おすすめのラバーカップ人気比較ランキング!【節水型トイレにも】

キッチンの排水口やトイレなど詰まりなど、水回りのトラブルは昼夜を問わず発生してしまうもの。自宅や職場にラバーカップがあれば、突然のトラブルにもすぐ対応できますよ。そこで今回は、おすすめのラバーカップをランキング形式でご紹介します。ラバーカップには使う場所や用途に適した様々な種類があるため、選び方のポイントも詳しく解説していますよ。いざという時に対応できる使いやすいラバーカップを見つけて、備えてくださいね。

ラバーカップとは?

排水口や排水管の詰まりを解消するための器具

ラバーカップは、排水口とカップとの間に真空状態をつくることで詰まりの原因を吸引する器具。トイレをはじめ、キッチンやお風呂場の排水口や排水管に詰まりが生じたときに活躍します。なお、ラバーカップで対処できるのは、水に溶ける異物が詰まったときのみ。排水管に固形物を押し込んでしまうと、かえってトラブルが悪化する可能性もあります。ラバーカップで対処できないトラブルは、業者へ依頼することをおすすめします。

常備しておくことでトラブルが発生しても迅速に対応できる

トイレで水を流しただけなのに、便器内の水位がどんどん上昇して、今にも溢れそうになってしまったら不安ですよね。トラブルが解消しないまま繰り返し水を流してしまうと、かえって逆効果になってしまうことも。ラバーカップを常備しておけば、異物による排水管の詰まりが発生しても、落ち着いた対処ができますよ。

ラバーカップの種類

吸引式

圧力を利用し詰まりの原因を勢いよく引っ張り上げる

一般的に使われる吸引式のラバーカップは、ゴム状のカップに持ち手がついたスタンダードな形状。排水口にラバーカップを徐々に密着させて真空状態をつくり、圧力を利用して異物を一気に引き上げる仕組みです。引き上げた異物を確認し、水に溶けないものはそのまま流さずに取り除くことをおすすめします。

吸引式ラバーカップをトイレで使用する場合は、排水口とカップの隙間をなくすため便器内の水位の調整が必要に。水位が排水口より下回っているときは、カップが浸かる程度に水をつぎ足します。逆に、便器から水が溢れそうなときは、カップが浸かる程度まで水を抜くことで、本来の吸引力を活かせますよ。

加圧式

圧縮した空気を放出して詰まりの原因を一気に押し出す

加圧式のラバーカップは、ポンプに溜めた空気を一気に排出して詰まりのもとを押し出す仕組み。本体への空気充填は、付属の空気入れを使用します。空気の圧力だけで異物を強力に押し出せるので、年配の方など力に自信の無い方におすすめですよ。

加圧式をトイレに使用する場合、詰まりの原因への注意が必要です。空気圧で押し出す仕組みの加圧式は、異物を引き上げられません。水に溶けないものを落としてしまった場合は、吸引式の使用がおすすめ。また、ほとんどの加圧式ラバーカップは、用途にあわせて先端部を付け替えられるため、一本あれば色々な場所に使えます。

ラバーカップの選び方

用途で選ぶ

トイレの頑固な詰まりにはより強力に吸引できる真空式クリーナーという選択肢も

吸引式ラバーカップの中でも、強力なパワーを持つのが真空式クリーナー。ゴム状のカップに手動式の空気ポンプが付属した形状をしています。一般的な吸引式のラバーカップは、排水口に押し付けてから引き上げる動作に力が必要ですが、真空式クリーナーはレバーを上下させるだけ。力に自信がなくても、比較的簡単に真空状態を作り出せる点が魅力です。

キッチンや洗面台の排水口に使うなら柄の短いコンパクトサイズがおすすめ

キッチンや洗面台に使用するなら、ラバーカップの柄が短めのコンパクトサイズが最適。短い柄のラバーカップなら、高い位置にある排水口でも垂直に近い形で力を入れられるため、楽な体勢で吸引できますよ。コンパクトサイズは収納のしやすさも魅力。シンク下などの狭いスペースでもすっきり収まります。キッチンとトイレでラバーカップを分けたい方は、短い柄をキッチン用、長い柄はトイレ用にすると使いやすさがアップします。

