おすすめのワイン温度計人気比較ランキング!【非接触式も】

レストランで飲んだワインと同じボトルを購入したけれど、自宅で飲んでみると思ったような味がしなかったという方も多いのではないでしょうか。そんなトラブルを簡単に解決してくれるのがワイン温度計です。実は温度管理はとても重要で、ワインの魅力を最大限に引き出すためにはブドウの種類やボディなどにあった温度にしてあげる必要がありますよ。そこで今回は、ワインの魅力を引き出すおすすめのワイン温度計を、選び方や種類などを交えて紹介します。

ワイン温度計の特徴

手軽にお店並みの温度管理ができるようになる

ワイン温度計は、専門知識がなくても正確にワインの温度を測ることができる機器です。冷蔵庫や室温とワイン温度計を組み合わせて使用すると、ワインセラーを使わずにお店並みの温度管理ができますよ。価格もワインセラーよりお手頃なので、気軽に美味しいワインを楽しみたい方にもおすすめです。

自宅のワインをより美味しく楽しめる

ワインは、温度によって味わいが変わる繊細なお酒です。ワインの色やブドウの種類、ボディによっても適正温度が異なるため、本来の味を楽しむためには温度管理が必要になります。ワイン温度計を使うと手軽に温度調節ができるので、自宅のワインの魅力を最大限に引き出すことができますよ。

ワイン温度計の種類

アナログタイプ

電池交換や充電の必要がない運用が簡単なタイプ

アナログタイプは電池交換や充電の必要がないため、購入後の手間が少ないのが特徴です。直接ワインに触れるタイプは使用後に使った部分を洗うだけ、ボトルに取り付けるタイプは基本的にお手入れが不要と運用方法も難しくありません。また、価格もお手頃なものが多く、電気や電池の料金もかからないので出費を最小限に押さえられますよ。

使いたいときに電池を気にせず、すぐに使うことができるので、使用頻度が少ない方でも使いやすいこともメリットです。暗い場所では見づらい、測定まで時間がかかるというデメリットもあるので、利用環境や使用頻度によっては使いにくさを感じる場合もありますよ。アナログタイプのワイン温度計は、手軽に利用したい、出費を抑えたい方におすすめのタイプです。

デジタルタイプ

視認性が高く測定スピードも速いのが特徴

デジタルタイプは画面に温度がハッキリと表示される仕組みであるため、視認性が高いのが特徴です。細かなメモリを読むことなく温度が確認できるので、読み間違いも防げます。また、薄暗い場所でも見やすいバックライト付きのモデルや、画面が大きいモデルなど視認性をさらに高めた温度計も多いです。

測定スピードもアナログタイプと比べると高速で、速いものでは10秒以内、平均でも20秒以内で測定が終わるのが特徴です。充電や電池の交換が必要になる点がデメリットですが、スペアの用意や充電などをこまめに行なっておけば問題なく使えますよ。測りたいときにサッと測れるので、料理の準備で忙しいときにも使いやすいタイプです。

ワイン温度計の選び方

温度の表示方法で選ぶ

メーターで表示されるワイン温度計は細かな温度まで確認できる

液体温度計のようなタイプのメーターで温度を表示するワイン温度計は、細かな温度まで確認することが可能です。1度ごとにメモリが記載されており、液体やメーターの位置によっては小数点の付いた温度も大まかに分かるようになっています。レトロなデザインのものや、老舗メーカーの高級感のあるワイン温度計などが多いのも特徴。温度管理だけでなく、デザインにもこだわりたい方にはメーター表示タイプのワイン温度計がおすすめです。

見やすさを重視するなら数字で表示されるワイン温度計がおすすめ

温度を数字で表示するワイン温度計は、ひと目でワインの温度が判断できるのが特徴です。数字が浮かび上がるタイプは細かな温度の表示はできませんが、普段使いには十分な性能を持っています。画面に数字が表示されるデジタルタイプの温度計は小数点まで表示されるモデルが多いので、メータータイプのワイン温度計と同等の温度確認ができますよ。素早く温度確認を行いたい、利便性を重視したい方には数字で温度を表示するワイン温度計がおすすめです。

温度の測り方で選ぶ

手軽に温度を測りたいならボトル装着式や非接触式がおすすめ

ボトル装着式や非接触式は、手軽にワインの温度を測ることができます。ボトル装着式はワインボトルに取り付けるだけで温度が分かるタイプで、価格もリーズナブルです。非接触式は、赤外線の体温計と同様にボトルや注いだワインに温度計を向けると温度を測ることができます。どちらも精度はやや低めでわずかな誤差はありますが、難しい操作は必要なく、簡単に温度を計測できるのが特徴です。

