス 透明  (1,490円)

大きめクロスでテーブルをおしゃれに

横120cm、縦180cmの透明ビニールテーブルクロスです。サイズ感が大きいため、これより小さいテーブル敷くとクロスが少しはみ出してしまいます。しかし厚さが0.2mmと薄くなっているため、テーブルから少し出てもおしゃれに見えますよ。

厚さが非常に薄くソフトになっているためカットもしやすくなっています。テーブル幅に合わせたいのであれば自身でカットすることもおすすめですよ。コスパに優れたテーブルクロスなので、できるだけ費用を抑えたい方にも最適です。

ウエダショウテン-透明フィルム ビニール (162円)

オーダーカットが可能だから好みのサイズで注文できる

こちらはオーダーカットタイプです。横幅は120cm、縦は30cmから10cm単位で注文できますよ。まずはテーブルのサイズを測り、それから注文しましょう。テーブル幅にぴったり合わせても良いですし、少し垂らしておしゃれな印象にすることもおすすめです。

厚さが0.5mmと薄めなのでとても軽量。サイズを大きくしても取り扱いやすいため、女性一人でも問題なく設置できるでしょう。軽量によるクロスのズレが気になる方はテープで固定するかクロス止めの部品を活用しましょう。

プロヴァンスの風-透明ビニールクロス (1,760円)

縁加工済みの極薄透明ビニールテーブルクロス

厚さが0.15mmと非常に薄くなっている透明ビニールテーブルクロスです。とても薄いため取り扱いやすさは抜群。汚れからもテーブルを守ってくれますので、軽量さとテーブルの保護を重視する方におすすめのクロスです。

横130cm、縦160cmとなっているため、テーブル幅を計測してから購入しましょう。他のサイズも展開しているので、小さい、または大きいようであれば違うサイズのものを選ぶこともおすすめ。縁がきれいに加工されているので、安っぽく見えないこともポイントです。

2mm前後でおすすめの透明ビニールテーブルクロス

日本ウェーブロック-ビニールシート 透明 (20,950円)

大きめサイズだから広い机へのセットにも最適

横91.5cm、縦10mととても大きいサイズのビニールクロスです。厚みが2mmとなっているため、テーブル幅に合わせてカットしておきましょう。薄手の物のように垂らすことができませんので、サイズに合わせて正確にカットすることがおすすめです。

厚みがしっかりあるため傷防止に最適。作業用の机に敷いておいても、テーブルに傷が付くことはないでしょう。もちろん汚れからもテーブルを守りますので、テーブルをきれいな状態でキープできますよ。飛沫防止目的の透明カーテンとしても使用可能です。

HALshop-テーブルクロス 透明 撥水加工 (5,160円)

面取り加工をしてくれるからおしゃれなテーブルクロスを手に入れられる

オーダーすることで面取り加工をしてくれます。面取り加工とはクロスの四隅を斜めにカットすることです。加工しなければシンプルなクロスですが、面取り加工を加えるだけでおしゃれさがアップしますのでおすすめです。

撥水加工済みなので水に濡れてしまっても安心。また油もしっかりと弾くためクロスを通過してテーブルに汚れが付くことはありません。厚さが2mmと厚くなっているので、汚れ防止にも傷防止にも活用できるでしょう。

テーブルマット匠-両面非転写 高級テーブルマット (14,600円)

調整済み素材を採用したオーダーカット可能なビニールクロス

色味と硬さを調整したビニールを採用している透明ビニールテーブルクロスです。通気性の良い仕様なのでカビなどが気になる方にも最適。クロスがテーブルにくっつくこともありませんので、テーブル素材を傷めることもないでしょう。

両面非転写加工済みなので塗装しているテーブルの上に敷くクロスとしても使えます。クロス表面はコーティング加工が施されているため傷に強くなっています。テーブルだけでなくクロスも傷がつきにくいので、長く使用できるでしょう。

HALshop-オーダーできる テーブルクロス (3,980円)

耐摩耗性だから耐久性も抜群

耐摩耗性の素材を採用している透明ビニールテーブルクロスです。擦ってもテーブルクロスが傷つく憎くなっているので、長期間使用できるでしょう。防水性と耐油性を備えているため汚れに強く、きれいな状態をキープできます。