形状で選ぶ

先端が出し入れできる和洋両用タイプなら風呂場やシンクの排水口にも使える

ラバーカップは、和式トイレ用と洋式トイレ用とで先端部の形状が異なります。フラットな形状の和式用に対し、洋式用は洋式トイレの排水口にあわせた出っ張りのある形状をしています。洋式用のラバーカップを選ぶ場合のおすすめは、出っ張りを内側に折り込める和洋両用タイプ。通常の洋式用ラバーカップは出っ張りがあるため、トイレの排水口以外には使えません。和洋両用タイプなら、お風呂場や台所など、トイレ以外の排水口にも使えるので便利ですよ。

幅広のツバが付いたラバーカップなら複雑な形の節水型便器にも対応可能

節水型トイレの排水口は形が均一でないため、一般的なラバーカップではサイズが合わない可能性も。ツバ付きのラバーカップは広い範囲で面をカバーするため、形が複雑な排水口にも対応しやすくなっています。また、トイレ専用にするなら板状のラバーカップもおすすめ。弾力性のあるゴム面が便器の内壁に沿って曲がるため、排水口の形が複雑でも密着度が高まりますよ。

保管方法で選ぶ

トイレに床置きするなら衛生的なケース付きのラバーカップが最適

使用済みラバーカップの保管場所に、頭を悩ませる方も多いのでは。トイレの個室に置く場合は、衛生的に収納できるケース付きのラバーカップが最適です。シンプルなデザインのカバーなら、おしゃれに収納できますよ。また、使用済みラバーカップは、そのままケースに収納してしまうと雑菌が繁殖して悪臭の原因になることも。毎回使うたびに水洗いをしてから、天日干しでしっかり乾かすことをおすすめします。

物置などの収納スペースがある場合はパーツが多いポンプ式のクリーナーもおすすめ

物置やシンク下などの収納スペースがある場合は、加圧式や真空式のラバーカップがおすすめです。ポンプを用いて空気を充填するタイプは形状が特殊なため、一般的な吸引式ラバーカップのように垂直に立てて置くことができません。先端部分のアタッチメントなど付属パーツも多いため、トイレの個室に常備するよりも、袋やケースに入れて物置に収納するほうが向いています。トイレやお風呂場、キッチンなど排水口の形状に合わせて先端部分を付け替えられるので便利ですよ。

ラバーカップのおすすめブランド・メーカー

山崎産業

取り出しやすいケース付きでおしゃれに収納できる

使いやすくてデザイン性の高い清掃用具が揃うコンドルシリーズが人気。中でも、収納に便利なケース付きのラバーカップがおすすめです。カップ部分には直接触れずに取り出せる工夫がされているので、衛生的に使えますよ。

テラモト

幅広のツバが複雑な形状の節水型便器にもフィット

便器に密着するツバ付きのラバーカップが人気です。ワイドタイプは、便器の鉢をすっぽり覆うほど幅の広いツバが特徴的。排水口に覆い被せて使うので、便器の形を問わず和式にも洋式にも使えます。排水口の形が複雑な節水型便器にもおすすめですよ。

アムテック

プロも愛用するプレート型の通水用具が簡単便利

トイレの詰まりに特化したプレート状の通水道具が人気。ラバーカップでは珍しい四角形状の吸引部が、様々なタイプの水洗便器にフィットします。軽い力で吸引できるので、力に自信のない方にもおすすめですよ。

GAONA(ガオナ)

強力な吸引力と圧力で詰まりを除去する真空式が特徴

キッチンや洗面所の排水口の詰まりに効果的な真空式のクリーナーが人気。カップ部分を排水口に密着させてからレバーハンドルを上げ下げするだけで、簡単に真空状態へ近付けられますよ。先端を付け替えればトイレやお風呂場にも使えるので、家中の排水口に対応可能です。

