おしゃれでおすすめのこたつ布団人気ランキング!【正方形や長方形も】

このエントリーをはてなブックマークに追加

冬の寒い時期、さまざまな暖房器具を利用して部屋の中を温かくすると、快適に過ごせますよね。ただ、部屋を暖め過ぎると頭がぼーっとしてしまいがち。こたつは部屋を暖めず、冷えやすい足先や腰を優しく温めるので冷え性の人にも嬉しい暖房器具です。一度入ると出られなくなる魅力的なこたつ。ここでは、こたつの快適さを左右するこたつ布団をご紹介します。デザインやサイズ、素材を好みや部屋に応じて選ぶことで身も心もぽかぽかですよ。




こたつ布団の特徴

こたつの熱を逃がさない

こたつ布団は、こたつ本体の暖かさを外に逃がさずに保温。省スペースを暖めるので消費電力も少なめで、弱運転なら1時間約2円、強運転でも1時間5円です。こたつ布団でこたつ本体を覆うので、ヒーターなど部屋全体を暖めるものに比べ、短時間で暖められるので効率的です。

家族構成や環境に合わせてサイズを選べる

こたつは本体のテーブルにこたつ布団を覆うので、場所を取られるイメージがありますよね。最近では狭いスペースでも置ける、こたつ本体が縦60㎝、横60㎝のものがあり、広がらない省スペースこたつ布団なら、本体サイズとあまり変わらず設置できます。大勢で使う場合に便利な長方形サイズもあり、環境に合わせて選べます。

こたつ布団の種類

4人まで入れるコンパクトな正方形

こたつ布団は、こたつ本体のサイズに合わせて選ぶ必要があります。正方形のこたつは、各辺に一人ずつ座れるのが特徴。こたつサイズに応じて1人から4人で利用する場合に適しています。ボードゲームで遊ぶ時にも、こたつから出ずに快適に楽しめますね。

こたつ本体の一辺が、60㎝から80㎝は1人から2人に適しており、こたつ布団は一辺約185㎝が最適。80㎝から90㎝までのこたつ本体なら2、3人に適しており、こたつ布団のサイズは約205㎝がおすすめ。約90㎝のこたつ本体なら4人で使えます。一辺が約235㎝のこたつ布団を選ぶと快適に使用できますよ。

大人数で使うのに便利な長方形

長方形のこたつなら、サイズによっては2人並んで座ることができるので、家族が多い場合や、人が集まる場所での使用に適しています。間取りが縦に長い部屋の構造であれば、その部屋に合わせて設置することで、正方形のこたつを置いた時と同様の通路スペースを確保できます。

約縦80㎝、横120㎝のこたつ本体なら4人で座るのに適しています。こたつ布団のサイズは約縦205㎝、横245㎝がおすすめ。こたつの上で食事をするなら、大きめのサイズを選ぶと余裕があるので使いやすいですよ。本体のサイズが縦80㎝のまま、横の長さが130㎝から210㎝のものまであるので使用人数に合わせて選べます。

角が取れておしゃれな円形

今では角がない円形のこたつも販売しています。角がないので見た目に優しくおしゃれな印象。こたつ布団も厚手のものから省スペースのものまで売られています。しかし、まだ一般的ではないため、店舗での購入では種類がなかったり、置いていなかったりする場合も。通信販売なら選べますよ。

こたつの直径が65㎝なら、こたつ布団の直径は約175㎝が最適です。1人暮らしなどの、省スペースな場所でも使いやすいサイズです。直径が75㎝のこたつなら、約185㎝のこたつ布団が適しています。2人から3人で使えます。円形のこたつは見た目がコンパクトなのであまり人数が入らないと思われがちですが、角が無いぶん大人数で詰めて座れます。直径120㎝の円形こたつなら、直径245㎝ほどのこたつ布団を掛けてあげることで、3人から4人まで使えますよ。

こたつ布団の選び方

最適な厚さを選ぶ

断熱性が高い厚掛けタイプ

こたつ布団の厚さがあるものは、保温性に優れています。ボリュームがあるので、こたつで食事をする場合は邪魔と感じる場合も。寛ぎの場所で使用する場合は快適です。かさばるので、収納場所をあらかじめ確保しておくと安心です。気温が寒い地域での使用がおすすめ。

