おすすめの抱っこ紐用よだれカバー人気比較ランキング!【胸当てタイプも】

抱っこ紐を使用する際の必需品抱っこ紐よだれカバー。ベルト部分をカバーするものや抱っこする人の胸部分のカバーなどもあり、どれを選べばいいか迷ってしまう方もいらっしゃるのではないでしょうか。普段から使うものですから、適当に選んで失敗したくないですよね。今回はおすすめの抱っこ紐よだれカバーをランキング形式でご紹介。ぜひ参考にしてお気に入りの1品を見つけてくださいね。

抱っこ紐用よだれカバーの特徴

赤ちゃんのよだれなどから抱っこ紐を守るカバー

抱っこ紐よだれカバーとは、汚れから抱っこ紐を守るカバーのこと。使用中に汗やよだれなど意外に汚れるシーンが多い抱っこ紐。きちんとカバーすることで清潔を保って使用できます。抱っこ紐は移動時や寝かしつけなど出番の多い便利アイテム。抱っこ紐よだれカバーでしっかり守り、清潔を保つといいですよ。

汚れたらカバーを外して洗濯できる

赤ちゃんを抱っこしていたらよだれや汗でびっしょりということもよくあること。そんな時、抱っこ紐よだれカバーは汚れたカバーを取り外して洗えます。洗い替えがあれば、交換して使用も可能。常に清潔を保って抱っこ紐が使えて便利ですよ。

抱っこ紐用よだれカバーの種類

ベルトタイプ

抱っこ紐の肩部分をカバー

ベルトタイプは左右にあるショルダー部分をカバーします。一般的な抱っこ紐のショルダーベルトの位置は、丁度赤ちゃんの顔辺りにきます。赤ちゃんは興味本位で舐めたり、しゃぶったりすることが多く、ショルダー部分は汚れる可能性の高い場所。ベルトタイプでしっかりカバーしておくといいですよ。

ベルトタイプは、抱っこ紐以外にもベビーカーやチャイルドシートのベルトカバーとしても使えます。ベビーカーやチャイルドシートのベルトと形状が同じなので、サイズもぴったり。使わなくなった後も活用でき、便利ですよ。

胸当てタイプ

胸元部分の衣類やボタンの上に着けて赤ちゃんの顔に当たらないようにカバー

胸当てタイプは、抱っこしている人の胸元をカバーします。胸元部分は、前抱っこしている際に赤ちゃんが顔や頭を預ける場所。胸元をカバーすることで、洋服についた装飾品やネックレスが赤ちゃんの顔に当たる心配を防ぎます。

よだれの多い赤ちゃんにも胸当てタイプはおすすめです。歯が生え始める時期の赤ちゃんはよだれが多く、1日にスタイや洋服を何度も交換することも。胸元タイプがあれば、洋服によだれがつくことを防げます。また夏場は洋服が赤ちゃんの汗で濡れないようにカバーもできますよ。

抱っこ紐用よだれカバーの選び方

素材で選ぶ

吸水性が高く肌触りのいいガーゼ生地やタオル生地がおすすめ

抱っこ紐よだれカバーの素材には、ガーゼ生地やタオル生地がおすすめです。汗やよだれなど水分を多くカバーするためにも、吸水性が高く触り心地のいい素材は効果的。ふわふわの触り心地で、赤ちゃんも快適ですよ。特にガーゼ生地は洗濯しても糸くずなどが出にくいため、口に入れる赤ちゃんでも安心してお使いいただけます。

洗濯機で洗える素材ならお手入れ簡単

洗濯機で洗濯できる素材なら毎日のお手入れも簡単。よごれたら、抱っこ紐から取り外して他の洗濯物と一緒に洗濯機へ入れるだけ。あとはいつもの洗濯方法でお手入れが可能です。赤ちゃんとの生活はなにかと忙しく、できるだけ手間は省きたいもの。購入前に抱っこ紐よだれカバーが洗濯機に対応している素材かどうか確認するといいですよ。

使い勝手の良さで選ぶ

リバーシブルなら裏と表で2回使えて便利

リバーシブルできる抱っこ紐よだれカバーなら、裏と表が使えて便利です。お出かけ先で汚れてしまい交換が必要になる場面でも裏返して使えます。1日に何度も交換が必要な方にもリバーシブルはおすすめですよ。また裏と表でデザインが違うことが多いので、気分によって柄を替えることも可能。パパとママで使用する時にデザインを替えるのもいいですね。