おすすめ&人気のラバーカップランキング

吸引式でおすすめのラバーカップ

山崎産業-コンドル ラバーカップ洋式ケース付(1,547円)

先端部分を折り込むと和式トイレや排水口にも使える

シンプルで使いやすいケース付きのラバーカップ。カップ底面の一部が外向きに張り出した洋式トイレ向きの形状ですが、先端を内側に折り込むことで和式トイレやお風呂場などの排水口にも使えます。本体の重さは約600g。軽量で扱いやすいラバーカップです。

収納ケースは、正面からは本体が隠れるシンプルデザイン。ケース背面に仕切りがないため、風通しがよく衛生的に使えますよ。本体軸や収納ケースは白を基調としたカラーリングで、さわやかな清潔感を演出します。

テラモト-ニューラバーカップFIT S トレイ付(1,608円)

ワイドなツバが節水型便器にもぴったりフィット

複雑な形の節水型便器の排水口にもフィットする、幅の広いツバが付いたラバーカップです。カップ部分の幅は約18.4cm、奥行きが約20cmと便器の鉢をワイドにカバーする大きさ。便器の排水口の形状に合わせてラバーカップの向きを変えるだけで、ツバがぴったり便器にフィットして、密着度が高まりますよ。

本全長は約48cmとやや短めですが、力を掛けやすい長さです。スチール製の柄は軽量で錆びにくいのでお手入れがより簡単に。置き場所に困るラバーカップは、床に直置きせずに収納できるケース付きが便利です。

アムテック-NEWパッコンバー ケース付(4,500円)

様々なタイプの排水口にフィットする水洗トイレ専用用具

水洗トイレ専用のプレート状通水用具。排水口に接するプレート部分は二層構造のゴム製で、強度が高い硬質部分と弾力性のある軟質部分でできています。トイレの排水口にプレート部分を押し込み密着させてから、軽く引き抜くだけでしっかりと圧力がかかりますよ。

プレート部分の幅は約19.5cm、奥行きが17.5cmとやや長方形に近い形状です。専用の収納ケースがついているので保管に便利。水洗トイレであれば、和式トイレに洋式トイレ、節水型トイレなど様々な形の排水口に対応します。プロの清掃業者も使用しており、高い効果が期待できる通水用具です。

リビングート-ハンディラバーカップ ケース付(628円)

キッチンや洗面台の排水口に最適なコンパクトサイズ

全長が約33cmのコンパクトなラバーカップです。短めの柄は、キッチンや洗面台など高い位置にある排水口に最適。無理のない体勢でラバーカップにしっかりと力を乗せられるため、高い吸引力が期待できますよ。

カップの直径が約13cmと小さいため、トイレには使用できません。収納ケースは中身が外から見えないすっきりとしたデザイン。キッチンの片隅に置いたり、シンク下などにしまったりと収納の幅が広がりますね。

GAONA(ガオナ)-真空式パイプクリーナー(3,102円)

ハンドルを上下させるだけの簡単操作で強力吸引

ハンドルの押し引きで詰まりの原因を吸引する、真空式のラバーカップです。使用場所に合わせて先端部分を付け替え可能。水洗トイレをはじめ、お風呂場や洗面台の排水口、エアコンのドレンホース用と家中マルチに使えるアタッチメントが付いています。

本体の全長は約47.3cm。先端のカップ部分を外せば、コンパクトに収納できます。使い方は、ラバーカップを排水口に密着させてからハンドルを上下させるだけ。簡単操作で強い力は不要です。力に自信がない方におすすめですよ。

加圧式でおすすめのラバーカップ

Ms. RAJA-すっポンプ(4,480円)

ポンプ付クリーナーで頑固なつまりをすっきり押し出す

付属の空気入れで本体ポンプに空気を充填して使う加圧式ラバーカップ。一本あれば、トイレやキッチン、洗面台の排水口などマルチに活躍します。使い方は、各場所に適したヘッドに付け替えて、空気量を調整したらボタンを押すだけ。簡単操作で力も不要なため、力に自信のない方におすすめです。