接触式は正確にワインの温度が測れる

接触式は、精度が高く正確に温度を測れるワイン温度計です。ワインに直接浸して温度を計測するので、誤差も少なく細かな温度管理ができますよ。開封前の温度は測れない、衛生管理が必要など、多少の手間がかかる点以外は使いやすいのが特徴。温度管理を徹底したい、手間よりも精度を重視したい方におすすめのワイン温度計です。

付属機能で選ぶ

料理で温度を測ることが多いならワイン以外に対応した温度計

料理や飲料の温度を測ることが多い場合には、ワイン専用の温度計ではなく、幅広く使える温度計がおすすめ。料理用でワインにも対応した温度計は、基本的にマイナス50度から200度以上まで対応しているので、スープの検温やお菓子作りなどにも使えますよ。ワインを楽しめるだけでなく、調理の環境も快適になるので料理好きの方はぜひ試してみてくださいね。

色々なワインを楽しみたいなら種類別の飲み頃の目安が表示されたワイン温度計

ワインの色やブドウの品種にもこだわってワインを選んでいるという方には、種類別の飲み頃の目安が記載されたワイン温度計がおすすめです。ワインのタイプや味、色ごとに最適な温度が記載されていて、表示に合わせて温度調節を行うだけでワインを美味しく飲めますよ。色々なワインを飲んで楽しみたい、味を覚えていきたい方は要チェックです。

ワイン温度計のおすすめブランド・メーカー

Kelvin(ケルビン)

イギリス発のIoTワイン温度計を販売するブランド

Kelvinはイギリス発の、スマホアプリやインターネットと連動したIoTワイン温度計を開発するブランドです。2015年に発売した初代モデルがヨーロッパで話題となり、2代目のモデルが日本に初上陸しました。手軽かつ正確に温度を測れるワイン温度計は、一流のソムリエからも高い評価を受けていますよ。

タニタ

使いやすさと機能性に優れた温度計を販売するメーカー

健康をテーマに体温計や体重計などの計測器の製造から、食品のプロデュースまで幅広く手掛けるメーカーです。調理器具のラインアップも充実しており、料理用の計量器やワインをはじめ色々な食品に利用できる温度計を製造しています。温度計はどれも使いやすく、機能性にも優れているのが特徴です。

vacu vin( バキュバン)

プロからも高い評価を受けるワインアクセサリーブランド

vacu vinは30年以上の歴史がある、オランダのワインアクセサリーのブランドです。ワインクーラーやオープナー、ワイン保存機器などが人気で、機能性に優れたワイン温度計も製造しています。本格的で使いやすいワインアクセサリーは、プロのソムリエの愛用者も多いですよ。

L’ATELIER DU VIN (ラトリエデュヴァン)

デザインと機能性に優れたワインアクセサリーを製造するフランスの老舗メーカー

1926年に創業した、フランス最大のワインアクセサリーメーカーです。デザインも美しく、機能性に優れたワインアクセサリーが揃っているのが特徴。高品質なワイン温度計も販売されているので、ワインをおしゃれに美味しく楽しみたい方は要チェックのメーカーです。

おすすめ&人気のワイン温度計ランキング

ボトル装着式でおすすめのワイン温度計

Kelvin(ケルビン)-K2 (5,627円)

飲み頃の温度をスマホアプリで教えてくれるワイン温度計

K2はイギリスで開発された、スマホアプリと連動して使用するタイプのワイン温度計です。本体をワインに巻きつけ、専用アプリで銘柄を選ぶだけと操作もシンプル。飲み頃の温度になったらアラートで知らせてくれるので、冷やしすぎや温めすぎの心配もありません。

アプリの銘柄データはソムリエ監修で、100種類以上のワインの温度情報や特徴などが登録されています。また、iPhoneとAndroidの両方でインストールできるので、スマホの機種を気にせず使えるのもポイント。機能性に優れたボトル装着式のワイン温度計が欲しい方におすすめです。

vacu vin-スナップサーモメーター (2,420円)

使いやすく収納にも便利なスリム形状のワイン温度計

電池を使用することなく温度を測れる、ボトル装着式のワイン温度計です。本体はシリコン、内部はバネと同じ素材の金属のプレートで作られています。マジックテープなども不要で、ボトルの形に合わせて押さえるだけで簡単にセットできますよ。

幅23.5cm、高さ2.8cmとスリムな設計、重量も約25gと軽いのが特徴です。シンプルでスタイリッシュなデザインなので、ボトルのデザインを損なうことなく装着できます。一般的なワインボトルに対応しているほか、500mlペットボトルにも使える、コンパクトで使いやすいワイン温度計です。

VINTURI-ワインサーモメーター (990円)

リーズナブルな価格と温度の見やすさが魅力

ワインの風味を調節する器具が人気のブランドVINTURIが販売する、ステンレス製のワイン温度計です。温度が浮かび上がるタイプなので、設定や電池なども不要となっています。また、本体の表面には色々なワインの飲み頃の目安が記載されていますよ。