肩と胸元どちらもカバーしたいならセット商品がおすすめ

ショルダー部分と胸元のどちらもカバーしたい方には、セット商品がおすすめ。ベルトタイプと胸当てタイプの2種類がセットになっているので、一度に両方揃えられてお得。また統一感のあるデザインで身に着けるだけでおしゃれを演出できますよ。どちらが必要になるかわからないから、両方揃えておきたいという方にもおすすめです。

装着方法で選ぶ

マジックテープ式ならサイズ調整ができ簡単に装着できる

取り付けが簡単にできる抱っこ紐よだれカバーが欲しいのであれば、マジックテープ式がおすすめ。貼ってはがすだけで着脱ができるので、さっと使えて便利です。また貼る部分をずらしてサイズ調節ができるので、幅広い抱っこ紐に対応しているのも嬉しいポイント。お出かけ先などでさっとカバー交換したい時にも便利ですよ。

マジックテープの角やごみがくっつくのが気になる方はボタン式を

マジックテープの角が赤ちゃんの肌に触れたり、ごみがくっつくのが気になるという方には、ボタン式がおすすめです。洗濯しても埃やごみがつかず、お手入れ簡単。また丸いボタンでサイズも小さく、赤ちゃんに触れる心配がありません。ですが、サイズの調節ができないので購入の際には事前に取り付けられるか確認しましょう。

抱っこ紐用よだれカバーのおすすめブランド・メーカー

西松屋

豊富な種類をお手頃価格で提供

西松屋と言えば、豊富な種類と手に取りやすい良心的な価格設定が魅力。1956年に創立から、時代に合わせた商品を販売。多くの家庭で育児シーンを支えてきました。よだれカバーは普段使いしやすいデザインが多く、洗い替え用に何枚も欲しい方におすすめです。

gelato pique(ジェラートピケ)

上質なコットン生地で出産祝いにも

ジェラート・ピケは大人デザートをコンセプトにしたアパレルブランドです。着け心地にこだわり、繊細な赤ちゃんの肌にも使える上質なコットン生地を採用。清楚で上品なデザインから出産祝いとして贈っても喜ばれますよ。

今治タオル

様々な抱っこ紐に対応

愛媛県今治市は、120年もの間タオル産業が行われており、タオルの聖地と呼ばれています。自然豊かな環境で生まれた上質な素材を使ったカバーは、職人が細部にまでこだわった逸品。その確かな品質で繊細な赤ちゃんの肌でも安心して使えるタオルブランドです。

ニトリ

使いやすさにこだわった抱っこ紐よだれカバー

お値段以上の品質で有名なニトリ。使いやすさにこだわった機能的な抱っこ紐よだれカバーが特徴です。リバーシブル式で洗濯機対応のカバーは、普段使いしやすいと人気を集めています。

おすすめ&人気の抱っこ紐用よだれカバーランキング

ベルトタイプでおすすめの抱っこ紐用よだれカバー

ベビーホッパー-抱っこ紐よだれカバー (750円)

綿100%ガーゼ生地のリバーシブル抱っこ紐よだれカバー

ボタン式のリバーシブル抱っこ紐よだれカバーです。裏と表で色が異なり、どちらの面も動物や野菜をモチーフにしたかわいらしいデザインになっています。デザインの種類が豊富なので、お気に入りの柄が見つけやすいのも嬉しいポイント。

素材は綿100%のガーゼ生地を採用。6層のガーゼ構造で、通気性がよく柔らかい肌触りに仕上がっています。また人工着色料や蛍光剤を一切使用しておらず、赤ちゃんが口に入れても安心安全。素材にこだわりたい方におすすめです。

PRISTINE-キャリーカバーセット (1,980円)

かわいいクマの顔がついたマルチカバー

可愛らしいクマの顔が特徴的なベルトタイプです。マジックテープ式で簡単に着脱が可能。抱っこ紐だけでなく、ベビーカーやチャイルドシートのベルトにもつけられて、マルチに使える抱っこ紐よだれカバーです。

洗濯機で洗える嬉しいポイントも。洗濯機で洗う際は必ずネットに入れます。ドラム式なら、ネット使用の上手洗いモードで洗濯で洗えます。クマの顔が崩れてしまうのが心配な方は手洗いが安心です。

西松屋-ベルトカバー  (499円)

リーズナブルでお試し用としても

西松屋のスタンダードなベルトタイプの抱っこ紐よだれカバーです。西松屋ならではのリーズナブルな価格で、初めて抱っこ紐よだれカバーを使う方のお試し用としてもおすすめ。なるべく低価格で手に入れたい方にもおすすめですよ。