表面が滑らかなため触り心地も抜群。ベタつきを感じにくいため嫌な感触もありません。サイズをオーダーすることができますので、テーブルに合わせたクロスの注文が可能。厚さも1.5mmと2mmのどちらかから選べますよ。

DIY+-テーブルマット (18,788円)

機能性が充実しているから使いやすさ抜群

抗菌仕様でベタつきを抑えた透明ビニールテーブルクロスです。食卓のテーブルにも使いやすいですが、べたつかないので作業用の机にも最適。静電気防止機能も付属しているので乾燥している時期に静電気で痛い思いをすることもないでしょう。

サイズを1cm単位で指定可能。幅は90cmまで、長さは240cmまで選べます。持っているテーブルにぴったりのサイズを選べるので、テーブルの長さを計測してから注文しましょう。両面に様々な加工を施してあるため、どちらの面を表にしても使えます。

柄入りでおすすめの透明ビニールテーブルクロス

ストアポケット-テーブルクロス 透明 ビニール スヌーピーフレンズ (1,490円)

スヌーピー柄がかわいいおしゃれな透明ビニールテーブルクロス

透明をベースにスヌーピーデザインが施されている透明ビニールテーブルクロスです。テーブルの素材感を活かしつつ、おしゃれに変えられますよ。汚れが付着してもサッと拭き取るだけで簡単にお手入れができます。

光沢のある生地を採用しているため安っぽく見えないこともポイント。サイズは3通りから選べますので、テーブルに合うサイズを選択しましょう。軽量なのでテーブルへのセットも楽に行えます。コスパに優れていることも魅力です。

アラモードショップ-透明 テーブルマット (3,099円)

8つのデザインから選べるおしゃれクロス

花柄やボーダーなどの8つのデザインから選べる透明ビニールテーブルクロスです。色が付いたものもありますので、透明だけでは物足りないという方に最適。テーブルの材質を活かしたい方は透明ベースの柄を選択しましょう。

オーダーカットには対応していませんが、サイズを幅広く展開。テーブルに合うサイズを選びましょう。厚みも1mmから2mmを用意しているので、好みの厚さを選ぶことができます。テーブルをおしゃれに彩りたい方におすすめです。

ウエダショウテン-ミッキー柄ビニールシンプルスタイル (151円)

小さなミッキーが散りばめられたシンプルでかわいいクロス

小さなミッキーがたくさん散りばめられたシンプルな透明ビニールテーブルクロスです。イラストが小さめでベースが透明なのでテーブルの材質をしっかり目正せられます。シンプルでかわいらしい印象のテーブルに変えられますよ。

こちらはオーダーカットタイプなので長さの指定ができます。30cmからcm10cm単位での指定ができるため、持っているテーブルに近いサイズで注文しましょう。厚みが薄いため大きめのサイズを注文して垂らしてセットすることもおすすめです。

HGJH-テーブルクロス ビニール 透明 (3,786円)

シンプルなテーブルをモダンな印象に変えられる

モダンデザインがおしゃれな透明ビニールテーブルクロスです。シンプルなテーブルをおしゃれな印象に変えられるため、材質を活かしつつ印象を変えたい方におすすめ。柄が複数展開されているので、好みのデザインを選びましょう。

日常的な汚れであれば拭き取るだけできれいな状態に戻せます。転写防止加工が施されているので、クロスのデザインがテーブルに移ることもありません。厚さが2mmとなっているため、傷からもテーブルを保護してくれますよ。

まとめ

使い方に合った機能性抜群の透明ビニールテーブルクロスがおすすめ

長く使える透明ビニールテーブルクロスを探すなら使い方に合った機能性抜群のものを見つけましょう。食卓に使うなら抗菌仕様のものや取り扱いやすい軽量の物が最適。しかし作業をするとなると傷が気になりますので、2mm以上の厚みがあるものを選びましょう。厚みがあればテーブルに傷が付く恐れもありませんので安心ですよ。使い方に合わせて耐油性や耐摩耗性、両面非転写加工などの機能が付属しているかもチェックしておきましょう。今回はおすすめの透明ビニールテーブルクロスをランキング形式でご紹介しました。テーブルにぴったりな透明ビニールテーブルクロスを見つけて、テーブルを傷や汚れから守りましょう。

※本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。当社は、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。リンク先の商品に関する詳細情報は販売店にお問い合わせ頂きますようお願い申し上げます。

コメントを残す

*