薄くて収納性が高い薄掛けタイプ

薄い素材のこたつ布団はかさばらないのが特徴。設置する場所が狭かったり、収納場所があまりなかったりする場合でも使いやすいですよね。厚掛けタイプに比べると、保温性が低いので、冬でもあまり寒くならない地域、他の暖房器具と併用している場合におすすめ。

狭い部屋でも置ける省スペースタイプ

省スペースこたつ布団は、四隅に切り込みが入っていて裾がもたつかないのが特徴。こたつ本体のスペースがあれば設置できるので、見た目がすっきり。厚さは薄いものが多いので、薄掛け同様に保温性は厚掛けにはかないませんが、こたつ布団につまずく心配は軽減されます。

洗える素材で選ぶ

綿素材ならキルティング加工が施されたものを

こたつ布団は素材によって洗えるものと洗えないものがあります。羊毛100%は洗うと縮み、ゴワゴワの仕上がりになるので洗えません。綿素材は洗うことができますが、キルティング加工されていて綿が偏らないものに限られます。表と裏の生地に綿を挟んで加工することで、綿が固定されるのです。肌触りが良く弾力性、保温性に優れています。

洗濯しても形くずれしにくいポリエステル

ポリエステル素材も、洗える商品が多いので衛生的です。軽量なので、洗ったり干したりするときの移動に関しても、重みの負担が少なく女性にも優しいですね。天然素材ではなく合成繊維なので、ダニやカビの発生要素が少なく、ハウスダストなどのアレルギーが心配な人にも嬉しい素材です。最近では洗濯機で丸洗いできないタイプも出てきているので、洗濯前はきちんと洗濯表示を確認しましょう。

こたつ布団のおすすめブランド・メーカー

ニトリ

独自の素材を使ったアイテムも

全国に実店舗が展開されており、家具や食器など暮らしのトータルコーディネートができるニトリ。こたつ布団は床に座って利用するスタンダードのものから、椅子に座って足元を暖かくするダイニングテーブルこたつの、こたつ布団までさまざまなタイプが展開されています。

エア・リゾーム

高いセンスの家具を販売する通販専門店

通信販売の家具店です。自宅で選んで、玄関先まで運搬してもらえるので便利。インテリア性の高いおしゃれなアイテムの豊富な品揃えが特徴。こたつ布団も、北欧風のものや円形のものも豊富にラインナップ。洋室にも合わせやすいおしゃれなこたつが選べます。

しまむら

スタンダードな商品を手軽な価格で

全国的に店舗展開しているファッションや生活雑貨販売店。こたつ布団はオンシーズンでも5,000円以下で手に入るものが多く、手軽に手に入るのが魅力的。ディズニーなどのキャラクターものから和モダン柄などの和室に合うものまで、豊富なデザインから選べます。

ベルメゾン

欲しいと思うアイテムを扱う通販店

大手通信販売会社である千趣会が運営するファッション、生活雑貨などを扱う通信サイト。こたつ布団は、内側がボアになっているものや撥水加工されているものなど、使用する人が便利に快適に使えるこだわりのある商品がラインナップ。さまざまなニーズに応えられる品揃えです。

おすすめ&人気のこたつ布団ランキング

正方形でおすすめのこたつ布団

エア・リゾーム-正方形デニムこたつ(5,980円)

男前なインテリア性の高いこたつ布団

デニムの風合いを楽しめるこたつ布団。縦190㎝、横190㎝の正方形こたつに適したサイズです。ボトムスで楽しむデニムは硬くてごわつきがちですが、こちらはソフトなタッチで肌触りが良いのでリラックスタイムに最適。

裏地には、なめらかな肌触りのサンゴマイヤーが使われています。保温性にも優れ、乾燥時期に気になる静電気が起きにくいのも嬉しい特徴。毛玉もできにくいので、きれいな状態で長期間使い続けられますよ。

BELLE MAISON-とろけるようなこたつ布団(7,990円)

高級感漂うファブリック

従来の糸の2/3の細さのマイクロファイバーで作られたこちらのこたつ布団は、優しい肌触りで、名前の通り触れたらとろけてしまいそうな心地良さ。狭い場所でも便利な省スペースタイプなので、一人暮らしにもおすすめ。