抱っこ紐よだれカバーとしてもスタンダードな形ですが、ウレタンフォームの中綿入り。堅い抱っこ紐のベルトからデリケートな赤ちゃんの肌を守ります。しっかりした作りでへたりにくい構造で、しっかりカバーしてくれますよ。

ニトリ-抱っこひも用ベルトカバー (549円)

裏も表も使える便利なリバーシブルをお手頃価格で

ニトリの両面使える抱っこ紐よだれカバーです。裏と表で異なる生地を使っています。裏面にはガーゼ生地、表面にはパイル生地と2種類の生地を採用。どちらも吸水性に優れた素材で、使いやすいこと間違いなし。赤ちゃんのお気に入りの方を使うのもいいですね。

ネットに入れれば、洗濯機でそのまま洗濯が可能です。いつもの洗濯物と一緒に手軽にお手入れできるので、忙しく手洗いする時間がないという方にもおすすめですよ。リバーシブルの便利な抱っこ紐よだれカバーと言えます。

akachantoissyo-よだれカバーWide アニマル (1,260円)

しっかりした作りで何度洗濯しても型崩れなし

パステルカラーの動物柄が可愛らしいベルトタイプです。長さ23cm、幅17cmと大きめサイズ。中にスポンジが入っており、かなりしっかりした作りになっています。何度洗濯しても型崩れの心配なし。長く使いたい方におすすめですよ。

装着方法は、バイアステープ。巻きつけて簡単に着脱できます。また表地同様綿100%。赤ちゃんの肌に触れても傷つきにくいので、安全です。柔らかく、着脱しやすい抱っこ紐よだれカバーと言えます。

胸当てタイプでおすすめの抱っこ紐用よだれカバー

ビブ-抱っこ紐用胸カバー (799円)

夏に便利なポケット付き

胸当てタイプです。ポケットがついており、夏は保冷剤を入れてひんやりと、冬はウォームジェルを入れて暖かく快適に過ごせます。特に夏場は抱っこ紐をしていると体温が上がりやすいので、赤ちゃんの熱中症対策としても有効ですよ。

大人が使いやすい落ち着いたカラー展開も魅力的。ベージュやカーキなど取り入れやすいカラーが揃っています。複数用意して、その日の気分やコーディネートと合わせて使うのもいいですよ。

今治タオル-胸カバー&フロントカバー (2,380円)

前向き抱っこにも使える

今治タオル生地の胸当てタイプです。洋服についた装飾品やネックレスなどから優しく赤ちゃんを守ります。フロントカバーとしても使えるので、向かい合う抱っこ時でも前向き抱っこ時でもどちらでも快適に抱っこできますよ。用途に合わせて2通り使える便利な抱っこ紐よだれカバーです。

装着方法はスナップボタンで行います。くくりつける紐部分がゴムになっており、どんな抱っこ紐でも簡単に装着可能です。エルゴはもちろん、ベビービョルンといったさまざまな抱っこ紐にお使いいただけます。

SMORbi-胸当てカバー (1,540円)

高級なファブリック生地をバイアス仕上げしたおしゃれな胸当てタイプ

ハンドメイドのオーガニックコットンを2重に使用した肌に優しい胸当てタイプです。3年以上農薬や化学肥料を使っていない土壌で栽培されたこだわりのコットンを採用。安心安全の素材を使用した柔らかい触り心地で、赤ちゃんの肌を守ります。

赤ちゃんの肌が当たる部分はシンプルなデザインに、ファブリック生地の周りをおしゃれなバイアスに仕上げています。ポイント的に柄が入っているので着ける人を選ばないのもいいですね。さり気ないおしゃれが好きな方におすすめです。

akachantoissyo-胸当てよだれカバー (825円)

抱っこしたままでも使られる

抱っこしたままでも使られる便利な胸当てタイプです。ショルダー部分にベルトタイプを着けたままでも、上から装着できます。使いたいときにさっと取り出して、簡単につけられますよ。柔らかいガーゼ生地で折りたためるので、持ち運んでの使用も可能です。

またデザインの種類が豊富です。ポップなデザインからシンプルで使いやすいデザインまで幅広く取り揃えています。男性女性問わず使えるデザインも多くあるので、朝保育園へ送る際に赤ちゃんのよだれからスーツを守りたいパパさんにもおすすめですよ。

おしゃれでおすすめの抱っこ紐用よだれカバー

オムニ360-抱っこひもよだれカバー (1,798円)

