おすすめの吸引力が高い掃除機人気比較ランキング!【コードレスも】

部屋を掃除するとき、床や絨毯など掃除箇所に合わせてさまざまな掃除用具を使い分けるのって、正直時間がかかるし、面倒ですよね。そんな時におすすめなのは吸引力が高い掃除機です。一家に1台あるだけで、家全体まるごと綺麗にできますよ。そこで、今回は吸引力が高い掃除機をランキング形式でご紹介します。また、吸引力が高い掃除機には様々な種類があり、快適なお掃除ライフを送るためには選ぶコツを押さえる必要があります。吸引力が高い掃除機の種類や選び方についても詳しく解説するので、簡単に部屋を綺麗にしたいという方は参考にしてみてくださいね。

吸引力が高い掃除機の特徴

 一振りのゴミ吸い込み量が格段に多い

吸引力が高いと一振りで十分ゴミを取ることができるので、何度も同じところを押し引きする必要がなくなります。掃除機の吸引力を表すのは吸入仕事率という数値。昔ながらの引くとコロコロ動くキャニスタータイプ掃除機では400Wから500W、近年増加しているスティックタイプでは20Wから100W程だと吸引力が高いとされています。

 細かい塵から大きなゴミまでグングン吸い取る

壁際に集まった細かいゴミや、絨毯に絡まった糸くずなどは、一度掃き出したり、ガムテープで取ったりして面倒ですよね。吸引力が高い掃除機であれば、そのような小細工は無用。どんな形や大きさのゴミでも吸い取ってくれるので、掃除の手間や時間を短縮してくれます。

吸引力が高い掃除機の種類

キャニスタータイプ

大きいモーターで吸引力バツグン

昔ながらのコロコロ動くタイプ。一番のメリットはやはり、そのパワフルさでしょう。高い吸引力と大きい集じん容量が、他のタイプの追随を許しません。その根強い人気から、デザイン性にもこだわったスタイリッシュな掃除機も続々販売されています。

一方、その大きさゆえに重いことが難点。そのため、階段を上り下りするときは一苦労します。1階専用、あるいは2階専用とした方が、体への負担を軽減できますね。近年は軽量化を図ったキャニスタータイプも増えてきているので、購入の際は重量を確認することをおすすめします。

スティックタイプ

軽く小回りがきく

近年増加中のコンパクトタイプ。以前はサブとして使用する人が多かったのですが、その軽さと小回りのききやすさがキャニスタータイプを上回り、メインで使う方も増えてきています。縦置きや自立型のものが多く、収納スペースも小さく済む点も嬉しいですね。

一方、小型な分、おのずとモーターが小さなり、吸引力ではキャニスタータイプに劣る面も。集じん容量も少なめなので、こまめなゴミ捨てが必要です。床面積が比較的狭い洗面所やキッチンなど、ちょっとしたときにサッと掃除する場所に適しています。

吸引力が高い掃除機の選び方

集塵方法で選ぶ

サイクロン式は目詰まりしにくくランニングコストがかからない

サイクロン式は吸引した空気を循環させて遠心力を加えることで、分離したゴミを本体のダストボックス内に全てまとめます。そのため、排出される空気は綺麗な状態を保つことができ、空気の汚れを気にすることが少なくなります。使用後は、ボックスを外してポンッと中身を捨てるだけ。フィルターやボックスは水洗いも可能で、ランニングコストを抑えることができます。

紙パック式は交換するだけでOKなので手入れが簡単

メンテナンスが楽という点が、紙パック式最大のメリット。また、嫌なものを吸い込んでしまったときは、その中身を見ずに捨てることができます。虫などを吸い込んでしまった時など、嬉しいですね。気持ちよく掃除する上で大きな手助けとなってくれるでしょう。近年は抗菌や消臭タイプの紙パックも増えてきているので、掃除の後の嫌な臭いに困ることも少なくなっています。

コードの有無で選ぶ

長時間の安定した吸引力はコード式がベスト

バッテリーを気にせず、高い吸引力を維持した状態で掃除することができます。メインで使うか否かに関わらず、その吸引力の高さから一家に1台は欲しいと考える人が多いことでしょう。1つ難点なのは、掃除中にコードが邪魔になること。これは自宅の構造や掃除箇所に合わせて、取り回しがしやすいルートをあらかじめ考えておくと楽ですよ。