細い糸でもボリュームのある毛足なので、触れた時に暖かさを感じられます。触れていればこたつを付けなくても暖かいので、省エネにも役立ちますよ。静電気防止繊維が織り込まれているので、触れた時に静電気が起きにくく安心です。

リヴェール-フランネルボーダーこたつ布団(4,279円)

男女問わず人気のデザイン

中綿に遠赤綿が入り、ボリュームと保温性が高いこたつ布団です。デザインはグラデ―ジョンのボーダー。2色の先染糸が使われきれいなグラデーションを引き出しています。落ち着いた色合いで、身も心も満たされそう。

表面は毛布でも使われるフランネル素材を採用。中綿とフランネルの効果で、ソフト感と暖かさを同時に味わえます。汚れても洗濯機での丸洗いが可能。いつでも気になったら洗えるので、清潔に使い続けられます。子供のいる家庭にもおすすめ。

MARUSYO(まるしょう)-ツイードこたつ布団(5,400円)

部屋の印象をおしゃれに

表地にはツイード素材が使われ、裾はボアがあしらわれたおしゃれで個性的なこたつ布団。裏地はフランネルのようなフリース素材が使われており、触れているだけで幸せな気持ちになりそう。薄掛けタイプなので収納に困らず使用時もすっきり。

素材の色を活かしたナチュラルな色からも温もりを感じられます。インテリアの邪魔をせず、馴染みやすいのも使いやすさにつながります。ポリエステル素材なので、ほこりが出にくくダニの発生も軽減。アレルギーが心配な人にもおすすめ。

エムール-アルファイン防ダニ薄掛けこたつ布団(12,000円)

超極細繊維使用のシルキータッチ

素材にアルファインという生地を使用。高密度の織物なので、ダニを通さず、防ダニ性に優れています。綿20%、ポリエステル80%なので洗濯が可能で、乾きやすいのも嬉しいですね。10回洗濯した後もダニを通しません。

ダニ忌避剤など薬剤を使って防ダニ加工をしているわけではないので、小さな子供が使う時も安心です。無地でシンプルデザインですが、7色から選べるので好みの色を見つけられそう。日本製のこだわりのこたつ布団を探している人におすすめ。

長方形でおすすめのこたつ布団

LOWYA-長方形こたつ布団(9,990円)

部屋を明るく暖かく

柔らかなフランネル素材で、トナカイやリーフ、チェックなどのかわいいデザインを楽しめるこたつ布団です。寒い冬を明るくしてくれそうなデザイン。中綿がふんわりしていながら厚すぎず、扱いやすい適度な厚みとなっています。

生地は撥水加工が施されているので、うっかりこぼしてしまった飲み物を染み込ませず拭き取れます。ひどい汚れの時には洗うこともできるので、いつでも清潔。使用しないオフシーズンでも収納しやすい専用袋が付いているので、片付けも簡単です。

ニトリ-ノルディック柄長方形こたつ掛布団(5,391円)

ニット生地が優しい

北欧ノルウェーなどの伝統的な柄である、ノルディック柄をモチーフにしたこたつ布団です。さまざまな色の雪の結晶がおしゃれです。ネットを使用すれば、洗濯機での洗濯も可能です。裏地には静電気防止加工がされているので、バチバチを防止できます。

裏生地はニトリ独自の吸湿発熱素材Nウォームを採用。水分を熱に変える仕組みで、こたつの電源を入れなくても暖かさを実感できます。中綿には蓄熱と抗菌防臭性が備わっているので、こたつのこもった嫌な臭いも軽減します。

東京西川-リバーシブルこたつ布団(4,290円)

気分で簡単模様替え

上質な布団で有名な、東京西川のこたつ布団。裏表共に触り心地が柔らかなフリース素材でできています。リバーシブルなので気分に合わせて表の色を決めてもいいですね。中綿にはほこりが出にくいポリエステル綿を使用。乾燥しがちな冬に嬉しいですね。

無地で落ち着いた配色なので、ゆっくり家で寛ぐのに最適。部屋にもなじみやすい色合いです。カバーを付ける時には四隅のループで結べばずれにくく、いちいち直す煩わしさもありません。キルティング仕様なので、中綿の偏りも防ぎます。