エルゴやベビービョルンに使える抱っこ紐よだれカバー

こちらは、ベルトタイプと胸当てタイプがセットになっています。人気のエルゴやベビービョルンの抱っこ紐に対応しています。エルゴやベビービョルンユーザーにおすすめ。1つで両方の抱っこ紐よだれカバーが手に入る嬉しいお得なセットです。

使いやすいおしゃれなデザインも魅力的。控えめな淡いカラーが特徴で、パパが使っていても違和感がありません。星や三角といった子どもすぎない柄も人気の1つです。落ち着いたデザインが欲しい方におすすめ。

エスメラルダ-サッキングパッド (1,650円)

おしゃれなデザインが豊富

細部にまでこだわった日本製の抱っこ紐よだれカバーです。錆びずに着脱しやすいことから、ボタンにはプラスチック素材を採用。また毛羽だたずほつれにくくするためにパイピングもしっかり裁縫されています。小さな部分までこだり抜いた日本の技術で、安心してお使いいただけますよ。

おしゃれなデザインが豊富なのも魅力の1つ。スタンダードな星柄から上品で洗練された大人なデザインのアラベスクや小花柄まで幅広く取り揃えています。おしゃれな抱っこ紐よだれカバーが欲しい方におすすめですよ。

今治タオル-よだれパッド (2,080円)

今治タオルの上質な生地で作られた抱っこ紐よだれカバー

ボタン式のベルトタイプです。程よい厚みでよだれの多い赤ちゃんでもしっかり吸収。また何度洗濯しても型崩れせず、購入した時のままの柔らかさとボリューム感をいつまでも保ちます。今治タオルの素材の良さが実感できます。

こちらの抱っこ紐よだれカバーは、名入れができ、オリジナリティ溢れるデザインに仕上がります。お子さんとの思い出を作る記念にもなりますよ。世界で1つの自分だけの抱っこ紐よだれカバーはいかがですか。

VACNITE-抱っこ紐よだれカバー 6枚セット (2,180円)

1セットで洗い替えまで揃う優れたコストパフォーマンス

ベルトタイプと胸当てタイプがそれぞれ6枚入ったお得なセットです。1セットで洗い替えまですべて揃うので、出産前の準備としてもおすすめですよ。また、おしゃれなデザインがセットになっているのも嬉しいポイントです。

綿100%のガーゼ生地が6層になっています。通気性と吸水性共に抜群。速乾性にも優れており、汗の多い夏の時期にも大活躍してくれますよ。もちろん、よだれの多い赤ちゃんにもおすすめです。

ジェラート・ピケ-サッキングパッド (2,420円)

出産祝いにも喜ばれる上品なデザイン

控えめなレインボーカラーが可愛らしいジェラート・ピケの抱っこ紐よだれカバーです。ジェラート・ピケの世界観がぎゅっと詰まった上品なデザインで、出産祝いなどのプレゼントとしてもおすすめ。とても喜ばれますよ。

またこちらはリバーシブルで使えるのも魅力の1つ。表面は綿100%の3重ガーゼ生地になっており、裏面はソフトなパイル生地になっています。生地の間に防水素材を挟んでいるので、両面使っても水がしみ込みません。おしゃれなだけでなく、機能面にもこだわりたい方におすすめ。

エスメラルダ-LIBERTY サッキングパッド (4,180円)

英国リバティ生地で抱っこ紐を華やかに彩る

英国リバティ生地を使ったおしゃれなデザインの抱っこ紐よだれカバーです。こちらはベルトタイプとフロントカバーがセットになっており、一緒に使うと統一感が出てよりおしゃれに見せてくれますよ。着けた瞬間抱っこ紐が華やかに彩られ、気分も上がりますよ。

またおしゃれなだけでなく、素材にもこだわっています。赤ちゃんの肌に触れる面にはすべてオーガニックコットンを採用。GOTS認証商品なので、安全安心。デリケートな肌の赤ちゃんに最適な抱っこ紐よだれカバーです。

まとめ

洗濯機で洗える抱っこ紐用よだれカバーがおすすめ

抱っこ紐よだれカバーを使うなら、洗濯機で洗濯できる素材がおすすめです。育児中はなにかと忙しく、家事をする時間も限られています。そんな時、洗濯機対応の抱っこ紐よだれカバーなら、手洗いの手間がなくいつもの洗濯物と一緒に洗えるので時短にもなって便利ですよ。今回はおすすめの抱っこ紐よだれカバーをランキング形式でご紹介しました。ぜひ参考にして毎日の育児シーンに役立ててください。

※本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。当社は、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。リンク先の商品に関する詳細情報は販売店にお問い合わせ頂きますようお願い申し上げます。

コメントを残す

*