高さが3.8cmで、温度が表示される箇所も大きいので視認性が高いのもポイントです。温度はアメリカの数値の華氏で表示されますが、飲み頃に合わせて調節するだけなので違和感なく使用できますよ。シンプルでおしゃれなデザインのワイン温度計が欲しい方におすすめです。

Trudeau-ワインサーモメーター (2,814円)

デジタルディスプレイを搭載した視認性が高いワイン温度計

カナダのキッチン用品の老舗メーカーTrudeauが販売する、デジタルタイプのワイン温度計です。ボトルに装着すると自動的に電源が入るので、電池を使わないボトル装着式と同じ感覚で使えますよ。バッテリーは交換不可ですが、最大2000時間と長持ちなので飲む前の温度調節として使う分には十分です。

ディスプレイには大きく温度が表示されるので、素早く温度確認ができます。また、ボトルを挟み込む金属部分には、各ワインの飲み頃の目安が記載されていますよ。視認性に優れた、アナログタイプと同じシンプル操作で使えるワイン温度計です。

CARL MERTENS-COOL CLIP (5,500円)

高級ステンレスの輝きが美しく機能性にも優れているのが特徴

COOL CLIPは、ドイツの老舗ステンレス製品メーカーCARL MERTENSが製造する電池を使用しないワイン温度計です。素材は光沢のある高級ステンレスが使われており、デザインもエレガントなものになっています。生産はドイツにて行われており、熟練の職人の手で丁寧に仕上げられていますよ。

表面にはブランドロゴに加え、飲み頃の目安も記載。色だけでなく、ブドウの品種ごとの温度が記載されているので、色々なワインを楽しみたい方にもピッタリです。個人利用だけでなく、プレゼントとしてもおすすめな高級感のあるワイン温度計です。

非接触式でおすすめのワイン温度計

Kai House Select-DH-7254 (3,800円)

ワイン専用のスティックタイプの温度計

刃物の製造で有名な貝印の調理器具専門ブランドKai House Selectから販売されている、スティックタイプの非接触式温度計です。ワイン専用として設計された非接触式温度計で、測定可能温度も0度から40度とワインに適したものになっています。ボトルや注いだワインに向けて測定ボタンを押すだけと、使い方もシンプルですよ。

縦11.8cm、幅2.3cmと手のひらサイズで、重量も28gと軽量なので持ち運びにも便利。また、バックライト付いているため、明るい場所だけでなく薄暗い場所でも見やすくなっています。ワイン専用に設計された、使いやすく視認性が高い非接触式温度計です。

dretec-サッとはかれる温度計 O604WT (3,180円)

持ちやすく計測スピードも速いのが特徴

料理全般に使用できる、赤外線タイプの温度計です。計測時間は0.5秒とスピーディーなのが特徴で、測定もボタン1つで簡単に行えます。本体には大きく見やすい画面が付いているため、視認性が高く数値の確認もスムーズにできますよ。

持ちやすいグリップが付いた、ガン型の形状をしているためグラスやデキャンタに注いだワインも簡単に測れるのもポイント。また、約7分で電源が切れるオートパワーオフ機能も付いているので、電池の無駄遣いも防げますよ。ワインの温度を測る以外にも、お菓子作りや油の温度計測にも使える便利な温度計です。

オーム電機-Mr.Check (3,121円)

手のひらサイズの高品質な非接触式温度計

Mr.Checkは縦7.54cm、横4.85cmの手のひらサイズの非接触式温度計です。重量も42.3gと軽量なので、未使用時はエプロンや衣服のポケットに入れても気になりません。マイナス55度から220度と測定可能な範囲が広いため、ワインだけでなく料理や油などにも使えますよ。

ボタン1つで計測が開始できるほか、測定時間も0.5秒とスピーディーです。画面も大きめに設計されているので、温度の確認も簡単にできます。コンパクトで使いやすい非接触式温度計が欲しい方におすすめの温度計です。

PEARL LIFE-D-196 (2,956円)

収納しやすく視認性も優れた温度計

調理器具やアウトドア用品を製造するパール金属の家庭用品ブランドPEARL LIFEが販売する、スティックタイプの非接触式温度計です。料理全般に使えるタイプで、ワイン以外にもお湯や油の温度などを計測できますよ。マグネットが付いているため、未使用時には冷蔵庫に貼り付けて保管できるのもポイントです。

サイズも幅4.5cm、縦14.5cmと持ちやすいスリムな設計になっています。画面も大きく、バックライトも付いているので、数値も見やすいですよ。使い勝手がよく、視認性が高い料理用の非接触式温度計です。

接触式でおすすめのワイン温度計

タニタ-デジタル温度計 TT-583 (1,280円)