エア・リゾーム-北欧長方形こたつ布団

インテリア性の高いこたつ布団

パッと見た瞬間、かわいいと思わせる北欧風の幾何学模様。いくつものカラーと模様の三角模様が連なって華やかです。中綿がしっかりふんわり詰まっているので、保温性も高くなっています。日本製なのでほつれが出にくく、綿の偏りが少ないので快適な使い心地。

裏・表共にコットン100%生地を採用。さらさらの肌触りで敏感肌の人や子供にも安心。ちくちく感も軽減します。汗も吸収するので快適です。部屋を華やかに見せたい人、肌に優しい素材でさがしている人におすすめのこたつ布団です。

ココテリア-コーディー(8,980円)

カジュアルで個性的なデザイン

冬のファッションで定番の、コーデュロイ素材をこたつ布団に採用しています。薄掛けなのですっきりした見た目ですが、コーデュロイ模様が太めなので、ふんわり感も。裾はふわっとしたボア仕様になっておりアクセントと肌触りの良さを両立させています。

裏地には暖かくて肌触りの良いフリース素材を採用。保温性を高めてくれます。冬に合う落ち着いた色合いで、男前インテリアにも合わせやすいおしゃれなこたつ布団です。こたつ布団のボリュームが抑えられているので、ワンルームでの使用にもおすすめ。

おしゃれな円形でおすすめのこたつ布団

MODERN DECO-円形こたつ掛け布団(4,990円)

機能性とデザイン性の良いアイテム

円形の直径80㎝の、こたつに適したこたつ布団です。裾が床についてドレスの裾のようなおしゃれな印象。デザインは、幾何学模様やノルディック模様などの北欧デザイン。表生地は毛布と同様のフランネル生地なので、優しい触れ心地です。

省スペースに設置できるので、部屋の大部分を占めるからと、こたつを諦めていた人にもおすすめ。寛ぎの時間をこたつの優しい暖かさで過ごせます。ふわふわもこもこの肌触りと、デザインの見た目で冬の寒い時期には抜けだけなくなりそう。

い草屋さんこたつ屋さん-先染めこたつ掛け(4,980円)

和モダンのセンスの良さ

先染の綿素材が使用され、風合いを楽しめるこたつ布団です。デニム生地、つむぎ生地、刺し子生地など特徴の異なる生地から選べます。色や柄も豊富なので部屋のアクセントとしても楽しめます。裏地には起毛加工が施されているので、ひんやり感を軽減できます。

中綿は1.6kgとたっぷり含まれているので、厚掛けが好みの人におすすめ。暖かさを逃しにくいのも特徴です。中綿が偏らないようにキルト加工されています。波模様が無地の生地に良いアクセントも与えています。柔らかさも損なわないメリットも。

インテリアバザール-Miia(2,395円)

豊富なテイストから選べる

円形こたつの省スペースこたつ布団です。4隅がカットされ、その隙間をフリースのドレープになっているので、もたつかず隙間を作りません。厚掛けタイプの約半分のサイズになるので、収納場所に困っている人にもおすすめ。

デザインは、シックなシジラ織りテイスト、もこもこのナチュラルテイスト、デザイン性の高い北欧テイストから選べます。デザインによって表面の肌触りが異なるので、デザイン別でいくつか欲しくなりそう。裏面はフリース素材で暖かです。

エア・リゾーム-CHELT(15,977円)

和室、洋室どちらにも合わせやすいデザイン

表地はポリエステル100%の光沢感のあるデザイン。高級感があるだけでなく、耐久性にも優れています。綿がたっぷり入った厚掛けなので、ふわふわの包み込むような感触と保温性も高くこたつ布団としての機能性も高い製品です。

縫製から綿入れ、検品などを日本で製造している日本製のこたつ布団。丁寧な作りとこだわりのある日本製のこたつ布団を探している人にもおすすめ。中綿は、抗菌、防臭、防ダニ加工が施されており使用中の匂いやダニ対策もできます。

まとめ

肌触りと保温性の良いこたつ布団がおすすめ

こたつ布団はさまざまなデザインがあります。デザインは好みや部屋の雰囲気で選ぶのが一番ですが、中綿や生地によって肌触りや保温性は変わります。ぜひ、肌触りの良さ、保温性の良さを確認してこたつ布団を選んでくださいね。 




このエントリーをはてなブックマークに追加