小回りがきくストレスフリーなコードレス

軽量で邪魔になりやすいコードがないので、持ち運びが簡単です。もう少し先も掃除したいというときに限って、コードの長さが限界でコンセントの付け替えを余儀なくされるということもありません。階段などの段差があるところでも、楽々掃除できる点もおすすめです。充電式ですが、モーターの改良によりコードレスでも吸引力が高い掃除機が増えてきています。

付け替えヘッドで選ぶ

吸引力を重視するならパワーブラシ一択

ヘッドに内蔵された小型モーターがブラシを回し、ゴミをしっかりかき出してくれます。吸引力が高い状態を保つためには、ブラシの定期的なお手入れが必要なので、そこも含めてきっちり綺麗にしたいと考える方にはおすすめ。また、値段は少し高めですが、フローリングや畳など多様な床面に1台で対応でき、複数を切り替える必要のない楽なヘッドもあります。

カーペット等の毛足の長いものは自走式がおすすめ

ブラシの回転力だけで、掃除機が自動でグングン前に進んでくれます。そのため、操作が軽くて楽な点が大きなメリット。方向転換時には少々力を必要としますが、それほどネックではありません。特に毛足が長くて掃除しにくいカーペットなどにおすすめです。高い吸引力が災いして、絨毯などに引っ付いて離れない掃除機に悪戦苦闘する必要がなくなりますよ。

吸引力が高い掃除機のおすすめブランド・メーカー

パナソニック

バッテリー・モーターともに超強力

コンパクトなボディからは想像できないほどの強力なバッテリーやモーターが、高い吸引力を発揮してくれます。ゴミを見つけやすいLDEライトや、人の目では確認できない微小なゴミを感知して知らせてくれるクリーンセンサー搭載のものも。ミクロ単位でお部屋を綺麗にしてくれます。

シャープ

電動アシスト付きで楽々お掃除

ハンドルに手を添えるだけで掃除機がグングン前に進むため、軽い力で簡単に掃除することができます。その軽さの秘密は、吸込口の裏側に搭載された、電動モーターで駆動する走行車輪。ヘッドが床に吸い付きすぎて、腕や腰に負担がかかるということがなくなります。

日立

様々な付属品が場所に合わせた掃除を実現

掃除機を使う場所によって取り換えられるヘッドやブラシが豊富な日立。まずはメインで使用する掃除機を購入して、後から追加で必要な付属品を購入することもできます。まさに痒いところに手が届く掃除機ブランドですね。

ダイソン

吸引力が高い掃除機の象徴

スタイリッシュなデザイン性と、パワフルな吸引力が世界へ名を知らしめたダイソン。重心が手元にあることで、高い場所の掃除も簡単にできます。1回の稼働時間も年々長くなってきており、最新の掃除機では最長60分のものも。

おすすめ&人気の吸引力が高い掃除機ランキング

 紙パック式でおすすめの吸引力が高い掃除機

ミーレ(Miele)-高性能紙パック式掃除機 (36,666円)

床も空気もまとめて綺麗

洗濯機200kgを持ち上げるほどの吸引力を備えた掃除機。シンプルな軽量ノズルやハンドルを採用しており、その高い吸引力のまま簡単に掃除することができます。ホースの耐久性も十分で、20年の使用に相当する品質テストに合格済とのこと。

また、排気性能テストで99.9パーセントを叩き出すほど、排気が綺麗な掃除機でもあります。そのため、掃除中に空気が汚れる心配がなく、窓を閉め切ったままでもOK。排気に混入するダニに弱い方、アレルギーを持っている方におすすめです。

日立-紙パック式クリーナーCV-F50 (10,490円)

伸縮自在で操作性バツグン

3方向からゴミを引き寄せて吸引する3方取り構造を採用した掃除機。そのため、部屋の隅や壁際もすっきり綺麗に掃除することができます。隙間用の吸込口も1個付属するので、場所に合わせた付け替えも可能。

また、ハンドルは270度回転し、パイプは約31cmもの長さを調節可能です。そのため、自分の掃除しやすい角度・長さで操作することができるところもありがたい。1台で色んなところを一気に綺麗にしたい方におすすめです。

アイリスオーヤマ-軽量紙パッククリーナー (8,980円)