ラバーカップをトイレで使用する場合、排水口の形やサイズに合うか心配になりますよね。すっポンプのトイレ用ヘッドはサイズ調節が可能。ポンプで空気を送り込めば、通常時の約6cmから最大約9cmまで膨らみます。排水口にフィットするので、強いパワーで頑固な詰まりを一気に押し出せますよ。

セールプラザ-加圧式 パイプクリーナー(2,450円)

空気を充填してトリガーを引くだけの簡単操作が魅力

電気を使わずに、手動で本体ポンプに空気充填できる加圧式ラバーカップです。本体と空気ポンプが一体化しているため、扱いやすく持ち運びに便利。対応の排水口サイズは約11cmまでとなりますが、使用場所に応じて付け替えられる4タイプのノズルが付いているため家中で使えます。

レバーを上下して空気充填した後は、トリガーを引くだけ。ピストル型の形状なので片手でも操作可能です。本体重量は約650gと比較的軽量。手軽に扱えてパワーも強力なので、年配の方や力に自信のない方におすすめですよ。

富士商-ハイパーエアバズーカ(4,400円)

アタッチメントを変えれば家中の詰まりに対応

本体に空気入れが直結したシンプルな形状の加圧式ラバーカップ。3種類のアタッチメントを付け替えれば、トイレをはじめ、お風呂場や洗面所の排水口など家中の詰まりに対応可能です。空気の充填は、自転車のタイヤに空気を入れる要領でハンドルを上下するだけ。

通常時の本体全長は約65cm。ハンドルを伸ばすことで最大107cmにもなるやや大型タイプです。ハンドル下のトリガー操作のみで空気放射ができるため、取り扱いが簡単ですよ。充填した空気を一気に放射して、詰まりの原因をパワフルに押し出します。

富士パックス販売-加圧式パイプレスキュー(3,960円)

ポンプに溜めた圧縮空気で詰まりをパワフル除去

片手でも扱えるハンディタイプの加圧式ラバーカップ。圧縮した空気を一気に放出して汚れを押し出します。先端パーツは付け替えが可能。直径約13cmの大サイズと、約6.5cmの小サイズの2種類のゴム付きなので、排水口のサイズに合わせて付け替えられます。

本体付属のハンドルを押し引きして空気を充填し、排水口にセットしてからトリガーを引くと溜めた空気を一気に放射。つまりの原因を排水管へ押し出すため、汚れに触れたくない方におすすめです。本体の全長は約24cm、幅は約25.7cmと手に持ちやすいサイズ感ですよ。

Sendida(センディダ)-トイレプランジャー(3,495円)

特殊形状のシリコンヘッドブラシで異物を押し出す

円すい形の柔らかなシリコンヘッドが付いた洋式トイレ専用のクリーナー。トイレの排水口からクリーナーを挿入して汚れの原因を押し出します。洋式トイレの中でも、スタンダードなサイホン式トイレに適しています。和式トイレおよびタンクへの給水が無いダイレクトバルブ式の洋式トイレには使えません。

全長は約54.1cmとやや長さがあるものの、ブラシ部分と柄部分の2パーツに分けられるのでコンパクトに収納できます。収納用のナイロンバッグのほか、トイレの壁に貼付できるフック付きなのも嬉しいですね。掃除用のトイレブラシとしても使える点も便利です。

おしゃれでおすすめのラバーカップ

山崎産業-コンドル ラバーカップ短柄 ケース付(1,101円)

花型の通気口がおしゃれなケースですっきり収納

花型の通気口があいたかわいい収納ケース付きのラバーカップ。正面から本体が見えないように配慮されたデザインで、置き場所に困るラバーカップをすっきり収納できますよ。背面は空洞になっており通気性に優れています。カップを少し浮かせて収納できるのも便利です。