シンプル操作で正確な測定が可能

収納しやすく、正確に温度が測れる温度計が欲しい方におすすめなのがタニタのTT-583です。本体にはフックにかけられる穴が空いているほか、センサー用のキャップ部分にはマグネットが付いています。調理器具と一緒にフックに引っかけたり、冷蔵庫に貼り付けたりと好みの収納方法が選べるようになっていますよ。

精度も高く、温度も小数点第一位まで記載されるのでワインの細かな温度管理にも対応。本体はIPX2の防滴仕様となっており、ちょっとした水滴にも強い設計になっています。使いやすさと精度の高さを備えたデジタルタイプの温度計です。

サンシン-酒温度計 (1,560円)

日本酒とワイン両方の飲み頃が記載

サンシンの酒温度計は、メーターで温度を表示するアナログタイプの温度計です。計測部分はサビに強く、耐久性に優れたステンレスで作られています。メーター部分は防水設計ではありませんが、先端部分の水洗いは可能なのでお手入れしやすいですよ。

温度は0度から70度まで幅広く測れるようになっています。メーター部分は日本酒向けの温度の目安に加えて、ワインの飲み頃も記載されているのもポイントです。ワインと日本酒の両方が好きな方は要チェックの温度計ですよ。

L’ATELIER DU VIN-ワイン専用サーモメーター (9,900円)

美しいデザインと機能性を備えたワイン温度計

フランス製らしいエレガントなデザインが特徴のワイン温度計です。黒をベースとしたメーター部分のデザインがおしゃれで、数値以外にもワインの味わいに合わせた温度が記載されています。ボディやタンニンの具合などで細かく分けられているため、ワインに合わせた温度調節ができますよ。

計測部分は長めの設計になっているので、グラスに注いだワインに浸す以外にも、ボトルやデキャンタに直接入れての計測も可能です。金属部分にはサビや汚れに強いステンレスを使用しているため、お手入れがしやすいのもポイント。外箱もおしゃれなデザインなので、ワイン好きへのプレゼントとしてもおすすめです。

グローバル-携帯用ワイン温度計2204 (1,650円)

持ち運びに優れたスティックタイプのワイン温度計

グルーバルの携帯用ワイン温度計は、液体温度計タイプの携帯性に優れたワイン温度計です。長さ17cmのコンパクト設計なので、持ち運びや収納も簡単ですよ。また、専用のキャップが付属しており、衛生的に保管できるのもポイント。

メモリはマイナス30度から50度まで記載されており、幅広い飲み物に対応できるようになっています。ワインに浸すだけという、アナログタイプらしいシンプルな使い心地でボタン操作なども必要ありません。コンパクトで簡単に使えるワイン温度計が欲しい方におすすめです。

ROSLE-グルメサーモメーター (8,052円)

高級ステンレスを使用した高精度で使いやすい料理用温度計

ドイツの老舗キッチン用品ブランドROSLEが販売する、料理用の温度計です。サビに強く、耐久性にも優れた18-10ステンレスという高級なステンレスが使われています。上質で深みのある光沢が美しく、お手入れもしやすいので長く愛用できる温度計ですよ。

計測できる温度はマイナス40度から200度までと幅広く、精度も高いのでワインから肉料理、揚げ物まで正確に温度を測ることができます。液晶画面にはLEDのバックライトも付いているので、視認性が高く薄暗い場所でも見やすくなっています。素材から使いやすさまでこだわられた、高品質な温度計です。

遠藤商事-ワイン温度計 No.5675 (6,620円)

デザインの美しさとシンプルな使用感が魅力

おしゃれな持ち手とキャップが付いた、フランス製のワイン温度計です。測定温度も0度から30度と、ワインに適した範囲になっています。液体を使用したメータータイプの温度計なので、細かな温度まで確認できるのもポイント。

計測部分以外は木製インテリアのようなデザインになっているので、温度を測るときもおしゃれな気分のまま測れますよ。また、キャップを付けた状態だと調理器具らしさも少ないないため、テーブルの上に置いても雰囲気を損ないません。デザイン性に優れた、メータータイプのワイン温度計です。

まとめ

使いやすさと測定の正確性のバランスが良いワイン温度計がおすすめ

ワイン温度計を選ぶときには価格やデザインだけでなく、使いやすさと測定の正確性を考えて選びましょう。安すぎるワイン温度計はシンプルな使い心地ですが、正確性に不安があったり、長期間の使用に向かないものがあったりします。また、高価でデザイン性に優れた温度計は、ワインの知識がないと使いこなせないものもありますよ。ぜひ今回紹介した選び方やおすすめを参考に、自分に合った使い心地や精度を持ったバランスの良いワイン温度計を見つけてみてくださいね。

※本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。当社は、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。リンク先の商品に関する詳細情報は販売店にお問い合わせ頂きますようお願い申し上げます。

コメントを残す

*