約1.8kgと驚きの軽さ

ヘッド内部のサイクロン気流がほこりを強力に吸引するアイリスオーヤマ屈指の掃除機。純正の紙パックは、ほこりの飛散を防ぐシャッター付きのため、捨てるときも簡単かつ綺麗です。ホースはしなやかなため、コンパクトな収納を可能にします。

また、持ち上げた時の軽さも大きなメリットです。本体は約1.8kgのため、1階と2階の上り下りも非常に楽で、体への負担を軽減できます。パイプの長さを最適化することで、より軽く、より簡単に操作することも可能。

マキタ-紙パック式コードレス掃除機 (22,940円)

紙パックとコードレスの良いとこどり

紙パックは抗菌仕様となっているため、安全かつ清潔な状態で扱うことができます。しかも、その紙パックが10枚もついてくるお得な内容なので、なるべく今後の費用を抑えたい方におすすめです。吸引力も申し分ありません。

コードレスなのでバッテリーが気になるところですが、バッテリー切れをお知らせしてくれる機能も。急速充電もできるので、掃除時間の短縮も可能です。サッシ用ノズルも付属してくるので、隙間掃除にも対応。

日立-ハンドクリーナーこまめちゃん (5,709円)

ハンディタイプ最強の吸引力

吸入仕事率240Wを実現した、ハンディタイプ最強の吸引力を誇る掃除機。普通のスティックタイプをもしのぐ吸引力は、部屋の隅々まで綺麗にしてくれます。付属の延長パイプで、ハンディらしからぬ広範囲を掃除可能。

また、高性能な除菌フィルターも搭載しているため、排気が綺麗です。モーター保護用フィルターは水洗いも可能で、細菌やカビの繁殖を抑え、清潔な状態を保つことができます。ちょっとした食べこぼしや、テーブルの上の掃除などでおすすめですね。

パワーヘッドでおすすめの吸引力が高い掃除機

アイリスオーヤマ-極細軽量スティッククリーナー (27,280円)

ダストピックアップ率99%

サイクロンパワーヘッドを搭載し、優れたダストピックアップ率を誇る掃除機。静電モップ付きのため、掃除中に気づいたほこりもサッと拭き取ることができます。モップの長さは約44cmと約60cmの2段階調節可能。

また、ほこり感知センサーによってゴミの量を見分ける機能も。量が少なければパワーを制御してくれるので、電池が長持ちします。ワンタッチでスティックとハンディを切り替えできるのも時短ができて、忙しい方にはもってこいの掃除機ですね。

日立-スティック型掃除機 (76,780円)

引くときもグングン吸うパワフルスマートヘッド

小型ハイパワーファンモーター搭載により、パワフルな吸引力を発揮してくれる掃除機。さらに、ターボモードが絨毯などの奥に入り込んだゴミもしっかり吸引します。その後は強い旋回気流がゴミと空気を分離してくれるので、排気も綺麗です。

また、ヘッドの押し引きにあわせて内圧調整することで、絨毯などにヘッドがはりつくことを抑えます。同時に、自走機能がより軽い操作感を実現。ゴミ捨てもレバーを引くだけなので、簡単に片づけたい方におすすめです。

パナソニック-サイクロン式掃除機 (50,619円)

からまないブラシでお手入れ楽々

からまないブラシ搭載によって、髪の毛やペットの毛のからまりを軽減し、掃除のストレスフリーを体感させてくれる掃除機。そのヘッドの付け替えもワンタッチのため、手間をかける必要がありません。フィルターは目詰まりしにくいステンレス製。

また、クリーンセンサーによってゴミが残っているところでは色が変わるため、掃除のお残しを減らすこともできます。ダストボックスは水洗い可能であり、衛生的。特にペットを飼っている家庭は1台あっても損はしないでしょう。

シャープ-サイクロン式掃除機 (17,330円)

モーターヘッド&自走機能で軽い操作感

前モデルからプラズマクラスターや付属品を省略したことで、リーズナブルな価格として登場。電動式の回転ブラシに加え、自走機能を搭載しています。そのため、絨毯のような毛足の長い床にもグングン前に進んでくれる優れものです。

また、HEPAクリーンフィルターがハウスダストを徹底的に除去。アレルギー体質の方にとって嬉しい機能です。フィルターは抗菌や消臭効果も備えているので、掃除機の臭いが気になる方は試してみてはいかがでしょうか。

アポセン-コードレス掃除機 (15,800円)