抗菌製品技術協議会による基準を満たした抗菌製品のシンボル、SIAAマークを取得。本体の軸や持ち手、収納ケースに抗菌加工が施されているので、衛生面が気になる方も安心して使えますね。カップの先端部は折り込んで使えるので、洋式便器だけでなく和式にも使用可能です。

オーエ-トイレつまりとり ケース付(1,280円)

フラット面を壁に接して置けるケースですっきり収納

アルミ製の軸の銀色と、清潔感のある白色ケースがスタイリッシュなラバーカップ。シンプルなデザインなので目立たず、トイレにさり気なく馴染みます。収納ケースの背面は平面にカットされているため、壁にぴったりとつけてコンパクトに収納できますよ。

ラバーカップの全長は約44.5cm。軸の長さが比較的短めではあるものの、力の伝わりやすいサイズ感です。本体のみの重さは約328gと軽量で取り回しに便利ですよ。カップの先端部を折り込めば、洗面所などの排水口にも使用可能です。

山崎産業-ラバーカップ洋式 カバーケース付(731円)

ゴム部分に触れずに取り出せるおしゃれなケース付

ラバーカップのカップ部分を触らずに出し入れできる収納ケースが便利です。ケースはシンプルなデザインで、ツートンカラーがおしゃれ。カップ全体をすっぽりと包む形状のためケース内部に埃が入りにくくなっています。

ラバーカップの全長は約62cm。軸が長めのため、腰にあまり負担をかけたくない方にもおすすめです。洋式トイレ用ですが、先端を折り込むと和式や排水口にも使えます。本体の出し入れの際に押さえとして重宝する持ち手付き。持ち運びにも便利ですよ。

日本クリンテック-ラバーカップ ケース付(1,480円)

目かくしと通気性が両立したシンプルな収納ケース

ラバーカップの収納ケースは、前面からは本体が見えないデザイン。背面は仕切りが無く通気性に優れています。カップ部分に触らずに本体を出し入れできるため、衛生的に使えますよ。ケースは丸みのあるドーム型で圧迫感がなくすっきりと収納できます。

軸部分にスチールパイプを採用しており、軽量で扱いやすい点が魅力です。柔軟性がある天然ゴム製のカップ部分は直径が約13.5cm。排水口にあわせて先端部を内側に折り込むことで、和式トイレや排水口にも対応可能です。

レック-トイレのつまり取り ケース付(1,410円)

見せないデザインのケースと飛散防止用シート付で便利

中身を見せずに収納できるケースと、作業中の汚水飛散を防止できるビニールシート付きラバーカップ。ビニールシートには、あらかじめ穴が空いているのでラバーカップの柄を通すだけで使えます。トイレ詰まりの除去作業中は、便器内の水が飛び散る確率が高いため、手軽に養生できるのは嬉しいですね。

ケースの色は清潔感のある白で、ラバーカップをすっきりおしゃれに収納できます。背面が開いたオープンケースのため通気性が抜群。カップ部分のサイズは直径約15cmで、先端部を折り込めば和洋両用で使えます。ケース内側に突起が付いているので、先端部分を出したままでも収納できますよ。

まとめ

一本でマルチに使える便利なラバーカップがおすすめ

トイレやお風呂場などの排水口詰まりをスムーズに解消するには、排水口の形に合った使いやすいラバーカップが最適です。排水口はそれぞれ形や大きさが異なるため、使う場所に適したラバーカップを使うことがポイント。いつどこで発生するかわからない排水口詰まりには、一本でマルチに使えるラバーカップがおすすめですよ。トイレに使う場合は、和式や洋式、節水型トイレなど形の異なる排水口にも、一本でカバーできるラバーカップが安心です。今回はおすすめのラバーカップをランキング形式でご紹介しました。ぜひ、使いやすいラバーカップを手に入れて、安心を備えてくださいね。

※本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。当社は、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。リンク先の商品に関する詳細情報は販売店にお問い合わせ頂きますようお願い申し上げます。

コメントを残す

*