最大3倍の高速回転がずっと続く

デスクトップパソコンの本体を吸い上げてしまうほどの吸引力を持つ掃除機。そのパワフルな吸引力はモーターの高速回転によって長時間持続します。ブラシは取り外しができ、いつでも清潔に使用可能なのも安心ですね。

また、多重ろ過システムを搭載しており、PM1.0レベルのごく小さな粒子でさえ集じんします。排気が綺麗なので、子供が近くにいても心配いらず。小さなお子さんがいる家庭におすすめです。

コードレスでおすすめの吸引力が高い掃除機

パナソニック-自立式コードレス掃除機 (22,000円)

ハンディタイプとしても使える2in1タイプ

がば取り搭載パワーノズルが部屋の隅々まで綺麗にしてくれる掃除機。ハンディタイプへの切り替えも簡単なため、場所に合わせてスムーズな掃除が可能です。自立式でもあり、収納時はコンパクトなのもメリットの1つ。

また、LDEライト付きなので、ゴミを取り忘れてしまうということが少なくなります。少し重たいのがネックですが、吸引力が高いことを差し引くとトントンでしょう。付属品としてノズルやブラシがあるので、サッシや棚にも使えて便利です。

シャープ-コードレススティック掃除機 (47,960円)

業界最軽量モデル

2020年7月において業界最軽量を叩き出した掃除機。新開発の軽量高効率モーターによって、コンパクトながらも強力な吸引力を実現しました。豊富な付属品がさまざまな場面での掃除を楽にしてくれます。

また、グリップセンサーがついており、手を放すと運転オフ、握ると運転再開を自動で行ってくれます。専用のスタンド第を使うと、あっという間に自立式へ。すっきり収納することができて、なおかつサッとスムーズに使い始めることも可能です。

ダイソン-サイクロン式コードレスクリーナー (34,880円)

ワンタッチでごみ捨ても簡単

デジタル方式でコントロールされたモーターが高い吸引力を発揮する掃除機。コードレスながらも最長30分もの間、その吸引力を維持します。吸引後のフィルターはポストモーターフィルターで0.3ミクロンという微細な粒子をも捕えてくれる優れものです。

また、ゴミ捨ては簡単なワンタッチ方式。手軽な上、衛生面でも安心ですね。高性能なわりには比較的リーズナブルなので、ダイソン初挑戦の方やダイソンへの乗り換えを悩んでいる方がお試しで購入する際におすすめです。

日立-ラクかるスティック (32,472円)

壁際のゴミまでしっかり吸い取る

スティックとハンディを切り替えながら、壁際のゴミまですっきりとれる掃除機。付属品も豊富で、隙間用吸込口はもちろん、延長パイプもあります。スティックスタンドにより、自立式で収納することも可能。

本体はなんと1.4kg。人によってはおもちゃのような感覚にさえなってしまう程の軽さです。しかし、その小さな体からは想像できない強力な吸引力も持ち合わせているため、コンパクトさと高い吸引力を合わせて欲しいという方におすすめ。

ダイソン-軽量コードレスクリーナー (97,900円)

小型・軽量・高吸引力の3本柱

ダイソンの最新である2020年モデル。前モデルよりも25パーセント軽く、20パーセント小型化されました。コンパクト化が図られると自ずと犠牲になる吸引力ですが、ダイソンは先進テクノロジーで維持し続けています。

また、ヘッドに搭載されている柔らかいカーボンファイバーブラシが床の細かい溝からもゴミをかき出してくれる優れものです。薄型設計のため、壁際はもちろん、家具の下の奥まで綺麗すっきり。お値段は結構張りますが、その分の価値が十分詰まっている掃除機と言えますね。

まとめ

使いやすくて吸引力が高い掃除機がおすすめ

吸引力が高い掃除機を使いたいのなら、コード付きのサイクロン式掃除機がおすすめです。コード付きであれば、高い吸引力を容易に持続させることができます。もう少しお手入れなどの手間を減らしたい場合は、コードレスで紙パック式の掃除機がおすすめ。ランニングコストはかかりますが、その分掃除前後の手間は大幅に減少します。今回は吸引力が高い掃除機について、おすすめのものをランキング形式でご紹介しました。自分の生活スタイルや自宅の構造も考えながら、是非参考にしてみてくださいね。

※本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。当社は、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。リンク先の商品に関する詳細情報は販売店にお問い合わせ頂きますようお願い申し上げます。

コメントを残す

*